プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第226回プレイ日記!

 どーうもどうも!
 昨日18時から、第二期初心者大使の月1集合配信がありましたね。相変わらずの仲の良さ!
 バラモス前哨戦でドラゴンガイア戦! ……ということでしたが、色々な意味でこれぞニコニキ! という激戦でした。あんなハッスルしてるガイア見るの久々!
 正攻法を目指す考え方をした場合、べってぃーのパラがパラの役割を持てるようになるのがまず第一だと思うので、どこかで色々学べる機会があればいいですけどね。まああんな感じのままワイワイバラモスさん倒すってのがやっぱり合ってるかな!
 

 さてさて!
 昨日29日、色々な流れがあったカジノの再修正の日をついに迎えることになりました。
 気になるのはやはり、スロット! 様々な面での上方修正に期待して、ちょっと回してきました。

 ……これはすごい!
 修正項目にあった「フリースピン・メタルスピン発生率上昇」「テンションアップ・メタルスピン時の役揃い率上昇」が、かなりはっきりと感じられるようになっています。
 特にメタルスピン時の当たり方がかなり気持ちよくなっていて、4列以上の当たりもクイーンスライムもぽんぽん出てくれますね。

写真 2015-01-29 15 45 30

 テンションアップも絡んだりして、がっつりと!
 今まではメタルスピン時に90BETをふっかけた結果、全然当たらなくてマイナスになってしまうということもありましたが、ほとんどその心配はなくなったと思います。

写真 2015-01-29 17 45 22

 さらに、メタルスピンやフリースピンの時に更にフリーやメタルが重なって追加されて、かなりの長時間メタルスピンモードが継続するという一種のループ状態のようになることも。こうなると非常においしいですね!
 あまりにうまく行き過ぎて、お風呂やごはんの準備をしようと思ってたのに残り1回でフリー追加→メタル追加→フリー追加……みたいになって30分くらい予定が遅れちゃったりも。レイドもぽんぽん来たりして、稼ぎがどんどん蓄積されていきますね。

 テンションアップやレイドは他の人との絡みもありますが、基本的にはメタル&フリースピンでの稼ぎがメインになるので、ポーカーのように他の人のプレイ状況を気にすることなく遊べるのがいいですね。操作もAボタンを押すだけなので、ながらで気楽に増やせて非常に好ましいです。
 
 ただ、流れなのか台のせいなのか、状況に当たり外れはあるのかなという気はしますね! 夕方に座っていた台は相当すごかったですが、今の台は1時間以上レイドなし、メタルフリーのループもなし、コイン増加も1時間半で5000枚程度と、負けはしていませんが非常にしょっぱい状態です。
 本当ならとっくに席を立って他を探したいところですが、現在の10BETスロットは全鯖でほぼ満席状態。この席を探すのにもかなりの時間を要したので、ここ離れちゃうともう座れない気がして、ひとまずブログ書き終えるまではここでやるしかないかな、という感じですね。もうポーカー台もスロットにしちゃっていいんじゃないかな!(錯乱


 ということで、カジノに関してはとりあえず2Fのスロットはなかなか熱いですね!
 そして、もうひとつ。

dq226-6.jpg

 本日、夢現篇の第4話も配信されました!
 さっそく行ってきたので、いつもの通り追記で感想を書いていきたいと思います。




=======

 さてさて、夢現篇も第4話まで来ました!
 今回はグランマーズさんからクエストを受注し、彼女の占いの導きに従って真セレドのガケ沿いの教会に向かいます。

dq226-5.jpg

 そして、ツスクルで別れて以降本当に足取りが全く掴めなかった、あのアサナギさんとついに再会! なんかスカウターみたいなメガネしてませんでしたっけ!
 アサナギさんはエルフであるプレイヤーとの再会を喜んでくれましたが、ダークドレアムの悪夢とグランマーズの占いの話を聞いてもその内容を信じてくれず、最初はちゃんと取り合ってくれません。か、かわいげのない!
 が、その直後にプレイヤーが例の悪夢に! そして早くも4つ目の刻印が刻まれるところをアサナギも目にして、力を貸してくれることになります。
 
