プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第281回プレイ日記!

 こんばんは!
 8/1(土)、ドラゴンクエスト夏祭りが開催されました!
 私は観覧申し込みに外れてしまい、当日券も混雑が予想されたので家でニコニコ生放送を観ることにしました。ほぼ全編、リアルタイムで観れたと思います!
 
 端々のコーナーの感想もお話ししたいですが、とにもかくにもこれ!

dq281-15.jpg

 夏祭りの序盤で紹介された、バージョン3.1前期の情報をざくっと見て行きたいと思います!
 配信日は、8月24日予定ということで! 前回の3.0後期からさらに2ヶ月近く空いて、またアップデート間隔が伸びてしまったのはとりあえず残念ですね! このまま行くと、バージョン1時代の「10週ごとに大型アップデート」という間隔にいまの半期配分状態で追いついてしまいかねないので、なんとか今後は期間も頑張ってもらいたいところです。

 dq281-1.jpg


 3.1前期から、ついに竜族の世界「ナドラガンド」へ行くことができるようになります! ようやく!
 どうやら今回は各バージョンごとに特定のエリアがある程度きっちりした配分で開放されていくっぽく、3.1では「炎の領域」にのみ行けるようになるみたいですね。
 2.0でレンダーシアの基本的な全土、2.1でその裏面である真レンダーシアの全土が解禁されたバージョン2と比べると、現時点での感覚としてはこぢんまりとしたマップ拡張なのかなという感想はあります。そのぶん毎バージョンごとに「○の領域」がきっちり解放されていくなら、後半のバージョンでのマップ解放があまり多くなかったバージョン2にも負けない最終的なボリューム感が出てくると思うので、ぜひそこは息切れせずに頑張っていただきたいところ!


dq281-2.jpg

 炎の領域には新モンスターも! こいつは「ほのおのせんし」ですね!
 新マップはあらゆるものが炎に包まれた異質な風景をしていて、いくつか公開された場面の動画では非常に美麗なフィールドを見ることができました。5大陸やレンダーシアとは違う、いい意味でゲームっぽい独特の世界観を存分に楽しめたら嬉しいですね!
 

dq281-3.jpg

 次に、「仲間モンスターとのPT同盟バトル」!
 プレイヤー4人+仲間モンスター4匹で戦うバトルで、まもの使いクエを受けられるオルファの丘の井戸から挑戦できるようになるみたいですね。
 最初からオートマッチングも搭載されているとのことで、報酬次第では日課として楽しめそうです。初回報酬はいのちのきのみと、仲間モンスターの見た目を転生などの珍しい種類に変えることができる「レアカラーおめかし券」がもらえるみたいですが、リプレイ報酬も気が利いたものであることを祈りたいですね。

 写真を見る限り、ちょっとネタの風味もある乱戦形式の模様!
 どんな戦闘になるかはまだ分からないですけど、やはりある程度今の段階で鍛えているプレイヤーが楽しめる難易度になっていることを期待したいですね。報酬も含めて、「クエスト」ではなく「コンテンツ」として楽しめる場所であればいいなと期待しています。

 仲間モンスターに関しては、3.1前期で転生回数8回目が解禁されるようですね!
 さらに、仲間モンスターとプレイヤーで装備が共有可能になるという嬉しい仕組みも追加されるようです。これはほんといいですね!
 また、仲間モンスターの預け枠が4枠増加とのこと! オプションプランの課金でさらに増えるようですが、とにかく24種類まで預けられるようになるのはありがたい限りです。


dq281-4.jpg

 転生モンスターの追加が事前からアナウンスされていましたが、今回それが正式に発表されました!
 2体の追加で、前回の転生モンスターコンテストで蒼天のソウラ賞(ソウラ漫画内に登場の賞)に選ばれた「パラディノス」と「エンゼルアーマー」(だったかな?)がゲーム内に正式登場するようですね。これは応募者さん嬉しいでしょうね! ソウラの中だときg……ゲフンでしたし!
 イラストのときは結構ゴテゴテしてゲーム内登場には合わなそうなデザインに思えたんですが、色味がいい感じに調整されてゲームにもなじむ見た目になっていると感じました。かっこいいですよね!

