プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第151回プレイ日記!
dq151-1.jpg

雪原に住むぬいっこさん。
このたび、新たにバザーと預かり場が設置されました!
ぬいっこ宅は写真後ろの6番地。反対側になってしまいますが、草原6と比べてもそこまで差は感じませんし、帰りは段差を落ちてまっすぐ帰れます。退魔のくつなどを縫っているとあまつゆのいとの消費が半端ないので、かなり便利になった感がありますね。郵便を送れないのだけが欠点かな?

その退魔のくつですが、今日でかける前に縫ってみたらまさかの5/7でした。新無我の境地も活躍! いいね!

さてさて、記念回の第150回も書きましたけど、ネタは溜まってるので平常更新に戻ります!

まずは王家の迷宮のお話から。
これまで6回挑戦し、入手した輝石のベルトはただ1つ。それがきようさ12転びG4.0というまさに奇跡のベルトで心おられたのですが、このままでは終われないと再挑戦。
残り12個の輝石を使い、手に入れたベルトがこちら!

dq151-9.jpg
dq151-8.jpg
dq151-7.jpg
dq151-10.jpg


ううっ、ひぐっ……
惜しいとか笑えるとかそういう要素一切なくてネタにもならないこの感じ! 開幕マホ衣とか攻撃時マホ解除とか欲しいのに!
た、ただ、最後の最後に引いたこのベルトは少しばかりはマシでした!

dq151-11.jpg

しょっ、しょぼいの承知です!
でもこれ、ソロのタコ狩りには使えるんじゃないかなと! ためる7+まんたんいらずです。いや次いつタコ狩りに行くか分かりませんけどね!

ただ、それこそ王家の迷宮でも使っていけるかなーって感じもしています。
というのも、後半の層はアポロン戦士で挑戦してみたんですね。バンジー+パーティーメガネでテンションを盛って、蒼天魔斬! テンションが来ればアンさんの攻撃と含めてかなりの敵を1ターンで撃破できました。複数敵にはオノむそうも有効です。
テンション+7%ともなればその機会も増えていいんじゃないかなと思って、戦士では装備してみることにしました。

dq151-6.jpg

ついでにパーティーメガネもためる0から3に合成! 昔のメダルアクセは合成に苦戦しますね……2を狙わなかったのにえらいかかりました。

斧戦士の迷宮ですが、アンさんの属性ダウンとホイミンのバイキルトが乗ればボス戦でも1200~1300のダメージを叩き出すことができたりと、味方との連携もあって非常に高い最大火力を叩き出せるのは大きな利点だと感じましたね。総合火力は両手バト以上かも?

ただ、ホイミンをバッチリにしなくてはならないことも相まって、深層のボス戦では敵の火力が結構きつかったです。そうなると自分でバイキしてホイミンを回復特化にできるバトマスか、あるいはチームの人のおすすめ、モンスターを火力枠にしての賢者あたりが良くなってくるのかなとも思いますね。失敗できないだけに悩みどころです。

輝石のベルトは毎週いいブログネタになりそうですね。第二週は少しはましなものも出ればいいですが!


さてさて、2.2シナリオや王家の迷宮を進めていると、なにはなくとも溜まってくるのがボスカード。
今朝の時点で悪霊、バズズ、バズズ強、ヒドラ2枚、ガイア3枚、そしてグラコスが手持ちにありました。倉庫の圧迫がひどかったので、お昼に出かける前にまずはヒドラとグラコスを消化してきました。
ヒドラは現物無しのHP1という残念な結果でしたが、グラコスは現物1からのためる2%がつきました! 初の合成ためるです。グラコスも今回の流れで一気に安くなっちゃいましたね。ためる埋めくらいは狙ってもいいのかも?

それからさらに帰宅後の夜、チームで各自好きなカードの持ち寄りに行ってきました。
私はガイアと悪霊を投げて、総計8周+α。肝心の戦果は…………なんと、こちらも現物なし! きつい日です!
ただ、銀ロザの破片がちょうど10になりましたのでこれを復元。最近急にできた致死10のほうに合成をさくっとしてみました。


dq151-5.jpg

 ってあっれー!!?

 なんか致死理論値ができてしまいました! こっちの合成回数5、6回な気がするんですけど!
 僧侶は見栄はるためにHP型でいいかなって感じですけど、コロシアムとかバングルあたりの魔とかなんとか、有用な場面はいくらでもありそうですね。これでベリアルは卒業していいかな!

そんなこんなでほくほくしていると、チームの人からふいにPTに誘われました。
なんでしょう? と思っていると、いきなり!

dq151-3.jpg

「ダークネビュラスを倒しにいきます!」 と!
 なんとなんとです! でも気になっていた強敵、話に乗って突撃してみることにしました! 致死ロザもさっそく活躍できるというものです。
 構成は魔賢僧僧。レンの応援がセットでした。
 場所が真ピラミッドなので、最寄が真デフェルなのがちょっと大変ですね。それで鯖に1体しか居ないので、先客がいると待たなければいけないという。最初に行った鯖では早速戦っている人がいて、あえなく全滅されてしまったのでその後に勝負を挑んでみました。

 ……つっよーー!!?

