FC2ブログ
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ウマ娘 【3】 約45000石をぶっぱなしてきました!
 ウマ娘、サービス開始からこのかた、なるべくガチャを控えて遊んできました。

 次々に新登場する育成ウマ娘に目もくれず、最強サポカと名高いキタサンブラックもサトノが出ちゃったので怖くなって流し。

 溜まりに溜まった石は、遥か天井を突き抜けるほどに。
 いつかこの石を使うに相応しいガチャが来るまで、ただひたすら我慢を、忍耐を、




写真 2021-05-08 20 06 18

 むりいいぃぃいぃいいいい!!!!!!


 はいどうもこんにちは!
 5/6から、新しいガチャが始まりましたね!
 育成ウマ娘のスマートファルコンも話題を席巻していますが、なんといってもこちら、サポートカードガチャ!
 人気の高いスーパークリークたづなのWピックアップな上に、なんとピックアップ率が単体ピックと同じ0.75%という非常に魅力的なガチャとなっています。

 わたしは実装前はサトノ引いちゃっただけに鋼の意思で今回のガチャもスルーしようと思っていたんですが、0.75%というのを見てさすがに心が揺らぎ……。

 ついに今回、貯めていた45000個ほどの石を全部使ってガチャをぶん回してしまいました! うyほー!
 


 その結果!




写真 2021-05-08 20 07 06

 
 たづなさん、無凸から一気に完凸しました! ひょー!!
 スーパークリークの方は未所持→1凸で、凸の重要性はクリークの方が圧倒的に上なんですが、さすがに贅沢は言えません。

 というか、実は盛大なやらかしをしまして!
 いったん一通り引き切った段階ではクリーク1凸、たづな2凸だったんです。
 で、もうガチャハイペースで回しすぎて頭ハイになってる勢いで速攻で天井分でたづなさんを3凸にしたんですね。
 が、その日のうちに1500まで石が補充できたのでもう10連だけ引いたんです。


写真 2021-05-06 12 27 58

 そしたらこうなるっていう!!

 落ち着いてこれを見てから天井交換してればクリークも2凸できたという、中々のやらかしでした。


 サトノ引いたこと並に忘れたいそんなこともありましたが、まあしかしとにかく、まさかのSSRを1枚完凸することができました!
 たづなさんはコンセントレーションを必要としない場合はそこまで必須ではないというか、サポート枠を1つ食ってまで入れる価値があるかは微妙なところだと思います。
 ので、キタサンブラックのように何を育てるにしても必ず使うようなカードではないと思いますが、それなりに出番があるといいなと思います。
 安定枠と見せかけて実は有力なトレーニングに重なって効果UPと体力消費減を狙う超絶上振れ狙いロマンサポカですし、夢はありますね!

 もちろんクリークが自前で持てるようになったのも大きいですし、個人的にはSRの凸が進んだのもかなりありがたかったです!
 今まではマチカネフクキタルの3凸が最大で、あとはよく使うやつでも1凸が多かったりしましたが……。


写真 2021-05-08 20 07 20

 ダイワスカーレット・アグネスデジタル・マヤノトップガン・ミホノブルボン・ユキノビジン・エイシンフラッシュ・ナリタタイシン・マチカネフクキタル・メイショウドトウ・キングヘイロー・ダイタクヘリオス……が完凸!

 優秀なスイープトウショウやゼンノロブロイが凸しきれなかったりなのは惜しいですが、だいぶマシになりました。
 SSRWピックはSRのピックがない分、大量に引くとばらばらっとSRを凸れるのは美味しいところですね! なんかドトウが4枚過剰に出てたりしましたが! 救いはないのですか!


 おそらく今後もガンガン強力なサポートカードは新登場すると思うので、初期からいるクリークやたづなを引くのに石を全つっぱして良かったかは微妙なところですが!
 石を貯めすぎていたせいでSRすらまともに凸できず、そもそも育成環境の下地が出来ていなかったので、今回のガチャのおかげでモチベーションが上がったのは間違いないですね! 

 さっそく各キャラを新サポカで育て直していて、サクサクと最高評価を更新できて楽しいです。



 さらに今日、ゴルシ様のおかげなどなどで再び貯まった1500石で育成ガチャのほうを引いたら、スマートファルコンが!


写真 2021-05-08 20 07 47

 逃げだしほら! ウマドルっていうよりはウマダムって感じですけどほら! キミと夢を重ねてる!!
 
 ということで超久々の新キャラとしてミホノブルボンを引くことができました!
 というか、リセマラでスズカ、最初期の10連でスペ、確定チケでマルゼン、選択チケでオグリ……しか星3持ってなかったので普通に引いたのが初みたいなもんですね。育成もこれまで引かなすぎた!

 初回育成でいきなり全キャラ中最高の12000越えが出たりといい感じ! でも育成目標のレース結構難しいですね!


写真 2021-05-08 20 08 34

 B+止まりだった勢から育て直しを進めていて、ようやくチームランクもAに乗せることができました!
 チームレースの最高評価は496000程度とクラス6維持にはまだ届きませんが、そのうち行けると嬉しいです。といっても全体的に水準上がってくると思うので簡単ではないと思いますが!