 転生モンスターコンテストは、放送内で第2回も開催!
 よーすぴ賞でゲーム内登場が決まったなげきムーンの転生のやつ超いいですよね! あれは会いに行かなくては! ていうかなげきムーン仲間モンスター化はよです!


dq281-5.jpg

 モンスターといえば、新コインボス「ドン・モグーラ」も追加されるとか!
 私は8を遊んだことがないのでモンスターズで重要な配合を担っていたことがあることしか知らないんですが、どうも仲間呼びでいたずらもぐらを呼ぶみたいですね。
 紹介動画内ではなぜか戦士さんがチャージタックルしたり真やいばしたりして大暴れしてるシーンばっかで、気になる強さはほとんど分からなかったので、詳細が気になるところです。前回のDQXTVでちょっとネタ系? っぽい言われ方もしていたので、報酬も含めてどういう扱いなのか注目ですね。せっかくならやっぱりガチのコインボスであってほしいところ!


 さてさて、今度は王家の迷宮! 好きなコンテンツなので、ちまちま追加要素きてくれて嬉しいですね。

dq281-9.jpg

 「冥府の世界」という特殊なフロアが、通常進行中まれに出現するようになるようですね!
 勇気の輝きをたくさんもらえたり、レアな箱や化身、ボーナスミミックと会いやすくなるかわりに、強い敵が登場するとのこと。
 敵が強くなるぶんには大いに結構なので、これは嬉しいですね! 普通に回していると1~13Fを1周して1回くらいとのことなのでそこまで発生率は高くなさそうですが、通常時の化身やボーナスミミックとも合わせれば実入りは確実に多くなりそう!

dq281-8.jpg

 そしてこれが大きい、「封印の砂」システム!
 輝石のベルトを捧げることで得られる封印の砂を消費して、箱を開けたとき(と秘石強化したとき?)に輝石のベルトにつく効果の種類を制限できるようになるみたいですね! ついてほしくない効果を選び、その効果を封印する、という形式のようです。
 ついに輝石のベルトの効果厳選にてこ入れが入りましたが、かなり独特なシステムですね! とりあえず今所持している、+4まで効果をつけてしまった輝石のベルトのいらない効果を消したりはできないので、持っている中で特筆ものではないベルトに関してはVU後に封印の砂に変えることになりそうです。

 輝石のベルトを捧げる際、勇気の輝石に替えるか封印の砂に替えるか選ばなくてはいけなくなるので、そこが少し悩ましい要素になるかもですね! とりあえずは効果封印を優先して、ある程度いい効果のベルトが出やすい状態を作る……のがセオリーかな? ともあれ、楽しみですね!


dq281-6.jpg

 アクセサリーとしては、不思議の魔塔で早くも魔塔限定の新アクセ「不思議のカード」が登場するとのこと!
 9/1から新登場する「金のフェザーチップ」を使って、「狙った効果をつけて、成長させていくことができる」ようですね。
 ランダム要素に左右されないアクセサリという新しい種類で、ちょっと気になるところではあります。
 りっきーの話によれば、強化するために期間はかかるものの、最終的に「しんぴのカードのHP理論値を上回るHPの値にすることもできる」とのことでしたね。札アクセ枠の新スタンダードとなりそうです。

