プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第386回プレイ日記!

 さて、どうも!
 昨日でいったん課金が切れたので、またキッズタイマーになりました。新コインボスあたりで戻ればいいかなというところ!
 レグナライト集めはやっていきたい一方で、新しく登場したコンテンツがありますので今回はそのお話!

神聖秘文(× しんせいひもん)


写真 2017-05-04 12 19 23

 5/1から、「サジェとリルチェラの神聖秘文(ヒエログリフ)」がスタートしました!
 新たなマップ「恵みの園」を拠点に、ちょっとしたクイズのようなものを受けられる遊びですね。

 内容は、ずばり穴開きクイズ!
 空白になっている部分を補完して、お題となっている単語を導きだし、白チャットで回答するというものですね。
 各お題に対して、4つまでヒントが設定されています。該当のモンスターを倒すことでヒントが解放されますね。すべてヒントを解放しなくても、答えがわかった時点で回答を行うことができます。

 穴開きクイズ、わたしは結構気に入りました!
 お題がすべてDQ10の固有名詞(武具やアイテム名、モンスター名、地名など)で、かなり無差別にほとんどの種類の名詞がお題に指定されるっぽいのが面白いですね!
 みんな同じお題になるということがないのでネットで回答が出回ったりしないですし、DQ10を遊んでいる経験がゆるく活用できるところに魅力があります。わたしは特にアイテムの名前とかが好きで勝手に覚えてしまうタイプなので、その趣向を活かせる楽しさがありますね!

正解後の撮影お題


dq386-1.jpg

 ヒエログリフには、もうひとつ変わった要素があります。
 無事に穴開きクイズに正解すると、受注した項目に応じて、ナドラガンドの特定の場所に出現する特別なものを撮影する、という第2段階の行程に進みます。その撮影が完了して報告するところまでやって、お題クリアという感じですね。

 各領界ごとに受注項目は2つ。撮影対象のうち、1つは各領界の「神獣」のようですね! 写真は闇のパチャティカさん!
 
dq386-4.jpg

 そしてもうひとつは、各領界のマップに存在する「秘蹟」! 秘境みたいなものですね!
 これがまた、結構良いですね。各領界の特定の場所に今までなかった場所とか景色が増えていて、新鮮味を味わうことができます。
 特大スケールの秘跡も存在していて、RPGの綺麗なマップが好きな身としては嬉しい要素でした。

dq386-5.jpg

 わたしの一押しは水の領界の秘蹟! 
 「暗い海溝」という新マップに行けるようになっていて、何か大きなものが登場する予感を得ながら奥に向かい、しかし正面を見ても何もおらず。
 あれ? もしかして、想像してたよりかなり小さいものなのかな? でも写真反応しない……とか思いながら、ちょっと視点を横に向けたら、そこには底が見えない深い闇色の海溝が広がっていて、その真ん中に100mはあろうかという巨大なクラゲが!
 シチュエーション的に、たまらないものがありましたね。わかってる! すごくわかってます!

ナドラガンドのマップの再発見


 神獣や秘蹟が追加されることで、ナドラガンドのマップの現実離れした景色がちゃんと活きたものになったような印象を、いくらか受けましたね! 

dq386-2.jpg

 ヒントを得るためにも各地を回ることになるので、ナドラガンドの各地をもう一度回るいい機会になっていると思いました。
 領界討伐のように完全に目標が決まった作業ではなく、答えが分かった時点で切り上げられるからか、多少は主体性をもって回ることができるようにも感じましたね!

dq386-3.jpg

 いざないの間も、ようやくフル回転という感じ。ここで頻繁に人を見かけるようになるとは!

なかなかいいコンテンツ! だけど……


 ということで、ヒエログリフ、遊びとしては結構アリなコンテンツという感じがします!
 穴開きクイズは単純に楽しいですし、ランダム生成システムがかなりしっかりしているので、クイズ部分は繰り返し遊べる仕様になっていますね。

 あまりにランダム要素が強いせいか、ヒントを全解放しても答えが絞り切れないものもありますが!
 わたしも「??レット」(地名)というところでヒント情報が全解放になって、プクレットって答えたらジュレットだったってことがありました(これのおかげでキッズタイム中に2つ攻略できず、まだコンプできてなかったり!)。
 ただ、こういうのを変に潰すと、簡単に答えられるものだけになったり、プレイの記憶のフックにかからなくなって遊びとして面白くなるなるような気もするんですよね。こういう粗削りなものも多少は残してほしいなと思います。DQ10はそれとは真逆の方針を取ることが多いのが残念!

 ただ、そんなことよりももっと重大な惜しい点が!
 
 ずばり、リプレイ報酬ですね! 
 初回は「ナドラガンドの新素材5個/各種のたね」といういい報酬がもらえますが、リプレイ報酬はなんとちいさなメダル1個!
 正味20分くらいはかかるので、今の時代ではさっすがにリプレイの意味はまったく見いだせない内容です。

 いやこれ、ほんと惜しいと思うんですけどね! なんでちいメダだけ!
 クイズの画面とかお題の生成機能とか、かなり手間をかけて作られている感じがするのに、わざと一度クリアしたら二度と遊んで欲しくないかのようなリプレイ報酬を設定をしているところがかなり解せないなと感じます。
 現状、そんなにやることがある状態ではないので、例えばこれがちいさなメダル10枚だったりするだけでも多少はそうした不満を抑えておくことができそうなものですけど、ちょっと設定の意図がよくわからないですね。あんまりいい報酬を置くと色々インフレになっちゃうというのも、今さらも今さらな気がします。

 常闇とか邪神とか、好みはあれど大まかには好評を得ていると思われるコンテンツって、ちゃんとリプレイ性があるというのが大きな魅力になっているんですけど、どうしてそれを他のコンテンツでもマネしないのかがなかなか謎だなーといつも思います。
 これがもう遊びとしてもなんの魅力もなかったらわざわざこんなこと言わないですけど、特に今回は遊びとして良い部分も含んでいると思うからこそ、すっごく惜しいですね。リプ報酬魅力的だったら課金継続してたかもです!
 バージョン3後半になってからアプデの期間も短くなってきてますし、いろいろコンテンツを増やそうっていう姿勢が発揮はされてきているだけに、それがゲーム内でちゃんと活きたものになることがあまりに少ないのが残念です。コンテンツとか報酬のあり方というものを、一度はっきりと見直してほしいなと思うところですね!

 もし今後リプ報酬などをリニューアルすることがあれば、写真撮影も見直してほしいなと思います。
 初見はなかなか感動できましたけど、位置も固定っぽいので二回目は完全に作業になっちゃってますね。
 神獣と秘蹟の撮影は、「ナドラガンド十不思議」とかいって別のコンテンツにしちゃってもよかった気がします。


 ということで、ヒエログリフの所感でした!
 1回こっきりではもったいない良さがあると思うので、ぜひ改善に期待したいですね!

 それでは、今日はこのへんで。はやくスイッチ版に移行したいです! 自宅での遊びやすさもぐっと変わりそうだと、マリカやってると実感しますね。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第385回プレイ日記!

バージョン3.5中期、開幕!