写真 2021-05-08 20 11 32

 因子は子だけで言うとこれがハイライトですかね!
 初の青3+URA2で不足していた長距離因子もついているのが嬉しいところ。
 しかしこれもそうなんですけど、レンタルしてない時にばっかり青3が出るんですよね! そろそろ青9+URA5以上くらいは作りたい!
 

 ともあれそんなこんなで、ついに石をぶっぱなしてきました!
 ほぼ完全に無一文になったので、また長い貯め期間に入ることになりそうです。

 が、育成ガチャはまだ未所持めっちゃ多いですし、初期勢の星3も全然できてないのでちびちび引くのもアリかなとは思っています。ちょい引きでもムダになりにくいのが良いですね。
 姿が出てきているキャラの中では、アドマイヤベガが見た目的に気になってます! ちょっと他のキャラと毛色が違う感じの顔でステキ!

 話題を途切れさせないために色々な仕掛けを用意してくれているゲームだと思いますし、今後の展開も日々楽しみです!


 それでは、今日はこのへんで。でもサポカはちょっと強いのお休みして! なんなら半年くらいお休みしてください!

スポンサーサイト



web拍手 by FC2
RETURNAL(リターナル) PS5のローグライクTPS、クリア感想です!
rt1-5.jpg

 今回は、先日発売されたPS5ソフト『RETURNAL(リターナル)』を遊んでみました!

 ※ネタバレを含みます!

 リターナルは現状まだまだ珍しい、PS5専用のタイトルですね!

 主人公である宇宙飛行士のセレーネがとある惑星に不時着し、脱出を図ろうとするも敵性生物に襲われて落命。
 すると、不時着した時点まで時間が巻き戻ってしまいます。
 そのループを抜け出すべく、死に戻りを繰り返しながら惑星を探索する、という設定です。

 ジャンルは『ローグライクTPS』
 敵との戦闘や探索によってキャラを強化しながらステージを進んでいきますが、死亡するとほとんどの装備を失ってスタート地点に戻されてしまいます。

 個人的に、こういったローグライク要素のあるアクション、シューティングはかなり好みのジャンルです。
 たまたまPS5のフルプライス新作としてローグライクシューターが出ると聞きつけ、良い機会だからと手を出してみました。


rt1-6.jpg

 がしかし、最初にこんなメッセージが!
 難易度高めの設定というだけでなく、中断セーブも無いというシビアな仕様!
 かなりビビりながら、いざ挑戦!

 そして先ほど、クリアまで行くことができました! 
 ざっとですが、感想書いていきたいと思います!


手触りは抜群!


rt1-7.jpg

 一番最初に言いたいのは、操作感が素晴らしかったということです!
 
 全体的に、とにかくヌルヌルサクサク!
 プレイヤーのアクション能力がかなり高めに設定されており、素早い移動やジャンプ、無敵時間のあるダッシュを織り交ぜながらの射撃と、思うがままにキャラを動かして探索や戦闘を行うことができます。
 流石はPS5というところで、それなりのグラフィックで60fps安定。アクションそのものの快適さと合わさって、わたしがこれまでプレイしてきたTPSの中ではトップクラスに気持ちよく操作することができました。

 武器の操作もPS5のトリガー機能を活かした少し独特なものになっており、L2で照準するときに半押しでメインウェポン、全押し込みでサブウェポンと使い分けることができます。
 少し慣れは要りますが、少ないボタンで武器の使い分けができる直感的な操作は新鮮でした。

 ステージ移動やエリア間ワープ、死亡時のリトライなども画面の暗転が非常に少なく、すぐに次の行動に移れます。
 全体的にとても快適な手触りでサクサクプレイし続けることができて、これが何より良かった点ですね!


クリアしての感想など


rt1-1.jpg

 クリア(ノーマルED)時点でのプレイ記録はこんな感じです。
 死亡回数は23ですが、1部屋目で流れが悪かった時にリスタートというのを数回やったことがあるので、それが含まれていなかったら実際のチャレンジ回数はもう少し多いというところですね。

 序盤、ゲームに慣れるまではなかなか苦戦しました!
 1面の道中でも何度かやられて、ボスまで行くも攻撃の避け方が把握できずに死亡。
 ただ2面に入ってからは確か3、4回目くらいでボスにたどり着き、そこで初見撃破に成功。
 そのまま3面も、一度リコンストラクター(ループをしても持ち越せる通貨『エーテル』を消費し、一度だけ特定ポイントで復活)による蘇生をしつつも初回でボスの撃破に成功して、前半パートを終えることができました。

 4面から始まる後半パートは敵が全体的に強くなり、ゲームに慣れてきたがゆえの油断も相まってこれはこれで苦戦。
 特に5面のキーを取りに行くところの各中ボスエリア的なところで何度も死んでしまいました。避けるのむずい……。
 しかし最終ステージ、6面『深淵』へは4面からのショートカットが存在し、一度行ったあとは5面を通らなくて良くなったのは楽でしたね!


