プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
マインクラフト(Switch版) 第2回プレイ日記!
写真 2017-08-17 12 31 07

 どうもどうも、お久しぶりです!
 スイッチ版で初めて遊んだマインクラフト、少しプレイしたまま他のゲームなどに移行して放置だったんですが。
 先日、少しオンライン環境がないところに行くことになって、スプラトゥーン2が遊べない日々があったので、その間にちょっとこちらを再プレイ!
 いやこれが、いい具合にするっと復帰することができて、思っていた以上に時間をつぶすことができました。
 現在合計で45時間くらいプレイしていて、ずっと前に書いた初回プレイ日記からはある程度状況も変わったので、少しお話を!

プレイの進め方


 ゲームモードですが、難易度ノーマルのサバイバルにしています。

 情報は、気になったものはネットで調べるけど、あんまりなんでもかんでも調べすぎない……くらいのつもりで進めています!
 先々のことまで知りすぎると楽しみが減ってしまいますし、なによりトピックが多すぎてそうそう把握しきれるものじゃないですね!
 作物の栽培とか動物の繁殖とか、シンプルなはずなのにゲームを遊んでいるだけではやり方が分からなかったものなど、基本的な見落としを補完する形が多いと思います。
 少し調べると結構初心者向けの基本事項だけを断片的に紹介してくれてるサイトさんも多くて、調べすぎないプレイをするにはありがたいですね。

現在の拠点ご紹介!


 第1回の記事では、ごく簡単なものも含めて4つめくらいの拠点を作りながら進めていたという感じでした。4つめのときにはじめてまともな家づくり!
 そこからまた、ある程度探索して距離が離れた場所に拠点を置いていくという形で、3個目くらいかな? の建物が今のメイン拠点になっています。

写真 2017-08-17 12 31 24

 そんで、今の拠点はこんな感じです!
 「橋」をメインにした建物を作ってみたいなと思っていたら、でっかい岩山が2つ並んだ地形があったので、その岩山に大きな木の橋を簡単にかけて、その中心から吊り下げるような家を作ってみました。どうやって支えてるかまったく不明!

写真 2017-08-17 12 31 09

 こういう巨大な岩山、テンション上がりますね!
 妙な地形を使った建物とか作るほうが好きかもしれません。

写真 2017-08-17 12 31 19

 橋は木でごくシンプルに。橋の中心からハシゴが垂れていて、これが地上まで一貫。途中のところに家をくっつけたという感じですね。
 ハシゴだけだと家に入るのが面倒そうだったので、家の正面にレールを置いてトロッコでぶわっと上がれるようにしています。ブロックの配置調整しないとトロッコから降りた瞬間に落下死しまくって大変でした!

写真 2017-08-17 12 31 22

 家の中には、ようやく土や石の地面から解き放たれてカーペットを設置! 染料の作り方も覚えて色もつけてみました。
 羊さんを少し繁殖させておくとウールっていくらでも手に入るんですね! 毛生えるのはやすぎ!

写真 2017-08-17 12 31 31

 これまではほとんど全アイテムを一緒に放りこんでいたチェストも、額縁使ってラベルをつけつつ種類別に分けてみたり。やっぱ相当に楽!

写真 2017-08-17 12 31 29

 前の拠点で小麦の栽培をやっと覚えて、空腹とは無縁のあこがれのパン生活をゲット。
 そして、少し色気を出して、ネットで調べてレッドストーンを使った水を流して自動で小麦を回収してくれる田んぼを作成! うひょー!
 ……のはずが、なんか想定どおりに水が流れてくれなくて、いじっていたらどっかが破損して装置が動かなくなるという! 完全に調べたものをそのまま作っただけなのでどこがおかしいかもわからず、結局手動で回収してます! 過去の文明の遺物状態!
 レッドストーンはちょっと、少しずつ使い方覚えないとどうしようもないですね。今んとこレバーでボタン開閉くらいしかやってません!

写真 2017-08-17 12 31 35

 ダイヤのつるはしを作る黒曜石を掘りに行くマグマに落ちて全損……って流れを何回か繰り返したんですけど、ようやく黒曜石を確保することもできました。水バケツ大事!
 で、エンチャントテーブルも作成! ちょっとこの高次元感! テンション上がって、増築したお部屋の壁を色ウールで囲ってみたり。
 エンチャントのシステムは少し調べたんですけど、とにかくアレなんですね、レベルが要りますね! 金床で修理するときにもレベルがいるとは!
 敵がスポーンするなんとかっていうブロックを使って敵を倒しまくる仕組みとか作るみたいですけど、それをやる理由がよく分かりました。
 つい死んでしまってレベルが初期化されることもよくあって、まだまだコレをしっかり使えるようになるのは先の話になりそうです。能力オプションを色々つけていくのは楽しそうですね!

まさに地獄の暗黒界、ネザー!


 さて、エンチャントテーブルもいいんですが、黒曜石で作れるものといったら、これですよ!

写真 2017-08-17 12 31 37

 黒曜石で作った枠に火をつけて開通する、ネザーとかいうマップへのゲート!
 作ろうと思ってからかなり時間が経ってしまいましたけど、ようやくです。いやほんと水バケツ大事!

写真 2017-08-17 12 31 40

 拠点の上に架けた橋、その真ん中に作ったスペースに設置しています。お気に入り! でも出てくる方向が想定と逆でした!
 ともあれ、どうにか作ったゲートの先、暗黒界ネザーへといざ突撃です!

写真 2017-08-17 12 31 44

 ぎゃあー!!?
 やばい! ネザーやばい!

 敵がめちゃくちゃいるわそこら中燃えまくるわ、完全にいつもの世界と一線を画したヤバい所ですね!
 ていうかベッドで寝ようとすると即大爆発ってなんなんすか! ネットで調べるまで2回やらかして色々アイテムぶっとびましたわ!

写真 2017-08-17 12 31 46

 とにもかくにも、この超遠距離攻撃のガストちゃんがえぐい! 最初なんかかわいいなと和んでたら炎ぶつけられてそこら中火の海になって阿鼻叫喚ですよ!
 倒してもどんどん沸いてきますし、異常に厄介ですね……。体力が低いので攻撃できればすぐ倒せますけどめっちゃ引き撃ちするし!
 羽根の調達が分からなくて弓矢を使っていないんですけど、矢を作れるようにしたほうがいいかもしれませんね。ニワトリ飼えばいいのかな?

写真 2017-08-17 12 31 26

 前に拠点で遭遇してしまったあのエンダーマンもそのへんに普通にいたりしますし、ほんと想像の10倍くらいヤバくてびっくりです。ぼこぼこにされて大したものも持ち帰れず、鉄や石炭を大きく減らしてしまったので、今はちょっと色々整えに入っています。

写真 2017-08-17 12 31 42

 ネザーにはネザーの要塞? とかいうのがあるらしいので、それ探したいですね!
 えげつない場所ではありますけど、あの地面が途切れてるところの下に視界を埋め尽くすほどのマグマの海が広がっていたり、壮大なスケールの崖があったりする圧倒感はとても見事だと思います。なんとか探索してやりたい!

そして、もうひとつの……?


写真 2017-08-17 12 31 12

 今の拠点を作るために黒樫の木を探しに少し遠出したんですけど、そのとき海の中に何かを発見! 
 近づいてみると、何かしらの建物! 入り方が分からなかったので、とりあえず天井に穴を開けて侵入してみました。普通水びたしになるけどマイクラだとセーフ!

写真 2017-08-17 12 31 14

 で、入ってみると、なんかこんなものが!
 鉢植えかな? と思ったら、どうやらエンドポータルとかいうもんみたいですね!
 ここにエンダーアイとかいうアイテムを置くと、エンドって世界に行けるのかな?
 まだエンダーマンにちゃんと安定して勝てないので、おいおいということになりそうですが、とりあえず場所を見つけられたのは良かったです! たぶん、そのうちこっちも!

軽くまとめ


写真 2017-08-17 12 31 33

 マイクラ、ほんと面白いというかスゴいですね!
 本格的な建物とかレッドストーンの仕組みとか全く触れてない状態でも、色々建ててアイテム増やしていく地味な過程が楽しいです。これでまたいくらでも深みがあるというのが信じられない……。
 サバイバルモードで色々敵とかのことを気にしながら拠点を作っていくのが、個人的には合ってるのかなという感じがします。DQBもシナリオはだいぶ寄り道とかしながら楽しんだんですけどフリービルドモードは30分でやめてしまったので、制約というかある程度のゲームバランスがあるうえでクリエイトするほうが向いてる……のかもしれないですね。

 スキンも初期のままでずっとやっていて、この前マリオのスキンに変えてみたらそれだけでも大きく見た目変わって面白かったですし、繰り返しの遊びなどもすごく深みがありそうですね。

 でもって、今後大きなアップデートが来るとか!
 目玉としてはPCとかXBOXといった他の機種と一緒のサーバーでプレイすることができるようになったり(誰とでもできるわけではないのかな?)、それに合わせて仕様が統一されて、なんとスイッチ版でもマップが無限になるとかどうとか。そら楽しみ!
 いずれにしても、これはスイッチにダウンロードしておいて損はなかったですね! オン環境ないところ、ちょっと他にやりたいゲームがないとき、いつでも遊べそうです。
 不定期にはなると思いますけど、今後もたまにじわじわ遊べればと思います!

