プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ポケットモンスター サン・ムーン 第7回プレイ日記!
sm7-11.jpg

 いざ、カプ・コケコ!
 ということでコケコッコですがこんばんは!
 先日、ついにカプ・コケコの厳選にチャレンジしました!

 目標は、おくびょうのめざパ氷個体!
 コケコのSの実数値が196ですが、ちょうど旅パのアブリボンが195だったのでそのまま判別に使えました。
 あとはコケコが先制してきたら捕獲していくという感じですね! 今回はマスターなしで普通にやりました!
 アブリボンで削り、ジュナイパーのみねうちでHP1にして、デンジュモクでさいみんじゅつ! デンジュモクは四天王周回に使っていることもあってレベルが高く、コケコの攻撃を半減してマヒも無効化するという心強さ!

 かなーりのリセットを繰り返したものの……どうにかこうにか、めざパ氷のコケコをゲットすることができました!!

 ただ、個体値のへこみが大きかったので、そのままで使うことははばかられ……。
 初めての、おうかん使用を試みることに! つまり、コケコをLv100まで上げてきた次第です!

 今回はトレーナー戦だけだと、かなりレベル上げが大変ですね。強化四天王が使うLv60台のポケモンが、再戦できる中ではもっとも経験値が多いと思われ、Lv100まで持って行く際には補正もかかってかなりのキツさ!

 そこで、話題になっているフェスサークルでのレベル上げを使ってみることにしました!
 施設のうちの「ふしぎキッチン」というお店は、フェスコイン(FC)を払ってポケモンのレベルを上げることができます。

sm7-1.jpg

 最高ランクの「ふしぎキッチン★5」を紹介してくれた人がいたので、誘致!
 なんとコレだけで1500FCも使ってしまいましたが、自力ではそうそう出るものでもないので思い切って!
 
 ふしぎキッチン5、さらにフェスサークルのレベルを30以上にしてプレミアムサービスを受けられるようにすると、ふしぎバイキング(90未満のポケモンのレベルを9上げる)や、ふしぎディナー(80未満のポケモンのレベルを7上げる)がそれぞれ1日1回使えるようになります。
 消費FCはかなりのものですが、一方でその効果も確かなもの!

 これを利用するため、まずは四天王周回でコケコのレベルを79まで上げました。
 そして「ふしぎディナー」で+7してLv86、さらに「ふしぎバイキング」で+9してLv95
 トドメには、どばっとふしぎなアメを5個使ってしまいました! 86→89を四天王で上げるのもいいと思います。

 ということで、晩年(?)はごく贅沢なふしぎフルコースで駆け抜けたカプ・コケコさん!

sm7-5.jpg

 晴れて、Lv100! そしてぎんのおうかんをとりあえず2個使用! すっごい個体値(の扱い)に!
 すごいとっくんは簡単に行えますね! ぎんのおうかんの場合、一度に複数箇所を指定できたりとなにげに便利です。
 めっちゃ余談なんですけどこのすごいとっくん終わったとき、ひらがな設定なのに「『続けて』 すごいとっくんを うけるポケモンは~」的なメッセージが!

 Lv上げが大変とはいえ、後から個体値を修正できるというのはやっぱりとても大きいですね。
 バンクから連れて来られるポケモンも、恩恵を受けられるものが多そう! 配布ポケとか!
 
 ともあれ、これでコケコの育成が完了しました!
 コケコが手に入ったら、ちょっとバトルツリーをしっかりやりたいなと思っていまして。

sm7-9.jpg

 行ってきました、できました、スーパーシングル50連勝!

○カプ・コケコ@いのちのたま…おくびょうCS:10まんボルト/マジカルシャイン/ボルトチェンジ/しぜんのいかり
○ボーマンダ@ボーマンダナイト…むじゃきAS:すてみタックル/じしん/りゅうのまい/りゅうせいぐん
○ミミッキュ@ラムのみ…いじっぱりAS:かげうち/シャドークロー/じゃれつく/つるぎのまい


 という構成で行けました!
 ただ、コケコの火力は思っていたほどは出ていなかった印象がありますし、鋼、氷などに対するわかりやすい打点が取りづらくて結構苦戦する場面も多かったですね! 45戦目くらいから平気でラティとかライコウスイクンみたいな準伝まつりでハラハラ!
 そのためむしろ、50戦目のレッドさんのラプラス・カビゴン・メガリザードンYという構成は癒しにも感じられたり。ただ、ここで流れるBGMはめっちゃ雰囲気あって良かったです! ツリーのふもとで普通に戦ったときにも確か同じ曲が流れていた気がするんですが、格別の緊張感が!

 スーパーシングル50連勝で、ボール投げのスタイルの「もえてるスタイル」というものが手に入りました。
 スタイルによって対戦時の立ち姿も変わるので、カスタムすると面白いですよね!