 また、広場の情報によれば、「同じ効果をつけることはできない」とのこと。+3まで効果の種類を増やすことができるとして、けれどHPは1枠でしんぴ理論値である12を上回ることができるようになるとなると、残りの2枠でもたとえば攻撃魔力12以上とか、攻撃力6以上とかのしんぴ以上の効果に成長させることができて、同時に3つ分それだけの効果が得られるアクセになる……? そうなるとかなり強力ですが、どうなるのやら!
 単純なステータス強化以外の項目もあるかもですし、これは少し気になる要素ですね。自分がよくやる職業に合わせたものを作ることになったりすると、ちょっとした個性の要素にもなりそう! 


 dq281-11.jpg

 おつぎは宝珠!
 達人クエストで、光の宝珠を報酬としてもらうときに「必殺技の宝珠」を任意でもらうことができるようになるみたいですね!
 いまの必殺宝珠は試練や迷宮、達人クエのランダムでしか入手することができず、閃きなどの宝珠を集めるには少し遠回りな特定コンテンツ周回が必要とされていました。
 こういうの個人的にはけっこう悪くないなと思うんですが、ドラクエ10というゲームの方向性からするとこの閃き宝珠の入手法はきっと緩和が来るんじゃないかなーと思って、最近はあまり躍起になって必殺宝珠集めをすることはしていませんでした。
 そんなわけで、もくろみが当たってくれたのは嬉しいですね! ただ、こういう回数こなしが否定されがちなゲームデザインはかならずしも好きではないので、ちょっと複雑ではあります!
 とはいえ現在の達人クエストも必殺宝珠が手に入りやすくはなっていますし、まだまだ特定必殺の2玉となるとそう簡単ではないと思うので、こんなもんかなとも!

 さらに宝珠に関しては、「炎・水・風」の宝珠に50種類程度の新追加宝珠が登場するようですね!
 炎の宝珠は激戦区ですが、水や風の宝珠はややゆとりも感じられるので、強力な宝珠の登場に期待したいところです。炎も属性耐性とか来たらちょっと気になりますですね……。
 宝珠自体は香水でなんとでもなりますが、問題は保管枠ですね! 現時点でほぼ満杯なので、一気に200種類くらいまで解放してくれないとちょっときついかも……!


 そして、ついに新武器も追加! これは85装備になるのでしょうか!
 ……と、武器に関してはちょっとボリュームが多くなりそうなので、改めて追記で紹介したいと思います!

dq281-14.jpg

 ということで、職人に関して!
 なんと、奇跡シリーズの上位である「光の職人道具」シリーズが新登場するようですね!
 新職人道具の登場は、本当に久々です。特殊効果はもちろん、基礎集中力の増加にも期待ですね。
 超シリーズの後に奇跡シリーズが登場したときは、その圧倒的な性能差から「超3よりも奇跡2のほうがリーズナブルで使いやすい」という環境ができてしまいましたが、光シリーズでもまた同じことが起こるのかどうか!

 さらに、各職人に「新しい特性のレシピ」が登場!
 画像は、木工の「虹」特性のようですね! 半減ターンと会心ターンが交互にやってくる、裁縫の虹布と同じ効果と予想できますが……これなら、私でも手が出せるかも? でも参入者も多いかもですね!
 すでに虹と同じ特性が存在する鍛冶、それに少し先の話になりますが裁縫の新特性もどうなるか気になりますね。まさか燃え……ということはないと思いますが……?


 そうそう、特技修正もありました!
 大きいところでは、パラディンの強化が目立っていましたね!
 パラディンガードの怒り取り時に相手の攻撃力アップ等の効果がなくなるほか、におうだちでダメージ軽減が可能に。大ぼうぎょも軽減率がアップし、さらにはくあいの専用パッシブのHP20(専)が一気にHP+60(専)にパワーアップしていました!
 このほかにも槍のさみだれ突きのCT短縮やジゴスパークの雷耐性ダウン追加など、パラディンには追い風になる要素が色々ありそうで、私としては非常に嬉しいですね! におうだちやパラガによって、相撲を使わないパラディンというスタイルも有効になるのなら、これは革命的なことですが果たして!

