FC2ブログ
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエストビルダーズ2 【みどりの町‐8】 商人の道具屋を作ります!

 前回までで、町の外側のスペースに食堂とトイレを作りました。
 と、今まであまり町の中央付近の土地に手を出せていなかったので……。
 今回は、その真ん中らへんのスペースを使って、商人の家を兼ねた道具屋を作ることにしました!


 dqbb8-3.jpg

 中央付近は大砲やまほうの玉の爪痕がそのまま残っていたので、少ししっかりと整地しました。
 爆破で土地を作っていたときにはどの程度の大きさの家を作るかというイメージがなかったので、改めて見てみると思っていたよりもかなり建築可能なスペースが狭かったです。
 なので、強引に土地を広げてみたり……それでも今まで建てた家と比べるとあまり土地が確保できませんでしたが、なんとか家を建てられそうな土地は確保しました!


さくっと作成!


dqbb8-4.jpg

 でもって今回は、素早く建物を作ってしまいました!
 商人の服が緑色なのに合わせて、緑の建物に。茶色を重ねて、抹茶ケーキみたいな色合いになりましたね!
 この建物が道具屋になるので、ここからその上に商人の住居になる2階部分を作っていきました。


 ……ということで、今回はここから一気に完成後の様子をご紹介したいと思います!

道具屋のおひろめ!


dqbb8-2.jpg

 道具屋、こんな感じになりました!
 2階部分はこの町の標準デザインとしてある「レンガのカベ」+「砂町のレンガかべ(白)」にして、店舗になる1階は個性のある色……という組み合わせです。

 天井の高さに「ブロックライト」を置いているのがピックアップポイントですね!
 少しうるさいデザインかなとも思ったんですが、実際に建物を完成させてみたらお店屋さんとしてほどよい目立ち具合に収まってくれたので、ちょうどよかったかなということにしてあります。


dqbb8-8.jpg

 ガラスまどを大きめに取り、中の商品カウンターが見えるようにしています。
 窓をつけると建物の存在感が一気に増すことが多くて、はじめて窓から建築中の建物を見たときの感覚がすごく好きだったりします。


dqbb8-7.jpg

 内装はこんな感じ!
 部屋レシピの道具屋として機能させているほか、に雑多に商品を並べている感じを出してみました。
 お店の色合いとも相まって、ちょっとカントリー系の雑貨屋さんみたいな雰囲気も出てたら面白いなとか!


dqbb8-6.jpg

 2階へはハシゴで行くことができます。こじんまりとした部屋ですが、ちゃんと商人ちゃんがお店のハシゴ経由で登ってきてここで寝てくれるようになっていて、ちゃんと機能は果たしてくれています!


dqbb8-1.jpg

 また、道具屋を建てた場所は今まで農場←→食堂を行き来できる道だったので、その動線を崩さないように店の脇に階段を整えてみました。
 ちゃんとここを使って引っかかることなく移動してくれているので、一安心です。住人は謎の動きすることもありますけど、結構道を見ながら長距離の移動なんかもしてくれるから上手く道を作れると楽しいですね!
 この裏側から見た外観も、そこはかとなく気に入ってたりします。


軽くまとめ


dqbb8-2.jpg

 ……というわけで、今回は商人の道具屋さんづくりでした!
 形としては本当に豆腐で、スペースも限られてうまく作れなかったので、建築している最中はちょっと微妙だなあなんて思ってもいました。
 でも、緑系の色合いをベースにちょびっと個性的な雰囲気が出た感じがして、完成後はわりと気に入っています! これに限らず、建物に何かしらいい感じの雰囲気が宿ったときの楽しさというのもこのゲームのひとつの醍醐味じゃないかな、なんて思います。

 と、そんな醍醐味を語っておいてなんなんですが!
 この「みどりの町」づくり、一旦ここでお休みに入りたいと思います!

 理由はひとつ!
 ちょっと別のゲームをやりたくなりました! 猛烈に!
 モチベーションが他に引っ張られた状態で無理に遊ぶものじゃないと思っているので、素直にやりたいことをやろうと思います!
 
 いやでもほんと、町づくりの建築って大変ですね!
 建物をある程度の数作るだけでもわたしは完遂しきれなかったですし、更に道を作ったり景観を整えたりという作業を考えると、かかる時間や労力は相当なものだと感じました。
 個人的にはもうちょい規模の小さい町とか、あるいは連作ではない単品の建築のほうが向いているかもしれないなとも感じましたね!

