プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
モンスターハンター4G 第13回プレイ日記!

 連日連夜とこんにちは!
 ソロでレベル136までかち上げた、テオ・テスカトルのギルドクエスト。
 ここまでやれば十分だろうということで、オンラインで部屋を立ててみました!
 ……がしかし、色々と難しい事柄が出てきますね!
 
 まず、ギルクエの入手装備系統のこと。
 私のテオクエは報酬が片手剣/双剣なので、この2種を希望していない人が私の部屋に入った場合、当然ですが抜けてしまわれることになります。
 最初、操虫棍のサムドラ=ダオラを私が装備していたので操虫棍の人がたくさん入ってきたんですが、すぐに抜けてしまう人が結構いました。確か部屋探すときにプレイヤーの武器種が見えたはずなので、それを見て報酬内容を予想して入ってこられる……という形になるわけですね。4無印のときのギルクエとかほとんど触っていなかったので、これは盲点でした。
 そこで、今は片手剣のミストラル=ダオラを持つようにしました。入ってくる方は双剣、片手剣が多くて、それ以外の方も片手剣/双剣報酬を予想して来られるのか、ほとんど抜けずに参加してもらっています。私としても片手剣のほうが生存率高いので、ちょうどよかったです。昨日ご紹介した操虫棍の挑戦者装備をそのまま使って火力もある程度確保してみました。


 次に、合計で3乙アウトというのはキツいね! ということ。
 普段ソロで遊んでいるので、自分以外の人が合計3回落ちてもクエスト失敗、というのがとても厄介に感じます。
 でもって、やっぱりテオは怖い! このレベルともなると、どの攻撃パターンでも2回攻撃を食らったら死んでしまうため、突進の回避などをあまり意識できていない人が入るとあっという間に乙が重なってクエスト失敗になってしまいました。
 午後8時くらいの時が本当にきつくて、クエストの成功率が2割くらい。私も全く死ななかったわけではなかったんですが、それでもとにかく自分よりも他の人が被弾することがひたすら心配で辛いところでした。タイマー起動させているので、爆発少し前にチャットでお知らせを出したりしているんですが、それでもなぜか突撃してノヴァ食らう人とかもいたりで大変!

 野良、しかもモンハンともなればしょうがないんでしょうけど、もうちょっと生存を意識して戦ってほしいなと思ってしまいますね! ソロでも倒せる相手に対して3人とか4人で斬りかかるわけですから、火力とか攻撃回数を重視しすぎる必要はないと思うんです。
 ……とはいえ、テオさんの場合はやるべきことが非常にはっきりしているので、避けながら張り付いてガンガン攻撃ができない場合は生存しようとすると逃げ回るしかなくなってきちゃう……というところがあると思います。それで本当にほとんど攻撃しないで走り回っている人とかもいたので、とにかく各攻撃の対処を自分なりに習得してから来て欲しいなと思います。
 そんなわけで、このギルクエに関してはある程度キック機能を活用しないとどうにもならないなー、という印象を受けました。剣士で防御が650前後しかなかったり、スキルや武器がちょっとテオ向きじゃなかったりといった「あれ?」と思う人をまあいっかと思って一緒に来てもらったら、ほとんどの場合でその人が1~2乙してクエ失敗、という目に遭ったので、DQ10的な装備とかテキトーでいいじゃん思考はここに限ってはお休みせざるを得ないですね!

 一方で、もちろん超頼りになる方もたくさんいました!
 先ほど一緒になった発掘武器大剣の方は、うまいこと溜めを当ててガンガンダメージを与えてくれていましたし、操虫棍の人でテオの怒り時に毎回確実に乗りを取って、ノヴァを使わせない+安定した乗りダウンの攻撃タイムを確保してくれたりで、非常に助かりました。

写真 2014-12-12 2 23 46

 レベル139とかの時だったんですが、この早さ! 5分針て!
 一人だと30分とか当たり前にかかるので、やっぱり高レベルギルクエはPTを活用させていただくしかないと思った次第です。

写真 2014-12-12 2 50 14

 そのときのメンバーでいくらか連戦させてもらって、ついにレベル140に到達しました!
 136から報酬が変わって、報酬枠の左上にある確定の封じられた武具以外にも、二段目枠で結構封じが出てくれますね。135以下のときと比べて、封じと英雄の率が逆転したような感じです。刻みおま、天鎧玉もうれしい!
 136とか140がテオさんの強さの節目になっているのかなと思いましたが、このレベルになった瞬間にいきなりグンと強くなるということはなかった印象ですね。なんかもうどのみちどんな攻撃食らっても2撃なのであんまり関係ない的な!
 ただ、粉塵爆発系の攻撃の即死ラインは地味に上昇し続けていて、140ともなると少し粉塵で削られただけでも即死しかねない威力になるので、これらの攻撃はしっかり危機意識を持って避けるようにしないとなと感じてます。

