FC2ブログ
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 【440】 死闘! 紅殻魔スコルパイド3に初挑戦しました!

最強のスコルパイド、降臨!


dq440-8.jpg

 ついに、来ました……!

 そう、10/26(金)、紅殻魔スコルパイドの最強状態、強さ3がいよいよ初登場しました!
 2の時点でもわたしは倒すことができなかったので、これはもう3は行くことすらおそれ多いのでは……と思っていたのですが、早くも初日に討伐される方が出してくれた構成などにならって……少しがっつりと、チャレンジしてみることに!


バトルマスターで挑戦! 装備など


dq440-3.jpg

 今回選んだのが、『まも・まも・バト・賢者』という構成!
 まもの使いのHPリンク+賢者の雨による耐久は3でも有効で、今はこのまも2賢者が各構成のスタンダードになっている印象です。

 で、あと1にバトを入れる形!
 フォースブレイクや強化ガジェットといった連携が重要な技を使わずに各自が攻撃することで安定した火力を出す……という感じのねらいがある構成のようです。

 
dq440-6.jpg

 わたしは今回、バトルマスターのみで参加しました!
 防具はトライバルを使っていて、耐性は即死と毒のみ100になっています。
 体下の毒100、腕会心、足の移動速度6/みかわし1.4の3か所をすでに持っていたので、頭HPと体上即死呪いだけ買って、わりと安価で一式が揃いました。

 武器は右片手剣/左ハンマーの二刀流!
 ハンマーはスカルブレイク/神域のハンマーに攻撃時チャージ時間減がついているので、トライバルと合わせて個人でCT減効果の発動を狙えます。

 ひとまずの準備を整えて、いざスコルパイド3に突撃しました!


撃沈! 1ミスも許さない脅威のスコルパイド3!


 最初に言っておきます!
 勝てませんでした!!!


dq440-1.jpg

 バトマスは、はやぶさ斬りと片手剣CT、ミラクルもろばを主力として戦いました。
 エンドまで壁をひっぱる場合、早めに壁から離脱してエンドの処理をまものの方に任せるようにして、とにかく攻撃を食らわないようにしつつひたすら攻めていきます。

 わりと火力は足りている感じはあって、10分以内に黄色くなることもありました。
 相手の行動を見てからこちらの行動を挟み、範囲避けをしながら攻撃をしていく……という基本の戦法をミスなく続けることができれば、倒すことは可能なんじゃないかなと思える展開でした。

 ……が!
 その「基本の戦法をミスなく続ける」ことが、とても難しい!
 あの手この手で攻めてくるスコルパイドの攻撃をどこかで食らってしまい、そこを起点にして崩されてしまいます。


dq440-4.jpg

 スコルパイドが他のボスと比べて圧倒的に強い部分は、「ミスをしたPTを崩壊させる」能力!
 まも2構成の場合全員がHPリンク状態なので、誰かひとりでも死ぬとリンク相手も死んでしまい、2人の戦闘不能者が出てしまいます。
 そこにすかさず、ザオトーン! 人数が足りないままザオトーンを耐えきらなければなりません。
 こうなると耐久力不足に陥った残りのメンバーも一気にやられてしまう、ないし防戦一方で攻め手を失うことになり、討伐がとても難しくなってしまう……んですが、とにかくこういうことが起こりやすいです!
 かなり安定した状態でも、誰かが倒れるとまるでパズルゲームのようにそこから一気に全滅まで持っていかれるというのは、今までのボスではあまり無かったバトルだと思います。

 どこかで誰かが軽いミスをしてしまうのは、もちろんいくらでもあることで!
 ただ、その軽いミスも許してくれないのが、少なくともまもバト賢者構成のスコルパイド3だと感じました。つよい!!


スコルパイド3の攻撃を対処したい!


 dq440-7.jpg

 というわけで、とにかくスコルパイド3戦は相手の攻撃を対処することが戦いの中心になってくると思います!

 まず気をつけたいのが、「連続行動」!
 スコルパイド3は2回行動で、1回目の行動を行ったあとはすぐに2回目の行動が来ます。
 同じ『紅蓮の熱波』だったとしても、1回目の行動で使われたときにこちらの攻撃を挟むタイミングが遅くなると、2回目の行動で『魔蝕』などが来た場合回避が間に合わなかったりするので、スコルパイドがいま何回目の行動を行っているのかを把握するのはとても大事だと思います。
 黄色以降はどうやら、3回行動になるとか……! まだあまりちゃんと意識しきれていないですが!

 序盤戦は、連続行動の熱波や魔蝕に気をつけていればそれほど当たりやすい攻撃は多くないと思います。
 「スコルピオ」系の技も十分に耐えきれるはず!
 HP90%以下で『ザオトーン・アビス』が来はじめるので、賢者はこれに合わせてきせきの雨。その際、前衛がしずくで回復補助を行って態勢を整えるようにしました。

 問題は、HPが75%になってから!
 ばらけて1人で受ける『死毒の旋風』と、大勢で集まって受ける『分散する災禍』という正反対の技を使ってくるようになるので、これをしっかり対処することが必要になります。
 特に3の分散災禍は非常に威力が高く、3人以上またはHPリンクしていない2人が受けないと戦闘不能になってしまうので、これを起点に崩されてしまうことがとても多かったです。
 今回はあまり壁をせずに分散して囲み気味に戦う……という戦法を取っていたので、よけいに分散災禍がきびしい攻撃になっていたと思います。

 また、『絶の震撃』のジャンプも失敗するとリンクが吹っ飛んで2人で死んでしまうので非常に厄介!
 なぜか『死毒の旋風』のようにこちらから距離を取った後に使ってくることがあるので、要警戒だと思います。ザオトーン・アビスの直後に来てしずく使用を狩られたこともありました!


