プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第394回プレイ日記!

<ひとつ惜しいのは、やっぱり遊びの寿命がとても短いこと! 長くても2~3時間もやれば、トータル報酬もすべて取り終えるのでほぼ終わりになってしまいます。
 ランキングが結構面白いので更新のためにがんばる! のはひとつの遊び方として良いと思うんですけど、どれだけ遊んでも報酬がもうもらえないっていうのはちょっとモチベーション的に難しいものがあるかなとも感じました。>

                        (ポケットパスタ・ゲーム記 ドラゴンクエスト10 第393回プレイ日記! より一部抜粋)



写真 2017-07-14 15 28 01



トラシュカの深みへ!


 はい、どうもこんばんは。
 報酬を取り終え、するべきことを終えたトラシュカ。194000点のハイスコアも取れて、もう遊ぶことはないと思っていました。
 が、ちょっとヒマだったのでふらふらっとジュレの桟橋に近づいてしまったら、それが最後。まだ見ぬ高得点を夢見て、終わり方の見つけられない大イカダの収穫祭が始まってしまいました。いやなんなんすかこの謎の中毒性は!

 てことで、トラシュカのスコアアタック、またやってきました! わたしも相当な好き者ですね!
 一度は19万点台を出せましたが、そうそうこのクラスのアイテムの引きに会えることはないですし、プレイのほうも常に完璧とは行かないですね! 
 あんまりに長く続けているうちに、集中力っていうよりも単純に体力の限界が来てしまって、一度そこでストップしました。体力切れるまで遊び続けちゃう危険なミニゲーム!
 
 で、次にインしてまたぐるぐる。やっぱりあんまり続けすぎないほうがプレイが雑にならなくて、結果的にいい動きができやすいです。
 とはいえ、そうそうハイスコアは出ず!
 できればそう、20万点の大台に乗ってみたいなとは思うものの、なかなか機会は来ず!
 一番よい成績がトップタイジャストの194000点という感じのまま、200万台だったトータルスコアはいつの間にか600万台に突入してしまいました。どんだけやってんねん!

 そんな折のある回、前半プレイ中にウチのインターホンがピンポーンと。
 この時はさほど良い引きでもなかったので、この回は流すことにして応答に行くと、宅急便さんでした。
 (マンションの)他を回ったあとにウチに来るということだったので、いちおうゲームに戻ってきてみると、やっぱりさすがに落下していて、ちょうど浮き輪で復帰するときでした。およそ15秒ほど離席した感じですね!
 まあ今回は練習! という感じで、とりあえずプレイを再開していくと……意外と、絵画やトロフィーなどのアイテムがころころっと転がってきて、前半にしてはそこそこ良い点数に。

 と!
 「サメの嵐が来るぞーー!!」

 あらまあと思っていると、そこから、降るわ降るわのお宝まつり!
 女神像こそ出ないものの、宝石や王冠がぼろぼろ転がっていて、吸い寄せられるようにすいすいと。サメを利用したスピードアップもちょうどよく効いて、サメ嵐の中でもいい感じにアイテムを回収できた、と、そう思ったその回のスコアが……



写真 2017-07-14 15 28 46

 トラシュカッ!!
 な、なんと、240100点……!! 夢見ていた20万のハードルをムーンサルトで飛び越える、あり得ない点数が!

 そんなわけで、まさかの24万点を出してしまいました! うっひょー! 逆にびびる!
 ピンポーンタイムがなかったら、少なくとも落下の-5000点がなかったので、まさかの次の大台……と、そのような気もしますが!
 宅急便さんが他を先に回ってくれたおかげでサメ嵐はフルにできましたし、もしかしたらピンポーンが鳴らなかったときは、ひょっとしたらサメ嵐でミスを起こしていたかもしれません。このときのサメ嵐、運も味方にしているくらいにスレスレのラインで非常によくアイテムを集められました。
 てことで、全部ひっくるめてのこの回の流れだったのかなと思います! 何よりウチは宅急便さん酷使しすぎてて足向けて寝られないんです! お疲れ様です!

 やっぱりトラシュカは、突き詰めればごくまれに発生する神回でのみ高得点のチャンスがあるミニゲームです。
 ただ、個人的には引きがよくない回でもひとりでげらげら笑いながら手を抜かずにプレイするってことが自然にできて、そこに魅力を感じましたね! 
 操作の楽しさなのかテンポの良さなのか、それとも他のひとと一緒にプレイするって状況からなのか、「神回を待つ」っていう感覚が薄い状態で繰り返し遊べたのが良かったなと思います。まあつまり、妙にわたしのツボに入ったってことですね!

 いや、なんか思った以上に遊べたコンテンツでした! また第2弾以降も期待してます!

Switch版のキャンペーン、申し込みスタート


dq394-1.jpg

 かねてから案内されていた、「Wii版やったことある人は全員無料でver3までのスイッチ版もらえる!」ってキャンペーン、正式な申し込みがスタートしましたね!

dq394-2.jpg

 申し込み期限は9月10日までで、申し込んでおくと9/21のスイッチ版発売日の少し前ごろにスイッチ版のソフトを引き換えるためのダウンロード番号をもらうことができます。
 もらったダウンロード番号には有効期限があるんですけど、それは「2018年」の11月30日まで、つまりもらってから余裕で1年以上の期限があります。つまり、ダウンロード番号をもらったけどスイッチ本体もってない! って状況になりそうな人でも、番号の期限を気にして申し込みを控える……みたいな必要はまずないってことですね。1年以内にゃさすがにゲットできるでしょう!

 てことで、特別な理由でもなければサクッと忘れないうちに申し込みをおススメします! すぐできました!

dq394-3.jpg

 ひとつ惜しかったのは、スイッチ版のレジストレーションコードは申し込みをしたアカウントに紐づけされるということですね!
 Wiiでやってた人が別の機種にメインキャラを移行させて、Wiiでサブキャラを別垢として使っていた場合、スイッチ版を登録できるのはサブキャラのアカウント、ということに多分なってしまうんじゃないかなと思います。わたしのケースだとそういうアカウントは手元にないので、ちょっとどういう感じになっているか分からないですが!
 メインキャラのアカウントにWiiのコードが入っていない場合は、しかるべき手段でWii版のコードを入手して登録するか、あとはスイッチ版にひもづくアカウントにキャラ移動サービスを使って……みたいな感じになるのかな?
 機種が増えるこのあたりの機会で、キャラ移動サービスのセールとかやってくれたら個人的にも嬉しいんですけどね! 本垢に4キャラ持っておく必要性があんまりなくなってきたので、1キャラを3DSのアカウントに移せたらなあとか思うことがあります。業者とかに悪用される可能性もあったりで、うかつにはやりづらそうなところですが!