 さきほどフェスサークルの施設の紹介をしましたが、一方でポケリゾートもこまめに覗いておくと便利ですよね!
 今日、ついにすべての施設を最大レベルまで拡張できました。ここから先はポケマメを各施設の補助に使えるようになるので、より使い勝手が上がるかも!

 大量のきのみを取れる「すくすくリゾート」、進化石などが手に入る「どきどきリゾート」というアイテム系に目がいきがちですが、残りの2つも使えるようにしておくとなにかと便利っぽいですね!

sm7-10.jpg

 もぉん!
 「わいわいリゾート」では、ポケモンに経験値を稼がせたり努力値を入れたりすることができます。
 経験値は微々たる量ですが、ものひろい要員とか王冠を使いたい準伝を適当に入れておくと長い目では役立つかも!
 
 そして、努力値入れはなかなか悪くない効果がありますね!

sm7-3.jpg

 最大レベルまで開発しておくと、1回の遊びで指定した能力の努力値が4入るようになっています。
 努力値252を入れるための遊び回数が、63回。遊び1回にかかる時間が30分なので、31時間30分でマックスにすることができます。ポケマメを使えば、その期間中は半分の時間で進んでいきますね。

 もちろん普通に努力値を入れれば、1箇所は10分もかからずに十分振ることができるので、基本的にはすぐ使いたいポケモンをここに入れる必要はありません。
 ただ、「なんにもしなくても進行する」っていうのは地味ながら嬉しいものがありますね!
 最大の利点は、6匹×3グループまで同時に進行できるということ。なんとなく残った孵化あまりの特性違いとか、違う振り方をしたい場合とか、すぐには使わないかもしれないけど……というポケモンの努力値を気軽に入れておくことができます。孵化あまり同士の交換がたくさんできる環境なんかだと、より嬉しい機能かもですね!
 トレーニングが終わるごとにいちいちボックスに全ポケモンを戻さないといけなかったり、途中参加ができなかったりという不便さはありますが、知っておいて損はない機能だと思います。

 温泉の「ぽかぽかリゾート」も、時間はかかるもののタマゴをオートで孵化してくれるので、なんとなく出来てしまうボックスの余りタマゴの孵化にぴったり。おかげで、いつもはタマゴだらけになってしまうわたしのボックスに余りタマゴがまったくない状況に!
 とにかくまずはマメの木がある「のびのびリゾート」を最大まで開発して、適当にリゾートのぞいてポケマメ集めておくだけでもやっておくといいと思います!


 ……という脇のサポートにも手を出しつつ、またちょっと、新たにポケモンを育てました!
 
sm7-8.jpg

 コケコも入れてみて、こんな感じ! 3体ほど新しいのがいます!


sm7-6.jpg

 まずはそう、なんといっても、ギギギアルちゃん! くっそかわ! くっそかわいいです!
 努力値はHAに!
 ギギギアルちゃん最大の特徴「ギアチェンジ」を積んで、あとは攻撃! 攻撃1↑ギアソーサーで無振りならコケコも確1! テテフなんかもうぐちゃあですよぐちゃあ!

sm7-4.jpg

 そして、ギギギアルがギアチェンジをするスキを作るために考案したのがこのアローラペルシアンちゃん!
 努力値はS252、あと適当にB100で残りHって感じです。B100は適当!
 「すてゼリフ」は、相手の攻撃と特攻を1段下げつつ控えと入れ替わるワザ。これをS115の速さで繰り出せるというのは、Aペルシアンの特権ですね。もともとすてゼリフは覚えられるポケモンが非常に限られているうえ、次点はシルヴァディのS95です。
 特性ファーコートで物理攻撃を半減させられるのも魅力! 強力なポケモンの一致ワザでも耐えてくれます。
 「イカサマ」で相手の攻撃力を利用して一致95の攻撃もでき、「ちょうはつ」でサポートポケの妨害も! 
 うまくフェアリーの攻撃を誘ったりして、相手の火力を落としつつギギギアルにつなぐ期待の星です!

sm7-2.jpg

 それと、メンバーのバランスを考えて、気になっていたアローラガラガラを!
 努力値はHAですね!
 特性ひらいしんで電気を無効にしつつフェアリーや鋼にも強い、今の環境に対してとっても優れたタイプを持つポケモンですね。ふといホネがあるので実質攻撃力は290!
 …………た、ただその、育ててから気づいたんですけど、特性がなんかのろわれボディなんですよ! ひらいしんどこいった!
 
 あってはならない取り違えが1つ見受けられますが、ともあれ。
 さきほど、ちょっとフレンドの方に誘っていただいて、何戦かバトルをやってきました! 

 思ったこと!
 ギギギアルちゃんがきっつい!

