プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第301回プレイ日記!

dq301-2.jpg

 今週の達人クエストは、なかなか面白いものが来ましたね!
 報酬5個の課題2つが、両方とも「怒涛の魔法使い軍団」……つまり魔法使い4人+道具禁止で行く条件つきのものという!
 相手はラズバーン強バズズの2択。ラズバーン強はタダで挑戦できますが明らかに強そうだったので、バズズに行ってみました!

 せっかくなので、サポ3で挑戦!
 サポははくあいのゆびわを装備している封印耐性持ちの方を選んで、いざレンドアから突撃です!

 私ももちろん魔法使いで行くわけですが、装備はいつも僧侶で着ているものを選びました!
 ブレス耐性盾に即死ガードの退魔上、眠りガードの退魔下……ぱっと見はほとんど僧侶そのものです。短剣持ってるのが違いますが!
 そして、私は壁役を担当することに! バズズを自由に行動させていたら行動に対してしゅくふくの杖+復活の杖の回復だけではまず追いつかないので、壁をすることでバズズの攻撃回数を減らし、なんとか魔法使いだけでもフォローがききそうな作戦にしました。回復特技を使えるように、サポはバッチリに設定!
 
 と、耐久力を盛るために装備していたハイドラベルトの効果で、開幕ヘヴィチャージが発動!
 これによってバズズに押し勝ちできるようになり、途中までは非常に楽に壁ができましたね! 自分はレグナードのクセでターンエンドにやいばのぼうぎょを合わせたりしてしまいましたけど、壁をしながら魔法をどんどん撃ってもよかったかなと思います。
 ヘビチャが切れた後半からはバズズの行動回数が増え、魔法使いには厳しい火力でだんだんとPTの被害が広がっていきました。
 やられてしまうサポも出てきて、終盤はやるかやられるかの勝負に転がり込んでいきましたが…………味方が倒れたりHPオレンジになりながらも、トドメは私のメラガイアーで、なんとか撃破できました! 無事に初回突破です!

 回復力がとぼしい制限PTということで、バズズですらなかなか緊張感ある敵となっていましたね!
 達人クエストとして望ましい面白さを持った、良い内容だったと思います。
 ちなみに報酬の必殺宝珠のほうは今週もめためたでした! 一喝・聖者の詩・マジックルーレット・テンションブーストあたりの閃き2玉がないのにビーストモードの果てなきと閃きが両方とも縦横2玉揃ってたりとかもうこれは!
 必殺宝珠のあとも闇の限定宝珠が欲しいので、まだまだ先は長そうです!


 さてさて一方、最近よく幻界の四諸侯に通っていまして!
 コインの値段が35000G程度で落ち着き、非常に通いやすくなっていますね! ここまで安くなったコインボスは楽しい!
 諸侯はチャンスとくぎの恩恵が大きく、この3.1後期から戦いやすさがアップしているのも面白くていいですね。旅と踊りのグランドクロスで雷耐性ダウンが狙え、踊りと僧侶の災禍の陣でもろくすることができるので、デュランに瞬殺クラスの猛攻がかけられるケースもままあります。

写真 2015-11-23 17 38 58

 以前に、闘士の攻撃力は完成済み!


写真 2015-11-23 17 39 34

 少し前に、闘士の攻撃アップ延長も運良くささっと完成!
 
 闘士が完成することで、現物が出たときに闘士を破片5に変換することができるようになるので、導師の合成も楽になるのがいいですね!


写真 2015-11-23 17 38 30

 そしてつい先ほど、導師の呪文アップ延長も完成しました! これは一度エナジー30を通ってきています。
 導師は使うとすればまず確実に攻魔より延長かなーと思っているので、ここで基本的にはもう諸侯卒業ですね!
 攻魔導師はカードを取ったときとかにムダにならない余地として残しておこうと思います。
 幻界のゆびわは早い段階で両方とも延長4秒埋めができていて、特に理論値を作る必要もないかなあ、なんて思いもしていたんですが、やっぱり通いやすくなってくるとつい完成させたくなってきますね! コインボス周回のえも言われぬ魅力というものを今回も感じた次第でした。


dq301-1.jpg

 レグナードにも、もちろん遊びに行ってます!
 やはりパラをよくやるんですが、まだまだ自分のせいで上手く行かないこともあるので、より動きの完成度を上げていきたいなと課題が残るところです。
 最近は、ターンエンドが来たあたりで怒り→咆哮となったときについ押しに行っちゃって相撲ゲージがリセットされていないのに咆哮押し状態になって相撲反撃を食らってしまうということがあったので、これをなくしたいなーと思っています。思っているよりもしっかり時間を置かないと相撲ゲージがリセットされないので、あやしいと思ったときは素直に押さないでおくのが本当によさげですね。
 
 あと、同じような状況で、咆哮を食らった時は押していないのに相撲反撃に該当するであろうはげおたやテールを呼んでしまうということがあるので、これも気をつけたいなと思います。
 だいたいこの状況が起こるときは僧侶さんなどの別の壁がちょっと過剰に押してしまうのが原因なので、発生の防止自体はパラの問題というわけでもないんですが、ここで来るはげおたはテンションが乗っているため即死ダメージになるので、そのまま受けると死んでしまうというのが大きな問題です。発生時はだいたい近くに他の人がいるので、その人もまとめて持っていかれると一気に地獄に! うまく堅陣、大ぼうぎょ、テールに対してはジャンプにおうだちなど、やばいと思ったときは即座にこれらを判断して出していければいいなと思います。そんなに頻繁に起こることでもないので、しょうがないっちゃしょうがないんですが!
 