 それでは、今日はこのへんで。よゐこのマインクラフト、安定した面白さ! ちょうどあちらもネザー突入くらいの段階ということで、残りの回もほどよく楽しめそうです。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
ポケモンGOパーク (in横浜みなとみらい) 感想!
pgop1.jpg

 記事更新、少しご無沙汰でした。
 今回はなんともうひとつさらにめっちゃご無沙汰、ポケモンGOのおはなしです!
 8/9~8/15まで開催されていたイベント、「ポケモンGOパーク」に行けたので、その感想がてらの色んなおはなしを!

ポケモンGOのプレイ近況


 前置き的に、そもそもポケモンGOまだやってたんですか! って話を!
 いやそう、やってたんです! やってるんです!
 昨年冬あたりはすっかり放置をしている期間も長かったんですが、金銀ポケモン実装前後からちょいちょいまた手を出しまして。
 最近は少し歩く時間が増えたので、ワンボタンでアイテムやポケモンが取れる「go plus」をメインに適当に触る時間が増えて、そこにレイドバトル、からの伝説ポケモン実装が来て、そうした流れに乗る形でわりと継続的にプレイしている状態ですね。

 レイドが来てから、収集強化のモチベーションが上がりましたね! 色々強いポケモン欲しくなる!
 課金のプレパスは買わず、1日1個もらえるレイドパスだけで遊んでいます。
 地元がそこまで人が集まる場所ではないので、日常的にできるレイドは人数不足になりやすく、自分の戦力をできるだけアテにしていきたい状態です。
 それでもバンギラスや伝説のレイドは時間帯によっては10人前後が集まることもあって、なかなか楽しいですね。たまに知らない人と会話もあったり!
 レイド実装以降、特に伝説レイドがはじまってから、トレーナーレベルが20代、また10代の人の割合が増えてきて、復帰した人も多少いるんじゃないかなって印象です。

 トレーナーレベルのほうは、先日に35になりました! ネクストが@150万とかえぐすぎ!
 各経験値アップイベントとかに乗じてしあわせタマゴで進化とかさせる程度で、特に変わったことはしていません。
 ここまで来たら最大強化とも大差ないくらいになってきますし、レベル上げが進まないことがもどかしく感じるようにはならなくなってきました。
 goプラスがあると、やっぱり経験値のたまりが早いイメージがありますね。勝手に増えてるってことの大きさ!

 あとは、外部系のツール・アプリなどは一切使用せずにプレイしているという感じですね。
 だいぶ以前、一番有名なやつを少しだけ使っていたことはあったんですけど、やっぱ自分はいらないかなと!
 ポケモンGOに関しては、ゲームの仕様の中だけで楽しむのが個人的には合っているみたいです。個体値判別すら適当というかリーダーの評価のみで見てます! どうせS1の差で抜かれるとかないし!

 ともあれ、そんな感じでここ最近は片手間でそこそこプレイしているポケモンGO。
 そんな折に開催されたのが、今回の「ポケモンGOパーク」のイベントでした。

イベントのおおまかな概要


写真 2017-08-15 17 41 02

 さて! 今回のポケモンGOパークのイベントが実施されたのは、横浜市のみなとみらいでした! ランドマークタワーがあるとこ! ポケセンヨコハマがあるとこ!
 もともとみなとみらいでは、「ピカチュウ大量発生チュウ!」という、ピカチュウが街中のいろんなところに現れるイベントがここ何年か毎年行われています。
 今回のポケモンGOのイベントは、その開催にぴったり合わせて乗じた形で並行開催されたものですね。ピカチュウ+ポケモンGOというダブルのイベントで、みなとみらいがポケモン一色に……という1週間でした。

 ポケモンGOパークというのは、簡単に言えば「珍しいポケモンがいっぱい出る場所」!
 みなとみらいの赤レンガ倉庫にカントーのポケモン、近くのカップヌードルミュージアムパークにジョウトのポケモンが、普段よりもたくさん、珍しいものも含めて登場する、というイベントですね。

 そしてカントーのポケモンの中に、これまで海外でしか入手できなかった「バリヤード」が出現!
 国内ではどうやっても図鑑が埋められないポケモンだったので、今回の目玉としてアナウンスされていました。

 みなとみらいの最寄り駅のひとつである桜木町には電車で30分くらいで行けるところに住んでいまして、昔からみなとみらいに馴染みもあってすごく気軽に行けそうだったので、これはちょっと、せっかくなら一度は行ってみようかなと!

いざ、みなとみらいへ!


写真 2017-08-09 9 49 54

 てなわけで! 行ってきました、みなとみらい!
 イベントの開催時間は、各日10時~18時ということでした。初日の8/9、その10時に合わせて行くことができました!

 桜木町駅に着くと、さっそくピカチュウの駅看板がお出迎え。駅の入り口正面にはピカチュウのバルーン人形が大量に並べられていて、駅構内にはピカチュウの紙のサンバイザーを配布しているイベントスタッフさんが! いきなり、身も心もピカチュウになるひとはなれます!
 みなとみらいに行くときはだいたいランドマーク方面に用事があるのでいつもはそちらに向かいます。が、今回は赤レンガ倉庫が目的地なので、日本丸の脇から橋のようになっている道を渡ってワールドポーターズ方面に向かい、そこを抜けて赤レンガへ! 

 赤レンガ倉庫に到着。ここが今回のポケモンGOパークのイベント会場、その1つになるわけですが……。
 いや、凄かったです! ちょっとこれは!

new_写真 2017-08-09 10 17 18

 スゴいのは、なんといってもポケモンの沸き具合!
 読み込みのあと、一瞬で自分の足元を埋め尽くすほどのポケモンたちに取り囲まれるという状態に。おっつかない!
 イーブイ、ワンリキー、御三家、コイキングといったポケモンが中心になっていて、比較的魅力的なポケモンばかり!
 
new_写真 2017-08-10 16 05 17

 そして、なにより嬉しいのは、あのラッキー! 1年やってて野生で見たことなかった!
 最初に赤レンガに入ってすぐ出てひっくり返りそうになったんですけど、そんな超レアなラッキーが、ちょっと珍しいかな? くらいの頻度でぽんぽんっと出現しました。えっぐ! えっぐ!
 
new_写真 2017-08-09 10 18 23

 そして、海外限定ポケモンのバリヤードも出現! ぜんぜんレアではなく、会場に来さえすれば5分もしないうちにゲットすることができたと思います。

写真 2017-08-09 17 31 08

 とにかく、赤レンガ倉庫の周辺全体がとんでもないポケモン大量発生地帯に!
 他のプレイヤーさんとともにねりねりと練り歩きました。初日から人は多く来てましたけど、まだこのときは移動に支障がない程度にそこそこゆとりのある状態でしたね!
 ただ、とにかく暑い日だったので! 日陰から日陰を移動するようにして、どうにかしのぎました。水分は大量に用意していったのでなんとかなりましたけど、ほんとに準備大事でしたね!

new_写真 2017-08-09 17 53 17

 赤レンガ倉庫がカントーのポケモンの出現地帯で、そこからショッピングモールを挟んだ反対側、カップヌードルミュージアムパーク周辺がジョウトのポケモンの出現地。少ししてからそちらに移動してみました。間のモール付近のエリアがちょっとトージョウの滝とか26ばんどうろ感!

 ジョウトエリアも、またスゴいものでした!
 目玉は、メリープヨーギラス! ヨーギラスも普段は野生でなかなかお目にかかれないポケモンですが、ポケモンGOでは何故かメリープさんが激レア枠になっていて、野生で出現するのはごくまれなポケモンとされています。
 そのメリープが、まーぽんぽんと! 本来のごく普通のポケモンのようなポジションで、あれよあれよと出現しまくります。こらもう取りまくるしかない!
 ヨーギラスはパークの中でも出現率が低めで、そこまでぽんぽんとは行かず。ですが、普通に歩いていると数体のヨーギラスがお目にかかれるという状況自体、もうほぼ異常事態! 小さい緑色の体が画面に映るたび、ハイなテンションがさらにアップしていました。

new_写真 2017-08-15 21 47 01

 そして両会場では、これまたスーパー激レア枠にされているアンノーンもしれっと出現!
 「YOKOHAMA」のアルファベットになる「Y、O、K、H、A、M」の6種類が登場するようになっていて、パークでしっかり粘ればちゃんと集められる程度の出現率で登場してくれました。
 1体でも入手が困難なアンノーンが6種類、まー大量に出ること! これも今回のイベントの大きな目玉でしたね!

 一番暑くなる時間は離れたところの施設でごはん食べたり休憩したりして、どうにか過酷な熱さを切り抜けつつ、取るものはがっつりと取りまくって、ホクホクで帰宅しました。


すっかり満足! のはずが……?


