プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第292回プレイ日記!

 こんばんは、こんばんは!
 早速なのですが……。


dq292-2.jpg

 常闇の竜レグナード!
 最弱状態としてふたたび登場した今日のこの方、無事に撃破させていただきましたー!!
 最初はフレさんに誘われて、パラ魔賢僧の僧侶で。そしてその後にチームの方と、同じパラ魔賢僧のパラで倒してきました!

 レグナードは強さの段階にかかわらず、重さ729で拮抗状態に持っていくことができます。
 そのため、拮抗パラディンで抑えてのパラ魔構成がひとつの候補として有力な相手となっていますね! パラ好きとしては嬉しい話!
 自分の重さを計算してみたところ、ぎりっぎりのラインで首指札を抜いて729ぴったりを達成できることがわかり、喜んで色々準備!

 装備に関しては、騎神のよろい上のブレス耐性を新たに購入しました。需要増で値上がっていましたが、物理構成があったときの戦士でも役立つので思い切って!
 それ以外は、すでに持っていたもので補っています。+2のオーガシールド、封印単体の耐性100など妥協は多いですが、じゅうぶん通用はしてくれています!


 その一方で、宝珠にも手を加えることに!
 風の宝珠で、今回のレグナード戦のパラに役立ちそうなもの……そう、「復讐のスカラ」を新たに組み込みたくなりまして!
 ただ、私の現状の風の石版はすでに「打たれ名人・勝ちどきMP回復・ベホマラーの瞬き・復讐の聖女の守り・復讐の早読みの杖」の5種で埋まってしまっています。どれも汎用性が高くて、外しがたい!
 
 であれば、もうアレをやるしかないだろうと!
 
 ……そう、新要素の石版の穴あけですね!
 事前に、私の風の石版は新たに2箇所の穴を開けるだけで、縦3の形に限るもののもう1つ宝珠を入れられることを調べておりまして。2つの穴を開けるために、まずは石版ポイントを手に入れることにしました。

 方法はもちろんただ一つ、「手に入れた石版を鑑定したあと、手放す」ことですね!
 風の石版は現在の形から動かす必要がなさそうだったので、あまりいい石版が集まっていない水の石版を中心に、がんがんラッカランでメダル交換をしてきました。1つメダル20枚、2つ穴を開けるための24石版ポイントを手に入れるためには石版24こ、つまりは合計で480枚のメダルが一気に必要になります! こんなん他にも手を出したらすぐなくなっちゃいますね!

 ただしかし!

写真 2015-10-30 13 24 06

 なんとなんと、鑑定で1つだけ最初っから5穴になっている石版をゲットしてしまいました!
 1個空ける労力を考えれば、使わない手はないですね! さいわい右上向けの悪くない形ですし、いずれ水を強化するときのプランに含めたいと思ってます。

 まあでも、こういう使える石版は捨てずにとっておくため、実際に交換したメダル枚数は480枚を上回り……結構な枚数をいかれて、なんとか石版p24ポイントを確保。これで穴を2つ開けました!
 さらに、宝珠香水を使ってゴーレムから縦3の復讐のスカラを狙い……非常に運のいいことに1個目で目当てが出てくれました!

写真 2015-10-30 14 02 20

 これで無事に、風の石版に6個目の宝珠をはめることができました! 
 左下の石版は中央に面する右上マスを、右下の石版はいちばん左下マスを空けた感じですね。上手く行ってなにより!


dq291-2.jpg


 さてさて、そのへんの準備の後に、がんばってレグナードさんと戦ってきました!
 さきほど申し上げたとおり、最弱状態にパラ魔賢僧で挑戦です。

 バトルの基本は一般的なパラ魔構成そのまま、パラが抑えて残り3人は後ろから攻撃と支援というスタイルですね。
 レグナードはパラで抑える場合、ターンエンドの行動を対策する必要があります。ターンエンド行動は通常攻撃とはげしいおたけび、ウイングダイブとテールスイング、という感じですね。
 中でもはげおたは使用頻度が高めで、発動がリザードファッツ並に早い強力なタイプですね! ガイアのように相撲状態からのツッコミよけで回避することはできず、発動を読んだ状態で棒立ちになってからツッコんでなんとか避けられる、という感じになっています。

