プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
スプラトゥーン 第8回プレイ日記!

 ホケホキャー!

写真 2015-06-13 18 01 00

 こんばんは! シオカラ節の冒頭のボイスのつもりなんですけどどうですかねホケホキャー! ちがいますか!
 
 さてさてさて!
 本日6/13(土)の18:00から、ついに一大イベントの「フェス」が初開催されました! 24時間続くお祭りタイムで、現在も絶賛継続中です!
 広場がフェスモードに変化して、普段は見られない夜の景色に花火が打ち上がり、シオカラーズが特設されたトラックの上で生ライブを披露。普段より多くのキャラが集まって、お祭りの盛り上がりを見事に演出しています。

写真 2015-06-14 0 30 23

 電光掲示板がたくさん増設されて、Miiverseの書き込みがネオンのような形で大量に表示されるのが個人的にはとてもお気に入り! 
 綺麗なイラストが差し挟まれたものはもちろん、画像真ん中に写っている「うどん」みたいなやつでも独特の味を醸し出しますね! スプラトゥーンの世界観と盛り上がりならではという面もあると思いますが、こういったMiiverse書き込みの加工表示はぜひとも他のソフトでも実験していってもらいたいところです。


 さてさて、「フェス」とは決められたお題に沿った2つの陣営に分かれたプレイヤーたちがナワバリバトルで戦うイベントです。
 第一回目のお題は、「朝食はどっちが好き? ご飯orパン」! それゆえのごはんとパン関連の書き込みですね! うどんは独立第三勢力的なやつでしょう!
 参加申し込みは事前に済ませることができて、私はパン派で参戦することに決定済み!

写真 2015-06-13 18 03 01

 フェスの開催中は、レギュラーマッチとガチマッチの両方がお休みになって、「フェスマッチ」というバトルのみが選択可能な状態になります。
 ここで戦うと「ふつうのパンガール」といったような「称号」がランクアップし、その称号(と陣営の勝敗)によってフェス終了後にもらえる報酬の「スーパーサザエ」の数が変わってくるとのこと!
 勝てば5ptのフェスポイントが手に入りますが、負けてしまっても最低限の塗り貢献さえしていれば2pt獲得することが可能です。

 ランダム選択のステージは普段の2種から3種になっており、いずれのステージもフェスに合わせた夜の風景に変化しています。
 見た目だけではなく、バトル前・バトル時・終了間際の曲も専用のものに変化するというぜいたくな仕様!
 ハコフグ倉庫など、夜になるとがらりと印象が変わるマップもあり、かなり普段とは違う特別な感じを味わえますね!


 フェスマッチでは普段とは少し違う形でマッチングが行われます。まず「パンorごはん」のうちから自分と同じ陣営……私の場合、パン派の人と先に4人チームを結成し、その状態で対戦相手となるごはん派の人で結成された4人チームの対戦相手が決定されるという、2段階のマッチングですね。
 試合終了後はそのままゲームを続行するか選択することができ、続行時はその時チームを組んでいた人(のうち、続行を選択した人)とまた同じチームで戦うことができます。相手だけは毎試合全く別のチームに変わる、という感じですね。

 そんなわけで、18:00の開始直後に早速マッチングを試したのですが…………。

 これが大変なことで、フェスに殺到したイカたちによってサーバーがダウン!
 通信エラーが多発し、試合開始できても開始時点で8人中半分近くがいない、なんてことが普通に起こる、イカの神隠しまつりになってしまいました!
 どうにか入れたバトルでこちら2人vs相手3人とかいうバトルになってしまったりとまともな状態ではなかったので、少し間を置いてから参加しなおしました。幸い、少し時間が経過した後は通信のエラー自体にはほぼ遭遇することなく快適に遊ぶことができました。

 ただ、私はパン派だったので全く体験できなかったのですが、ごはん派の人はかなりマッチングに待たされるという状態がずっと続いているみたいですね。
 理由は単純で、ごはん派のほうに人数が偏ってしまって対戦相手のパン派が見つかりづらくなっているということで!
 そんなに偏ってるんですか! ってパン派としてはちょっとショックなんですが、あくまでこちらの方は笑いごと。
 今は普通のルールのマッチングで遊べないので、ごはん派の人は待機時間でかなりやきもきさせられる状態なんじゃないかなと思います。次回以降のフェスの際などには、ぜひとも仕組みの改善などを組み込んでいただきたいところですね!


