プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 2周目(マスター+縛り) プレイ日記最終回!
zm5-1.jpg

 ブレスオブザワイルド、2周目の5回目になりまして!
 今回ついに、最終回……クリアを迎えることができました!
 一気に駆け抜けた後半戦、お話していきたいと思います!

縛りプレイ内容


☆基本
◯マスターモードでプレイ
◯全神獣攻略、祠もなるべく攻略
◯DLCの追加要素も順次触れていく
◯1周目の記憶が抜けた状態でプレイ。攻略情報などは極力仕入れない

→終盤は祠の所在などの攻略情報を解禁!

☆縛り内容
◯ハート強化を祠10攻略ごとに
(強化可能回数=祠攻略数/10)通常:4
・神獣クリア時のハートの器は取らない

◯がんばり強化を神獣1攻略ごとに
(最大強化回数=4回)

◯防具強化禁止+装備制限
・暑さ寒さエリア以外ではレックス服のみ
・レックス服を手に入れるまでは初期装備、それに準ずる防御1装備
・神獣4解放後、好きな防具を装備してOK

◯英傑の加護禁止
◯妖精使用禁止
◯ボス戦・力の試練・フィールドボスでは弓使用禁止
◯マスターモードのオクタ風船の足場(敵含む)に対して弓使用禁止
◯神獣4クリアまでカカリコ村に入るの+ハテノ村でプルアに会うの禁止
◯ビタロック等の強化禁止
◯マックス系料理、スタミナ限界突破料理禁止
◯画面表示をプロモード
〇「一撃の剣」の試練中の戦闘で弓使用禁止


●「剣の試練」では、ボス戦でも弓使用OK
〇「厄災ガノン」戦では、息吹の勇者服セットで固定

 …趣旨としては、あくまで「ふつうに2周目を楽しむ」こと!
 ゆるめたりしばりつけたりしつつ、最後まで行ってきました!


力こそ正義! 蛮族リンク!


zm5-2.jpg

 4神獣を解放し、ついにカカリコ村とハテノ村への入村を(バイクで)果たし、にわかに文明づいてきた英傑リンクさん。
 しかし後半戦、この服と出会ってしまいました!

 そう、蛮族セットの防具!
 攻撃力アップの効果、今まで詳しい効果を知らなかったんですけど、なんとなーく想像で3つ装備で+15%くらいかなと思っていました。
 調べてみたら、1つで20%、2つで30%、3つで50%とかいうとんでもない補正効果! 防御力もそこそこですし、これはもう着るしかないです!

 というわけで、寒さ熱さエリア以外ではほとんど蛮族の服ばっか着てました! 
 マスターバイクで平原でも荒野でもどこでも走り回って見かけた動物をひき倒して肉のかたまりに変え、魔物の集落があれば火薬庫のような武器欄からなんでもかんでも取り出して襲撃して牙や角や肝に変えていく蛮族のすがたはもはや英雄とはほど遠いなにかでしかない気がしつつ、高まった攻撃力のおかげで探索がしやすくなった状態で各地で力をつけていくことができました。まあほら蛮勇って言葉もありますし! ほぼ文字の並びしか見てませんけど!
 

ばいばい蛮族! 難関、剣の試練!


zm5-3.jpg

 蛮勇探索で祠100コ攻略を達成し、ついにハート強化回数が10回→ハート13コになり、マスターソードを入手!
 その後もさらに探索して、祠110コまでどうにかこぎつけ、ハートが14個になった段階で!

 「剣の試練」、行くことにしました! マスターソードを強化するためのコンテンツ!
 
 剣の試練は、サイハテノ島と同じような持ち込み一切不可のチャレンジです。禁止! 蛮族禁止です!
 階層ごとに決められた敵とオブジェクトが配置されていて、敵を全滅させることでフロアを進んでいく、現地調達+敵攻略型の遊び!
 序位(13F)、中位(17F)、極位(24F)の3種類があって、それぞれ途中でやられてしまうと最初っからやり直し! もちろんセーブは不可になっています!
 まずはこれまでと共通の縛り内容を設けたまま、この剣の試練に挑んできました!

 ……が、めちゃくちゃむずかしい! これはヤバい!
 最初、序位の1Fのボコブリン3体でいきなり死にました! これほんとにガチのやつ!
 なんといっても、マスターモード! 敵のランクが1つアップ+自動回復があるので、敵の配置が一気に脅威になります。
 こちらは回復アイテムも限られるので、とにかくダメージを受けないようにしつつ安全に、でも自動回復に負けないダメージを出して倒していかなければならず、最初っからめっちゃ苦戦しました!
 
 大活躍したのが、バクダン! 武器耐久を使わずに相手をハメれるのでかなりありがたいですね。+に強化するのを禁止しているので、2種を切り替えてぎりぎり青ボコブリンを完封できるくらいの性能ですが、相当に重宝しました。
 でも4Fだったかにもう黒ボコブリンが出て、こいつが既に爆弾だけじゃ回復スピードに追い付けないのが大変! 

 毎回慎重に進まざるを得ないので時間がかかりつつ、何度も何度も序位の序盤でやられ、それでもどうにか乗り越えて進んでいきました。
 
 ……が!


悪夢! 序位10階、白いリザルフォス!


zm5-5.jpg

 ひいひい言いながら到達した、序位の10階!
 ここは、まさに地獄そのものでした!

 スタート地点が細い桟橋で、奥にはリザルフォスのドクロ集落。
 正面に青だったかのリザルフォスがいて、スタートと同時にいきなりこちらを発見! !マークが出てしまうと笛を吹いて、即座に集落にいる他の魔物……白いリザルフォス2体がこちらに向かってくるという内容!

 白いリザルフォスの能力が、この時点ではまさにお化けそのもの! 
 この段階で手に入る武器ではいくつ壊しても撃破しきれないほどのHPに、非常にすばやい挙動。吹き飛ばして落とせば数が減る……と思いきや、狭い足場で下が水なので、むしろ落とすと手出しできない場所から高威力の遠距離水でっぽうを連発してくるようになりかえって厄介。
 倒そうと思った場合でも、間違って水に落としてしまうと弓以外では届かない場所に行ってしまい、あっという間に自動回復でこれまで壊してきた武器の分のダメージを回復され、弓の火力も不十分なので弓だけでの撃破は困難……と、攻撃面でも耐久面でも、明らかにこの段階で戦うにはムリがある相手! マスターモードの一律強化がハンパなく効いてます!

 何度かここまで来たんですが(途中で4Fの黒ボコブリンでつまづくことがあるのがまた大変!)、まともにやりあう手段が何も思い浮かばなかったので、ここは攻略情報を解禁!
 青リザルフォスを弓で速攻で倒して笛を止めて、白いリザルフォスの背後まで忍び寄って、5Fで手に入るトゲモリブリンバットで「ふいうちループ」! 
 ふいうち後に敵の正面に回ると、起き上がった敵が必ず真後ろに振り返るのでそのまま連続で何度でもふいうちを入れることができるという、システムの穴を突いた究極のハメ技! 今回はじめて知って、これ以降色々な場所で活用するようになりました。
 ギリギリの緊張の中、どうにかこうにかこのふいうちループを決めて……序位10F、クリアできました!

