プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
スプラトゥーン 第4回プレイ日記!
sp4-1.jpg

 ガ チ 解 禁

 ……ですって! どうもこんばんはです!
 そんなわけで、6/2(月)午前11時より、新マッチングの「ガチマッチ」が公開されました!
 なんと同時に、新マップ「ホッケふ頭」新ブキ「N-ZAP85」も解禁! これは太っ腹ですね!


写真 2015-06-03 3 49 56


 早速その「N-ZAP85」、使ってみました! 3500コインくらいで簡単に購入できますね。
 性能的な特徴は、スプラシューターや52ガロンに近い射程を持ち、威力は低いものの連射性能と集弾性能が高いという感じですね。見た目はちょっとオモシロ系っぽいですけど、使い勝手はすこぶる素直で誰が使っても扱いやすいブキだと思います。
 サブはスプラッシュボムで、スペシャルがスーパーセンサー。こちらもどんな環境でも比較的扱いやすいかな? 塗りやすいのでセンサーの発動がわりとしやすいのが利点ですね。

 センサーがついている汎用武器といえば、もみじシューターがありますね。
 もみじと比べてN-ZAPのほうが射程が長く弾がまとまるので、撃ち合いには利があるかもです。ただもみじのサブであるポイズンボールを使った立ち回りが個人的にかなり好きなので、どちらも捨てがたいですね!

 そうそう、ブキの射程ってかなり大事だなと思うことが多くなってきました。
 CoDシリーズなんかは基本的にどんな銃でも弾の飛距離はほぼ無限で、武器の種類によってダメージの距離減衰はあるものの、接近戦向けの銃で遠くの相手を倒したりすることもできちゃうんですよね。
 スプラトゥーンのブキの場合、インクは放物線を描いて下に落ちてしまうので、ブキの射程が足りない場合はいっさい相手にダメージを与えることができません。腕前の差があっても、射程差があるうちは絶対に有利な側が倒されることがなく、ブキ同士の相性というものがかなりはっきりと表れます。
 そのことを意識して長射程系のシューターを適切な距離でもって使うようにしたら、わかばやプロモデラーとの撃ち合いがものすごく楽になりました。この2種のブキは塗り能力に長けていて人気があるので、長射程ブキを持っていると相性勝ちできることが多くて楽しいですね。

 そんな長射程のシューターで、ひとつ新しいものを試してみました!


写真 2015-06-03 3 50 17

 デュアルスイーパー!
 ジェットスイーパータイプのブキで、連射力がアップしたバージョンですね。ジェットと比べると弱点はどこなのかな?
 とにかく射程が長く、多くのシューターの射程外から一気に相手を倒せるので、一歩引いたところからの防衛的な動きで大活躍できますね。
 サブはスプラッシュボムで、ジャンプ投げで遠くまで投げるとスイーパーの射程と同じかやや遠いくらいの敵にも当てられるので、色々使い道が多くてとても便利です。サブ飛距離アップを積んでもっと遠くまで投げられるようにしたら、さらに優秀になるかも?
 スペシャルがスーパーセンサーとこれまた私好み。防衛モードに入っているときなら突破を狙う相手を簡単に見つけて狙いをつけられるので、リードしている状況からの逃げ切りに活躍してくれます。
 素で4発撃破の威力なので、防御力アップのスキルを積んでいる人の対策としてメイン枠で攻撃アップをつけています。だいたい思ったとおりの攻撃で倒せてますね!


写真 2015-06-03 3 50 05

 さらにもうひとつ、ジェットスイーパーカスタム! です!
 ジェットスイーパーのバージョン違いで、サブがクイックボム、スペシャルがなんとダイオウイカになってます!
 ダイオウイカを自分でも使ってみたくて、スプラローラーコラボ以外でセットされているブキを探したんですが、なんと残りはこのスイーパーカスタムだけなんですよね。ジャンプビーコンに至っては現時点だとローラーコラボだけにしか搭載されていなくて、ローラーコラボの性能がかなり際立つことになっているのがわかります。