 6面は一度ラスボスに到達するも、戦法の把握や回復アイテムが不十分で敗退。
 以後6面へのチャレンジが何度も続きました。

rt1-3.jpg

 6面はこちらの武器の性能も強いので敵は結構サクサク倒せるんですが、コイツだけは……! なんかUMAのヒトガタみたいなやつ!
 高火力・高耐久・近接攻撃による遠距離戦の拒否・超高性能の射撃攻撃とあらゆる面で最強のザコ敵で、ボス戦に行くまでにこいつに全ての回復アイテムを削られるという地獄の回もあったりしました。

 特にボス前に大穴を降りた後に必ずコイツが出てくるので、そこが鬼門!
 ……だったんですが、別にここは倒さないとエリアが封鎖されてるわけでもないので実はスルーで良かったという衝撃の事実に気付き(早く気付け)、華麗に無視して進めるように。


rt1-2.jpg

 そしてラスボス『オフィオン』を、3度目くらいの挑戦で撃破することができました!

 回復アイテムにある程度余裕がある状態だったのもありますが、拾えた武器が良かったです。
 『ホロウシーカー』に攻撃ポータルを召喚する特殊能力が2種ついたやつで、ホロウシーカーが元々持っている速射追尾弾で道中のザコが安定し、ポータルの攻撃で大物相手の火力も確保できるとスキの無い性能でした。実はこの時はボス前のヒトガタも倒せてたりします。
 6面の序盤で拾ったレベル25の武器だったんですが、後から出たより高レベルの武器より絶対強かったと思います。
 
 オフィオンはスタート地点よりも少し後ろに下がって戦うのがおススメですね! 
 全体を俯瞰しやすい上、第二形態以降の腕の攻撃に当たりにくくなります。やっていた限りでは遠距離狩りみたいな攻撃もあまり無かったので安定すると思います。


 とにかく気持ちの良い操作感になかなかの歯ごたえと、クリアまでの内容は存分に楽しむことができました!
 一方で、キャラの強化アイテムや武器の性能が手堅くまとまっているため、ローグライクに良くある「あの武器とアイテムの組み合わせてとんでもないことに!」みたいなことがそんなに起こらない印象です。
 マップのランダム性も同じ地形の出てくる順番が変わる程度のもので、全体的にループごとのゲーム展開の変化が起こりづらく、クリア後に何かを拡張していく要素もそれほど豊富ではありません。
 
 なのであくまで個人的には、延々と遊び続けたいタイプのローグライクではないかなという印象はあります。
 ステージのショートカットが豊富で一回倒したボスともう戦わなくてもいいっていうのもちょっと残念! 楽は楽なんですが!

 
rt1-4.jpg

 ゲーム進行中にストーリーパートが入るんですが、その内容がかなり難解だったりします。
 好みが分かれる部分だと思いますが、個人的にはあまりストーリー要素にはピンと来ませんでした。

 あくまでわたしとしては、もっとストーリー性や探索要素をシンプルにして、戦闘と強化をテンポよくバリエーション豊かに楽しめるゲームデザインのほうがより好みに合っていたかなと思います!
 操作感が非常に素晴らしいだけに、もっともっと豊富な武器やアーティファクトで様々な敵と戦えて、「次のループでは何が起こるんだろう」というワクワク感を抱えて何度でも潜りたくなるゲームだったら最高でした。


 エラー落ちの報告があるみたいで、このゲームエラー出ると死亡扱いで最初からなのでわりと致命的なんですが、わたしがプレイしている間は一度もエラーは出ませんでした。
 ただグラップルを使ったジャンプで植物の間に挟まって出られなくなってリスタートを余儀なくされたことはあったので、やっぱ中断セーブとかエリアの最初のマップから再開とかは出来てもいいと思います!
 そのあたりは今後のアップデートで対応があると嬉しいですね。


軽くまとめ


rt1-5.jpg

 ということでリターナル、ノーマルEDまで遊んでみました!
 誰にでも絶対おススメ! というわけではありませんが、PS5を持っていてローグライクの死に戻りに耐性があるなら、クオリティの高い操作感のアクションシューティングを体験するチャンスだと思います。
 リトライの大変さこそあるものの、ゲームの難易度自体はよく名前が挙がるSEKIROと比べるとあっちのほうが上だと思います。あっちほど敵は強くない! ラスボスも迷えば、敗れるとか言わない!

 キャラクターがちょっと……ってなるかもしれませんが、ゲームには合っていてわりと愛着湧きます! 日本語吹き替えがとても良いのも〇ですね。
 
 PS5らしさとして3Dオーディオにも対応してるので、PS5のPulseヘッドホンを持ってるならぜひ使うことをお勧めです!
 音の方向と距離感が分かることで、単純な臨場感というだけでなく戦闘も有利になりました。
 結構側面から回ってくる敵が多いんですよね! 6面の突進イカとかマジでヘッドホンあるとないとで全然違いました。

 気になっていたタイトルだったので早めに手を出してみましたが、個人的には十分その価値はあったと思います!
 PS5向けに作り込まれたソフトの凄さも分かったので、今後もPS5の性能や機能を活かしたタイトルが増えてほしいですね!

 それでは、今日はこのへんで。リコンストラクターが明らかにセンティエント用の形しててセレーネさんに合ってなかったから初見で「これ復活装置……? でも形合わないしNPCを復活させたりするのかな……?」とか思っちゃいました。隙間から出てくるとは!


web拍手 by FC2
原神 【10】 PS5! ハウジング! 1.5感想です
 原神、ver1.5アップデートが実装されました!
 まだ全てのコンテンツを遊べたわけではないのですが、触れられた部分の感想を書きたいと思います。

PS5!


gs10-1.jpg

 まずはなんといっても、アプデ当日にPlayStation5版が配信されました!
 早速乗り換えてみましたが、いやこれはすごい!
 
