プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
新・光神話パルテナの鏡 第36回プレイ日記!

 つい昨日、DQ10に大きな更新情報がきましたが。それ以前は元気チャージを兼ねて、大人しめのログイン状況でした。そこでふらふらと手が伸びたのが、このソフト。ということで……
 およそ5ヶ月ぶり! パルテナびっくり再更新です!


 さて、発売から1年と2ヶ月近くが経過した本作ですが、オン対戦は実はまだまだ人が多く残っていたりしますね。
 夕方〜夜中12時くらいまでの時間でそれぞれインしてみましたが、いずれもマッチングに困ることはありませんでした。ゴールデンタイム付近ならまだまだ魑魅魍魎の割合も少なく、出戻り組はもちろんご新規さんでも全然入っていける状況でしたね。

 2chを見て神器の流行をチェックしてみると、今は「射防回避蝉花火」と通称される組み合わせが強い勢力を持っているようですね。「花火」は最初爆筒たまや先生のことかと思ったんですが、奇跡「打ち上げ花火」のことだそうで。
 つまるところは、スキル「射撃防御」「回避」、奇跡「空蝉」「打ち上げ花火」で防御回避耐久面を固める構成のことを指し、様々な神器に搭載可能なカスタマイズということですね。神器の種類による一強状態とかが成立していないのは流石のゲームバランスです。

 実際にインしてみると、いわゆるエクストリーム神器持ちでも必ず射撃防御が搭載されているというわけでもありませんでした。ただし回避に関してはほとんどのEX級神器に見られたので、自分も組み込んでみることに。これまで回避神器はほとんど作ったことがなかったのでまだまだ融合試行開始段階ですが、いくつか作ったもので適当に遊んだのでご紹介してみようと思います。

image+のコピー_convert_20130514223339

 なんだかんだで射撃防御も3で搭載し、そのほか雑多スキルを選別しきれてない状態、かつ価値も上がりきっていないんですが、ともかく最初に出来たのがこれ。
 ば、バイパー先生……! と思って最初はやっちゃった感もあったのですが、いざ使ってみるとなかなか楽しいですねバイパー!

 低火力なかわりに弾速に優れていて、そこそこ誘導もあるので刺さるように当たります。麻痺1が地味にいい仕事をするケースが多く、毒と重複した場合(ほぼ確実に重複)には麻痺のエフェクトが出ないため、相手が気付くのが遅れる効果もあるかもしれません。
 欠点はとにかく火力。強化している前連をうまく当てられないと、どうしてもダメージ負けしてしまいがちですね。
 前連自体は特別に当てやすいわけではないので、当てやすい中距離をいかに維持し、いかに隙を突くかがとても大事だと感じました。立ち射撃やダッシュ射撃で麻痺を取りつつ当てていく……といいんですかね。

 この神器に限った話ではないのですが、ダッシュ系射撃だけでなく立ち系射撃も織り交ぜて戦うことの大事さに、いまさらながら気付いた気がします。
 気合い・空蝉剥がしはもちろんなのですが、それ以外でも立ち射撃は非常に隙が少なく、バイパーのように弾速が早いと牽制にも高い効果を発揮しますね。火力特化神器を使っているときはとにかくダッシュ射撃をぶちかましていればおkみたいに思っていましたが、回避スキルを盛り込むことで回避の重要性を知り、それを有効に生かそうと思ったら自然と立ち行動も大切に思えてきた次第です。

 さてお次。

image_convert_20130514223554.jpeg

 全く同じスキルでの豪腕デンショッカー。価値が300になってしまったのでちょっとアレではあるのですが、周りを見つつ使わせてもらっています。
 デンショッカーはもとから麻痺神器なので、麻痺1でさらに麻痺性能が大幅強化されて非常に使いやすくなりますね。立ち射撃やコンボ打撃はもちろん、ダッシュ連射系でもばりばり麻痺になるので、誘導性能の高い射撃をばらまいての非常にいやらしい近距離射撃戦で活躍できます。
 ほとんどの射撃・打撃に利用価値があるので、前述した攻撃手段の使い分けもかなり効いてくる神器と言えると思います。前連の使用機会はそう多くないので、これがコンボ打撃だったりしたら更に強力かもしれないですね。

