プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
モンスターハンター4G 第14回プレイ日記!
写真 2014-12-12 15 27 13

 うひゃーかわいい!

 すんごくアレなノリで進んでいく、エピソードクエスト第5弾。早速ですが、攻略してきました。
 2戦目のブラキから竜の大粒ナミダを取るクエ、1個目で出てくれたのは非常に助かりましたね!

 さて、本番の3戦目は、通常クエストでは未実装だったG級のリオレイア希少種がついに登場します!
 今までリオレイアは適当な装備で狩っていたんですが、そろそろ風圧対策の装備も作りたかったので、ここで用意してみることにしました。
 装備はブラキ棍最終強化の砕光の黒曜杵(極限攻撃)で、出来上がったスキルは「耳栓・匠・風圧【大】無効・挑戦者+2・ボマー」
 っとそういえば、前回作っていた途中だったブラキ棍、無事に不滅の炉心殻が出てくれて完成になりました! 7~8戦目くらいの剥ぎ取りでついに出た! と思ったら直後にもう1個剥ぎ取れたという。センサアアァッ!!

 この装備で挑戦! どんな強さでしょうか!
 ……と、意外にもMH3Gの時に感じたような超圧倒的なスペックは感じられず、ある程度普通に渡り合うことができました。ギルクエやG3終盤の超高火力モンスターに比べれば、まだ常識的な範疇の攻撃力に留まっているという印象です。
 また、風圧無効はやはり非常に助かりました。今後のリオレイア戦では必ずつけていこうと思います……。
 しかし、だからといって原種のように余裕というわけではもちろんなく。G級亜種が習得している強力な噛み付き関係の攻撃に、防御面はかなり苦しめられました。立ち状態から繰り出す噛み付き火炎の攻撃範囲が異常で、かなり回避性能が欲しくなりました。当たりまくり!
 
写真 2014-12-12 16 02 51

 攻撃に苦しめられ、乗りや突撃隊の命中時以外に大きく攻めることができなくて、初戦はこんな感じでした。まあでも初見で突破できたからよしです!

 リオレイア希少種素材から作りたいものがあったので、もう少し連戦をしてみることにしました。
 と、ひとつ大きな勘違いをしていまして。
 リオレイア原種と亜種の咆哮は小レベルなので耳栓で無効化できますが、希少種のものは大レベルなんですね!
 そんなわけで、耳栓はこのときまったくの死にスキル。これじゃいけないと思って、スキルを「高級耳栓・匠・風圧【大】無効・挑戦者+2」に変えました。
 これで怒り突入時の咆哮に閃光玉を合わせてダウンを取れるようになったので、チャンスを作りやすくなって楽になった感じですね! 2・3戦目は15針で撃破できました。ただやっぱり噛み付き火炎は回避スキルなしだと避けられそうになかったので、挑戦者捨ててでも回避系入れたほうがストレスは無さそうかなーって感じはしています。

 さてさて、この素材を使って作りましたのは、毒片手剣「ルナティックローズ」!
 G級毒片手剣として使っていたゲリョフランキスカ改と比べると毒数値こそ大きく劣りますが、こちらは攻撃力400超え+紫ゲージを持ち、物理能力で一線級の性能を持った優秀な武器……だと思います。
 地味にこのルナティックローズ、最下位に近いコマンドダガーからの強化しかないのが大変ですね! まさか今更下位のドスジャギィを狩ることになるとは思いませんでした。10秒で死にましたよ!


 これで一流の毒武器を入手できたので、ついにあの敵に挑んでみることにしました。
 ……そう、「高難度:不協和音の風が鳴る」錆びたクシャルダオラさんが相手です!
 武器はもちろんルナティックローズ。スキルは「挑戦者+2・風圧【大】無効・匠・回避性能+1・耳栓」ができました。

 とにもかくにも、挑んでみましょう!
 錆びたクシャルダオラとの戦いは、最初は極圏でスタート。制限時間は30分しかありませんが、一定以上のダメージを与えることで撃退終了となり、ダメージなどが次の戦いに引き継がれます。
 作ったばかりの細長いレイピアの輝きにうっとりしつつ、一気に攻めかかります! 毒毒でいじめてやる! てやー!

