プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
スーパーマリオーメーカー 第1回プレイ日記!
mm1-1.jpg

 スーペェーメリオミィーカー!! キャーハハハハ!!!(偏見

 さて、こんばんは!
 WiiUのマリオシリーズ新作ソフト、「スーパーマリオメーカー」をプレイしはじめました!
 その名のとおり、2Dの「マリオを作る」ことに特化したエディット系のソフトですね! 自分で様々なパーツを組み合わせて自由にマリオのステージを設計して、それをアップロードして評価をもらったり、他の人が作ったステージを遊ぶことができる、というゲームです。

 ずっと前に発表された当時から楽しみにしていましたが、実際プレイを始めてみると、その期待値以上の時間泥棒っぷりでした!
 あんましエディット機能とかでまともなものを作ることが得意じゃないので、どちらかといえば他人のステージを遊ぶ側に回るかと思っていたんですが、まさかのクリエイトモードにどハマリ中です。


 とりあえず先ほど、コース作りに使用できるパーツがすべて解禁されました!
 パーツは徐々に種類が増えていくアンロック形式で、その条件は「1日経過ごと」が基本になっています。全てのパーツを日数で解放するには、だいたい9日程度かかるとのこと。
 これには賛否両論があり、WiiU本体の時計をいじってアンロックさせたという人もいたのですが……。

 実際には、新規解放されたパーツを一度でいいので全て使用した上で、ある程度の量のパーツを配置していると、日数制限に関係なく新しいパーツが解放されていくという仕組みでした! がっつりとクリエイトをしていたら、自然ともう全種類解放まで来た感じですね。
 未使用パーツに表示される「!」のマークを全てなくすことさえ意識しておけば、遊び始めてほどなくして全パーツを解放できると思います。


 今のところ、6、7個ほどのコースを作成できました。
 作ったコースはアップロードをして、それが他人にプレイされると「プレイしてくれた人数」と、その中で「いいね!」をしてくれた人数などが分かるようになっています。「いいね!」をもらった数に応じて、最初は10枠しかないステージ投稿枠がじょじょに増えていくようです。

 プレイしてくれたりいいね! が入ったりすると、クリエイト中などにリアルタイムで画面下に通知が入るという非常に気持ちのいいシステムがあり、これが楽しみになってついついクリエイトに時間を費やしてしまいますね!


 とはいえ、このゲーム遊ぶ人は無数にいるものの、その人たちのほとんど全てが同時にコースのクリエイターでもあります。
 そのため個人が作ったステージはそうそう簡単には人気を獲得できるわけがなく、プレイしてもらえる数もごくわずか。個人を検索して遊んでもらえることなどまずありえず、基本的には「100人マリオチャレンジ」という他人のコースをランダムで連続攻略するモードで選択された分だけしかプレイしてもらえない、と考えて差し支えありません。
 いまアップロードしているステージの中でもっともプレイ人数が多いコースで、ようやく33人を数えるばかりという感じです。

 そこから「いいね!」をもらうには、さらにハードルが!
 ステージを気に入ってもらうことはもちろん、「いいね!」はステージをクリアした人しかつけることができないので、難しいコースだったり、最後まで行くことに意味がないと判断されてしまったコースは「いいね!」の対象になりづらくなってしまいます。
 100人マリオチャレンジの最中は、理不尽だと感じたり気に入らないと思ったステージをペナルティなしで「パス」する機能があるため、やりたくないステージを飛ばす、ということはこのゲームでは当たり前の仕様になっていたり!


写真 2015-09-12 2 41 19

 この「かいくぐれ! ロングバーのおしろ」(ID:B459-0000-0012-DDC5)なんかは個人的にはそこそこの自信作だったんですが、ごらんの有様!
 プレイ人数が少ないのはともかくとして、「いいね!」をつけてくれたのが13人中1人のみ。
 そして何が一番まずいかというと、左下の「クリア率」ですね! 1.11%という数字!
 クリア率は「コースがクリアされた回数/遊ばれたマリオの機数」で求められるため、1人だけが遊んでいて100機使ってクリアした場合でも1%になるんですが、ともかく1.11%。