 欠点はやはり火力なのですが、地味に前射は110近い威力で、そのほかとにかく手数が多いので、そこで優位に立てば死なずに撃破を重ねていくことも夢ではありませんね。
 空蝉や花火も併用した粘り強さも生かしやすく、敵を2人以上釘付けにできたりするとかなり美味しいですね。味方に高火力の弓や杖などがいた場合に特に活躍しやすいと思います。
 行動パターンが様々に変えられるので、とにかく使っていて楽しい神器、という感じです。


image-1_convert_20130514223441.jpeg

 少しいじっていたら、こんなオーラム剣もできました。
 もとから全体的に高性能なオー剣に正統派の回避射防ダッ射構成で、とてもとても安定して活躍できる神器という感じです。前射で大体無補正2確程度の火力なので、しっかり当てていくことさえできれば文句なしの活躍ができそうです。
 スキルがついていることもあり、まだまだダ射中心で動いてしまいがちなので、構成と性能のシンプルさを活かして立ち回りの練習にも使っていきたいなと思います。


image-2_convert_20130514223507.jpeg


 さらに、旧神器から作ったので回避無しですが、両刀で遊べるヒートマグナムも。
 コンボ打撃は221の無補正1確火力があり、油断していることも多いのかそれなりに決まって撃破できることもあります。全体的に射程短めなのが難しいですが、速度を活かして立ち回れば活躍できる感じですね。
 なにげに立ち射撃がゆるい弾速+高誘導で使いやすかったりします。これを撒きつつ接近して打撃、とかいいですね。


 やはり神器融合が大変なゲームなので、二台持ち(非初期化)の奇跡を使っても優秀な神器を作るのは難しいですが、めげずに頑張れば色々面白いものは作っていけますね。今回のデンショッカーのように、特に使っていて楽しい神器と出会ったときの快感はやみつきになります。
 自分のライト気味なプレイスタイルでもまだまだ遊べることは分かったので、また折々に手を出すかもしれません。ほんと最高の作品ですね!

 それでは、今日はこのへんで。3DSのスマブラもパルテナの神器チックだったら面白……そうな、それは色々大変そうな。打撃ふっとび抵抗+4空中打撃+4空中緊急回避+4飛行速度+4氷結属性+4射撃攻撃−2のプリンちゃんは頂いていきます!


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
新・光神話 パルテナの鏡 第35回プレイ日記!

 まさかの! パルテナ記事更新っ!

 このところ時間を注ぎ込むゲームが無いので、ふと思い出して再びパルテナなんか触ってみたりしてます。
 ちょっとだけオンライン対戦を触ってみたら、意外にも簡単に人が集まり、放置や超絶廃人さんの割合もそれほど高くなく、かなり普通に対戦できて驚きました。やはりこの作品のオン対戦は気軽かつ熱中度が高くて楽しいですね。

 使用神器に関しては、過去にプレイした際の資産がある程度あるので、基本それで十分楽しんでます。
 けれどせっかくなので、適当にひとつ新しいものを作ってみました。

pt35-1.jpeg 画像あらくて失礼

 両刀! クルセイダーッ!  さんです!
 以前プレイしていたときも、両方に星がついた両刀系神器には結構楽しませてもらっていました。射撃でも相手を撃破に持っていける火力を得つつ、距離を詰めての打撃が決まると爽快感抜群なんですよね。
 今回のクルセイダーは打撃2種ともにスキルを入れたので、近接戦が強力ですね。コンボで188、ダッシュクリーンで195くらいのダメージが出ます。どちらも前射追撃で230越えの無補正一撃コンボ……も一応可能なラインになっていたり。
 クルセイダーの打撃は綺麗な十字架の光刃が展開するので、ダッシュもコンボもカッコイイんですよね。見た目どおりの威力になったのはなんとなく爽快です。