 ……てやー!(クエストリタイア

 なんですかアレは! 完全に素のクシャルダオラと別の生き物レベルじゃないですか! 村ラスボスの時とか完全にネコかぶってましたね!
 とにもかくにも、肉体を使った近接攻撃が恐ろしいですね! テオパンチと同じ振り向き攻撃は、前足の部分が自分に向かってきたときは回避性能のおかげで避けられますが、後足や尻尾の部分にも攻撃判定が発生し、このダメージが決して無視できないレベル。
 さらに錆びたクシャルダオラ専用攻撃の、首伸ばしアタック! 強烈な追尾性能とリーチを誇っていて、なあなあではまず回避できない上に、この手の攻撃の定石である相手のふところ方面への前転回避をしてしまうと、強烈な判定が身体にもあるため回避に失敗してしまうという恐怖の攻撃です。そしてダメージが痛い! ほぼ5割持っていかれました。
 そして空中時の肉弾戦能力もアップしていて、非常に素早い滑空攻撃などは特に脅威。もちろん風を操る攻撃も非常に厄介なんですが、とにかく物理攻撃が強くなりすぎていて、この錆びバージョンこそ本当の鋼龍という印象を受けました。

 さらに、肉質が非常に厄介ですね!
 通常クシャルダオラでまあまあ有効だった後足が、なんと白ゲージで弾かれる硬さに。
 そうなると前足か頭か胴体を斬るしかなくて、結果物理攻撃に晒されやすくなるという。恐ろしい……。

 最初はわけがわからなさすぎて、3回くらいすぐにリタイアになりました。
 そのへんでなんとか動きに慣れてきて、ようやく渡り合っていけるようになったような、ならなかったような。
 物理攻撃は厄介ですがとにかく頑張って避けるとして、ブレス攻撃もまた厄介ですね!
 特に大竜巻を発生させる技、竜巻が明らかにこっちに近付いてくる上に食らったら即死級の威力なので、その竜巻周辺で戦うのはもうばかばかしく。この技が来たら大きく離れるようにして、がん無視を決め込むことにしました。
 
 また、龍風圧をまとってしまうと本当に何をすればいいのやら分からなくなりますね!
 ルナティックローズの毒属性値の問題か、それほどすぐに毒にできない状況も多くて、龍風圧状態で暴れられると手のつけようがなくなる時もありました。乗るか突撃隊で落とすかして、気合いでこの状態を抜けないときついですね。

 とにかく死なずに戦い続けることを目標にして、どうにかこうにか戦っていると、20分経過したところで撃退に成功!
 さらにもう1戦、今度はこの龍風圧に苦しめられてうまく戦えなかったんですが、25分くらいで撃破! ……ではなく、2度目の撃退に成功しました。
 3戦目で、ついにフィールドが戦闘街に移動! いざ決戦です!

 戦闘街は当てづらいとはいえ撃龍槍もありますし、主要フィールドが平らですし、別マップに逃げ込むことができるので極圏よりかは結構戦いやすいですね。
 龍風圧を使って暴れさせないために、とにかく強気で押していくことは大事かなと思うようになりました。毒をしっかり蓄積させていけば、そこまで龍風圧まといの時間は長くならないですね。相手が飛んでいる間も片手剣でも切り上げ系の攻撃を当てられるので、とにかく積極的に行くように!
 乗れるときには乗って、回復薬がぶ飲みでごり押しのごり押し! どうせまだ撃退させていつかは倒せるし気楽なもの! と、攻めて攻めまくり……


写真 2014-12-13 2 02 49

 この3戦目でついに撃破できました! やったー!
 時間は全部で60分以上掛かったんですかねこれは……。クジュラシリーズでよくシミュに出てくる腕装備のクジュラハトゥーはもう素材集まったみたいなので、もうコレいいですかね! ね!
 いやしかし、とんでもない強敵でした。モンスター自体の総合的なスペックの高さは本作の通常クエストの中でもトップレベルなんじゃ、と思わざるを得なかったです! これの強化個体とか今後出たらもう知りません!


 それと、残していたグラビモスの極限個体にも挑戦してきました。
 水属性ダメージを重視すれば楽そうだったので、正統十字ペリスケリス「水属性攻撃強化+3・匠・高級耳栓・業物」を揃えて勝負! 水の装飾品作るために下位ゲネル狩りにいったんですけど、アルセルタスさんが3撃くらいで死んで不憫な気持ちになりました。

 極限グラビモスは、おおむねグラビモス亜種の特徴を獲得した原種、という感じですね。
 ジンオウガみたいに大幅におかしくなっているということはなく、片手剣で斬ることになる脚とおなかが極限はじかれ部位になっていないので、極限状態でも攻めやすかったです。
 が、攻撃面は強烈! もともとグラビモスと片手剣で戦うのはあまり慣れていなかったので、攻撃判定が強烈なタックルや、いやらしく攻撃判定を撒き散らしてくるブレスがきつかったです。ペリスケリスの極限防御とネコ防御大で軽減効果がたくさん発動してくれたのがありがたかったですね。
 こちらのメインのカードは、抗竜石「属撃」! 水属性有効状態で脚を切ると、最初の脚部位破壊が速攻で完了して、以降もごろっごろグラビモスを転がすことができました。やっぱり水属性がとんでもなく有効みたいですね。

 とにかく1回倒せればいいので、ムリはせずに属撃中心で攻めていきました。
 ブレスの追い討ちを回避しきれずに1乙はしてしまいましたが、極限個体の中ではあっさりめの20分針で撃破できた次第です! まあちょっと強めのグラビモス亜種、くらいの感じですね!