 そしてはじめて10Fを突破できた回で、そのまま最後の14Fまでクリアー!
 14Fはヒノックスが出てくるので本来はボスに弓禁止なんですけど、もうここが限界だと思って剣の試練のボス戦では弓を解禁することにしました! おめめ狙えるならいける相手!


逆転現象? 中位と極意の試練!


zm5-4.jpg

 序位であんな地獄絵図になったんだから、中位と極位はどんだけヤバいの!
 ……と思っていたんですが!
 意外にも、中位と極位は序位と比べて進みやすかった感じがします!

 武器やアイテムがかなり充実することと、敵を倒すことに関して抜け道がたくさんあるのが大きかったです!
 序位にはあまり無かった奈落や溶岩のマップがあるので、弓のヘッドショットや両手武器の2段目で敵を落としてしまえば実質一撃! スマーッシュブラザーズ!!
 中位序盤は弓でスマブラ、極意序盤はホネなので爆破などでさくさくと、装備の少ない各序盤に武器の威力を問われない場面が多いのが、進みやすい要因だと思います。
 極意序盤で手に入る3色の属性武器も非常にありがたく、氷雪の大剣で炎リザルフォスをバラバラにできたりと、ものすごく簡単に処理できる相手が多くなります。

zm5-6.jpg

 また、中位からは途中の休憩ポイントに妖精やマックス料理といった強力な回復アイテムが! これは死なない!
 ただ、ここは平常時の縛り内容を守って、これらのアイテムは封印したまま進みました!
 妖精はやられた時の蘇生効果のみを禁止ということにしているので、料理に使用! はじめてやったけどさすがに妖精あぶるわけじゃないんですね! よかった!
 マックス素材はかまどの下の火でおいしく焼いて、軽い回復アイテムとして使います。ぜいたく!

 ただ、敵の火力は高いので、思わぬところで食らった一撃がワンパン……ということも!
 さすがに、何度かミスして最初からになってしまいました。階層数が多いので後半にやられるとこれが大変!
 
zm5-7.jpg

 最大のミスは、極位17Fにはじめて到達したとき!
 ライネル1体がぽつんと待ち構える部屋で、こいつの姿を見て、思わず剣を抜いてしまいました。

 ……ワンパンッ!!

 ちがう、違うんです! 剣とかこれもう使ってる場合じゃないんです!
 そう、ここはもう、「古代兵装・矢」で一撃必殺するのが正解! 拾ってたのにやられてから存在思い出しました!

 極意の終盤戦は、この古代兵装・矢の独壇場!
 合計で9本ゲットできるので、ちょっとだけ自力撃破を頑張れば、あとは厄介なライネルやガーディアン系をこの古代矢でばんばん倒すことができます。もともと縛り内容には含まれないしもう縛ってられるかこんなもーん!!
 17Fのライネル以降の終盤戦は、初見でぐいぐい! 終わりが何階か分からなかったので残り2本になった古代矢にドキドキしつつ、23Fへ!
 開幕のライネル+馬ボコブリンに死ぬほどびびりつつ、ライネルを消し飛ばして安全な場所からボコブリンを排除!
 残った砲台ガーディアンを、古代矢温存のために頑張って近接で倒そうとするも自動回復に阻まれ、ここはもう近接武器を残したほうがいいと思って……古代矢で一撃必殺!

 それが、剣の試練の最後の一撃でした!


覚醒! 不眠のマスターソード!


zm5-8.jpg

 ……ということで!
 剣の試練、無事にクリアー!! うひゃっほほうほっひゃー!!(蛮族

 ごほうびは、「マスターソードの常時覚醒」!
 ガーディアン戦やハイラル城でのみ本来の力を発揮するマスターソードが、常に攻撃力60の覚醒状態で使えるというもの!
 どうやら耐久力も覚醒状態だと大幅にアップするようで、平常時の使い勝手が跳ね上がります!
 蛮族装備で使うと、白銀の魔物でもサクっと倒してしまう超火力! これは退魔の剣ですわ!

 さらに、「剣ビーム」もかなり便利ですね! ハート満タンで投げると出るあれ!
 威力30、かなりの射程、まっすぐ飛ぶ、耐久消費なしということで、動物を狩るのに超便利! 草もズバババって直線に狩れるのがハンパないです! 木も切れたらカンペキでした!


ここは一気に! 祠120コンプリート!


zm5-9.jpg

 剣の試練攻略後、110コだった祠、最後の10個の攻略に乗り出しました!
 ここからはもう祠のありかの攻略情報も解禁して、一気に! 一覧マップから自分が見つけてない祠を特定するのにちょっと苦戦しつつ!

 最後に残った2つのうち、ひとつは「雪山の日誌」の祠!
 1周目では最大の謎として残したまま放置していたもので、今回は惜しくも情報に頼ってクリアすることに! 時間夜中付近だと思ってた……っていうのと、これは仕掛け気づけなかったかも!

 そして、赤い月が出ているときに生まれたままの姿になる祠!
 これ、赤い月が来た直後に存在を思い出したので、次の赤い月を待たなくてはいけないことに!
 覚醒マスターソードの蛮族リンクで、木を爆破しまくり魔物を狩りまくり、とにかくハイラルという世界にダメージを与えることだけを考えて各地で暴れまわりました! 
 その甲斐あってか無事に赤い月が出て、達成!
 だいぶ時間はかかりましたけど、最後のハイラル漫遊という感じの時間を作れたのは良かったかも!

 ……ということで!
 ここで、ついに祠120コをコンプリートしました!! ひゅー!
 1周目ではやらなかったことだったので、喜びもひとしお。できることなら自力で……と思いつつ、途中でやめてしまうよりはずっと良かったかなと思っています。


zm5-10.jpg

 ご褒美の、「息吹の勇者服」もゲット! 青もいいけどやっぱ緑もいいですね! まあ今回青いの着たことなかったんですけど!
 

試練の覇者の戦い! 黄金のライネル!


zm5-11.jpg

 いよいよ、今回のプレイも締めに向けて加速していきます!
 祠をコンプしたあと、これはぜひ戦っておきたかった、黄金のライネルとのバトルに挑んできました!
 マスターモードでのみ戦える、ライネルの最強版! 実は1周目で白銀ライネルと戦ったこともほぼなかった気がします。

 ルールとして、弓の使用は禁止としました!
 アッカレ地方の紅葉に雨が降りしきるある種幻想的な風景の中、裏ボスの風格を備える黄金ライネルさんと、いざ勝負!

 ……ワンパンッ!!

 あかん! あかんやっぱこれハートとかなんの意味もないですわこれ!
 まあその、金ボコブリン+王家の剣でもハート15コがワンパンなので! これは予想の範囲内でした!

 となれば、攻撃はぜんぶ避ける! そしてラッシュ!
 ライネルといえば、な対処で、きっちり回避ジャストからの反撃を叩き込んでいきます。ビッグバン的な技は普通のガードだとムリなので、余裕を持って離れました!

 覚醒マスターソード+蛮族+攻撃アップ料理の火力なら、さすがの黄金ライネルの耐久力にも立ち向かうことができ!
 最初はヤバいと思っていた相手でしたが……。

zm5-12.jpg

 無事、撃破ー! やっほー!

