プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
モンスターハンター4G 第8回プレイ日記!

 10/8、モンスターハンター4G、そして通常版の発売から遅れること、1ヶ月!

写真 2014-11-09 11 56 53

 ついについに! Newニンテンドー3DSLL 大乱闘スマッシュブラザーズエディション、到着いたしました!
 ネットの画像だとぶつ森3DSLLのようなつや消しの質感なのかなーと想像していたんですが、開けてびっくり、赤い部分もシルバーのキャラプリントも暗めのがちがちなメタリック系でした!
 想定とはかなり違う方向だったんですけど、個人的にはこれすごく気に入った次第です。今まで使っていて愛着があったアクアブルーの3DSと似たような質感なのも嬉しいですね。

 もうちょっとだけこの本体の話を!
 受け取れたのが夜だったので、データお引越しは寝ている間に長時間かけてやってもらいました。

写真 2014-11-08 22 15 05

 引越し開始直前、アクアブルーのほうの画面。……うわちょっと涙ぐみそうになりました!
 当然全データがNewのほうにそのまま残るわけですけど、こちらは初期化ということで……。今までありがとう!
 もちろんアクアブルーもまだ手元に置いておきます。ポケモンで便利ですし、パルテナのようなセルフすれちがい通信が重要なソフトとか出てきたら大いに活用させていただきたいですね。

 さてさて、本体発売日の通常3DSから一気にNewLLに乗り換えてみたわけですが。
 一応家族の通常LLを触らせてもらうことはあったので、画面の大きさは体験済み! しかしやっぱでかいですね!
 HOME画面でCスティックに手を伸ばしてみると……か、かたい! なにこれ! 昨日いただいたムール貝の貝柱の数十倍固そうですよ!
 今までの拡張スライドパッド右ステの代わり、大丈夫かなあと思いつつ、ともあれモンハンで遊んでみることに!


 ……! な、なんか早い!
 起動からしてさくっと行き、タイトル画面に行くまでのところもなんか動作が軽い感じ。
 そしてキャラを選んでドンドルマの中央広場に出てみると……画面がおおきい! のはもちろんとして、通常3DSで遊んでいたときよりも明らかにキャラや画面全体の動きがなめらかになっているのがすぐ分かりました。
 何かマップに出てみようと思い、村クエをやってみることに。相手はG級のモノブロスにしました!


写真 2014-11-09 11 52 58

 ひゃー、なんか、とてもいい感じでございました。
 砂漠でも同じようにキャラの動きがなめらかで、いざ登場したモノブロスは見るからにキレイ。確かNewでプレイするとモンスターのテクスチャ? が張り替えられるらしいですね! 大型モンスターもなめらかに動くので、軽く別のゲームやっているような、据え置き機版を遊んでいるような、そんな気持ちになりました。

 肝心の視点変更は、ちょっとずつ慣れていけるかなという感じ!
 Cスティックは実際のゲーム内だと、かなり違和感なく動いてくれます。ただ上下方向に指を使うのがまだ慣れていないせいか、拡張スラパのときにはサクサクできていた上下の軸合わせが自然とできていなくてモンスターとの位置関係がおかしくなることはありました。ここはターゲットカメラでフォローする感じですね。
 また、本体内側のZL、ZRボタンでも視点を回すことができるので、状況によって併用できるといいのかもです。虫のチャージしながらとかですね。

 3Dのブレ防止機能も体感しました。すごい! 頑張ってる! アッタコレダ!
 普通にゲームを遊んでいるときのちょっとした視点のズレの範囲ならかなりしっかりフォローしてくれますね。遊びでもっとキツい角度から眺めても3Dを維持してくれたりもします。
 ただ、どういう条件でか顔の向きの補足が外れてしまうのか、強敵戦で何回もブレ機能が乱動作をして画面が乱れるという状況も発生しました。もうちょっと特性をつかみたいですね。
 ブレ防止に関しては、スマブラ3DSがかなりいい感じでした。相性がいいのかなんなのか、ほんとにブレませんね!
 いずれにしても3D立体視好きの私には嬉しい機能なので、基本ONで使うと思います。

 でもってその後、シミュレータで作っていた装備表を思い出して、G3のクシャルダオラ→テオ・テスカトルを2戦ずつ狩ることに。こういうのは強敵との実戦で慣らすのがいいんですよかなりキツかったですけど!