 もう、取るものは取った! というところまで遊ぶことができた初日。
 がしかし! イベントの開催時間が10~18時のところが、ポケモンの沸きは24時間であることが判明!
 さらになんと翌日からは、赤レンガとカップヌードルパークの2か所だけではなく、みなとみらいの全域で特別なポケモンの沸きが発生するように変更されました! 混雑を予想してだったのか、これは対応早かったです!

 ということで、2日目もちょっと参戦!

写真 2017-08-09 17 31 15

 この日は涼しかったのでだいぶ助かったんですけど、1日目よりも人が多い感じがしましたね! つってもこれ初日の写真なんですけど!

new_写真 2017-08-15 17 44 15

 みなとみらい全域沸きに変更されたということで、桜木町駅に着いてすぐにラッキーがお出迎えしてくれるというとんでもない状態に。ポケモンの沸き数の多さに関しては2会場が多めになっていましたけど、みなとみらい全体のポケストップがほぼ常時ルアー状態になっていたので、移動しながら集めれば会場に行かなくても十分な数に! 
 どこでもメリープとかラッキー出まくりはほんとすごかったです!

 ただ、モンスターボールが足りないという最大の問題が!
 メインの2会場はポケストップがかなり少なく、他でもポケストップの数に対してポケモンの数が多すぎるので、現地でボールを十分に補給するということがかなりキツくて、とてもとてもすべてのポケモンを捕まえてはいられない状態でした。前日にボールぶっぱしまくった後ということもあり!
 タップだけしてCPを見て逃げるか捕まえるか決めるということを何度もやりつつ、出現している数よりはかなり少ないゲット数に。ここまでえげつないことになるとは……!

 そして最終日の8/15に、あの沸きっぷりが忘れられずにもう一度!
 ……ただ今日この日、とにっかく、がヤバかったですね! 桜木町着いた瞬間帰ろうかと思ったレベル!
 屋外ではまともにプレイするのが難しい状況だったので(それでも多くの人が外で傘差してプレイしてましたが!)、屋内メインでプレイ。コレットマーレ、ランドマーク、クイーンズスクエア、マークイズ、ワールドポーターズといったショッピングモールが、いずれもポケモンGOをプレイしている人やピカチュウサンバイザーをつけた人でごった返しまくっていて、色々な意味で凄まじい光景でした。マークイズのフードコートの四川タンタンメンおいしかった!
 この日にはもう、バリヤードはカップヌードルパークに集中沸きするようになっていて、ちょっとそちらにも足を運んでみたんですけど……これがヤバかったです!
 クイーンズスクエアからパークまでの橋のあたりが大行列になっていて、そこに大雨! わたしも含めてあのパントマイムマンのためになんでここまでするんや! ってくらい、大変な道のりになっていました。その橋のあたり、この日はポケモンの沸きがほとんどなくなっていて、もしかしたら混雑回避のために調整がされていたのかもしれません。

 ただ苦労したぶん、成果もしっかりと!
 帰宅直前の桜木町駅まで来てからラッキーやヨーギラスがお見送りに来てくれたりして、それはもう充実でした!

収穫とか現状のポケモンとか


 そんなこんなで、ポケモンGOパーク、がっつりと収穫がありました!
 アンノーン、バリヤードといった図鑑的に入手が大変だったポケモンも嬉しかったですけど、なによりアメが欲しいポケモンを大量にゲットできたのが大きかったですね!

new_写真 2017-08-15 21 45 42

 ヨーギラスのアメは、バンギラスをレイドでゲットして今のフル強化までしてもお釣りがくるくらいに!
 ヨーギラスの高個体、高CPはゲットできませんでしたけど、もう1匹バンギラスを用意するには十分な成果!
 ヨーギラスは比較的捕まえやすいのがありがたいところですね。何せいままで岩イベントの時に1体取っただけだったので、もっと厳しいのかと勝手に思ってました。


new_写真 2017-08-15 21 45 36

 みんなの悪魔、ハピナスのためのラッキーのアメも、ほぼ無い状態からこの数!
 なにより嬉しかったのは、そこそこの高個体&高CPのラッキーを最終日にゲットできたことですね! 画像のハピはそのラッキーを一度も強化させずに進化だけさせたものです。

new_写真 2017-08-15 21 46 27

 もはや存在そのものが謎のレア度になってしまったデンリュウ、そのためのメリープのアメは、もうあり得ないくらいにえぐい数に!
 メリープは先月だったかに野生で遭遇して以降、なぜか2倍イベント中とかにタマゴから産まれまくったおかげで既にデンリュウを1匹作れていたんですけど、それでもこのレア度完全無視レベルの収穫は大きいですね。

 他には、ワンリキーの収穫も大きかったですね。影の主役かも!
 そこそこの個体値+高CPのものから、3匹のカイリキーに進化させることができました。アメはなお270ほど!
 実用的なカイリキーを1匹も持っていなかったので、格闘タイプの大幅な補強ができました! バンギレイドかかってこいやです!
 高レベルになると強化にかかる砂の量がエゲつないため、とても全部のポケモンをタマゴやレイドのレベルから強化していくのは相当厳しいです。
 そのため、最初からそれほど手を加えずとも戦力にできるレベルにCPが上がっている野生のポケモンをゲットできると、非常にありがたいですね。

new_写真 2017-08-15 20 31 43new_写真 2017-08-16 0 08 12

 今のメインメンバーはこんな感じですね! TLは上がってきましたけどかなりライトなラインナップなはず!
 有力なポケモンの巣みたいな場所に行ったことはほぼ無くて、ミニリュウ集めが流行っていた頃とかは全然プレイしていなかったりもしたので、カイリューとかは1匹のみ実用レベルになっています。
 最近の伝説レイドは、ゴローニャいいですよね! 特にファイヤーとサンダーにめっちゃ強い! もともと2匹はそこそこの状態で持っていたんですけど、急きょさらに強化+もう1匹こさえました。
 なんか知らないうちに効果ばつぐんの倍率が高めになったおかげで、CPごり押しよりも相性で戦ったほうが楽なバトルが増えて、そこに相手が1体固定のレイドが登場したことでいろんなポケモンを育てる楽しみが増えたと思います。
 伝説は一応3鳥+ルギアはゲットしていて、サンダー1匹のみを強化中です。やっぱチームインスティンクトとしてはね! 黄色ほんま!

new_写真 2017-08-16 0 08 54

 GOパークに行ってきた後の図鑑はこんな感じ! 捕まえた数234、見つけた数240です。
 地域限定系を抜くと、残りはブラッキー・ヤドキング・ポリゴン2・カポエラーで終わりのはずです。
 ブラッキーとヤドキングは高個体がいないだけでいつでも進化はできるので、目下はポリゴン2とカポエラーですね!
 ポリゴンのアメが相棒3kmってことを今日知ったので、さっそく相棒にしています。カポエラーはバルキーワンチャンなのかな! 今のところエビワラーばっかになります!
 もともと本編でもあんまりちゃんと集めないタイプなので、図鑑完成なんて程遠いと思っていましたけど、意外にもなんとかなりそうでびっくり! ルビサファ来る前に行けるかな!

new_写真 2017-08-09 16 32 21

 惜しくも手に入らなかったのは、今回のイベントで初登場した色違いのピカチュウ! 通称焦げチュウ!
 遭遇後に個人ごとにランダムで色違いになるようになっていて、色を確認したら逃げて別のピカチュウを当たるということも可能なんですけど、3日間ちまちまチェックを続けてもついに出会うことはできませんでした。さすがになかなかのレア感!
 会場の2kmタマゴから産まれる色ピチューとかいうさらなる廃な領域もあるみたいで、こういう深みも面白いですね。
 イベント終了後から、普通の場所のピカチュウも色違いになる可能性が生まれるようになったらしいので、今後の出会いに期待です!


イベントの総括!


写真 2017-08-09 10 32 55

 そんなこんなで、ポケモンGOパークおよび「ピカチュウ大量発生チュウ」、たっぷり味わってきました!
 ともかくも、ポケモンGOでの収穫の多さは凄かったです! 1年分くらいのレア度を一気に集めたんじゃないかってくらい!
 人が多すぎて回線がつながりにくくなることはあって、ひどい人だと全然プレイできないレベルになってしまったりもしたり、周囲の道路や駐車場が埋まりまくってしまったりなど、いくらかの問題はあったようで、課題も確かにあったと思います。
 ただ、早々にみなとみらい全域に会場を拡大したり、伝説レイドを発生させずに普段はレイドに出ないけどそんなに珍しくないポケモンのレイドにしてレイドでの回線落ち対策をしたり、細かくポケモンの出現やポケストップを出したり消したりしたりと、運営側が手早く対処を行って混雑や問題を軽減できていた部分も色々あったと思うので、全体的にはパークの運営の仕方はじゅうぶん評価できるんじゃないかなと思いました。

 そして、ピカチュウ大量発生チュウのイベントとの同時開催がすごく良かったですね!