 それでは、今日はこのへんで。

dq394-4.jpg

 DQ11のシルビアさん、オルフェアに来てますね! グラフィックが10っぽくなっていて、わりと溶け込んでます。

写真 2017-07-14 18 40 50

 ただ早く服をください! リポちゃんまじそれ!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第393回プレイ日記!

首領のおでまし!


dq393-13.jpg

 先日から、わたしのチームのリーダーであるメリアさんが、久しぶりに顔を出してくれています!
 2.4後期(スレアドレアム)のころにいわゆる引退をされて以来、がっつりめにインしてくれているのは初めてかもしれません。およそ2年半くらいぶり? よほどヒマを持て余していたんでしょう!

dq393-14.jpg

 ちょうどテンの日があったりしたので、一緒にスライダークと戦ってきました。もちろん勝利! この前強化されたFBがうなる!
 コインボスなんかは3rdディスクがなくても最新のものまで遊べるのはいいですよね。
 この機会に少し調べてみたら、錬金石の取得や180スキル解放、あと多分同盟書とかそのへんは2ndディスクまでの範囲でも普通に遊べるみたいですね。メガルーラ石のクエは5大陸分までなら2ndで行けるけど今回追加されたレンダ分は3rdが必要だったりと、このへん結構細かく設定されてるんだなと感じます。
 レベル解放も、たぶん99まで追加ディスクなしで行えるっぽいですね! 解放クエの対象モンスターが5大陸に出てくるやつで統一されてた理由も、そのへんにあります。
 
 とはいえそのへんの強化要素は置いときまして、ひとつこんな遊びをしてきました!

どとうのおみくじ!


 メリアさんがたぶん297枚溜まっていたであろうサポートビンゴ券をミニビンゴに注ぎ込んだら大フィーバーが発生したらしく、大量のカジノコインをゲット!
 そのコインを使って、おみくじボックスをいっぱい交換してもらいました。

写真 2017-07-11 22 23 50

 わたしも、同数交換! おみくじボックス、355個! ずつ!

dq393-12.jpg

 ということで、ラッカランの広場に陣取って、2人してそれぞれ355個のおみくじボックスを開封するという怒涛のおみじくまつりをぬるっと開催!
 狙うはそう、超大吉の中の超大吉、「レンダーヒルズ招待券」! いい機会だしここらで華麗にチーム集会所を移転ですよ!
 対面したまま、ひたすらボタンを繰ることしばらく……。開封結果は!

写真 2017-07-11 22 46 17
写真 2017-07-11 22 46 44

【ぱすてぃ】
ビンゴ券37 きせきの香水94 メタルな香水62 みちびきの香水6 カジノな香水8
福の神コイン46 レアボスコイン40 キャッツコイン24
スロット台6 ルーレット台5 イス9 ポーカー台3 棺桶15


【メリー】
ビンゴ券40 きせきの香水95 メタルな香水63 みちびきの香水1 カジノな香水14
福の神コイン46 レアボスコイン49 キャッツコイン14
スロット台2 ルーレット台1 イス6 ポーカー台4 棺桶19

幸運のおまもり1

 ヒルズうううう……は出ない!! ちくしょう! そらそうです!!
 がしかし! わたしが先に開封を終えてこのまま何事もなく終わってしまうんじゃないかと思ったころ、なんとメリアさんの方に、超大吉の「幸運のおまもり」が!! すごい! ほんとに出るとは! さすがもってる!
 今までそこそこの数のおみくじ開封はしてきましたけど、もちろん幸おまにお目にかかれたことはなかったので、立ち会えただけでもかなりラッキーですね!

 思った以上にビンゴ券が出るなというのと、やっぱり福の神コインはいい感じに取れるという印象です。
 おまとめぶくろが来たので、福の神は回しやすくなりましたね! 特にスペびきの数を稼げる貴重な機会なので、いつかてきとうに回したいところです。
 レアボスも4枚入れがなんらかの形で成立すればいいんですけど! もうボス4体同時出現でもいいんじゃないですかね! ドラゴン・ウー! ウー! ウー! ヌエ!

 今までおみくじ開封は最大でも99個くらいしかやったことなかったので、いやこれはなかなか壮観っていうかなんていうか。
 そのうち交換枚数が多いけどもっと出るものが激しいおみくじボックス強とかも出てくれないですかね!
 コインの増減で一喜一憂する形のカジノのギャンブルはあんまりウケなくて、色々なこともあってすごろくでリスクなくコインを獲得できる形におさまっていきましたけど、それなら交換した景品にギャンブル要素を強くつけるというのはひとつアリなんじゃないかなと少し思いました。
 ともあれ、さすがメリアさん、しっかりハイライトが残る結果に! 今度はヒルズ券出しますよ!

いいところに上陸! 幻の海トラシュカ!


 他に何か気軽に遊べるもの、ないかなと思っていたちょうどそんな頃合いに……。

dq393-11.jpg

 7/12からちょうど、能力値とか関係なく遊べるイベントが来ましたね!
 そう、「幻の海トラシュカ」! 今回はじめて開催される、海でみんなでお宝集めをするコンテンツです。

 トラシュカは、基本的にはアクションゲームのおまけやパーティゲームの中に入っているような「アクションミニゲーム」ですね!
 
dq393-5.jpg

 基本8人で同時に大きなイカダの上に乗って、上から落ちてくるアイテムを取ってその内容に応じたスコアを獲得する、アイテム集めのスコアアタックゲームです。
 基本的にアイテムは取り合いではなく、同じアイテムでもそれぞれに取得することができるので、誰かと直接的に競い合ったりジャマしあうのではなく、他の人と同時にスコアアタックに挑戦するような作りですね。

dq393-7.jpg

 イカダにはアイテムだけでなくばくだん岩系のモンスターも落ちてきて、しばらくすると爆発!
 これに当たると吹き飛ばされてしまい、それによってイカダから海に落ちてしまうと、誰かが「うきわ」を取得してくれるまで操作ができなくなってしまいます。
 爆発に当たるごとにダメージの%が蓄積されてふっとびやすくなるというどこかで聞いたようなシステムなので、当たれば当たるほどピンチになってしまいます。
 いかに爆発を避けながら、多くのアイテムをゲットできるか! が基本になってきますね。

トラシュカ、意外なやりごたえ


 わたしは最初にトラシュカの紹介を見たとき、期間限定イベントということもあり、さくっと報酬の条件を達成できるぬるめなあそびなのかなと思っていました。
 が、意外とこれ、やりごたえのある遊びになっていますね!

