プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第188回プレイ日記!

 こんばんは。ひっどい時間なんですがなんとなく書かずにはいられない!
 
 ここ数週間ほどほとんど何の金策もしていないので、そろそろ何かしておこうかなーとバザーをチェック。
 退魔のくつの相場が比較的よさげだったので久々に縫いましょうか! と思っていたんですが、先日の例のPCファイルふっとびで手順のメモが消失していたことに気づきました。
 そんなに複雑な内容でもないしほとんど覚えてはいるんですが、一応数値の取り方のコツとかメモってあったので、にぶったカンを取り戻す時は役立っていたんですが……。ということで、リハビリ練習をしつつも今のところまた貯金切り崩しています。古代足もう少しなんとかなりませんかね!

 それはともかく! 金曜日の夜、チームの人たちと集会所に集合しまして。

dq188-6.jpg

 前回記事で紹介しつつも勝利できなかった、ピラミッド第8霊廟。リベンジの運びとなりました!
 今回はちょっと作戦を変更。前回は魔魔僧僧でしたが……。


dq188-4.jpg

 今回は物理PTを提案してもらいました! まずは戦戦道僧、という構成で!
 まず道中なんですが、最上位呪文の嵐だからキツいと思っていたら、マジックバリアのおかげで割となんとかなりますね。火力面もちゃんと出していけるので、魔法PTと同等かそれ以上に苦戦することなく突破していけました。

 しかしちょっと前回までの認識に間違いが! 前回は敵の出現グループが固定、とお話ししていましたが、実際には多少構成にばらつきがありますね。特に、各グループにプリーストナイト型の3体のうち1体ずつが混じるというケースが比較的多めです。
 ナイト型3体もそれぞれ特徴があり、揃ったときは真ん中に出現する青色のやつがリーダー格っぽくて厄介かなと思います。なんといってもかなり高性能ないてつくはどうを使ってくるので、先に撃破したいですね。何回か戦ってそれぞれの敵の使用特技・呪文が把握できるようになってくると、やはり格段に動きやすくなります。

 さて、問題のファラオ・ニビス/ヘルマ。 夫がニビスで嫁がヘルマ! よし覚えました!
 今回は先にヘルマを狙って倒してしまうという作戦を取ってみることに! ニビスの攻撃を凌ぎながらの難しい戦いになりましたが、やっぱり魔法使いよりかは耐久力のある戦士、ある程度耐えながら戦ってくれました。チャージタックルを準備してもらったんですが、確率が低いとはいえショックが入るとかなり助かりますね。
 プラスして、道具使いの支援も活躍! 特にハンマーのスタンショットで片方を止めてくれるのが非常に助かりました。

 そんなこんなで、どうにか耐えながら少しずつ相手を削っていきます。前回の構成ではついに見ることができなかった黄色の名前カラーもついに!
 しかしファラオの攻撃もやっぱり非常に強力! ゴールドシャワーは即死範囲技としては本当に避け辛いですし、ニビスの素早さからのぶんまわし、一刀両断が連発されるとあっさり戦闘不能が重なっていきます。
 今回はそこを、他3人のせかいじゅの葉蘇生にめちゃくちゃ頼ることになってしました。蘇生担当してもらえると正直非常に助かってしまうんですよね……。僧侶的に、ゲーム的に、これでいいのかとほんと思いますが! 三悪魔から葉っぱ消費もかなりきつそうですし!
 その分、負けられませんということで。僧侶としてはとりあえず、自衛をかなり大事にしました。ゴールドシャワーには絶対当たらないくらいのつもりで、一刀両断などで自分が死んでしまう可能性がある場合は聖女やファランクスでカバー! ほとんど難しいですが、余裕があれば味方にも聖女を撒いていきます。
 一刀両断は最大HPの9割強~10割を削るという特殊な攻撃のようで、ファランクスはこのダメージを軽減できるのでありがたいですね。それだけではなく、ゴールドシャワーを浴びてしまっても即死を回避できるので、今回はファランクスの重要性がかなり高いように感じます。

 凌いで凌いで、ほんの少しずつ削りながら…………しかし、やっぱり敗北も!
 今回は6人のメンバーで攻略に行ったので、1戦ごとにメンバーを変えながら挑戦しました。私は1人で僧侶だったので全戦出場! おかげでなかなか慣れることができた気がします。強敵戦はやっぱり面白い!