 いやあの、予想以上に攻撃範囲が狭いですね! 防御が高い相手が多かったってこともあるんですが、ギアソーサーとワイルドボルトだけじゃどーにも突破できない相手が多い感!
 こんだけ立派なはぐるまボディなんだからかわらわりとかくらいはできませんかね! まかり間違ってフレアドライブ覚えてもバチは当たらないと思います自分燃えそうだけど!

 課題としては、ギギギアルが突破できない相手をもう一方の相方でしっかりサポートしたいなという点。そちらもペルシアンのサポートを受けて戦うことができます。
 物理で固めてしまうと戦いづらいので、格闘や地面をすかすことができるメガシンカの特殊アタッカーとかいいのかなと思いました。現状誰がいいのやら!
 ただ、仮想敵として据えていたコケコやテテフとはまだ戦っていないので、そこでの活躍には期待! ……したいです!
 
 アローラペルシアンは、力不足を感じる場面がありつつもなかなか面白かったです! やっぱS115は強い!
 ファーコートの耐久もかなりのもので、物理アタッカーに対してはイカサマが等倍でもいいダメージをたたき出していました。初手と中盤戦でうまく活躍させると輝く感じが!
 ねこだましは対壁・天候のターン稼ぎやタスキつぶしに入れていましたが、やっぱり威力はほぼないので、遺伝させているさいみんじゅつの方がいいのかなとか。安定はしないものの、眠らせてからのすてゼリフはより強力な積みチャンス作りになるかも!
 

 Aペルシアンが面白いので、これをベースに今度はフリーバトルでも遊んでみたいですね!

 ……って思ってたんです! が!

 なんか今、バトルスポットの対戦では「すてゼリフとおきみやげが使用禁止」らしいですね!
 そないタイムリーでピンポイントなって感じなんですけど、おきみやげやすてゼリフをZワザで使ったときの「入れ替え先の味方のHPを回復する」効果が不具合でうまく機能せず、オンライン対戦でこれを使うと切断されてしまうとのこと。
 どうやらこれを悪用した故意の切断に利用されているらしく、そのため不具合が直るまで元のワザであるおきみやげとすてゼリフが禁止になるという応急措置が入ったみたいですね。

 つまるところは、フレの方に誘ってもらっていなければそもそもギギギアルちゃんはペルシアンちゃんのもとで戦うことすらできなかったということ! 今日ちゃんと日の目を見れたというのは、それだけでありがたいことでした。
 早いこと修正されることを祈りつつ、またポケモン育てときたいですね! ガラガラとかね!


 そうそう、たまにGTSも覗くようにしているんですが、

sm7-7.jpg

 やんちゃフェローチェ、ついにゲットしましたー!! うひょー!
 タツベイさん出しとくと次見たときには大体交換されているのはいいんですが、ここに至るまで20匹くらいのフェローチェを集めることになりました。うちのボックス27がウルトラなことになってます! こわい! カサコソいってそうでこわい!
 入手の難易度はケタ違いですが、なんとかテッカグヤも手に入れたいですね。手元の1匹はがんばりやなので、さすがに!

 そんなこんなで、色々進めています!
 クリア後のイベントなんかもやっていきたいですね。UBイベントも厳選大変とはいえ進めちゃいたい気持ちが!

 それでは、今日はこのへんで。フェスサークルのグローバルアトラクションというのも始まりましたね! ポケモン1億匹捕獲、これ全ユーザーでやるなら問題ないっぽいですけど、ネット環境ある上でちゃんとシステムに気づいて登録するユーザーだけでやるとなると、これはちょっとつぎこそだいとうばつ臭が! FCたくさんもらえるから成功して欲しいです!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
ポケットモンスター サン・ムーン 第6回プレイ日記!

 どうもです!
 孵化育成とかバトルツリーをひとりでちまちまと進めるのも、なんともなしに楽しいのがポケモンというもの。
 ただ、せっかくなら育てて終わりではなく少しは実戦もしてみてもいいかなということで……。

 どうにかこうにか、シングルバトル用のパーティがひとつできました!
 早速ですが、今日はそのご紹介です!

sm6-1.jpg

 どんどどん!
 簡単にそれぞれ書いていくと……。

○マンムー@きあいのタスキようきASつららばり/じしん/こおりのつぶて/ステルスロック
○ギャラドス@ギャラドスナイトいじっぱりASたきのぼり/こおりのキバ/じしん/りゅうのまい
○シャンデラ@こだわりスカーフひかえめS調整残りHとCシャドーボール/だいもんじ/エナジーボール/めざパ氷
○ジバコイル@こだわりメガネひかえめHC10まんボルト/ラスターカノン/トライアタック/ボルトチェンジ
○ボーマンダ@ボーマンダナイトむじゃきASすてみタックル/じしん/りゅうのまい/りゅうせいぐん
○ミミッキュ@いのちのたまいじっぱりASかげうち/シャドークロー/じゃれつく/つるぎのまい

 という組み合わせになりました! カプとUBは厳選していないということもありますが、自然と入らない流れに。
 
  最初に軸にすえたのはツリーでも使っているメガボーマンダ! 対人戦に向けて必要かなと思ったので、、竜舞を覚えた個体を育てなおしました。とこれが普通にバトルツリーでも優秀ですね!