 私の話に戻って、さっそくフェスに参戦を!
 フェス中は服装備を必ず「フェスT」にしなくてはならず、これはメイン枠が被撃墜時のスペシャルゲージ減少量低下のギアパワーで、私はサブもあまりいい効果がつきませんでした。

 そんなわけで、ギアパワーに左右されにくいブキを使って戦うことにしました!
 まずは参加前から使用を決めていた、ホットブラスターカスタム
 高いキル力で試合を有利に運ぶことが結構できていたんですが、塗り能力不足で肝心なところで押し切られる一幕があったり、ローラーとの戦いで苦戦してしまったり、少し対戦回数を重ねすぎてしまったので、別のものも使ってみることに。
 
 次はスプラシューターコラボを使ったんですが、最近あまり使っていなかったこともあっていまひとつしっくりこず!
 3つ目として、.96ガロンを持ち出しました。長射程かつ超高威力の優秀なシューターですね。
 96ガロンの撃ち合い性能はさすがもさすが! 安全シューズのギアパワーの効果もあり、ほとんどの射撃戦で優位に戦うことができ、キル数も伸ばして高い足止め効果を発揮することができました。スーパーセンサーがたまりやすいので高回転でどんどん使っていけ、スプリンクラーで塗りポイントもそれなり以上に確保! これはすばらしい!

 ……はずだったんですが、どうにも連敗しまくりまして!
 特に「カリスマパンガール」の称号になっている間は、自分でもちょっとどうなのよってくらい負けまくってしまいました。チョーシでいえばどうにか「チョーシいいね!」を維持できるくらいのひどさ!
 それでも射撃戦の強さから96ガロンを使いつづける選択をして、結局最後は2連敗しながらフェスのポイントがカンストして「えいえんのパンガール」になるという、あまりにざんねんなパンガールライフを送ることになってしまいました!

 負けがこむたびに部屋を出てチームを変えて、だいたいあまり死なずに多くのキルをとっていてたんですが、それでも気がついたら優勢とってたはずが拮抗→不利→ピンチ、なんてことがよくあったので、要所でやられたりとかするミスが思っていた以上に多かったんだと思います。昔からゲームでそういうツメの甘さがあるよねってよく言われるんです!

写真 2015-06-13 23 33 22

 でもさすがにこの時はふぎょー! ってなりましたよ! めっちゃ塗って止めまくって自陣確保してたつもりだったのに!
 モズク農園でのバトルだったんですが、この時に限らずモズクではなんか個人戦績的には文句ないのに負けちゃう、ということが多かったです。
 モズクは侵入できる箇所が結構多いので、1人で全てをカバーしきるということがかなり難しいんですよね。いつも開始地点から左側の道を直進して、近付いてくる敵を倒しつつ中央を固めるというのを基本にしているんですけど、その奥のほうの戦闘が劣勢になっているときに加勢に行くと最初守っていたところから次の敵が複数侵入してきちゃって、そちらを止めに戻ったら強力なスペシャルなどで撃破されてそこから瓦解する……ということが、とてもよく起こっていたように思います。奥を放っておくと中央に侵攻されてしまうのでスルーというわけにも行かないのが難しいところ!