 それと、今回新たに身につけたこと!
 75%以下の怒り状態でターンエンドに通常攻撃が来ないのは前回もお話ししましたが、どうやらこの時さらに「はげしいおたけびorテールスイング」か、「はげしいおたけびor裁きの雷槌」の2つのパターンに分かれるみたいですね!
 たとえば一度ターンエンドでテールが来れば、その怒り中はエンドで雷槌が来ないということになります。逆もしかりなので、よりエンド行動の予測がつけやすくなりますね。

 テールのパターンの方が楽! ……という印象はありますが、実は雷槌のパターンもそこそこ悪くなかったり!
 エンドでの雷槌は相撲している相手、つまり基本的にパラにしか降ってこないので、後衛まで届くテールとは違ってパラだけがエンド行動に警戒しておけばOKになります。テールで後が壊滅する可能性がないぶん、テールパターンよりも楽な部分もありますね。
 テールパターンは堅陣が使用可能な状態ならテールが来たときは特技を使わずにジャンプだけでかわすというCT温存の仕方がありますが、雷槌パターンもパラにキラポンが入ってさえいればパラは雷槌に対して素で大ぼうぎょを行うことでCTを使うことなくエンドをやりすごせる(少しダメージは受けますが)という、似たような温存方法を取ることもできます。意外といける!

 そのぶん、雷槌パターンが来たときは僧侶は必ずパラにキラポンを入れたいところですね!
 また、エンド雷槌が来るときに僧侶が近くにいると僧侶のほうがタゲられてしまうこともあり、その状態で魔に聖女やキラポンをツッコミよけの要領で使いに行くと、いわゆる「僧侶が魔に雷槌を運んだ」状態が起こってしまうこともあるので、雷槌パターンの僧侶は欲張らずに後退を心がけたほうがよさそうです。
 テールはテールで魔が食らってえらいことになる可能性もありますし、どっちのパターン入った場合でも僧侶は大変ですね!


 さらにこの怒りエンド関係の話ですが、パラがエンドのはげおたをツッコミよけできたりもしますね!
 雷槌パターンはよほど判断を早くしないと雷槌を後に運んでしまう危険があるため難しいと思いますが、テールパターンならターンエンドの瞬間にツッコミを選び、はげおたが来ればそのまま回避、テールなら解除してジャンプとすればCTなしで完全にエンド行動を対処することができてしまいます。
 ただ、はげおたの発生が早いこともあり危険も多いので、あらかじめ堅陣を使っておいて、エンドがはげおたならツッコミよけで運良く回避して堅陣が次のターンまでもつ、テールなら堅陣がはがれる、くらいの感じで使うのがいいのかなあって思っています。堅陣を使って次のチャージを早めつつ、運がよければ堅陣を長持ちさせられますね。
 堅陣を温存してテールで避けてはげおたで使うパターンも似たようなものだとは思うので、結局どちらでも完全にCT温存しきるのは難しいですが、パターンのバリエーションとして!
 はげおたは発動が早いですが、相撲状態のままエンドで「はげしいおたけび!」の表示が出てからツッコミを入れても回避が間に合ったので、なれればムリなく使っていけるとは思います!

 とまあ色々あるわけですが、でもこの怒りエンド時の対処はもちろん怒り状態が取れているとき前提の話となります。
 レグナード戦では魔法使いへの怒りを持続することがもっとも大事と言っても過言ではないと思うので、怒られた魔の方はもうそれこそ「死んでも死なない!」くらいの慎重さで立ち回ってくれるとパラや僧侶としては非常にありがたいですね! 僧侶の場合は怒られた魔に優先で補助をかけるなども大事になってくると思います。


 最近はそんなにガッツリ周回しているわけでもないんですが、3までは毎日倒しているので徐々に報酬も集まってきていますね!

写真 2015-11-23 17 43 45

 ダークアイの魅了が完成したので、一度レグナライトは交換せずに保存してます! 今後HPか攻魔のどちらかに特別な需要がおこることがあればそれに合わせられていいかな、とか!
 いっぽう、常闇の砂が意外とよく出てくれて、24個まで集まりました! あと6個!
 
 でも、常闇シリーズのうちどれを交換するかまだ迷ってるんですよね……!
 第一候補はいろんな場面で愛用しているブレスルフの盾向けの常闇の盾なんですが、レグナードにはよくパラで行くので常闇の大盾もいいかなとか思いつつでもこれは今のドレアが気に入ってますし、武器も武器で見た目がでっかくて比較的使う常闇のオノも魅力的で……。ううむ! ううむ! なんか紫箱で現物出ることあるらしいしこっちで出てくれませんかね! ムリか!

 今週末からはモンハンをスタートさせるため、基本的にDQ10はペースを落としてレグナードもやって1日1回くらいになると思います。とはいえまだまだいくらでも遊べる相手なので、ちょいちょい戦っていきたいですね!
 
 それでは、今日はこのへんで。オシアンでおもさ2があと2つ付くとエルフで遊びにいけるようになるんですが、どう考えても12月の不思議のカードのほうが先になりそうです。エナジー14まで来て一度もおもさ2つかないとは……! 新装備購入を考える前にせめて今の1111から2112くらいにはなっていたい……!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1240-9e6b8a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)