 でも、複数の建物が関連しあって「町並み」ができていくということへの魅力はすごく味わいましたし、町づくりに惹かれる方が多いのもうなずけました。
 いつになるか、また今回の町をそのまま続けていく形になるか、色々わかりませんが、もしまたモチベーションが生まれることがあったら町づくりにもふたたび触れられればな、と思います!

 それでは、今日はこのへんで。てことですいませんディアブロ3をします!! あと25日からキングダムハーツ3をします! 去年の12月からゲーム集中しすぎてしんでしまいますわ!


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
ドラゴンクエストビルダーズ2 【みどりの町‐7】 食堂の隣にトイレを作ります!

トイレを復活せよ


dqbb7-1.jpg

 前回、リズとメイジキメラが営む食堂を作って食文化を復活させることができました。
 
 がしかし! いま現在、町には食べたものをああしてこうする場所がないんです!

 ということで今回はトイレ! トイレさくっと作ります!
 場所は食堂の奥にしました! 本来はリズとキメラの家の予定地だったんですけど、あまりに町のはじっこすぎてしまいまして。  そちらはもう少し内側に作り、空き地になっていたここをトイレにすることにしました。


土台づくり


dqbb7-2.jpg

 完成形をイメージし、とりあえずベースを作って動作の確認をします。
 無事に用が足せたみたいなので、ひとまずこれでおっけー!
 形がおかしい? なんのことでしょう?

dqbb7-3.jpg

 そのあと、大理石で床とふちを作っていきます。こういう時本当にリフォームゴテは手軽でいいですね!
 部屋つくるのに石の入り口置いたら壁置けなくなるからやっぱおかしい? 何の話でしょう!


 そしてこの土台をベースに、トイレ、作りました!
 はい、お披露目です!


トイレおひろめ!


dqbb7-6.jpg

 はい!
 トイレです!   トイレです!


dqbb7-7.jpg

 そう、これぞみどりの町の自慢となるであろう、トイレのお庭!
 しんぴの花に包まれた、まさに秘密の花園とでもいうべきひそやかな空間で、至福のときを味わいながら座ることができます。
 

dqbb7-4.jpg

 ほら! ほらひそやか! 目がひそやかですね! ひややかの間違いかも!


軽くまとめ


dqbb7-5.jpg

 あっはい今回はネタに走りました! あと超さくっと作りました!
 ただ、両方の便座をちゃんと使用してそれぞれに列を作ってくれたりもしますし、食堂のアクションに干渉して住人の行動に影響を与えたりしていないので、実はわたしが前に作ったトイレよりも機能的には良かったりします。だからどうした? ごもっともです!

 ともあれ、これで一応住人たちが最低限の生活は送れるようになったと思います。トイレないまま何日過ごしてたやら!
 次回からは、まだまだたくさんある土地を活用するべく、もうちょっと町の内側に手をつけていこうかなと思います!
 
 それでは、今日はこのへんで。急激にディアブロ3が欲しくなったので次回はこんな武器出た! って記事になるかもしれません! ひそやかトイレで打ち切りになったらマジでひどいですね! 他人事か!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエストビルダーズ2 【みどりの町‐6】 リズとメイジキメラの食堂・家を作ります!

食生活にうるおいを


dqbb6-3.jpg

 前回は、カルロの家と武器屋をセットにした建物を作りました。
 そのときに目に付いたのが、住人たちの食生活!
 みんなそのへんでキャベツを直食いしているだけで、これはさすがにそろそろご飯どころのひとつでも作らないとなと思い至りました。 

 そこで今回は、「リズとキメラが営む食堂」を作ることにしました!
 スターキメラはPT要員なので、新たにメイジキメラを仲間にして住人にすることに。
 上の画像の、カルロの武器屋からひとつ川を挟んだ町の北東の一角を使って建築をしていきたいと思います。

☆作りたい食堂の主なイメージは、以下のとおり!
・すこし手狭で、たくさんの住人が体を寄せ合って賑やかに食事をする、大衆的なお店
リズとキメラが営んでいるということが、なんとなく伝わってくる見た目

 さて、このイメージからどうなったか!
 進行をピックアップしながら、食堂づくりをご紹介していきます。
 

動作チェック


dqbb6-4.jpg

 建築をはじめる前に、ちょっと仮にごはんどころを作って住人たちがどう動くかをチェックすることにしました。
 というのも、この食堂の建設予定地は農場がある場所からかなり離れているんです。ちょうど町の反対側!

