プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ダークソウル3 第3回プレイ日記!
写真 2016-03-26 20 10 53
【以降画像はクリックで大きくなります】

 ふ、ふへっ、ふひひひっ、うへへへへっ!

 さてこんばんは。なんかもうこれ自体が考えてみると5年ぶり? とかなので軽く泣けますね!
 ともあれ、今回はさっそくプレイ日記行かせていただきます!

 前回は、「冷たい谷のイルシール」のボスまで攻略しました。
 今回はその続きから結構先までとなりますので、ネタバレにはご注意ください!
 特に今回は結構大きめのネタがあるのでくれぐれも!



==================





以下、ダークソウル3のネタバレを含みます!





==================




 
 さて!
 前回、「法王サリヴァーン」を撃破したところまで無事に進みました。
 ちょっと前の方の探索なんかもしつつ、いざそこから奥の扉へ!

 冷たい谷のイルシールを抜けた先は、けれど同じような白銀の舞台。
 かなり厄介な性能を持つ火の玉を撃ってくる神官のような敵をけちらしつつ、奥の建物へ向かいます。
 
 ……と、そこを上がると、耳に覚えのある大きな音とともに、巨大な矢が飛来!
 それを撃ってくるのは、これまた見覚えのある、建物の屋根を斜めに登っていくような道をふさぐ銀騎士の大弓!
 まさかあの難所のオマージュが……! と思いながら突破しようとしたら、予想外の方向からも射撃を受けてしまい、あえなくやられてしまいました。
 再度向かいつつ下のほうから建物を見上げてみると、……え、ええっ……?
 ともあれ、次はなんとか銀騎士たちを突破して、道を進んでいきます。
 すると暗い通路に差し当たり、なにか跪いたことがあるような広間を抜けたところにレバーが。これを起動すると、もはや見覚えもなにもそのままの形の、巨大な回転式の足場が降りてきて。足場の上部のレバーを動かして、まさかまさかと思いつつ上がった先。


写真 2016-03-26 20 10 57

 そこは……!

 もうなんでしょうこれ! これはズルいですよ!  いや! いやもう!
 ダークソウル1の重要な舞台、「アノール・ロンド」が、そのままの建造物で目の前に姿を現しました! ひょー!

 どうやってこの形になったのかは分かりませんが、このアノール・ロンドはセンの古城方面の通路や周囲の建物がなくなっていて、主となるお城だけが残っています。
 ダクソ1と同じように城の右側から進行していく……のかと思ったら、そちらは道がありませんでした。反対側、よくお世話になった左側が最初から空いているので、そちらから入っていきます。


写真 2016-03-26 20 11 01

 気がかりだったあの人は……。
 しかし、手には重要アイテムの「巨人の種火」を持っていました。ありがたく!
 これをアンドレイさんに渡したときのセリフがまた泣けますね……。面識あったのか!
 巨人の種火でまた武器の変質強化が増え、その中の「愚者」派生に手を出しました。愚者派生は結晶派生よりもやや少な目の理力補正がつくのに加え、持っているとFPをほんの少しずつ自動回復するという効果が。ってこれ欠月やないか! またデモンズ要素やないか!(歓喜

 アノールに戻っていきますが、今回のアノール内部は大広間のみとなっていて、すぐに奥の霧へ向かうことができます。
 内部は暗く、黒い膿にまみれていて、かつての雰囲気は大きく失われた陰湿とした空間になっていました。衝撃を受けながらも、駆け抜けて奥へ!


写真 2016-03-26 20 10 49

 ボス「神喰らいのエルドリッチ」は、オープニングにも登場する薪の王の一人! 山場のボス戦ですね!
 長い体と魔法攻撃が特徴で、じわじわと攻め立ててきます。
 魔法攻撃武器でのダメージはほとんど通らなかったので、炎のハンドアクスを強化して挑みました。こういう時能力補正ない武器は助かりますね。
 耐久力の高さと、中盤以降の攻撃の仕掛けづらさが厄介で、何度か敗北! それでもアノールをこんなんにしてくれた怒りをぶつける勢いで繰り返し挑み、勝利! 尻尾よりも体のほうがダメージ大きいのと、臆さずに攻めることが大事だと思います!

 エルドリッチのソウルからは、なんとあのグウィンドリン関係の武器を作ることができます。
 どうやらエルドリッチはグウィンドリンを食べちゃった(だから神喰らい)らしく、よくよく見返してみると頭の冠がまんまそんな感じですね! 


