プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合を愛してポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズソウル/CoD/新パルテナ等。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【3DS】
3480-2491-3382

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]
僧侶メインの方向性です。

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

読書メーター

ぱすてぃさんの読書メーター ぱすてぃさんの読書メーター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ポケモン文書きによるゲーム+雑話ブログです。  オリトレ系読みきり短編・掌編小説掲載の本サイト『ポケットパスタ』(http://www.geocities.jp/pastapasty/index.html)もよろしくどうぞ。左のリンクバナーからも。
第七十五話「トラップポケモン目立たせて」
 COD:BOはプレステ1周目のLv44。あのG11ちゃんも再解禁されて、いろいろ調子づいてきました。
 その一方で、例のギアルエンブレム。長いことお世話になったんですがついに書き替えてしまいました。
 レイヤー12枚しか使えない割に保存も一切不能なので、せっかくの力作があったとしてもとっておけないんですよね。このへん、アップデートとか期待しちゃだめでしょうか。

 特別に何に変えたかったというわけでもなかったので、題材にはちょっと悩むことに。
 キャラクタそのものの作成はほぼ不可能ですし(絵心的な意味でも)、何かのロゴというのもいまひとつパっと浮かんでこず。じゃあやっぱり、ポケモンかな、ということに。
 狙う……というか作りたいのは、一定の知名度があり、作成しやすく、なにより注目を引くポケモン。となると……

maggyobig.jpgmaggyomini.jpg



 まぁ、こうなりますよね。

 今回は、右側の小画像での見栄えを重視して作りました。作成時は左の大きい画面なんですが、プレイ中に表示されるのは自分の名前の入ったプレートの左端に写る小さなものだけなので、こっちでマッギョだと分からないと意味がない、という。そういう意味では、大きな画像を重視していたギアルエンブレムは改善の余地あり、だったりします。
 出来は……そ、そこまでバッチリ! ではないですが、いちおう分かる人には分かるといいかな、くらいにはと思ってます。作った直後に野良ボイスチャットで「マッギョだwww」みたいなことを言ってくれている人がいたのは嬉しかったですね! さすがはマッギョさん。クレイモアの代わりに参戦しかねない勢いです。嘘です。
 でもって、GTSネゴシエーションのマッギョ民とかもそうですが、マッギョさんの姿を借りる以上は恥ずかしいプレイはできません。自然、意識が引き締まる気がします。自分ゴーストつけててもしっかり偵察機叩き落しますよ!

 あ、ついでに撮ったんでレイヤー構成も。のちのちマッギョを再現することになった際、自分用思い出しという意味も含めてです。

maggyolayer.jpg 一番上は長円(大)ですかね。

 レイヤー9は空で、背景の白にひとつレイヤーを使っているので実はマッギョさん自体は10レイヤーで構成できてます。ひそかにオミットしている顔横の羽根っぽいヒレ(?)を入れてもいいんですが、それやると全体の形が崩れるからどうしよっかな、という感じです。
 本体は下の丸いのが「吹き出し」、上が「ベレー」。試行錯誤の結果、これが一番自然に体を作れました。
 目と口はどっちも「フットボール」。でかい方だと縫い目が瞼とかに見えてちょっときもいです。尾はちょっと形違うんですが、「軍曹」の階級章をそのままはっつけたら良い感じになったので、それひとつで構成してます。

 こんな感じで、とにかく激しい制約の中でいかに作りたいものを作るかという、やはりドM気質をくすぐられる
ステキな仕様になってます。マッチング時に他の人のエンブレムをいつも見ているんですが、組み合わせで構成している人は案外少ないので、これからいっぱい増えてくれればいいなぁと思ってます。一週目プレイだと、まだレイヤーも潤沢じゃないでしょうからしょうがないですね。お気に召しましたらぜひマッギョもパクってやってください。


 BOのほかの話題ですが、ついにマラソンプロを獲得しました。
 前作の26マイル走るという課題に加え(これも今回厳しい)、マッチ最初のキルを10回、そして「CAPTURE THE FLAG」ルールで旗奪取ポイントを15回獲得という、普通にTDMをやっていると絶対に獲得できない条件が設定されている、かなり面倒なパークプロです。

 どう取ったか……とかは、特に言えることないです。普通にプレイして、順当に旗を取るしか。
 相手の旗を取り、それを自分の陣地に持って帰ってマッチのポイントが加点。この加点時だけがカウント対象なので、ゲームを動かす一点を15回も獲得しなくてはならないんですよね。もう、相手の旗をとった時点でカウント、とかでもいい気がします。
 とりあえず、私はゴーストプロをつけた無難なスタイルでやりました。あまり使いませんでしたが、グレネードはスモークにしておくと生存率上がるかもです。あとは戦術マーカー。とにかく、立ち回りのやりやすいカスタムで望むのがいいかと。

 マラソンプロの効果は、無印時には2倍になるだけだったダッシュ可能時間が無制限になるというもの。元効果の完全上位強化で、前作と比較すればこれでようやく本当のマラソンということになります。使用していてもそういう印象。それこそ、フラッグではこれの有無で大幅に旗の取りやすさが変わってきそうです。みんなプロ解除のためにやっているというのに……。

 思いましたが、この条件は変更してもいいくらいなんじゃないですかね。旗を自分で持ち帰るという状態を達成するにはかなりの好要素が重なって初めて可能になるもので、難易度がちょっと高すぎます。
 でもって、自分が解除のためにカウント増やしたいのに他の味方がポイントしたりすると、やはりどうしてもイラっと来るもの。みんな立場は同じと分かっていても、横取りされてしまった感を拭いきるのは難しいことだと思います。
 もちょっと健全な心でプレイしたいな、という感じでしょうか。勝利へ向かう行為を行う味方が恨めしく、苛立たしく思えてしまう。それがこの条件だと感じました。パークプロ解除の難化自体はそこまで反対でもないんですが、本来の楽しみ方を損ないかねない条件はちょっとなぁ、と思います。開発側としてはマラソンを頻繁に使うルールを活かして設定したんだと思いますが、それによって起こるプレイ変化までちゃんと読んでおいてほしかったなぁと思わざるを得ません。

 ただ、はじめて体験したフラッグ自体はけっこう面白いルールでした。それゆえに余計残念ではあるんですが、今度は味方の旗取りカウントの増加のお手伝いということで、防衛や援護専門で立ち回ってみようかなとか思ってます。マラソンプロひっさげて戦うのにも最適な戦場ですしね。

 そうそう、今回は腰だめ射撃が本当に強いですね。サブマシンガン+照準安定のサックリ感にホレてます。新しく使っているSPECTRE+ラピッド+マラソンプロで高速機動しつつがつがつ刺していけると、突撃の楽しさを実感する次第。MW2の反動でもありますが、なんだかやっぱりサブマシンガンはすごい使いやすくなりましたね。これからもガンガン走り回りたいと思います。たまにトマホークとか使いますけどね!


 それでは、今日はこのへんで。なのはBDをとりあえずキャラコメ付きだけ見ましたが、やはりどうしてもフェイトさん重いですね……でもそれを踏まえたうえでの脚本で、程よく緩和させてたりもして楽しかったです。


スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2