プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合を愛してポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズソウル/CoD/新パルテナ等。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【3DS】
3480-2491-3382

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]
僧侶メインの方向性です。

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

読書メーター

ぱすてぃさんの読書メーター ぱすてぃさんの読書メーター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ポケモン文書きによるゲーム+雑話ブログです。  オリトレ系読みきり短編・掌編小説掲載の本サイト『ポケットパスタ』(http://www.geocities.jp/pastapasty/index.html)もよろしくどうぞ。左のリンクバナーからも。
第百九十九話「プラチナの輝きは安くない」
 うおっと、今回199話目ですか……! 
 200回目とか何も考えていないので……ええと、じゃあ、何か書いてほしい内容・話題の募集でもしてみます!
 この記事にコメントでも下されば、その内容で何か書きます。私を大変な目に遭わせたい方など、ぜひどうぞ。
 

 さて、そんな万が一にも来そうにない無謀な募集をしておきながら、今日は……




demonsplatinam.jpg

 ついにこれ、ゲットしました!
 デモンズソウルプラチナトロフィー、「最も強きソウルのトロフィー」です。

 他の全トロフィーの獲得が条件……ってことで、魔法・奇跡・ユニーク武器・指輪・武器派生等をコンプリートでゲットできるこのトロフィー。 私は何度か漏らしているように、いわゆるコンプリートプレイが非常に苦手な人間なので、今までずっとスルーしていました。
 でも、最近ちょっとトロフィーの話題をすることがあったり、何よりダークソウルの発売が近くなってデモンズも終了期に近づいているということで、ここまで愛しまくったゲームなら愛着の形を明確に残しておきたいと思うことがありまして。昨日ついに決心して、一気に取得に走り回ったという感じです。

 やはり1stキャラが一番いろいろなアイテムを取得しているので、このキャラをベースに残りの要素を回収しました。このキャラで髄石派正刃石派正をコンプしていた有り難味が、今になって感じられます。
 でも、一人のキャラで全てのトロフィーを獲得する必要はなく、あくまでデータ作れる4人分合わせてプラチナ以外の全トロフィーを獲得していればよし、という形なので、1stキャラで補えない分は他キャラで達成したりも。月派生とか祝福派生とか、鉱石ごとの派生はそれぞれのキャラで済ませると実用的かつ楽ですね。

 奇跡や魔法を集めるのは、周回を積んでることもあってたいした手間ではありませんでしたが、指輪と武器のコンプリートに手を焼かされました。
 指輪はあらかた集めてはいるのですが、なぜか「戦い続ける者の指輪」が無かったのでドランをスタブハメで倒したり、ラトリア白傾向を要する「鈍い窮鼠の指輪」が無かったので周回してきて漂白したり、そしてこれが実に私らしく「友の指輪」を持っていなかったので嵐1で黒ファントムを待ってタイマンで戦ったり。仇の指輪なら2個あるので1つ青く塗りたいくらいでした。

 で、最後に残ったのは「戦士のトロフィー」。全てのユニーク武器、デモンズソウル派生武器を集めるというもの。それぞれのキャラで大方のユニーク武器には触れていますが、1キャラに全部集めるというのは全く関心がありませんでした。
 とりあえず、手持ちのデモンズソウルから作れる武器はどんどん作ります。いやぁ、苦悩針とかドーザーアクスとか初めて作りました。このへんの武器とか、やっぱり強化できないってのはちょっとその、勿体無いですよね。つかドーザー重さ22て。

 で、wikiを見ながら調べて書き出した未取得リストを潰していくと、そのメモに残ったのは「ブラインド」「燐光のポール」、そして「ブラムド」の3つ。いずれもソウル傾向の変化を要する、テキトーに流してると手に入れる機会の無い武器です。
 ブラインドとポールはそれぞれ谷と塔の最黒で該当敵が出てくるので、いつもの儚い瞳の身投げで黒く染めます。でもって、まずは谷2へ。盗人の指輪が落ちている島に行くと……おおっ、あれがセレンの黒ファントム! 440時間で初の遭遇です。

 いざ勝負……なのですが、実はこの1stキャラ、育成が器用貧乏気味な技量隠密という状態になっているので、SLが97もあるのに体力27、頑強30とかいう数値だったりします。このとき4周目、黒セレンの攻撃力はブラインドですら中々のもの。
 見た目以上の足場の悪さも手伝って、一度きりを何度も剥がされる大苦戦をしてしまいました。つか名残使いまくりです。
 なんとか撃破して初のブラインド獲得。……ってこれ重さ0.1ってどうなってるんですかね。柄だけでももうちょい重そうなものですが。

 ともあれお次、偏狂辺境卿ライデルさんの黒ファントム。そもそもあまり行かないラトリア1のあの場所に……おおっ、そういう形で居るんですね。てっきりなんとなく、青ライデルと同じように牢屋の中に入ってるんだと思いました。不意打ちドーン的な。
 とりあえずで遠距離から攻撃したらかなり動いて面倒だったので、ちょっと誘ってからスタブ。するとキレたように追ってきますが、ちょっと離れると諦めて帰っていきます。ここにスタブを入れ……の繰り返しで、ちょっとドランっぽく撃破。でも火力もドラン並みかそれ以上なのですから仕方ありません。一発で一度きり剥がされました。
 そして燐光のポールをゲット。これ、魔法攻撃力の高い竿状武器として、魔法使いの武器なら無くはない選択肢なんですっけ。でもやっぱり、必要筋力と技量が高すぎですよね。ユニークはこの点が厳しいです。レガリアみたいに必要分性能が高くてもいいと思うんですが。でもまぁ、ちょっと使いづらいけど愛せる、みたいな性能のほうがユニークは好まれるのかもしれません。まぁドーザーとかはどうしようもないですが(ry