 さてさてそれで、ぶっちゃけ今まではほとんど流行のポケモンに対する対策とか考えたことなかったんですけど、今回は多少はそういうのも試してみることに!
 今の流行りのポケモンといえば、カプ系・UB・ガブ・ギルガルド・ボーマンダ・メタグロス・ミミッキュ……とかそのへんになりますかね!

 全体的に強そうなカプ系は特に怖いなと思って、ちょっとジバコイルを選択してみました。
 アナライズ+こだわりメガネの高火力構成にして、ラスターカノンでテテフ・コケコ・ブルルを、10万でレヒレを取れるかなと!
 
 それと、やっぱりどう考えてもガブリアスは多そうということで、はっきりした対策としてマンムーを!
 じしんでコケコなどを見ることもでき、つららばりでミミッキュのばけのかわにも対策できればという感じです。
 BWの時代に使っていたこともあり、そのときと同じタスキを持たせてみました。がむしゃらをまだ覚えられないのが残念!
 
 UBに関しては、まずはテッカグヤが気になりました。耐性が優れていて幅広く攻撃ができる怖さ!
 一気に倒してしまえるよう、シャンデラを! 今回使える炎タイプのポケモンが少ないので、貴重な存在ですね。
 Sが80と微妙なので、ここはひかえめでスカーフを持たせることにしました。ひかえめだと130族はもともと抜けないので、120族を抜くところまでSを振って、あとはHとCに。多分ですが、特化したテッカグヤの地震を確定で耐えて、だいもんじでギルガルドの盾フォルムを1発で倒すことができます。多分ですが!
 ボーマンダの苦手な氷に対する牽制でもありますね。

 それから、フェローチェ! 対策してなかったら全員あのほっそいヒザで刺されかねませんね!
 これに関しては、ミミッキュを使ってみることに! このPTで唯一の7世代ポケモンですね。ばけのかわの特性はよく分かっていない状態でしたが、なにかと便利で優秀という話につられて使ってみることにしました。
 
 ……という感じでメンバーを選んでいったところ、どうもゴーストの一貫性ができてしまいました。
 さらにメガ枠が1つなので、ボーマンダの選出を読まれやすくなりそう。
 で、その2つの問題を解決するべく選んだのがメガギャラドスですね!
 特性かたやぶりでミミッキュの対策もできますし、いかく/りゅうのまいがボーマンダと共通しているので、使い方も分かりやすいかなというところで。

 
 メンバーを選んで、どうにか育成も完了!
 今日、ようやく初の対戦に挑むはこびになりました!

 フェスサークルからバトルスポットに入って、選ぶのはフリーバトル! やっぱりわたしはレートよりフリーで!
 バトルチームを選んで、いざ対戦相手の検索に入ります!

 が!

sm6-2.jpg

 なん……とっとっと……!
 なんと、「マンムーがフリーバトルで使えない」という緊急事態が発生!
 禁止伝説などのポケモンをOKにするルールでも同様に弾かれてしまって、まさかのこのメンバーではフリー参加不能に!
 これ、理由がわかんないんですよね! 詳しい情報を知りたいところです! ウリムーが島スキャン限定のポケモンなので、その関係でしょうか……。
 と思ってギアルを連れて行ったところこちらは普通に通ったので(そのせいで見せ合いにLv8ギアルがいるという変態みたいなことに!)、かなり謎が深まっています。ギギギアルだとこちらも弾かれるとかあるのかな?

 
 真相は謎ですが、でもせっかく作ったのならとにかく使ってみたいというもの!
 しかたないですが、ここはレートの方に行ってみることに! レートだと問題なくマンムー使えるんですこれが!
 
 というわけで、レートのほうで10戦ちょいバトルしてきました!
 感覚としては、あれですね、意外と戦えました! ていうか今までのポケモン歴の中ではじめて少しまともなバトルしたんじゃないのって感じ!

 今回、ソフト側で対戦時の情報をサポートしてくれる機能が非常に充実していて、そのおかげというのも大きいですね。
 なんといっても、コマンド選択時にYボタンを押すと、相手の手持ちを参照することができる機能! これが本当にありがたい!
 今までメモとか取るのを面倒がって、ちゃんと相手の控えを考えながら戦うってことをあんまりしていなかったので、これだけでも劇的に違いますね。すでに判明した選出ポケモンもわかったりなど、いたれりつくせり!