 まさかまさかの登場となったアノール・ロンドの興奮冷めやらぬまま、次は「罪の都」へ向かいました。
 ここへ繋がる「イルシールの地下牢」は実はアノロンよりも前に探索していたんですが、ええ、もう完全にラトリア1でしかないですねあれ! もうなに! 私をよろこばせ殺したいつもりですか! これ以上来たらやばいですよ!
 ただ牢屋にいる看守はめちゃめちゃ厄介ですね……! 最大HPごとHPがなくなる謎の場みたいなのを発生させて追いかけてくるからまあこわい! ブラボのほおずきさんオマージュなのかな!

 地下牢から抜けてきた罪の都の俯瞰も、どことなくラトリア2を思い起こさせる徹底ぶりなんですが、罪の都そのものはガーゴイルとか出てきつつもまた結構違った雰囲気になっていますね。
 早速探索をしていきますと、寄り道方面でNPC倒したら「ローガンのスクロール」が! これでソウルの槍とか覚えられるように! しかも近くに神の怒りまで!

 戻ってメインルートを進み、小道を曲がります……
 と、なんとそこにいきなり霧があり、ボス「巨人ヨーム」との戦いが始まりました! この人も薪の王!

 ヨームは巨大な体と大鉈で襲ってくるボスで、攻撃は結構避けやすいものの、やたらと耐久が高いのにびっくり! というかまず削りきれないほどの圧倒的なHP!
 どうすればと思いつつ、部屋の奥にアイテムが落ちていたので、死ぬ前にそれだけ回収しとこうと思い奥へダッシュ! 吹っ飛ばされながらなんとか回収……



写真 2016-03-26 20 08 26

 はぁん!! (昇天

 ほんとにYOUDIEDしたので罪の都の篝火で復活してから武器を見てみると、いや、ほんとに、ほんとに「ストームルーラー」
 デモンズソウルに登場した大剣で、ふだんは全く攻撃力がなく相手を吹っ飛ばすことだけが取り得なものの、嵐の王というボスとの戦いでのみ強烈な真空の衝撃破が発生するという、非常に独特な特徴がある武器ですね。爽快感あふれる衝撃波のインパクトと、相手を吹っ飛ばす能力が対人戦で厄介にはたらくことなどで、デモンズソウルの語り草のひとつとなっている剣です……が、なんとそれが再登場! しかもシチュエーションがそっくり! これ以上はやばいって言ったでしょうさっき!

 戦技がまさに「嵐の王」となっており、構えの動作から何かが起こる模様。試してみるとなんか風が渦巻いて剣に纏いつきました。かっこいい! でも使い方が不明なまま、もう一度ヨーム戦へ!
 構えで風を纏わせてからR1攻撃をしたりしていたんですが何も起こらず、あれ? とか思いつつ。これならどうかなと、構え動作をしばらく維持! するとややあって風が巻き起こり、


写真 2016-03-26 20 08 39

 ずばしゃあ!!

 かつてより数段かっこいい風の巻き起こりから、すさまじい衝撃破! 5788ダメージ!
 そしてこれを何回か当てるだけで、薪の王「巨人ヨーム」を撃破できました! ほんとにオマージュ! 考えてみるとこいつ自体も嵐の王の前に出てくる古い勇士ってボスに似てるような!

 この後、ムービーの後にロスリックの青教のおばさんのところへワープ。
 その先へ進めるようになるらしく、奥を調べると……ボス「冷たい谷の踊り子」との戦いが始まりました!
 ってすいませんこいつは画像撮り忘れました! 結構苦戦しました!
 攻撃が全体的に威力が高く、動きがやや掴み辛いところがあって、防御と回避がうまく行かなかったですね! 相手の攻撃ターンだけはしっかりと把握していきたいところです。
 魔法使いなので、「強い魔力の盾」も使って行きました。ただのカイトシールドでも属性を含めてほぼ完全に受けきれて、受け値削りも多少少なくなるので戦いやすくなりますね!

 5回以上はやられつつ何とか突破すると、ちょっと悪趣味! な仕掛けが動いた先で「ロスリック城」へ!
 いかにもなクライマックス感あるマップ名来ましたね! 終盤というところでしょうか!
 前に進んだらいきなりやられたので、ちょっと見つけた脇道を進むことに。

 そちらはまた「妖王の庭」というマップになっていて、先にこちらを探索しました!
 ここに出てくる黒い膿の亡者、めちゃめちゃ強いですね……まだ一度も倒せてないです。こんなのが複数いるんだから!
 いっぽう、大盾とハンマーを持った騎士はバックスタブで倒しやすいうえにソウルと大欠片をくれるので、毎回倒していました。
 比較的短いマップでして、ショートカットなども開通させつついざボス戦へ!