 これには、「住人が町全体を行き来してほしい」という目的があります!
 ここまで建築を進めてきて、どうしても住人が農場などの限られた場所付近に固まってしまうことが多く、せっかくの広い土地を活かせなかったり、作った建物が誰も使われずに形骸化してしまう可能性が見えてきました。
 そこで今回、農場と食堂という食に関わる2つの施設をあえて大きく離して、その間を農民などの住人が行き来して町に人の動きを生み出せないかなという試みに出てみました。

 幸い、農民をメインとした住人たちがちゃんと仮のごはんどころと農場を行き来してくれたので、これでオッケーとして正式に建築をはじめることにしました!


アタリ、壁づくり


dqbb6-5.jpg

 無事に建築をはじめられることになったので、まずは定番の柱でのアタリ設置! 白くした「おしゃれ柱」です。
 それから床を先に置き、調理系の家具なども置いて大きさを考えつつ食堂の土台を作っていきました。


dqbb6-6.jpg

 「レンガの床」「レンガのカベ」をそれぞれ壁と床に使い、壁には砂町レンガと「銅のかべ」を並べていきます。
 はじめる前は明確なイメージは持っていなかったんですけど、思い付きでこのへんを並べて外観は茶系のデザインで固まってきました。

 が、ここでひとつ大きく修正をかけます!


dqbb6-2.jpg

 建物のサイズを、1/3ほど大きくカットしました!
 「ごはんどころ」として機能させるために少し広めの土地を取ったんですけど、イメージしていたちょっと手狭な食堂という雰囲気にしてはちょっと店が大きすぎることが分かり、外観調整のためにお店を小さくしました。
 建物のサイズ感は本当にむずかしいですね! 外観と内観で必要なサイズにズレがあるような気がして、どっちかに寄せて考えているとうまく行かない感じがします。


食堂の外観


dqbb6-1.jpg

 なんとかサイズを調整し、あとはノリで外観を作っていきます。

 今回、「リズとキメラの食堂」という体にしたかったので……それと表現できるようなものを置きたいなと!
 DQ10とのコラボ特典である「キメラのつばさかざり」と、「ねふだ」に「まちびとのふく」を重ねて、ふたりのシンボルマークっぽくして壁に取り付けてみました。ねふだは直接壁には配置できませんが、グローブだとくっつけられると思います。


 ただ、ここから外観をどうまとめるかはだいぶ悩みました!
 食べものををねふだに付けて食堂マークっぽくするとか、壁に食品サンプルを並べるとか色々考えたんですが、限られたスペースで実現するのがなかなか上手く行かず……けっこう迷走を重ねました。

 迷った末にたどり着いたのが、こういう感じです!


dqbb6-10.jpg

 「店のひさし」と「フレームガラス・+」で、開放的な店構えに!
 お花とか展示かんばんなども置いて、洋食屋さんのようなイメージを固めていきました。
 最初はもうちょっと大衆的なイメージで考えていたんですが、リズのお店ならこういうちょっとしたおしゃれな感じもアリかなということにします! しました!


食堂の内装


 外観と並行して、内装も詰めました!
 必要な家具を置いて……こんな感じに!


dqbb6-19.jpg

 外観のデザインを受けつつ、大量のテーブルや椅子、調理器具をぎゅっと配置しました!
 デザイン的に一貫性のない「スライムランプ」をアクセントに置いて、大衆的なイメージを少し出しています。

dqbb6-11.jpg

 実際に使われることはありませんが、順番待ちスペースも作ってみました。


dqbb6-12.jpg

 ごはん時に人が集中すると、店内はご覧のようににぎやかに!
 たまにカウンターの内側に入って食事する人もいたりするんですけどそのへんはご愛嬌です!


dqbb6-18.jpg

 内外ともに、フレームガラスがいい仕事をしてくれています。
 外から見た時の中身が詰まっていそうな感じがちょっとお気に入り!


