プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第220回プレイ日記!

 キラーマジンガのコインさん22万台になってる……ターン非消費あと1枠はホントにつけにいきたいですね!
 それとさきほどチームで三悪魔に連れて行ってもらって、忠誠が322→332になりました!
 個人的に三悪魔は今の値段だとまだまだ回しまくる気にはならないんですけど、だからこそ声かけてもらえないと強化する機会も全くなくなっちゃうので、誘ってもらうのはありがたいですね! 今回は1周だけで申し訳なかったです!

 さて、今回はこちら!

dq220-3.jpg

 さきほど放送された「DQXTV 職人スペシャル」の感想でも書こうと思います!

 20:30~は「りっきーの予習」というコーナーがもともと組まれていて、本来の内容は本番で各出演者が使う職人道具の製作を行うという時間のようでした。

 が、急遽用意された形で、ミニディレクターリアル夜話として現在のカジノに関するお話がありました!
 現在のカジノが儲かりすぎていないか? という直球の質問に応じる形で、具体的に7点の修正点を挙げ、今週木曜日の1/22にも修正が施されるという、かなり突っ込んだ内容でしたね。
 修正内容の詳細はすでに広場に上げられています。
 あまり長文でもないので、まるごと引っ張ってきちゃおうかな?

===

■ポーカーの変更内容
・通常プレイ時に儲かりやすくなるように、役がそろいやすい手札を出やすくします。
・「カジノレイド」にて、レイドモンスターに与えたダメージで得られるコインを、スロット、ルーレットに合わせる形に調整します。
・「カジノレイド」発生中に、役がそろいやすい手札を出やすくし、レイドモンスターを倒しやすくします。

■スロットの変更内容
・「カジノレイド」が発生しやすくなるように、宝箱が揃う確率を大きくアップします。
・通常プレイ時に儲かりやすくなるように、「メタルスピン」「フリースピン」の発生確率をアップします。
 さらに、「メタルスピン」「テンションアップ」発生中の当選確率を大幅にアップします。

■スロット、ポーカー、ルーレット共通の変更内容
・「カジノレイド」発生時に、ダメージを与えるよりも、協力して倒したことに喜びが感じられるように、レイドモンスターを倒した時に獲得できるコインの枚数を増やします。

■カジノフロアの変更内容
・2階の混雑解消のため、1階の「ノースルーム」「サウスルーム」のレートを、1枚 → 10枚 に変更します。

===


 最大の注目点は、ポーカーレイドの役で得られるコインが他のゲームと同じ程度に調整されるという点ですね!
 今のポーカーの稼ぎはレイドありきで、それもレイドの討伐報酬ではなく、レイド中にコイン消費なしで何回も回すことができる+入手コインが超高倍率になるという点を最大限活用したものといえると思います。ここが下方修正されることで、少なくとも今回の修正によって、今以上にコインを稼ぎやすくなるということはまず無いんじゃないかと想像します。
 役自体は作りやすくなるようですが、ダブルアップ確率に関しては特に言及がないので、通常シーンでマイナスにならずに回していけるのかどうかはまだ分からないかなーと感じます。

 一方、スロットには大幅な上方修正が加えられました。
 宝箱出現率アップでレイド発生率が高まり、テンションアップやフリースピン、メタルスピンなどの状態変化のすべてに上方修正がかかっているので、今までと比較して多少なりとも回していて気持ちがいいゲームに近付いているんじゃないかなと期待したいところですね。

 レイドの討伐報酬が上昇する、という変更点もあります。正直これを読んだだけだと、まだ「おどるほうせきに対するファイブカード」のような強烈なひとりじめに対するマイナス感情が解消されるかどうかは少し疑問だったりもします。
 が、ポーカーはレイド中の役の配当が減っていますから、あとは討伐報酬の上昇量しだいで、カジノレイドにおける報酬量の重要度のバランスが「役の配当<討伐報酬」になって、この文章のとおり「協力して倒したことに喜びが感じられるように」なっているのかなあと、組み合わせて考えると納得できるかなーと思いました。
 レイドは本来そういうものだと思いますから、討伐報酬を得てなんぼ、というバランスになるのは個人的には悪くないなと思っています。ただそうなると、モンスター討伐に失敗してしまったときの残念感が強くなってしまうと思うので、それが少し気になるところです。全員が全力でぶん回すでしょうから、誰かのせいになるわけではないですけどね!