 また、地味にマホステが何度でも呪文を無効化するようになるという変更も気になりますね。
 絆のエンブレムのマホステ効果がなかなか面白くなりそうですし、現状マホステと同じ効果を得られているスペルガードがどうなるのかも気になります。あとは敵が使うマホステが厄介になる可能性も!


dq281-12.jpg

 また画像に話を戻して、今度はハウジング!
 ついに壁掛け家具の登場ですね! ぶつ森! ぶつ森!
 どでかいキャラクターの肖像画がフィーチャーされていましたが、一般的に使えるやつのほうが気になりますね!
 画像中央やや右の本棚とか、個人的には非常に気になります。これで埋め尽くしたい!
 メインキャラの家がSサイズというのがちょっとかなしいのですが(場所が気に入っているので引越しも考えがたく!)、ちょっとそろそろハウジングやってみたいですね! いい意味でごちゃごちゃしたの作りたい!


 dq281-13.jpg

 さらに、ジュレットの町で泳げるようになるという追加要素も形がはっきり公開されました。
 ちゃんと更衣室が用意されたりと、こういう演出がやはり心憎いですよね! これこそ情緒、です。そういやこの言葉夏祭りで出ませんでしたね! もう忘れられましたか!
 ちょっとしたお遊び要素以上のものはありませんけど、まだ泳ぎ姿を見ていない職人サブキャラたちで行ってみるのもよさげかなとか!
 また、週1で「おたからのタル」というアイテムが手に入るようなので、これもチェックしておきたいですね。

 他にもすごろく追加要素があったりと、期待が持てる情報でしたね!
 そこまでのボリュームは期待していませんが、やはり新マップであるナドラガンドの炎の領域は非常に楽しみです。
 8月中はちょっとさびしいですが、心待ちにしたいですね!


 さてさて、あとは他のコーナーの感想をちょこちょこと! 箇条書き形式でいきましょか!

・ポーリーランド2初公開!
……これ今度行ってみます! 個人的には照明を集めた部屋をぜひ見てみたいですね!
 あかほり先生が前回にも増して謙虚だったのもすてきでした!

・初心者大使★ラッキーランプ対決!
……やっぱりランプは盛り上がる! みゆみゆがいい感じでしたね!
 成功3やパル埋め尽くしなどの奇跡も見てみたかったですが、十分な熱戦だったと思います。
 ふだんの配信だと1回ランプ回すのにもめっちゃめちゃ時間かかってるので、時間制限設けたのもよかったと思います。配信内ならあれでいいんですけどね!

・第2回転生モンスターイラストコンテスト
……なげきムーン転生実装はよ! いち早く! あとマイラーボーンはゲーム内に欲しいくらいですよね!

・超バトルショー!
……五諸侯! あれ勝ててたら非常に熱かったですね! 五人目の諸侯さんが言ったことじゃないですけど、プレートが他の3体に当たっていればあるいは……。
 これにも参加していたソウラ作者の中島先生、はじめてお目にかかったんですが、わりと印象が違いました! あの素麺に出てくる自画像キャラのイメージだったので! まああれロボットみたいですからね!

・ドラのから騒ぎ!
……後半の友達いないトークが面白かったですね! 話がノッてきてました!
 でもって、やっぱりケンコバのトークはさすが!

・リアル知の祝祭
……最後に残った人の中に小学生くらいの男の子がいたのよかったです! うれしい! ただしい!

・アストルティア☆ハッピーくじ 大抽選会!
……外れました! 全キャラかすりもしませんでした!
 でも会場の抽選は非常に面白かったですね! 堀井さんのルーレット回しは見ていてすごい熱かったです。これはぜひ今後もDQXTVと絡めた当選発表で盛り上げてもらいたいところ!

・ディレクターリアル夜話 これからのDQX
……あっこれは!