 最大の目玉はロード時間の短縮。
 なんと、ワープや秘境のロードが基本2秒程度で終わります!

 初期のPS4版は平気で10秒以上掛かっていたので、そこから考えると本当に劇的な進化です。
 PS4版をPS5でプレイした時点で既にかなりロードは早かったんですが、それと比べても明確なパワーアップに感じるほど、とにかく圧倒的なスピードです。これだけでもうPS5の元取れた感がある!

 動画でPS5版のみ手を加えたと紹介されていた慶雲頂は、雲がリアルかつ濃くなって表現が大幅に強化されていました。雲海って感じ!
 元々好きなロケーションだったので嬉しいですね! 今後のロケーションにも期待が持てます。

 街中やワープ直後は少々カクツキが感じられたりと、まだ改善の余地はありそうですが、まずは大満足です!
 

鍾離の伝説任務


gs10-2.jpg

 ストーリー系の新内容として、鍾離の伝説任務第ニ幕に行ってきました!
 新しい週ボス『若陀龍王』の解放条件にもなっているので、実質的には本筋の一部みたいなところがあるなと元から思っていたんですが、シナリオの内容もサブストーリーに留まらないものでした!

 1.4の魔神任務を踏まえた上での会話になっていて、カーンルイアを七神が滅ぼしたことの真相を鍾離先生に問い質す場面があります。鍾離先生の答え、それに対する蛍ちゃんの応じ方、どちらもすごくそれらしい……。
 こういうキャラごとのサブストーリーってメインストーリーを遊んでいない前提で作られていることも多く、話の進行状況とキャラの関係性が噛み合わないことも少なくないだけに、こうしてきっちり絡めてくるのはいい意味で驚きます。

 若陀龍王とモラクスの物語も味わい深く、予想以上に楽しむことができました。こういう話見ると鍾離先生って本当に神だったんだなあってなります! そして層岩巨淵いきたい!


ハウジング、塵歌壺


gs10-6.jpg

 そして1.5最大の目玉、ハウジングシステム『塵歌壺』!
 事前に紹介されていた通り、かなりがっつりと手を掛けて作り込まれた大型コンテンツになっています。

 個人的な印象としては、思っていた以上に成長的な要素が多かったです!
 ・新しい調度品(=家具)を作ることで得られる「信頼ランク」
 ・調度品を配置することで増えていく「洞天」

 この両方を高めていく必要があり、調度品を1つ作るために10時間以上の時間が掛かったりと、かなりじっくりと時間を掛けて拡張していくコンテンツになっていますね。

 個人的にはこういった数値的な要素があった方がゲーム的に楽しめるタイプなので、その点は合っているかなと思います。


gs10-5.jpg

 ただ、洞天仙力を上げるために所持している家具をとにかく置きまくらないといけないというのがだいぶダメかなと思います!
 同じ種類の家具をいくつ置いてもカウントされるため、点数の高い同じ家具を作りまくって部屋に詰め込むのがポイント効率が良くなっています。

 仙力をできるだけ高めなければ時間あたりにもらえるハウジング用通貨の量が減って損になってしまうので、とても景観なんて気にしていられません。
 家具の自由な配置を楽しむハウジングの基本と全く噛み合っていないシステムで、これは根本から見直してほしいと思います。
 種類にもよると思いますが、割と配置の上限も低い印象です。

 また、週末になるとプレイヤーごとに異なる調度品を販売するショップが現れます。
 要はぶつ森みたいに他の人の家に行くと別の物が買えるよ! というシステムですね。
 悪くはないと思うんですが、在庫数が少ない(1個限定のものも)割に売り切れてしまうと他の人が買えないため、だいぶ窮屈な印象は受けます。しかも他人の所で買うのがウィークリー紀行のお題になっているというダメっぷり!
 
 ただ、ログアウト中でも他の人に自分の家に勝手に来てもらえる設定があるのは良いと思います。
 誰かに自分の家に来てもらえる可能性があると、それだけで少しモチベーションも上がりますね。原神にしては珍しい、非同期のゆるい繋がりのオンライン要素だと思います。
 塵歌壺向けのフレンドさんを募集したらかなり多くの人とフレンドになれたので、ゆるく楽しんでいきたいところです。

 ということで、塵歌壺の感想は現状そんな感じです。
 元々「氷山の一角」の状態で実装されたコンテンツのようですが、まだまだ基礎的な部分から練り込んでほしいところですね!
 地形を組み合わせたりできるのはすごく面白いですし、やはり原神のグラフィックでこういうことができるのはすごく魅力に感じるので、ハウジング本来の面白さを損ねないコンテンツとして成長していってくれることを期待します。


エネルギー原盤


gs10-3.jpg

 期間限定イベント『エネルギー原盤・序論』も開催しています!
 以前あった無相のイベントのように、自分で難易度や縛り条件を設定して高得点を目指すバトルが中心となったコンテンツですね。

 とりあえず今解放されてる最初の秘境に挑戦してみたところ、8000点満点は逃してしまいました!
 料理こそ食べてはいませんが、全縛りから敵のHPと制限時間を1段階下げての7000点が精々というところ。MAX状態は硬すぎる!