 ……でも!
 ネット見てて思い出したんですけど、ライネルには3種類の武器のバリエーションがありました!
 アッカレで倒したのは、片手剣のライネル! たぶん、一番倒しやすいやつ!
 だったら、やってやるしかありませんということで!


zm5-14.jpg

 ずばん、のライネル!
 近距離ですぐ出る攻撃がないので、突進振りを盾受けしつつ張り付けば比較的サクッと! 
 本体にひかれた時のダメージが12コ半くらいだったのでハート数もここで活きました!

zm5-13.jpg

 そしてどかん、大剣のライネル!
 ぶんまわし攻撃が非常に厄介だと思ったんですけど、正面に回ってみたらほぼ使わないことを発見!
 攻撃に合わせて差し込みつつ、相手の攻撃の終了時に必ず正面にいるように動いたらほぼぶんまわしを封印できて、そこからはサクッと倒せました! アメンドーズかな!

 ……てなわけで、3種の黄金のライネル、無事に撃破できました! ひゃふー!
 せっかくのDLC1弾(マスターモード)の目玉ともいえる相手だったので、触れてよかったです!


最終決戦! 息吹の厄災ガノン!


 剣の試練に祠コンプに黄金のライネル撃破、これで今回、ハイラルでやりたいことは全部やりきりました!
 そんなわけで、一気にハイラル城に突撃! ひたすら上を目指し、障害は5連射獣神の弓の古代兵装・矢で消し飛ばして、気が付けば本丸に!

zm5-15.jpg

 勢いのままに、いよいよラスボス! 「厄災ガノン」戦に挑みました!
 追加ルールとして、さっき手に入れた「息吹の勇者服」セットで挑むことに! 防御4の効果なし服なので蛮族より性能がダウンします。まあなんていうかあのカッコでゼルダの前に出たくなかっただけなんですけど!

 1周目では、普通にプレイしていたはずなのにかなり楽に倒せてしまった厄災ガノン!
 おおまかな評判でも、楽に倒せるボスとして有名です。
 しかし今回、なかなかに苦戦させられました!

zm5-16.jpg

 大剣の攻撃などでかなりハートを持っていかれてしまうのも怖かったんですが、なにより厄介なのが壁への張り付き!
 弓を禁止しているので簡単に降りてきてもらうことができず、バクダンが届かないので最初は自動回復を止めることもできず、壁に行かれるだけでみるみる回復されてしまいました。ああそれダルケルさんとかウルボザさんが削ってくれたらへんのHP!
 相変わらずガードジャストがヘタなので壁張り付きのビームの反射もなかなか決まらず、軽く詰みっぽくなってしまうことが何回か!

 その後、大剣の攻撃をジャスト回避できることを知ってようやく攻撃の糸口をつかみました!
 あと、壁にいるときはブーメラン当てればいいじゃんって発見! もっと言うとこれ剣ビームの出番だったのでは!

zm5-17.jpg

 どうにかHPを残り25%まで持っていくことができたんですが、ここからは無敵オーラが展開!
 ジャスト回避やガードジャストをしたときのみ、攻撃のチャンスが生まれるという、またマスターモードとジャスト苦手なわたし泣かせなモード! やめて反射神経が限界なんです!
 これ、1周目ではこんな大変なことしたかな? と思っていたら、どうやらダルケルの護りで解除できるみたいですね! 今回は英傑も縛ってます!

 この状態の壁張り付きは、まさに悪夢タイム!
 反射できる技を使ってくるかも運だと思うので、張り付き続けられて一気にHPが50%まで回復されてしまうなんてこともありました。ここでも数回やり直し!

 ただ、最後は非常に気持ちよく!

zm5-19.jpg

 連続ジャストから壁張り付きをブーメラン1回でちょうど25%に持っていき、そこから大ビーム反射→大剣ジャスト回避×2だったかが奇跡的に決まり、流れるように連続攻撃!
 ほとんど自動回復のチャンスを与えないまま、一気に攻めることができました! これは覚醒!

zm5-18.jpg

 ……ということで!
 「厄災ガノン」、これにて撃破ー!! ひゅー!
 実は最初、食事も禁止にしたんですけど、戦ってみたらわりとちょっと待ってこれって感じの苦戦をしたのでそれはやめました!
 でも倒せたときは回復料理を1個だけ使ったのみだったので、もうちょっと頑張ってたら……とも思いますけど勝ちゃいいんですよ勝ちゃ!

zm5-20.jpg

 びしいッ!! 撃破した瞬間異様な存在感でうちのあおこちゃんがアピールしてきたのでそこ撮りました!


まとめ!


zm5-22.jpg

 以上をもって!
 ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド、マスターモードと少し縛りでの2周目プレイ!
 無事、クリアとなりましたー!! おつかれさまでしたー!!

 「祠120、コログ137」で終了! コログのスルー感ハンパない! でもあれほんっとに900いるんですか! マジですか!
 祠10コでハート1つ強化というのは適当に決めた縛りだったんですけど、後半100コでマスターソード解放、そこからマスターソードを使いつつ探索ができて110コという区切りで剣の試練、解放後はコンプまで覚醒マスターソードを使う機会があり……という流れが作れてうまく遊べたかなという気がしています。
 祠コンプでちょうどハートが1列マックスの15コになったりしたのも!

 ハート強化以上に、防具強化の禁止が結構大きかった気がします!
 1周目から確かに防御力は影響大きいなと思っていたんですけど、今回無強化でやってみて予想以上の感覚でした。
 逆にこれ、硬い防具を最大強化したときの耐久面ってマスターモードだろうと相当なものになるんじゃ! 自分で調節できるからいいですね!
 1周目後半はほとんどゲームオーバーになりようがなかったのがひとつ惜しいなと思った点で、今回はそのへんの緊張感をわりと長く楽しむことができたと思います。ちょっと死にすぎましたけど!

 DLCの内容も、防具回収などいろいろ抜けている部分はありつつしっかり楽しみました!
 そもそもマスターモードがDLCですし、剣の試練・英傑たちの詩といったそれぞれの大型コンテンツは、今回自分でやれたことでがっつりとゼルダを遊びきった感を得られたなと思っています。じゅうぶん元は取りました!

 1周目は通常プレイでクリアして終わったこともあり、気が付けば1周目以上のプレイ時間になっていました。
 あらためてプレイを蓄積したからか、一度見たイベントシーンも飛ばさずに見たくなるほど引き込まれましたし、エンディングの達成感は1周目にもひけを取らないものがありました! ていうか単純に何度見てもいいですよね!


zm5-21.jpg

 やりたいと思いつつ、いつやるか、どうやるか迷っていたゼルダの2周目!
 思っていた通り、あるいはそれ以上にしっかりと楽しむことができたと思います! 

 コログなど、まだまだやれることは残っていますが、わたしはここまで! ありがとうございました!
 次にゼルダを遊ぶことになるのがいつになるのか、今から楽しみです。
 ブレスオブザワイルド、懐の深いゲームなので、一度遊んだ方もやり方を少し変えてもう一度やってみると、新しい魅力に気づけるかもしれません。お時間があればぜひ!
 まだやったことないって人はお時間がなくてもぜひ! 控えめで50時間~ハマると100時間越えますけどお時間がなくてもぜひ!

