プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
スプラトゥーン 第9回プレイ日記!

 フェス、終了ーーー!!!
 本日6/14(日)の18:00、第一回目のフェスの幕が引かれました。
 すぐには報酬などはもらえず集計期間に入りましたが、1時間ほど経過した後に結果発表がスタート! 0時を回ったりするのかなと思っていたんですが、意外とリアルな集計時間でしたね!

 フェスは「ごはんvsパン」に分かれて勝負するという概要なのですが、詳しい勝敗の決め方などはフェスが終わるまで明かされていませんでした。なので本当に結果だけバン! と表示されるのかな、とも思ったんですが、以下の2つの項目によってポイントを加算して勝敗を決めるという形式だったようです。

写真 2015-06-14 19 24 38

 ひとつめは、得票数!
 終了直後に公式ツイッターでマッチングがしづらかったことへのおわび文が載りましたが、そこで明かされていた数字を四捨五入したものになっていますね。
 各8%のゆらぎ、と見るとそこまで差は開いていないようにも感じますが、純粋にほぼ6割と4割と見てしまうと、やはり参加人数に大きな差はあったという印象を受けますね。


写真 2015-06-14 19 25 00

 ふたつめは、勝率!
 ごはんチームのほうが10%高いという結果に終わりました! 私もさんざん負けまくりましたからね!

 そして……。

写真 2015-06-14 19 25 23

 得票数+勝率×2というポイントの計算方式によって、最終得点が決まります!
 今回はどちらもごはんが優勢だったので、もちろん勝利はごはんチームということに! くぬぬパン残念!

 この直後に、報酬のスーパーサザエを受け取ることができます。
 1つおカネ30000と同じ価値という貴重なアイテムなので、フェスランクのMAXである5段階目に合わせて5個くらいかな? と予想。


写真 2015-06-14 19 26 12

 が、なんと12個もゲットすることができました!  これはすごい助かりますね!
 と喜んでいたのですが……驚くことに、勝利したごはんチーム連中みなさんはそれぞれ2倍の数……ランクMAXのえいえんのごはん称号まで行っていた場合、24個ものスーパーサザエをゲットできたようです!

 勝利チームと最大でスーパーサザエ12個分の差ということは、36万おカネ相当!
 これはレギュラーマッチで毎回1000ptを取得したとしても360戦分になり、Aランク帯のガチマッチでも80~90勝分ほどにもなる、すさまじい金額です。常にギアパワー厳選やスロット開放のために金欠になりまくっている身としては、このサザエ12個の差は非常にうらやましく感じてしまいますね。

 ただ! ただですよ!
 今回の初フェス、ごはんチームはマッチングが超大変だったようなので!
 今回ばかりは、正直こういうサザエの配布数に収まってよかったんじゃないかなと思っています。
 もしこれで勝利チームのボーナスが+1.2個だったらごはん派としては言いたいことが多く出てくると思いますし、またはパン派が勝って2倍の報酬になったりしていたらそれはもう完全に暴動もの! はじめからシステムに基づいた対応をしただけかもしれませんが、肝心の報酬であるサザエをごはん派の人にたくさんあげたという対応はパン派からしてもだいぶ納得しています。すごく気に入っているゲームなので、楽しい話題で盛り上がってくれたほうが嬉しいですしね!

 とはいえ!
 なんの不具合等もない環境であれば、勝利チームと敗北チームで2倍のサザエの差が出てしまうという設定は考え直してほしいなと感じますね! 
 フェスマッチは少しでも早くフェスランクを上げるために勝ちにこだわりたくなってしまう部分がどうしてもあるように感じましたので、そこに勝率が関わる最終結果でのサザエ差が大きいという事情が絡んでくると、とてもサツバツした遊びになってしまうと思います。正直任天堂のゲームにしては驚きの調整! でもこのオンライン要素の運営に慣れてない感じが逆に任天堂っぽいかも?

 ともあれ、勝利ボーナスはもっともっとゆるやかにすべきだというのは強く感じました。勝ってもなんか申し訳なさそう!
 基本報酬をフェスランクえいえんで15個くらいにして、勝利ボーナスを3個ないし2個くらいにするのが、個人的には納得のいく数字かなーと感じますね。


 このほかにも、もちろんごはんチームのマッチングや開始直後のサーバーダウン、あとは通常のマッチが消滅してしまうという仕様、ステージの固定、敗北時のポイントの少なさ(3ptでもいいのでは!)、チームが固定になることなど、フェスの仕様は見直して欲しい部分がたくさんありますね! 個人的にはもっとお祭り感を強化するために、フェス開始時や終了時にシオカラーズのライブシーンや花火シーンなどのムービーを挟んだり、途中経過がわかりやすく表示されるみたいな要素もつけてほしいと思いました。

 色々な意見がすごく多かったのか、先述したように公式ツイッターからおわびと今後の改善の意思があることの表明がありましたね。
 任天堂のゲームの特にオンライン関係で、こうしてイベント上の問題に、しかもこれだけ早いタイミングで言及があることって結構珍しいので、少なからず改善は期待できるんじゃないかなと思っています。
 フェスの仕様そのものを全体的に見直す必要も出てくると思うので、次回開催が遅くなってしまうかもしれませんが、それでもぜひ今回起きた問題がしっかり解決されていくことを期待したいですね!


 さてさて、フェスを終えてスーパーサザエも手に入ったということで、さっそくダウニーさんのもとへ!

写真 2015-06-14 19 29 58

 これヤバいよぉ……

 早くも半分の6個くらいのサザエを使ってしまいましたが、なかなか希望のギアパワーはついてくれませんね! ちょっと別方面のギアの開放などもしてみたいと思います。まあその、苦労してとってきた貴重なアイテムがランダム抽選によってパーになるという要素は某なんとか10でだいぶ訓練されているので、多少のことではどうってことないですね!