写真 2017-08-09 12 47 52

 桜木町の駅前、ランドマーク等のショッピングモールなどなど、みなとみらい中にピカチュウのバルーン人形や旗などが飾り付けられていて、施設のガラスにすごく大きなステッカーが貼られているところも。

写真 2017-08-10 14 34 26

 各地では、不定期の開催でピカチュウの「お散歩」など、ちょっとおおきなピカチュウたちのパフォーマンスがあちこちで! お散歩一回だけ近くで見れましたけどあのインパクトはすごい!
 それらを、ピカチュウサンバイザーをつけた人やポケモンGOで遊んでいる人たちが大勢楽しんでいる光景は、行き慣れたみなとみらいでも非日常的なものを覚えさせてくれるものがありました。

写真 2017-08-15 16 49 14

 たまたまワールドポーターズでピカチュウのダンスステージの後にはけていく所に通りかかったんですけど、ここにも人がいっぱい集まってピカチュウに声かけたりしながら見送ったりしていて、とにかく大勢の人がピカチュウやポケモンを楽しんでいる様子がよく伝わってきて、そういうのを見られたのもけっこう嬉しかったですね。ランドマークのポケセンヨコハマももんのすごい人でした!
 来ている人の層も、ポケモンGOらしい中高年世代から、最近また増えて来た感のある学生や親子層まで幅広くて、色んな人がイベントに参加していたと思います。いい意味で誰がポケモンGO目当てで誰が大量発生目当てだったのかの垣根が見えづらかったのも良かったのかなと! 基本的にはかなりかぶっているとは思いますけど!

 大量発生チュウは数年の実績を重ねているイベントということで質も確かで、みなとみらい全体を利用してふらっと見るタイプという形式もポケモンGOと相性が良くて、今回のダブル開催はピッタリだったんじゃないかなと思います。
 みなとみらいは個人的に親しみがあるので、そこでこれだけポケモンを盛り上げるイベントが開かれたというのは嬉しかったですね!

 さっきこちらで公式発表があったんですけど、なんと期間中に200万人のポケモンGOプレイヤーが訪れて、1億2000万匹以上のポケモンがみなとみらいでゲットされたとのこと。述べにしても、ひょー! 確かに人はスゴかったです! 珍しく公式さんの文章が熱い! いや珍しくとかしつれいですけど!

 ともあれその盛況の中で、ポケモンGOにどっぷりハマりつつ、ポケモンそのものに浸れるイベントだったと思います。今ちょっと名残惜しいのは、単純にレアポケが取れなくなることだけが理由ではないかもしれません。
 恩恵もすごいので、日本でも色々なところでポケモンGOのイベントは開催されるべきだとは思いますけど、ぜひまたみなとみらいでもイベントやってほしいですね! ワタッコ大量発生ッコでもいいですよ!

もう一つの目玉、ミュウツー!!


pgop2.jpg

 と、ここまでは触れていなかったんですが……。
 最終日前日の8/14、もうひとつとても大きな目玉イベントがありました!

 事前抽選制で招待された、横浜スタジアムでのポケモンGOのイベント!
 開催まで一切情報のなかったその内容は、なんと一般には未実装のミュウツーとのレイドバトル+確実ゲットチャンス! うひょー!
 もともと14日は行けない日だったので応募もしなかったですけど、これはなかなかうらやましいですね!

 ルギアにならって、ミュウツーもすでに簡単にゲットできた人が出たならすぐにレイドで解禁かな? と思っていましたら、どうも今回はだいぶ仕様が変わるみたいですね!
 9/1から始まる「EXレイド」という新システムでのみ戦えるとのことで、詳細が気になります。
 どうやら場所と日時が指定される「招待型」のレイドらしいんですけど、ちゃんと自身が都合の合う場所と時間になるのか、EXレイドの開始タイミングはどうなのか、倒した後のゲットチャンスは確実なのか普通に難しいのか、そのへんの情報はすべてこれからという感じです。

 とはいえ、なんだかんだで伝説レイドもごくライトに参加できますし、今回のEXレイドも限られたプレイヤーだけが遊べるものにはしてこないと予想しています。
 それに、今のレイドの形式だと、伝説が既にバンバン複数匹ゲットされている状態なので、禁止伝説クラスはもう少し入手しづらいくらいでちょうどいいんじゃないかなと個人的には思います。全部今のレイドのままとかだと新鮮味にも欠けますし、新システムが導入されることは歓迎したいですね。うまーくあのPVのミュウツー戦みたいな状況を各地で作れたらすごいですが果たして!

思い出した時にでも


 そんな感じで、今日まで開催されていたポケモンGOのイベントのご紹介でした!
 ポケモンGO、ほっとんどの人がやめて久しいと思うんですけど、今また少しは盛り上がっている……のかな?

 ジムに出現する大型のボスポケモンと複数人で強力して戦う「レイドバトル」が、上でも挙げたように、ポケモンを強くするモチベーションをほどよく刺激してくれる感がありますね。人数がいればゴリ押しもできるんですけど、きわどい戦いを制したり、個人の貢献ポイントを得るためには戦力を整えておきたいというあたりの塩梅がいい具合なのかも!
 勝つと「ふしぎなアメ(全てのポケモンのアメに自由に変化できる)」や「わざマシン(習得技をランダムにチェンジ)」が入手できるようになり、ポケモンを強化厳選する敷居が少し下がっています。そこその経験値も!
 
 なによりレイドに勝利すると、そのボスポケモンを直接ゲット(CPは調整)できるチャンスが生まれるので、いきなりバンギラスなどの強力なポケモンを手持ちに加えられる可能性も! そこからの強化にはもちろんアメや砂のコストがかかりますが、レベル20代くらいだと即戦力にもできると思います。
 うちの家族で長いこと遊んでいなくて、1か月くらい前までは1700くらいのブースターが最高だったのがいるんですけど、今では2500~2700クラスのポケモンで固められるくらいにはメンバーがそろってきているみたいです。全くガチにプレイしているわけでもないので、以前と比べて割と戦力は整えやすくなっていると思います。
 
 レイドは基本的に1日1回で、いわゆる日課的にこなす楽しみもありますし、以前よりはプレイに多少のメリハリがつくようにはなっているんじゃないかなと! わたしはもう最近は普通のジムバトルはほぼやらずに、バトルはレイドだけやってます。
 地域やプレイ環境に左右される面が強いゲームではありますし、基本は以前と同じですけど、去年の秋ごろからの本当にやることや目的がなかったころよりかは多少は改善がされていると思います。
 今年に入ってからゲーム内イベントの開催もある程度のスパンでちょくちょく開催するようになったりと、運営面も多少は頑張るようになってきてるかな? 最初のハロウィンイベントまでかなり掛かりましたからねというか多くの人がハロウィンやってないのでは!
 ともあれ、レイドバトルを軸に少し変わったポケモンGO、思い出した時にでも!
 

 それでは、今日はこのへんで。昨日家に帰ってきたときに野生のワタッコが出たんですよ! はーもう勝った! 金のズリのみからハイパーボールぶん投げたらおもいっきり弾き飛ばされましたけど可愛くて勝った!

web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第395回プレイ日記!

 さて、おひさです!
 イカまつりからのスイッチβ版連続落選で、すっかりプレイは離れている状態なんですが!
 8/5、8/6と2日間開催された「ドラゴンクエスト夏祭り」にて、DQ10にも様々な発表や出来事がありましたね!
 さらえる分だけ、さらっとさらおうと思います。

バージョン4、発表!


dq395-2.jpg

 目玉はそう! なんといっても、バージョン4「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」の初公開!
 ついに来ましたね、バージョン4! NHKの番組みたいなサブタイトルですけど、どうやらずばり時間移動関係のストーリーになる模様! 
 かつてリンジャクエで出てきた驚きの話が、ついに掘り下げられる時が来るということでしょうか。DQ10本編まわりのシナリオにずっと接している人にとっては、なかなか期待感の高い舞台だと思います! バージョン2のように、人間中心のストーリーになりそうですね。イレブンくん強みたいな人が気になる!

 「5000年の旅路」ってサブタイから、5000年の時間移動をすることは想像できます。
 朽ちたグランゼドーラ城は、ともすれば5000年後の姿……? そのあとに兄妹が残した銀色の箱によって時間移動をして綺麗な景色の世界に降り立っているので、この2つのシーンは別の時代になりそうです。とすれば、やっぱり5000年前なのかもしれません。あのエテーネ王国や海洋都市リンジャハルがあった時代もその5000年前くらいだったと思いますし!

 今回はバージョン3のOPとは打って変わって、シナリオ中心で新要素系にはほとんど触れていないムービーになっています。
 そのため今後のコンテンツなどは予想ができないんですが、ひとつだけ、エックスくんの装備が気になりますね!
 なんと、片手剣を左右両方に装備+背中に盾を装備というスタイル! なんかダクソっぽい!
 なかなかたぎる構成してますが、果たして新職業関連なのかどうか。新職とすると戦士やバトマスと被る感も?
 単に武器切り替えがスムーズ化するとかだったりして! それはそれで面白いと思いますが!

dq395-4.jpg

 発売日は、全バージョン共通で11/16(木)! 秋ごろ発売と言われていたのでおおむね予想通りですね。
 とりあえずアレですね、11/17がポケモンUSUM発売というモロっかぶり! USUMは後でいいかな!
 ゼノブレイド2も気になりますけど、ポケモン配慮して12月にしてくるのかなと予想してます。思えばバージョン3もゼノブレイドクロスとガチ被りでしたね。今回はいずれも良作であることにぜひ期待をしたいところです!


