プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
モンスターハンター4G 第4回プレイ日記!

 G2あたりを進めているときが装備も充実しつつ煮詰まり感薄くていちばん楽しい、なんて気もします。
 さてこんばんは! そのG2、ソロでちまちまと頑張って進めています!

 レギオスのガンナー装備も作ったし、順風満帆でごりごり行こう! というところなのですが、早速大きな壁にぶち当たりました。
 ティガレックス、そしてリオレウス亜種の2頭クエとなる「蒼き王者と絶対強者の対決!」。これがきつい! まーきつい!
 まずティガさん、個人的に結構苦手な相手だったりします。頭と尻尾が柔らかくて当てやすいから攻撃面は楽しいんですけど、突進攻撃が強力で防御面で苦戦することが多いです。特にG級は非常に高い確率で振り向き攻撃を行ってくるので、振り向き待ちで攻撃を頭に当てるのが難しいのがキツいですね!

 で、それ以上にやばいのがレウス亜種
 こいつはとにかくよく飛びますね! そしてG級では接近→降下キック→後退ブレスという猛襲コンボを使ってくるようになり、キックの性能が異常に高いので常に緊張感のある戦いになりました。もうあれ完全に緩急も物理法則もあったもんじゃないですね!
 真打耳栓火耐性大のブラキ操虫棍で行ったんですが、一度はあえなく2乙リタイアしてしまいました。上位防具で防御力が低かったのも苦戦した一因だったと思います。まあでも勝てたからよしです!

 その後クエスト段階が進んで、村のほうにも追加クエストが。
 そこでついに来ました、ディアブロス! なんで復活しちゃったんですかこの人!
 3Gでのトラウマを思い出しつつ、おそるおそる挑みます。

 ……あれ?
 レギオスライトで行ったんですが、なんか15分程度で比較的さくっと終わりました!
 その後も大老殿で少し狩ったんですが、いやこれ今回のディアさんは相当マイルドになってる感じしますね。
 3Gのときは「超ホーミングの突進」と「潜行中の振動→確定飛び出しコンボ」がありましたが、今回はどちらも削除。依然として突進の火力は非常に高いですが、速度も少し緩くなった感覚で怒り状態でもそれなりに渡り合える感じです。
 通常時なら斬裂弾の4速射を尻尾に入れる余裕があり、それでさっくり尻尾切断もできるので、レギオスライトはかなり戦いやすかったですね。全体的に行動が非常にシンプルで読みやすいから大方のモンスターよりも楽な印象です。

 ディアブロスさんは装備面でお世話になろうと思っていたので、この狩りやすさはかなり助かりました。
 そうなればということで、少し乱獲! 意外に大地を穿つ剛角がけっこう出る出る!
 こっから作りたい装備はかなり色々あるんですが、とりあえずは…………

写真 2014-10-29 15 28 37

 上位装備でろくに強化できていなかった、大剣用の防具!
 そしてディアブロス大剣、角王剣アーティラートを作りました!
 スキルは「切れ味レベル+1・抜刀会心・納刀・集中・耐震」。これは上位のときの防具と一緒ですが、防御力は大幅アップ! 一線級のものができました。
 そしてアーティラートはレア9で比較的簡易に作れる武器でありながら、大剣最強とも言われる超高攻撃力の一振り! これさえ持っておけばという装備、大剣で一足先に用意しちゃいました。

 その性能は……とさっきの村ディアブロスに行ったら、10分ちょいで撃破! つ、つよい……。
 ディア+ディア亜種の2頭クエも突破できて早速その性能にびびっています。大剣自体が比較的ディアと相性いいですね。
 装備を作る過程で亜種のほうも何回か戦いました。こちらも基本的にはディアブロス原種と同じでマイルドになっていますが、飛び出しからの突進が2連になっていたり、威嚇動作っぽいフェイントの後の突進があったりするのがやや厄介ですね。そしてとにかく怒りまくるのも大変!

 大剣に関しては、これより前にセルレギオスの大剣「叛逆の断刀」も作成してみました。
 匠が効果ないので上の装備だとスキルがもったいないですが、もちろん問題なく扱えます。
 紫も白も非常に短いですが、レギオス武器特性で回避によって切れ味が回復しますね。手数が少なく抜刀回避をよく行う大剣にとってこれは好相性で、ちょっと抜刀状態の回避を意識するだけで紫ゲージの維持が簡単にできちゃったりして、これはこれでかなり楽しい装備だと感じます。

 まだ最終強化ができないこともあり、アーティラートを作ってからでは見劣りしてしまいます……が、匠不要、砥石もそんな使わなくていいという点を生かして探索用の装備を組んでみました!