 そしてクリア率を求める「チャレンジ数」も表示されるんですが、これを見るとなんと1/90! 
 つまり、そもそもが13人のうち1人にしかクリアしてもらっていないということになります。そのお一人がいいねして下さったのが幸運でしたね……。ノーいいね! でフィニッシュになるところでした。
 
 先ほどお話したとおり、やりたくないステージをパスすることができるので、難易度が高いと評価対象から外れてしまうというのは厳しいところですね! 
 それでもやっぱり、マリオの本家シリーズの高難度コースなんかは何回やられてもクリアしてやろうと思う意欲が湧いてくるので、そういう魅力に欠けているから最後まで遊んでくれる人が少ないという結果になるものなんだと判断しています。そもそもがここまでクリア率が低くなるという想定は全くしていなかったので、難易度調整のミスということも大きいですね! 最大サイズのファイアバーがいくつも出てくるコースなんですけどいやらしくしすぎたのかも!


 そんなわけで、コースを作ってもそれに「いいね!」をもらうのはなかなか難しい!
 他のコースもほとんどが「プレイ人数:いいね!」の比が10:1以下になってしまっています。
 
 ……のですが!

 投稿した中で、出色の結果を残しているコースが1つだけ!


写真 2015-09-12 1 28 41

 それがこちら、「そらにただよう ゴーストタンク」(ID:03C0-0000-0013-967A) です!

 なんと、プレイ人数29に対して11いいね!  ありがとうございます!
 「いいね!」からさらにもうひと敷居またいだ評価要素として、Miiverseを使用する「コメント」があるのですが、そのコメントもこのステージではじめて頂きました! 外国の方から楽しかったとか本家のマリオにありそう的なコメントをもらって超うれしかったです!



写真 2015-09-12 1 27 55

 コースの中身としては、マリオ定番の飛行船ステージを私なりに一度作ってみたというものですね!
 ステージ設定で低速スクロールを採用して、それっぽい感じになっています。
 あとはその、ゴーストな感じのタンクがスカイをフワフワしています! 

 まじめに言うと、「キラー砲台からテレサが発射される」というギミックがメインになっています。キラーにテレサ入れるとテレサ発射装置になるんですよ! すごい!
 敵の数や落下死の危険性を抑えているので、スクロールのステージではありますが難易度はそれほど高くないと思います。初見でも最後まで行ける……かも!

 クリア率はだいたい12%前後を行き来しています。難易度はある程度抑えたつもりだったのでもう少し高いかなと思っていたんですが、中々読みが難しい! 
 ただ、だいたい半数くらいの方がコースをクリアしてくれているみたいなので、それだけでもロングバーのおしろさんと比べると全然違う受け取られ方なんだなということが分かります。

 キラー砲台やテレサがスクロールとうまく噛み合って、足場の形を戦車っぽくするという見た目の特徴もうまいこと押し出せたのかな、と思ってはいます。
 しかしこういうのをもう一度作れるかと言われると……! たまったまギミック同士のタイミングがハマった的なところばっかりだし! 偶然感ハンパないです!

 ただそれでも、「全自動マリオ」とか強力な一発ネタ系とかじゃない普通のマリオにありそうなステージでも、人数はともかく嬉しい評価をもらえる可能性は大いにあると分かったので、ぜひとも今後もこういう路線で面白いコースが作れれば嬉しいなと思いました。一発ネタ系も興味はわりとあるので、両方試していきたいですね。
 まあでも普通のマリオにありそうというのが一番難しい気がしますけども! 本作を遊んでいるとほんとに本家のバランスがすごすぎることを痛感します。


 話は変わって、遊ぶ側の立場について!
 私はあまり個人の面白いステージを見つけるのが得意じゃないので、先ほどの話にも出した「100人マリオチャレンジ」というモードを使ってほかの人のコースを遊んでいます。
 「かんたん」「ふつう」「むずかしい」の3種類から選ぶことができ、かんたんは8コース、ふつうとむずかしいは16コースを、100機のマリオで攻略するというものですね。コースはクリエイトされたものの中からランダムに選ばれるため、どんなコースが来るのかは全くわかりません。