 リアル夜話、今回は(今回も?)、ガチ沼さんこと菅沼さんとりっきーの二人で進行していく形式でした。
 毎回そこそこ突っ込んだ議題を提示することで有名なこのコーナーですが……。

・バージョン3.0スカスカ問題
・強くなっても倒す敵がいない問題

 という、非常にクリティカルな話題が挙がっていましたね!
 やはりいつもどおり、このへんの大議題に対する回答は「今後をお待ちください」という感じで具体的な内容は少なかったかなと思います。
 ただそれでも、特に二つ目の「強くなっても倒す敵がいない」という事柄については、こうして問題として取り上げてくれたこと自体が非常に嬉しかったです。
 DQ10がライトユーザーに対してちゃんと遊びの場を提供していくということはとても大事だとは思うんですが、それでもどうしても、最近は本当に自分のキャラを強化した後に何をすればいいのか、正直何も見つけられていないと感じてしまっています。
 
 1.1の強ボス時代みたいなのはもう難しいのかもしれませんが、それでもいつか、DQ10の中に「バトル好きはずーっとここで戦ってればいいよ!」という感じの、制限なしで好きなだけ遊べて報酬もある、自分の能力を存分に発揮できるバトル場が生まれてくれることを希望しつづけたいなと思っています。いろんな遊びがあるのは大事ですけど、やっぱり私としてはバトルこそが一番の遊びなんじゃないかと思う次第ですね! 
 だから、単純に「戦う敵を増やす」だけではなく、「ずっと戦っていられる敵を増やす」という方向性を私は希望します。1日に何回倒してもそのぶんごほうびがあるドレアムとか、自分の能力を持っていける魔塔とか、もういいよってくらいずっと潜っていられる王家とか、なんかそういうのを!
 
 その後に一問一答コーナーがあったり!
 どうやら、ハイドラベルトの性能に少しテコ入れが入るかもしれない、とのことですね!
 ハイドラベルトって今の性能でもぜんぜん輝石のベルトに食われている感じはしないと思っているので、これはちょっと意外でしたね! 僧侶とパラ好きなので、性能強化があること自体は嬉しいですが!

 他にいくらかの質問があって終了となりましたが、やはり非常に聴きごたえのあるコーナーでしたね。このときちょっと家族と外食に出ることになったんですけどイヤホンはずせなかった!
 そして何をおいても、ガチ沼さんの喋りの上手さが絶妙でしたね! こっちがユーザー目線で言いたいことをずばっと文言としてりっきーにぶつけてくれる一方で様々な面で最大限フォローを入れていて、本当にさすがでした。さっきの敵がいない話の時なんか、もう何度「そう! ほんとそう!」って思ったことか!
 そういったガチ沼さんの話し方があったからこそ出てきた話もあると思いますし、ありがたいことですね!

 
 りっきーが感極まる場面もありつつ、リアル夜話を経て夏祭りも無事終了。最後のりっきーの挨拶はなんだかんだとこっちまで少し! ふうお疲れ様です!

 ……と言いたいんですがひとつ忘れてました。

・リューザの部屋 part1~part8
……なんすかこれは! パート1に戦慄を覚えていたら直後にインコさんからあと7回あると聞いたときの衝撃といったら!
 というわけで、ほとんどのコーナーごとの幕間に挟まれたこの企画。これ全部合わせたら3.1情報よりも尺とってんじゃないんすか!
 1から10まですさまじいまでにリューザな感じのコーナーでしたけど、いや、私としてはめちゃくちゃ最高のコーナーでした! リューザはこれですよ! これがリューザなんですよ! リングの細胞レベルの話とか最高すぎでしょう! 笑いすぎておかしくなりそうでしたわ!
 ただ大使放送見てない人からすると……いやもう知りません! 私的に最高だったしいいんじゃないこれ! 


