FC2ブログ
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
モンスターハンター:ワールド 第2回プレイ日記!

 2回目、まいります!
 さきほど、少しフレンドの方とマルチプレイをしてみました! 
 わりとモンスターの体力に歯ごたえがあって、やってて楽しかったです。3人編成だったのでちょうどよかったのかも!


げに恐ろしきはキリンかな!


mhw2-2.jpg

 シナリオの山場が近づく中で、唐突にキリンのクエストが発生!
 いつもわりとあっさりな感があるとはいえ、総モンスター数が限られる今回は古龍が急に出てくるとびっくりします!

 とはいえ、キリンはいつもさほど苦戦せずに倒してきました。角にでかい攻撃してればあっさりあっさり!
 そんなわけで結構ナメてかかったら……。

 な、なんですかこいつ! こいつほんとにキリンですか!
 全体的に攻撃範囲が大幅にパワーアップしていて、かなり戦いづらくなっている印象でした! てかなんか体デカくなってないですか! こんなのもうケルビじゃない! 元からケルビではないだろうけど!

 スラアクで初戦では1落ちしてしまい、かなり時間がかかっての討伐になりました。
 その後ヘビィで行ったらある程度戦いやすかった感じがします! 斬裂弾やっぱ便利!
 今回はまだ使っていない大剣も、やっぱり相性よさげな気がします。
 しかしほんと強くなりましたね! さっきもマルチで1落ちアウトの調査クエスト余裕こいて貼ったら見事に死にました! わたしが!


お見送り決戦! ゾラ・マグダラオス!


mhw2-3.jpg

 そして、シナリオが山場を迎えました!
 冒頭から追い続けてきた古龍、ゾラ・マグダラオスとの決戦がついに!

 体に取り付いて排熱器官を叩きつつ、ネルギガンテを撃退する前半戦
 初見では鍾乳洞にスリンガーを撃つ方法がわからなくて(落ちてる石ころを拾えばOK!)、ちょっとあたふたしてしまいました。排熱器官の爆発も結構避けにくくて厄介!
 ネルギガンテは割とあっさり撤退してくれるな……と思ってたら、二度目以降の挑戦で全く攻撃しなくても撃退になることに気づきました。あれって実は特に意味がなかったりするんでしょうか!

 後半戦は、バリスタと大砲の弾で出来る限り体力を減らす防衛戦!
 防衛対象の耐久力があるので、やっぱり緊張します! あたふたしつつ、NPCが詰めてくれる大砲の弾をガンガン撃っていきました。もういいから自分たちで撃ってって9割の人が思ったはず!
 下に船があるのをだいぶ後から気づいたりして、結構ロスがあったと思うんですが……耐久力が7割くらい残っている状態で、クリアすることができました! いえい!

 しかしここでHPを削り切っても、設定上ではあくまでマグダラオスを倒したことにはならず!
 マグダラオスがみずから死期を迎える場所を地脈から海へと遠ざけ、最後はマグダラオスを見送るのみという一戦でした。
 でもこれ、結構好きです! モンハンの古龍ってこのくらい超常的な、人間が手出しできない領域を持った存在って描かれ方をされたほうがそれらしいなと思います。
 ダラ・アマデュラなんかはこれと対極にある超大型古龍かもですね! ハンター1人で謎のエネルギーで隕石まで降らせるような古龍を討伐できてしまうという。これはこれで神話の領域まで踏み込むほどに成長したようなハンターの姿を楽しめた感覚があって、思えば遠いところまで来たものだって思った記憶があります。結局どっちでもいいんじゃ!

 難易度的には、特に難しいことはない超大型でした!
 どこかで高難易度版になったバージョンとも戦えたら楽しそうだなと思います。後半戦で通常武器が通用しなくなるので、ちょっとそういう設定が難しい相手かもですが!


解放、上位クエスト!


mhw2-6.jpg

 マグダラオスを、見送ったことで!
 そう、上位クエストが解放されました! 
 今回は情報なしで進めているので上位来るタイミングも知りませんでした。ストーリーもまだ続いているっぽいですね!
 いつも村クエが終わってしまった後に本番の上位やG級をやるとき、村の人たちのセリフとかが発展しなくなるのが寂しかったので、個人的にはこの形式は結構嬉しいです。今回はほんと、村と集会所の区別がきっぱりなくなりました。 

 今回、上位ではじめて解放されるものが色々あります!
 大きいのが、装備の装飾品とスロット! よくよく考えてみれば確かになかったですねこれ!
 防具はスキルが多いαとスキルが少ないけどスロットが空いてるβの2種類が用意されるようになり、よりバリエーションが増えました。おおむね1スキルない分スロットが1つ空いているという形なので、装飾品が揃っているならβのほうが汎用性が高くなるのかな?