dq393-6.jpg

 爆発はやや判定が早く、ある程度特徴をつかまないとつい当たってしまいがち!
 爆発を受けると結構がっつりとロスになり、海に落ちてしまうと良いスコアを取るのは厳しくなってしまいます。
 ハイスコア報酬のハードルもそこそこ高めに設定されていて、限定品を取るだけの13万点というラインもちょっぴりだけ難しく、さいちばん高い報酬(ただしふくびき券)の17万点を取るには、結構何回もチャレンジをする必要があります。
 毎回モンスターとアイテムの出方がランダムなので、そこでも繰り返しプレイが求められますね。

写真 2017-07-13 13 55 31

 意外に面白いのが、フレンド(チーム)間のランキング!
 なんのことはないシンプルなランキングなんですけど、知ってる方ばかりがランキングに並ぶので、つい興味を惹かれちゃいます。
 みんなが同じ条件で遊べる上で、ただひたすら時間を掛けてボタンを押すだけの釣りとかとは違って少しアクションが関わってくるというあたりがミソかもしれませんね。
 とはいえこのランキングが良くても特にいいことはないので、そんなに勝ち負けにこだわらずあくまでエッセンスとして楽しむといい感じ! よっしゃあ首領に勝ったで! 一行で矛盾!

dq393-2.jpg

 落ちてくるアイテムの総得点が毎回違って、わたしのハイスコア時は高得点の宝石が多かった上に最高得点の女神像が3つも降ってくるというとんでもない引きの回だったので、運の要素もかなり強めです。
 逆にそういう運も内包したランキングだから、いきなり高得点に絡むことができたりする面白さと実力勝負だけではないぬるさが相まって、ほどよい塩梅でたのしめるものになってるんじゃないかなとわたしは感じました!

いつものバトルと通ずる、トラシュカのコツ!


 トラシュカのアクションは本作のバトルのシーンを応用したものになっていて、少し判定などにクセがあります。

dq393-7.jpg

 爆発の範囲は基本的には見たまんまなんですけど、全体的に少し爆発を食らう判定が早めになっていますね!
 なので、見た目だけを信じていると、思わぬ爆発に当たってしまったりします。

 ただ、それってつまりDQ10のいつものバトルと同じということでもあり!
 ふつうのばくだん岩や黄色い大きなスマイルロックの円の形の爆発は、イオナズンやイオグランデと同じと考えればOKです。あれも実際の爆発の少し前に判定が確定するので、あらかじめ大きく距離を取って避けますけど、それと同じで早めに範囲外に逃げちゃえば大丈夫!
 ばくだん岩たちが爆発の寸前にぴかっと光るタイミングが判定になっているようなので、その時に範囲内にいないようにすることが大事ですね。

dq393-4.jpg

 逆に言えば、イオグラの爆発に突っ込んでも無事で済むように、判定が決まったあとなら爆発と重なっちゃっても吹っ飛ばされることはありません。
 この風の爆発は、ダークキングのレーザーにちょっと似てますね。
 そんな感じで、まずはこのアクションが基本DQ10のバトルと同じ! と思っちゃうのが手っ取り早いですね!
 
dq393-3.jpg

 あとはそれぞれの爆弾の範囲をしっかり覚えてしまえば、もう爆発に違和感はなくなるはず!
 なかなかハイスコアが稼げないという場合は、まずこのへんを把握してなるべく海に落ちないようしたうえで、少しずつアイテムを取る量を増やしていくといいかもしれません。
 視点をぐるぐる回して、なるべく常にステージの全体の様子をチェックすることも大事ですね! これもいつものバトルで複数のボスなどと戦うときや、後衛で回復や補助をしながらボスの行動をチェックするときとまったく同じ考え方です。

 もちろんトラシュカはギミック、仕掛けにかなり傾いた作りではありますけど、実は結構いつものバトルの感覚が通用しますし、逆にこっちに慣れることでいつものバトルでも少しいい動きができるようになるって面もあるかなと思いました! 普段のバトルがどうも苦手って人も、トラシュカをやりこめば動きやすくなる……かも!
 バトルじゃないミニゲームでバトルの基本を利用できて学ぶこともできるという点で、わりと面白いつくりになっていると思います。

dq393-8.jpg

 ちなみにわたしは、ゲットして以降は「サメの浮き輪」を使い続けています!

写真 2017-07-13 1 54 24

 さかなを取ると一定時間スピードアップというもので、これがあると後半の嵐タイムでスマイルロックの大爆発に対してムチャをして多くのアイテムを集めやすいですね。
 タイヤの浮き輪のふっとび軽減も悪くないですけど、どのみちいいスコアを取るには0~2被弾、無落ちが基本になってくるので、1発ぶんくらい落ちにくくなるだけのタイヤ効果はサメ効果に比べて一歩ゆずるかな? という印象ですね! ところでのタイヤの浮き輪のイラストホイールがついてる気がするんですけどどこから体入れてるんですか!

ほかほかきらめき、イカ焼きプリズム


 報酬の目玉は、なんといっても「イカ焼きプリズム」!

dq393-9.jpg

 ただただ、イカ焼き。おおきな、イカ焼き。
 湯気がほくほくと立ち、ぶっちゃけ乗ってるとじわっと蒸れてきそうな感がハンパないですけど、実にリアルな出来です。
 なにげに、この箒タイプのドルボードはショップ以外では初かも!

dq393-10.jpg

 そして、ハイスコア13万報酬の「黄金のイカ焼きプリズム」!
 湯気ではなくキラキラオーラが出るようになっていて、もはや食べ物ではなさそうなこちら。まあ普通のも食べ物かどうか怪しいところはありますけど!
 13万点はそれほど大変ではないので、ぜひこれはゲットしておきたいですね!

ざっとトラシュカ総評


 てなわけで、幻の海トラシュカを遊んできました!
 うちはちょうど顔を出してくれたメリアさんと遊ぶのにぴったりなコンテンツだったのがかなり嬉しかったですし、全体的に思っていたより楽しめました! みんなと一緒に遊びつつ、基本的にほぼ自分との戦いっていうのがなんかDQ10っぽくていいですね。

 ひとつ惜しいのは、やっぱり遊びの寿命がとても短いこと! 長くても2~3時間もやれば、トータル報酬もすべて取り終えるのでほぼ終わりになってしまいます。
 ランキングが結構面白いので更新のためにがんばる! のはひとつの遊び方として良いと思うんですけど、どれだけ遊んでも報酬がもうもらえないっていうのはちょっとモチベーション的に難しいものがあるかなとも感じました。
 トータル報酬を取り終えたあとでも、何十万点かごとに何か粗品がもらえたりする仕組みはあってもよかったんじゃないかなと感じます。

 とはいえ、ランダム要素を持たせつつも基本的にはシンプルに把握してしまえるミニゲームなので、面白く感じられるうちに、作業感を覚えるようになる前にやることが終わるというのは必要なバランスなのかなとも感じるところでもあり。そのへん、もどかしいところではありますね。
 個人的には、DQ10のコンテンツは寿命が短くて瞬時に遊びきってしまうものが多すぎて、定期的に遊び続けられるように定着するものが少ないのがひとつ残念な部分だなと思っているので、バトル以外でも何かしら定着するコンテンツがあればいいなとは思うところです!