 さて、どうも!
 4/26、いよいよバージョン3のラストから2番目のアプデである「バージョン3.5中期」が公開されました!
 今回は比較的、アプデが来てから短期間であらかたの要素を遊ぶことができそうですね。
 しかし、なればこそ! この公開後数日は、がっつりやりたいというところ!
 早速、いくらか遊んできました!

50+10を目指して、モンスターを育成


 中期の目玉は、なんといってもバトルロードの更新!
 しかし、それと同時に仲間モンスターの10回目の転生が解放されました。
 これはやっぱり、10転生した上でLv50にしてから挑みたいところ!
 ということで、まずは仲間モンスターのレベル上げをちゃちゃっとやってしまうことに!

 自分の試練消化後は、あんまり試練の売り手さんも居なかったので、ここに来てみました!

dq385-12.jpg

 嵐の領界は迅雷の丘、「ぶちスライム」
 3~6体で出現し、倒しやすいので、3.5以降のフィールド経験値稼ぎ相手として注目されているみたいですね!
 サポは、ハンバト2+旅芸人。で、自分はまもの使いでやってみました。 
 3~4体出現だったとき、初手でエモノよびの咆哮を使うことで5体に増やすことができます。あとはぶんまわしで攻撃参加!
 ランドインパクト×2+ぶんまわしで、確実に倒すことができます。条件しだいではランド1とぶんまわしだけでも!
 実際の効率は他の構成と比べてどんなものか分かりませんが、出現数で一喜一憂しなくていいのは精神的に楽でした!

 貯めていた育みの上香水や香水も使って、ばしばし上げていきました。プラチナキング以外の試練とそう変わらないくらいの効率でがしがし稼げいてた……ような気がします!
 一人でやると超元気玉の消費が多いので、まずは必要な分だけほどほどに。
 これで、Lv50+転生10の仲間モンスターが3体出来上がりました! あとはまた機会あれば試練買いとかで上げたいですね。

解禁、バトルロードSランク!


dq385-8.jpg

 と、いうことで! 育てたモンスターで、行ってきました!
 そう、バトルロードに新たに追加された、Sランクのバトルですね!
 昇格試験からそこそこの難易度で攻めてくるだけあって、Sランクの対戦相手はかなり歯ごたえのある内容になっています!
 Aランクはほぼすべての相手をいたずらもぐらの大火力で一気に殲滅することができましたが、Sランクはある程度守りも考慮したパーティでないと、安定して勝つのは難しいですね!

 今回から、新たに「虹バッジ」(レジェンドバッジ)も登場しました。
 今までの4種から追加で1種、合計で5種のバッジを装備できるようになるので、手に入れることでモンスターの戦力が大きくアップしますね。
 光や金のバッジに比べてステータスの上昇量は控えめですが、特殊効果が全体的に強力で、選び甲斐があります!

バトルロードの参加パーティ紹介


 ざっとですが、使ってるメンバーの紹介を!

dq385-11.jpg

●リーダー:キラーマシン 【フェンサー40・アームズ40・マシンソウル32・いやし40】
〇ドラキー 【マホドラキーⅡ50・ドルマⅡ43・両手杖3・ドルマ極意18・いやし40】
〇キメラ 【はばたき32・キメラいやし40・スティック極意40・キメラの祈り40】


 メインはずばり、キラーマシンにしました! 2回行動を2つ取得し、確定で2回行動します。
 他2匹はドラキー・キメラ。サポートは基本的に回復役を借りて、一部楽な相手などは火力系を借りるという感じです。

 キラーマシンを選んだ理由はずばり………………好みです!
 いやまあほんとそうなんですけど、でも結構いい感じですね!

写真 2017-04-27 16 00 39

 キラーマシンのバッジはこんな感じ! 真マヒャドメインにしつつ、一応Aペチも可能なスタイルにしています。
 スカルゴンで氷特技20、ギガンテスでHP攻撃会心を上げて、アサシンエミューは攻撃・素早さに加えて15%幻惑。
 最初はチャームバットを使っていたんですが、幻惑が入ると楽になる相手がやはり多いので、だいぶ後になってから入れてみました。

 目玉はなんといっても、「ヘルバトラー・虹」
 キラーマシンの固有特技、「真・マヒャド斬り」「ボミオスラッシュ」「ぼうぎょバリア」の3つの性能を強化してくれる効果があります。
 今回追加された虹バッジでの固有特技強化は、いずれもかなり大きく性能を引き上げてくれるようで、このヘルバトラーの効果も結構すごいです!
 
dq385-5.jpg

 真マヒャド斬りは、攻撃735+氷特技30%で無耐性の相手に1300~1600前後のダメージ。会心が出れば+300ほど与えることができます。
 確定2回行動なので、合計3000ダメージくらいはさくっと取ることができますね! もちろん総動作時間はめちゃめちゃ長いので、DPSがそんなに高くはないと思いますし、動きながら戦わないと危ない相手とは相性が悪いですが、ここに凍結やバッジ効果の状態異常が乗るので、単体への有効度はなかなかという感じです。

dq385-7.jpg

 ボミオスラッシュも、同じ攻撃735で600~700程度のダメージを与える威力に強化! もともとは低威力の状態異常ばらまき用の技という感じでしたが、ある程度範囲火力として運用できるレベルになっています。
 これ、キラーマシンが使うぶんまわしに肉薄する威力っぽいですね。宝珠がないのでキラマのぶんまわしはそこまで圧倒的なパワーがあるわけではなかったです。
 実は最初はぶんまわしで運用していたんですが、ヘルバトラーを取ってみたらボミスラだけで十分戦えそうだったので、それでスキルを組み直しました。

dq385-2.jpg

 おかげで、攻撃力を大きく落としつつもある程度の火力を維持して、その上で「いやし」を40にしてザオリクを習得できました!
 Sランクを遊んでいて、やっぱり自分というかアタッカーも蘇生ができると全滅率を多少なりとも抑えられる感覚がありました。入れてからはやっぱり勝率が安定した感じがしますね!
 同時にキアリク、マヌーハ、マホリーも覚えるので、このへんの状態異常への対抗もできます。

dq385-6.jpg

 さらに、ぼうぎょバリアも強化!
 自分を含めた周囲の味方にスカラ1と呪文耐性アップ1をかけるという効果ですが、これが両方とも2段階一気に上げるようになります! ワンボタンでスクルト2+マジバリ2というすばらしい補助技になりましたね!
 CTも60と比較的使いやすく、開幕0なのも嬉しいところ(これはバトロだとみんなそうかな?)。
 Sランクのモンスターは高威力の呪文を使ってくる相手もちらほらいるので、呪文耐性アップもかなり便利ですね。聖女が剥がれるのを防ぎやすいです!