 実際にやってみていくらか分かった点があるので、それを箇条書きにでもしておきます。

○ボーマンダがつよい!
 いかく+メガシンカでS120になれるっていうのは本当に優秀ですね。何がすごいってガブに大体の場合で後出しして動けるところ! りゅうせいぐんを持っててもやられることはなく、結構な場合で竜舞の起点にすることができました。
 メガメタグロスに対してもおおむね有利に立ち回れました。対面してもコメット+バレットを耐えて倒せますし、先にメガシンカしてるところに後から繰り出すとクリアボディが消えているのでいかくが通るのも大きい!
 すてみタックルも思った以上に破壊力がありますし、かなり多くの攻撃に耐えられるところが魅力です。かなり使いやすい!
 ただ、一致で弱点をあっさり落ちることもあるのが怖いところ。素の状態だと抜けないコケコとか、一撃耐えてじゃれついてくるミミッキュなどのプレッシャーが強いですね。


○ギャラドスがおもしろい!
 メガギャラドスになれる型ですが、メガシンカせずにいると水飛行として戦えるので、メガシンカ後とは逆に格闘や地面に強かったりするのが面白いですね! こちらも、ガブ相手に竜舞を積みやすいです。
 最初のターンにメガシンカしないことで相手の考えを崩せそうな感じもしますし(メガギャラドスの常識っぽいですが!)、電気にさえ出さなければ使いやすい印象です。
 竜舞で120族なら抜けるので、舞っちゃえば相手のメガボーマンダを上からつぶせるのも嬉しいですね! こおりのキバでもラクラク一撃で落とせます。相手にボーマンダがいるときはムリにミラーするんじゃなくてギャラドスを出すと、いい感じに戦えました。


○ミミッキュがつよい!
 「ばけのかわ」、スゴいですね! どんな攻撃でも1回無効化するっていうことの重みたるや!
 つるぎのまいを使ってもいいし、殴り合って有利に倒しにいってもいいし、とにかく1回分浮くということがめっちゃ優秀です。フェローチェはほぼ封じられますし(なので、とんぼがえりを読めたり)、ちょっとキツいとはいえカプと戦うこともできなくはなかったり。
 S96のかげうち+つるぎのまいの存在がかなり大きくて、ギルガルドのキングシールドとも読み合えることがあるのがとても便利ですね。
 HPは低いものの、BDは普通にそこそこあるので結構攻撃に耐えるのも魅力! あれでB80D105とは!
 A90を憂えていじっぱり+珠で火力特化してて、これが結構いい感じですね。タスキとは違って、HPが削れてもばけのかわが使えるのが大きい!
 ただ、ばけのかわは状態異常などはそのまま通すので、火傷マヒなどにかなり弱いのがキツいところ! 状態異常が流行ったときは、ラムを持たせたほうが安定するかもですね。実はツリーでもミミッキュ使ってるんですが、そちらではラムにしています。


○カプ・コケコがつよい! こわい! はやい!
 実際やってみると、なによりやっぱり素早さの重要さがよく分かりました。メガマンダやギャラドスが少しの差で相手を抜けることはまさにその恩恵なんですが、逆に相手に早いのが出てきたときが怖い!
 で、特にコケコは本当にキツいですね! S130から、エレキメイカーの強力10まんボルト! ミミッキュが一撃で落ちてしまいました。
 ボルトチェンジもできますし、サブでマジカルシャインとくさむすびなどを持てるので、じしんが使えるマンダ・マンムーも有利とは言えず、辛い戦いになることが多かったです。
 コケコは今回のマッチングでは最も見ることが多かったカプ系でした。もっとはっきりした対策を持っておかないと、毎回苦労しそうですね。相性的にはブルルとかよさそうですけど、グラスフィールド出ちゃうとこっちの主力であるじしんが半減してしまうのが難点!


○ジバコイルがむずかしい!
 早いコケコに対して、遅いジバコイルさん。遅いことでアナライズの火力を出して戦うわけですが、ちょっと扱いが難しいですねこれ! どう使えばいいのか分からなかった感が!
 とにかく地面というかガブを呼んでしまいやすく、そこからこちらが対面でできることが何もないので、これならめざパ氷持たせた頑丈とかのほうが使いやすい気もしました。
 全く使い方がなっていないと思うので、もうちょっと触ってみたい感じはしますね。


○ポリゴン2がきつい!

 1回だけポリゴン2と戦ったんですけど、何もできずに負けてしまいました。格闘ないし高火力のボーマンダは冷Bで落ちるし!
 これもちょっと対策を考えないとなと思っています。格闘で一気に殴り倒すか、どくどく入れるか……。
 
○Zワザを急に使われるとこわい!
 予想だにしない威力の攻撃で落とされることがあるので、ほんと要警戒ですね!
 こちらはZワザを誰にも持たせていないので、採用を考えてみてもいいかも! うまいことPTの弱点を補える使い方ができればいいですが!