 それはそれとして、ダイオウイカ!
 無敵のイカに変身して敵を突撃で撃破できる強力なスペシャルで、個人的にはひたすら辛酸を舐めさせられてきた技です。
 ついにこの技を自分でも使える! というわけなんですが、ダイオウイカは敵に突撃する技で、一方でこのジェットスイーパーは遠距離攻撃が得意なシューター。若干というかだいぶ、能力の食い違いがあります。
 
 ……そこで!
 靴のスキルに、ステルスジャンプをセット! これでスーパージャンプを使いやすくして、基本的にはスイーパーの遠距離攻撃を行いつつ要所でダイオウイカを発動して敵陣に突撃、終了したらそこでスーパージャンプを使って味方のいる場所に帰還する……つまり、一撃離脱のヒット&アウェイな使い方をしたらいいんじゃないかというネタを思いつきまして! 早速、実戦投入してみました!

 ……全く上手くイカないんですけど!
 ダイオウイカで突っ込んでも終了直後に狩られてしまって、スーパージャンプどころではありませんでした……!
 ただこれ、私がダイオウイカの扱いに全く慣れていないというのも非常に大きな失敗要因だと思います。敵を倒すことに固執して倒し損ねたところを狩られてしまうことばかりだったので、もっと持続時間を把握して、場合によっては敵から離れた場所で変身解除されるようにして、少し周りをスイーパーで塗ってからジャンプで帰ってくる、なんて使い方もできればいいのかなと思います。
 思った以上にダイオウイカの持続時間が短かったので、スペシャル持続時間アップも欲しいなーと感じました。クイックボムもあまり使ったことないので、まだまだ伸びしろはありそうな分野! ギアの調整も考えつつ、ぜひまた使ってみたいですね。


 というわけでまた新しくブキをいくつか使ってみました。わかばやモデラーが流行っている環境だからかもしれませんが、やっぱり長射程シューターがすごく気に入ること多いですね。

 上で紹介したデュアルスイーパーですが、これを使って少しガチマッチのほうも数戦ほど行ってきました!
 現在のルールは「ガチエリア」1種で、これはステージの中央あたりに設定される「ガチエリア」を塗ることによって制圧を行い、制圧した状態を維持することで減らすことができるカウントを0にしたチームの勝ち、という遊びですね。
 メインの戦場がガチエリア付近に集中するので、とにかくバトルが激しいこと! 試合時間自体はナワバリバトルより短く終わることもありますが、キルデス数は基本的にすごく多くなります。
 
 デュアルスイーパーは長射程ブキなので、ガチエリアに直接自分は入らず、一歩引いたところから戦うのをメインにしていました。
 エリアの広範囲をカバーしつつ、エリアに飛びつこうとする相手の進軍を止めることもできるので、直接エリア内に入らない長射程ブキの運用も面白いですね! うまい具合に食い止められるとかなり楽しいです。スプラッシュボムも便利!
 が、自分と同等以上の射程を誇る相手……特にチャージャーが相手にいると、一気に戦いがキツくなります。上手いチャージャーさんのガチエリアでの存在感はすさまじいものがありますね! ナワバリバトルとはまた違ったブキに活躍の機会があるという印象でした。
 思っていた以上に激しい戦いが楽しめて、これも一つのルールとしてかなり面白いなと感じます。ガチマッチはうまく勝てると結構短時間でそれなりに多くのコインを手に入れることができ、ランクが上がるとさらに獲得量が上がるようなので、稼ぎにもいい感じですね。ただし負けてしまった場合はウデマエ(レート)が下がる上にポイントも一切獲得できないので、そこはなかなか厳しめ! こういうレートバトルは個人的にあまり好きじゃないので、ナワバリバトルの息抜きにこちらも少し遊んでいければなって感じですね。

 ガチ解禁に合わせて早くも新マップ&新ブキが登場して、ナイスな盛り上がりになっていると思います。
 今後もぜひいい感じのペースで新要素が実装されていったら嬉しいですね!

 それでは、今日はこのへんで。今日ジョジョのアニメの今週分の録画を観たんですけど、アロワナモールの開幕左側のMiiverseゾーンにDIO様の「関係ない  塗れ」ってイラストが貼り付けてあってタイムリー! ネタ元のシーンとんでもないですねアレ!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1166-d6b3b49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)