 放送事故が正常運転みたいなコーナーもありましたけど、充実の7時間でしたね! 会場行きたかった!
 バージョンアップの内容などはおいておくとして、ひとつだけ今回の放送に注文をつけるとするなら、バージョン3.1情報や地味祭りといったゲーム内新要素の紹介コーナーの時間が非常に圧迫されていたことですね! よーすぴが全体進行をしっかり管理していかないといけない立場なのはすごく分かりますし、漫画家さんやタレントさんを呼んでるコーナーで圧迫するのはよろしくないのかもしれないんですけど、それでもちょっとあの巻き要求はいかがなものかと思いました。

 これ、今回の夏祭りだけじゃなくてDQXTV毎回に言えることなんですけど、ちょっとバージョンアップ情報が進行内でないがしろにされすぎに感じますね! DQXTVはこれだけで1つのコンテンツとして楽しめるような充実の内容ですけど、ユーザーとしては、やっぱりゲーム内の新要素のお話を聞くことが第一義。DQXTV、特にりっきがー出てきてバージョンアップに絡む回はそんなに頻繁にあるわけじゃないですから、出来る限り新要素に関する生の解説をしっかり聴きたいという気持ちがあります。ちょっとした小話でも、こっちとしては嬉しいですしね。
 今後、改善されればいいなと思います。感想伝えられるフォームとかあるなら、このへん軽く書きたいですね!

 3.1前期は「だいぶ先」という印象がありますが、まあスプラトゥーンのほうでもそろそろ大型アップデートがありますし、のんびり待ちます! がつんと面白い新要素に期待したいですね!


 ……さてさて、あとちょっと新武器についての感想を追記でお話ししようと思います! まあサクっといきましょう!


=======

 ……というわけで、ちょっと3.1前期に追加予定の新武器についての感想はこちらに分けさせてもらうことにしました! さっそくガンガン見て行きますよ!

dq281-25.jpg

 【片手剣】:戦姫のレイピア

 2.4に実装されたこともあり、最終決戦! という感のあった天命のつるぎ。その次の片手剣は、一転して細身のレイピアということで! まるで女性専用装備みたいな名前と合わせて、これには驚かされました。
 とりあえず、基礎効果に属性はついていなさそうですね! 戦「姫」というネーミングから攻撃時魅了が2%くらいつくか、あるいはレイピアのイメージから会心率アップが来るか……いずれにしても、見た目やネーミング的には性能への期待感が高まります。
 個人的にまだ会心片手剣を持っていないので、よほどのことがない限りはこれの会心錬金が欲しいですね!


dq281-26.jpg

 【両手剣】:スレイプニール

 天馬のdゲッフン
 ごっつい剣きましたね! ちょっと最近は影をひそめている両手剣ですが、この武器によって復権なるか……?
 テコ入れ目的で複数属性だとか、強烈な種族特攻がついていてもおかしくないかなーと予想します。
 両手剣もあまりいいものを持っていないので、キラーマシンに使ってもらうという面で考えてもそろそろ買ってもいいかなとは思うところですね!


dq281-24.jpg

 【短剣】:エンシェントククリ

 なんかウルベアのなんとかっていう短剣ありませんでしたっけ!
 ともあれ、そんなウルベア風の装飾が施された古代の短剣ですね。
 ちょっと性能が予想しづらいですが、ククリという名前から盗賊向きの効果がついているような予感?
 基礎パラメータにすばやさとかきようさがつくとか、そんな方向性もありそうかなと予想しておきます!
 短剣はいまんとこポイスケと安物のライトニングなので、これはできれば買いたいなと思っています。なんだかんだ短剣よく使いますしね!


dq281-17.jpg

 【スティック】:エンシェントタクト

 エンシェントきたまたエンシェント! でもだいぶ文明の方向性が違う印象!
 スティックはかなり実際のゲーム内の環境に気を遣った性能が設定されることが多いので、今回も僧侶の重要特技が基礎効果に入っているんじゃないかと予想します。マホトラのころもとか、あるいは低確率でキラポンと祈りが両方入ってたり?
 また、HPもそろそろアップして7か8になるんじゃないでしょうか! ラクリマ結局買わなかったんで、とりあえず欲しい! とはいえファンタスティックの便利さも相当なものですけどね!


