FC2ブログ
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエストビルダーズ2 【本の家‐1】 自宅の建築に初挑戦します!

dqb6-9.jpg

 こんにちは!
 前回までの6回のプレイ日記で、かいたくレシピのコンプリートで『ビルダーアイ』を入手するところまで進めました。
 つまり、ゲーム攻略的な部分はほぼ終了したということになります。

 そうなると、いよいよここからは自分が作りたいものをフリーに作っていく段階になってきます!
 正直わたし、フリーなクリエイトは「いつもやりたいと思うけど、実際やるとできないもの」という感じで、マイクラやビルダーズ1でも自由な建築に興味を持ちつつ、ほとんどそういったものを作らずにプレイをやめてしまったという経験があります。

 なので、今回もどこまでやれるかは分かりませんが!
 せっかくここまでプレイしたので、何かしら作ってみたいなと思って新シリーズの記事でスタートしたいと思います!

 

作るのは、マイホーム!


 dqb1-3.jpg

 いろいろ考えた結果、今回は「自分(主人公)の家」を作ることにしました!
 理由は単純で、今までからっぽ島に自宅が無かったんです! 寝る時はいつも空いてるベッドに滑り込んだり住人をたたき起こしたり……。
 プレイ中に落ち着ける場所がなかったので、まずはそういった拠点的なものを作ることに決めました。

 作り始めるにあたって、なんとなく浮かんだイメージなどはこんな感じです。

==
〇「家」と「倉庫」をそれぞれ別々の建物でつくる!
〇「家」と「倉庫」は少し離して、間に橋をかける!


〇家はある程度広めにしたい! 屋根もつける!
〇倉庫は「たなのひきだし」の収納をメインで活用する!
〇倉庫は今後のアップデートの可能性にも対応できるように、増築しやすい形にする!


☆なんかこう幻想的っていうか神秘的な感じみたいなのにする!
==

 ……よし! 最後とかもう完全によしって感じ! 幻想的のイメージふわっとしすぎ!
 ともあれ、とりあえず家と倉庫を分けて作るのが第一条件で、あとはほんとうにおおまかなイメージという感じです。
 もうちょっと間取りとか使う素材とか練ったほうがいいのかもと思いつつ、まずはやってみることにしました!


さよなら、ビルダー城!


 さて、まず必要なのは……家を建てる場所!
 今回は、「あおの開拓地」を使うことにしました!

dqb-a1-3.jpg

 ということで、大きな豆腐を作ってビルダーペンシルで設計図化し……。
 

dqb-a1-1.jpg

 あおの開拓地にどーんと居座るビルダー城めがけて、設計図を設置!
 建材を用意しなければ住民たちはすでに置いてあるブロックの破壊だけを行うので……。


dqb-a1-2.jpg

 ある程度手伝いはしましたが、ごらんの通り、ビルダー城がまっさらな更地へ! ゼセルちゃんごめんなさい今からおうち作りますから一緒に住みましょう! アネッサさんあたりは……ごめんなさい!!


本との出会い


 というわけで、ビルダー城のあった場所に家を建てていくことにしたのですが……。
 ぶっちゃけ、何からやっていいか全然分かりませんでした!

 なんとなく、橋をかけるということで家は柱などで支えた高い土台の上に作ればいいかなと思って、石やレンガで柱や土台を作ってみるも、どうにもしっくり来ませんでした。

 問題だったのは、メインにするモチーフやテーマみたいなものが無かったことです。
 たとえばスライムをメインにした家にしたい! ということなら、スライム系のアイテムをいろんなところに置けば個性を出しつつ建築も進めやすいのかなと思うんです。
 わたしの場合、メインに据えるものが状態でスタートしてしまったので、まずはそれを見つけてみることに!


dqb-a1-4.jpg

 そこで出会ったのが……そう!
 タイトルにも入っているんですが、「本」です!
 「つみあげた本」を筆頭に、何点かの本・紙系のアイテムを柱や柵に乗せてみると、意外とおもしろい形になってくれました。
 他にピンと来たものもなかったので、これだ! と思って、今回はこういった本系のアイテムをメインに据えてみることにしました!


土台づくり


dqb-a1-5.jpg

 ということで、さっそく本を組み込んでみることに!
 「つみあげた本」を家の土台の支え柱として置いてみることにして、その上に木で大きな土台を作ることにしました。
 支えられるかどうかとかはこの際どうでもいいんです!


dqb-a1-7.jpg

 少し飛びますが、土台を作った上に家の壁・床部分を! 形は成り行きというか適当です!
 ちょっとゴチャゴチャしすぎそうだったので、家の基本部分の床は下の土台の木をそのまま使うことにしました。
 主人公が立っている場所だけは、1段床が高い部屋ということにします。


壁づくり


dqb-a1-6.jpg

 家の正面はこんな感じに。ちょっとなんかムダに現代的な雰囲気も感じたので、いったんこの木は外しました。


dqb-a1-11.jpg

 このあと、レンガの壁の上に「砂町のレンガかべ(白)」を置いて1階部分の壁とします。砂町壁はいい染色ブロックだと思います!
 さらに「ほこらの黒床石」を重ね、これは柱というか梁的なイメージで!


2階とバルコニー


dqb-a1-10.jpg

 1階の天井をそのまま使って、今度は2階を作っていきました!
 壁はだいぶ迷ったんですが、1階とは違う黒系の木にしてみました。くらっ!
 バルコニーは暫定的に、こんな風につみあげた本を並べて柵にしてみたり。下のブロックとかもうちょい薄いのがあったらよさそうな気がします。


屋根づくり


dqb-a1-9.jpg

 そんでもってその後どうするか悩んだ結果、とりあえず1階の張り出し部分の屋根を作ってみることに!
 今までほとんど屋根作ったことなかたのでかなり悩みつつ、ふつうのレンガを三角に置いていき、「カッター」で斜めに削って屋根ブロックのような形にしていきました。今回これがあるのでどんなブロックでも屋根にできそうな予感!


dqb-a1-8.jpg

 一通り覆って、こんな感じです。前がこれでいいのかまだよく分かりません!
 
 でもって現在、進んだのはここまでです!
 まずは屋根を作って、それから中の部屋とか外の色々とか……ってやっぱりイメージふわふわ!
 ただ進め方として、まずは大雑把に全体的な部分を作ってしまってもいいのかなと思っています。細かい装飾とか見映えに関わることは後回しにして、まずは家+倉庫の原型的なものができ……るんでしょうか!
 すでにちょっとイメージが迷走しつつあるんですが、とにかく進めてみようと思います!


 それでは、今日はこのへんで。あっよいお年を!


スポンサーサイト



web拍手 by FC2