 フェスが終了したことで、マッチも通常のレギュラーマッチとガチマッチの構成に戻りました。
 少しレギュラーマッチで遊びましたが……やっぱこれですよこれ! 毎回チーム構成が変わる高速マッチングで、勝っても負けても気楽に楽しめるナワバリバトル! スプラトゥーンの基本の楽しさが帰ってきてくれました。

 また、服装備が自由に戻ったことで、フェス中は使えていなかったお気に入りの装備構成が復活!

写真 2015-06-13 2 39 52

 それが今回初めてご紹介する、スプラシューター無印の装備です!
 もっとも基本的なブキ……という触れ込みであるスプラシューター。しかしブキ全体で見ると、サブが現在全ブキ中3種しかないクイックボムでスペシャルが唯一のクイックボムラッシュという、結構変わったブキだったりします。実際の環境では、コラボのほうがぜんぜん使用される頻度が高いですよね!

 今回は、そのクイックボムを強化してみよう、というのがコンセプトです!
 ボム飛距離アップをメインで2こサブで1こつけて投げると……うひょー! ってくらい、すごくいい飛距離が出ます!
 普段はゆるやかな山なりの軌道を描くクイックボム投げですが、飛距離をつけることによって直線的な軌道を描く、さながら剛速球のような弾に変化! 狙った場所をすばやく刺すような、まさにクイックな攻撃が可能になりました。
 アロワナモールやBバスパークなどの高低差のある場所では特に強さを発揮し、アロワナの中央から相手側の高台にいるチャージャーなどの敵を逆に狙ったりすることも! 場合によっては「チャージャーの射程外」から攻撃を仕掛けるようなこともできてしまったりと、普段のシューターとは全く違った距離の感覚をもって戦うことができて、とても面白いです。

 中~近距離をスプラシューター自体の能力でカバーできるという相性のよさも魅力的!
 しかし、相手にしっかり命中を狙うことによって、中距離くらいの位置でもクイックボムが力を発揮できることもあります。
 鋭い直線の弾になることを活かして、イカ状態から一気に近付いて投げたり、あとは後にダッシュしながらカウンターぎみに前に投げ! 正面からでは撃ち勝ちづらい相手に対して撃ち合いを拒否したり、うまく当たればそのまま撃破に持っていけることもありますね!

 攻撃力アップは、全体的な敵の倒しやすさをアップさせるために入れています。
 このギアの状態での各攻撃のダメージを計測してきたので、参考までに載せてみますね。

・スプラシューター射撃……通常;42.4ダメージ  射程ギリギリ:37.5ダメージ
・クイックボム……直撃:70.7ダメージ  爆風(近):41.2ダメージ  爆風(遠):23.5ダメージ

 これらのダメージをうまいこと組み合わせてキルを狙っていくスタイルですね。
 ボムの爆風が当たれば小さくても23ダメージは入るので残り射撃2回で倒せるようになっていたりとか、爆風の近距離2回と遠距離1回で倒したりとか、直撃と射撃1発や爆風を重ねたりとか、いろいろです。
 小ネタ的ですけど、「下を向いて自分の足元にボムを投げて、爆風で自分に密着している相手を倒す」という戦法も! エイム勝負を捨てて、0距離で瞬間的にボムを3発投げて強引に撃破にもっていくというもので、意外に成功率が高くてとっさの戦いでは頼れる攻撃手段だったり!

 またこれは地味に大事かなと思うんですが、仲間にとどめを刺してもらう(逆に仲間が弱らせた相手にとどめを刺す)際にもダメージアップは有利になるかなと! いろんなダメージが絡み合いますからね。
 牽制でボムを当てた相手を味方がとってくれるというケースは、実際結構あります。相手を弱らせることで味方が撃ち合いに勝ちやすくなるというサポート的な要素も楽しめて、これも気に入っています。
 
 クイックボムの射程の長さとスプラシューターの平均的な性能を併せて、まるでチャージャーのように自陣の一歩引いたところから前線の味方を支援するというスタイルで死なないように戦うと、とても面白いですね。スペシャルのボムラッシュも強化されることになるので、状況次第では十分強力な運用ができます。試合によってはスプラシューターっていうよりもクイックボマーになっていることも!
 反面、クイックボムがよく飛びすぎるため、ラピッドブラスターみたいに懐がおろそかになりがちな一面も。スプラシューターの平均的な性能で他の尖ったシューターと戦わなくてはいけないので、射撃戦の腕が問われる場面もありますね。
 ギア構成はかなりいいものが運良くついてくれたので十分満足はしているんですが、クイックボムをもっと投げたいなと思うことがあるので、どこかを削ってインク効率アップ(サブ)を入れられればさらに面白くなるかもですね。

 ボム飛距離アップをたくさん積むと本当に驚くほどボムが飛ぶようになるので、クイックボムに限らずご興味あればぜひ一度お試しを!
 こういう、装備の特殊能力を特化させてブキの性能を引き出すっていう遊びは本当に好きなので、スプラトゥーンでもしっかり楽しめて嬉しい限りです。

 そんなこんなのフェス報告会と見せかけた暑苦しいスプラシューター語り回でした!
 ブキの新しい楽しみを求めて、まだまだ色々と装備を求めていこうと思います。こういうのにハマりだすと、やっぱり気軽なレギュラーマッチが楽しくなりますね。まあそのうちガチもまた! ていうかAランクきついんでBに降格申請とかできませんかね!

 それでは、今日はこのへんで。ローラーも使ってみたんですけど難しいですね! やるならもっと隠密を極めなくては……。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1174-73f144a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)