 ……という感じで、キラーマシンはとにかくザオ持ちの万能型アタッカーとして調整してみました。
 素の能力が高くて鎧も着られるので、扱いやすさは抜群ですね。HPを回復する手段がない以外は色々なことができて、幅広い対応ができて操作も楽しいです!
 全部位をがっちり固めたこのキラマをサポートで登録しているので、アタッカー入れる余裕があるときはぜひ使っていただけると嬉しいです! キラマ、AIだと真マヒャドを連発してくれないはずなので、そのへんはちょっと心配ですが!


dq385-4.jpg

 ドラキーとキメラはさくっと!
 ドラキーは、祈りベホマラーにザオリクも使えつつドルモーアで攻撃できる回復寄り万能後衛にしています。賢者みたい!
 まりょくのうたがやはり超強力なので、個人的には必須かなと思っているモンスターです。回復役の動きもすごく良くなりますね。
 呪文攻撃のパワーは結構ないがしろにしているんですが、それでもドルモーアは900弱程度のダメージが出るので、片手間に撃ってくれるくれるサブ火力としては悪くないかなというところ! ドルマドンが取れなかったので、そこは残念!

 しかし! 「ルシェンダ・虹」のバッジで「連続ドルマドン」を習得できてまして、これがめっちゃ強い!
 およそ1800×3というとんでもないダメージを叩き出します。1発あたりがドルモーアの2倍程度の火力があり、それを3連発。本当にドルマドンを3発撃つのと同じくらいの威力があるっぽいですね。
 CTは120なので頻度はかなり低いですが、それでも強敵のHPをごりっと削ってくれる破壊力は支援枠としては破格ですね。
 耐久力や行動速度を上げる虹バッジの運用もアリだと思うんですが、プレイヤー側が連続ドルマドンを使える! っていうロマンも求めて使ってます!

 キメラは純回復役。ややHPが低いんですが、フウラ光で行動速度を上げているので、サポート能力が向上している……と思います!
 Sランクは超高火力のモンスターが多いので、キメラの聖女がたいへん重宝しますね。聖女を素早く撒きやすくするためにも、行動速度強化はアリかなと!
 虹バッジは「アルウェ王妃・虹」をつけています! 蘇生呪文の射程+8mという効果があって、遠距離からザオラルを使えるように!
 バトロは大型のモンスターに阻まれてサポがひっかかることがあったりしますが、その心配がほぼなくなります。行動速度と早詠みが相まって、壊滅状態でもなければほぼ一瞬で蘇生してくれるという安定感が生まれますね!

Sランクの対戦相手いろいろ


 ……と、キラーマシン・ドラキー・キメラというメンバーで、なんとか戦っています。
 色々やっているうちに倒せる相手も増えてきましたが、でもやっぱり非常に厳しい相手も多いですね!

 特に、赤文字の対戦相手はめっちゃ強い!
 報酬もいいものがほとんどですが、それに目がくらんで10倍エントリーをして、痛い目を見たことも……!
 
dq385-9.jpg

 「暴虐の悪夢」、邪神のドレアムは赤文字の中でもかなり報酬コインが多め!
 お供を伴ってくるので、まずはそっちを速攻で落としたいですね。ドレアムは最初のうちは攻撃が抑え目なのでそのうちに!
 と思ったらスペースデビルだったかなんかにハッピーブレス食らったところに煉獄火炎で全滅したりしましたけど!

 ともあれしかし、お供を倒しても結局後半のキツさはかなりのものですね!
 ギガデイン・グランドクロス・魔神の絶技など、とにかく問答無用で死ぬしかない攻撃がばんばん飛んでくるので、単体ボスなのにこちらの回復が追い付かなくなりやすいです。もともと8人で戦うボスですしね!
 戦う際は、とにかくザオ持ちの数を多くすることが大事だと思います。ザオ4でいいかと!
 そのうえで、うまくバラけながら戦いたいですね。ドレアムがステージの中央側にいるほうが戦いやすかった感じがします!

dq385-10.jpg

 邪神のゼルドラド、「戦慄の魔元帥」も厄介!
 「覇道の閃撃」が780くらいのダメージを与えてくるため、かなりHP特化にしているモンスター以外は厳しいダメージを受けてしまいます。後衛サポは結構しっかり範囲外に逃げてくれるので、タゲ以外が巻き添えになりにくいのは幸い!
 そして、剣の呼び出しがキツいですね! Sバトロは性質上、あんまり範囲攻撃を重視することはないんですけど、ここではがっつり範囲火力を出していかないと厳しい展開になりがちです。
 どうにもサポが範囲避けを重視しすぎて、爆嵐剣を警戒して身動きが取れなくなることがあるっぽいので、それも辛いところですね。わたしはボミオスラッシュとりゅうせいよびでなんとか対応していますが、こいつが相手の時はサポもアタッカーがいいのかもしれません。とはいえ純アタッカーだと全滅の危険性が高いので、ザオ持ちがいると非常にありがたいですね!


 他にも、「キラークリムゾン」なんかも強敵。お供を速攻で倒してから、ひたすら長い戦いになります。これもザオの数がモノを言いますね!
 あと、レグ! 「常闇の竜レグナード」! 1~4まで、それぞれ用意されているようです。
 ちょっと2くらいと戦ってみたんですが、だめですねこれ! むり!
 というより、専用の対策パーティが必要になってきます。真っ向勝負しても絶対に相手の火力がきついので、ちゃんとパラ的な役割ができるモンスターをリーダーにして戦わないといけないっぽいですね。ブレスは100にしたい!
 なぜかレグは報酬も控え目なので、無理に戦うことはないかなって感じです。


dq385-3.jpg

 一方で、報酬わりといいけど戦いやすい相手も存在しますね!
 「暗黒の魔人」なんかはその筆頭。お供が出ず、なんと腕もゴーレムも召喚しないので、単体と戦うだけでかなり楽に勝てます。初手に来るなぎはらいをサポが避けないことが多いのと、じしんには注意ですが、戦いやすいはず!

 邪神のラズバーン、「震撼の冥宰相」もかなりやりやすいですね。 
 もともと攻撃回数の少ないボスなので、お供を処理してしまえばじっくり攻めてかなり倒しやすいです。ウィップラッシュだけちゃんと避けておけば、そうそうヒドいことにはならないはず!

 ややクセはあるものの、邪神のトーマ「幻妖の黒公子」も比較的安定して勝てています。
 こいつ自体の火力はわりと控えめなので、単体にしちゃえば少しくらい暴れられても回復が追い付きやすいですね。
 ただ、盾系の技が面倒だったり闇のころもを使ってきたりと、とにかく戦いがあんまり楽しいとは言えないのだけは難点! これは邪神の時と同じなんでしょうがないんですが!
 魔勇者と固定のお供が来るやつも行けると思うんですが、魔勇者が必ず2手目に「幻妖の魔光」を使ってくるっぽいのが怖いですね!
 お供が突っ込んでくるので、その対処に追われていると一網打尽にされてしまいます。まずは散らばるとよさそう!

 いずれにしても、高報酬の相手はまず一度は通常エントリーで戦ってみるのがいいと思います。安定して勝てそうなら10倍エントリーに挑戦!
 全部が全部最高報酬の相手を狙うんじゃなくて、自分のパーティで戦いやすい相手を選んでいくというのも、Sランクでは必要な遊び方かもしれません。もちろん、戦いやすい相手の幅を増やしていくことが大事ですし、醍醐味でもあると思います!