 ……扱いが難しかったジバコイルを変えてみようかなと思うんですが、またPTのバランスが変わってしまうのでうまくハマってくれる1匹がいるかどうか! 大事なのは組み合わせなので、何匹か変えることになるかもしれませんね!
 
 ともあれ、やむを得ずレートで戦ってきましたけど、バトルはがっつり楽しめました! 
 勝ち負けはどーでもいいので、読みあったりする楽しさをいろいろ味わいたいですね! いや早くマンムーの件なんとかなってフリーで遊べるのが一番ですのでコレ原因わかると嬉しいです!

 それでは、今日はこのへんで。今回、ハートのウロコの入手がめちゃくちゃ楽なのいいですよね! クチナシさんに毎日おごってもらってます。でもお店的に好きなのはZヌードルのところ!


web拍手 by FC2
ポケットモンスター サン・ムーン 第5回プレイ日記!

 こんばんは!
 今ものひろい要員を5匹集めているんですけど、今回どうやら無進化or最終進化でものひろいを持ったポケモンがいないっぽいですね! 
 進化キャンセルしながら使わなくちゃいけないからかなり不便な予感……! とりあえずはアローラニャースを集めています。マッスグマとかパチリスちゃんとか恋しい!

 ともあれ、さて!
 バトルツリーを「フェローチェ・カミツルギ・デンジュモク」のPTで攻略していたんですが、このメンバーにしっかり努力値を入れたら無事にノーマルシングルを20連勝することができました!
 ただ、その後のスーパーシングルでは10戦目あたりであえなく敗北。どうにも、デンジュモクの素早さが足りなくてあまり活躍ができなかったので、他のポケモンを入れることにしました。


sm5-2.jpg

 ということで育てたのが、こちらのボーマンダ! メガボーマンダとして使います。
 りゅうのまいを持たせるのも強力そうなのですが、今回はフルアタで用意してみました。遺伝させる手間もあり!
 ORASを遊んでいないのでメガマンダは初めて触ったんですけど、スカイスキンすてみタックルの火力はハンパじゃないですね! これでも補正が1.3倍から1.2倍になってるらしいのでどんだけ強かったんだっていう!
 でも、今回はメガシンカをしたターンにメガシンカ後のすばやさが適用されるようになったということで、使い勝手は上がっているようですね。S120は頼りになります!

 順調にスーパーシングルを進めていたんですが、30戦目でフェローチェがとびひさを外したところから崩れて敗北してしまいました。カミツルギも含めてピーキーな部分が強いので、もうちょっと使いやすいポケモンに変えたいですね!

 ボーマンダナイトに64BPも使っちゃってよかったのかって話なんですが、

sm5-1.jpg

 今また、結構もりもりBPが集まってます!
 スーパーシングルをある程度こなせるようになると、BPは十分稼いでいけますね。とはいえ交換したい道具はたくさんありますが!
 バトルツリーは結構テンポも実入りもいいので、ついつい回してしまいます。
 ただ、せっかくなら対戦もしたいなと思って、今日あたりからシングルバトルのPT用のポケモンを用意しはじめたところですね! しろうと考えでポケモン選んで、とりあえず孵化から始めています。

sm5-3.jpg

 ジバコイルを使ってみたいなと思って、夢特性のアナライズのコイルをゲットしてきました!
 仲間呼びで登場したポケモンが低確率で夢特性になっていることがありますね。コイルはがんじょうを持っていることがあるのでかなり苦労しましたが、15匹目前後あたりでなんとか出てきてくれました。
 出てきたポケモンの特性を確認する方法として、「スキルスワップ」を使うことに。今の環境だと意外と覚えるポケモンが少なくてびっくりしたんですが、たまたま先日島スキャンでゲットしていたダブランを採用!
 わたしの持っているダブランは特性ぼうじんですが、マジックガードなら厄介な状態異常ワザなんかをほぼシャットアウトできますし、マジックガード+スキルスワップのランクルスを持っておくと便利かもしれませんね。トレースでさくっと呼ばれたほうだけを判別できるならそれがよさげですが!

 なかなかやってもやっても時間が足りない毎日ですが、だからこそ楽しい時期でもありますね!
 実際にオン対戦をやってみて、その感触しだいでまた遊び方が変わるかと思います。だいぶ昔の話ですけど、BWに伝説なしのフリーバトルがありましたが、なんだかんだであれもそれほど多くは遊んでいなかったと記憶しています。
 このへんのモチベーションはどうなるか分からないですが、ともあれまずはさくっと育成していきたいと思います!