 それでは、今日はこのへんで。「Nintendo Labo」に色々びっくり! なんかアクセルペダルにもなってるんですけど! あれ、ほんとにウケたらすごいです。個人的に気になるのは、ひとつひとつのソフトの内容にちゃんと柔軟性や拡張性があるかどうか! ただ決められた手順通り・形通りのものを作ったらその通りの反応が出てやったね、だけじゃなくて、自作段ボールの形を工夫したりすることでソフト側の手ごたえが変化する余地があった方が、きっと楽しめると思います。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 2周目(マスター+縛り) 第4回プレイ日記!
zm4-8.jpg

 ブレスオブザワイルド2周目、4回目いきます!
 今回、ついに……!


縛りプレイ内容



☆基本
◯マスターモードでプレイ
◯全神獣攻略、祠もなるべく攻略
◯DLCの追加要素も順次触れていく
◯1周目の記憶が抜けた状態でプレイ。攻略情報などは極力仕入れない


☆縛り内容
◯ハート強化を祠10攻略ごとに
(強化可能回数=祠攻略数/10)通常:4
・神獣クリア時のハートの器は取らない

◯がんばり強化を神獣1攻略ごとに
(最大強化回数=4回)

◯防具強化禁止+装備制限
・暑さ寒さエリア以外ではレックス服のみ
・レックス服を手に入れるまでは初期装備、それに準ずる防御1装備
・神獣4解放後、好きな防具を装備してOK

◯英傑の加護禁止
◯妖精使用禁止
◯ボス戦・力の試練・フィールドボスでは弓使用禁止
◯マスターモードのオクタ風船の足場(敵含む)に対して弓使用禁止
◯神獣4クリアまでカカリコ村に入るの+ハテノ村でプルアに会うの禁止
◯ビタロック等の強化禁止
◯マックス系料理、スタミナ限界突破料理禁止
◯画面表示をプロモード
〇「一撃の剣」の試練中の戦闘で弓使用禁止


 …趣旨としては、あくまで「ふつうに2周目を楽しむ」こと!
 すっかりこの制約がふつうに感じるようになってきましたが……?


四神獣の試練


am4-2.jpg

 今回は、DLC第2弾のメインチャレンジ、「英傑たちの詩」をがっつり進めました!
 4つの神獣のそれぞれに3か所のポイント捜索→お題クリア→祠攻略があるので、そこそこのボリューム感がありますね!
 祠の内容も込み入った感じのが多くて楽しめました。ほんと今回の素材を使ってまだまだギミックのバリエーションいくつも作れそう!

zm4-1.jpg

 お題の中には、既存フィールドボスの強化版のような大型ボスとの戦闘も!
 キングラジークは、そもそもモルドラジークとのまともな戦い方を知らなかったのでだいぶ試行錯誤しまくりました!
 弓を使わずに戦う場合、潜っているところに爆弾を当ててひっくり返すのが基本なんですね! それを発見できてからは、なんとか攻略の糸口をつかめ、高い耐久力も雷が弱点ということを発見してどうにか突破することができました。

zm4-4.jpg

 マグマの上に陣取り、上昇気流で空中戦をうながすメガマグロックも、身体に着地して巨岩砕きで! アツゥイ!!
 

死闘、夢幻異空の雷のカースガノン!


zm4-3.jpg

 各神獣の3つの祠を攻略した後は、神獣のもとでそれぞれのカースガノンとの再戦が待っています。
 この「夢幻異空」での戦いは、装備品や所持品がすべて決められた支給品に限定された持ち込み不可のバトル!
 風のカースガノンは近接武器の風切羽の剣だけではHPを削り切ることが不可能な設定だったので、ここは弓を解禁して倒しました。

 そしてやはり強いのが、雷のカースガノン!
 後半戦、雷をまとった状態でのワープ斬撃が非常に厄介で、大苦戦!
 マスターモードの自動回復があるので、手持ち武器がすべてなくなってしまう詰み状況の可能性もあり、それによって焦りが生まれて余計にうまく行かないという流れの連続!
 料理にエレキガードの薬が入っているのを見つけて、それを使うようにしましたけど、そこからもまた結構苦戦!
 後半はワープの後に盾のバッシュでこちらのガードを崩してくることがある上に技後の隙が少なくなるのが、かなりキツかったです。

 倒せたときは盾バッシュがあまり来なかったのでラッキーパターンだったかも! こいつは弓が支給されるわけではないので、純粋に技量不足でした……もっとうまくひょいひょいかわしてラッシュしたい!

 それでも、どうにかこうにか突破してきました! 連続敗北で支給されるマックス料理や妖精も使わず!


敗北! 夢幻異空の水のカースガノン!


zm4-5.jpg

 ……が、しかし!
 その後に戦った、夢幻異空での水のカースガノン!
 こいつの前に、ついに敗れ去りました!

 つまるところ、「ボス戦で弓使用禁止」の縛りを破ってしまいました! 縛りって破っていいもんなんですか! ダメだけど破りました!

 後半戦、水位アップからのワープ→氷弾発射モードになってからがとにかく厳しい!
 氷弾はビタロックで跳ね返せるということをはじめて見つけて、これを当ててダウンさせたところに攻撃を叩き込むというセオリーは掴むことができました。
 ただ、ここでマスターモードの自動回復が! ワープ→氷弾→ビタロックで反射までの時間があまりに長すぎて、与えたダメージをほぼ回復されてしまいました。ビタロック時にかなり槍で突かないといけないので、耐久度が削られるのも痛い!
 バクダンの微ダメージで自動回復をストップさせることができるので、それも相当試したんですが、氷弾が5個になった状態で自分がアイスメーカーの足場に登りながら爆弾届かせつつ敵弾を打ち消すというのがどうしてもできなくて、弓矢なしではHPを削り切れる見込みが見えてこなかったので、散々やったあとに弓を使用することに! それでもちょっとかかって、ようやく撃破できました。

 通常時でもそうでしたけど、マスターモードの自動回復+今回の弓禁止縛りの影響が顕著に出るボスでした!
 もともといろいろガバガバなプレイですが、今回のこれは純粋な初黒星! くやしい!


いざ、最終試練!


zm4-6.jpg

 禁を破ってしまいつつ、進行! 4神獣の試練をすべて終わらせて、回生の祠に向かいます。ここの一撃の剣物騒なんでもうどっかにしまってくれませんか!
 回生の祠になんと昇降機能が稼働して、エレベーター的にどんどん下にもぐっていきます!

zm4-7.jpg

 そしてその先に広がっているのが、「最終試練」!
 神獣と同じように、神獣操作をしながら制御端末を起動させる大型ダンジョンになっています。実質、5つめの神獣みたいな感じですね!

 神獣操作は、左右の回転変化! 内部ギミックの稼働方向が切り替わることで、さまざまな変化が起こるようになっています。
 マグネキャッチで金属パーツをはめこむというちょっと気持ちいい動作がメインになりつつ、すべてのアイテムに出番がある内容になっていますね!
 
 やっぱり謎解きも面白いなと思いつつ、試行錯誤して突破!
 ロックが解除された扉の先には、いつもの導師が待つ祭壇が待っていました。
 あれ、なんか詳しくは知らないけど、このDLCにも最後にボスがいるとか聞いていたんですが…………。


まさかの大試練! 導師ミィズ・キョシア!


zm4-9.jpg

 ってあんたかーい!!