 ということで、難易度「むずかしい」を中心に、5周前後遊んでみたんですが…………うううむ!
 端的に言うと、「パスしたくなるステージ」が多いですね! 「始まった瞬間パックンとかノコノコだらけ」、「1マスのブロックに置かれたトランポリンや足場のない場所でのパタパタの連続ジャンプ」「なんかやたらに重なってるトランポリン」などなど、誰もが一度はやりたくなる、けれど遊ぶ側からは困ってしまうギミックが何度も何度も違うコースで登場します。
 経路の誘導などがしっかりしていないコースも大量にあって、むずかしいというよりは不親切だったり練りこみが不足していると感じるコースに、どうしてもよく当たってしまいますね。パス機能は最初はなるべく使わないようにしていたんですが、一度使い始めると似たようなギミックの不親切なステージはちょっとやってすぐパスするというクセがついてしまいました。

 ……ってうわあロングバーのおしろさん遊んでくれた人の通知が来たから見てみたらプレイ回数90回くらい増えてクリア率が半減してるんですけど! 誰ですかこのくっそ難しいコース作ったやつ! ていうかよくそんだけ遊んでくれましたねこの人!

 ともあれ、やっぱりクリエイト系のゲームでありがちな、「なかなか良質なステージを遊ぶことができない」という問題が発生しているように感じられたので、これは今後の推移や対策に期待したいですね!
 人気のないステージは一定期間で自動的に投稿から削除されるというシステムがあるみたいなので、多くのプレイヤーが最初に作ったテスト作成的なコース(結構それっぽいコース名によくあたります)がなくなるだけでもだいぶ変わるかもしれませんね。


 ただそう、100人マリオチャレンジのクリア報酬であるキャラマリオのクオリティには脱帽しました!
 初代マリオのスキンで使用することができる、ドット絵の任天堂キャラクターの見た目グラフィックで、スーパーキノコを取ったスーパーマリオと同じ扱いで使うことができます。全99種類あり、amiiboを読み込ませることで該当のキャラマリオを手に入れることができるんですが、ゲーム内だけでも報酬として入手できるようになっているのでとてもありがたいですね。

 このキャラマリオ、見た目だけかと思ったら、ジャンプなどの動作時やクリア時、落下アウト時などに専用のサウンドが流れるという非常に手の込んだ作りになっています!
 スプラトゥーンのガールで遊べるステージが人気コースの中にあったのでプレイしてみたら、通常時はヒトの姿でアクションして、しゃがみ時はイカの姿にチェンジ。しゃがみジャンプでイカジャンプを再現でき、しゃがみと立ちを繰り返すことでいわゆる「アオリイカ」(決してお行儀のいいアクションじゃないですが!)の音を完全再現!
 クリア時はヒーローモードのステージクリアのかっこいい曲が流れ、極めつけは十字キー上を押すとスプラチャージャーを構えて「マンメンミ!」としゃべるなど、かなり手が込んでいます。
 モノによってギミックの数も違いそうですけど、ともあれほぼ100種類あるキャラマリオがこんな仕様だとは思ってなかったのですごくビックリしました。これは頑張って集めたいですね!


 という感じで、思った以上にクリエイトが楽しくて大満足です! 今までやってきたクリエイトゲーの流れだとあまり熱は長続きしないかもしれませんが、頑張って少しでも面白いコースを作りたいと思います。

 紹介する機会がなかったので後になってしまいましたが、クリエイトでのシリーズスキン変更機能は素晴らしいですね!

写真 2015-09-12 1 30 11

 初代!


写真 2015-09-12 1 30 20

 3!


写真 2015-09-12 1 30 28

 ワールド!


写真 2015-09-12 1 30 38

 U!


 この切り替えがワンタッチでできるという気楽さ! 作ったコースを後からスキン変えて遊んだりするのも面白いですね。
 マリオの挙動などがそれぞれの作品と異なっていたりと、ファンの方からすると気になる点もあるようですが、私は全くそのへん分からないので非常に気楽に切り換えて遊んでます。カロンがワールド版だけホネを投げたりなど、敵の挙動がスキンごとに違ったりして、結構がんばってると思います。基本的にはUが馴染みありますけど、ワールドも好きですね!

 またこまごました点などは、次回以降に! 

 それでは、今日はこのへんで。よければぜひコース遊んでやってください! ゴーストタンクはもちろん、ロングバーさんは実は勢いをつけて突っ込むとうまく行く場所が多かったりするはずなので強引に行けるかもです!


スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1210-764a1174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)