 でも、今回はお守りではなく装飾品のほうがクエ報酬などでのランダム入手! 揃うまで、しばらくはかかりそうです。
 装飾品収集なら終わりはありますし、今回はランダム入手要素は抑え目という感じ! 現実的な範囲で、みんな同じスキルにできるようになりそうです。
 お守りシステムも結構好きでしたけど、まああれちょっと狩りをしない時間が長くなりすぎたってのはあると思うので、無いなら無いでって感じはします!
 スキルシステムの大胆な変更も、とっつきやすさはかなり増しました。シミュレータでギリッギリまでスキルを盛りまくった装備を探して、なんとかスキルポイントを10とか15まで揃えてはじめて発動させるスキルを見てニヤニヤするのも好きでしたけど、ゲーム内だけで自分なりのカスタマイズをする遊び方ができたほうが健全かなとは感じます。いろんなシリーズの防具を適当に作っていけるのがいいです!

 現在は、リオレイア……???さんの任務クエを受注する直前まで進行! もうちょっとフリーを進めてから行こうと思います。
 これ、4だったかのやつを思い出します。ちょーハイパー強かった記憶!


これはハマる! ライトボウガン!


mhw2-4.jpg

 今回、新たにライトボウガンに手を出してみました!
 今まではぼっちをこじらせていることもあって火力不足の感があり、あんまり使ってこなかったんですけど……ワールドのライト、これはすてき! めっちゃ楽しいです!

 まずは、歩きながら撃てるようになったこと!
 速射も移動しながら撃てるので、操作系統の整理と合わせてめっちゃ扱いやすくなった感じがします。スイスイよけてバスバス当てていける!

 そしてなんといっても、新アクションの「起爆竜弾」! これが良い!
 〇ボタンで地面に爆薬を設置して、モンスターが上を通ったときや味方の攻撃が当たったときに3回(?)まで爆発、ダメージを与えるというもの。
 ダメージが高く、肉質を無視するのか弾が通りにくい硬い場所も壊してくれたりして、火力面でもひるみを取る安全面でも非常に役に立ちます。敵が突っ込んできたときの起爆で結構エグい音するのがすき! ディアブロスさんが爆音とともに75ダメージくらい受けながら飛び出してきます!
 リロードは短くはないですが、3個まで順次使えるので無駄遣いしなければしっかり立ち回りに組み込んでいける感じです。

 今は扱いやすい通常弾Lv2/散弾Lv1速射の銃を使ってますが、エコだしさくさく狩れるしほんと良い感じです!
 パーツを全部近接強化にして火力を出すようにしてて、ダメージ的にもタイム的にも多くの敵でいいペースの狩りができています。上位でも5分針がちらほら!
 ガンナーで接近戦しないとなので、トビカガチやオドガロンなどの細くて速い敵、それと起爆竜弾が当てにくいよく飛ぶ敵との相性はあんまり良くないですが、そのへんは近接やヘビィで補ったりしています。
 地味にあの新技ボウガンパンチもいいですよね! そこそこダメージ出てるの笑う! 鈍器使いで強くなるのももっと笑う!


有能! ぶんどり刀!


mhw2-1.jpg

 ああ、ポイントカンスト……
 ともあれ、最後はオトモの道具「ぶんどり刀」のおはなし!

 これ、思った以上に効果ありますね! 1体のモンスターから4~5個ぶんどってくれることも多々!
 落っことし投擲は少し使いづらいですけどこれも地味に素材増やしてくれますし、非常にありがたいです。さすがにレア素材は拾ってこないのかな? って感じですけど、爪とか翼膜みたいな部位系のちょっと不足しがちな素材を補ってくれるのがいいです!
 回復の道具にしないと大幅に回復力が落ちてしまうので、そこは相談しつつ。でも無いなら無いで緊張感持って戦いますし、回復ミツムシはムダ撃ちになることもたまにあるので、上位の初見モンスにぶんどりで行っても割となんとかります!

 オトモ自体の行動だけでも十分ですけど、指笛の指示を使うとさらに取ってきてくれます。
 指笛が納刀しないと使えないので、オトモの扱いは納刀早い武器の方が有利な気がします。
 少し気になるんですが、片手剣は抜刀しながら指笛できたりするんでしょうか!


軽くまとめ


mhw2-5.jpg

 てなわけで、ぬるっと上位に入っていきました!
 装備の拡張性と作成候補がぐっと広がって、まだアイテムも不足が多く、非常に楽しい時期です!
 どこで野良マルチを大きく解禁していくかは迷いどころですが、やっぱり初見部分はソロで挑むのが合っているので、当面はソロメインで行きたいと思います! さあ桜レイアどうなる!

 それでは、今日はこのへんで。あの爆撃機みたいなモンスターなんですか! ちょっとすき! 装備がつよそう!


スポンサーサイト
web拍手 by FC2