FC2ブログ
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第423回プレイ日記!

いざ! 聖守護者の闘戦記!


dq423-1.jpg

 お久しぶりです! 
 そして、ついにやってきました!
 4/12(木)、バージョン4.1期間中の最大の目玉コンテンツ!

 新ハイエンドバトル「聖守護者の闘戦記」、ついについに開幕です!!


冥骸魔レギルラッゾ+獣魔ローガスト!


dq423-2.jpg

 聖守護者の闘戦記、第1弾となる今回の新ボスモンスターは、待ち遠しかったこの2体!
 ガイコツの「冥骸魔レギルラッゾ」と、狼の「獣魔ローガスト」のコンビです!
 
 レギルラッゾは、守りが硬そうな見た目に反して闇と氷のブレスや「シールドブーメラン」といった高い火力の攻撃を得意とする重アタッカー。
 ローガストは、見た目通りに素早い物理攻撃のほかに、おなじみの「魔蝕」や専用技の「シャドウウィスパー」といった複数異常を起こす技も使用する搦め手アタッカー。
 どちらもそれぞれが単独で戦える強力なモンスターで、それらを2体同時に相手取ることになります。


dq423-4.jpg

 片方を先に倒すと、「魔想念」という思念体になって復活! 新しいギミック!
 ダメージ完全ガード状態で手出しができませんが、もう片方を倒すことで戦闘に勝利することができます。
 この魔想念化によって、先に片方を倒して残り1体を楽に叩く、という戦法に対策が取られています!
 

まさかの強敵! 強さ1!


dq423-3.jpg

 まず初日に驚くことになったのは、なんといっても、「最弱なのに強い!」ということ!
 強さ1の初日ということで、ダークキングやメイヴの強さ1のようにとりあえずは使用技を見つつサポでも結構行けちゃうんじゃないかな、とか思っていたんですけど、とんだ大間違いでした!

 1の時点でどちらもなかなかの火力を持っているのはもちろんのこと、とにかく定石がつかめない!
 骨のレギルラッゾを見ていると狼のローガストが接近してきているのが分からなかったり、ローガストを見ていると視界の外からレギルラッゾが即死技のシールドブーメランを投げ飛ばして来たり、想定外の攻撃で崩されてしまいました。
 そして崩れてしまうと、一気に2体が縦横無尽に動き回るわちゃわちゃ乱戦状態に!
 おびえや呪いなども付いた強力な攻撃を矢継ぎ早に繰り出され、攻撃どころではなくなってしまうという状況になりがちでした。

 2体のボスを、「魔想念」での復活も考慮しつつどのように削っていくのかというのも悩ましいところ!
 まずは軽く初日の討伐報酬をもらっておこうかとか思ってたんですけど、最初のほうは片方を黄色、よくて赤に持っていくのが精々でした。なんという強さ……!

 この最弱がいきなり強い感じ、レグナード以来の感覚です!
 今までのバトルとは一線を画する、尋常じゃない強さや未知の特徴を持った敵が登場して、しかもまだパワーアップを残しているという鮮烈さと底知れぬ威圧感をまた味わうことになるとは、正直そんなに思っていませんでした。
 
 ですが! そんな強烈な相手こそ、まさに待ち望んでいた強敵!
 せめて1だけでもと思い、初日、いくらか頑張ってみました!


ついに来た!? 天地雷鳴士のターン!


dq423-13.jpg

 強烈コンビの聖守護者、その相手に向いているんじゃないかという職として!
 なんと、天地雷鳴士に注目が集まっていますね!! やった! きた! ついにきたてんちらさんの時代!!

 天地の強みは、大きく2つ!
 「カカロン」「範囲攻撃」だと思います!
 
 乱戦で攻撃を受けないカカロンは、安定こそしないものの便利な回復役に。
 スクルトとフバーハもここでは有効で、なにより「ヒーリングオーラ」が非常に優秀です。

 そして特技の範囲攻撃で、位置によっては2体を同時に攻撃することが可能!
 特に「めいどうふうま」は、この2体が土弱点ということもあり、サクサク撃てる広範囲の攻撃としてはかなりの威力を発揮してくれます。同じく範囲攻撃の「マグマ」で土耐性ダウンも狙えるのが嬉しいところ!