 ……ひとまずこんな感じで、リズとキメラの食堂は出来上がりました!

リズとメイジキメラの家


 ただ、食堂はふたりの居住スペースではありません。
 ついでに言うと、食堂をカベかけで専用部屋にしてしまうと他の人が使えなくなってしまいそうだったので、まだリズとメイジキメラの専用部屋ができたわけでもありません。
 そのため、食堂のすぐ近くに寝泊まりさせることで疑似的に食堂をふたりがよく使うようにする……そういう、リズとメイジキメラ専用の家が必要になりました。


dqbb6-17.jpg

 ので作りました!
 町の標準デザインに軽くアレンジが入った壁と、一部が葉っぱでできた屋根というように、外観にも少しだけ特徴はあるんですが……今回のピックアップは内観!

 
dqbb6-9.jpg

 何を作ったかというと……。


dqbb6-7.jpg

 そう!
 リズとメイジキメラの、2段ベッドです!
 
 ベッドを上下に重ねるのは、いくらか試行錯誤をしました。
 この「どうぶつの寝わら」は床から3段目に置いてあるんですが、部屋の家具として認識されるのが2段目までなので、本来はNPCまものは使ってくれないっぽいんですよね。
 ただ、横から登れるようにブロックで段差を作ったりしていたらなんか使ってくれるようになったので、どうにか実現させることができた感じです。でもちょっと動作が安定しないので、ちょっと「こう作ればできる!」と断言はできない状態です!
 ちなみに、上下のベッドの間はなんのブロックも置いておらず寝わらは浮いた状態です。パッと見のカモフラージュとして「祭りのはた」でごまかしてます! 2秒でバレそう!


dqbb6-16.jpg

 ついでに内装の他スペースはこんな感じ。
 リズが熱心に料理のレシピやお店の運営を勉強しているようなイメージで!
 明らかにアンバランスな本だな4段重ねは、キメラがサポートしてくれているという表現として。他にも壁の天井付近にタオルが掛かっていたりします。


dqbb6-8.jpg

 実は当初、キメラとリズが意気投合して一緒に住むことになった家として、木で作った高台の上の家なんかも考えていました。
 ただ、家として最低限以下のサイズでも足場込みでボリューム感が出すぎることが分かって、一気に取り壊して今の形にまとめました。外観のバランスに慣れるのはいつになるやらです!


橋にデザインをほどこす


dqbb6-4.jpg

 最後に、土で仮置きしていたにデザインをつけることにしました。


dqbb6-14.jpg

 形はほぼそのまま、こんな感じに!
 「おしゃれさく」を赤くして、白と交互に並べてお店とデザインを統一させています。
 住人はわりと橋を無視して移動してしまうこともあるんですが、この橋に関してはほぼほぼ活用してくれているのが嬉しいですね! こういうのがビルダーズ2の醍醐味です!


軽くまとめ


dqbb6-13.jpg

 はい、というわけで!
 リズとメイジキメラの食堂、家、それと橋……これらの1セット、無事に完成しました!
 NPCは夜には必ず自宅めがけて走って帰って生活拠点にしてくれるので、それを利用して非専用部屋の食堂をリズとキメラがうまく使ってくれるようになっていて、ひとまず安心です。


dqbb6-15.jpg

 農場(写真右奥)まではこんなに離れているんですけど、それでもしっかり行き来する住人が出て人の流れが作れたので、そこも満足しています!
 デザインからスペースやらかなり試行錯誤が多くなったんですが、なんとか形になってくれてよかったです。

 次回は少し考えていて、今回のスペースのを使って建築をしたいと思います。
 食事と来たら、次はやっぱり……。

 それでは、今日はこのへんで。とりあえず、キングダムハーツ3の発売までを目途にこのシリーズを頑張っていきたいと思います! あと2週間くらいでどこまで行けるか!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエストビルダーズ2 【みどりの町‐5】 カルロの武器屋と家を作ります!

dqbb5-2.jpg

 前回は、農業小屋の下にさくっとを広げて農業を復活させました。
 これで一息つけたので、改めていろんな施設づくりを進めていきたいと思います。
 
 で、今回は「カルロの武器屋と家」を作ります!
 かいたくレシピをコンプした以上、もう商売系のシステムはゲーム的に恩恵があるわけではありませんが、雰囲気づくりには大いに役立ってくれるはず!
 ルルの家の正面の道を降りてきて、小さな谷間のある上の画像のエリアあたりを建設地にすることにしました。