dq281-23.jpg

 【両手杖】:万物流転の杖

 ごっつ! 名前ごっつ!
 ディスガイアとかの最終装備っぽい名前してますよね! 万能っぽい性能してそうな!
 イーリスが速度、不死者が消費と来ているので、今回もこのへんがつきそうな印象もしつつ、ごっつい名前からワンチャンで「開戦時魔力かくせい」来る可能性ないかなとか! もしそうなれば熱そうですが!
 不死者は消費10+速度6という自分が使う際の実用性重視のハイブリッドを買ったんですが、杖は消費しない率を素直に盛っておいたほうがサポで出すという選択肢をとりやすかったりするので、今度は消費でいいかなーとか思っています。不死者の性能に全く不満は感じていませんし、あまり自分では魔法系はやらないので、性能次第では後回しもありですね。


dq281-16.jpg

 【斧】:グローリーアックス

 かっこよ! かっこよ! 正統派のかっこいい斧きましたよ!
 金系の強い装飾があって、騎神や凱歌よりも神兵あたりのほうが似合いそうな印象がありますね。
 名前や見た目からは、あまり特定の属性や種族への特攻があるようには見えない感じがします。
 グローリー=栄光は、ちょっと凱歌とも印象的に近いものがありますし、開戦時バイキルトがつくのではと予想! 戦士との相性がいいので、地味に嬉しくて素直に買いたくなる斧……だといいなって私の願望です。
 というのもほんとデュークアックスの買い物を失敗しましてね! 無属性斧でいいのがほしいんです!


dq281-29.jpg

 【扇】:ラヴィアンローズ

 ……ふむ! 今回はバラですか!
 扇といえば、現行のハルジオンが回復魔力40を有していて便利であり、またひとつ遡った青嵐のおうぎが最近になって四諸侯で重用されていますね。
 基本的には踊り子の左手装備、あとは百花繚乱を撃つときの右手装備として使われる程度で、あんまし影が濃くない扇ですが、なんかこの武器の能力で盛り上がったりしたら面白いですけどね!
 強烈な数値の魅了がつくとか、みとれ率アップとか、ハルジオンや青嵐とはまた違った面で魅力があれば嬉しいです。


dq281-19.jpg

 【ブーメラン】:妖鳥のくちばし

 ブーメランも見た目が比較的すっきりしたものが出てきましたね!
 しかし、「妖」鳥のくちばしという名前からは、状態異常系の追加効果が期待できそうな感じがします。こういう魔物の部位をそのまま武器にした感じの装備ってけっこうそういう系統多いイメージ!
 幻惑かマヒか眠りか、それと魔導の書か……状態異常盛りを助ける面白い性能に期待ですね。
 とはいえ、現在のブーメランはコロシアムをのぞくとほぼデュアルブレイカー発射装置状態! トライチャクラムで十分という印象が強いので、なんか特技のほうでもテコ入れほしかったですね。


dq281-22.jpg

 【弓】:あやかしの魔弓

 妖艶な見た目の美しい弓ですね! ロケーションと使い手と装備つまり写真内のほぼすべての要素を変えるととてもすてきに映えるのではないかと思います。なんだこの妖鳥のくちばしのついでに撮った感!
 魔法的な能力に関わる効果か、あるいは状態異常か、どっちかに優れていそうな予感です。呪文発動速度か、または魅了とかルカニあたりですかね!
 弓はいちおうオルフェウスの攻撃を持っていますが、ちょっと最近は自分で使う機会がないですね。決して弱すぎるわけではないですが、他の武器を使えばいい場面がほとんどでスキルポイントもきついというのが現状。無理やりにでも弓を使わせるボスとか出ても面白いのになと思う次第です。


dq281-18.jpg

 【ハンマー】:魔炎のおおづち

 炎属性確定かなこれは! 使いづらいですねちょっと!
 とはいえ、炎特技ベルトをつければ天下無双の威力アップには活躍してくれそうです。
 でもって、パラディンが持つ際のおもさも気になるところ!
 天使の鉄槌が一度おもさ的に外しを食らった後ですし、名前からしてもバレットハンマー以上を期待できそうかなと思います。バレハン別に特別重そうな見た目じゃないですしね!