 最終試練の祭壇に坐っていた導師、ミィズ・キョシア。
 英傑たちの詩の全般でリンクを導いていたこの導師が、不意に動き出し……まさかのボスキャラとして登場! あんたこれ絶対イズミヨシアキさんでしょう! あぁ今ぐぐったらこれ小泉さん! なるほど!

 ということで、英傑たちの詩の最終ボス、「導師 ミィズ・キョシア」戦!
 イーガ団の敵の行動や弓矢攻撃など、さまざまなアクションを絡めて戦ってくる人型のボスです。
 
 さすがに攻撃力は高めで、特に小刀を使った斬撃が強力!
 こちらの防具ではハート10個ダメージで、最大ハートが11個だったのでギリギリで耐えられる感じでした。即死しないだけで非常にありがたいですが!

 そしてここでも、あの攻撃に超苦戦!
 そう、雷のカースガノンの得意技、ワープ斬撃!
 HPが80%くらいになるとワープ斬撃orイーガ団大型が使ってくる土遁のような技の2択になって、これが非常に厄介でした!
 ワープ斬撃は雷ガノンと違って、盾受けするとこっちに隙ができて反撃できない仕様! 土遁も威力が高いうえ、上昇気流で上に飛んでもワープ斬撃が空中まで届くので、弓なしでは対処のしようがないように思えました。いよいよ回避ジャストまつりするしかないのかと!
 自動回復も強力に作用し、倒す糸口がつかめないようにも感じました。

 でも、いい抜け道がありました!
 それは、両手武器のジャンプ攻撃!
 地上ワープ斬撃はタイミングを合わせてジャンプ→ジャンプ攻撃で、かわしつつ衝撃波をカウンターで当てることができます。
 土遁も上昇気流で飛んだあと、追撃のワープ斬撃に合わせるようにジャンプ攻撃を行うことで、下方向に回避しつつ衝撃波のカウンターがヒット! これでどうにか突破!

 その後は大量に分身を発生させるモード! ここもマスターモードだと焦ります!
 爆弾でなんとか分身を消しつつ攻撃で、なんとか切り抜けました。

zm4-10.jpg

 後半戦は、巨大化! さらに本気来る!

 ……と思ったら!
 巨大化以降、避けにくい攻撃が減るというかこちらの攻撃が当てやすくなって、むしろ戦いやすくなりました!
 巨大爆弾はマグネキャッチで返しつつ、合間にはブーメランで自動回復を制限、チャンスには溜め攻撃で一気に!

zm4-11.jpg

 最後は巨大化状態で立って踏みつけ攻撃をしてきますが、巨岩砕きのジャンプ攻撃をがっつり当てるのを繰り返し…………撃破っ!!
 ワープ斬撃が強すぎて、夜遅かったので「あと1回やったら終わりにしよう」と思っていたんですが、そのラストではじめて分身→巨大化→撃破まで一気に行くことができました。序盤が最大の山場かもしれません!

 ともあれ、導師ミィズ・キョシア、無事に突破できました! やったー!


英傑たちの詩


zm4-13.jpg

 そしてこれにて、「英傑たちの詩」のチャレンジ、クリアです!

zm4-12.jpg

 イベントシーンは4神獣それぞれのところで終わりかと思っていたら、最後にとびきりのシーンが待っていました。
 これは泣ける! ゼルダや英傑たちのエピソードは、語り方が限定的であるからこそひとつひとつが際立っていて、それがまたストーリー設定とも相性が良くて、薄めの物量でもちゃんと感情移入できるようによく設計されているなとあらためて感じました。もっと見たい、って思うくらいが、このゲームに関してはちょうどいいのかもしれません。

 英傑たちの詩、個人的にはかなり楽しめました!
 どちらかといえばクリア後よりもクリア前に遊んだほうが楽しめる内容だと感じますし、鍛えたリンクや強力な装備などを活かして戦うことができるタイプでもないですし、大きく新しいマップや武器が追加されるわけでもないので、発売からかなり経ったあとに追加されるDLCの内容としては、いささか期待されていた方向とは違うものだったのかもしれないなとは感じます。
 わたしもすでにクリアした後のデータで、この部分だけを遊んだらたぶんいろいろ不足を感じていたかもしれません。

 良かったなと思うのは、こうやって2周目を改めてはじめて、その途中で遊べたことですね!
 わたしは一度クリアしたゲームのちょっとした拡張はあんまりモチベーションが維持できないタイプなので、DLCが発表されて本作が発売されたころから、どうやったらこのDLCを楽しんで遊べるかなということを考えていました。
 その結果、夏の配信時にはいったん様子見しておいて、冬のDLCまで出そろったらすべての要素をまとめて楽しみつつ2周目をやろう、という考えになりまして、これがピタっとハマってくれたかなと感じています。
 
 もちろんわたしも、純粋に新マップや新しい敵・武器が出てきたり、100年前の英傑がいた舞台で冒険できたりする拡張を夢見ていたこともあったので、次のゼルダがあるときはそういう直球の拡張の方向性があると嬉しいなと感じます!


傑作(ここ大事)・マスターバイク零式!


zm4-14.jpg

 そして! そう、英傑たちの詩をクリアしたごほうび!
 その名も、「マスターバイク零式」! バイク! バイクくれました!
 ミィズ・キョシアさんがやたらと傑作傑作って推して来たり、登場時から笑わせに来てる感がいいですね!

 ちょっと乗り回してみましたけど、思ったより使い勝手がいい感じしますね!
 操作しやすいスピードに地形への対応力の高さがあって、馬よりもだいぶ扱いやすいです。ばいばいあおこちゃん!
 燃料で素材を入れるのはちょっと手間ですけど、そんなに必要じゃなさそうなのはありがたいところ。
 なにより、広大なハイラル平原をブゥウゥゥンって音とともに疾走できるという絵面の圧倒的な面白さ! 深夜にしばらく爆笑しながらブイブイしてました!
 まだ祠が85くらいなので、これからしばらくはバイクと一緒に各地を旅していきたいと思います! バイクで色々行きたかったから、このタイミングで英傑たちの詩を先に攻略したということもあったりで、このあたりもタイミングがいい具合だったかなと!

 ここまで来て、ついにハテノ村とカカリコ村に入村したいと思います! インパさんちにバイクで乗り入れます!
 祠を探しつつ、もうちょっと各地を探索したいですね! ゼルダさんもうちょっと! もうちょーっとだけお待ちを!

 それでは、今日はこのへんで。英傑たちの日記がよかったです! リンクさん100年前とほっとんど変わってませんねこれ!
 

web拍手 by FC2
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 2周目(マスター+縛り) 第3回プレイ日記!
zm3-1.jpg

 ブレスオブザワイルド2周目、第3回!
 ガーディアンのビーム、マスターモードだとフェイントが入るから全然跳ね返せません! 反射神経の限界を感じます!