3.5後期の後期・ゾーマアップデート!


 9/6に、3.5後期中の中型アップデート的なものが実施されるようですね。なんと、そこで、

dq395-3.jpg

 ついに……! 「大魔王ゾーマ」とのバトルができるコンテンツが登場するようです!
 さほどドラクエに強い思い入れがあるわけではないわたしでも、ゾーマの存在感はひしひしと知るところ。放送でも歓声上がってましたね!

 形式としては、昨年の竜王とのバトルと基本は同じ!
 用意されたキャラで戦う、誰でも参加可能なタイプですね。今回は周回せずとも、一度倒せればそれですべての報酬が手に入るようです。挑戦権もいらないとか!

 個人的には、ちょっとこのコンテンツ形式はうーんって感じはしますね!
 大魔王クラスがコインボスなどのように日常的に何度も倒されるのは「威厳」がない、ということで、それを踏まえて登場したのが竜王。ただしこれはかなりの周回を必要としていて、その点も解消する形でまとまったのがゾーマということになります。
 ただ結局それって、自分のキャラを使えない半イベントバトルみたいなもので1回倒したら終わり……というもので、コンテンツとしては小規模な季節イベントの域を出ないものになっちゃう気がするんですよね! 
 なんの準備もなく30分でもうゾーマと関わることがなくなるとかだと、それもうわざわざDQ10というゲームの中に登場する意味がどれほどあるのかな? と感じてしまいます。

 個人的にはやっぱり、ちゃんと「威厳」をDQ10のフォーマットの中で表現してほしいなと思いました。ちゃんと鍛えた自キャラで戦える強敵、ってことですね。
 ダークドレアムがそうであるように、普通に戦えるボスはどうしてもその後陳腐化していってしまうという問題はあると思います。だから非常に難しいことではあると思うんですけど、せっかくの大魔王だからこそガチンコでぶつかりたいと思ってしまいますね。

 借り物キャラだとしても、ゾーマ戦自体の難易度を大きく上げることでその強さを表現することは可能だと思います。
 ただそれをやると、今度は「誰でも気軽に参加できて報酬もあるのに、誰でも倒せないのはおかしい」って声が必ず出てくるわけで! おそらくは、そこまで戦闘難度は高いものではないと思います。

 だから、望めるラインとしては、「借り物キャラで戦って、だれでも倒せるけど、超高難度になるモードもある!」ってところでしょうか。
 それこそゾーマは「闇のころもを剥がさずに倒す」というやりこみネタが元々からあるらしいので、そんな感じで戦って倒すこともできる、とかはしてくれてもいいかもしれません。その強さはもうダクキン4が裸足で逃げ出すレベルでいいですよ! 報酬も自己満レベルで!
 いずれにしても、なんらかの形で「威厳」やインパクトの残る登場の仕方だと嬉しいなと思います!


dq395-5.jpg

 9月中旬には、「隠れスライムフェスティバル」が開催!
 トラシュカのようなランキングつきミニゲーム、早くも第2段が登場するようですね。トラシュカめっちゃ面白かったんでああいう運+アクションゲーだといいなと思います。あれよりはアクション要素は薄れると思いますが!

 4人で参加でき、隠れているスライムを見つけるというタイプのコンテンツらしいんで、トラシュカと違って知り合い同士で行って場所の教え合いみたいな必要になる遊びだと、ちょっとわたしみたいな人からするとキツい部分もあるような!
 チャットを「ナイス!」と「カモン!」だけにしてくれませんかね! シャケシバきの経験活かして走り回りますよ!

 しかし報酬のスライダークコス装備いいですね! からだ上が一体じゃなかったら神パーツ感!
 スライダークコスドレアちょっとやりたいとか思ってたんですけどやらなくてよかった! 絶対にないしかてない!

 
 バージョン4までにいくらかのコンテンツの追加はあり、PS4/スイッチ版の発売もありと来ています。
 ただ、どうしても定着型のコンテンツがなさそうな感じですかね! 常闇とか新PT同盟ボスでゴリ強なの出してくれればそれで遊べるんですけど、やっぱりそういうのは来ないのが惜しい……!
 しばらくは、キッズインしていけば十分かなという感じです。もちろんバージョン4は非常に楽しみですね!


りっきー、お疲れ様でした!


 が、しかし。バージョン4を迎えるにあたって、とても大事な発表がありました!

 なんと、バージョン3終了までを任期として、りっきーがディレクター、およびDQ10の開発スタッフから離れるとのこと!

 いや、びっくりしました! ver4のDについてはずっと気になってはいたんですけど、今まで言及が一切なかったので今後もりっきーが普通にやっていくものだとばかり思っていました。
 それだけに、「バージョン2.4の頃にバージョン4のロードマップを書こうとして、書くことができなかった」という告白は結構ショッキングでしたね。そこからバージョン3が始まっていくって段階なのに、すでにそれほど苦しんでいたという状況がどれほど過酷だったのか、想像しがたいものがあります。あの頃はまだDQ10全体の活気が今よりずっとあったし、りっきーも大変ながら明るいイメージ強かったので、余計に驚きました!
 それ以外にもきっと多くの困難を抱えながらバージョン3の完結まで担当してくれたこと、まずはそれにお疲れ様でしたと言いたいところですね。

 りっきーが手掛けてきたものの中には、功を奏したものもあれば、必ずしもそうでなかったものも数多くあったと思います。
 個人的にもっとも残念なものとして、「コインボスの同時4枚投入」(コインボスの消化速度が跳ね上がりすぎて、装備を揃える重要性ダウン、PTの組みやすさ大幅ダウンという弊害があると思います)に関しては、今でも撤廃してほしいと思っているくらいですし、全体的に大きな緩和・ストレスフリー化を進めていった結果、本来ゲームで味わうべき過程の部分を必要以上に削ってしまった側面は大きく感じてしまうところです。
 バージョン3に入ってからのメインストーリーのボリュームや間隔も、特に前半に関しては満足とは言えないものだったと思いますし、バージョン3中にそれなりの労力を割いて作られたと思われるアストルティア学園に関しても、残念ですけど好評とは言えず、現在のバージョン4のシナリオに人間ばかりが登場する形式を学園と重ねて不安視するような意見さえ誘発するまでの状況を招きかけることになっています。
 これらのコンテンツを作るときの方針が、DQ10を発展させるにあたっては、正しくなかった部分も少なからずあったのかなと感じます。

 でも一方で、ガッツリ面白いものも作ってくれたと思います!
 バージョン3の中では個人的にはやっぱり、常闇の聖戦を出してくれたのは本当に大きいですね。1.1以来に、ボス戦というものを全力で楽しむことができて感動した覚えがあります。
 それよりは少し軽い邪神の宮殿とともに、この2つのコンテンツは継続的に遊ぶシステムも非常によく出来ていて、これがあったとなかったとでは、DQ10のバトルコンテンツの深みがまったく違うものになっていたと思います。高難度のバトルなので苦手な人ももちろん多いとは思うんですけど、わたしは大好きなコンテンツですね!
 他にもたくさんのコンテンツを楽しませてもらいましたし、ツイッターを見ているとアプデ情報を見ていたときには関係ないなと思っていた初心者さん向けの緩和調整のおかげで助けられたという人も見かけました。

 何より、あのバージョン2を手掛けたのはまさにりっきーなわけで!
 あの頃が特に何がどう良かったのか具体的な要素がぱっとは浮かんでこないんですけど(レンダの舞台が良かったのかな?)、とにかくバージョン2の特に中盤あたりは、本当にゲーム内の雰囲気が充実感に満ちていたと思います。
 ちょうどそのころ、わたしはチーム内での交流も活発になって、チムメンのみなさんと遊ぶ毎日が本当に楽しかったことを覚えています。あの不思議な充実感ってのは、バージョン1にも無かったものだと思いますし、あれだけ楽しかった日々があったのは、りっきーあってこそのものだったんじゃないかなと、今になると思えますね!
 今はチムメンのみなさんは大多数がDQ10を離れていますけど(わたしもだいぶですけど!)、ツイッター等でやりとりはよく交わさせてもらっていますし、それはきっとあのバージョン2時代を一緒に遊べたおかげなのかな、と感じています。それだけでも、りっきーには感謝したいところです。

 あとはまあやっぱり、細かいこと抜きにして、りっきーの人柄に馴染めるものがありました!
 一応ずっとDQ10やってて、DQXTVもだいたい追ってると、りっきーがどういう姿勢でディレクターやってたかは流石に伝わってきますからね! 
 様々な批判、特に突然発生したいわゆるカジノの逆天井とか、チートの騒動とか、ああいうものに対しても必要以上に抱え込むものがあったんじゃないかなあと、なんとなくですが思ってしまいます。ああいう時にやたらに騒ぐ方たちの感情は当時からあまり理解できませんし、したいと思ったこともありませんけど、ユーザーの側が努力を阻んでしまったこともあるのかなと感じますね。
 もちろん、そうした声なんて気にせず跳ね飛ばしていくような度量が本当は必要だったのかもしれませんけど、わたしはそのへんはあんまりりっきー自身のせいではないんじゃないかなあと思いますね!
 