dq281-20.jpg

 【ムチ】:クロスペンデュラム

 いいですね! ヴォイドアンカーがちょっと粗野な印象を感じさせる分、対照的に高貴さのあるこの見た目は魅力的です。

 ……ただ性能の予想が非常にしづらい見た目してますね……!
 クロスから来てゾンビ特攻……でもトライデントが確か同じゾンビ特攻ですしそもそも双竜打ちに種族特攻乗らないですし、かいしん率はヴォイドアンカーで来てますし、なんとも!
 ともあれ、そこそこのヴォイドアンカーを買ったので、試練で使うくらいならいきなり無理に新調することはないかなと思っています。


dq281-21.jpg

 【槍】:大凰の槍

 お、おう……。見た目はとても独特ですが、槍自体がどうしてもいま影が薄いので、なんぼのもんなのよ! って感じがしてしまします!
 鳥系への強力な種族特攻があったりして、一部敵に有効だと面白いかもですね。
 ジゴスパークに雷耐性ダウンがあって、あれは現状ではフォースや他の雷武器を合わせるくらいしか活用法がなさそうなので、この槍に風+雷属性がついていたりしたら楽しいかも! そのくらいの派手さはあっても、槍なら許されそうです。


dq281-28.jpg

 【盾】:星辰の盾

 今回は盾も新登場! 小盾は聖女以来で、もうずいぶん前のことっぽいですね。
 見た目的にはバックラーのようなやや小ぶりの盾に見えますが、それこそ万物流転の杖みたいに、RPGの最終装備っぽい万能感が感じられる見た目と名前をしている印象がありますね!
 独特の効果……たとえば開戦時弓聖の守り星がつくか、あるいは正統派感を押し出して呪文耐性6%以上がついたり、はたまた基礎にHPがついたりして、盾の新しいスタンダードとして君臨するか、どうなるやら!
 とりあえず、ゼレスタイトさんみたいに追加した意味がなかった装備にはならないことを祈りたいですね!


dq281-27.jpg

 【大盾】:炎帝の大盾

 エンテイ! 

 ともあれ、非常に3.1感が出ている装備ですね! これ持ってストーリー進めたい!
 単純に、ホワイトバックラーと同じ炎ダメージ減がついているのかなと予想です。単属性防御とくれば、数値はそれなりに高めで15%前後はあるかも?
 大盾はおもさとHP10が両立しているウルベアの大盾という優等生を超えなくてはいけないので、どこまで食い込めるかですかね。主流になるには飛びぬけた重さがあるか、あるいは少し落としてでもHPがついていないと厳しい予感もあります。

 3.1が炎の領域でこの大盾ということですが、今後も大盾だけバージョンアップごとに領域の属性に合ったものが出てきたりしたら面白いですけどね! いろいろムリがありますか!


 そんなこんなで、公開されたものをぱっと見てみました。ツメは動画内だけで紹介、棍はいまんとこまったく紹介なしですね!
 色々予想もしてみましたが、今回は85装備であることが濃厚ということで、基礎的な性能もこれまでの武器からは一段上になっている可能性もありますよね。旧80装備が登場したときのような衝撃が、再度訪れれば嬉しいところです。新職人道具もあって値段はやばいことになりそうですけども!

 それでは、今日はこのへんで! おやすみなさいませ!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1195-7d45b137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)