 期間限定イベントとして続く場合、また第二弾とかもありそうですね!
 海域が変わるとかで別のアイテムや魔物が出てくるようになれば、また楽しめそうです。とりあえずはそっちに期待かな! メイヴが出てくる常闇の海トラシュカ4とかあってもいいですよ!

常闇、ひと段落!


 常闇といえば、そうなんですよ! 最後にこれ!

写真 2017-07-13 1 54 10

 ばん!
 レグナライト30個で交換できる「ネレウスマスク」、ついに完成しました! やった!
 エナジー1周で完成という感じですね。終盤で一気に2つ毒10来てくれて本当によかった……!

 ネレウスマスク、毒80にするとベルトと宝珠で毒100にできるようになるので、毒装備がなくても武刃や魔導を指につけることができるようになるあたりがとりあえず今の利点ですかね! ダクキンで僧侶や道具をやるときによさそうです。
 毒はだいぶフィーチャーされた感ありますので今度いつ新しい出番が来るかは分かりませんが、とりあえずは嬉しいところ!

 常闇が今後どうなっていくか分からないですけど、とりあえずここでひと段落つけて、レグナライトやわだつみのしずくは気が向いたときに集めに行くくらいでもいいかなと思っています。
 レグナード・ダークキング・メイヴ、いずれも大きく話題になりましたし、特にレグナードとダクキンは当初とんでもない強さで大いに苦戦を楽しませてくれたので、常闇の聖戦はバージョン3の中でもいちばん好きなコンテンツです。またこのくらいの強敵と戦える機会が、近いうちにあれば嬉しいなと!


 それでは、今日はこのへんで。少しヒマだったので、スルーしてたクエの消化をしたり。たね取れるやつを逃していたりしたんでそのへんは終わらせたんですが、各町の便箋クエストはまたスルー! い、いずれ!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第392回プレイ日記!

 さあどうも!
 3.5後期アップデートが来て数日、まずはストーリーをクリアしてきたのが前回記事でした。

dq392-2.jpg

 今回のシナリオ終了後に各地へ向かうと、セリフが変化しているキャラがいますね!
 かなりプレイヤーをたたえてくれるので、なかなか嬉しかったり。

dq392-1.jpg

 主要人物だけでなく意外な人物までセリフが変わっていたり、街の一般人的なNPCまで変化していることがあったりなど、台詞変化の総量はかなりのもの!
 こういう強制部分じゃないところにも力が入っているのは、好感持てますね。本当はこれまでのシナリオ進行中も結構その町の人の台詞とか変わってると思うので、見逃しているセリフも多々ありそうです。

 と、シナリオ部分をしっかり楽しみつつ。
 今回は、コンテンツ・キャラ強化的な部分のお話です! あとまた新しいドレア作りました!

ついに上限Lv99! レベル上げ!


dq392-17.jpg

 解放をすませ、ついに上限が99となったレベル!
 96→99の経験値は95万程度と変化はなく、いつもの調子で上げていくことができるということで、さっそくがつがつやってます!

 試練の門、最近はもうプラチナキングを含める13門が主流になっているので、1参加あたりの経験値が増してよりおいしくなりましたね! 
 実はソロでガチってぶちスライム等を狩るのと、PT探し的な効率を含めればそこまで大きな差はないような気もするんですが、それでも作業感がかなり軽減され、買い募集に乗ることで超元気玉の消費をせずに仲間モンスターも経験値2倍で稼げるというのは大きな魅力だと思います。宝珠も!

 メタキンも投入してます。今回は結構、30枚ちょっと程度使いました!
 1玉で250万経験値くらいで、これだと1職カンストまで行かないんですよね。それでもやっぱり一気に稼げる量は最高峰です。
 Lv99以降の成長システムが、経験値をどのように扱うかはまだ分からないですけど、メタキンの活用が今後どうなるかは気になるところですね。メタキンまだ100枚以上残ってますけど、なんかもう毎回こんな速攻で上げるだけになるならここでメタキンなんて終わりになってもいいんじゃないかなとはよく思います!

 さらに、メタル迷宮ペア招待券を4玉分くらいがっつり持ち寄り! ハードでしたけど、券消化できたのはありがたかったです。
 これの玉給も250万くらいあって、なかなか稼げますね。

 レベル上げに関しては、残しておくのもそれはそれで心情的に面倒なのでさくさくと終わらせてしまう派です。
 週討伐の経験値を入れるように、使わない1職くらいはゆっくり上げるのもいいかもですね!

同盟バトルin強戦士の書!


dq392-18.jpg

 今回のアップデートから、各種同盟バトルのクエストに強戦士の書からの参加ができるようになりました。
 同時に報酬も「キュウサイポイント」へ変更。真災厄・ドレアム・野菜の計3つ、各1日1回ずつポイントをもらうことができますね。

 早速少しやってるんですけど、なかなかいいですね!
 アプデ直後のおかげだと思いますけどいずれの同盟も十分マッチングしやすく、3つ合わせても30分もあれば回ることができます。こっちが非常に強くなっているので、ドレアムでも3~4分くらいで終わることがほとんど!
 3つやると130pのキュウサイポイントを入手でき、3pでふくびき券1枚を交換できるので、1日3つやれば43枚のふくびき券を手に入れることができます。金銭的には多分日替わり討伐くらいの価値だと思いますけど、40枚以上のふくびきがサクっと手に入るってのはちょっと嬉しいですね!

 とりあえずポイントのまま持っておけば白紙や筆に替えたり今後の景品変更にも対応できるので、今はちまちまポイントを溜めています。
 しかしあれですね、これでも確かに初の人とマッチングするのでそのお手伝いとして機能することはすると思いますけど、キュウサイポイントは早くも本来の未見の人を手助けするためのものという役割が薄れている感じはします。コインボスお手伝い機能とかと絡めてちゃんと新規の人を手伝うというものを活性化する方向に行けばいいかなと思ってましたけど、なかなか難しそう!

dq392-16.jpg

 職に関しては、僧侶で行ってます! アタッカーよりかは早いかなと! 今のところ実際比較的快適です。
 魔戦がいないことが結構あるので、邪神と同じマッチング方式だったとしたら魔戦もアリかもしれませんね。
 野菜のときについお気に入りのニードルマンちゃんを使ってしまいます。みがわりが相性いいのと、毒がちゃんと入ってればそこそこ火力出せてるとは思うんですが!