縛りプレイ内容



☆基本
◯マスターモードでプレイ
◯全神獣攻略、祠もなるべく攻略
◯DLCの追加要素も順次触れていく
◯1周目の記憶が抜けた状態でプレイ。攻略情報などは極力仕入れない

☆縛り内容
◯ハート強化を祠10攻略ごとに
(強化可能回数=祠攻略数/10)通常:4
・神獣クリア時のハートの器は取らない

◯がんばり強化を神獣1攻略ごとに
(最大強化回数=4回)

◯防具強化禁止+装備制限
・暑さ寒さエリア以外ではレックス服のみ
・レックス服を手に入れるまでは初期装備、それに準ずる防御1装備

→神獣4解放後、好きな防具を装備してOK

◯英傑の加護禁止
◯妖精使用禁止
◯ボス戦・力の試練・フィールドボスでは弓使用禁止
◯マスターモードのオクタ風船の足場(敵含む)に対して弓使用禁止
◯神獣4クリアまでカカリコ村に入るの+ハテノ村でプルアに会うの禁止
◯ビタロック等の強化禁止
◯マックス系料理、スタミナ限界突破料理禁止
◯画面表示をプロモード


〇「一撃の剣」の試練中の戦闘で弓使用禁止

 …趣旨としては、あくまで「ふつうに2周目を楽しむ」こと!
 少し足したり削ったりもしつつ、おおまかには初回から継続した縛りになっています。
 マックス系素材は焼いて食べるもの! イケる!


現在の進行度


zm3-5.jpg

 あっさーせーんちょーっと寄り道します! ちょーっと! あとカカリコ村ってどこですか!

 現在、「神獣4解放、祠82、コログ95」まで来ました!
 リト→ゲルドの後にゴロン→ゾーラと来て、ついに神獣4体を解放! 一区切りです!


思わぬ強敵、水のカースガノン!


zm3-4.jpg

 どんどん武器が充実してくることもあり、一撃死がなくなってくることもあり、ボス戦はおおむね戦いやすくなってきました。
 炎のカースガノンなんかは、ほとんどストレート勝ち! 弓がないのが問題にならず、非常に余裕をもって倒せました。

 しかし! 今回は最後に回した、水のカースガノン! こいつが辛かったです!
 前半は盾使うだけでノーダメージ確定で行けるので楽ですが、水位が上がってボスが宙に浮く後半戦が大変!
 ボスでは弓を禁止しているので、まーなかなか届く攻撃が見いだせず!
 氷の弾のダメージがハート6~7個分くらいと結構大きい中で、アイスメーカーで足場を作りつつ槍などで攻撃……というのがなかなかできず、何度かやられてしまいました。自動回復があるからどうしても焦っちゃいます!

 窮地を救ったのは、「ビッグブーメラン」! わたしの大好きな武器!
 ちょうど攻撃UPの強めのやつを持っていたので、これをボスの真下から投げる→拾う→投げるの繰り返し!
 投げ角度がおかしくなって水に落ちてしまったブーメランをマグネキャッチで引き揚げたりしつつ、コツをつかんでからは一気に攻め切ることができました! さすがビッグブーメランちゃんです!

 カースガノン戦、弓縛りで戦ったらいずれもけっこうおもしろく戦えました!
 工夫をしたらまた新しい面白さが見えますし、普通に戦うのもいいですし、やっぱり懐が深いです!


馬事情の革命! 古代のくら!


zm3-3.jpg

 DLC第2弾で追加された馬具、「古代のくら」!
 これ、めっちゃくちゃ便利ですね!

 これをつけた馬は口笛を吹くとどこからでも駆けつけてくれるということでピュイっと使ってみたら、なんとわたしのあおこちゃんがワープしてきました! どこからでもってそういうことですか! シーカー族やばくないですか!

 わたし、1周目ではほぼ馬を使わずにプレイしていました。毎回宿から出すのめんどいし結局崖登ること多かったりで!
 でも今回はこの古代のくらのおかげで、崖を登った上で呼んだりなんかもできちゃうので、すごく気軽に使えるようになりました!
 長距離移動時はやっぱり便利ですし、ようやくまともに馬の要素を利用できたかなって感じです。


一触即発! 一撃の剣!


zm3-6.jpg

 そして!
 神獣4体を解放できたので、DLC第2弾の「英傑たちの詩」関連のチャレンジがプレイできるようになりました!
 ということで今回、通常部分の要素もまだ残した状態で先に英傑たちの詩部分を遊ぶことにしました! こういう「2周目の中に自然にDLC要素が混ざる」プレイをしたかったんです!

 始まったのは、「一撃の剣」の試練!
 一撃で敵を倒せるかわりにハートが1/4個に固定されるという、作った人の趣味を疑うステキ武器!
 これを装備した状態で、はじまりの台地の各地に発生した敵を倒し、それによって出現する祠を攻略していきます。

 ヒリヒリ感、ハンパないですね!
 いくらハートと防具強化を制限していても、さすがに通常時はワンパンの攻撃は限られるので、リザルフォスのテールスイングとかボコブリンの投げる石とか草から燃え移ってきた炎に触れた瞬間に死ぬこの制約は規格外!
 面白味を味わうために、ここは弓の使用も禁止して一撃の剣だけで敵を叩き切ってきました! 結構死にましたけどけらけら笑っちゃう! 

zm3-7.jpg

 一撃の剣で出現した祠は、の中も一撃仕様!
 ボールすくいのお盆を頭上に落としそうになってうわああああってなったりトゲにちょっと触れて即死したり、こちらはより一撃をギミックとして取り入れています。マリオとかドンキー感!

zm3-8.jpg

 「力の試練 極位+」もおもしろかったです! 開幕でガーディアン一撃じゃー! と思ったらピッて短いビーム撃たれて即死したときはめっちゃ笑っちゃいました!
 地下は複数のガーディアンがいて、一撃もらったら即死なので、ちょっとダークソウルっぽい慎重さで探索したり。ガーディアン盾が大活躍!
 大物も攻撃さえ通れば一撃で吹っ飛ばせるのが気持ちよかったです!


 どうにか一撃の剣の試練はすべて完了して、ここからは英傑たちの試練がスタート!
 少しだけリーバルのやつを進めました。これもひとつひとつ祠あるんですね!
 英傑たちの詩、ざっと評判聞いていた感じだとだいぶ薄味っぽかったのであんまり期待していなかったんですけど、今回みたいに2周目をやってきた中で混ぜ込むように遊んでいく分には思っていたより悪くない内容に感じます!
 残りの試練も、どんなものが待ち受けるか楽しみです。そしてクリアのあかつきには……!


軽くまとめ


zm3-2.jpg

 というわけで、着々と進んでいます!
 1周目で、結構謎解き系の祠出現を放ったままにしているのがあったんですよね。今回もまだ解けていないものもあるので、のんびりそのへんの祠も出していけたらなと思っています。
 ともあれまずは、英傑たちの詩やるかな? というところ! 英傑の日記が見れるようになったりと、細かい追加要素も嬉しいですね。やっぱリーバルすてき!

 それでは、今日はこのへんで。雷獣山でライネルと戦ってきました。あれ赤だったから死にはしなかったんですけど、それでもジャスト回避とか全くできなくなっていて絶望! そ、そのうちカンを取り戻すはずです!


web拍手 by FC2
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 2周目(マスター+縛り) 第2回プレイ日記!
zm2-4.jpg


zm2-3.jpg


 さて、ブレスオブザワイルド2周目、第2回のプレイ日記です!
 縛り内容のおさらいしてから、ざっと状況ご報告! リーバルは英傑の中でいちばんすきです! ほんとです!