 素直に嬉しいのは、1Fサウスルーム+ノースルームの10BETマシン化!
 今の2Fポーカーはほんとに50鯖満席が当たり前という凄まじい状況だったので、これなら少なくとも席に座れなくなるということはなさそうかなーと思います。日曜日あたりにチームでポーカーやりたいね! なんて話が出ていたんですが、とてもとてもそんなことできる状態じゃなかったですから、そうやって身内で遊ぶテーブルも確保しやすくなると嬉しいですね。
 ただまあ、席の分散によって1つのテーブルに8人集まりにくくなってしまうんじゃないかという危惧はなくはないです。1垢では外の様子が全くわからないので、せめて同じテーブルに座っている人数だけでも分かればいいのになーと感じることはありますね。

 全体的には、やっぱり今のカジノの状況はいろいろな意味でとんがっているので、それを平らにするという修正なのかなーと感じました。
 あまり邪推ばかりはよくないですが、コインの獲得具合は今の2Fポーカーには劣るようになってしまうのかなーと現段階では思っちゃうところですね。
 ただ、個人的にスロットが気楽で好きなので、こちらの強化には期待しています。
 平らにした上で、その高さが尖っていたときの先端よりもガクっと低くなることがないような修正だと嬉しいですね。せっかく手が加えられるわけですし、今みたいにカジノが活き活きとしているのは、コンテンツとしてはやっぱり悪くないことだと思っています。おかげかなんかオーブ安いし!


 さて、本編はさらっと流していきたいと思いますが!

 今回はリーチローさんのほか、「ライブ班」のスタッフである原田さんが初登場していました。
 ライブ班っていうのは最初ライブカメラ的なことかと思っていたんですが、担当コンテンツを聞く限り、「生活」コンテンツ全般を見ているみたいですね。職人からリーネまでと、幅広そうです。

 職人スペシャルということで、リーチローさんの持ち込み企画がひとつの大きな主内容でしたね。
 なんとなくフォステイルタイプかなーと思っていたんですが、みごとに裁縫! まあニーズとか考えずに古代王族のくつ縫うことしか出来ないんですが!
 あれは各キャラクターの性質のつかみ方、ふくらませ方に関心させられましたね。アルウェ王妃ちゃん様の解釈とかすごい!
 
 この企画は考えられていて面白かったですが、あとはさらっとしたトークと、初心者大使の職人挑戦が大部分を占めていて、職人話をこってり聞けた! という感じではなかったかなーという感想です。
 第三期初心者大使はよく配信みてますしもちろん好きなんですけど、まだ職人レベルも成長過程、職人知識はほぼ皆無の人たちの職人作業を4人分も見て……というのは、職人スペシャルとしてはどうしても密度の薄い内容だと感じてしまいました。
 リーチローさん以外にあと2、3人ほど別の職人をがっつり遊んでいる人とか呼んで、その人たちの職人プレイや濃い目の内容の職人話とか聞きたかったなーと思ってしまいますね。商材選びや物価の話とか、バッコスさんでは捌ききれていない印象でした。
 職人の仕様はやってない人には分かりづらいですし、数値がどうとか野良会心がどうとか、名目上はマスクされている部分の話も多いし、話があることでバザー相場が荒れて特定の立場のプレイヤーが困るなんてことも出てくると思うので、コレだけでDQXTVの1放送を作ろうと思うとなかなか難しいとこなのかなと思ったところですね! でもリーチローさんのアポカリプス☆3はさすがでした!


 そんなこんなで主内容はちょっとスベってたかなーと思ってしまいましたが、その後の第三期初心者大使によるバズズ戦! これは熱かったですね!
 いやもう、おいなりの僧侶がステキ! 初見のバズズ戦でマホトーンを見て自分にキラポン、あ~みぃの封印に即マホリーとかの時点で初心者大使としてはすごいですし、ザオラルタイミング見てのベホマラー詠唱中断→再詠唱で全員回復、みたいな細かいテクも垣間見えてびっくりしました。なによりあんだけ動かしながら他のメンバーに的確な指示を出していたのは結構とんでもないですね。私なんかあんな風に忙しい戦いしながらしゃべるのとかぜったいムリです。
 
 かずなりさんは昨日の配信でも驚かされたことがあって、会心完全ガードを使ったあとに武器替えしたらどうなるの? という質問をリスナーにしていたんですよね。これだけでも結構びっくりなんですが、それからリスナーの回答をうけて、「会心Gを使った後に両手武器に変えた状態で、つうこんが来そうなときに盾装備に戻せばつうこんを防げる?」というところまでたどり着いていて、ほんとに考えながらプレイしているんだなーと感じました。

 あ~みぃはかなりレンジャーが気に入ったみたいですが、いいですね! ザオ2構成になるのはかなり大きいと思います。
 今回のバトルもそうでしたが、初心者大使の放送を見てるとポルカの崇められっぷりが面白いですね。私もこの前サポピラにレンジャーつれていってポルカの便利さを味わえたんですが、まだ成長過程の初心者大使メンバーともなれば今のポルカはまさに必殺技! という感じ。あ~みぃにはこれからもレンジャー大使として頑張っていただきたいです。

 あいきちゃんのバトマスは明確なメイン火力! 本人のプレイスキルはいちおうの壁とロスアタを入れることくらいですが、職が噛み合って十分な仕事ができていますね。必殺SHT→渾身斬りをちゃんと使っていて、強カードボスに通っていたときに見かけたSHT天下無双マンの方々よりもすごい! って思ってしまいましたよ!
 あ~みぃとあいきちゃんは両方とも戦士でスタートしているんですが、あ~みぃが戦士/レン、あいきちゃんがバトマス中心と分化しているのが面白いですよね。