 その避け方で安定するのは厳しく、通常攻撃が来たら大ダメージを受けてしまうので、はげおたは避けるのではなく受けることで対処するのが有効ですね!
 聖騎士の堅陣で無効化できるのが1つ。そして、「ファランクス+宝珠有だいぼうぎょ」でダメージを0にして追加効果も無効化できるので、この2つを駆使してはげおたを0ダメージにすることになりますね! ファランクスだいぼうぎょでの無効化は非常に爽快感があって気持ちがいいです!

 堅陣とファランクス、どちらも60秒のCTがあるので、交互に使用していくことになります。しかし交互に使っていても両方のチャージが切れてしまうことがあり、このときのターンエンドは修羅場! はげおたが来ないことももちろんありますが、来た場合に何もせず食らってしまうのはまずい!
 必殺があれば使って凌ぐことができますが、それもない場合は……ツッコミよけやキャンセルショットに賭けるか、大ぼうぎょを素で使って吹き飛ぶものの50ダメージ程度に抑えるか、そうした妥協っぽい対処が必要になります。私は今のところ大ぼうぎょの妥協受けを使っていますね! 後衛さんが前に出てきて相撲をしてくれると、大きな被害が出にくくて助かります。

 このレグナード戦に関しては、後衛の僧侶・魔法・賢者の動き方も大事になってきますね!
 ターンエンドでも使用してくるウイングダイブやテールスイングが後衛にまで届くうえに即死火力なので、呪文を使いながらもこれらに警戒しておく必要があります。レグナードが約15歩歩くとターンエンドが来るので、そのタイミングは呪文攻撃も控えて様子を窺うのがよさそうですね!
 

 でもって、さらに大変になるのがHP黄色からの後半戦!
 「一喝+ピオラ2+ミラクルブースト+ウォークライ」に等しい効果を同時に得る「竜の咆哮」という超強力な技をよく使ってくるようになり、これをまともに受けると一気に劣勢になってしまいます。ショック効果はおびえ耐性を貫通するうえに射程が非常に長いので、パラも後衛も一気に行動がストップしてしまうことも!
 咆哮のあとは基本的に「ダークネスブレス」を確定で使用し、一直線の状態で咆哮を食らっていると一気にこれを4人が被弾。そこからの「裁きの雷槌」でさらに追い討ちをかけてきて、聖女もだいなしにする感電ダメージで壊滅……というのが、後半戦でのレグナードの強烈な関門と言えますね。何度やられたことか!

 対処法としては、ひとつにはキャンセルショットが有効ですね! ターンエンド発動がなく、発動時は立ち止まるので警戒がしやすいです。成功率もそれなり!
 ……ただしレグナードは強さが上がると耐性も上昇するようなので、最弱状態には通用しても他にはきかない可能性も! 恐ろしい話です……。
 
 一方、パラが相手を押したまま食らうことでダウン中も相撲が維持され、ブレスが後衛に届くのを防ぐことができます。これでいいじゃん! 
 ……と思って試したんですが、どうやらこの方法だと結構な確立で押し反撃が来るみたいですね! 私がやってみたら見事にショック中にテールスイング食らってPTごと終わりました。そう簡単には行かない模様!
 
 立ち止まった状態で防ぐ方法として、ウェイトブレイクの重さダウンを入れておくというのも!
 重さダウン状態なら棒立ちでもほんの少しずつしか押されないので、素で咆哮を受けても無事で済みます。最も安定する対処ですが、ウェイトを入れるのが問題ですね! 最弱でも完全な維持は難しいですし、強さが上がれば……。

 また、「まもりのたて」を使っておくとたまにショックを防ぐことができます! すごい! こんなところで使い道が!
 体感の防御率は4割くらい? なので、そこまで確実な手段ではないですが、僧侶やパラはできれば入れておきたいですね! 無効化できれば非常に大きいです。