縛りプレイ内容


zm2-8.jpg

☆基本
◯マスターモードでプレイ
◯全神獣攻略、祠もなるべく攻略
◯DLCの追加要素も順次触れていく
◯1周目の記憶が抜けた状態でプレイ。攻略情報などは極力仕入れない


☆縛り内容
◯ハート強化を祠10攻略ごとに
(強化可能回数=祠攻略数/10)通常:4
→神獣クリア時のハートの器は取らない

◯がんばり強化を神獣1攻略ごとに
(最大強化回数=4回)

◯防具強化禁止+装備制限
・暑さ寒さエリア以外ではレックス服のみ
・レックス服を手に入れるまでは初期装備、それに準ずる防御1装備

◯英傑の加護禁止
◯妖精使用禁止
◯ボス戦・力の試練では弓使用禁止

→イワロックなどのフィールドボスでも弓使用禁止
◯マスターモードのオクタ風船の足場(のオクタロック)に対して弓使用禁止
→オクタ風船の足場にいる敵に対しても、弓使用禁止
◯神獣4クリアまでカカリコ村に入るの+ハテノ村でプルアに会うの禁止
◯ビタロック等の強化禁止
◯マックス系料理、スタミナ限界突破料理禁止
◯画面表示をプロモード

 …趣旨としては、あくまで「ふつうに2周目を楽しむ」こと!
 一部、「→」で書いた追加項目も加えました!


現在の進行度および攻略振り返り


zm2-1.jpg

 見にくっ! いので書きますと、「神獣2つ(リト・ゲルド)、祠61、コログ65」まで来ました!
 上で加えた神獣クリア時のハートの器無視の縛りがあるので、ハート強化は6回に留まっています。
 よくよく考えてみれば、通常時でもがんばりを最大強化するまでは証8個でハート1つ強化というのがスタンダードなので、そこまで強化を大きく抑制できていないのかなと思って神獣のを無視することにしました!
 

zm2-7.jpg

 とはいえ、プレイがぬるくなっているかというとそんなことはなく、何回もやられまくっています!
 防具強化を禁止しているので、敵の攻撃がとにかく痛い! ハート9あっても雷ガノンの後半の落雷で即死でした!
 ボス戦では弓矢禁止+マスターモードの自動回復があるので、最初に戦った風ガノンもいかに攻撃を途切らせずに当てていくかの戦いになって結構面白く戦えました。1周目とか最後に回したこともあって弓連射でほぼ圧勝だった覚えがあります。
 
 自動回復は思った以上に強力! ボス戦でもたつくとせっかくいい武器で攻撃して与えたダメージが全部元通りになってしまうことも!
 白ボコブリンの巣みたいな、高HPのザコが複数いる場所なんかもなかなかキツイところ! 武器の消耗を考えると基本的に差し引きは損になってしまいがちなので、気分が乗ったときだけ襲撃に行ってます! ボコブリンからすればなんとも迷惑なはなし!


zm2-6.jpg

 そのへんにいるフィールドボスでも弓矢を縛ることにしたので、紙装甲もあいまってこちらもなかなかの難易度になることも。背中イワロックさんが慣れるまで結構きつい! 黒ヒノックスとか身じろぎひとつで死ぬからえぐいです!

 ただ、おかげで変に手を抜いたりすることなくちょうどいい感じになっているので、今のところはわりと思い描いていた通りの少し歯ごたえのある2周目を楽しめているかなと感じます!
 このルールだと、やっぱり祠攻略のモチベが消えないのもいい感じです。
 1周目で祠100くらいはクリアしたので、大多数は一度解いた謎解き。ということで、2周目は節操なくなんでも利用オッケーで祠攻略してます! 電気のスイッチとか雷電の大剣ぶん回せばいいんですよ!


zm2-5.jpg

 現在、リト→ゲルドの順で攻略しました。
 1周目はゾーラ→ゴロン→ゲルド→リトだったので、今のところ逆順ですね! 最後がゾーラってのもなんかいい雰囲気ありそうな気がするので、このまま逆順で行くかもです。
 1周目はオアシスから普通に入ったゲルドの街に北側から南下してみたりと、ハイラルの西側はアプローチを大きく変えて進めたので、なかなか新鮮でした!
 途中で見覚えのない場所や祠を見つけることもあって、そんなときはすごくわくわくしてしまいます。もともと全体的にマンネリ感薄いですけど、未知の場所のワクワク感はやっぱりすごいです!


zm2-2.jpg

第7話でエルピス霊洞の奥まで行けなかったらこんなんなっちゃうんですかね……

 ゼノブレイド2コラボのレックスの服、「サルべージャーシリーズ」も無事に揃いました!
 前の記事で防御7と勘違いしていましたけど正しくは5でした! 失礼しました!
 泳ぎ速度アップにセット効果で加速泳ぎのがんばり消費減という、水中の泳ぎ特化の装備ですね。これはもしかしてエンディング後のレックス君を意識した意味深効果……! ではないと思いますけど!

 ちゃんとゼルダっぽい質感になっていて、しっかり作られているのがわかります。質感的にはゼノブレ2よりこっちのが好みかも……。
 序盤水準の能力でヘブラ山脈山頂やドクロの左眼まで行くのは心細かったですけど、揃ったときの喜びはひとしおでした!


今後の進行について



 基本的には、今後も同様の縛り内容で進めていきます。
 ただ、ちょっと後々にこう進めようかなっていうことを2点ほど思いついたので、それを!

 ・神獣4体クリア後、DLCのチャレンジなどを進めて、ガノンは最後に倒す
 ・神獣4体クリア後、防具装備の制限を撤廃(強化禁止は継続)


 1周目、ガノンを倒してしまった直後にモチベーションがなくなってしまったので、今回は神獣4体後に行けるようになるDLC第2弾の要素とか、マスターソード入手後の剣の試練、そしてふつうの祠攻略や各地探索などを先に一通りやってから、プレイ終了の証として最後にガノンを倒すという流れにしたいなと思います。
 また、神獣4体後のタイミングで好きな防具を装備してOKにしたいなと! ここまで遊べばレックス防具での旅も十分堪能できると思いますし、せっかくDLCでいろんな追加防具があるのをすべてスルーしてしまうのは勿体ないかなということで!

 神獣攻略を急ぐということではなく、あくまでふつうに進めていった過程でそのようにプレイを推移していけたらなと思います。
 制限環境での攻略、フィールドボスやライネルなどはまだまだスルー気味ですが、いずれすべてを倒せる時が来るのかどうか!
 
 ここ数日はちょっと不定期の離席が多くなりがちで、長時間のオンラインでのPTプレイなんかがしづらかったりします。
 そんなとき、ゼルダはめちゃくちゃ都合がいいですね! 5秒で中断できますし、ひとつひとつの攻略内容がコンパクトなので、単にオフゲーであるという以上に、手元が忙しめでも気楽に遊べます。これも今作の大きな魅力のひとつかもしれませんね!

 それでは、今日はこのへんで。今日でモルドラジークさんがトラウマになりました! 戦うつもりないから離れとこっと思ってたら気が付いたらすぐ近くまで来ててガバってきて即死はこわすぎる! 1周目は弓でゴリ押ししたから正攻法まったく知らないです!

web拍手 by FC2
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 2周目(マスター+縛り) 第1回プレイ日記!