■女/剣士■ --- 頑シミュMH4G ver.0.9.2 ---
防御力 [404→686]/空きスロ [0]/武器[1]
頭装備:ディアブロXヘルム [2]
胴装備:武装戦線ジャケット [0]
腕装備:レックスXアーム [2]
腰装備:ラギアXフォールド [3]
脚装備:ディアブロXグリーヴ [3]
お守り:天の護石(溜め短縮+5) [3]
装飾品:短縮珠【3】、抜刀珠【1】、千里珠【1】×6、抜刀珠【2】×2
耐性値:火[3] 水[2] 雷[1] 氷[-7] 龍[-1] 計[-2]

集中
抜刀術【技】
自動マーキング
不屈

-------------------------------

 探索はどんどん強いモンスターが追加されていく中でいい感じのG級装備を用意できていなかったので、なかなか挑戦できずに旅団ポイントも不足がちでした。今この装備での初探索に行っている途中ですが、かなりいい感じ! 自動マーキングはとにかく便利ですね。不屈も有効そうですし、ちょっと探索で遊んでポイント稼ごうかなーと思ってます。


 他に戦ったモンスターについても少し。
 ゲネル・セルタス亜種はアルセルタスの運用がうまくなっているという印象。アルセルタス亜種を地中から掘って合体するので、妨害とかがしづらいかなーって感じです。
 合体時のハイドロポンプも3発くらいの同時発射になっているので、あたりやすくて危険。必殺のアルセルタス亜種弾はすごいびっくりしますね! ただ、別にアルセルタスさんが犠牲になったりはしないためか、見た目のインパクトに反して威力はそこまで高いわけでもないかなって印象です。
 全体的に原種よりパワーアップはしているものの、ガンナーで非常に戦いやすい点は変わりませんでした。レギオスライトでバチバチと! 斬裂弾で合体を簡単に解除できるのがいいですね。

 ジンオウガの単体クエもあったので、さくっと蹴散らさせてもらいます! と突撃。
 ……うん? あれ? なにこの?
 なんかめっちゃ強くなってませんか! ますよね! ますね!
 ジャンプ攻撃や尻尾叩きつけの時に雷弾が飛ぶようになっていて、危険度が大幅アップ。さらに簡単に回避できていた雷お手アタックの雷撃範囲が大幅に増えていて、追尾もやらしくなってあたるあたる! そして威力がかなり高い!
 今までのやさしいジンオウガ原種さんの姿がどこにもなくて戸惑っています。というか1回クエ失敗しました。
 雷お手は追尾のタイミングが変わっただけらしいので慣れればなんとかなるかもですが、これは乱獲の必要とか出てきたとき大変そうですね……。

 さらにグラビモス亜種。あまり有効な装備を持っていなかったので、素直にレギオス大剣で勝負!
 ……これはまた! 原種もなかなか厄介でしたが、さらにさらに危険な敵になっている印象です。
 なんといっても、各攻撃後に出る熱ガスが強いですね! 特に小型火炎弾の連射1回ごとに出てくるアレは対処がしづらくてかなり苦戦させられました。この小型火炎弾自体もなんか壁や傾斜を貫通して飛んでくるしもう大変!
 とにかく背中の破壊がカギだと思うので、操虫棍か貫通ヘビィあたりで挑んでいきたい相手ですね。

 今後、とりあえず大きな壁になりそうなのは「火の国を訪れし危機」
 初見のはずのG級ジンオウガ亜種+ブラキディオスの同時狩猟というどう考えてもヤバすぎる内容です。
 ブラキは個人的に好きなので、大剣あたりで行けば互角の戦いはできそうですが、なんといってもご苦労竜さんが……。
 竜属性やられが厄介なので、そういう意味でもアーティラートの出番になるかなと思っています。
 とまあそんな感じ! ランスやスラアクなど、3Gや4で触っていて今回まだ使ってない武器種も扱ってみたいですね。


 それでは、今日はこのへんで。3G時代の記事を見てみたら色がついていて見やすかったので、多少ですがその時のマネをしてみました。見出しがわりに使うだけでも結構違ってきますかね。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1053-3ebe2436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)