目指せ、目指せた! バッジエンプレス!


dq385-1.jpg

 そんなこんなで、戦いに戦いを重ねて、コインを大量取得しては虹パックに全部つっこんで!
 バッジ400種類入手で手に入る新しい称号、「バッジエンプレス」、ゲットできました!
 なんと、今回も立ち姿つきの称号ですね。かっこいい系の立ち姿欲しかったのでこれは嬉しい! 受付にこのポーズしたキャプテン・ファルコンのコスプレの人がいたんですけどめっちゃ似合ってた!

 参加権290くらいからはじめて、残り120くらいで400種まで行きました。まだコンプは少し先ですね!
 通常モンスターの金バッジを大量に要求されるので、ここが上手く合うかは運もありますね。そこでストップしている交換虹バッジもいくつかあります。
 虹バッジをコンプしなくても400種は行けるので、わたしみたいに大雑把なタイプでもわりと気楽に狙えました。虹バッジの入手はそのまま戦力アップにつながるので、集める楽しさもありましたね! バッジの性能を見るのが中期の楽しみの1つだったんですが、だいぶ堪能できました。

 とりあえずバトロは、ここでひと段落! あとは気が向いたときにやりたいと思います。
 また協力バトルが来るときのために、他のモンスの育成や虹バッジ収集はしたいですね! 虹バッジの特技強化がほんとすごいので、いろんなモンスターに新たな可能性がありそうです。

炎のバトルルネッサンス!


dq385-15.jpg

 バトルルネッサンスも、追加がありました! 3.1、炎の領界のボスが追加ですね。
 今回は報酬も控えめで必須なものがないですし、もともとバトルネはサポでやれるぶんだけ適当にやっているので、今回も後でぬるっとやろうかなと思っていたんですが、お誘いをいただけまして占い4での同職+道具禁止攻略をやらせていただきました! これはありがたい!

 炎の領界は元々だとかなり難易度が低かったので結構なめてたんですが、だいぶ強かったです!
 そして濃い! 魔炎鳥からはじまってライノス・ルージュもハチもアクが強くて、空気だった印象がだいぶ変わりました。炎魔さんとかあんな暗くなってマグマ撒く技使ってきましたっけ!
 次はいよいよフィルグレアさんなんでしょうか……。まあでも、弱いフィルグレアさんとかこれじゃない感がすごいので、心を折るくらいの超本気モードでもいいですね! 真のバージョン3ラスボスまであります!

すごろく!


dq385-13.jpg

 いぇーい!
 すごろくの新マップ、「悪夢に囚われし街」やってきました!
 スポット参戦してくれるキャラたちがめちゃ強力で、それを上手く扱えればボスのドレアム戦もかなり戦いやすいですね! セラフィの毎ターンマラーとか反則に近い!
 逆に、酒場に止まれなかったときは相当キツそうですが! 酒場は中盤で無限にループできるルート上にあるので、基本的には止まる前提で作っているのかなって感じです。
 コインを安定して稼ぐのはやや難しそうな印象でしたけど、それでも討伐報酬のコインが良かったりするのは面白いですね。ドットフィギュアが取れる悪夢、コインを安定して稼ぐ白銀という住み分けもできそうです。
 ドットのコレはほんとに良いですね! いろんなキャラとか魔物のが欲しくなります。

モンスターシールとは!


dq385-14.jpg

 バトルルネッサンスが終わったちょうどそのとき、PTの方からモンスターシールの魔物が現れたということを教えてもらいました!
 まだクエストも終わっていなかったので、急ぎでこなしてドルワームの厨房へ!
 無事、会うことができました!

 これ、放浪のヒューザ的なたまにどこかに現れるNPC系のコンテンツのようですね!
 種類だけでなく、同じ魔物と重複して会うことで、最大10枚までシールを溜めることができ、それによって何かしら得られるものもあるとのこと。
 結構大変そうですが、もっと1回会ったら終わり、それも普通にいつでも会えるようなほとんど遊び要素のないコンテンツを想像していたので、予想外に深いコンテンツで割とアリだなと思います。こういうのあると普段人の来ないマップにキャラが集まったりして楽しいですね!

まとめ


 がっつりいろいろ手を出してみた、中期の初期プレイでした!
 ここから後期まではまた長いと思いますが、他にも色々やりたいゲーム等も多いので、ボリューム的にはちょうどいいかなって感じです。
 要素の追加、こぼさないように拾っておきたいですね! サブクエとか、前のほうのバージョンのものも見落としてそうで気になります。
 4/29にはニコニコ超会議の放送もあったと思うので、それも少し期待! PS4版とかはまた情報ありそうな!

 それでは、今日はこのへんで。そういえばなげきムーンのバッジがないんですけど! ていうか仲間モンスターにしてください! ドットフィギュアでもいいですよ!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第384回プレイ日記!

わだつみのしずく、ついに!


 明けど常闇、沈めど常闇!
 毎日やっていると逆にそれぞれの常闇ボスの強さがどうだったか分からなくなってくるんですが、ともあれ、レグDKメイヴとなるべく多くを倒して回る日々です。
 レグナライトを溜めていなかった上に合成がへたれていてネレウスマスクはまだスタート地点なんですが、その一方で、メイヴのおしゃれ装備「ネレウスシリーズ」の交換アイテム「わだつみのしずく」が、ついに昨日、30個集まりました!
 ここまで82匹倒したので、ドロップ率は36%くらいですね。話を聞く限り、おおむねこんなものという気がします。

 ともあれ!
 1個は欲しかった、ネレウスシリーズの武器!
 魅力的なものが多かったので迷ったんですが!
 やはりここは、活躍の機会も多い、片手剣「ネレウスソード」をもらってきました!
 そして、それに合わせたドレアを作成! ということで、今回はドレア回です!


ネレウスソードを使ったドレスアップ


 てなわけで、今回完成したドレアが、こちら!

dq384-16.jpg

 でぇん!
 珍しく、他のゲームのコスプレドレアにしてみました!
 ずばり、テイルズシリーズのクレス風に! 初代主人公!

dq384-4.jpg

武器……ネレウスソード:ゴールド/アメジスト
盾……はがねの大盾:ブラウン/シルバー


アタマ……求道者のはちまき:レッド
からだ上……天宮騎士のよろい上:パール/パール
からだ下……クリムゾンメイル下:チョコレート/レッド
ウデ……はがねのこて:パール/ブラウン
足……はがねのグリーブ:パール



dq384-3.jpg

 ネタ出しのきっかけはやっぱり、ネレウスソードの使い方。
 こういう輝く剣で、なんか自分が知ってるものってないかなーと考えたとき、何個目かに思いついたのがエターナルソードでした。
 ファンタジアのエターナルソードは確かわりと普通の白銀っぽい剣だったと思うので、これはエターニアとかシンフォニアあたりのデザインに寄せた感じですね! 
 ほんとはもっと幅広だったり、赤紫っぽい色が混ざっているイメージです。ショップのセレンナイトもいい線行くかもですね。

 盾はイラストとかだと基本装備していないので、シンプルかつ存在感のあるはがねの大盾に。
 エターナルソード以外はスタンダードな雰囲気を出すことでクレスっぽくできるかなと思って選びました。
 立ち姿だとちょっと剣を隠してしまいがちなんですが、やっぱりシンプルなデザインに惹かれますね。


dq384-5.jpg

 頭は求道者のはちまき! バザーが原価より明らかに高かったので、珍しく自作しました。
 これを金髪にしてちゃんと見える髪型にしておくか否かで、クレスっぽさが相当変わりそうです。

 からだ上は、やや金の装飾が気になりつつも天宮上に。クリムゾン上とも迷ったんですが、肩当てのイメージが強かったので、肩当てが目立つこちらにしました。
 腕ははがねのこて! シンプルでいいですね!