 テオは上位素材が欲しくて上位版を操虫棍で狩りに行ったとき突進祭りでいじめられて、もうこんなモンスいやや! 絶対いやや! と思っていたんですが、G級は他の行動が増えたせいか、そんなに突進乱発はしてこなくなっているかなーという印象です。
 棍のアヌビスをようやく作れたので、これをほぼ初投入! シンプルな超物理特化火力で圧倒する武器ですね。
 テオは粉塵攻撃を行っている間スキができやすく、その間に棍の乱舞攻撃をごりごり当てられるということが結構ありました。怒り時の大爆発やバックステップ大爆発が本当に怖いのでビクビクしながら戦いましたが、結果2回ともほぼ20分で倒せたので御の字かなーというところでした。

 そうそう、New3DSだとクエスト中のタッチパネル調合の速度もアップしていますね。パパパパパパパッっと量産できたのでびっくりしました。
 街に戻ってもそれぞれの施設の利用時のちょっとしたひっかかりが無くなっていて、とても快適になっています。特にすれちがい通信の郵便屋さんは通常版との違いがとても大きいですね。

 この素材を使って、クシャナX腰や片手剣のテオ=エンブレムを作ることができました。
 エンブレムは待望の爆破片手剣! スロットがないですが、爆破500の圧倒的数値で活躍に期待できます。
 同時にこの武器に適した装備も作ったので、G3のクエストを先に進めてみることに!

 行くことにしたのは、「高難度:鳴神狂潤」。ジンオウガの、あの極限状態バージョンが出てくるクエストです。
 G級の極限状態との戦いは今回が初。ジンオウガはあまり得意じゃないですが、まあでも行けるでしょう! と、テオ=エンブレムをかついで突撃!


 ……ほ、ほっほほう! へええ!

 あっはい極限状態なめてました! 2乙リタイア!
 肉質の硬化があるとは聞いていましたが、実際戦うと思ったのとぜんぜん違うめんどさですね……。ジンオウガの場合は前足、お腹、尻尾の付け根以外は弾かれるようになってしまうので、後足にきりかかる片手剣のいつもの戦い方が出来なくて大変です。なんと全属性を完全に無効化するという効果もあるとのことで、全く爆破できないままの序盤戦になりました。
 さらに、攻撃面も強化。攻撃力が非常に高いだけでなく、ジンオウガは特定のタイミングで今までにない赤い球体を召喚してくるようになっていて、こっれがもう本当にえげつないですね。ゆるやかですが逃げづらい速度で非常によく追いかけてきて、当たるとそこそこのダメージ、さらに場合によってはマヒするという強烈な性能です。亜種の龍弾召喚と同じ行動で4つ同時に出してこられると、この弾が消えるまで本体に手を出せなくなってしまいます。
 固いし痛いしやらしいし、今回強化された原種に加えて、亜種の強みまで兼ね備えて更にパワーアップした……みたいで、相当な実力に感じられました。

 次はアヌビス、さらにアーティラート、戻ってアヌビス……と挑戦したんですが、いずれも退けられました。
 操虫棍は虫が極限の弾かれに遭うとエキスを取れないので、これが非常に辛いですね! ジンオウガは白エキス取りづらいですし、私はちょっとムリそうでした。大剣もうまく行かない!
 
 極限状態を解除させる手段として抗竜石があります。対衝、心撃にしてもちろん持参!
 心撃は弾かれ無効効果がある(なんか肉質も柔らかくするかも? 分からないですが)ので、これが攻略において非常に重要になりますね。心撃タイムにどれだけ攻撃できるかで戦いが変わってきます。
 極限状態を解除できると、その時だけは通常のジンオウガに! いつものジンオウガの戦闘BGMがこれほどの癒しに感じられたのは初めてです。
 通常時は更に一気に攻めることができるので大チャンス……なんですが、割とあっさり極限状態に戻ってしまう印象です。2回目以降の極限解除は耐性がつくらしく、より多く攻撃しなくちゃいけませんし、ソロだと手数に限界があって相当に厳しいですね。

 なによりどうしようも無かったのが、敵の耐久力。
 1乙でずっと戦えてたときがあったんですが、どれだけ弾かれ部分に吸われたのか、ついにタイムアップ直前でサブタゲクリアをするハメになってしまいました。HPいくつあるんやこのオオカミ!
 自分ではそこまで完全にダメダメだと思っていない時にコレだったので、ちょっともう新たに装備をこさえることに決めました! 幸運にもこのサブタゲ報酬で雷狼竜の天玉が出てくれたので、これで氷片手剣のミストラル=ダオラを作って、回避性能+3、匠、挑戦者+2あたりを盛ってみようと思います。極限解除しないと氷は通りませんが、それでもエンブレムより攻撃力が上なので、きっと活躍してくれる……はず! 性能3は今の装備でもつけているので無いと死にますきっと!

 ちょっとソロ攻略の話題をのぞいてみてもこの極限ジンオウガが相当なストッパーになっているっぽかったので、ここは頑張りどころですね。これを突破できれば極限強化に渡りをつけられるようになりますし、気合い入れます!

 それでは、今日はこのへんで。闘技場の報酬装備ほしいなーとも。これはなんか気分的にオンの2人ペアでやってもいいかなーとか思っています。これでオンデビューかな?

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1061-95fc0af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)