 それでは、今日はこのへんで。コイキングの孵化が超速すぎて吹き出しそうになりました。もらったばっかですやん!


web拍手 by FC2
ポケットモンスター サン・ムーン 第4回プレイ日記!

 前回、メインシナリオをじっくり堪能したところでひと段落となりました。
 バトルツリー方面にも進んで、とりあえずマップの踏破はこれでだいたい済んだというところになりますね。

 ……さて、こっからが本番と言ってもいいわけなのですが、何から手をつければいいのやら!

 今回、少しポケモンを育成する環境にクセがあるみたいですね!
 フェスサークルやポケリゾートをかなり発展させることでようやく便利な施設が整ってくるとか。
 努力値も群れバトルではなく仲間呼びで稼ぐようになったようですね。
 
 っていうかそれ以前として、そもそも努力値を振るためのパワー系アイテム……を交換するためのBP……を稼ぐためのポケモンがいないという状況! 幸いにして「あかいいと」はシナリオ中のものひろいで入手できたんですが、他にはまだ何も整っていません。

 どこかしらで、このないない循環を突破していかなきゃ! ……ということで。


sm4-4.jpg

 BPを稼げる強力なポケモンとして、「カプ・テテフ」の厳選にチャレンジしてみました!
 特性でサイコフィールドを発動させて、とっても強力なサイコキネシスを主力とする特殊アタッカーですね。
 
 カプ系は1周で1匹しか入手できないので、厳選となると本腰を入れる必要がでてきます。
 環境が整っていないこともあり、もうここでマスターボールを使うことに! これ無かったら相当キツいのでは!
 性格はかなり迷ったんですが、テテフを使う人が多そうなので、素早さ重視のおくびょうを狙うことに。

 3V確定のうえにおうかんもあるので、それだけなら簡単なのですが……。
 今回はそれに加えて、めざパ炎の個体を探してみることにしまして!

 そしてこのめざパ炎が、まあ出ないこと出ないこと! 
 SがVだと炎にはならないので、3V確定というのが逆にめざパの厳選を難しくしています。
 少しやった感じではまーそうそう出るものでもなさそうで、あえなく今日は一度撤退することに! えぐい! これはえぐい!


 ということで、テテフさんはまだゲットできず。
 これでは、バトルツリーで稼ぐポケモンのアテがつかなくなる…………ところだったのですが!
 実はこのテテフ厳選と並行して、とあるポケモンたちを調達することができました!

sm4-3.jpg

 ウルトラビースト「フェローチェ」「デンジュモク」、そして「カミツルギ」
 UBの中でも、いずれも非常にとがったステータスを持つ3匹を並べてみました。
 自分のUB関係のイベントはまだまったく進められていないんですが、GTSの交換を用いていくらか集めさせていただきました! フェローチェなんかはムーン限定なので、普通にやっているとそもそも入手できなかったりですね。
 発売直後ということもあって、GTSはかなりゆるく混沌とした状態になっていますね。何度か検索を繰り返したり、タマゴから産まれたポケモンをしばらく預けたりしていると、たまにまれに、基本的に限定ポケモンであるUBたちとの交換が成立できることがあります。フェローチェがもっとも多く出回っている印象ですね。やっぱりローでチだから! わたしはなかなか好きですけど!
 
 ささっと捕まえられた個体でも、3Vは確定なのでかなり良い感じの個体値だったりすることがあります。
 とはいえ性格のほうはなかなか……で、フェローチェがうっかりや、デンジュモクがおっとり、カミツルギがてれやという感じですね。
 加えて、現状まだ努力値を振るのが非常にきっつい状態! 各100まで振るタウリン代すら出せません。
 
 そのため、まずは努力値をいっさい振らない状態のこの3匹でバトルツリーに突撃してみることにしました!
 ワザだけは適当に整えて、持ってる最低限の持ち物をこさえて……。

フェローチェ@きあいのタスキ:とびひさげり/とんぼがえり/どくづき/れいとうビーム
デンジュモク@デンキZ:10まんボルト/エナジーボール/マジカルシャイン/さいみんじゅつ
カミツルギ@たつじんのおび:リーフブレード/せいなるつるぎ/シザークロス/スマートホーン

 ……という感じ! ほぼフルアタ×3ですね!