買うか、買わぬか、新防具!


 大きな追加要素といえば、これ! Lv93帯になる、新防具が来ましたね!
 さっそくそれぞれ、所感をいろいろ!

写真 2017-07-09 16 07 15

 「降魔のよろい」は、受けた属性ダメージの10%が即時回復するという新しい効果が!
 呪文耐性もあり、属性攻撃を多く使う相手との戦いでは他の鎧と比べてとても優秀な防御性能を発揮しそうです。ベホマラーの回復ラインの助けになるのと、聖女はがしの多段攻撃を回復からのロザリオで受けられる可能性もありますね。

 優秀な効果だと思うんですが、着る場所がないという大きな欠点が!
 戦士にとっては、開戦時攻撃UPと味方死亡時テンションアップのある上下一体の大戦鬼が非常に使いやすいです。常闇も邪神も今は火力を出しやすいほうが向いていて、降魔の防御性能があるおかげで大戦鬼よりも良いパフォーマンスで戦える場所が見当たらないですね。
 パラにとってはこの防御系効果は大戦鬼より明らかに優秀! なんですけど、今度はパラ自体に出番がほぼないという問題が! 比較的最近のパラボスといえばSジェネくらいで、こいつは重ささえ足りてればなんでもいいレベルですし、既に完成している人も多くてどうにも出番は来づらいですね。


写真 2017-07-09 16 07 35

 「武神の道着」は頭がフリー! で、ターン非消費2+特技ダメージ15UPの効果がついています。
 強力そうではあるんですが、風虎の存在が大きいですね! あちらのコマンド-0.5秒は実質的な火力を高めてくれるので、どうやらダメージアップの効果は武神と一長一短くらいの関係のようです。元から素早くて多段攻撃の多い武には相性がいいけど……とか!
 -0.5秒がないとメイヴなどでターンエンドまでに壁をしながら行動をする余裕が少し減るという話も見かけましたし、飛びつくようなものではないかなと感じました。
 でも今って、180スキルの特技ダメージ+20、死神のピアスの+15、武神の+15を合わせれば、特技ダメージ+50まで伸ばすことができるんですね! ここから繰り出す氷結らんげきのダメージの高さ、ちょっと見てみたい気もします。


写真 2017-07-09 16 07 45

 「ヴァンガードコート」……あの究明者の必殺1%に、さらにはじめてチャンス特技1%効果がついた上下一体!
 これは超強力……だと思っていたですが、どうやら大きな落とし穴があるみたいですね。

 ずばり、「チャンス特技の+1%効果は、必殺とは違って5分の発動制限をスルーできない」!
 これは痛い! 確かにチャン特が何度も使いまくれたらちょっとヤバいとは思うんですけど、必殺+に比べて大幅に魅力はダウンしてしまいます。チャンスはなんだかんだ発動しますからね。これでもメイヴなどに行ける僧侶や占いの装備だったらアリだったかもですが!

 コマンド-0.5秒+開幕早読み100%のクイックが非常に扱いやすいこともあって、魔戦ならまずクイックでいいかなって感じです。
 道具は究明の上位ということで買ってもいいかも。盗賊は必殺とチャンスの両方が強いので、発動制限があっても優秀かもですね。
 道具で常闇など、盗賊で邪神などに行く人なら買いかも! わたしはこのへんの職は魔戦しかやらないので、まだ様子見でいいかなあって感じです。


写真 2017-07-09 16 07 57

 「スターダムスーツ」は、事前の情報どおり状態異常成功率UPがついて、値はクロペンと同じ10%。
 そこにさらにコマンド-0.5秒が来て、しかも上下一体! 予想よりも優秀な能力で整っている印象です。

 旅は巨商が強力ですけど、他の職は結構アリですね!
 レンは残念ながらレボルには乗らないという話を聞きましたけど、それでもあんこくのきり等に効果がありますし、単純にコマンド短縮が強力です。
 スパもベホイミの回復アップよりははるかに有用。踊りも風虎との選択になると思いますけど、ヴァイパーファングやグランドクロスなど火力系の主流技が元々以上の高成功率を誇るようになり、相性は優れていると思います。

 これも使う場所の問題がどうしても出てきて、レンや踊りで邪神で遊ぶなら……ってところではありますね。
 比較的普通の価格で出回っているので、ちょっと買って早いうちからこの装備で遊ぶのはアリかなという気はします!


 そして、「賢哲のローブ」! ローブ系装備で、精霊王と同じ炎雷耐性の防具です!
 雷耐性の精霊王を買いそびれていたわたし、待望の装備!
 Lv80の精霊王から93の賢哲へ、その強化のほどは!

写真 2017-07-09 16 08 09

 おおっ!

写真 2017-07-09 16 08 25

 おおっ……?

 なんと、炎と雷の20%だけでなく、すべてのセット効果が完全に精霊王と同一!
 それでこっちは5部位! 精霊王は頭フリー!  なんやこれは!

 利点はあって、ひとつは錬金石が使えるということ!
 ただ、重要な雷+呪いの装備は呪い失敗でも成功と大差ないほどの値段になっていて、その価格も非常に高め!
 精霊王の雷もつられて買われてしまったところに生産が減ったので、こちらも同じくらいに高騰!
 結局、雷100のローブ装備を揃えるための敷居が高くなってしまっただけの結果になってます! こまった!

 2つめの利点は、基礎魔力と守備力が高いということ!
 ただ、精霊王+賢哲頭で装備した場合、魔力の差は11、守備力の差は27程度とのこと。
 守備27差はそこそこ大きいと思いますけど、うんって感じの細かい差ですね。
 しかも精霊王はこれから新装備が出るたびに頭がパワーアップしていくので、徐々にその差は縮まることになります。こうなると、もうほとんど能力的な利点はないに等しくなってきますね。

 ということで、「なんか僧侶で雷100にする金額が高くなっただけの装備」という感じがします! なんてことしてくれたんや!
 パワーアップ版の精霊王ということで精霊王を買ってなかった人がラッキーな装備かと思ったら、まさかのそういう人が一番困るというパターンでちょっとつらいですね!
 逆に敷居が上がってしまっているという点で、ちょっと実装の意図がわからない防具です。これの雷呪い買うならもうルフの雷28買ったほうがいいかも!


 ……と、5種類の防具が出ました。
 ひとことで言うと、今回、わりとビミョー! な感じではありますね!
 ひとつ前の90防具が「大戦鬼・トーテム・クイック・巨商・フォーチュン」とそれまで以前の装備にはあまり無かった個性とインパクトの強い効果が多かったのに対して、今回はほとんどの防具が効果的にも使う場所的にも魅力のうすさを感じてしまうものになっています。特に賢哲はどうしてこうなっちゃいましたか!