 メカバーンを1~2体呼ばれたところであっさり全滅しちゃいました! ハンパじゃない強さですね……。
 このとき特に問題だったのが、柱を使ってダークネビュラスの行動を制限できなかったという点! どこぞの人間僧侶さんがネビュラスのシンボルがフリーになるやいなや無言で突撃したもので、みんな初体験ですからテンパりまくり! 行動制限がほとんどできず、こういう感じで動くんだ、というのを知ったところでやられてしまった感じです。

 全く勝ち目なんかないように感じられてしまったんですが、とにかく柱を利用することを意識してみようということになり、鯖を移動してもう一度挑んでみることに!
 次の鯖も先客がいて、メカバーンKまで出現していたのですが、そこで全滅となってしまいました。ネビュラスの攻撃で聖女がはがされたところにメカバーンの攻撃が重なるとさっくり戦闘不能になってしまうので、これが本当に怖いな……と思わされつつ、フリーになったネビュラスさんにまたどこぞの僧侶が無言で突撃!

 ……不意ついた! やったよ私! すごいよ私! ええ私です! 連絡大事!

 しかしながら本当に不意をつくことができ、開幕にちょっぴりだけ余裕が。1戦目の経験を生かしたリベンジバトル、いざスタートです!

 ダークネビュラスの行動は以下の通り。

・通常攻撃 1700程度のダメージ。即死!
・ふみつける 1700程度のダメージを自分の周囲に。へたすると即死即死!
・やみのブレス 600程度のダメージ? ロイヤル+ブレス錬金でもないと即死!
・ミサイル(通常)ルドラなどが使うのと同じ全体範囲で、残りHPが5くらいに。
・ミサイル(即死)1000越えの即死ダメージ。ただし範囲が限られている。
・なかまをよぶ メカバーンを召喚。Lまで。以降は使用しなくなる。

 やみのブレス以外は、HPがほとんど関係ない即死か瀕死級の威力です。ロイヤルバッジを装備して闇ブレス耐性を高めて挑みました。
 この火力なので、基本的に攻撃は全て聖女をかけて受けていきます。でもって、タゲられた人、特に僧侶はネビュラスから逃げて、なるべく攻撃を遅らせていくというのが基本戦術。これを大きく助けてくれるのが、マップ上の太い柱ですね。ネビュラスが引っ掛かることもあり、この柱をうまく回りこんだりして逃げると結構な行動阻害ができます。
 ただしネビュラスの移動速度は異常なほどに速いので、ずーっと逃げ切るというのは不可能でした。誰かが壁をすれば遅らせることはできますが、重さゆえに押し切られる→ふみつけるでまとめてやられてしまう恐れもあるので危険でもあります。

 ネビュラス単体のときは、とりあえずこんな感じで逃げと聖女ゲーでしのぎながら呪文で攻撃していけば、なんとか渡り合って行くことができると思います。
 しかし問題はメカバーンが召喚されるということ! メカバーンは大した能力ではなく、行動も通常攻撃とふみつけしか行ってきません。……が、このちょっと気になる程度の攻撃能力が、聖女ゲーのダークネビュラス戦においては強力なスパイスになっています。
 なんといっても、ネビュラスとのコンビネーションで聖女がはがれたキャラがトドメを刺されてしまうのが脅威ですね。特に即死ダメージのミサイルの後などはかなり注意が必要です。
 メカバーンの攻撃→ネビュラスの闇ブレスが即死圏内に入る、なんていう逆のコンビネーションもあり、とにかく放置しておくと危険!

 なので、メカバーンが召喚された際はとにかくこちらの撃破を優先! もたつくとさらに追加で召喚され、こうなるとどんどん追い詰められてしまいます。最上級呪文はこのときのために取っておいてもいいのかもしれません。
 メカバーンは最大でLまで呼ばれ、基本的にどうやっても確実にLまでと戦うことになると思います。むしろメカバーンをLまで撃破してからが本番、その後に大量に残っているネビュラスのHPを削りきるという感じですね。とにかくネビュラスのHPが膨大です。

 というわけで、勝ち筋としては「聖女ゲーをしつつ柱を使って逃げて、メカバーンをLまで全部倒してからネビュラスを倒す」という感じになりますね!
 
 ここからは私が担当した僧侶の動き方を!
 なにより大事なのは「全員に聖女を掛ける」「全員のHPを聖女ライン以上に保つ」ことですね。聖女をばらまきつつも、後者を満たすために祈りももちろん必要です。
 どれだけネビュラスの攻撃を回避して、どれだけ素早く回復・聖女・蘇生をして上の条件を保つことができるかという感じですね。僧侶2で行きましたが、もう一人の方がHP回復を主に担当してくれるようになって、私は主に聖女を撒くような形で役割分担をしていました。ただしタゲの向きや味方との距離によって聖女をかけに行くのが難しいこともあるので、そこは臨機応変でないといけないと思います。回復は基本的にベホマラーで行うのがおすすめかな?
 また、MP回復のためにマホトラの衣を挟むのはほぼ必須。忙しい中で厳しいことは厳しいのですが、出来るだけ使っていきたいところです。