 少しオン環境のことに話を戻しますと、やっぱりプレイする時間帯が結構関わってくるかなと思いますね。
 ゴールデンタイムはどうしてもクリア率落ちますし、深夜帯は頼りになる方が多そうです。

 そんなわけで、ゴールデンタイムはまだ終わっていない通常クエストのほうを進めるようにしました!
 古文書の解読が進んでいたんですが、ギルクエにかかってスルーしていたので、G級ミラボレアスに挑んできました! 紅龍さんですね! ミララースという通称があるみたいなので、それを使うことにします。

 ミララースさんは強力な火属性攻撃の使い手ということで、最初、思いっきり火耐性を高めた装備一式を作ろうかと画策していました。
 しかし火耐性高めの装備を作ろうと思うと、未クリアのゴグマジオス強化個体クエだとかまだ出てない錆びたクシャルダオラだとか、それこそミララースさんを攻略する必要があったりして、私には非常に敷居が高く。
 とりあえずとして、火耐性10で細菌研究家がついてるアーティラートの装備で挑んでみることにしました!

 ミララースはミラボレアスの色違いで、戦闘フィールドは溶岩島。
 攻撃力が非常に高いですが、前方に対して攻撃する技が多く、後足のあたりは比較的安全な印象を受けました。
 しかし後足の肉質は硬く、怯ませてもダウンを取れないので、途中からちょっと前面のを狙うように意識! 怒り状態のときは特に、この胸の肉質が柔らかい気がします。で、前方を攻撃してからコロリンすると脚の間を抜けて後ろ側に回れるので、逃げやすくていい感じでしたね。
 そういうわけで思ったよりも攻撃に理不尽さはなかったですが、攻撃範囲が読みにくく威力が非常に高いメテオや、攻撃範囲がかなり広い尻尾振り回し、風圧を発生させる上に威力が恐ろしい滑空攻撃、初見では見切るのが難しかった倒れこみ、それに微火力ながら連続で足を止められるプロミネンスなど、被弾する要素はさまざまありました。これらの攻撃はほとんどが6~7割ダメージを与えてくるので、脅威度はギルクエのテオさんにも負けません。

 さらに、問題は耐久力
 撃退ができるので多分2戦目で耐久力の引継ぎがあるんだと思うんですが、それでも出来れば1回で倒してみたいと思い、なんとか柔らかいところを見出してひたすら抜刀攻撃を繰り返しました。
 残り5分を切り、2乙していることもあって迂闊には突撃できないなか、意識して頭も狙うようにして攻め続け、もうだめかと思ったその時!


写真 2014-12-11 20 41 30

 ひゃー! 残り27秒で初見討伐できました! 無印のミラボレアスの時もこんな感じでした!
 イモートが突撃隊改を当ててくれると、後半の拘束は無効化されますが最初に確定でダウンさせてくれるので、この時に頭をしこたま斬れたのがすごく大きかったと思います。
 ともあれ、手持ちの装備で倒せてなによりです。ただ、本当はこのミララースの操虫棍を作ろうと思っていたんですが、流石に乱獲は大変そうで……。
 
 で、虫さんの速の高級虫餌が尽きていたこともあり、最終強化1つ前のブラキ棍を完成させることにしました!
 そんなわけで、臨界ブラキディオスともバトルしてきました。初回は片手剣だったんですが、今回はまたもアーティさん。細菌研究家役立ちますね!
 動きの遅さがいい感じに大剣にマッチして、気がつけばだいたい20針で討伐できるように! こちらもイモート突撃隊が大活躍します。頭にどれだけ溜め3を当てられるかが討伐スピードを速めるカギですね。
 ……しかし、5戦ほど重ねても不滅の炉心殻は出ず! 砕竜の天殻は出たので、あとこれだけなんですが……。まあ、やることあるのはいいことですし、地道に倒し続けようと思います。
 
 古文書の解読はついに最終巻まで完了して、「高難度:モンスターハンター」がついに出現しました!
 ティガレックス・ジンオウガ・ブラキディオス・ゴア・マガラ・セルレギオスの5頭クエとかいうわけわかんない内容。アーティさんで行けますかね……?
 ともあれ、これはできれば他のG3クエストを終わらせてから最後に挑みたいと思います。激昂ラージャンと極限ラージャンなんとかしないとなあ……。

 それでは、今日はこのへんで。そういえば今日のエピソードクエストで金レイアさん来るみたいですね! 毒片手剣作りたいです!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1082-6cb36ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)