プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
マリオカート8 プレイ感想日記!

 はい、どうもこんにちは!

 マリオカートはなんだかんだと(ダブルダッシュ以外)全作遊んでいるので、今回も買ってみました!
 ごく簡単にですけどプレイ感想を行っておきます!

 発売日の昨日からはじめて、現在グランプリの100ccまでをクリアして隠しキャラを全部解放し終えてからずっとオンラインで遊んでいる感じです。現在のレートは1900ほど!

 近年のマリカで熱中できるのは、個人的にはやっぱりオンライン対戦ですね。今回もたのしい!
 今回はWiiと同じ最大12人対戦で、マッチングやステージ選択形式がより改善されてさらに遊びやすくなっています。
 キャラはロゼッタ、カートはボディを「スーパースター」で重量スピード重視にして、タイヤもあまりスピードが落ちないものを。
 重量級をまともに使うのは実は今回が初めて(いつもは軽量級)なんですが、さほど扱い辛いということもなくいい感じに使えているかなと思います。重量級は最高速が高いからやっぱり追い上げや引き離し力に優れますし、なにより接触に強いのが魅力ですね。中量級以下を見つけたらどんどんどついていけるのは強い!

 マリカWiiでも確かレート7500くらいがせいぜいとかの全然ガチじゃない腕なので、今回も野良ではなかなか1位になれません。特に今はまだ過去作で強かった人も低レート帯にいることがあるので、ぼっこぼこにされることも少なくないですね。
 でも、ゲームシステム的には1位を取れなくても別になんの問題もないので、「半分より上に入れればいいなー」くらいのゆるさで遊んでいる身としては負けても楽しいです。
 レートが非常に下がりづらいということもあって、相変わらず下位になってもゲーム的にほとんど痛手がないという形式は個人的には合ってます。DQ10のコロシアム経験値みたいなのは心がすさみます……。

 てなわけで、かなり熱中して遊んでいます。昨日今日とDQ10はバザー出品にインするくらい!
 ただ今回、気になることがいくつかあるのも事実! よく言われている内容ですけど、それについて私も感想を述べてみようと思います。

 まず1つ、アイテムのバランスと1位の逃げ切りについて。

 今までのマリオカートは、自分の順位によって出現するアイテムが変わっていました。近年の作品だと最下位近くではほとんどキラーやスターなどの強力なアイテムが出て、その連発でレース後半でも上位に食い込んでいくことができたりもしました。
 今回の8では、順位ではなくて「1位との距離差」によってアイテムが変わってくる、とのことです。スタート直後の団子になっている状態とかだと特に分かりやすく、11、12位でも当たり前のように緑こうらやバナナ1本だけ支給、なんて感じになっています。
 その仕組みと同時に、全体的に強力なアイテムの出現率も抑え目になっているので、まず下位のキャラクターが上位に這い上がっていくのが今までより難しくなっている印象があります。
 一方で、トゲゾーやサンダーの出現率も落ち、低確率とはいえトゲゾーを無効化できるクラクションが1位でも手に入ったりするので、1位に対する攻撃力が全体的に落ちて1位の逃げ切りが有利になっている、という感じです。

 これらのバランスを合わせて、今までの逆転が起こりやすい形から、逃げやすく這い上がりづらい形に変わっているのが本作の大きな特徴ですね。オンライン対戦では特に1位は実力のある人の逃げ切りで決まることが非常に多いです。
 そのため、スタート直後の攻防が今までにないほど重要になっていると思いました。 ロケットスタートで遅れたり、最初のアイテムボックス直後で甲羅やバナナを喰らって置いてけぼりを食らうと、相当がんばらないともう上位に戻れない、とか1位はもう無理、みたいな状況になってしまうこともあります。今までのシリーズと真逆なので、結構違和感を感じる部分ではありますね。

 ただこれは裏を返せば、その人の操作の実力が直に反映されやすい、ということでもありますね。
 私はDS時代に気に入っていたチクタクロックや、今回好きで走る機会の多いキノピオハーバーあたりは走り慣れたお気に入りステージになってきているのですが、これらのステージだとよほどの事がない限りは安定して比較的上位でゴールすることができています。
 アイテムでひっくり返る要素が減っている分安定した走りができますし、1位を取れた場合でもトゲゾーを恐れずにガンガン後続を引き離してオッケーということですね。

 そのためか、壁にぶつからないようになったり、安全なルートを確保できるようになったステージでは、これまでのシリーズ以上に順位が安定してくる実感があって、コースに対する経験が活きやすい作りになっている感じがします。走りこむことに対する見返りが分かりやすいので、これは悪くない面だなと思います。

 ということで、アイテムのバランスを主軸として、今回は運要素がやや減って実力要素が濃くなっているという感じですね。
 個人的には、うーんどうですかね、マリオカートに過度の実力主義はあまり求めてないかなーとは思いますね! ヘタなので、もっとトゲゾーとかサンダーとか飛び交っててくれたほうが。
 ただ、8のアイテムバランスはそこまで嫌いでもありません。アイテムが全く役に立たないなんてことは全然ありませんし、アイテムのお陰で上位陣に食い込めることだってたくさんありますしね。

 しかし! しかし、1位の独走しやすさはちょっとどうかなーって思いますね!
 アイテム妨害が薄くなっていることももちろん、1位は非常にコインが確保しやすいという利点もあります。一方で後続は混戦状態になっているとコインを取れないどころかアイテム攻撃で減らされてしまう場合もあり、なかなか10枚を確保するのは難しい……と、マシンの速度でも1位にかなり優位がつきやすいんですよね。
 このコイン格差は正直よくないんじゃないかなーと感じます。周回時にでも、一律or順位に応じたコインの支給があっていいんじゃないかな? なんて想像しました。コインの補正はバカにならないですしね。


 で、2つ目の大きな項目として。マップの表示方法!