 ただ欠点も多いですね! 同じような両刀ガイナスも持っているんですが、あちらは走行4がついているので足回りには問題がありませんでした。こちらは軽量化がないと少し不安なので、それで耐久が犠牲になるのがつらいです。しょせん撃剣の打撃範囲なので、打撃にこだわると痛い目見る感じですね。やはりコンボかダッシュのどちらかに絞るというのが妥当な気がします。
 まあ、ガチ戦じゃないときは十二分に遊べるので満足です。気力さえあれば両刀ダークネスラインなんかも作ってみたいんですけどねー。

 オン環境は私がプレイしていた5月までと比べてもそこまで決定的な差はないように感じましたが、同じ名前の人に当たる率などは若干高くなっている気はします。また、やはり価値290代のガチ構成神器を多く持つ人も増えている気がしますね。そういう人は操作スキルも非常に高いので、私はもうガチオレパンとか持ち出さないとついていけなかったりです。
 ガチ神器に関しては、以前に比べて「回避+」のスキルを入れる人が圧倒的に多くなっていた気がしますね。あれ、個人的には結局うまく使いこなせなくて微妙なんですが、上手い人が持っていると本当に攻撃が当たらないですね。回避型ガチ神器同士の対戦とか見てみたいです。

 とりあえずあと数日はちまちまやりそうな気配ですね。なんにしても、やはりいいゲームだと思います。少なくとも個人的には、2012年最高のゲームという認識は揺るがないですねー。ご興味ある方がいらっしゃれば、今からでもぜひ挑戦してみてください。

 それでは、今日はこのへんで。調子づきましたし、もうひとつ書きますかね。


テーマ:ニンテンドー3DS - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
新・光神話 パルテナの鏡 第34回プレイ日記!

○古代の狙杖セット
pt34-1.jpg
【奇跡】:テレポート1、反射盤4、クイックチャージ3、ジャミング2、バテしらず2

 イェクストリイィィィムッ!  イェンシェェンッッッッ!!!

 てなわけで、できました古代の狙杖! のつめつめ版!
 いわゆるエクストリーム神器の作成は、最初は射程誘導ダ射/ダ連の3拍子神器を作り、それから耐久系を意識し、その後にこれらを踏まえつつ尖った神器の特徴を最大限に引き出すスキルぎっしりのカスタムに移っていく感じかなと思います。私もようやくその3つめの過程に至り始めたような、そうでもないような。

 で、今回は古代の狙杖の性能をスタンダードに引き出せるようにスキルを選んでみました。
 やはり軽くチャートを組んでどうにか完成です。最後の融合はEZ×クルセイダーでした。
 とりあえず、主力のダッシュ射撃を生かすために最大火力カスタム。
 でもって、必須とも言われる射程を3で構成。
 そこに麻痺1を入れ、足回り系は価値と相談してこうなりました。

 古代の狙杖、射程がついたまともなものを使ったのは初めてなんですが、独特の強みがありますね。
 離れた位置に弾を設置する神器、と思いがちですが、実はまず超高速の大型弾が飛び、それが一定の距離まで進んだら停滞する……という表現のほうが正しいんですよね。つまり、弾が停滞しない近距離の相手にもちゃんと当たるということで。
 弾の性質で言えばガーディアンズと非常に似ているのですが、古代は単発ヒットなので、通過時が命中するだけでも普通に有力なダメージが出るというのが大きいですね。この神器の場合だと、近距離でも150↑は出ます。