 バージョン4までに大きな追加バトルコンテンツが来る可能性があんまし見えないのと、バージョン4.0で新しい防具が来る可能性がなきにしもあらずだったりで、どの防具も趣味以外で買うには手が伸びづらい印象です。
 まあそういうときは、無理して買わずに機会を待つのもいいかなと思います! 「買ったけど、これで何しよう……?」ってなるのがいちばんもったいないですからね!
 降魔なんかは調整しだいで活躍の可能性は作りやすい気がしますし、今後何かあることに期待しつつしばらくは様子見しそうです!


中身は精霊王、だけどドレアは新しく!


 さて、そんなわけで僧侶のびっみょーな精霊王から晴れて雷賢哲にパワーアップ! の計画はみごとに潰えたわけですが!
 同盟書などで僧侶を出す機会がちまちまあり、僧侶用に作ったドレアが占い使いに傾いたりしていたので、ここで僧侶想定のドレアを新しく作ることにしました! 息をするようにドレアは作ります!


dq392-9.jpg

 てことで、お披露目!
 しま! しまで攻めます今回は!

dq392-10.jpg

武器:パラソルスティック レッド/クリーム

頭:クイックハット グレーブルー/レッド
からだ上:まじないしローブ上 クレイ/ブラウン
からだ下:がうがうパンツ ミッドナイト/レッド
ウデ:聖天のグローブ ブラウン/なし
足:ハイキングブーツ クレイ/グレーブルー
顔アクセ:ハートのピアス ブラウン


dq392-12.jpg

 今回の出発点は、なんといっても「パラソルスティック」!

 dq392-19.jpg

 むかーし、カラーリングがはじめてできるようになった時に作った僧侶のドレアでも使ったことがありました。
 もちろんこの頃は武器カラーリングができなかったので、今回はじめて色付け。
 適当に色をいじっていたら、たまたまクリームとレッドの組み合わせでレトロでアメリカン? な面白い色合いになってくれたので、今回はこのカラーのパラソルを引き立てるドレアにしよう! という形で作っていきました。

dq392-11.jpg

 結果、パラソルスティックを含めて3箇所がしましま模様の装備!
 で、あとは形と同じ系統の色の散りばめ具合が合いそうな装備を組み合わせていきました。

dq392-8.jpg

 クイックハットは、このドレアの準主役のパーツですね。コンセプトに合うほぼ唯一の頭装備という感じ!
 前にクイックハットのデフォルトカラーでドレア作ったことがあったので、今回は違うものも考えたんですが、やっぱり青と赤で使うことに。ただ、今回はカラーリングで色合いを調整しています。やや色を抜いたような感じになりますね。

 まじないしローブは、実はかなり後になってから入れた装備!
 それまでは、星の意匠がある手品師の服上を合わせていました。
 フォルムと赤の差し色、そしてしましまが合わさるのでいいかなと思って採用。まじないし上はやや低レベル装備感が目立ちやすい形をしていると思うので、浮かないように気をつけつつ色合いを決めました。クレイとブラウンの配置が逆になるとしましまは目立つんですけど、そのぶんまじないし自体が浮きやすく見えてしまったので逆に調整したり、など!

dq392-14.jpg

 がうがうパンツは、形と色合いの乗り方がいい感じだったのを運よく偶然見つけて採用!
 がうがうは頭以外はそんなに注目してなかったんですけど、いやこれ結構いいですね!
 赤と青の配置は結構迷ったんですけど、逆版はどうもノーブルコートっぽかったのでそのイメージをなくすために入れ替えました。

dq392-6.jpg

 がうがうの魅力は、なんといっても後ろ側。
 しっぽ! しっぽが! これのおかげで、色合いが合うカジノやラッカランとの相性がよりアップ。操作画面でもふりふり動くのが目立ちやすくて、実際にドレアが完成した後にその良さがわかった感じです。
 で、実は姿見の段階では、しっぽ以上にカラーリングの出方に注目していました! メインカラーを大きく、その裾部分にサブカラーがちょっぴりだけ縁取るという組み合わせ、これに惹かれています。前側はサブカラーが中心に来るのがまた面白いですね!

dq392-5.jpg

 そして足装備、切り札のアマリリススマイルで「ハイキングブーツ」を購入! ポイントなくなっちゃった!
 クレイにできるベース、そのクレイタイツに青を独自の模様で差せるサブ、そして色変更なしの足裏が控えめな赤、もうどうしてもこれ以外は考えられないこのドレアのもうひとつの要! ならもう買うしかないということで!
 ハイキングシリーズはパーカーの印象が強いですけど、ブーツのタイツ模様はとても固有感強いですね。

dq392-7.jpg

 フォースマエストラとふわロングヘアで、それっぽさづくり。
 あんまりこの髪型使ったことなかったんですけど、帽子と合わせるともっさり具合が減って使いやすいですね。アイコンとは結構印象が違ってきます。

dq392-4.jpg

 盾は必要ということで、オプションはスライムトレイ!
 カラーリングできる部分をレッドにして、色合いを合わせています。この部分の名前が「横面」っていうのがなんかじわる!

dq392-3.jpg

 同盟書だと棍を出すことも多いので、「えんぶのこん」でシンプルに!
 きらびやかな感じでアンノウンロッドも考えたんですけど、あれ結構扱いが難しいですね。アンノウンシリーズは文字の色を変えられたら相当に応用が利くと思うんですが!


dq392-15.jpg

 染色前! ハイキングブーツって、黒+なんかとかにして聖王シリーズっぽく使うのもアリかもですね。
 この浮いてる画像見て思い出しましたけど、ウデは聖天のグローブです!
 なんかついてる手袋がいいなと思って見つけたんですけど、これ、星のパーツがくっついてるんですよね! 超めっちゃ小さいので撮影時くらいしか分かりませんけど!
 

dq392-13.jpg

 てな感じで、パラソルスティックからのしましまでレトロでアメリカン? なドレアでした!
 思い描いていたイメージをどうにか込められるようにした結果、ぎりぎりでまとまりきっていないような感覚も受けるんですけど、いい見え方をしたときの良さを重視という感じで!
 近くで見たときと遠く(特に後ろ)から見たときでそれぞれに面白さがあって、見え方のバリエーションがある装備だなという印象です。
 クイックハットは持ってたので、装備代はあんまりかかっていなかったりします。花代でけっこう行きましたけど!
 とりあえず外身は整いましたけど、中身が伴うのはいつになるやら! 朝起きたら雷呪い賢哲が枕元に置いてありますように!