 これは単純なことで、コースのミニマップや順位表がTV画面には一切表示されず、ゲームパッドのみの表示となっているというものです。
 ゲームパッドをミニマップモードにすれば誰がどこを走っているのか、から誰がなんのアイテムを持っているのか、まで全て把握できるようになっているので、ゲームパッドで操作したり、ゲームパッドを机に置いておけばさほど問題はありません。完全に表示がなくなった、ということではないわけですね。

 しかし! しかしですけど、だからといってTVに表示する選択肢がないってのはおかしいかなと思います!
 私自身はDQ10やマリオで、ゲームパッド操作やゲームパッドを手元に置いておくことにはすごく慣れていますし、実際に今作もゲームパッドを使って操作しているので手元でマップ確認が可能です。
 けれど、遊ぶのは私一人ではなかったりします。家族とオンラインに参加することが結構多いのですが、私がゲームパッドを使ってしまえばもう一人はマップを見られません。
 また先ほど、普段ゲームを遊ばない人と3人でプレイしてきたのですが、その際もやっぱり画面にマップ表示が欲しいなと思うケースがありました。今回は特にコースの装飾が多くて、ゲーム慣れしてない人だと道がわけわかりませんからね!

 TV画面へのマップ表示は、過去作ではもちろん当然できていた内容です。
 マリオカートというゲームの性質を考えれば、ゲームパッドの画面を見られる人と見られない人が生まれてしまうのは当然分かることだと思いますし、そもそもゲームパッドの画面をいちいち見るのが嫌だという一人プレイヤーの方も当然いるんじゃないかなと思います。
 そのあたりを、どういった意図かは分かりませんが無視してしまっているのは、正直マリオカートとしてというか、任天堂のゲームとしてどうなのよ、と思えちゃいますね。まあ任天堂ゲーってなんかこうインターフェースで融通効かないことがあったりしますけども。

 どうなんですかね、やっぱりゲームパッドを活用してほしい、という意図があったりするのかな?
 私、DQ10は全てゲームパッドでプレイしていますので、もう数千時間ゲームパッドを使っていることになるかと思います。
 持ち心地とかも好きですし、据え置きの画面が手元で遊べるのも魅力で、ゲームパッドという存在は相当好きといえる部類に入るんじゃないかと思っています。
 だからこそ今回みたいに「ゲームパッドじゃないと出来ないこと」を用意してゲームパッドの使用を強要して、しかもそれがマップ表示のような超大事な要素だったりすると、なーんかそれは違うんじゃないかなと思わずにはいられません。
 ゲームパッドの魅力は「ゲームの全内容を手元で遊べる」ことが、まず最大のものだと私は思っています。あとは「手元のタッチ画面でしかできないアイディアでTVゲームを盛り上げる」ことなどで、TV画面に表示させるべき要素をいたずらに移動させる場所ではないと思います。
 マリカ8の場合で言えば、ゲームパッドだけでレースに参加できる(一応、これは今回ちゃんとできてます)だけで十分なんですよね。なんとか今後、アップデート等でTV画面にせめてマップだけでも表示できるようにならないかな!


 とまあ、話題になっている2点に関してはそんな意見です。
 一応ですけど、一人でオンラインを遊んでいる分には快適でやり応えもありつつ気軽にかなり楽しめてますし、二人でオンライン行くときでも別にそれほどマップのことがいちいち気になるわけではありません。ふっつーに面白く遊んでいる上で、気になることろは気になってます、と受け取っていただければ幸いです。

 それにしてもキノピコちゃんはかわいいですよね(唐突)
 なんかグランプリで隠しキャラ出した際、キノピコが一番最後まで解禁されなくて結構ぐぎぎってなりました。ルドヴィッグとかイギーとか帰って! 飛行船とかに!
 Wiiのときはキノピコにスピード+補正があったこともあって、バイクに乗せて颯爽と走らせていたんですが、今回は重量級の魅力に負けてロゼッタさんに走ってます。私にもっともっと腕があれば……!
 もうあれですよ、今回のピゴチさんみたいに全キャラ重量級のメタル版作ればいいんですよ! 重量級優遇認めてるようなもんじゃんとかメタルモートンとかどうすんのとかあなたキノピコメタル化したやつで本当にいいんですかとかいう意見は知りません。

 DQ10の2.2開始までの1週間はみっちり時間泥棒されそうですし、その後もふと遊びたくなったりするかなと思います。いろんなプレイ層で人口もすごいので、たとえオンライン対戦でも気軽に復帰しやすいのがマリカの魅力ですね。今回とか特に海外勢と一緒になってもラグとか全く感じなくてすごいと思います。

 それでは、今日はこのへんで。タイムアタックはDSの時に必死に頑張った以外は全然なんですけど、あれやると上手くなれそうですよね。苦手コースはあえてスタッフゴースト撃破目指してみるのもいいのかも!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2