ゼルダ、2周目やります!


zm1-2.jpg

 こんにちは、おはようございます! 目覚ましました!
 新年も明けましたところで、少し前からやりたかった……そう、ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの2周目を遊んでいきたいと思います!

 ブレスオブザワイルドは、発売日の昨年3月3日から遊び始めて75時間くらいでクリアしています。
 そのあとはほとんど触れず、祠コンプなどもしないまま置いてありました。

 2周目プレイにあたり、未購入だったDLC、「エキスパンション・パス」を購入!
 DLC要素は昨年12月8日にすべて実装されたので、まっさらな状態の1周目、フルに要素が入った状態での2周目ということになります。


2周目の縛りプレイ内容!


zm1-3.jpg

 2周目、まずはなんといっても、高難易度モードの「マスターモード」で遊びます!
 それに加えて、いくらかの制限要素をつけて、いわゆる縛りプレイの形でやってみようかなと!
 あんまり厳密にやるタイプではないので、途中でルール変更とかするかもしれませんが、今のところは以下のような内容で進めています。

☆基本
◯マスターモード
◯全神獣攻略、祠もなるべく攻略
◯DLCの追加要素も順次触れていく
◯1周目の記憶が抜けた状態でプレイ。攻略情報などは極力仕入れない

☆縛り内容
◯ハート強化を祠10攻略ごとに
(強化可能回数=祠攻略数/10)通常:4

◯がんばり強化を神獣1攻略ごとに
(最大強化回数=4回)

◯防具強化禁止+装備制限
・暑さ寒さエリア以外ではレックス服のみ
・レックス服を手に入れるまでは初期装備、それに準ずる防御1装備

◯英傑の加護禁止
◯妖精使用禁止
◯ボス戦・力の試練では弓使用禁止
◯マスターモードのオクタ風船の足場(のオクタロック)に対して弓使用禁止
◯神獣4クリアまでカカリコ村に入るの+ハテノ村でプルアに会うの禁止
◯ビタロック等の強化禁止
◯マックス系料理、スタミナ限界突破料理禁止
◯画面表示をプロモード



 趣旨としては、あくまで「ふつうに2周目を楽しむ」ことです!
 縛ること自体が目的ではなく、1周目を遊んでみて少し強力すぎたなと思った要素を制限して、できるだけプレイのやりがいを持続しやすい状態でマスターモードを遊ぶということを目的にしています。ハート3コ縛りとかはムリ!

 特徴としては、ハートの強化を通常の証4つではなく、証(祠攻略数)10ごとに制限すること。
 祠は120コ(DLCで追加があるらしいですが)ので、最大でも+12個までしか追加できないとします。
 マスターソードを取るためにはハートが13以上必要なので、ハート+10、祠100コ攻略で解禁できるというような感じです。
 祠のコンプを条件に加えているわけではないので、ただ強化を縛るだけだと祠に行くモチベーションが薄れてしまうかなと思って、それを防ぐことも目的としています。
 
 がんばりゲージは神獣をクリアするたびに1回の強化を解禁して、最大でも4回強化(ゲージ2周)までとします。
 1周目でゲージが3周まで強化されたとき、行動制約がなさすぎて世界が狭くなった印象を受けたので、その対策を目的に!

 防具についての制限は、単純にレックスの装備を着て冒険したかったから! ゼノブレ2ありがとう!
 1つ目は見つけることができたので、残りも優先的に集めてフルセットにしたいと思います。デフォ防御力が7あるので、そこそこ頼りになるかも!

 英傑の加護と妖精を縛ることで、中盤以降のゲームオーバー率の大幅ダウンを抑制!
 弓矢の制限は、マスターモードの浮かぶ足場のやつは少しプレイした後に追加した条件です。あれオクタを弓で撃つだけで簡単に敵倒したり宝箱落とせて、持ってる武器や宝が非常に良質な武器なのでそのままだと逆に簡単になるなと感じました!

 少し違った反応を聞きたかったり、王道の進行ルートとは違う感じで進めたかったこともあり、インパやプルアとの出会いを制限。
 付随して、強力な性能になるアイテム系の強化も縛りたいと思います。ビタロック+とか強い!

 あとは、回復アイテムとしての性能が非常に高いマックス系料理を禁止!
 マックスドリアンなどのアイテムは、直に食べることのみOKにしました。

zm1-4.jpg

 それと、プロモードの画面表示に!
 ハートと祠センサーくらいしか表示されなくなって、ミニマップや天候、時間が出なくなるというちょっと面倒にも思える制限……なんですが、すっきりした画面や肌で天候や時間の変化を感じるのがなかなか楽しくて気に入っています。
 -ボタンでの全体マップ表示などは特に制限しないので、困ったときは普通にそっちは見ていくのもOKということで!


現状と今後、軽くまとめ


zm1-1.jpg

 以上のような感じで、DLC全込みのマスターモード2周目、制限つきで遊んでいきたいと思います!
 現在パラセールを取って少し進めたくらいまで来ましたけど、いやマスターモードめっちゃ怖いですね!
 基本的にハート3だと武器を持った敵の攻撃では即死なので、ハート強化やレックス防具が揃うのが待ち遠しいです。
 敵の高耐久+HP自動回復もきつい! 1周目ではあまり使わなかったふいうちが大活躍しています。敵は全スルーのが楽なんですけど、そのへんもあくまで普通にプレイするってことをメインに据えて、気の向くままに戦ったり逃げたりします。

 ただそれよりも何より大きいのは、この項目!

◯1周目の記憶が抜けた状態でプレイ。攻略情報などは極力仕入れない

 ……いやまさか操作まで9割方忘れているとは思ってませんでした! 武器の取り換えとかめちゃくちゃ!
 開始からしばらくは、ほとんど初見プレイみたいな動きでマスターモード関係ないところで死んだりしていました。75時間とはいったい……?
 地形もおおまかな流れは覚えていますけど、細かいところは全然忘れていますね。

 ただそのぶん!
 ブレスオブザワイルドの魅力、改めて新鮮に体感しています!
 記憶していた以上に、フィールドの空気感とか凄まじいですね! こんな良かったっけ!
 2周目でもここまで感慨深く遊べるならやっぱりはじめてよかったなと思いますし、昨年の3月にクリアした後にDLC1弾などを一旦スルーして今日まで寝かせたことも正解だったなと感じます。

 1周目では進めるのが惜しい、食い尽くしてしまうのがもったいないと思って、あえてじわじわ進めたりもしました。
 2周目はそういう遠慮を取っ払って、ガンガン進めていくのもありかな? と思っています。DLC込みだとなかなかの分量だと思うので、あまりあえて遅く進めすぎると力尽きそうな感もあるので!
 とはいえ基本的には、思ったままに進行していきたいですね。やりたくなったら1日中ブーメランで動物狩ったりもするかもしれません! あれ好きなんです!

 プレイ時間を取りたいので、今回のプレイのプレイ日記は回数は控えめになると思います。
 たまに進捗を報告できればなと思いますので、よろしくお願いいたします!

 それでは、今日はこのへんで。レックス服のチャレンジ、「コラボ:ゼノブレイド2」って直球で出るから驚きました! 待遇がすごい!


web拍手 by FC2