 それでは、今日はこのへんで。新装備を使ったドレアもやってみたいですが、結構難易度が高いですね! 個人的にはスターダムの上下一体がドレア的には惜しい!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第391回プレイ日記!

バージョン3.5後期、リリース!


dq391-27.jpg

 どうもどうも、こんばんは!
 ついについに、7/5(水)、バージョン3の最終大型アップデートである「バージョン3.5後期」が配信されました!
 とりあえずまずはこちら、ドルワームからのレベル解放クエに行くとこからスタート!

dq391-26.jpg

 今回はボス戦で、相手は今までのレベル解放クエストに登場したモンスターたち(のはず)!
 それぞれ専用の名前がついた強化版になっていて、5体同時に襲い掛かってきます。
 見た目よりもわりと火力が高く、特に呪文攻撃が強力ですね! なんと、一度やられてしまいました。
 侮らず、魔結界など呪文耐性を上げ、火力の高い相手を真やいばで封じながら戦えば、それほど大変な相手ではありません。心がけレベルの対策で戦いやすさがはっきりと変わる、面白い敵と言えるかもしれませんね。

 さて! 
 今回は、3.5後期のメインストーリーに絞ってお話をしたいと思います!
 クリアまでプレイできたので、バージョン3.5後期、つまりバージョン3全体のラスボスやエンディングも含めたネタバレ全開の内容になりますので、ご注意の上でお読みいただければと思います!
 最初に言っておくとそこそこ良かったのと、昔に引退してしまった人もここまで遊んでみるのはオススメできるかもな内容だったので、もし今後やる可能性があるかも? という方は回避推奨です。


続きを読む
web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第390回プレイ日記!

 どうもこんばんは!
 ハマっていたネレウスマスク、なんとエナジー28、29で連続して毒10が来てくれて一気にリーチ+完成まで@2になりました!
 完成後は、わだつみがまた@10くらいまで来ているのでメイヴだけ通おうかなとか思っています。レグナライトの使い道がどうなるかは分かりませんけど、とりあえず常闇通いもここでひと段落!

 さてそんな本日は、ついにバージョン3.5後期アップデートの前日!
 特に今回はバージョン3メインストーリーのラスボス戦が実装されるという、大きな区切りを迎えますね。
 
 で、せっかくなのでシナリオを遊ぶときの新ドレスアップでもこさえようかなと!
 戦士で進める予定なんですが、今の戦士のドレアにわりと飽きてきていまして。新防具が来る直前ということもあり、またすぐ新しいものを作る可能性もあるんですが、ここはひとつ作ってみることにしました。

新しい戦士向けドレスアップ!


dq390-11.jpg

 はいどん! こんな感じのドレアにしました!
 鎧系にしつつ、今超流行りのDQXショップアイテム、「疾風のバンダナ」を使用した疾風ドレア! アマリリスさんあざっすです!

dq390-12.jpg

武器:きせきのつるぎ ピュアスノー/ポイズン
盾:ドワチャカシールド ピュアスノー/ポイズン


頭:疾風のバンダナ ゴールド/ダークプラム
からだ上:はがねのよろい上 ピュアスノー/ポイズン
からだ下:師団長のよろい下 ポイズン/ピュアスノー
ウデ:てつのうであて ピュアスノー/フォレスト
足:神兵のグリーブ ピュアスノー/ダークプラム
顔:ほしくずのピアス



dq390-10.jpg

 テーマ(後づけ)は、最強装備じゃないけど物語の終盤で手に入る強力な装備一式!
 かねてから一度やりたかった、「白+紫」の色の組み合わせで高レベルキャラ感を出しに行ってます。
 紫の中でもポイズンはとても安価でありがたい! ピュアスノーは昔の2倍くらいになりましたね。
 片手剣は、最初は天命のつるぎが最高に合ってたんですがバザーが高すぎるので断念。妥協版のライトニングソードもまだまだ高くて、第3のラインできせきのつるぎにしました。前2つはブラウン+白で武器自体にある紫色を利用する配色だったんですが、きせきのつるぎは紫+白を使っています。

dq390-7.jpg

 ドワチャカシールドは、このドレアの核といってもいい部位。
 こいつの配色次第で出せる近未来・ロストテクノロジー感は、皮の盾をそれらしい配色にしたときとはまた違った良さがありますね。皮の盾はシンプルな見た目で洗練されたテクノロジーを表現できる一方で、ドワチャカは詰め込まれた技術の粋といった趣を表現できると思います。

dq390-15.jpg

 疾風のバンダナは、アンさんの髪のウィッグがくっついた非常に新鮮な頭装備。
 上述したように大人気の装備品で、町を少し歩けば長髪のウィッグを揺らす人を見かけることができます。
 使い方はシンプルに、合わせやすい髪型にチェンジしたうえで髪色を合わせて普通の頭装飾として活用しています。サービス開始して以来はじめて自分の髪色がゴールドなことをうらめしく思いました。1本24000Gて!

 頭装備は最後に決めたもので、いわゆるはちがね系やサークレット系でもそこそこ悪くない感じはありました。
 ただやっぱり疾風のバンダナはインパクトが強かったです! 「この時期に作ったドレア」という印象も強くできるかなと思って、何度目かのDQXショップをぽちってきました。アンさんを感じます。そういや明日ついにアンさんも部屋に戻ってくるんですかね!

dq390-6.jpg

 足は神兵のグリーブを! こまごましたパーツで構成されているので、今回みたいに細かめの装備品で固めるときにはぴったりの防具ですね。
 ただ、神兵シリーズはいずれも一部のカラーがデフォルトから変更できないという弱点を抱えています。グリーブの場合、脚の裏側などの青緑のパーツがそれですね。

dq390-2.jpg

 それを解決してくれたのが、Lv14装備、てつのうであて!
 サブカラーをフォレストにするとかなり神兵足と色が似るので、これを差し込むことによって色の浮きを軽減させています。実際見てるとこれだけでなかなか印象が違うから不思議!

 が!

 実はこのてつのうであて、大変だったんです!

ドラゴンクエスト10 バージョン3.5後期前夜 過ぎ去りしてつのうであてを求めて


 ドレアが決まって、ログにメモ取っていざ買い込みのためにバザーに向かいました。
 ウデ装備を開き、並んでいるであろう1ページ目を見て…………また見て、他のページも見直して、

dq390-4.jpg

 ない…………!?
 見直しても見直しても、てつのうであてがバザーに並んでいるのを見つけることができませんでした!
 ただ、店売りになるような低レベル装備がバザーに1品も並んでいないというのはまれによくあること。
 ここは店で買えばいいじゃない、と、めったに覗かない防具屋へ向かいました。

dq390-3.jpg

 しかし……!
 ネットで調べたらオルフェアなどに店売りされていると書かれていたんですが、実際にはこの「てつのむねあて」シリーズが全く並んでおらず!
 そのあとおしゃれカタログを見てみたら、なんとてつのうであてのページの右上に「買い値 バザーのみ」の表記が!
 つまり、防具職人が作るもの以外で手に入れる手段がないということ! なんということでしょう!