穴開け~武器屋の壁づくり


 今回イメージしたのは、「崖の下の武器屋」です!
 少し大きな段差になっている部分に穴を開けて、その穴の中に武器屋を作る……という感じですね。
 でもって、武器屋の上にカルロの自宅をつくる……という配置ができればなと考えました。


dqbb5-6.jpg

 ということで、この小さな崖をくり抜くことにしました!
 と、まほうの玉で一気に穴を開けようとしたら上の土までふっ飛ばしてしまい、大穴が開いちゃいました。やってもうた!
 
 ただ割ときれいな形に上の穴が開いたので、この穴は武器屋の上に作るカルロの家の床部分として使うことにしました。


dqbb5-5.jpg

 くり抜いた穴にリフォームゴテを使い、武器屋の壁を作っていきます!
 このあと、床には「いぶし銀タイルのカベ」を使用し、全体的に石・鉄で埋めた武器屋の内壁ができあがりました。
 壁部分の大きさが元から決まっていて自分で配置する必要がなかったので、ここはいつもより楽にいけました!


武器屋の内装


dqbb5-4.jpg

 今回イメージした武器屋は、ドラクエでよくあるような「お店の正面が直接カウンターになっている」武器屋です!
 どうせならちゃんと部屋レシピで「武器屋」として成立させたい……と思い、ちょっと工夫することに。
 石のひろばの入り口を使い、扉や壁がない形で部屋の判定をつくり、その中に「ねふだ」を陳列してみました。

 ただ、どういうわけか今ねふだが載っているマスは部屋として認識されなかったので、部屋の奥にもねふだを置くことで「武器屋」の部屋レシピを満たすことができました。


dqbb5-10.jpg

 出来上がった内装は……こんな感じ! 
 スペースに対して、ちょっと多めにモノを配置することを意識しました。
 「金属工房」ではありませんが、カルロがこの店内で作業もするというイメージで炉や金床も置いています。


 dqbb5-8.jpg

 このように、ちゃんと「武器屋」として設定されています。
 とはいえカルロはモノを売れないので、商人ちゃんがたまにふらっと現れて店番のバイトをして帰る感じですね!


カルロの家


dqbb5-3.jpg

 でもって、武器屋の上にくっつくような形でカルロの自宅を作ることにしました!
 先ほどお話ししていた穴を埋めて、これを家の床とすることに。

 そしてそれを敷地として壁を作っていき……。


dqbb5-13.jpg

 出来上がったおうちが、こんな感じ!
 レンガのカベ+砂町のレンガかべ・白の組み合わせは、ルルの家と同じだったりします。
 いろいろな方の町づくり建築を見ていて、家のデザインがある程度統一された街並みに魅力を感じたので、この一帯の家に関しては壁のデザインを合わせようかなと思います。

 外装の装飾はそれぞれ個性を出していければという感じで、カルロの家はアイアンとくさりを!
 床の形に合わせたものですが、家自体の形もちょっと面白いものになりました。欠けた豆腐! 


dqbb5-14.jpg

 内装はシンプルに!
 家から武器屋にハシゴで直接降りられるようになっています。


ルルの家から橋を架ける


dqbb5-11.jpg

 ここはざくっと行きますが、ルルの家側からカルロの家側の谷間をつなぐため、を架けました!
 ルルの家はかわいらしいイメージで作ったのであんまり無骨なものにはしたくなかったんですが、一方で橋の下には武器屋があるのであんまりメルヘンな橋もミスマッチの感がありました。

 ので、やや無骨っぽいレンガの橋にももいろの花を置く……というスタイルでバランスを取りました!
 ルルの家の周りにもももいろの花を多めに植えているので、共通のシンボルとして活用しています。


dqbb5-7.jpg

 下から武器屋をのぞくとこんな感じ!
 橋げたにも少し意識を向けて、一度地面まで伸ばしたけど違和感があって写真の長さまで戻したりしています。


そのほか調整


dqbb5-9.jpg

 あとは、周囲の外観などを軽く調整!
 石垣で道を引いたり、武器屋に試し斬り場を併設したりしました!