 このへんを使いつつ、あとは立ち位置などの動き方になってくるのかなーと思います。
 かなり離れていれば咆哮も届かないようなので、後衛はなるべく離れる……そのためにパラがレグナードをなるべく端まで押し、そのために後衛が相撲補助に入ってあげると、スペースが確保できるかもしれませんね。
 とにかく、ブレスを無効化できない魔法と賢者がダークネスブレスを食らうと非常にまずいので、なんとかそれを避けるために前もって策を打つ、という感じですかね! それぞれが何かしらの対策を心得ておくといいのかもしれません。


 この竜の咆哮が大きな関門になりましたが……挑戦の末、なんとか咆哮をしのぐ戦い方がうまく行くことがあって、合計で3回討伐することに成功しました! やったー! 一緒に組んでくれたみなさん、本当にありがとうございます!

写真 2015-10-31 2 13 38

 報酬は2種類の素材で、「レグナライト」を10個集めると顔アクセの「ダークアイ」が、「常闇の砂」30個と黄金飾りシリーズからはドレスアップ用武器の「常闇シリーズ」がゲットできます。
 討伐報酬の宝箱には、1日1回だけ取れる紫箱と、1日何度も制限なく取れる赤箱が存在します。紫箱からはレグナライト3個をいただきました。
 一方で赤箱からも、レグナライトと常闇の砂を各1つずつゲット! やった!

 今回のレグナードは、限定報酬である素材を赤箱から回数制限なしにいくらでも獲得することができるようになっています。
 その気になれば、1日でもかなり大量の素材を入手することができるということですね!
 赤箱からはメダルやきんかいが出ることもあり、レグナードの強さや竜牙石の消費も考えるとこれを目指しての連続周回はかなりハードルが高いですが、ガチな方は誰よりも早く専用装備を入手することができますし、私のようにある程度楽しめればいいというプレイヤーでも、「1日に何回行ってもいい」という基盤があるのはとても遊びやすいと感じます。

 先にほかのフレンドさんや野良で倒していても、後で別の知り合いの人と一緒に行くのが全く苦にならずに楽しめる、またそれぞれで何回行ってもいい……という感じで、遊びの都合をとても合わせやすいと思います。


dq292-1.jpg

 挑戦権の竜牙石に関しても、面白い試みですね!
 さきほどから今もずっと今日の該当モンスターであるアックスドラゴンを狩っているんですが、結構ぼろぼろ出てくれてだいぶ集めることができました。今後は値段が下がってくるとは思いますが、今は適当に狩っているだけでも十分な金策相当効果がありますね!
 しかも竜牙石は勝ったときにしか消費されないので、挑戦がとても気楽です。売ってお金にしてもいいですし、ガチな方からライトな方まで幅広く対応した仕組みになっていると感じますね!

 レグナード自体のバトルの完成度も高く、確実に「大変」ではあるんですけど、楽しくできるしやりがいもあるコンテンツだと思います。こんなゴツい遊びがDQ10で登場するのが意外なくらいですね! 今後しばらくのモチベーションの軸となりそうです! 


dq292-4.jpg

 ……ただ、昨日登場した最強モードのレグナードさんに関しては、マジに超つよかったです。お手上げ状態!
 攻撃力もさることながら、HPや属性耐性、異常耐性が尋常じゃないですね! パラ魔魔賢で10分近く攻撃を続けてようやく黄色、もちろんその後に咆哮で壊滅して、まるで勝てる気がしませんでした。もっと強くなって、いずれは……!
 「最」弱や最強というくくりがあるみたいなので、存在するであろうその中間の強さも要チェックですね。報酬の質に差はあるのかな?
 

 色々他にもアプデ内容やイベントなどもありますが、まだ触れていない部分も多いので、おいおいと!
 やることがあることはいいこと、ということで、ちまちま楽しんでいきたいと思います!

 それでは、今日はこのへんで。

dq292-3.jpg

 そういえばちょっと人間の新髪型を試してみました! アイコンがアレすぎてめっちゃイジられます!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1229-4f4966ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)