 アサナギはエルフのプレイヤーの身体の持ち主が研究していた古代の呪文を復活させるという使命を、彼女に替わってヒメア様から仰せつかっていたことがわかります。そしてその古代呪文は呪いに対抗する力がある呪文らしく、その呪文を復活させればプレイヤーの悪夢の呪いも祓うことができるかもしれない、とのことでした。
 古代呪文を手に入れるカギとなる「蒼炎の聖油」を借りて、古代呪文が眠るとされる場所へ向かいます。


dq226-4.jpg

 そして訪れるのは、ソーラリア峡谷! 真のほうはねじれ異形ちゃんに変わってしまっているため、アサナギは偽世界に移動したこの場所へは来られなかったというわけですね。
 ここを抜けた古き神の遺跡の奥、結界の間が目的地です。

dq226-3.jpg

 ここで、部屋の周囲にある燭台に特定の順番で聖油を注ぎ込む、というプチ謎解き要素のようなものがあります。ヒントはこの石版! さくっと突破できると思います。
 仕掛けをクリアすると、封印されていた「古びた巻物」を入手。これをアサナギのもとへ持ち帰ります。


 真セレドに戻ってアサナギに古びた巻物を渡し、さっそく解呪の儀式を……。
 というところで、突如魔物が襲来!

dq226-1.jpg

 ボス「悪夢の眷属たち」は、じごくのもんばん型の「クリーターデーモン」、ゆめにゅうどう型の「バッドメーア」×2、計3体との戦いになります。
 今回のクエストの報酬が破呪のリングだったり解呪の古代呪文がテーマになっていそうなことから、呪いGの盾を適当に装備していたんですが、それが大当たり! どちらの魔物も通常攻撃に呪いの追加効果が付与されるので、呪いGが無いサポさんはかなり行動制限をかけられてしまいました。普段着のマヒG退魔下も、クリーターデーモンのやけつくいきにたまたま対策できて美味しかったですね。


dq226-2.jpg

 バッドメーアはミステリーダンスでごっそりMPを奪ってくるので、これにも注意です。サポさんがもりっと行かれた!
 特別に高威力だったり高範囲だったりする攻撃はありませんが、150~200程度のダメージの通常攻撃を重ねてくるので、状態異常の治療に気を取られていると戦闘不能者が出てしまうこともありました。ある程度注意していきたいですね。

 
 無事に撃破に成功しますが、すぐに同じような魔物たちが再出現。キリがありません。
 ……と、ここでアサナギさんが戦闘の傍らで古代呪文の準備を行っていたらしく、その行使を試みます!

写真 2015-01-29 15 07 14

 カッコイイポーズからの……


写真 2015-01-29 15 07 49

 シ ャ ナ ク !!

 シャナクかい! と思うのも束の間、なんかすごいハイテクチックで派手な魔法陣が展開されて、辺り一面を聖なる力が駆け抜けます。そして、わらわらと湧いていた悪夢の眷属たちが一斉に消滅!
 さらになんと、プレイヤーの胸に刻まれていた悪夢の刻印もぼわんっと霧散! これはすごい! さすがの古代呪文です。
 そういえば、ソウラでもアズリアが古代の呪文としてシャナクを使っていた気がします。アストルティアでは全ての職業がおはらいという解呪手段を使えてしまいますが、それとは一線を画した存在になっているわけですね。FF7のメテオとホーリー的な……とまで言うと言い過ぎかもですが!

 刻印は消えましたが、ダークドレアムさんは諦めていない様子。今後の戦いの予感もありつつ、真グランゼでグランマーズに報告してクエストクリアです。

 その直後。

写真 2015-01-29 15 12 28

 いつか以来となる、体の持ち主さんとの再会が待っていました!
 彼女はプレイヤーに古代呪文の復活を託してしまったことを、重荷になっていないだろうか迷っていたようです。アサナギがシャナクを使ったことは意外だったようですが(学びの舎で競い合う仲でしたっけ)、プレイヤーがそこへ導いてくれたことを喜び、感謝の意を表します。

写真 2015-01-29 15 13 22

 そのお礼として、「夢現のタネ」というだいじなものをゲット!
 各種族ごとに対応のシナリオで体の持ち主との再会があって、そのときにこのタネを貰うという感じですかね。
 ……ということは超あっさり終わったプクの話とかもアレ体の持ち主との一区切りの話があるんですか!


写真 2015-01-29 15 14 03

 これからは本当に自分のためにその体を使ってほしい、とプレイヤーにお願いを言い残し、別れの言葉を告げて去っていく彼女。ここは思わずうるっと来てしまいました。
 2.4終了時のアンルシアの時もそうでしたけど、今までずっと背負っていた役割から放たれて、これからは自分のために生きていってねという展開が最近多くて、それがちょっとさびしく感じてしまいますね。体の持ち主とも、まだどこかで繋がっていたいという思いがあります。またどこかで顔出してくれるといいな!

 夢現篇のラストは2.4後期になると思いますが、その中のどのへんのタイミングで出来るようになるのか気になるところですね。災厄みたいに盛り上がればいいですね!

 それでは、今日はこのへんで。ふむむ、台変えたんですけどメタルスピンが全くこない! ハマらない状況もままありますね。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1109-223b95b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)