 そんなのを挟みつつ、古文書クエストも頑張らなきゃ、ということで。
 まだ残っていた、「高難度:頽廃の沼」に行くことにしました! あのゴグマジオスの強化個体クエストです。
 緊急クエストのゴグマジオスはブラキ棍最終1つ前で攻略したので、今回は最終強化で!
 
■女/剣士■ --- 頑シミュMH4G ver.0.9.5 ---
防御力 [489→722]/空きスロ [0]/武器[1]
頭装備:セレネXヘルム [3]
胴装備:アカムトXウルンテ [2]
腕装備:クロオビアーム [胴系統倍化]
腰装備:バンギスXコイル [胴系統倍化]
脚装備:メイドXソックス [胴系統倍化]
お守り:龍の護石(聴覚保護+5,加護+4) [3]
装飾品:闘魂珠【2】(胴)、闘魂珠【2】、抗着珠【1】×5
耐性値:火[6] 水[5] 雷[-7] 氷[6] 龍[-12] 計[-2]

見切り+2
高級耳栓
斬れ味レベル+1
挑戦者+2
粘着無効

-------------------------------

 装備はこんなものを用意しました。腕の胴系統倍化G級装備、出て欲しいですね。
 ゴグマジオスは、とりあえず尻尾方面にいるときの振り回しが厄介なので気をつけるということと、油が流れている部位が肉質軟化しているっぽいので、そこをメインで攻めることを意識して戦いました。
 エキス3色がかなり簡単に取れるのはいいですね! しっかりトリプルアップ状態にして、乗りは後半戦に温存するために最初は通常攻撃だけでガンガン斬っていきます。大きめの攻撃をもらってしまったときは、持ち込んだ秘薬や大粉塵などを惜しみなく使ってすぐにフォロー! これも1回しか戦いませんし、総力戦で行きます。
 硬化薬グレートや操虫棍エキスの防御アップ効果状態でぎりぎり耐えられた攻撃が多かったので、地味にこのへんの恩恵あったように感じますね。

 20分直前あたりで第二形態に移行できて、ここまでは順調かな? と思ってテンションアップ。
 即爆発になるが厄介になりますが、ほぼ見た目どおりのやや弱めの攻撃判定であることを意識して、なるべくきっちり避けていきます。もちろんそれでも当たりますが!
 マジオスさんの第二形態はよく飛びますね! あまり対抗手段もないので、適当にジャンプ攻撃したり研いだりしていました。このときバリスタ持ってると有効なのかな?
 で、少しして巨龍砲の準備が完了! よーし当てに行くよ、と、拘束弾を当てて砲に向かい、いざ発射!
 
 …………外したーーーー!!? 1000pが! 旅団ポイント1000pが!
 あの拘束弾って1発当てただけじゃダメなんでしたっけ……。

 これは正直詰んだんじゃないかと思いつつ、しかしここまで来たらもう続けるしかなく。
 せめてと、撃龍槍は初代を含めて全部当てました。マジオスさんが目の前に身を乗り出してくるのをきっちり待てば、確実に当てることが出来ますね。
 そこからはただただ攻撃。乗りは4回くらい行って、この時に柔らかくなっている胸や頭をたくさん斬れたので、ダメージ行ってくれてれば……! と願い、ひたすら攻撃を継続します。

 と!


写真 2014-12-13 18 23 23

 いやったー!!
 多分通常ゴグマジオスの時よりもやや早いくらいのタイムです! やっぱり装備も揃ってきてますからね!

 そんなこんなで、各種クエストが色々進みました。
 ここで攻略サイトでG3クエスト一覧を見てみたんですが、あれよあれよいつの間にか、戦闘街の緊急クエストを除いた残る通常クエストは、「高難度:金獅子を狩って参れ!」「高難度:絶対的膂力の証明!」「高難度:モンスターハンター」の3つだけになったみたいです! あらま!
 前の2つはそれぞれ激昂ラージャンと極限ラージャン。激昂さんは村クエだとかなり慣れてこの前5分針も出せたんですけど、集会所の体力高いやつはなかなか仰け反らないから難しいんですよね……。極限は後足弾かれるのがいやだです!
 まあ、なんとか奮い立たせてアーティさんで叩き斬りにいきたいですね!

 それでは、今日はこのへんで。睡眠かマヒの属性持った高性能の発掘大剣が欲しかったりします。どっかの大剣テオクエに混ぜてもらおうかな! 火力はあんま無いかもですが死ににくい自信はあります!
 とそうでした、月曜日から1週間ほど自宅を開けます。移動先でもネット環境大丈夫だと思いますが、ブログ更新はスマホからになるので、多少記事の形態が変わるかもしれません!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1083-11c42189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)