再現できないもの、できるもの


dq384-1.jpg

 なんか、さみしい……?

 そう、マント! マントがつけられませんでした!
 でっかい緋色のマントが鎧についていて、それが全体のバランスを整えているデザインだと思うんですが、DQ10の装備についているマントは基本的に上下一体のものだけなので、それでは鎧とタイツの形を再現できません。これはさすがに妥協するしかなかったです!
 いずれグラフィックの仕様などが変わったとき、マントを別に着けられるようになったりしたら最高ですね!

 で、そのかわりに、クリムゾンメイル下を使ってみました!
 この腰だれを赤くして、不足する赤い色とひらひら成分を補うという試みです。
 
 タイツの形を再現するだけなら、「ぬすっとタイツ」がいい感じなんですよね! 皮のバンドがそれっぽい!
 本来腰回りが赤かったりはしないので、マント抜きの再現度はこっちの方が上だと思います。

 なのでかなり迷ったんですが、結局はクリムゾンに決めました!
 基本的にわたしは、形の完全再現よりも「そのキャラっぽさ」を出すことを重視してドレアを作るタイプなので、そのへんはどんどん解釈を入れて行くつもりで!
 ただ、クリムゾン下の赤ひらひらは思ったよりは違和感が残りましたし、ここは本当に難しいなと思いますね! マイコーデ枠さえ許せば、ぬすっと版も一緒に作りたかったです。


dq384-2.jpg

 一方で、足ははがねのグリーブが結構ぴったりと!
 この装備がなかったら、タイツ+グリーブのクレスらしい恰好を再現しづらかったと思います。
 はがねシリーズ、全体的にスタンダードな鎧のイメージで使いやすくていい装備なんですよね。
 こういう素朴な鎧防具がもっと増えてくれるといいんですが、今のDQ10ではちょっとポジション的に望み薄なところがあります。

バトルシーンいろいろ!


dq384-6.jpg

 戦闘時にいろいろ撮ってきました! 珍しくこのきりっとした顔が合うドレア!

dq384-7.jpg

 クリムゾン下、実はよく見ると2枚重ねになっています。
 とはいえ普通に操作している時にはほぼ分からないので、違和感は特にないですね。

dq384-8.jpg

 正面! 剣もいいですが……。

dq384-10.jpg

 盾とか体を使ったアクションも結構合いますね!
 なんとなく、クレスはそういう体技も使うイメージがあります。獅子戦哮とかあのへんのイメージからでしょうか!

dq384-11.jpg
 
 テイルズっぽい視点で!
 これはチャージタックルですが、色々撮影してみると結構モーションかっこいいのがあったりしますね!
 シールドアタックがダークソウルの盾チクみたいな動きしてて、攻撃後の防御状態も専用のものになっていて驚きました。サービス開始以来一度も役に立っていない技なのが惜しすぎる!

dq384-13.jpg

 柔招来! (心頭滅却)
 どんなモーションだったか全然覚えてないですけどね!


dq384-12.jpg

 空間翔転移! (ミラクルソード+スクルト)
 メイヴ戦で使えたらめっちゃ便利そうですね空間翔転移! 魔神剣もそうですけど!

dq384-9.jpg

 じげ……空間翔転移!
 負ける……ものかぁー!! はまたなんか考えときます。

 いま空間翔転移ってどんなんだったかなーと思って画像検索してたんですけど、その過程で「Bラインシールド」って盾があったのを思い出しました! どのへんのポジションかよく覚えてないですけどなんか印象深いような! ううんでも意外と再現が難しい!

まとめ


dq384-16.jpg

 というわけで、テイルズオブファンタジアのクレスのコスプレドレアでした!
 本来はもちろん男キャラなんですけど、エルフ♀の汎用性はハンパないですね。人間姿はもう姿見でちょっと見た瞬間ヤバかったので今回は完全にカットです!

dq384-17.jpg

 染色前!
 これはこれで無骨な軽鎧ドレア的なイメージも? ネレウスめっちゃ浮いてますが!
 ネレウス武器は色替えの自由さも含めて、きらきらした武器を作るときに汎用性の高いデザインをしていますね。
 個人的に両手剣が曲剣タイプなのが惜しいですが(導きの月光がやりたかった!)、他の武器もいろいろ楽しめそうです。今後追加される武器種のやつもどんな感じか楽しみですね。
 とはいえ、それやるにはまたわだつみのしずく集めなくちゃいけないんですけど! 今後はとりあえず日課で1回勝つのをメインにして遊ぶつもりです!

 それでは、今日はこのへんで。ツメが台頭してきているので、中期アプデに合わせてドレアのネタを考えています。2案あって、ひとつはファルシオンクローを使うものなんですが、あれ高いんですね! 調べてみたら、現在は入手手段がないのかな? ショップ落ちが来るなら、そっちで購入も一案かなと思っています。


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第383回プレイ日記!

メイヴ、占い師でデビュー!


dq383-4.jpg

 どうもこんばんは!
 いきなりなんですが、メイヴ、新たに占い師で行けるようにしてみました!
 今回は道具使いに代わって、占い師を入れる構成が主流になりつつあります。
 タロットや「弓聖の守り星」で全体をサポートしつつ、「戦車のタロット」で遠距離から大火力を叩き込めるのが魅力!
 戦戦占僧という安定の構成のほかに、戦占占僧という構成もあるとか! まもの入りも、戦ま占僧が多いですね。

 こうも占いの勢いがあると、これはちょっと試してみたくなるというもの!
 いそいそいろいろ、準備をはじめました!

初対面、タロット魔人強!


dq383-7.jpg

 何からやるかって、まずはタロット集めから!
 3.5が来てから一切占いの強化には触れていなかったので、今回はじめて強タロットコインを周回しました。
 タロット魔人強、少し火力は上がっていますけど基本的にやさしい相手ですね!
 なんか味方がパワーアップする陣も置いてくれるし紳士! ああいうセリフ好き!

 強タロットからはスライム・デビル・ビーストの3パックのみ入手というのは結構驚きました。
 大量に手に入りますし、さくっと少し持ち寄れば結構簡単に集まりますね!

 ……と、思ったんですが!
 タロット合成、いつの間にかえらい深みに至ってるんですね……。
 キラーマジンガ作るだけでも結構大変なのに、そこからさらにメカバーンにして、それをネクロバルサと合成してキングヒドラとか!
 バラモス兄弟はベリアルが必要ですし、ほんとに軽くモンスターズの配合みたいになっててびっくりしました。
 タイプGはそのうち使うんじゃないかと思って数枚とっておいたので良かったんですが、キングスライムにかなり苦戦させられましたね! スライムパックはかなり減ってしまったので、今後メタルキング等が絡むカードを作るときはまた戦いに行かないとです。

 ともあれ、なんとかデッキに使うカードは完成しました!