 75%がけっこう鬼門で、50%まで行けたバトルはそれほど多くありませんでした。
 50%以降は、集合させる『円陣殺』と離れる『破軍の法』という、これまた正反対の技が追加!
 黄色くなってからは、特に破軍の法での崩壊が多かった印象です。破軍でダウン→絶でジャンプできないのコンボがえぐい!
 ふつうに避けるのは難しくないんですが、ちょっと雑に壁をしてしまった時の押し反撃などでイレギュラー的に来るとすごく食らってしまいやすいので、ものすごく警戒が必要だと感じました。

 という感じで、やっぱり振り返ってみてもこちらを崩させる技がとにかく多いなという印象です!
 ミスさえしなければ勝てる……けどミスしてしまう! そんな感じで、数時間戦っても撃破はあいなりませんでした!


個人的な反省点! (バトルマスター)


dq440-1.jpg

 個人的に、バトマス個人として攻撃に当たらずに攻めること自体はある程度慣れたかなと思います。
 ただ、味方メンバーとの兼ね合いがある部分での動きがまだまだかなり未熟だと反省しています!

〇ザオトーン・アビス中のしずくサポートがあいまい。下手に使おうとしてスコルパイドに狩られることがあった
タゲ判断が甘く、壁戦法を取りたい時にスコルパイドを通してしまうことがあった
エンドの把握があいまいで、たまに壁に入るとイレギュラーを起こしてしまいがちだった
壁の離脱が遅れて、スコルピオ技をまもと一緒に受けてしまったり、自分へのタゲ変更で攻めづらい時間を作ってしまうことがあった
ツッコミをとっさに選択できず、とくに分散する災禍でツッコミを利用することは全くできなかった(バトルコマンドの位置も要検討)

 どんなバトルコンテンツでも他のメンバーとの連携要素が多い職が全体的に苦手なので、そのへんの弱さがはっきり出てる感!
 今回のバトマスはこういう面で甘えが出やすいポジションだと思うので、もう少しちゃんと考えて動けるようにならないとなと思います!

 個人面でも、特技の使用方法には課題が残りました。

不死鳥天舞や超はやぶさ斬りをなかなか使えず残し気味になってしまうことがあった
〇ミラクルブーストを入れるタイミングが適当で、ミラクルもろばを有効に撃てない場面が多かった

 片手剣CTはスコルピオ系に合わせたり災禍に合わせたりして、うまく使っていきたいですね。
 ミラブはザオトーン中に使うと耐久のサポートにはなるんですが、もろばを全力で使うためにはザオトーン終了時に合わせたり通常時に使った方がいいので、ちょっとどっちがいいのか迷っています!


軽くまとめ


dq440-4.jpg

 というわけで! スコルパイド3初日、あえなく撃沈しました!
 いやこれは倒せた人すごい! ミスなく戦いきるのは至難の業です!
 
 ただ、スコルパイド3とのバトル、とっても非常に面白かったです!
 なんというか、メイヴ4が来た時に戦法自体は好きだけどもっと難易度が高かったらさらにアツかったな……と思っていたことがあったんですけど、まさにその「難しくなったメイヴ」が来たような感覚があります。
 ハイエンドバトルの面白さの大きな要素だとわたしが思う「相手の攻撃への対処」ががっつりと主軸に据えられていて、戦っていてものすごく遊びごたえがある相手でした。
 レギロ3のときは即死復活の繰り返しで胃もたれみたいな感覚があったんですけど、今回は夜中のバトルの時も終始にやにや笑顔でした! きっもちわる!
 厳しい相手ではありますが、なんとかなりそうな可能性も感じられる、とてもいいボスだと思います。


dq440-5.jpg

 今はまだバトと、12の時の魔戦・道具しか遊んでいないので、まもの使いや賢者あたりも試してみるのもどうかなと思っています。
 実は族長下の毒100封印60というものを持っていて、揃えようと思えば族長も使えたりします。
 昨日まもの方々を見させてもらっていた感じ、バイキがはがれた後の再発動がかなり苦しそうだった印象があるので、まもバト構成のまもにとっては族長はかなりアリな装備なんじゃないかなという感じもしました。まさか族長さんが輝く日が来るとは……!

 いずれにしても、今回はそこまで装備のお金がかからなさそうなのが割と嬉しいですね!
 もちろんお金持ちの方は頭HPや腕会心、武器の大成功品で頑張れる部分がありますけど、ちょい大成功品くらいならお求めやすかったです。
 体下の毒100が大きい! というのがあって、これが人によっては鬼門になるかもしれません。
 ただこれもゼルメアや白箱に行く大きな意味が生まれるので、貴重な導線づくりとしてアリなんじゃないかなと思います! 本来はこういう「〇〇のための〇〇」がもっといっぱいあってもいいと思います!

 次回の強さ3は、10/29(月)!
 それまでに他職をやれそうだったらやってみたり、いろいろ準備したいと思います。
 めざせ、紅殻魔なげきムーン! です!!

 それでは、今日はこのへんで。スコルパイドさん技名がどれも似ててわかりづらいんですよ! 似たような漢字並べて! ひらがなにしてくださいひらがなに! しどくのせんぷう! ぶんさんするさいか! はぐんのほう! えんじんさつ! わっかりづら!!


スポンサーサイト



web拍手 by FC2