 96ガロンというブキは特に、ある程度味方が強力なら相乗効果でさらに高い性能を発揮できるものの、ワンマンで戦場全体を塗りつくすという戦い方がしづらい特徴があると思うので、それとモズクのステージ特徴が重なった上で冷静な判断を欠いて思ったような勝ち方ができなかったのかな、という反省をしています。
 それを踏まえて、モズクではある程度優位に立った状態でも自陣を守っているだけではなく敵陣に塗りをどんどん仕掛けていくことが有効かなと! 少し実践として、この後に同じく96ガロンを使って、中央あたりを確保できた後にビニールハウス越しに敵陣を撃ったりスプリンクラーを投げ込むようにしたら、相手を「ピンチ!」に追い込むことができるようになって防御を固めやすくなったような感じがしました。状況にもよると思いますけど、こうやって相手が立て直しを行う時間を延ばすというプレイはいいかもしれませんね!

 フェスランクがカンストした後にあらためて参加したチームは、もう一人「えいえんのパンガール」がいらっしゃるようなすごく上手い方がいる編成で、こちらでは今までパン派に与えてしまった損害をチャラにできるかなってくらいの連勝をさせていただきました!
 その方も96ガロンの使い手で、スーパーセンサーの回転率がすごいことになって戦線の安定感がすさまじかったですね。私は基本的に死なないことを重視しすぎるので相手からは距離を取るプレイを基本にしているんですが、その方はガンガン突撃して相手を足止めしていたので、きっと撃ちあったら1分間に十数回くらいやられちゃいそうですね……。


 ともあれ、無事にフェスランクはカンスト! スーパーサザエはもらえる分だけもらえるようになっているはずです。
 ごはん派の対戦相手としてのパン派が少ないとのことですし、日曜日もまた少し参戦したいですね! そして少しでもパン派の勝利に貢献しなくては! やめてスーパーショットやめて!


 ……と、フェスの話を最初に一気にやってしまいましたが。

写真 2015-06-13 11 23 50

 実は6/13(土)11:00から、新ブキ「シャープマーカー」の解禁もありました!
 圧力計? がついた機械チックなところがステキな見た目のブキで、種別はシューターですね。
 性能のほうは……見た目の印象どおりにとても射撃の精度が高く、また連射力も非常に優れているので、4発キルブキではあるんですがしっかり相手を狙うとなかなか高い攻撃力を発揮できるシューターになっています。
 しかし一方で射程がかなり短く、わかばと同レベルくらいなので、近距離戦に特化した連射タイプのブキという感じですね。射撃戦の優秀さがうたわれるガロン系やデュアルスイーパー、プライムシューターなどと比べて、撃ち合いの能力は少なくとも一枚落ちると言っていいと思います。
 しかし塗り能力はかなり高く、素直に飛んでいくプロモデラー、という感じの使い心地ですね! ポイントの貢献はかなりしやすいと思います。

 そんなブキにつくのが、キューバンボム! そしてスペシャルがレアなキューバンボムラッシュ!
 このキューバンボムラッシュがついているがゆえの、シャープマーカー本体の性能という感じがしますね。
 キューバンボムラッシュといえばラピッドブラスターデコの専売特許だったんですが、シャープマーカーは塗り能力にかなり優れているので、スペシャルの発動しやすさではシャープのほうが圧倒的に有利だと思います。実装当日ということもあり、フェスマッチではかなりキューバンボムの応酬が繰り広げられるシーンも! そしてその間で爆発に巻き込まれてしぬ私!

 キューバンボムとそのラッシュを使いこなすことで真価を発揮できるブキ、という感じがしますね。スペシャル増加量アップやボム飛距離アップをたくさん盛って、キューバンボムマスターを目指す装備を試してみたいところです!


 まだまだ改善してほしい面は多くあるものの、第一回目のフェス、その演出などの気合いの入りっぷりは十分に堪能させていただきました。
 今後の開催にあたって、柔軟な修正が加えられる体制ができていれば嬉しいところですね! すごく盛り上がっている作品ですから、ゲーム側でも盛り上がりを継続させる仕組みをぜひお願いしたいところです。
 ごはん派の方はほんと、少しでも快適に戦える環境ができますように! でも陣営としての勝ちはパン派がいただきます!

 それでは、今日はこのへんで。サザエもらっても速攻で全部消費してしまいそうな予感! スロット開放したい装備だけでも色々あります。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1173-b7c953bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)