 でも、久々に自分の戦力が足りない場面が出てきて、個人的には結構楽しいです!
 現状は無相と違っていやらしい攻撃をあまり使ってこない敵が相手なので、純粋な力比べができるところも好感が持てますね。
 報酬以上の点数を稼ぐことにそれほど意味が無いのはちょっと惜しいですが、簡単には最高評価を取れないバトルは定期的に来てほしいなと思います。
 

螺旋の更新


gs10-4.jpg

 そして、今回から螺旋の11・12層の内容が一新されました!
 11層に1.4で登場した「アビスの使徒・激流」、そして12層に初登場となる「アビスの詠唱者・紫電」が出現します。

 個人的にはそういえば螺旋新しくなるのかーくらいに思ってたんですけど、先ほど挑戦してみたら……え、えぐい!
 アビス2種が想像を絶する強敵で、星36を逃してしまいました。

 11-3に出てくるアビスの使徒、これが現状上手く突破できていません。
 瀕死になると展開される水バリアを削り切れば倒せるんですが、耐久力が高い上によく動き回るので、どうしても星3に間に合うタイムでは削り切れず……。甘雨+ガイア+フィッシュルとか試してみたんですがこれでも無理っていう!
 
 一方、アビスの詠唱者が出てくる12-3はどうにか星3を取ることができました。
 ちょっと動画保存してきたので載せてみます!



 前半:「モナ・ウェンティ・ベネット・甘雨」
 後半:「胡桃・鍾離・アルベド・行秋」

 アビスの詠唱者は自分からほぼ動かないので、ウェンティで1箇所に集めました。攻撃が激しいのでモナと甘雨のデコイをなるべく交互に使い、ベネットで回復しながら甘雨でHPを削り取ります。
 なぜか元素エネルギーが溜まり辛かったので甘雨の元素爆発は温存しておき、2体ともバリアを展開した後に使用。

 後半はバリアの張り直しが厄介な氷蛍術師を先に倒しました。蛍たちに胡桃の近接攻撃のタゲを取られないように気を付ければ、後は基本ぶっぱなしで削り切れました。

 
 新しい螺旋、難しさの大半を占めるアビスが強技のゴリ押しやバリアの時間稼ぎという、ちょっと理不尽寄りな難易度調整かなと思います。
 
 ……が、それでも楽しい! 
 自分のキャラの育成度合いを存分に発揮できるバトルを久々に味わえましたし、やはり期間限定イベントとかじゃなくて螺旋みたいにある程度繰り返し挑む恒常コンテンツだからこそ頑張りたくなるなあと思いました。
 あんまりこんなハードなバトルばっかりというのも問題ですが、やっぱり現状の原神はこういうコンテンツが足りてないと思うので、今後も刺激を味わえるバトルの追加に期待したいです。

 11-3もなんとか星3取りたいですね!
 使徒の攻撃を避けながら甘雨で狙うのがきつかったので、こっちに鍾離先生を入れればなんとか……?


gs10-7.jpg
追記:行けました!


軽くまとめ


gs9-9.jpg

 そんなわけで、1.5をちょっと遊んできました!
 最近のアプデの中では当日からやることが多いですね!
 塵歌壺も色々問題を抱えつつではありますがゲーム内容に厚みを持たせるコンテンツで、久々にアップデートでゲームが変わった、という印象を明確に受けることができました。

 まだ行けてないコンテンツもあるので、少しずつこなしながら次のアップデートまでのんびり楽しんでいきたいと思います! デートのノエル二幕半分くらいやりましたけどほんとちょっとかわいすぎて気が狂いそう!

 それでは、今日はこのへんで。1.6で雷強化されるらしいですね! 刻晴ちゃん……よりフィッシュルが覚醒しそうですが!

web拍手 by FC2
原神 【9】 1.5公式生放送の感想です!
gs9-9.jpg

 原神、昨日4/16にver1.5の新情報公式生放送がありました!
 今回は中国語の放送は無理に追わず、公式ツイッターの速報をリアルタイムにチェックして追いかけました。
 いくつかの要素について感想書いていきたいと思います!


1.5のガチャ


gs9-8.jpg

 ver1.5のガチャは、前半が鍾離の復刻+新星4キャラの煙緋
 そして後半が新星5キャラのエウルア、という2本立てです!

 鍾離先生、来ましたね!
 1.3で強化されて以降、えげつない性能のシールドを中心として凄まじく優秀な性能を誇るサポートキャラになっています。
 わたしは星3のスライム槍+適当にHP盛りしている程度なんですが、それでもう原神から「攻撃を避ける」という概念が半ば消えるほどの圧倒的な便利さです。怒りの純水精霊のギミックで避けるビームを正面から受け止めても余裕で無傷だったり……。
 そこに全耐性デバフや優秀な元素爆発まで付くという至れり尽くせりっぷり!
 
