プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第197回プレイ日記!
写真 2014-11-26 2 17 02

 以前、邪眼の大盾☆2が安かったときに錬金をしてみたら、風耐性14+呪文耐性8という品ができまして。
 そのときは風需要も弱かったので、いずれ自分で使おうかなーと思っていたんですが、結局コロシアムで大盾職を扱う機会がなく。
 郵便につっこんだままだったんですが、そういえば今はまさに風旋風が吹き荒れているのでは! と、バザーに出してみたらこんなお値段で売れました。ありがたい臨時収入です!
 そういえば、リューザさんが先日の配信でちょうどこのくらいの金額の受け取りをしていましたね。タイムシフトで一通り見ましたけどあの放送は色々謎の力働きまくりですね!
 
 さてさて、本日の本題なのですが。
 
dq197-1.jpg

 オルフェアのビッグホルンと、お月さま。
 本日配信となった、カンダタクエ第三話「カンダタ月へ行く」を攻略してきました!
 配信クエスト関係の話題なので、追記に畳んでおこうと思います!


=========


 はい、そういうわけで!
 気長に待つべしのカンダタクエスト、ついに第三話の配信となりました!
 前述の通り、サブタイトルは「カンダタ月へ行く」。月の秘宝を求め、オルフェアのビッグホルンを月まで飛ばせるほど大改造するため、出力アップに必要なガンガン電池をキラキラ大風車塔で充電していたというのがこれまでの流れでした。
 今回、ついにガンガン電池の充電が完了。無職の手によってビッグホルンに改造が施され、その出力が爆発的に増大した、とのことです。

 どうも、これで月まで行けるらしいとのこと! カンダタさんに言いつけられ、まずプレイヤーがビッグホルンに入ります。
 ……いや、いやね? 今までオルフェアの反対側に飛ばすのが精々だったビッグホルンでね? 月? いや、どういう?
 シナリオ的にも、なによりゲームシステム的にも、月は行けないだろうと。そう思う次第でどんなずっこけ展開が待っているのか考えながらムービーを進めます。

 と、

写真 2014-11-27 13 34 28

 あ、えっ、はい、着いたんすか!
 この「なんと」、昔DQ7を遊んだときに非純正のメモリーカード使っていてセーブ失敗したときに出た「なんと 記録に失敗したようじゃ」並みのなんと感の強さです。なんとなんと。
 どうやら一応、流れ的に月にはほんとに行けてしまったらしく。じゃあ強戦士の書のフィールドみたいな空間で会話イベントが始まるのかなー、なんて思いながらメッセージを送りました。

 すると、

dq197-13.jpg

 


dq197-14.jpg

 ええーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!?

dq197-12.jpg

 が、がががっ、ガチ月! ガチできてるし!
 クエスト攻略された方には周知になりますが、なんとなんと、本気で自由に移動できる月面のマップに到着してしまいました! その名も「月世界」! 2.3の彼の正体判明時並みのビッグ驚きですよこれ……。
 
 BGMはなしで、周りに他のプレイヤーがいなければリアル宇宙っぽい寂寥感を感じられそうです。
 空気もなしのはずなんですがそういうの気にしちゃです。そもそも生身で月まで飛んでますからね!
 地味に、月らしい小重力の設定があり。傘を持っていなくても、ジャンプでぽーんと高く飛べたりします。
 さらに、キラキラや宝箱もあり。大したものはありませんが、回収は楽なので行っておきたいですね。

 そして、シンボル徘徊しているモンスターもあり!

dq197-11.jpg

 イヤァーこれ規制必要ですよ! 何かの間違いで能年ちゃんがホイミスライムじゃなくてこっち被って出てきたらお茶の間騒然ですよ!
 バトルロードの敵として見たことがある人もいるであろう、コスモスライムですね。他にも……

dq197-10.jpg

 メーダやスモールグール型のやつとか、

dq197-9.jpg

 ガルゴル型の「スペースデーモン」「スペースデビル」が登場! 特にこの2匹はかなり強力なモンスターで、バングルに近い攻撃力と、それ以上の耐久力を持ち合わせる難敵です。他のモンスターの強さは控えめなので、こいつも余裕! とナメてかかると痛い目を見そうです。というかちょっと見ました。
 
 ただ他のモンスターもアレなんですよね、説明文が怖い! コスモスライムはあの形自体は擬態のようなものに過ぎず、頭部や目がそのままの機能を果たしているわけではなく、心臓と脳のありかは数ある触手のうちの一本である……みたいな不気味な設定ですし、メーダは他の生物に寄生して種を増やす的なえぐい生態が書かれていたり、スペース兄弟は星を破壊してまた次の星に飛ぶ……とかやたら強そうだったりと、みんな容赦なくエイリアン感強いです。なんかやけにでかいし!