 即死級攻撃が多かったり、強化はがし技があることから、バイキルトや覚醒を維持しづらいのも今回の特徴。
 天地の特技はそういった補助効果の影響を一切受けないので、生き返った直後から普段通りの火力で攻撃できるというのも素晴らしいところです。
 さらに扇で風斬りの舞、スティックでキラキラポーンとジャンプ攻撃対策のホップスティックも使用可能。かゆい所に手が届くというか、とても今回のバトルに噛み合うようになっている感じがします。
 4.0からの新職ということで、ここで花を持たせてもらえることになったのかも……!

 個人的に、天地雷鳴士はちょい前からすっかりお気に入りになっていた職!
 前回の記事で天地でダクキン4を倒しに行ったとき、たまたまクルーガースーツの攻撃魔力系を買っていまして!
 ちょうどいいやということで、初日は天地で聖守護者に行ってみました!


打ち破れ、初日のレギロー!


dq423-5.jpg

 ということで! 天地雷鳴士で、初日の強さ1にいろいろ挑んできました!

 誘ってもらう形でいくらかの構成のPTに入ってみて、感触がよかったのは「戦士2・天地・僧侶」の構成!
 戦士2人がそれぞれレギルとローガに張り付いて攻撃をして、天地は範囲攻撃。2体両方を同時に削っていくという形です!
 
 この構成の場合、天地はばっちりメインのアタッカーといっても過言じゃないポジションという印象です。
 キラポンや風斬りの舞の更新といった役割もできるんですけど、あんまりそれにこだわって攻撃ターンが少なくなってしまうと、削りが弱くて時間が厳しくなってくるという印象!
 ほとんど攻撃に回れず結果時間切れになってしまう戦いが、何度かありました。

dq423-7.jpg

 なので、開き直ってガンガン攻撃に回るようにしたら、結構削りが進むバトルが展開できるように!
 風斬りの舞も無理して入れるよりは挟めるときに挟むくらいの感じでいいのかなと思いました。戦士さんにかけた補助が10秒以内に無くなってしまうということもよくある!
 
 つたない動きで、なんとかマグマやめいどうふうまを連発しつつカカロンを解放させて、自分はアイギスとかも使ってなるべく死なないように……実際はガンガン死んでしまったりしつつ、乱戦を何度も戦っていき……。


dq423-8.jpg

 そして! 夜に誘わせてもらった野良PTで!


dq423-9.jpg

 やったー!

 どうにかこうにか、レギルラッゾ+ローガストの強さ1、撃破できましたー!! どどどん!
 討伐タイムは、18分57秒。きっつい!
 正直このときはまだまだ攻撃にしっかり回れていなかったので、もっと攻めまくりたいところです。装備も不十分でとても申し訳なかった!

dq423-11.jpg

 ともあれ、聖守護者の闘戦記、初クリアです!
 初日にPT組んでくださった各PTのみなさん、ありがとうございましたっ!


苛烈! 強さ2!


dq423-12.jpg

 ……がしかし!
 一夜明けて襲来しています、レギルラッゾ+ローガスト・強さ2!!

 ちょっとだけやってきたんですけど、これヤバくないですかすでに!
 ちゃんと攻撃力も伸びてるし行動回数は増えてるっぽいし黄色からの技を最初から使ってくるのがあるっぽいし、順当にパワーアップしている感じです。
 少なくとも、昨日19分かかった戦い方では決して倒しきれないのは確か!
 これはちょっと、2の時点ですでに大きな目標になるかもしれません。ダクキン3の初日より厳しい印象!

 先ほども書いたとおり、クルーガー含めて装備がまったく不十分なので、2の今日の時点でも色々欲しくなってしまいます。
 ただ、お買い物は最強を見てからが絶対いいと思うので! 今日はまだ、装備の新調は控えることにしています。メイヴのとき焦って色々買っちゃったのがまだ脳裏にこびりついてる……!
 今日は大人しくしとくのもいいかなと思いつつ、いろんな情報が入ってくるのが楽しみです!