 今後代わりが出て来にくそうなことも含めると、個人的に鍾離先生は今の原神で最も強力なキャラだと思っています。
 キャラクターとしても人気ですが、性能だけを見ても持ってない方は絶対に取っといた方がいいキャラですね! 無凸でも一切問題なく運用できるので、わたしのような月パス紀行勢の方でも突っ込んでいいと思います。


 エウルアは氷大剣で、ウワサによれば物理攻撃が得意とのこと。
 スキルや爆発が物理ダメージ向きになっている星5キャラは初だと思うので、新鮮に使うことができそうです。
 ただ現状、物理ダメージは元素ダメージと比べて反応によるダメージブーストがあまり無かったり、遺跡守衛などが耐性を持っているせいで軽減されやすいイメージがあったりと、一般的なゲームと比べてやや地味な印象があります。
 その状況を一変させる強さがあるのかどうか、ここは注目ですね!

 現在、石は25000個ほど溜まっています。
 でも今回はひとまずスルー予定です!
 アタッカーは現状甘雨と胡桃がいれば十分なので、独自の能力を持つ優秀なサポーターとか、ゲームを一変させるほどに超強力なアタッカーが出てくるまではじっくり石を貯め続けようかなと思っています。エウルアがそれにあたる可能性もありますが!
 鍾離先生復刻の盛り上がりとか、エウルアの評価がどうなるかとか、そこはとても楽しみです。


2つの新聖遺物


gs9-7.jpg

 新たな秘境が登場し、そこで2種類の新聖遺物が取れるようになります!

 『千岩牢固』は……いやこれええんか……ほんまにええんかこれ……。
 というくらい、鍾離先生に超ピッタリなセット効果。純粋なHPブーストと、柱の継続ダメージが発生することで味方の火力とシールドを強化させることができます。既に超強いのに!
 ただ、現状わたしが使っている「岩2、旧貴族2」で元素爆発の火力を向上させるのもそれはそれで便利ではあったりします。
 鍾離先生の柱は消えるまで作り直しが出来ないので、柱の攻撃範囲内に敵を留めて戦うのが意外と面倒な面もあるんじゃないかなと思いますね。
 基本的には千岩牢固4がテンプレになると思いますが、その他の構成も割と根強く残るんじゃないかなというのが個人的な予想です! 千岩2+貴族or岩2とかもアリかもですね。

 『蒼白の炎』は強力な物理ダメージブースト型!
 基本的にエウルアのための装備なんだと思いますが、刻晴も元素スキルが2段攻撃のはずで2重効果を維持しやすいと思うので、物理型刻晴でも使いやすいかもしれません。
 刻晴最近あまり使えてないので、いい片手剣が手に入る機会とかあれば活かしてあげたいところです。

 最近はメインメンバーに一通りの聖遺物が行き渡ったので、地脈で樹脂消化をすることも増えました。
 久々にがっつり聖遺物厳選ができるかもなので、楽しみです! 辛いかもしれないけど!


伝説任務とデートイベント


gs9-5.jpg

 ピックアップ2名の伝説任務も登場!

 なんと、鍾離先生は早くも第ニ幕です!
 各キャラの伝説任務の終わりで「つづく」って出るの誤植かも? とか思ってたんですが、あのボリュームがしっかり続いていくのは嬉しいですね!
 第ニ幕のボスがそのまま週ボスとして追加されるそうで、これがエウルアなどの天賦素材に……という感じなのかな?
 

gs9-6.jpg

 嬉しい楽しいデートイベントも早速2回目で、なんとこっちはノエルが早くも第ニ幕! 刻晴ちゃんとかいう伝説任務すらない人もいるんですよ!! わたしノエルちゃん大好きなので一行に構いませんけど!

 プレイアブルキャラのシナリオが増えるのはいくらでも大歓迎なので、今後もどんどん追加に期待してます!


 追加されるのは伝説任務などのサブ的なシナリオで、今回は魔神任務や大きな新エリアの追加は無さそうです。
 やはり本筋が進行するのが一番楽しみなので、そこはちょっと残念かなとは思います。

 が……!




ハウジング要素『塵歌壺』


gs9-3.jpg

 新コンテンツ、『塵歌壺』!
 これはちょっとびっくりしました……!

 塵歌壺とは、いわゆるハウジング要素!
 仙人の壺の中に広がるハウジング専用のマップで、家具を置いたりしてマイルーム的なのを作れるらしいんですが……。


gs9-4.jpg

 なんかガチ。

 ルームっていうかそもそも家や塀などを置く場所から思いっきり弄れる、かなり規模と自由度が凄そうな内容でした! ドラクエ10のマイタウンみたい! お金無くて買えなかったやつ!
 家の内装ももちろん変えて、自分好みの部屋を作ったりできるみたいです。
 ver1.6になると、なんと自分の持ってるキャラをマップ上に配置することもできるようになるとか!
 
 個人的にハウジング要素はセンスや根気が足りなくてあまり良いものは作れたことがないですし、キャラクターの育成と密接に関わるコンテンツではないのであまり遊ばないかも、とは思います。
 でも、原神のグラフィックでこんな風に自由度のあるハウジングが出来るというのはちょっとワクワクします! 
 
 日課や樹脂の消化が終わった後、何か自由に時間を費やせるコンテンツが原神には不足しているので、それを補うという面もありそうですね。
 家具を作るために素材を集める必要があるみたいなので、それで素材収集のモチベーションにもなると思います。気軽かつ能動的に遊ぶモチベーションを生んでくれる要素として、いい味を出してくれることに期待です。

 今後キャラの配置だけでなく、栽培システムなど追加要素も色々検討されているようなので、長いスパンで成長していく原神の大きなコンテンツの一角となっていきそうな気がします。
 まずは1.5が来たら触ってみて、ヘタなりに自分のおうち作ってみたいですね! 家の外観はあるから豆腐にはならんやろ! 中は寝るだけの部屋みたいになりそうですけど!