 いざ、勝負!
 ……さすが、UBのとがった能力は強みを発揮するとえげつないことになりますね!
 フェローチェは攻撃特攻が137で素早さが151という異常な攻撃特化の種族値で、ここからの一致とびひさげりをメインに相手を瞬殺していきます。
 デンジュモクは基本的には平均的なステータス……の中で、特攻が173というヤバすぎる数値! 10まんボルトの素直な火力がえげつない!
 そしてカミツルギも、S109という優れた速さによって引き立てられる攻撃181とかいうあり得ないパワー! ワザ威力の低さをカバーする圧倒的な物理火力です。

 全員が大火力特化なので、決まるときは一瞬で試合終了に。
 ……ただ、さすがに努力値無振りはいろいろムリがありますね!
 しっかり育ててあるツリーのポケモン相手だと、カミツルギはおろかフェローチェでも意外なところで先制を許すことがありました。フェローチェはなんでも食らったらほぼ一撃でタスキ、カミツルギも防御は131あるものの特防が31とかいう信じられないことになっているので、特殊相手にトドメ刺し損ねると即終了! デンジュモクも上から攻められると成す術がありません。
 この状態では、数戦~10戦目くらいの間に負けてしまうことばかりでした。

 ただ、ツリーは1戦ごとにBPがもらえるので、負けながらでも少しずつBPは溜まり!
 ついに16BPたまって、念願の「パワーアンクル」をゲットすることができましたっ! おかえり! ただいま!

 これを使って、どうにかこうにか3匹の素早さを全振りしてきて再度チャレンジ。
 ……と、さすがにかなり動きやすくなりましたね! フェローチェはほぼ確実に先制できますし、カミツルギやデンジュモクも変なところで先手取られにくくなりました。

 動きやすくなってくると、3匹共通の特性「ビーストブースト」の強さもよく分かるようになってきますね!
 敵を倒したときに自分の最も高い能力値が1段階上がる、「じしんかじょう」の応用版みたいな特性です。
 もともと高いUBの能力が、相手を倒すとさらに大きく強化されるので、2~3匹の相手を一気に倒すことがやりやすくなりますね!
 特に素早さが高くてビーストブーストで攻撃が伸びるカミツルギの使いやすさがスゴい! 特殊相手にぶつけさえしなければ、大抵の物理攻撃は1回は耐えてくれるのも魅力ですね。
 フェローチェは現状、すばやさが伸びるようになっています。しっかりした個体を使うときは、攻撃を最大まで高めたうえで素早さをほんの少しだけ攻撃より低くするというのも選択肢になりそうですね。

 とんでもなく尖った攻撃特化のパーティなので危なっかしさ全開ですが(フェローチェがとびひざ外すともうヤバイ感!)、なんとか今16戦目くらいまで来て、また16BP溜めることができました! これでパワーリストもらってAに振って、なんとか頑張ってパワーレンズも取れればいいですね! とりあえずはこの3つから!


 それにしても、ウルトラビーストのデザインはポケモンとしてのネジがすっ飛んでいった感じがあって面白いですよね!
 もともと無機物系のポケモン好きなので、どのUBも大体気に入っています。イラストよりも、実際にゲーム内で動いているときの魅力が大きいような気がしますね。
 個人的にいちばん好きなのはマッシブーンさんですね! 筋肉もりもりの蚊とかいう意味わかんないモチーフでなんであんなにカッコいいのか! イラストよりもゲーム内のほうが、色合いとか細かさとか綺麗に出ててより気に入ってます。
 あとはテッカグヤさんも! あれで10mあるとかポケモンとして怖すぎ! そこがいいです!
 カミツルギも今回使ってみたら体長0.3mっていうミニマム感がよく出てて気に入りました。ぺらぺらしててかわいい!
 
 もう少ししたら自分のイベントも進めて各UBを集めていきたいと思いますが、そのときは厳選頑張りたいですね!

 と、そうでした!
 先ほど、UBたちにすばやさの努力値を振るため、仲間呼びバトルをしていた最中なんですが……。

sm4-2.jpg

 な、なななんと、アローラディグダ色違いが出てきてくれました!
 ここのディグダ、相方を巻き込む「じならし」を使ってくるのでめちゃめちゃ焦ったんですが、なんとかダークボールで1発捕獲!
 こげパンみたいな体に、やたらに目立つ青い鼻というこの色合いはノーマルディグダと同じもののようですが、それでもダグトリオになったときはあのカーリーヘアーで独特のやまんば感を出してくれそうです。
 まあでもこれすながくれ+ゆうかんなんですけどね! 素早さマイナス性格は惜しすぎる!

sm4-1.jpg

 あんまりXYのときの色違いを見た覚えが残ってないんですが、今回は登場したときになかなかハデな☆マークが出ますね! これは欲しくなっちゃいます!

 それでは、今日はこのへんで。ポケリゾートこまめに覗いてるんですけど、なかなかポケマメが手に入りませんね! こことポケセンのカフェ以外で手に入るところないものでしょうか!


web拍手 by FC2
ポケットモンスター サン・ムーン 第3回プレイ日記!

 どんどん遊んで、3回目!
 ……と、つい先ほど!
 シナリオのほう、エンディングまで到達することができました!
 
 そのへんの話が入るので、今回も追記に畳みたいと思います!

続きを読む
web拍手 by FC2