メイヴ向け占い師の装備


写真 2017-04-16 18 57 18

 装備、こんな感じです!
 とりあえず、「戦車のタロット」のダメージを高めるために攻撃力重視に。
 サジタリウスは攻撃21のものを使っています。
 戦車のタロットも含めて、占いのタロットは種族特攻が一切乗らないということなので、ベルトは「HP10 攻撃10 会心1.0 闇特技6」というものに! なんとなくの時に装備しているものだったんですが、今回はぴったりハマってくれてますね。
 あと、メイヴで使用するデッキはいずれもキラーマジンガを2枚入れているので、この時点で攻撃+16になっています。

 防具はかなり適当で、耐性はマヒ呪い幻惑のみ。頭は神託HPしか持っていないので、それをそのまま。
 腕と足は、それぞれ精霊王の会心/みかわしの2大成功1失敗を買いました。精霊王はやっぱり成功品の値段がえぐいですね!


メイヴ2,3で占い師!


 思い至ったのが一昨日だったので、まずはメイヴ2と戦ってみることにしました!

dq383-8.jpg

 デッキはこんな感じです。基本、これがメイヴ1~3対応のデッキですね。
 ギガデインが多いので、世界は魔王込みの3枚。
 ベリアルのは守護石破壊用! そのため、攻撃は魔王の戦車2のみであとはほぼ支援用タロットです。
 
 メイヴ2との戦いは、さすがにおおむね楽に。
 守護石の破壊は心配だったんですけど、特に難しいことはないですね!
 わたしはゲノムデビルが8回目の伸びをすると同時に、塔のタロットをデビルに当てて両方の石を破壊しています。
 緊急などで弓を使うときは、9回目と同時くらいですね。
 1、2回だけ遅くて失敗してしまったことがあったので、気持ち早めにしています。


dq383-5.jpg

 ただ、メイヴ3では結構苦戦してしまいました!
 どろはきが加わるので、ここから弓ポンの重要性が一気に増します。
 弓ポンを切らさないようにしつつ各種タロットの支援を行っていき、隙あればどんどん魔王で戦車を呼んできて攻撃、というリズムが、なかなかつかめませんでした。

 占い、立て直しがすごく難しいですね!
 力のタロットを手元に持ってくるのに1手かかりますし、オーラになる皇帝を先に使っておきたいとか考えるとついターンをかけてしまいます。弓ポンも後手後手になってどろはきに間に合わなかったり!
 結局3では討伐時間15分台が続出して、不安を迎えたまま今日の4になりました。

メイヴ4、占い師で挑戦!


dq383-1.jpg

 ということで、メイヴ4を占いで戦ってみることに!
 デッキは1~3のものに、ヒドラを女教皇にするなどの若干変更を行っています。
 世界1枚はちょっと心許ない気もするんですが、メイヴ4のギガデインはほんとたまーにしか来ないのでどこまで注力するか微妙なところだなって思います。

 今回も、野良PTで挑戦しています。
 朝、まずは戦士で断ち切ることができたので、そこからは気もいくらか楽にしつつ、緑玉に出したり誘ったり!
 構成は戦戦占僧で行ってます。

 ……が!

 とにかくこれ、難しかったです!

dq383-2.jpg

 戦戦占僧では、特に後半、占い師の戦車をどれだけ撃てるかがカギになってきます。
 石破壊後の魅惑テンションオーラ戦車は4999帯の大ダメージを出すことができたり、災禍の陣でも3000~4000以上のダメージを狙うことができます。運しだいですが、バラモスブロスとゾンビのタロットが50%タロット消費しないなので、オーラ戦車を撃ちまくることも可能ですね!
 占いが第3のアタッカー、もしかしたらそれ以上と言えるほどに、メイヴのHPを削る要員になることができます。

 ただ、がっつり戦車を撃ち込むためには、それなりに場を整えておく必要がありますね!
 とにかく、戦士さんに前を抑えてもらわなければいけません。真やいばの回りがよくなるようにできれば皇帝のオーラをかけたいですし、もちろん火力を出すために力のタロットは必要。そしてどろはき対策の弓聖も、キラポンがかかるまでは切らさないことが大変重要です。

 もし戦士さんがやられてしまったり威圧等を食らってしまうと、この支援を色々掛け直さなくてはいけません。
 タロットや弓星の行動時間は全体的にそんなに短くないので、むやみに使うと威圧や範囲攻撃に引っかかってしまうことも!
 崩れている状態ではつい焦りがちになってしまうので、うまく戦士さん等の立て直しができず、そのまま悪循環でやられてしまう……ということが、かなりありました。全体が崩れてくると、戦車を撃つチャンスがどんどんなくなっていきますね。

 前回の記事でもご紹介したように、もちろん占い構成では戦士がしっかり範囲などを避け、生き残ることが大事になってきます。
 ただ、それが上手く行っていない状況と同時に、とにかくわたしの占い師プレイに反省する面がありまくりました!

 ぶっちゃけわたし、タゲ見るのが苦手なんです! とても!
 ずっとタゲを見なくてもいいポジションで遊んできたので、判断のテンポも精度も結構ひどいものだったりします。これ僧侶さんだよね? と思ったのが自分だったり、逆もまたしかり。

 メイヴ3以降は、タゲに対して最強の攻撃「どろはき」を使ってきます。
 どろはきは少し射程が長いので、ちゃんとタゲが見れてなくて甘めに動いている後衛を、それはもうドプドプと泥まみれにしてくるんですよね。弓星だけでは一発食らっただけでも厳しくなりますし、キラポンがあっても真やいばなしでは一気に大ダメージを受けてしまいます。
 しかももちろん、どろはきは前衛に及ぶ攻撃! うかつな動きを拾われてどろはきをもらってしまうことで、前衛がえらく早いスパンでどろはきを繰り返し受ける……というケースがいくつかあって、もう明らかにわたしのヤバい部分が露呈したバトルになってしまいました!

 とにかくタゲになったら距離を取らなくてはいけませんが、それゆえにタロットを中々使うタイミングを見つけられなかったり、もたもたしているうちに壁際まで追い込まれてしまって、そこからガタガタに崩れることも。
 スペースを確保しつつ行動の余地を作りつつで逃げるの、ほんと難しいですね。動画とか見せてもらうとすっごいスムーズに行動と位置を決めている方がいて、めっちゃスゴいなと思います。タロットなどなど、各行動の動作時間を体感で覚えていないと絶対にできない動きですね。
 

 そのため、わずかずつ慣れてはいくものの、とにかくもう色々ひどかったんですが!
 どうしても今日、野良で自分占いでメイヴ4を倒してみたくて!
 3PT目くらいで、ここはがっつり、戦士さんを称号持ち2人の方で固めたPTを作らせてもらいました! 僧侶さんだけ4未討伐!

写真 2017-04-16 18 22 15

 結果!
 その初回で、撃破、成功しました! 18分41秒!