期間限定系イベント


gs9-2.jpg

 1.5は期間限定系のイベントも少し多めに来るみたいですね!
 『迷城戦線』はローグライク的にダンジョンを探索していくバトルコンテンツのようですが、お試し用の能力が決まっているキャラでしか参加できないというのが残念です。こういうのを螺旋みたいに自キャラでがっつり挑めるコンテンツにしてほしい!

 『エネルギー原盤』というイベントが、以前の無相イベントのように自分で難易度を設定してポイントを稼ぐバトルのようなのでこれは自キャラの能力が活かせそうです。
 ただこれも期間限定で報酬を取るだけならサラっと終われてしまうものだと思うので、熱心に挑むような内容ではないのかなと感じます。

 期間限定で色々やってくれること自体は悪くないと思うんですが、期間限定で取れる報酬に差が付かないように配慮した結果、やりがいを感じづらい、遊びとして浅いイベントばかりになってしまっているのかなと個人的には感じています。
 恒常コンテンツとしてキャラクターの育成のモチベーションになる内容が実装されるのを、やはり希望していきたいなとわたしは思います。


稲妻のコンセプトアート公開!


gs9-1.jpg

 放送のラストでは、なんと3つ目の国『稲妻』のコンセプトアートが初お披露目になりました!
 まだ登場は少し先かもしれませんが、ワクワクですね! ちゃんと存在が感じられるようになっただけでも中々嬉しい!

 想像していたよりも色彩が強めの情景が多そうで、これはこれで璃月との差別化ができていい感じだと思います。この炉心の地形とか好きな人多いやつ!
 原神の中で描かれる日本モチーフの国がどんな所なのか、雷電将軍をはじめとした稲妻のキャラたちとどんな話が展開されるのか、行秋とアルベドのラノベはホントに流行ってるのか、気になることは尽きません。


軽くまとめ


gs9-10.jpg

 ということで、1.5の生放送新情報の感想でした!
 現状、リークがやたらめったら出回っているのが非常に残念で今回も漏れてしまっていた情報が多かったんですが、それを差し引いてもワクワクできる内容だったと思います。

 個人的には稲妻のコンセプトアートの公開と、あとはやっぱり塵歌壺に惹かれました! 
 あの紹介動画を見た時の「こんなガチな作りなの!?」っていう驚きは大きかったです。

 タワーディフェンスとか射的とか音ゲーとかギャルゲーとかフォールガイズとか、これまでも色んなゲームの要素を取り込んで遊びの幅を広げていく試みが見られていて、その取り組み自体はとても面白いものだと思います。
 ただ色々手を出しているせいなのか、作り込みが甘い・浅いコンテンツも多く、それなら黙って本筋を進めてくれたほうが嬉しいと思ってしまう内容も多くあるのかなと思っています。

 だから個人的には、遊びの幅を広げるのであれば、それがちゃんとひとつの遊びとして確立するくらいしっかりと作り込んで欲しいなと思っています。
 その意味ではハウジングが作り込まれた面白いものであれば歓迎したいですし、そうであって欲しいなと思うところですね!


 それと、1.5アップデートと同日の4/28にPS5版の配信も決定しました! 思ってたよりすぐ!
 ちょうど負荷が気になりそうな塵歌壺も来るので、PS4版と比べてより快適になることに大いに期待しています。
 
 それでは、今日はこのへんで。バーバラとノエルのティータイムルームとか作りたい! アルベドとクレーの爆発実験ルームとか作りたい! クレーおらんやないか! これ欲しくなりそうで怖いですね!


web拍手 by FC2
原神 【8】 1.4魔神任務をやってきました!
gs8-7.jpg

 原神ver1.4も後半になりまして、先日新しい魔神任務(メインストーリー)が更新されました!
 「私(俺)たちはいずれ再会する」という、主人公として選ばなかった方の兄妹との邂逅が予感されるタイトルです。
 
 ただ、原神のメインストーリーにおいて兄妹との再会というのは、主人公の最大の(もしかしたら唯一の)目的と言えます。
 これまではまだまだ再会する気配はなく、今回のストーリーのPVでも兄妹の足元が一瞬だけ映るのみでした。
 だから今回は本格的な再会はせず、次の大きな展開の前に挟まる幕間のような話なのかな、と思って、わりと軽い気持ちでプレイに入りました。



gs8-3.jpg

 って何だこれーーーーーーーーーーぇ!!?!!?

 めっちゃ本格的に再会した上にめっちゃ会話するしめっちゃ色んなこと明らかになったんですけど!!