 これらモンスターをみやぶってぞわっとしつつ、目指すのは月世界の北。
 「月世界の都」というマップがあるらしく、この流れだとまさかここもまだボス専用マップじゃないのかと予想して行くと……

dq197-8.jpg

 うひゃー! マジのきました!
 RPGで月にある町だと、あの「ラスボスはショパン」で有名なトラスティベルの月の街エレジーってところが個人的に雰囲気がすんごく好きだった覚えがあるんですが、ああいう色彩に満ちた感じではなく、月世界と同じく色に乏しい外観です。どうも月の都はあのエイリアンたちの襲撃を受けて、今は滅亡の危機に瀕しているとのこと。えらいときに来たものです。

 dq197-7.jpg

 街には宿屋や道具屋、教会があり、中は文化を感じられる作りになっています。
 雰囲気的にはドワチャッカ大陸と少し似ていますが、色彩などはそれともまた違っていますね。RPGのSF街の王道って感じです。
 が、女性ばかりの都の住人たちは、なぜかみんなアストルティアで言うところのバニー姿りっきー月世界の人のセンスどうなってるんですか!
 それぞれの施設で、初回会話時に専用のセリフが流れるのが凝ってますね。道具屋の人、変な形したお金って言っておきつつ普通に物売ってくれる対応に本当にいいんですかと! まあでも、物珍しさというのはあるのかもしれません。

 ひととおり施設訪問を済ませて、向かうのは都の北部。

dq197-6.jpg

 ほんとこれなんのゲームや……。
 月世界到着時から見えていた、大きな塔に向かいます。
 塔の入り口にあたる転送装置のところに、セレスという住人が。彼女によると、月世界の女王であるカグヤ=ムーンという人物が、侵略者に呪いを掛けられて身の自由を奪われて眠っているという状況が明らかになります。カグヤさんを治す薬を作るため、様々な物質に変換が可能であるらしい「インベジウム」を、外のエイリアン魔物たちを10体狩って集めてきて! というお願いを聞くことに。インベジウムすごいけどなんか危なくないですかねあいつらから手に入った素材で作った薬って!

 ともあれ達成して戻ってくると、カグヤさんに薬を飲ませるために月の都のお城に向かえるようになります。

dq197-5.jpg

 とそうそう、転送装置の近くに黒箱が隠れていて、中にはまんげつリングが入っています! 月!

dq197-4.jpg

 お城の内部へワープすると、短い曲がり廊下の先に扉が。
 その扉の前で、写真のドワ子さんが赤い字で倒れていました。予想はしていましたが、これは来ますね!
 内部でイベント! カグヤ=ムーンさん、今までのクエとかの流れ的に絶対これなげきムーンタイプが来ると思ってたんですけど普通にかわいらしい女性じゃないですか! セレスさんとのいちゃいちゃ想像しますけどいいですね!

 さて、そこにやっぱり敵が襲来! そしてボス戦になります!

dq197-3.jpg

 ボス、「レプティリアたち」! いいですね、意味はわからないけどいかにもSF町の敵ぽい名前!
 ちょっと調べてみたらレプティリアンでヒト型爬虫類、のことらしいです。スターウォーズとかに出てくるいろんな種族のああいうのを想像しましたけど、そんな感じかな? いずれにしてもSF系の名前みたいですね。

 ガチャコッコ型のモンスターで、基本的な攻撃もそれに準じています。
 「斬リキザム」「撃チマクル」など、150~200ダメージ程度の複数攻撃を2体で使用してきて、僧侶の回復力があれば問題はないにしろ、決して無視はできない火力があります。
 また、「警戒レベルマックス」でダメージバリアを展開、「電流駆除システム」で高確率のマヒ効果のある範囲攻撃も。まんげつリング場所ネタだけじゃなかった! こんなときに限って退魔下を混乱にしていたのでしっかりマヒしました。

 が、本当に怖いのはまたさらに別の技!
 最初こいつらの写真を撮っていたら、直後に自分とサポ魔さんが死んでいたのですが、その正体がこれ!

dq197-2.jpg

 「侵入者ロックオン」という技で、魔導砲タイプの紫のビームを発射してきます。
 なんとこの威力が500ダメージ以上! しかも発動が非常に早いので、かたまりがちなサポが一気に二人以上やられてしまうこともざらにありました。ロックオンはロックオンらしく長い時間挟むとかしてほしい!
 サポ賢者さんが手早くザオリクとベホマラーを回してくれて事無きを得ましたが、強力な攻撃ですね。僧侶で聖女をかけるのが一番の対策だと思います。
 幸い、この技以外のスペックは現段階のキャラならそこまで苦戦しないレベルなので、なんとか撃破できました!

 その後のイベントで、満を持して我らが親分、カンダタさんも登場。
 やはりというか、レプティリアはほんの尖兵というか、偵察隊のようなものっぽく。いずれ訪れる月への侵略者との戦いの時を待つことになり、オルフェアに帰還します。カグヤさまカンダタさんとフラグ立ってますけど私はセレスさんワンチャン派で行かせてもらいます!
 今回も動き気合い入ってますが、特にレプティリアちゃんが何度もカンダタさんに蹴られまくるのがすごい良かったです! あれは凝ってる! やっぱガチャコッコタイプはかわいいです。

 そういうわけで、完結はまだ先ですね! 2.4でカンダタクエ最終話らしいので、次の4話で終わりかな?
 いやあ、しかし、語りなおすまでもないですが本当に驚かされました! がっつり新マップの月て!
 配信間隔が長くなるのも納得というか、こういうところでこちらの「この規模のクエストなら、できる展開や工夫はこの程度だろう」という予想を大きく超えてくれるというのは素直にとても嬉しいし楽しいですね。ついつい画像もたくさん用意させていただきました。
 バージョン2の配信クエストの力の入りようはすごく気に入っているので、ぜひ今後も、バージョン3でも同じように頑張っていってもらいたいなーと思います。今度? のリンジャクエ最終話も楽しみですね! スキルブックカモン!

 それでは、今日はこのへんで。バトルロードのポイント、Bランクになるとそれ以上上がらないらしいですね。もうBランク行ってる人いるのか! って驚きましたけど、ともかくBランク到達以降は2.4まで? 参加は控えたほうがよさそうですね!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1071-f0c3f21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)