 で、停滞位置は射程3の前射で25.7m。近距離戦闘をやっていると、結構思わぬ距離まで飛んでいくイメージです。
 それから徐々に威力が上がりはじめ、停滞終わり際では一撃必殺して余りある威力になりますね。
 まあ、前射は停滞時に膨らまないので停滞後を当てるのは難しいのですが、一度蒸し鶏の真ん中に設置した弾に全力で飛び込んでくれた方がいました。これはともかくとしても、不意討ち気味に相手の進路の曲がり角に設置できたりすればかなり強いかもですね。

 また、後射も強力ですね。というより古代使いはこっちが主力?
 無停滞では130程度のダメージですが、停滞時にどんどん弾が大きくなり、威力も上がって最大で278程度のダメージになるようです。
 これの膨らみ範囲を理解して使いこなせるようになれば、かなり面白いんじゃないかなと思います。今はまだまだ前射主力な感じなので、使い込んでいく楽しみがありそうですね。

 古代において優秀なものとして、追撃力というものも挙げられるかと思います。
 前射で一度ダウンを奪いつつ、後射で逃げ場を奪って倒す、みたいな感じですね。クイックチャージを使うとこの特性が際立ち、がりがり押していけると思います。起き攻めを練習するのも上達の心得になりそうかなと。
 
 また追撃という面で、麻痺も強力そうですね。
 デフォで麻痺がついている古代ですが、今回はそれに+1だけスキルを付け足してみました。
 元々異常属性がついている神器は、+1だけでも結構効果があるというお話ですね。
 麻痺+1古代で運用したところ、前射では(体感)5割以上の麻痺率になる上に、効果時間が5秒をゆうに越えるのに目を惹かれました。攻略本によれば前射の麻痺持続時間は3秒なので、こと効果時間においては+1だけでだいぶ変化していそうです。
 この麻痺能力を生かして、金鎧タウラス野郎さんの対処を買って出るのもありかもしれません。近づかれたら回り込み連打で回避、それでもだめならテレポートという感じで。ん、対処しきれてない?
 
 足回りは走行2、スタミナ1でぎりぎりとしました。
 走行2があれば、基本的な立ち回りには苦労しません。まあ、吹きすさぶ荒野などで取り残されるとさすがに空気化しかけますが……。流石にそこまで補うのは他への圧迫が大きいですしね。
 スタミナも1あるとそれなりにバテにくくなりますが、これだけでステージを駆け回るのは厳しいので、長距離移動や激しい戦闘の際はバテしらずで補正してます。これを削って走行を3にするかどうかは好みかもですね。私はバテしが無い状態でもそれなりに足を回せるのでコレでいいかな、という感じです。

 奇跡は反射盤重視にしました。
 中~近距離での撃ち合いになるので相手の攻撃に晒される機会が多いだけでなく、相手の反射盤に自分の射撃が非常にひっかかりやすいので、万が一返ってきた自分の弾を防ぐ役割も含めて、安全性が向上するかなと思います。
 古代を使っていると相手が結構逃げていくので、そこが反射盤と少し噛み合わないのが若干の難点ですかね。それを考えるとブラックホールを入れるのもアリな気がします。入ればですが。

 色々な面で新鮮ですが、特にレールステージは非常に面白いですね。
 レールに乗った相手がいたら、とりあえずレールの終着点付近にでも後射をポーンと置いてどーんと撃破。後射の範囲なら、左右両方のレールを覆い尽くしてしまえますね。逃げる天使がかかったりすると実に気持ち良いです。
 そんな感じで、他のステージでも上手いひっかけ先を覚えていくと楽しそうですね。普通に使っていてもじゅうぶん強いですが、そんな小細工も覚えて楽しみたいところです。

 それでは、今日はこのへんで。フルスキル系の神器作成はくせになりますね。労力も大きいですが。


テーマ:光神話 パルテナの鏡 - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
新・光神話 パルテナの鏡 第33回プレイ日記!
 