 まさかまさかの、ボリューム・密度共に充実のストーリーでした!
 いやこれは驚きました……。正直最初にアビスのダンジョン行って奥でアビスの使徒と戦って一瞬兄出てきて終わりかと思ってた……。


gs8-2.jpg

 今後ヘタしたら数年単位で少しずつ明らかにしていくんじゃないかと思っていた、カーンルイアについての話やアビスの正体の話、そしてダインスレイヴの正体にまで話が及ぶという怒涛の情報開示っぷり。
 
 とてもとてもここまで話が進むとは思ってなかったので、かなりいい意味で予想を裏切られました。

 結構びっくりしたのが、蛍ちゃん(主人公)がプレイヤーも知らない、パイモンにも話していなかった情報を持っていたことですね!
 あのへんちょっと語り方があっさりしててしっかり把握できていないんですが、つまりはこういう感じなんでしょうか。

(主人公:蛍として)
・双子、別の世界からテイワットにやってくる
・先に空が目覚め、ダインスレイヴと旅をする→世界の淀みを見る
・500年前、カーンルイアが滅亡に瀕した時、蛍は空によって目覚めさせられる
・カーンルイアの滅亡が天変地異を引き起こすから、テイワットを去ろうと空に言われる
・テイワットを脱出しようとした時、天理の調停者によって封印される(OPのシーン)
・(どこかのタイミングで空が目覚め、アビスと行動を共にし始める)
・500年後、蛍が目覚める→本編へ

 やっと時系列が分かりやすくなった……かなと思うんですけど合ってるかは分かりません!
 気になるところが色々ありすぎるんですが、とりあえずひとつ、カーンルイアは神々が滅ぼしたとのことで。
 これはウェンティとか鍾離先生たち七神(俗世の七執政)とはまた別の存在なんじゃないかなと思っていますが、いずれにせよ彼らとも無関係ではない気がしますし、主人公がウェンティたちにこの件を問いただす場面が来るのかどうかはかなり気になるところです。
 双子のストーリーPVでカーンルイアが滅亡してるっぽいシーンがあって、天理の調停者が使ってた力に似てるキューブが出てきてるので、その神々=天理? そもそも天理ってなんだっけ? ってワケ分からなくなっています。

 世界の淀み、というのもなんなのか気になりますね!
 空の目的が天理と戦うことだとすると、なんとなく、天理によって支配されているテイワットの構造みたいなもののことを言ってるのかなと思ってるんですが……。

 いずれにせよ、様々な勢力の存在が改めて明らかにされつつ、その関係性については謎が深いところが多く、まだまだ話は二転三転としていきそうです。
 兄妹があくまで正気のままアビスと共に活動しているということもほぼはっきりしたので、主人公にまつわる話の重みも増したと思います。死んだモブとかも出て来たりして、かなりシリアスな雰囲気が頭をもたげてきました。


gs8-1.jpg

 だからこそ、主人公を健気に励ますパイモンの存在がまた非常に大きいですね!
 今回のラストの特にこのセリフ、こういう言い回し本当に好きです。これは最高の相棒!

 でもなんか、パイモンもちょっと気になること言ってるんですよね……。
 逆さ七天神像を破壊するって言ったとき、「本物の神が…あ、えっと…」って言い淀んでから話を逸らすのがマジなんなのか!
 本物の神=普通にウェンティのことを言ってると思うんですけど、ダインスレイヴって確か世界任務で出てきた時に旅人の経緯を一通り把握してて、その時既にウェンティ=バルバトスって知ってるっぽいんですよね。それを今さらはぐらかす必要があるのかとか、本物って言い方が「神本人」じゃなくて「偽物と本物」という対比の意味合いで使われているような気がしてしまって、七神以外の神について何か知っているような雰囲気もあります。
 まあこのへんは翻訳の仕方とかもあると思うんで考えすぎだと思いますが!

 主人公とパイモンの絆は絶対であって欲しいなと思うんですが、そこすら何かが潜んでいそうなかすかな雰囲気が恐ろしい!
 でも同時に魅力も感じられて、ほんと今後どうなっていくのかドキドキしてしまいます。


 そんなわけで1.4魔神任務、色々すごい内容でした!
 
gs8-5.jpg

 正直なところ、海灯祭→風花祭で本筋とあまり関係がなさそうなシナリオとかミニゲームをずっとやらされていたここ最近の原神が、個人的には結構しんどいところがありました。

 が、今回の魔神任務で原神の本筋の面白さを再認識することができ、ゲーム全体へのモチベーションが大きく復活してくれました。
 ちょっと今回は見送ろうかなと思ってた天空紀行も買ったり!
 シナリオ的にもコンテンツ的にも、もっと本筋・正統派の内容を充実させて欲しいなと改めて感じた次第です。メインストーリーこんな面白いわけだし! バトルコンテンツも純粋に今の力を問われる螺旋みたいな恒常コンテンツをもっとがっつり作ってほしい!

 メインストーリーの更新の速度はそんなに簡単には早められないと思うので、その間のつなぎ方がもっと上手くなってくれればうれしいですね。

 1.4もそろそろ終盤で、今週くらいには1.5情報の公式生放送があるんじゃないかって言われてますね!
 シナリオでもコンテンツでも、ゲームの本流に関わるものが少しでも増えることを期待しています。

 そういえばPS5版も近々配信のようですね! 楽しみ!
 PS4版をPS5で動かすだけで既にかなり綺麗でヌルヌルなんですが、更にフレームレートが安定したりロードが速くなったりすると嬉しいです。ハプティックフィードバックもちょっと楽しみ! 岩殴った感覚とかあるといいな!


gs8-6.jpg

 それでは、今日はこのへんで。これ今PCの壁紙にしてます。

web拍手 by FC2