 実際の戦いでは、戦闘しながら上記の感覚をつかんでいく感じでした。
 とにかくメカバーンが召喚されている間が本当に修羅場ですね! ちょっと気を抜いたり僧侶同士の行動が重なったりしてしまうと、その瞬間にほころびが出てしまうなんてこともありました。
 出来ることとしては、とにかくネビュラスをよく見ること! 次に誰に何の行動を行うのかをつねに考えて、敵の次の行動を予測して動きます。
 誰も追わずに立ち止まっていれば、仲間呼び以外は確実にミサイルが来るので、即死版のミサイルの範囲外に出られるように離れながら行動。誰かが追われていたらその人が攻撃を受けることを予測して、ふみつけに警戒しながら聖女を掛けにいけるように行動。自分に向かってきたら柱をめっちゃ使って頑張って逃げる! と同時にメカバーンの動向に注意してやられないように行動。とかそんな感じでキリキリ動きまくりました。

 ぎりっぎりの戦いを続けながら、呼ばれていくメカバーンを撃破することに成功! それからBCDEFGHIJと1体ずつ必死に撃破まで持って行き、Kも撃破! 残すところはLのみで、このLの登場まではしばらく間が空きました。ネビュラス単体相手に対して、色々と準備のようなことができ、いざLが登場!
 ……が、このLでまさかの瓦解! 複数が戦闘不能になったりして、Lを赤まで削ったところで僧侶1人だけ残されるような全滅寸前の状態まで追い込まれるという事態に。Lを倒してネビュラス1体ならなんとかなりそうと思えただけに、ここでの敗退はあまりに痛い! 思わず頭を抱えそうになってしまいます。
 しかし、本当にぎりっぎりのところで蘇生祭り、破れかけていた首の皮一枚の接続に成功してみせます! 気合いで立て直し、わずかに残ったメカバーンLをふっ飛ばしました!

 そうしてついにダークネビュラス単体との勝負に持ち込みました。まだHP白い!
 メカバーンつきの時に比べれば脅威は減るとはいえ、ほとんどの攻撃が即死級の相手。複数人が連続で攻撃を受ければ瓦解の危険性ももちろんあります。ここまで既に長い時間がかかっていることもあり、どきどきはむしろさらに高まりました。
 相手が単体になって、改めてミサイルの性質を知ることは大事だなと思いました。即死版のミサイルは範囲内複数人の聖女を同時に解除してしまうので、ミサイルは全て同じだと思って相手との距離を気にせず戦っているとあぶないですね。ミサイルが来そうなときは離れる! これを心がけるだけでも結構変わってきます。
 
 魔さんと賢者さんがメラゾーマ、ドルモーア、マヒャデドス、イオグランデをぶつけまくって、やがてついにHPが黄色に! ここで怒りが来て解除が困難なことに慌てましたが、幸い怒りはすぐに勝手にしずまりました。どのみちほぼ全部即死なわけで、怒り対象に猛烈に向かってくること以外は気をつけることもないですね。

 そしてさらに、強ボスを何戦かできるんじゃないかという時間を使って赤! 緊張は最高潮に!
 とにかく気を緩めてミスをしないことを心がけて、必死に動いて聖女をかけて回ります。もちろん祈りの維持、いざという時のベホマラーやザオラルも大事です。時間も忘れるような激しい戦いが続き、そして、ついに、賢者のイオグランデが炸裂する瞬間にコマンドが消失! 光の奔流を受けてふっとぶ黒銀の体躯! 地面に叩きつけられるやいなやその機体がバラバラに!

dq151-4.jpg

 というわけで! なんとダークネビュラス、撃破してしまいました!!
 こんなに称号獲得が嬉しかったのは討伐隊コマンダー以来かもしれません。
 イオグラで吹っ飛んでバラバラになった瞬間、慌てて写真を撮ったんですけど、あえなく保存ならずでした。惜しかった!
 総戦闘時間はよくわかりませんが、30分は戦っていたみたいです。時間の感覚ほぼ無かったですね……。

dq151-2.jpg

 いや、称号以外に報酬がないというのは撃破に盛り上がりないかなーなんて思っていたんですけど、実際戦ってみたら凄まじい緊張感に打ち勝った証として普通に嬉しかったです。とにかく手に汗を握るバトルで、いくら聖女ゲー呪文ゲーといっても熱くならざるを得ない激戦を楽しめました。これは今後もぜひこの手の強敵を入れていってほしいなと感じたところですね。あ、ネビュラスさんはもうしばらくいいです!

 そんなこんなで最後に大変なことになった1日でした! 持ち寄りやネビュラス行ったチームのみなさんに感謝です。
 本当は他に1ネタを用意していたのですが、急遽ネビュラスに変えた次第です。そちらはまた次回に回したいと思います。とりあえず寝ますおやすみなさい!

 それでは、今日はこのへんで。151回目の分から、画像を保存しているフォルダを新しいものに切り換えました。心機一転! 管理楽! これからもいつも通りちまちま更新していきますので、お暇なときにはぜひ覗いてやってください。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1006-0a9c75c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)