 なんにせよ、バージョン2・3というDQ10の期間中の大半を担当したディレクターということで、個人的にはDQ10=りっきーがDというイメージがかなり強かったので、思うところもひとしおでしたね!
 オンラインゲームのDなんてずっとやるもんじゃない、なんて話は前に聞いたことがありましたし、りっきーがこのまま続けて行ったら本当に心配でもあったので、どこかで休んでほしかったのは確かなんですけど、いざとなると寂しさもあるものですね。
 今回、はじめて提案広場を使って、おうえんでりっきーに少しメッセージも書かせてもらいました。400文字とかいうヒドすぎる字数制限からあふれたりあんまそっちでは言いたくないようなことがここに漏れてきているという次第! たいしたことも書けませんでしたけど、お目に届けば幸いですね。
 
 あんまり言いたいこともまとまりませんでしたけど、ただ本当に、りっきーさん、長いことお疲れ様でした!
 りっきーさんじゃなかったら割ともうとっくにやめてたまであると思います。ありがとうございました! またいずれ!

でもって、お次は……?


 さて、そして、バージョン4から交代になるりっきーの次のディレクターが、安西さんになることも発表されましたね! アニョハセヨとかやってる場合やないで!

 妥当なラインなんですけど、安西さんって今までだいぶDQXTVに出てるわりに、「ディレクターになったらこういうタイプになりそう!」っていうイメージがあんまりない印象があります!
 なので、安西ディレクターのバージョン4がどういう風になっていくのか、結構想像が難しい気がしますね。もともとはバトル系の担当だったんでしたっけ……?
 
 それならばと勝手に要望だけ言っちゃうと、ぜひとも今後は、「定着するコンテンツ」をいっぱい作ってほしいです!
 コインボスとか、常闇とか、邪神とか、ああいう繰り返して遊べるやつですね。
 どうも最近は本当に、せっかく作り込んでいてもチョロっとやったらそれで完全消化になるコンテンツが多すぎる感がありまして! さっきも言ったように今後の3.5後期の後期のコンテンツなんか全部それ系ですし、ヒエログリフなんかめっちゃ勿体ないと思うんですよね。

 言い換えれば、単純に「やること」が欲しいです!
 このご時世、ゴールが遠いものをちまちま積み重ねていく遊びとか、試行回数を重ねて運が良かった人だけが手に入れられるモノなどを受け付けない人も多いのかもしれませんけど、そういうものを排除しすぎたら結局なにも残らなくて、活気の生まれようもないんじゃないかなと。
 今のDQ10、相当に「やることない!」って言われてると思うんですよね。ケガ覚悟で、「やることある!」を一度突き詰めちゃうのもアリなんじゃないかと思ってしまいます。得られるものや積み重ね自体が魅力的である必要があるので、大変なことだとは思いますけど、個人的に期待するのはそういう方向性ですね。

 いずれにしても、バージョン4.0は大きな転換点になる予感です。
 りっきーから安西さんにバトンタッチされるDQ10がどう変化していくか、付き合って注目したいと思います!

冒険者たちのホテル


 ちょっと余談気味になりますけど、夏祭りで公演された演劇、「冒険者たちのホテル」のことも!
 いやあれ、大使たちの劇かあ……って感じであんまり観るつもりなかったんですけど、わりと2日間ともしっかり観ちゃいました!
 めっちゃスゴい! ってほどじゃないにしろ、思っていたより全然見ごたえありました。元々のホンがある作品なので当たり前なんですけど、1時間半以上の尺もあってたっぷりなボリュームですね。

 出演者がほぼ全員DQXTV関係者で、大使たちが役にそれぞれハマってるのがおもろい! オーヤマ・べってぃー・リーナあたりは特にピッタリでした。
 イヌッコロから出演されてた方はさすがの演技で、こいづかさんのいかにも演劇! って感じのホテルマンはもちろん、ゆうたマンはあれクセになりますね……。くくく。
 コンシェルジュ役の福さんも今までのXTVの印象から大きく変わって魅力ありました。あれは役もかっこいい!
 
 アレンジもありつつ、DQXユーザーのみの空間だからこそ許される、10ネタ満載の脚本にもなっていて、そこも良かったです。ターンエンドで範囲魔法来るから魔王のいざないに置いといた世界のタロットで防ぐとか完全にあの会場だからやれる内容!
 終盤にはとんでもないものがブチ込まれたり、DQXTV好きなら見逃すのは勿体ないすてきな劇でしたね! 充実の夏祭りでした!

 
 それでは、今日はこのへんで。そうそう、ビルダーズ2がPS4とスイッチのマルチで出るんですってね! 買うならスイッチ版ぜひ欲しいです! ビルダーズは1のストーリーモードがすごく良かったんで、ああいう導線作りがクリア後にもあると個人的には嬉しい!

web拍手 by FC2
スプラトゥーン2 第2回プレイ日記!

最初からガチガチ! ガチマッチ


写真 2017-07-26 16 03 22

 どうもです、第2回目となりまして、ランクは27まで来ました。ブキ解禁完了までもうちょい!
 さてさてまずは、そう、少しガチマッチに挑戦してみました!
 今のところ、エリアはB-、ヤグラがC-、ホコはBという状態です。

 ……今回、いきなり最初っからガチマッチのレベルがほんとに高いですね!
 前作でS+だった人も最初C-からスタートするので、棲み分けが済むまでの当分はこうなるのは当然なんですけど、それでもC帯とは思えないようなバトルだらけでこりゃ大変!

 しっかしほんと、ガチに来る人はみんなエイムのレベルが高すぎますね!
 ぶっちゃけ、周りのエイムの水準に全くついていけてない感がすごいです。ほとんどの人相手に、普通に中距離シューターで撃ち合ったら9割以上の確率で負けると思います。ナワバリでも撃ち合いに苦戦しますからね!
 
 なので、ガチではあまりエイムに頼らず戦える武器を、やはり今回も選んでいます。
 エリアは、わかばシューター! 徹底的に塗りまくって、サブ性能ついたスプボム投げて、スキをついて不意打ち密着射撃……で戦っていたら、C帯突破はかなり楽に行けた感じです。B帯はまだほぼ遊んでいないですが、基本もうずっとこれで行こうかなと!
 ホコは、ヒッセン! 今回かなり人気のあるブキなので手に取ってみたら、確かに使いやすいですね。メインの性能が高くなっている上にクイボがあって、あまり慣れていなくてもとても動きやすいです。インクアーマーも強烈!
 ヤグラは…………少しノヴァとラピブラでやってみたら結構ひどいことになって、C-で4連敗くらいしたのでちょっと考え中です。ランク27で解禁されたホットブラスターカスタムあたりいいかなと思いつつ!

 ガチマッチは操作の腕前的にもレート制的にもあんまり得手ではないので、メインでは遊ばないと思います。
 ただやっぱり一度入ると続けてしまう熱中度はありますし、今回はレートダウンが1戦ごとではなくて累積方式で、今のところは下のランクに下がる水準もかなり緩いので、いくぶん精神的に楽ではありますね。
 ほんとはガチでも通用するエイムを身につけて普通にシューターなどでも戦えるようになりたい……んですけど、一体どこをどう変えていけばいいのか全くわかってない状態です! 見る場所の問題なのか手の動かし方の問題なのか……! まあいっかブラスターパンパンしとけば!

残業希望者続出! サーモンラン


写真 2017-07-26 16 03 43

 お次は、サーモンラン! 面白い! ネットの反応見ていても、かなりの好感触という感じです。
 昨日の午後9時からの回、それを野良で結構ガッツリ遊びました。レア報酬が終わっても続けてしまう……!
 「ヒッセン・スプラチャージャー・カーボンローラー・シャープマーカー」の回ですね。

 で、現在、「たつじん 140」まで評価が上がってきました! たつじん100からは青天井に数値が上がっていくとか、なんとか。
 
写真 2017-07-26 16 03 39

 評価が上がってくるとオオモノシャケの出現数がじわじわ増えて、金イクラのノルマも増えてどんどん難しくなってきます。
 が、野良での成功率自体は、評価が上がってきたほうがむしろ少し安定するような気もしますね!
 評価が近い人同士でマッチングするっぽいので、たつじんに入ってからのほうがメンバーの安定感がぐっと高くなった感があります。

 写真 2017-07-26 16 03 41

 WAVE3にキンシャケが来て、余裕をもってノルマ達成できたので最後の10秒ちょいは全滅回避のために間欠泉開けずにみんなでジャンプしあったりしたときはすごく一体感感じました!
 ここまでのことは中々ないですけど、評価が上がっていくにつれてオオモノシャケの対処や状況判断がよりうまい方と一緒に遊べる機会が多くなって、連携が充実していく楽しさはあると思います。

写真 2017-07-26 16 03 46

 サーモンランのコツは、基本的にはとにかくそれぞれのオオモノシャケの対処を覚えることだと思います!
 基本的には最初のけんしゅうでやることをしっかり実践できればOKで、あとはちょいちょいの応用ですね。
 モグラなんかは通常攻撃も効きますけど、基本的にはボムを食べさせたほうが圧倒的に楽ですし、また状況しだいではコンテナ近くまで引っ張ってから倒すことでイクラ回収を早く行うことが可能です。
 コウモリも射出したアメフラシ爆弾を攻撃することで撃ち返して無効化することができて、方向が合っていれば撃ち返しがコウモリに直撃して即死させられるという対処も可能で、このへんをできるようになるとじわじわと状況を楽にしやすいですね。コウモリ撃ち返しはなかなか難しいですが!
 後はやっぱりカタパッドさん! あれ、1人でもインク回復を駆使すればぎりぎり2回ボム投げ入れて1ターンで倒せるので、狙えるときは狙いたいですね。ザコシャケがめっちゃジャマしてきて大抵逸れるんですけど!