 みゆみゆの魔戦! 確か昨日の配信の時点でLv46とかだったので、今回もそのレベルでの参戦という感じでしたかね。
 この構成での魔戦はレンジャーにバイキを入れることができるので、それとMPパサーだけで仕事にはなっていると思いました。そもそもフォースブレイクやフォース範囲化が来るまでの魔戦という職自体が、補助呪文とパサーができていればOKでステータスを求められることが少ない職だったと記憶しています。
 ただそのぶん、どうしても直接的に戦闘に関われるシーンが少ないので、今回もバズズを殴ったりとかあって、どう動けばいいかわからないシーンがあったんじゃないかなーと感じましたね。実際ピオ入れるくらいしかやること無さそうでした。あいきちゃんがバトマスなので、バイキ入れの役割も半減しちゃってますしね。
 みゆみゆは短剣盗賊→魔戦と、ややこしい補助が絡む+単体で活躍しづらい職を経てきてしまっているのが少しかわいそうだなーと感じます。やるべきことは最低限抑えられる人だと思うので、攻撃と回復のどちらでも絡めて補助がない賢者あたりはすごく合っていそうな気はするんですが、今からまた賢者をメインレベルに上げていくというのは大変そうですし……ううむ!

 と、なんか長くなりましたね! 好きなんですバトルとか育成とか技とか!
 三期大使はもう次の課題がピラミッドで、しかも1層はなんか余裕っぽい雰囲気だからすごいですね……。


 そんなこんなで、お別れの時間。
 各出演者の感想に移り、やっぱり今回は新情報がなさそうということで、お手洗いに立ちました。

 …………ちょうどそのときに!

dq220-1.jpg

 なんかきたあ! 戻ってきた瞬間にその部分終わったんでタイムシフト待つことになったあ!
 この画像は専門外の木工ということもあり、よくわかっていませんが、

dq220-2.jpg

 次のはやばいよこれ私もわかりますよ!   そう、頂戴成功あっ変換
 気を取り直して、超大成功なる文字が! 盤面にも新たに見られる赤いマスが登場しています。

 ということで、終わり間際の時間に原田さんからまさかの職人関係の新展開を示唆する画像が投下されました!
 錬金の超大成功はこれ一体……常識的な範囲で考えるとこうげき力錬金で必ず(+3)がつく、みたいに最大値の大成功になるのかなあと思いますが、超大成功という名前の強烈さからは、既存の大成功の限界を突破した結果がもたらされるのではという予感もしてきます。
 最大値確定の場合、上昇値固定の発動速度錬金などはどうなるんだって話になってきますしね。ってこれは限界突破も限界突破で2%になると結構えげつなそうですが……。

 大成功率が4%なのに対し超大成功が9%と、超のほうが大成功枠のメインになっているというのも注目したいですね。出やすいとなると、やっぱり大成功最大値がつく補完的な立場? でも大成功の限界突破なら、それはそれで今の大成功が発生率おさえめの中間的な立場になって、という展開も考えられますし……。


 しかし、この段階でこんな画像が出てくるとなると、これらの新要素の実装は結構近いのかなとか考えちゃいます。
 具体的には、2.4後期! ここで来ないとも限りませんね!
 錬金のほうの画像をよく見ると、結果予知も使っていないのに残り集中力が2になっています。盤面は中級錬金の初期からあまりいじってないですし、これ、もしかしたら「超大成功率プラス」みたいな特技を使った結果で9%まで上がっているんじゃないかなとも感じるんですよね。

 ……ということは、新特技の実装? そしてそれに伴う、職人レベルの解放……! 
 もしこれが2.4後期に来てしまったら、ゆっくり過ごせそうだったところから一転、なかなかの忙しさになりそうです。いや嬉しいんですけどね!
 バージョン2では職人レベル上限解放が2.1後期に1回来たのみですし、なくはないですよね。職業レベルは1回しか来てませんが装備は何回か追加されてきてますし、また後期のほうで解放という流れがあるかも分かりません。

 なんだかんだでもう2.4後期は1ヶ月半くらいの間に来ると思いますし、今回のような目に見えた大きな新要素! っぽいものはバージョン3でどかっと来るのかなあという感じもしますが、見せてもらえたものはいち早く体験してみたいと思ってしまいますね。


 思わぬ要素の投下があり、話題を呼ぶ幕引きとなりました。
 一日前に高額装備とか買っちゃったひとかわいそうですね! まさかいないと思いますが! ねえ!

dq219-4.jpg

 ねえ!

 それでは、今日はこのへんで。裁縫や木工の数値がゲーム上でも確認できるように、みたいな話がありましたね。基準値を自分で調べるスキル持っていないんですが、私なんかは数値出回った後で乗り込むので十分ですし、スマホを使ったいまの数値計算環境はじゅうぶん満足しているので、乗り込みやすくなる可視化は困る立場かな! と思った次第です。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1103-d7f2bf88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)