 大ピンチに陥ったわたし、その後も何度かバザーをチェックしますが、うであてが出品される気配はなく。
 代用品がないかを姿見で試してみたんですが、今回の色合わせに使える絶妙なパーツ構成をしている腕装備は、やはりてつのうであて以外に考えられず! 
 まさかの、「てつのうであてを作れる人」を探さなくてはならないという事態に陥ってしまいました。

 フレンドさんに当てもなく、チームの人もインしておらず防具ができるって話を聞いたこともなく。
 そんな中、ひとり、防具職人の候補がいました。
 そう、わたし! 今は木工なんですが、最初防具職人をやっていて、確かLv45にはなっています。てつのうであてのコツもつかんでいるので、転職人→いっぱつしあげではい終わり! やった! よし!
 ……なんですが、さすがにそのためだけにメダル100枚で職人変更チケットもらうのはない、と冷静になってそれはやめることに。
 
 こうなったらもう、本当に知らない人にお願いするしかない!
 向かったのは、ドルワーム。そう、防具鍛冶ギルドです!
 古巣でありながら、今は部外者もいいところ。ここで、サービス開始直後にドルワームに駆け込んではじめて防具職人になったときの数倍のドキドキ間の中、職人作業中の方々の前で「ドレア用のてつのうであてを作ってくれる方いらっしゃいませんか!」的なお願いをしてしまいました!


dq390-14.jpg

 そしたら、なんと! 心優しい方が声を掛けてくださり、謹製のてつのうであてを作ってくださいました!
 しかも☆3! ひたすら感謝の言葉を述べつつ、できたてほやほやのてつのうであてを頂きました。いやもう、本当にありがとうございました! あのまま声かけてもらえなかったら色々と死んでました!

dq390-8.jpg

 てっこうせきと麻の糸2個ずつから作られるLv14装備で、このような出来事が!
 もともとこのドレスアップ自体もとりあえずのつもりで作ったんですが、なかなか他のプレイヤーさんと関わることが少なくなってきたこんな時期に忘れられない思い出を残してくれることになりました。重ねがさね感謝です!

ちょっと遅れた決戦ドレア


dq390-1.jpg

 そんなわけで、小さな事件を経ながらも、無事に今回のドレアは完成してくれました。
 先日までコンテストをやっていた決戦ドレアの、自分なりのバージョンということで!
 アプデに際して、サポ登録をドラゴン特効に傾けた両手剣戦士にしてみました。有効かは分かりませんが!
 これ、はがねの大剣だったと思うんですが、これはこれで割と合ってて気に入っています。
 自身のシナリオ攻略とともに、他の何人かの方の決戦風景にも加えていただければ幸いです。

dq390-13.jpg

 染色前! はがねのよろい上がやや突っ張ってる感があります。あとウィッグがアンさんを感じすぎる!
 
dq390-5.jpg

 そんなわけで、唯一後期の準備らしい準備をした、ドレスアップの紹介でした!
 アプデ後は、とりあえずもう一切情報入れない状態でシナリオ突撃しようと思います! レベル上げはそのあとですね。

軽く余談


 いよいよバージョン3のシナリオも終了ということで、ついに来たかって感じがしますね。
 決着にいたるまでどこまで話をふくらませられるか、それと、バージョン4への布石がどのように打たれるかに注目しています。
 新装備の性能もけっこう気になるところですね。賢哲の雷炎耐性が精霊王越えてたらスルーしてたわたしとしてはかなり嬉しいですが、その反面かなり高くなりそうな気も……!

 そういえば、昨日ツールを見ていてふと思い出して、久々に「蒼天のソウラ」を読みました!
 毎巻ツールのジェムで買ってるんですけど、7巻以降を読めてなかったので7~9を一気読み。
 いや、めっちゃ良いですね! ベタといえばベタで特別に話がスゴい! とかいう類じゃないですけど、すごく丁寧にできてて、あんまり話題にならないのがとても惜しいくらいのマンガだと思います。しぐさ書のおまけじゃないんやで!
 オリジナル要素も多いですけど、しっかりDQ10の設定や舞台を深いレベルで取り入れてるので、世界観や小ネタを楽しめるとすごく面白いですね。DQ10本編キャラが大体カッコ良くなってるのも〇! ディオーレの魅力の深さはすごいですし、ヒューザはちょっとキャラ違うけど本編主人公じゃなくてソウラみたいな弟分の冒険者と絡んだらこんな一面も見せるのかなって感じさせてくれます。全体的に主人公周りがとっても明るいのも個人的には好きですね。
 バトルも情報量と戦術の濃さで魅せる良質なもので、いかにドラクエの呪文や特技の解釈を面白く広げていくかという点は本当に力が入っています。マルチナが色々と良すぎ! 歴代曲のフィギュアも驚きましたけど、わたし的には氷の結晶のマホカンタみたいなのがすごくツボです。
 オリジナル要素が強いソウラに関しても、ラインの爪をマリクも習得していて、ソウラがそれを知らないままに「爪があいつに有効かも……」と考える描写を挟んで失敗フラグを立てたかと思ったら……って流れはかなり驚かされましたし魅力的でしたね。

 時系列的には今はバージョン2.0あたりの話なんですけど、ちゃんと最近のアプデの要素を取り込んでいたり、幕間ページで作者さんのプレイ近況が語られていたりするので(9巻は3.5の話)、MMOのコミカライズだけど置いてけぼりになってる感がそこまで大きくないのも良いところだと思います。マリクさんはここに来て魔戦が強化されたからそれで箔がついた感も! いつかクロックチャージとマダンテ使いそう!
 ツールの特典のために買って本棚に入っているという方は、ぜひ一度パッと読んでもらえればと! どの巻でも読んでみて雰囲気があんまり合わないかなと感じたらそれ以上のオススメはしないですが、好みに合ってれば全巻いけると思います。

 
 という、何度目かのソウラの宣伝をしつつ、そろそろ寝ようと思います!
 それでは、今日はこのへんで。Lv99+新防具、なんかこうこれで新しい強敵とも戦いたいですよね! レグダクキンメイヴの5でもいいですよ! なげきムーンの10とかでもいいですよ! 1~9がまずなんなのかってなってきます!


web拍手 by FC2