 前回も触れましたけど、ブキランダム制と時限開催制はすごく良いですね。
 今後拡張はいろいろしてほしいところですけど、この2点はぜったいに変えないでほしいと思います。


逆襲のジェットスイーパー!


写真 2017-07-26 16 03 28

 ナワバリでは色々な武器を気ままに使っているんですが、ジェットスイーパーに結構ハマってます!
 1のときはシューターの中でも惜しい立ち位置でしたけど、今回はなんかすごく使い勝手がいい感じします。
 メインの射撃が明らかに綺麗に飛ぶようになっていて、当てやすいだけでなく塗り性能も十分! 射程を活かして塗りまくっていると1000pを取れることも!

写真 2017-07-26 16 03 25

 ポイズンミストは消費が多くて使いづらいと思ってましたけど、ジェットだと敵がいたり進行してきたりする要所を把握するのが分かりやすくて、そういった場所に俯瞰視点でポイズンを置くことができるのがなかなか面白いですね!
 一方をふさいで残りを自分の射撃で見るようにしたり、味方のサポートのために敵に落としてキルを取ってもらったり、全体を見渡しやすい長射程との相性がすごく良いと思います。メインを存分に使うには、少しインク系を補強しとくとよさげですね。

写真 2017-07-26 16 03 34

 マルチミサイルもまさに俯瞰で撃つものなので、相性ばつぐん!
 塗り性能の高さを活かして、多めに使っていけます。
 死ににくい立ち位置なので、「逆境強化」との相性もいい感じ。逆境+スペ増メイン2のギアで行ったときは、1試合で5回ミサイルを撃てることも結構ありました。スペシャル多めの構成も楽しそうですね。

写真 2017-07-26 16 03 36

 それと、新ギアパワー「サーマルインク」との組み合わせがなかなかステキ!
 メインが1発でも当たった相手は少しの間サーマル状態になり、壁の向こうにいても姿が白く表示されるようになります。
 ジェットスイーパーのいわゆる曲射で追撃をしたり、どんな行動をしているか把握して状況を判断したり、対処の幅が広がります。
 サーマルはある程度距離が近い相手に対しては無効っぽいので、その点でも相性がいいですね!
 さすがに味方には見えないですが、サーマルインクを合わせるブキとしてジェットはかなり合っている感じがします。

 射撃の感じもなんかしっくりきますし、今のところは愛用したいブキのひとつですね!
 ただ、今は長射程のシューターやスピナー、そしてチャージャーの数が少な目なので、それで動きやすい面もあると思います。環境あってこその使い勝手、かもしれませんね!
 

軽くまとめ


 とまあ! そんな感じで、ぐいぐいプレイしまくっています!
 ギアの育成や強化がまだまだこれからで、今はそれを整える楽しさがかなりある段階ですね。
 スロットの解放がまだあんまりできないっぽい……? ので、そのへんは気になりつつ、クリーニングを回したりしながらいろんなギアを育てていければいいかなと思います。

写真 2017-07-26 16 03 48

 かけら集めは思っていたよりもヘビーですけど、1のスロットにかわるものなわけで、多少なりとも時間のかかる仕組みになるのは当然といえば当然ですね!
 個人的にこういうので長く遊ばされるシステムは嫌いじゃないので、ちまちま楽しみたいと思います。
 そうそう、今回も1のゲームパッドを踏襲したのか、ほとんどの場面でXメニュー開けるのは要チェックですね!
 カスタマイズ画面でも開けて各施設飛べたりするので、覚えておくと手間が省けます!

 それでは、今日はこのへんで。昨日の夜に寄ったセブンイレブンで小さい男の子が「スプラトゥーン2!! スプラトゥーン2!!」って連呼しながら体を横方向に傾けてました。イカ研究員さんイケてますで! ごくレアケースだった可能性も高いですが!


web拍手 by FC2
スプラトゥーン2 第1回プレイ日記!

 ………………はっ!?

写真 2017-07-23 19 44 20

 気が付いたら、もう3日目になってました!

 ということで、こんばんは!
 ニンテンドースイッチの、大本命! 『スプラトゥーン2』7/21についについにの発売です!!
 ダウンロード版を前日の21時くらいから落として、そこからプレイしています。もうブログ書くヒマすら惜しむレベルでひたすらと!
 そんなわけで軽めになると思いますが、ずばっと最初のプレイ日記、行きたいと思います。

現在のプレイ状況


写真 2017-07-23 19 44 18

 おおまかなプレイの状況のお話!
 現在、ランクは20まで来ました。かなりガツガツ進めてます!
 ガチマッチやリーグマッチはまだ触っておらず、ナワバリバトルオンリーですね。基本はやっぱナワバリ好きです!
 全員スタートが同じということで最初のうちは初心者の方と当たる機会もけっこう多かったですが、ランクによるマッチングが少し機能するようになってきてから、ナワバリも動きの激しい人と戦える機会が増えて来た気がします。昨日の夜中は全員すごい動きする部屋で遊べて熱かったです!

 前作を大きくは踏襲しつつも、やっぱり色々新しくなった本作。
 ようやく、だいぶ慣れて来たかなって感じです。
 コントローラーに関しては、しばらくはジョイコン分離(ストラップ)でやっていたんですが、手首への負担がきつくてバッキバキに痛くなってきたのと、とっさに近距離で細かいエイムをする時に狙いが定まらないという限界に当たってしまいました。

 ので、だいぶしてからジョイコングリップに変更して、今はようやくそれで落ち着きつつあります。
 グリップも、ようやく手に馴染んできましたね! コントローラーってずっと使ってるとその人の手にフィットするようにクセがつくことってある気がするんですけど、その感覚がついてきたという感じです。ゼルダは分離で遊んでいたので、あんまりグリップをがっつり使う機会がいままでなかったので!

 ゲーム内の色々なモードに加えて、スマホアプリのほうでもデータを見れたりゲソタウンから服を注文できたりと、とにかくもう最初っから見に行くところが多すぎて、やりたい欲がまったく途切れることなく遊べてしまいますね! おそろしい……。
 ナワバリを遊びつつ、ちょっとずつ(いやがっつりずつ?)他のモードにも手を出しているので、そのへんのお話をしていきたいと思います!

たのしく密漁、はげしく密漁、サーモンラン!


写真 2017-07-23 19 44 36

 スプラトゥーン2の新たな魅力といえば、なんといってもこれ! 協力プレイモード、「サーモンラン」!!
 発売から3日間ほどは頻度や開催時間がアップしているということである程度時間を選ばずにがっつり遊べていますね。
 
 いやしかしこれ、思った以上に面白いですね! いきなりこんなモード作れたのはすごい!
 今のところ「じゅくれん」の途中くらいまで来ていますけど、既に十分な難易度で、そこそこ失敗もしています。そのくらい、ガッツリした歯ごたえのあるモードになっていますね!