 気づいたら発売から丸2ヶ月! おめっとうございます、早いものです。
 そして同時にウチの記事数もついにモンハン3G越え! 何種類の神器をご紹介したかなあ……。

○破掌ぷっくりセット
pt33-2.jpg
【奇跡】:テレポート1、反射盤3、カベすり抜け弾3、回転つけ3、状態回復1

 前に予告していた誘導相殺ぷっくり!  ……のはずが射程もついてオーバー300になってしまいました。
 ということで周りの価値を見ながら使っています。まあ305くらいでなければ意外と大丈夫かなと思いますが。

 ぷっくりは弾速が遅いものの、ふわふわした読みにくい軌道で高い追尾性の弾が飛んでいく射撃神器ですね。
 チャージ時間が早く、また後ダッシュ射撃が相殺7(盾と同じ)という脅威的な値なのが大きな特徴です。

 射程誘導をつけたぷっくりのため射撃系はなかなかの追尾性を誇り、特に中距離以遠ではキューピッドあたりに近い誘導能力を持つようになります。弾が大きいので当たりやすさもありますね。距離減衰がやや気になりますが、あまり近距離ではせっかくの追尾性が発揮しきれない部分があるので、ちょっと距離を置く戦い方がいいんだと思います。

 後射が射程誘導の恩恵を強く受けており、本来は盾のように展開されるはずが近距離の相手を鋭く押し出すような軌道になります。対近接には圧倒的な命中率ですね。威力が低めなのが泣き所ですが、後→前の順で当てれば撃破も行けそうです。

 また、連射も見所があります。前後連は相殺3+1で4なので、標準のため射撃を相殺できるんですよね。
 後連は特に、前方3方向に展開される仕様なので、うまく使うと味方の支援を込みにした防御的な戦い方ができると思います。慌ててため射撃ばかりを出しすぎない戦い方が求められるのかもしれませんね。

 さて、追記ではプレイ近況的なお話を軽くしようと思います。というより射程相殺オレパン回その2、かも。



続きを読む

テーマ:光神話 パルテナの鏡 - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
新・光神話 パルテナの鏡 第32回プレイ日記!
○ガイナスの撃剣セット
pt32-2.jpg
【奇跡】:反射盤3、震えつけ2、バテしらず2、金鎧エアリーズ3

 両刀を両刀系撃剣で作ってみました。
 前射を主力武器としながら相手に突撃し、隙あらばダッシュ打撃を叩き込むスタイルです。
 使い勝手はこれまでの両刀系の中では一番ソツがない感じですね。ガイナスは足回りが弱いらしいですが、走行速度+バテしでほとんど困ることはありません。
 
 前射は150程度の安定したダメージで、普通に高い信頼性を持っています。弾がバウンドする性質がありますが、これは狙って攻撃に使えるものではないので、カベに当たってやや消えにくいのがありがたいという程度ですかね。
 もうひとつの主力、ダッシュ打撃は楽しげです。180程度のダメージなので1確にはなりませんが、当たれば撃破できる機会は結構多いですね。
 撃剣のダッシュ打撃は刀身が大きく伸び、判定がわりと優秀なので、射爪ほどではないですが割と振りやすい性能をしています。当たったときのスカーンッて感覚が、切っているというより軽く叩いている感じなんですが、綺麗に決まるとこれはこれで独特の爽快感がありますね。

 この神器でもコマンドダッシュ打撃は大活躍します。当てるときはもちろん、ダ打の移動速度が長く速いのでちょっとした高速移動にも使えますね。前射やダ打を織り交ぜて距離が近くなったら、状況によってはコンボ打撃(135程度)を入れても結構美味しい場合があります。

 カベ抜け神器に慣れていると、前射の対応範囲に悩まされることもありますが、そこを足回りと打撃系で補っていくのが面白い神器だと思います。使っていて楽しいタイプですね。

 追記では別に2つほどご紹介! それにしても★無しor打撃★の射撃防御4が出ないなあ……。

続きを読む

テーマ:光神話 パルテナの鏡 - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2