 やっぱり、戦士さんの安定感しだいで立ち回りの楽さは圧倒的に変わってきますね。
 特に今回はお一方の戦士さんが回転アタックをかなり避けてくれる人で、相当な腕前だったと思います。

 それでもこの時間になってしまったのは、やっぱりわたしがまだまだってところなのかなと感じますね! 今回の前衛2人なら、占いを上手く操れていれば16分台も出していけたと思います。
 タゲ下がり、壁補助、弓星、支援タロット、皇帝、魔王からのアタック、すべての精度を高める余地が、いくらでもありますね。
 なので目標達成が嬉しくはありつつも、まだまだ勝ちきった感はなかったりします。
 気が向いたらいずれまた、より上手く立ち回れるように頑張ってみたいですね!


久々に、野良の試練へ


 ちょっと話が変わるんですが、昨日久々に試練を買って回ってきました!

dq383-6.jpg

 プラチナキングが実装されてからはじめて野良で試練やったので、「すいませんやったことないんすけど!」って言って倒し方を教えてもらいました。
 ゴールデンスライム→プラチナキングを会心で倒して、あとはエンペラーを寝かせてる状態でマデュラを倒し……みたいな感じですかね!
 試練はいつ行っても、各相手への対策をバッチリキメてくれるプロみたいな方と出会うことが多くて驚かされます。後半の転職のセオリーとか全然わかんないんでもう戦士ばっかでやってますね!

 目的はもちろん、仲間モンスターのレベル上げ。育みの香水をフルに使えば、スパなしでも13門ならLv49に、スパありなら12門でも同じく49になるっぽいですね。
 気になるモンスターをあと1、2体ほど50+9にしたら、あとは達人解放がある中期が来てからでいいかなと思っています!

 それでは、今日はこのへんで。新武器に毎回使っているせいで、黄の錬金石がほとんど無かったりします。93防具にも使っていきたいですけど、そういえば93防具ってどのタイミングで来るんでしょうね! 4.0で防具だけというのも、なんとも……?


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第382回プレイ日記!

Nintendo Switch版 無料ダウンロードキャンペーン(バージョン3まで)


dq382-4.jpg

 先ほど、「ニンテンドーダイレクト 4.13」にて、ドラクエ10のスイッチ版への移行キャンペーンが発表されましたね!
 ダイレクトの後、広場である程度の詳細が公開されました。
 正式な申請受付とかはまだ先のようですが、大体の内容は発表されています。

 ポイントは、以下の2点!

「Wii版を遊んだことがある」人が対象で、現在WiiU版やPC版を遊んでいる人も無料の対象に。
……つまり、Wii版のレジストレーションコードを登録した履歴があれば、今遊んでいるハードに関係なく無料でスイッチ版を落とせるということですね。
 『アストルティア入国管理局』にログインすると、どの機種のどのバージョンのコードを登録したかという履歴はすべて残っています。もちろん、とっくの昔に引退したよ! って方のデータも残っていますね!

〇他の機種で追加ディスクを買っていなくても、スイッチ版を落とすとバージョン3まで遊べる
……現在、WiiU版とPC版でバージョン1~3までがセットになった「オールインワンパッケージ」というものが売られています。
 このキャンペーンを適用すると、そのver1~3までのオールインワンパッケージのスイッチ版がダウンロードできる、というような感じですね!
 いま既にver3まで遊んでいる人はもちろん、たとえばWii版でバージョン1だけ遊んでやめちゃったとか、Wii→WiiUと移行したけどバージョン2でやめたという人も、無料でスイッチ版のバージョン3まで遊ぶことができるようになります(月額はもちろん別ですが!)。


 というような内容で、結構充実した体制のキャンペーンという印象を受けました!
 Wii→Uで遊んでいてスイッチ版に移行予定なわたしにもありがたいキャンペーンですし、とにかくWii版で遊んだことさえあれば全員タダでスイッチ版がもらえるようなものなので、発売初期にDQ10を遊んでいた人全員が対象になっているという幅広さに驚かされました。
 やっぱり発売当初にWiiオンリーだったものをサービス終了するってことはかなり大事(おおごと)ですし、DQ10の現状からしても一人でも多くの人に再び興味を持ってもらうべき状態、ということでしょうか!

 バージョン1、2で終わってた人も、一気に新しい機種でバージョン3までの拡張できるようになるってのは結構いいですね!
 スイッチ版の発売時期は夏~秋ということで、イメージ的には9~10月くらいなのかなあとか予想しています。
 3.5後期アップデートが多分8月とかそのへんで、そこでバージョン3のシナリオはエンディングまで実装されます。
 なので、スイッチ版が出る頃には現状のシナリオの大きな区切りまで遊べると思います。
 メインシナリオだけぱっと遊んで終わりにするのもアリでしょうし、今どんな感じになってんのよ、ってわずかでも覗きに来てくれる方がいてくれたら嬉しいところですね。
 ちなみに、今年の冬くらいに新ディスクのバージョン4の発売が予定されています。個人的な予想では、だいたいスイッチ版が出てから2か月くらい後のことだと思います!

 さて、とはいえ、一回やめたオンラインゲームにもう一度来るっていうのはかなりエネルギーがいる行動だと思います。
 引退した多くの人は、もうDQ10の情報を能動的に仕入れる状態ではないと思うので、そういった人たちにどれだけ周知できる体制を取っていくのか、ということは注目点だと思います。それこそまたニンテンドーダイレクトみたいな場で、今回の広場に書かれているくらいちゃんとした情報を発表していくと効果ありそうですが!

 あと、引退した人はアカウントのパスワードとか通らなくて面倒になるってケースも多いと思うんですよね!
 特にDQ10はかなりワンタイムパスワードの導入を推しているので、スマホを機種変したりしてとっくにそのへんワケわかんなくなってたりすること、多い予感です。まあその、身内にもそうしたケースが!
 ともあれそういった面のサポートも、かなり重要なんじゃないかなと思います。あんまり簡単にワンタイムを解除できたりするとアカウントハックの被害とかに繋がるので難しいと思いますけど、ここもどうしていくのか注目ですね。

 いずれにしてもわたしとしては、自分でスイッチ版を遊ぶことも楽しみですし、できるだけ多くの人が遊んでくれるようになればいいなあとも思っています。
 ちょっと前にPS4版の画面として、キャラの指が分かれて表示されるなどのグラフィック改善が公開されましたけど、多分あれスイッチ版でも同じようになると思うので、見た目的な変化もある程度楽しめるかもですね。
 なによりスイッチっていうハードとめっちゃ相性いいと思うので、発売が楽しみです! その日までWiiUさんがんばって!


 てことで、以降はいつものプレイ日記です! まあアレの話です!

めくるめく断ち切るべく、海冥主メイヴ4!


dq382-2.jpg

 さて、昨日はまた、海冥主メイヴ4の日がやってきました! 2回目ですね!
  
 いやなんか今回、なぜか結構メイヴとのバトルが楽しくなってしまいまして。
 4の日は珍しく野良で緑玉を出して、誘ってもらって戦いまくるっていう遊び方をしています!
 バトルステーキ代だけはちょっと痛い(☆3が18万!)ですが、遊びたいときに遊ぶためのお金ということで!


dq382-3.jpg

 結果、昨日は3つの野良PTでメイヴ4を断ち切ることができました! いぇーい!
 いろんな人と一緒に戦うとそれぞれでバトルの様相が少しずつ変わってきますし、やっぱこういう一期一会の戦いは自分に合ってるなと思います。
 でも勝てたときとかフレ申請してもらえることがあって、それは非常にうれしいです! フレなっていただいた方、よろしくお願いいたします! こんな感じで今はメイヴクリア済みでもいくらでも行きますので、前衛が足りないときなどはぜひ!