写真 2017-07-23 19 44 31

 個人的にとても良いと思ったのは、ブキの支給システム!
 開催ごとにブキが4種類規定されて、プレイ中はその中からランダムに1つを担当することになり、WAVEごとに毎回武器が変わる……という感じで、自分の好きなブキではなく、決められたブキをころころとチェンジしながら攻略をすることになります。

 ブキごとに得意な相手や機動力、塗りの特性が変わってくるので、自分の役割がどんどん変化するのが面白いですね。
 単純に色々なブキを短いスパンで使うことができることで、作業感の低減にもつながっていると思います。
 不得手な武器が来ると厳しいから、ランダムは苦手……という方もいらっしゃると思いますが、わたしのようにとりあえず全ブキなんでも使ってみる浮気性タイプにはピッタリのシステムで、非常に好みに合っています。

写真 2017-07-23 19 44 28

 なにより、敵の個性が強いのが大きな魅力ですね。
 7種類のオオモノシャケ、さらにイベントで発生する特別なシャケのそれぞれに尖った特徴があります。
 弱点を突くと簡単に倒せたり機能停止できるかわりに、有効な手段をぶつけることができないとなかなか倒すことができず、そのうちに新たなオオモノシャケが増援で出てきてどんどん厳しくなってしまう……というバランスになっていて、いかにそれぞれのオオモノシャケをてばやく的確に倒していくかがとても大事なつくりになっていますね。

 オオモノシャケがなかなか倒せなかった時の状況悪化モードは、さながら地獄絵図!
 本来は尻尾を攻撃すれば簡単に倒せる「ヘビ」が2体重なってお互いの弱点を隠したり、単体のハイパープレッサーはさして怖くない「タワー」が他のシャケとの連続攻撃で一気に脅威になったり、シャケ同士が連携することで怖ろしい脅威を発揮してきますね。

 だからこそ、そうなる前にこっちがしっかり連携して倒していくことが大事!
 お互いのブキが得意な相手を、それぞれうまく担当していけるとすごく戦いやすくなります。その戦いやすくなった感が分かりやすいので、弱点を突きながら味方と連携することの面白さがはっきりと分かるようになっていて、ここがサーモンランのとても面白いところですね! 遠距離攻撃ブキで「バクダン」を処理するというのは特にブキ特性を活かしやすいシーンです。
 
 しかし、分かっててもうまく戦うのは難しい!
 特に「カタパッド」、あいつはホントに強烈ですね! 攻撃時に両肩にボムを入れないと倒せず、射程無限のマルチミサイルでいつまでも攻撃してくるという特性で、倒しづらいけど真っ先に倒さなくちゃいけないという怖さ!
 ボムだけ狙っていると足元にザコシャケが寄ってきて狙いをずらされることもありますし、一番怖いオオモノシャケだと思います。そのぶん1回で二人して両肩にボム叩き込めるとすごく気持ちいいですが! ぎりぎり1人でもいけたり!
 「モグラ」なんかも、さくっとボムを食べさせれば簡単に倒せるんですけど、混戦になってくるとインクが足りなかったり他のシャケに阻まれることがあったりしてなかなか攻撃できず……みたいなところ、かなり怖いと思います。あれはもう最初から一切撃たずにボム食べさせるのだけに集中したほうがいいですね!


 報酬はある程度進めるとフクの取り直しだけになって少し効率がよくないので、基本的にはレアガチャポンのノルマを達成すればOKというタイプのモードにはなっています。
 ただ、報酬をそこまで取った後からでも、いくらでも遊びたくなってしまう魅力が詰まっていますね! 野良もフレンドさんとのプレイも、ひたすら遊べてしまいます。
 通常開催の日程になってみないと分からない部分もあると思いますけど、開催のシステムもいい感じだと思いますし、高めのハードルだった期待を決して裏切らないすばらしい新モードだと感じました。ランクもがんばって上げてみたいところ!


ますますキマる ヒーローモード


写真 2017-07-23 19 44 23
 
 さて、こちらもざくっとやってきました! 一人用モード、「ヒーローモード」!
 今回も基本的なシステムは1とほぼ同じで、ステージ攻略型のアクションを遊ぶことができますね。

 とりあえずクリアしてきましたが、なかなかのボリュームでした! 27面+ボスだったかな?
 ミステリーファイルとイリコニウムを毎回探していたので(ミステリー1つだけ見つけられず!)、そのぶんで結構時間がかかりましたね。1のヒーローモードよりも少し難しい場面もあったので、最初にこのモードを1周すれば、初心者の人でもがっちり基本操作が身に付きそうです。

 今回は、アミーボなしでもヒーローシューター以外の武器を使えるようになっていますね!
 というより、初回は使用ブキが固定されているステージが多くを占めていて、普通にやっても全10種類のヒーロー武器をころころ変更しながら攻略していくことになります。ヒーローホクサイじゃないのか!
 2回目以降のプレイで、最初に指定されたブキ以外でも攻略が可能で、ブキごとの攻略状況が履歴に。それぞれのブキで全ステージをクリアすると、そのブキ(性能は同じ、各元ブキの色違い版)が普通のバトルでも使えるようになるとのこと! かっこいいの多いですしこれは魅力ありますね!
 なんと、まだバトルでは登場前の「シェルター」も登場! 今はまだシェルターで全ステージクリアしても解禁されないようですが、パラシェルターが追加された後には……?
 シェルター、使うのはかなり難しそうでしたけどめっちゃ面白いですね。傘とんでくのがかわいいしかっこいい!


 ヒーローモード、なによりスゴかったのは……相変わらずの、あのセンス!
 むしろ今回、はっちゃけてもいいんだ! っていうお墨付きをもらったかのごとく、より印象深いことになっていますね。

写真 2017-07-23 19 44 25

 「焼き立てのおいしさ
 タコツボベーカリー」 
    このキメてる感……!
 形といいパンが焼けたときのチーンって音といい、タコだけどイカれきってて完全にツボでした。ステージタイトルも遊びまくり!

 ラスボスまわりも相変わらず熱い! 個人的には第二形態? の曲が一番良かったです!
 まだ未プレイの方も多いと思うので、これについては、またもう少し時期が経って覚えていたらお話ししようと思います。

 ヒーローモードだけでもボリュームが結構あるので、バトルに明け暮れる中でなかなかやる時間が取れないかもしれませんが、しっかりステージが作られているので、オフライン環境にいるときなんかにでもぜひ!


新しいブキ、新しくなったブキ


 最後に、ちょびっとブキの所感のお話!

写真 2017-07-23 19 44 40

 いま、割と気に入っているのは「N-ZAP85」ですね! ZAP!
 前作では全然使ってなかったんですけど、今回なんか塗りがしっくり来てメインからして手に馴染む感覚があります。前はこんなに丁寧に濡れなかったような?
 キューバン、アーマーというサブスぺの構成もいい感じ! アーマー撒き型で戦うなら、わかばよりもこのZAPを使ってみようかなって感じです。ヒト速積んで警戒に動けるのもいいですし、イカ速少し積んでおくと立ち回りが全体的に軽くなってとても動きやすいですね。

 スプラトゥーン2になるにあたって、メインの性能が大きく調整された武器もありますね!
 メインの根本からの大幅な調整は、続編ならではという感じがします。
 特に今回、「攻撃/防御力アップ」のギアパワーがなくなったので、その影響が強かったブキによく調整が入っている感じがしますね。

写真 2017-07-23 19 44 46

 今のところ、その最たるものは「ラピッドブラスター」!
 直撃85ダメージ、爆風が35ダメージが安定して出るようになっていて、爆風を当てれば基本3確で倒せるようになっています。
 ラピブラは弾の調整もかなりいちじるしいですね! 地上撃ちは塗りが大幅にパワーアップして、少し射程も伸びているようです。1のラピブラのような心許ない塗りではなくなって、直線に関しては割としっかり塗ることができるようになった感じがします。爆風のエフェクトも変わり、見た目が色々新鮮!
 「トラップ」も、威力自体は大幅に落ちたかわりに2個置きが可能になり、範囲が広がった上に爆発が早くて基本的に当たるようになっていて、そして当たった相手にセンサー機能がつき、さらに爆発時などにアイコンでお知らせが出る……と、めちゃくちゃ仕様が変わって、総合的には強化されています。
 スプラピッチャーも優秀で、なんか以前のラピブラと比べると非常に使いやすい武器になった感じがしています! 
 ホッブラがだいぶアレなことになっているので、今のところブラスターならコレかなってところですね。


写真 2017-07-23 19 44 42

 1で微妙だったブキといえば、「ジェットスイーパー」も!
 適当に使ってもわかるくらい、射撃の使い勝手がよくなっていますね。ブレが減って塗りが強くなったのかな?
 攻撃アップがなくなった分のマイナスは帳消しにできるくらいの面白い性能はあると思います。ミサイルもいいですね。
 ただ、サブのポイズンミストが難しい……! インク消費大きすぎ!

 もちろんその他のブキも、サブスぺの変更含めて全体的に使用感が変わっているものが多く、思わぬ感触の違いが新鮮で楽しいですね。浮気性の血がうずきます!

写真 2017-07-23 19 44 48

 新ブキといえば、「スプラマニューバー」はやっぱり!
 スライドが思った以上に面白いですね。落下中に高速落下スライドになったり、スライドしながら障害物の影に落ちたりするなど、高低差を使ったスライドもできるのが楽しい!
 スライド後のエイムがものすごく難しいので、なんとかこれを体で覚えられれば……という感じです。ただまず普通のエイムをなんとかしなきゃなんですけど! エイムってどうやったら人並みになるのやら!

 この後のランクで出てくるブキにも触りたいのがかなりあるので、早く上げたいところ!
 そしてアプデも楽しみですね! パブロはっや! 竹! 竹もできるだけ今すぐにお願いします!

軽くまとめ



 というわけで、スプラトゥーン2、製品版初プレイ日記でした!
 煮詰まったバランスなど、まだまだ見えてこない部分も多いですけど、個人的には不満などはほとんどなく楽しめています。
 今回もメインはナワバリになると思いますが、バトルがっつり楽しんでいきたいですね! 竹!

 それでは、今日はこのへんで。ゲソタウン、つい覗いてしまいます。1日1着かと思ってたら制限ないとは!


web拍手 by FC2