 幾度目かの挑戦、長持ちした回があり! ひったすら凌ぎつつの戦いで…………ついに、ファラオ・ヘルマを撃破!
 こうなればもう! なのですが、はげおたや最後の審判の引き次第では一気に全滅もまだありえる相手。慎重に戦って……………………ついについについに、ファラオ・ニビスも倒しました! 
 これで第8層、攻略成功です! 時間はなんと24分以上かかっていました。死闘すぎる……!

 そこからさらに、残りのメンバーとも挑戦!
 ……が、こっちでもやっぱり苦戦! 一筋縄ではいきません。
 とそこで、

dq188-5.jpg

 前衛の片方がバトマス、つまり戦バト道僧という構成を提案してもらいました!
 バトマスになると道中の範囲火力は落ちますが、重要な敵に火力を集中させて一気に落とせるため、安全性の面では比較的良好という感じもしました。

 なによりバトマスが優れるのは、ファラオ戦での単体攻撃力、そしてその立ち上がりの早さ!
 すてみ一発で攻撃に入れるので、よく死んでよくピラミッドにされるファラオ戦ではじり貧になりづらくなる魅力があると思います。今回は支援枠が道具でバイキが無かったので、なおさら助かったと思います。
 バトマスは防御面が弱点ですが、HPマックスなら双竜打ちは耐えた(と思います)し、GSや一刀両断ではどうせ戦士でも即死。ぶんまわしやはげおたとヘルマの通常攻撃が重なるときわどい話になってきますが、まあでも基本的に2発攻撃を受けたらだいたい死ぬという感覚はどの前衛でもそれほど変わらない気がして、そこまでバトマスの守備力が気になるということはなかった気がします。

 バトマスの加入で防戦ぎみだった戦況をなんとか覆すことができ……今回はニビスを先に攻撃し、どうにかこうにか撃破! ヘルマはそれこそGSで壊滅の危険性がありますが、1体になれば対処はずっと楽。……ということで!



dq188-3.jpg

 6人のメンバーで無事、ピラミッド8層攻略に成功しました! ピース! なんかへんな大きい人はサブです! 私のじゃないですよ!

 さーてさてさて、ヤヨイちゃん! どうですかこの大きな黄金の秘宝?。美しいでしょう! さあ!



 ……破片5でしたー

dq188-2.jpg

 うん? ヤヨイちゃんさあ?
 でもまあプラスになっているのは確か。また頑張って溜めてアヌアン復元します!
 ピラ8層は、140スキルや85解放が来てようやくそこそこ楽な戦いができるレベルなんじゃないかなーと思いました。
 今はほんとせかいじゅや銀ロザ(致死ロザがもう致死50くらいなってるんじゃないかってほどチート発動状態でした。もうこれ銀ロザゲーかと思ったほど!)に頼る形ですが、ばっちり渡り合えるようになる日が来てほしいですね。


 さて、土曜日。夜遅くになってからインできたのですが、なんとちょうどヒューザさんが出現中とのこと!
 今回私が持って行くのはいやしのスープ。事前に買ってあったのでさくっと完了! ということで……

dq188-1.jpg

 話題に出したの初な気がしますが、ヒューザさん遭遇5回、ポーズ書・クールを獲得しました!
 そしてすぐ元に戻しました! やっぱこれおさかな以外だと寝違えてるようにしか見えないです!
 実はこのとき、チームの人に教えてもらってちょっといやしのスープで数万Gの臨時収入がありました。また今回みたいな熱い時間に出てくれたらチャンスが……!?

 ともあれ、また週が明けますね。ピラはもちろん行っておいて、後はそこそこにやっていきます。
 本当は冒頭でも扱ったように金策を復活させないとそろそろ良くないんですけど、なんかつい楽な特訓をしてしまいますね。古代腕きようさ錬金は今から稼いだGでしか買っちゃいけないようにルール決めてやりましょうか! 超どんぶり勘定だからまるで感覚が掴めない気もしますが!

 それでは、今日はこのへんで。発売日となったスマブラエディションのNew3DSLL、帰宅したら届いていました! 思ってたのよりかなりかっこいい! 夜から引越し作業を開始させて、いままだ継続中です。明日にはモンハンとかで試せそう! 
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1060-85610274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)