占い師が強力!


 3回勝利できたうち、2戦はやはりギリギリの19分台でした。ひとつは19分56秒!
 ですが1戦だけ、討伐時間が短くできた戦いが!

写真 2017-04-12 10 24 16

 なんと、16分11秒で討伐! うひょー!
 このときの構成が、「戦士2・占い・僧侶」でした!
 占い入り構成、個人的にはかなりオススメですね!
 わたしは占い師のことは疎いので細かいデッキ編成や立ち回りなどは分からないですが……。

 とにかく、「戦車」が非常に強力でした!
 基本で撃っても高いダメージが出て、守護石破壊のテンションでオーラ戦車を撃つと4999ダメージ!
 災禍の陣との相性も、抜群にいいですね。
 定期的にこの高ダメージを出してくれるので、占い師がサポート役であると同時に第三のアタッカーとして活躍してくれる構成になっていて、非常にいい火力が出るイメージがありました。
 特に後半、メイヴ4は「威圧→暗黒」とか「暗黒→威圧(→回転)」みたいな連続周囲攻撃を使うので、ここで占いは遠距離から戦車を撃ち込めるんですよね。戦士は前に出てこれらの連続行動を誘発させるようにすると、ばんばんスキを作ることができます。
 道具使いのガジェットも強力ですが、運に左右されるのと、強力な周囲攻撃を持つメイヴとの相性が決して良いとは言えない点がどうしても気になってくる印象です。

 また、「皇帝」も構成的に有効度が高いですね!
 占い自身の強化はもちろん、なんといっても戦士2人に皇帝をかけることで真やいばの安定感がアップ! 両方に皇帝のオーラが入ったりすれば、相当楽になります。

 戦士2道具でなかなか時間が足りないという方は、ぜひ占い師入りをお試しオススメです!
 弓+攻撃力重視の装備をして、戦車の火力を高めるといいみたいですね!

 注意点として、占い師は道具使いに比べて立て直しの安定感がやや劣ります。
 そのため、戦士はとことん範囲攻撃を避けて、後衛への負担を軽減することが大事になってきますね!
 威圧の移動速度ダウンとか、それ自体は別にわざわざ解除するほどのものでもありません。でも何が問題って、バフが剥がれることで! そこから弓聖キラポンが入る前にどろはきを食らってしまって攻撃ダウンになったりすると、火力を取り戻すには相当な時間がかかります。
 自分の補助がなくなって、そこにすぐ再度の補助が来なくて辛い……という状況があるかもしれませんが、それは基本、もともとは自分がやらかして発生した状況! そのことを頭に叩き込んで、しっかり立ち回ることが前衛には求められると思います。
 どのみち範囲攻撃を避けることの大事さは、道具使い構成でも同じ! 慣れれば割となんとかなるのでがんがん挑んで身につけるのがいいですね!

どろはきを耐える


dq379-5.jpg

 すみはき、すき。
 どろはき、きらい。    みんなそう。わたしもそう。

 ほんまこれ、どろはきだけは避けることができない状態変化攻撃ということでめっちゃ厄介ですね!
 そして、火力が高いのがえぐい! なんと、なんの補正もない状態だと最大720ダメージを受けてしまうようです。
 どろはきで聖女が剥がれてしまうと、僧侶さんの必要な手数が一気に増えてしまいます。

 てことで、戦士が真やいば抜き状態のどろはきを耐えられる装備の構成が流行っていますね!
 わたしも、先走って買った耐性大戦鬼頭を泣く泣く脱いでHP頭を買いました。まあこれは低周回で使います!

 HP、素で675を確保しました!
 頭HP23、盾HP10、アヌビス、大竜玉、不思議のカードで多分ここまで行くと思います。
 これにバトルステーキ3を食べると、HP705になりますね。
 さらに打たれ名人で12軽減、戦士の170スキルに被ダメ軽減5を入れて17軽減。
 これで、たぶんどろはきの最大ダメージは703になって、確定で耐えることができるようになっている……はずです! とりあえず今のところは全部耐えられています。

 もちろん耐性は減って、今は「幻惑・マヒ・呪い」の3種になりました。避けやすい暗黒の耐性をほぼ捨てる感じですね。
 耐性が減っても、4に関してはHP盛りのほうが戦いやすいと感じました! 触手れんだなんかも多少なりとも耐えやすくなりますし、やっぱりどろはきで聖女発動とか即死がないのは相当大きいです。
 そもそも暗黒をまともに食らっているようだとなかなか討伐は難しいので、警戒を高めるためにも耐性は減らしていいのかなと!
 170に被ダメ減を入れればHP頭のハードルは高くないので、わりと試しやすい装備だと思います!

優秀? それとも? ロストブレイク!


dq377-5.jpg

 守護石破壊でたまるテンション、そのままはやぶさで消化するの、ちょっともったいない……。
 ということで、戦士の追加スキル、「ロストブレイク」を使ってみました!
 わりと倍率が高めの単発で、テンション消化に適しているんですよね。

 が!
 しばらく試して、結局使うのやめました!

 最大の弱点は、モーションの長さですね!
 めっちゃカッコいいんですけど、どうしてもメイヴの前で使うには時間が長めです。
 ゲノムバース後の慌ただしい状態、あそこはとにかく威圧や暗黒に当たりやすい要警戒タイムといえます。
 そこでロストブレイクを安全に撃つスキというのが、なかなか見出しづらかったです。
 安全なタイミングを探しているうちにはやぶさ撃ったほうが、たぶん早い!

 テンション20ロストブレイクのダメージはだいたい1100~1200くらいで、これはテンション20のはやぶさ初段通常ヒット+2段目会心と同じくらいのダメージなんですよね。その点でも、そこまで確実に魅力的ともいえないのかなと思います。
 占い構成だと占いさんが一気に2つの石を破壊してくれることがあるので、安定してそれでテンション50まで上がるバトルばっかする、とかなら話は変わるかもしれませんが、野良メインで戦う分にはいらないかなあと思いました。そのぶん170を被ダメ、160を会心にしています。

まだまだ課題が!


 何度かメイヴ4を倒すことができましたが、まだまだ戦士だけでも課題は多いですね!
 現状は、とにかく「回転アタック」の回避が未熟です。エンドのやつはまあ食らってもしょうがないかなって時もあるんですけど、とっさに警戒できていなかったり、来ると分かってても反応遅れて食らったりするのが本当にもう! わたし! ってなりますね!
 動きの精度、高めていきたいなと思います。とっさに守護石を破壊することになったときのタイミングなんかも未熟なので、破壊役の職もやったほうがいいかもしれませんが……むずそう!
 
 ともあれ時間のあるときは、ちまちま遊んでいきたいですね! 常闇3種の中では一番好きかも!

 それでは、今日はこのへんで。DQ11のPVにメイヴ出てるじゃん! って思ったら、あれ昔からいるクラーゴンって魔物らしいですね! ドラクエにわかはこんなもんです!


web拍手 by FC2