プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第307回プレイ日記!
dq306-9.jpg

 ゴースネル! ゴースネル! 寝ても醒めてもゴースネル!  おかげかちょっと体調崩しましたけど!
 同時投入の4倍持ち寄りでさくさくと合成が進むこともあり、つい遊びまくってしまいますね。
 
 前回少しゴースネルのパラディンの動き方についてお話ししましたが、少し訂正や新たな発見もあったのであらためて。
 まず訂正させていただきたい部分。前回ゴースネルのターンエンドでおたけび系の特技は使ってこないっぽいというお話をしましたがこれはどうも間違いっぽいです! すいませんめっちゃおぞましいおたけび食らいました!
 ただ、使用率は非常に低い印象ですね。5戦に1回あるかないかくらいなので、やはり基本的には大ぼうぎょ合わせで突撃や牙王閃に対抗し、一応おぞおたが来る可能性も頭の片隅にとどめておく、くらいでいいのかなと感じるところです。

 でもって、不明瞭なターンエンド行動について!
 どうもこのゴースネルさん、ターンエンドでの行動対象が全員の中からランダムに選ばれる、という特徴がある……ような感じがしますね。まだよく分からないですが!
 普通のモンスターの場合、ターンエンドの行動はその場で対象指定なしに発動するものか、相撲状態にあるプレイヤーを対象として発動するもの、この2つに限られます。
 しかしゴースネルの場合、ターンエンドと思われるタイミングでパラだけでなくいきなり後衛に牙王閃を使ってくることがあります。一方でなんの行動もしないまま長時間相撲状態になることもありますね。
 ゴースネルがターンエンドにランダムで攻撃対象を決定し、そのときに選ばれた行動が対象に届かなかった場合には行動が発動しない……こう考えるとエンドが延長される理由にはなるのかなと個人的には考えます。

 また、僧侶さんが補助壁に来てくれることがありますが、魔法や賢者に対して怒っているのに近付いてきた僧侶に攻撃をすることもありますね!
 これもエンド行動のランダム化が原因……と考えたいところですが、この僧侶への急な攻撃はターンエンドとは関係なさそうなタイミングでも使ってくるというのがまた謎なところでして。
 レグナードのようにHPが減って中身がリセットされているというわけでもなさそうなので、どうしてこのような現象が発生するのかはまだよく分からないですね。

 ともあれ、こうした急な行動もなるべく起こさないような対処をしていきたいところです。
 まず僧侶への急な攻撃ですが、これは補助壁に行ったときに使われることが多いので、パラのラインが大きく下がっている時以外は僧侶は必要以上に補助壁に入る必要はないんじゃないかと思います。拮抗で戦うコインボスはもともとそこまで過剰な補助壁ライン上げは必要ないですが、それ以上にムリに押しに行くことはないかなと。壁ドン上等のレグナードとは事情が変わってきますね!
 またなんとなくの経験ですが、一度僧侶に対して急な攻撃が来た場合、さらに連続して僧侶に攻撃が飛ぶことが多かった印象があるので、もし食らってしまった場合はより前に出ることを警戒したほうがいい……かもしれません!
 僧侶をやったことがないので把握できていませんが、もしかしたら中身がリセットされたレグナードみたいに「怒りなのに僧侶タゲ」のときは僧侶のほうを向いている可能性もありますね。そうであれば判断材料として使えそう!
 
 それと、後衛に来る牙王閃について。
 牙王閃はかなり射程が長い攻撃ですが、射程は無限ではなくある程度の決まった長さがあるような気がしますね!
 やや崩れたりして後衛とゴースネルの距離が近いときにやたらと牙王閃を撃ってくる回数が多いのがどうも引っ掛かります。
 左右に避けるのが大事だとは思いますが、距離を取るというのもひとつの対策になる……可能性もありますね! 後に余裕があれば少し下がった位置から攻撃するのもいいかもしれません。
 また、もし射程がある程度決まっているなら、パラはやはり可能な限り余計な行動をせずにラインを維持することが大事だと思います。少し下がってしまうとバギムーチョなどの他の遠距離攻撃が後衛に行ってしまう場合もあるので、注意したいですね。

 まだまだ不明な点、わかっていても反射神経がおいつかないことなどもあったりしますが、それでも突撃や牙王閃を大ぼうぎょで凌げるようになってからは一度も全滅を経験していません。それってつまり全滅した時は私のせいだったんじゃないコレって気もしますがともかく慣れればある程度は安定して勝っていくことができますね!


 さて、それでもらえる報酬のほうなのですが……。



写真 2015-12-29 13 49 50

 ……な、なななんと!
 きんのロザリオ、HP理論値が完成してしまいましたよこれ!! 大きいお玉のほうまだなのに!
 エナジー20でノーマルに3回来てくれました。銀ロザのHP3と比較しても、ややつきづらいくらいの印象でしたね! 
 致死25+HP14がつくということで、非常にうれしいアクセですね。HPがガッと伸びた感覚があります!


 ただしかし、このアクセはまだ終わりじゃありません!
 HP3と双璧をなす当たり枠が、そう、攻撃+5! ロザリオなのに!
 (精神面的に)運良くHPのほう作っているときに攻撃5は一度も来ないまま、心おきなく今度は攻撃金ロザを作りたいと思います! 邪神でのアタッカーなんかにはもう最高のアクセではないでしょうか!

dq307-1.jpg

 そうなると、2つめの金ロザに伝承合成を行うための2つめの致死銀ロザが必要になりますが……。
 ベリアル強を持ち寄って、もうさっそく完成させてきました!
 強カード+同時持ち寄りということで、わりとえげつない勢いで銀ロザを集められます。
 構成はパラ魔魔賢と戦旅踊僧で行きまして、どちらもおおよそ1分40秒台での討伐が可能でした。個人的にはパラ構成が非常に楽だったのでおすすめですかね! パラは今の装備なら押し勝ちは難しくなく、HPをちゃんとしていれば怒り通常を2発耐えることも難しくないので、プレートインパクトなどを挟みながら楽々こなせます。賢者が回復意識さえしていればもう楽勝ですね!

 同様の需要があるのか緑玉でもぽつぽつ希望出している人がいるので、うまいこと捕まえて職相談してガンガン潜ってきました。7枚の同時持ち寄りとかもやったんですけど、30分足らずで終わってこれが28戦分になっているとか色々ハンパない効率ですね……。いい(?)時代になったものです。

 あとはもう攻撃5を目指してゴースネルを周回しまくるだけですが、ちょっと白紙のカードが尽きてしまったというのがつらいところ!
 呼び寄せの筆のほうだけ7個あったりします! どうすんのこれ!
 ベリ強が終わったこともあり少しスペびきを崩して白紙のカードの切れはしを手に入れるか、あとはもう筆まみれになるのを覚悟で切れはしが出るタッピツにさらに行くかですかね……イレモンとか星ものとかちゃんと集めておけばよかったです! 今まで白紙のカードを軽視しすぎてました……!
 確率は低いっぽいですがお気に入りの邪神の赤箱から出たこともあったので、これもアテにしたいところですね。がっつりのんびり頑張ります!

 それでは、今日はこのへんで。反射神経きたえられる訓練みたいなのないですかね! これのパラだけじゃなくてスプラトゥーンとかやってても頭で分かってるはずでも指がついてこないことが多くて多くて!
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1271-85156c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)