軽くまとめ


 ……という感じで、カルロの武器屋・自宅・それから橋の建築が無事にできました!

dqbb5-1.jpg

 こうだったのが……


dqbb5-12.jpg

 こう!
 見違えましたね! 主にフィルターとか!

 各キャラクターに視点を当てて、それに合わせた建物を作るという形で町づくりを進めていて、今回はじめて近い位置同士に家を作ることになったので雰囲気の食い違いが出ないか心配だったんですが、ある程度はなじんでくれたかなと思います。
 ただカルロが自宅はともかく武器屋にあんまりいてくれないんですよね! そこはちょっと限界もあるかもしれませんが、NPCの動きというのもある程度大事にできればなと思っています。

 次回はどうするかまだ決まってませんが、また作ったら報告します!

 それでは、今日はこのへんで。NPCといえばルルの家の寝室(ルルキャッスル)部分、部屋判定にしてないので平気で他の住人が寝るんですよね! 農民男とかほんとやめて!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエストビルダーズ2 【みどりの町‐4】 畑を復活させます!
dqbb4-3.jpg

 前回、チャコとキラーマシンが住める農業小屋を作ってみました。
 今回はその小屋から少し降りたスペースを使って、を簡単に作っていきました!
 この町を作るために畑は全滅させてしまったので、みんなのごはんのためにも早く畑を取り戻したいと思います!


橋渡し


dqbb4-2.jpg

 農業小屋から畑に降りる道の間に川が流れているので、まずここに橋を架けることにしました!
 橋づくりには少し興味があるんですが、今回はさくっと畑への道を作りたかったので……。


dqbb4-5.jpg

 とっても簡単に、木のカベで橋を架けました!
 水面がすぐ下のマスまで来ているので、カッターのはんぶんで下をカットして水面から浮かせています。


畑づくり


dqbb4-4.jpg

 でもって、確保していたスペースに木のさくでを作っていきました!
 元ある地形をあんまり崩さず、NPCが動きやすいようシンプルにしています。
 どうしても小さな橋を架けたかったんですが、この橋を渡るときにすれ違うとキャラが下に落ちてしまうということが発生しやすかったので、少し地形を調節して落ちても大丈夫なようにしました。
 キラマは3マスくらいのジャンプができるから問題ないですが、人間は落ちるとそのままになっちゃうことがよくありますね! 今回は全体的に地形をめちゃくちゃにしてしまったので、地形の細かい調整も目に付いたところから手をつけています。


dqbb4-7.jpg

 全種類の畑を作るというつもりはなく、染料が不足しがちなイチゴを優先したり……と、自分の需要に合わせて作物を割り振りました。

dqbb4-8.jpg

 トマトは今まであまり作れていなかったので、少し大きめにしてみたり(画像右奥)。
 支柱つきの水田はちょっと苦手だったんですが、「格子の床」を使えば移動しやすく作れるということを知ったのでだいぶ苦手感が薄れました!


dqbb4-1.jpg

 石垣で道を作っています。農場なので木の道でもいいかなと思ったんですが、今回の町は全体的にこの石垣の道で統一するのもいいかなと!
 あとピックアップとして、畑にこんな感じの木の灯りをつけてみました。木のさくに「プランター」を乗せています。プランター自体にはカベかけランプをつけられないので先にブロックを置く手間はあるんですが、すこしお気に入り!


dqbb4-6.jpg

 あとは川の水が落ちる滝みたいになっている場所に小さな部屋を設けて、とれたての野菜を食べられる簡単なスペースを作ってみたり!

 そんな感じで、だいぶ簡単にではあるんですが……畑、ひとまず作ることができました!
 本来はもう少しカッチリ整地をして、大規模なものを……なんて考えていたりもしたんですが、結果的にはあんまり整地はしない形になりました。
 機能や景観に不足を感じたら、また拡張や装飾に手をつけてもいいかなと思っています。
 ひとまずこれでやっと農耕文化が帰ってきました! 冷静に考えると畑全部破壊はやりすぎでしょう!

 それでは、今日はこのへんで。作業台で作れない固有素材、建築で自由に使うためにまとまった数を持っておきたいなと思うことがあります。そざい島回りをしながらアイデアを考えるのもアリ……かも!


web拍手 by FC2