 さてさて。最後に、マジキチ重量のブラムドです。頑強73キャラで一度手に入れたことはありますが、基本こんなアホ武器は入手していないもので、谷を最白にして攻略しきる必要があることもあり、今回ラストに回すことになってしまいました。
 直前にアストラエア戦のガルをロリスタ地獄で撃破した直後で、黒ガルも同じように攻めてみます。……まるっきり同じで行けますねぇ……。致命エストのバックスタブなので、黒ガル相手でも1発500越え。2~3発で沈んだ生ガルのようには行きませんが、ガシガシ攻撃していきます。そんな上手くないのでミスって一撃食らったりもしましたが、なんと相手の攻撃1発で、ぎりっぎりHPが数%ほど残るというバランスだったので、そんなに危なげなく撃破できました。
 ってなわけで、ついにブラムドを落としてくれました。どきどきしながら回収完了。さあ、画面の右上に……………………あれ?


 …………見逃しがあったようです。
 
 もう一度確認したり、wikiのコメント欄を見たりしていると、どうもデモン/ソウルブランド・レガリア関連で上手く行かない例があるとか。そういえばデモンブランドはレガリアの合成に使って、手持ちに一本もありません。……ってなわけで、周回をまたいで再びドランのもとへ。スタブ連打でデモブラを貰います。緊張しながら剣を引き抜き、今度こそ……………………あ、あれ?


  参りました。

 wikiの必要武器リストは入念に見て、無い武器は書き出すなりすぐ取得するなりしてあったはず。だからいまさら取りこぼしなんてことがあるはずもなく、といって、デモブラのように判定が厄介そうな武器ももう残っていません。
 となると、それこそ何かしらの不具合が…………という考えが頭をよぎります。ここまで全部集めてるのに、おかしい。これはきっとゲームかwikiに問題が………………
 と、そこまで思って、はたと思い直し。それでは「ポケスク始めてしばらくやってるんだけど、一向にとおりな持ち出ないんだがこれバグ?」とか安易に2ちゃんに書き込んじゃうタイプの子と同じ……! もう一度、もう一度手持ちとwikiのページを参照して一つ一つ確認していきましょう。

 ええと、赤子の爪……ある。クリス・ナイフ……なんて勿論あるに決まっ………………………………てねえええええええぇぇぇぇっっ!!?

 まさかのリスト2個目で穴抜け発覚。
 そうでした。このリストを使い始めたとき、クリスを持ってないことにしっかり気づいて、先程作ったドーザーとかと一緒のタイミングで坑道1に取りに行こうと思ったんです。でもエドのところに降りて色々な武器を一度に作っていたら、とんとクリスのことを忘れてしまった…………という。ど、ドーザーが重さ22もあるからびっくりしちゃったんですよ! ドーザーのせいd(ry

 で、これが発覚したのが周回してきた後だったので、まだ坑道1は未攻略。青ファントムさんを2人連れ、黒さんと戦ったりしながら普通の順路でだらだらとボス前を目指し、なんてことのないちょっとした隠し場所であのひょろひょろした刃物をゲット。トロフィー獲得の瞬間は青さんと一緒のボス前エレベーター、空気読まずに歓喜を選んだと思ったら歩きながらエレベーターを降りてしまったせいでアクションキャンセル、そのままボス戦突入という、なんともなコンプリートタイミング。黒ガルとかドランなら最後の相手としてはふさわしかったでしょうに、よりにもよって高橋です。しかも技量キャラだから弓連打ゲー。というかクリス未取得て。

 でも、最後は衝動に駆られて鋭利な打刀を抜いて(中途半端に筋力18もあるので刀は使えるんです)ザックリトドメ。青さんを見送ってから、思わず今度こそ歓喜モーションを決めてしまいました。

 いや、やっぱりすごいですね、達成感。
 特にトロフィー情報を見てソフトがずらりと並ぶときの、100%という表示が堪りません。これだけのことなんですが、でも、そのためだけに時間を費やす価値がある表示だと思います。ちょっとトロフィー収集にはまりかけそうでした。

 なんにしても、デモンズをプラチナにしておけたというのは嬉しいです。ダークソウルもぜひここに並べてみたいですね。
 まだデモンズのプラチナを手に入れていない方は、ぜひ最後の思い出作りに取得を目指してみてはいかがでしょうか。その気になれば結構あっさり行けます。青さんや(ある意味で)黒さんの協力を仰げるのも、残り少ない期間でしょうしね。

 ……というわけで、デモンズソウルのプラチナトロフィー取得記でした。こうして書き出してみると、私の長文癖もあいまってこれだけでがっつり1記事分になりましたね。

 それでは、今日はこのへんで。それにしても200回目企画募集するならせめて5回前くらいですよね。



スポンサーサイト

テーマ:デモンズソウル - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2