どうなる、これからのレギロー!


dq423-3.jpg

 今回なにが恐ろしいかというと、まだ「これが正しいんじゃないか!」という構成や戦法がぜんぜん固まっていないこと!
 レグはすぐパラ魔に落ち着きましたし、ダクキンは最初戦バ道僧だったりメイヴも道具と占いで分かれていたりしましたけど、おおむね今の形に近い基本構成が早い段階で見出されていた気がします。
 レギローには、今のところそういった基本戦術が定まっていない印象です! 天地も数日後にはまったく席がない可能性すら!
 開発された側も、きっと何か想定している戦術があって、それは今みたいに乱戦わちゃわちゃして死にまくりながらどうにか削っていくような形よりはいくらかスマートなものな気がするんですが……!


dq423-6.jpg

 個人的には、パラディンは何か出番があるように仕込まれているのかなという気はしています!
 レギルラッゾの押し勝ち重さが強さ1のとき1000で、これは割と簡単に達成できます。
 強さ2で重さが変化して1049という数値になり、このまま行くと強さ3は1100くらいになる可能性があります。
 1100というのは鉄壁上に重さが2つくらいついた状態で結構無理をしないと達成できないんですけど、ただ、絶対ムリな数値ではないんですよね! 
 ゼルメアで重さ鉄壁上も手に入る可能性がありますし、わざわざ強さで重さが変動して、しかも頑張ればパラが押し勝ちできる重さを設定しているというあたりは、何かパラで押すことを意識した設定なのかなと感じます。
 
 パラディンガードをすると、ローガストだけが怒ってレギルラッゾは怒らない、というのも何かにおうところ。
 パラガでレギルの壁をしているパラのところにローガを引き寄せて、そこに天地などの範囲攻撃という組み合わせも成立すると思います。
 少しだけパラで野良に行ったりもしたんですけど、レギルラッゾはちょっとレグナードに近いパラ向けの技構成になっていて、押さえることは可能な印象でした。
 ただ、パラが入ると火力は下がるので、そこは難しいところ!
 ローガストは非常に抜けやすくて隔離しづらいので、魔想念になったローガストを隔離しておくのも難しく、後半どうやって攻めていくのかも悩ましいところです。

 個人的にはパラ好きなので、強さ3を踏まえた上で出番が出てくると嬉しいです!
 もしかしたら天地とパラとかいうわたしが好きな2職出番のボスという非常にステキな展開も……!

 いずれにしても、まずは明日、最強の強さ3でどんな感触が出るかです!
 バザーがどうなってしまうのかは恐ろしさしかありませんが、いいなと思った装備は買えそうなら買うのもアリかな? と思っています!


軽くまとめ



 ということで、ざざっと聖守護者の闘戦記の初日~2日目の感想でした!
 一言で言うと、「いい意味で予想を裏切られた」って感想です!
 1からビビらせてくる強さ、なかなか見つからないセオリー、意外な職の活躍など、あったらいいけど無いだろうなあと思っていたものがギッシリ詰まった新強敵になっていて、ただ単に常闇レベルの新しいのが増えたという以上のインパクトをもってお迎えさせていただいた印象です。

 あれです、報酬も途方がなくて良い! まだ誰も合成してないとかハンパない!
 初報のとき傘だけで大丈夫なのコレとか書きましたけどあのあと続報でアクセの情報出ましたし、そのアクセ……「聖守護者のゆびわ」は基礎効果なしで合成してみないとどんな効果か分からないということでミステリアス感が出ていますし、指輪完成と傘のコンプが果てしなさすぎてビビりますし、報酬面でのモチベーションも今のところは十分だと感じます。

 色々な面でヘビーな内容になっていると思いますが、こういった調整にしてくれたのは個人的には大歓迎です!
 長い目で遊ぶことになりそうでありつつ、まずはこの初期だけの雰囲気を存分に楽しみたいと思います! 天地さんのこりますように!!

 それでは、今日はこのへんで。めいどうふうまのために土ベルト倉庫に探しに行ったら全部捨ててて顔まっさおにしながら王家爆速で回してきました。ハンマー土+攻撃とかが出たので土ベルトを捨てた記憶はあったんですけど、まさか1つ残らず捨ててるとは! われながらあほなんとちがう! 無事土10ベルトは出てくれました!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2