写真 2016-03-26 20 08 35

 「妖王オスロエス」! ほう! なんかオスロエスって過去作の時点から聞いたことあるような!
 やたらによく叫び、セリフもありつつ、激しい動きで攻撃してきます。盾ガード重視で戦うものの、なんともつかみ所がない!
 そしてやたらと耐久が高い! 魔法のロングソードも炎のハンドアクスも有効打にならないままのバトルとなりました。
 適当にやりなおそうと思いつつ、なんとなく形態変化のところまで来た……ところ、それ以降のほうがなんか楽に戦えるように!
 足元に張り付くようにしながら盾を構えていると、多くの攻撃がすり抜けてくれました。らくちん!
 エスト瓶は非常に危なかったですが、そのまま撃破! 珍しく初回撃破でした!

 サブルートっぽかったのでここで終わりかなと思ったんですが、まだ先がありました。
 「無縁墓地」というマップで、背景が完全に真っ黒に塗りつぶされているのが特徴の不気味さハンパないステージ! こんなん夢に出てきたら泣きますわ!
 アイテムを回収しつつ進むと、なんか見覚えのある地形へ!
 そう、今作のスタート地点である灰の墓所のマップそのままで、その奥には……。


写真 2016-03-26 20 08 30

 当然とばかりに、グンダさんが! しかも「英雄グンダ」! 、が無い!
 いわゆる終盤に復活する序盤ボスのやつですね! まあでも言うてもグンダさんでしょう! あそーれ!

 何回目かで安定して無傷でボス霧まで行けるルートが構築できました。
 い、いや、なんか超つよい! 足グセが悪くてすぐ蹴ってくるし!
 最初に戦ったグンダさんよりもモーションが大幅に強化されていて、全く別の次元の敵になっていますね!
 崖際で落とせないか狙ってみたりして時間をむだにしつつ、やられまくり!
 後半戦は最初のグンダさんのように膿をまとうのではなく、赤目になって強化モードに入ります。突進攻撃などのさらに強力なモーションが追加されて、恐ろしいほどの攻撃に晒されることに!
 パリィができそうではあるんですが、武器を使わない打撃攻撃なんかも混ざるので、もともとヘタな私は一切パリィを捨てて戦いました。

 非常に苦戦した相手ですが……リトライの末に、どうにかこうにか撃破できました!
 あまりうまい戦い方もできませんでしたが、今回はこの英雄グンダ戦を動画でご紹介したいと思います!



 「強い魔法の盾」のおかげで、普段はスタミナ削りがきつすぎて防げない攻撃をなんとか防御できるように。掛け直しが難しいですが、やっぱり便利ですね!
 攻撃の中では唯一、ジャンプ突きは比較的安定して回避できてエストなどのチャンスになるので、これが来たらラッキーですね。最後もこれが来てくれたから倒せたって感じです。
 ちなみにこの回ではできませんでしたが、攻撃を仕掛けているとグンダが体勢を崩し、復帰するまでの間かなりの大ダメージを与えられる状態になったりしました。うまく回避を重ねて畳み掛けられたときに成功したので、ガンガン攻めてみるのもいいかもです!

 英雄グンダを倒すと、その先の道が。そう、この流れで行けば、先には火継ぎの祭祀場があるというところ!
 闊歩している黒騎士を倒していくと、そこには火を失って真っ暗になったもう一つの祭祀場がありました!
 イベントやボスはおらずアイテムが手に入る場所ですが、そのほとんどがなんというかもうテンション上がる要素でしかなく! アレが着られるんですね今回! もう最高ですわ! ぜひお確かめください!
 

 ロスリック城に戻り、メインルートを進んでいきます。
 ……ってもう! ここもまた!

写真 2016-03-26 20 06 28

 最初のほうから彷彿とさせるものはあったんですが、途中に炎を吐くドラゴンが登場して……デモンズの城4ステージのオマージュでしょうこれはもう! うひゃー!
 炎地帯を抜けた後の階段エリアなんかもうまさにそんな感じで、またもや興奮! たすけて!
 おそらくはクライマックスのマップ、強敵も居つつでしたが、なんとかあらかたの探索とショートカット解放を済ませました。

 そして!
 ……と、現在の進行段階はここまでになります! 一気に行きたいんですがスゴい要素が多すぎて一度記事書いておかないと、ということでした!

 これから、いよいよロスリック城の決戦というところですね。頑張ってきます!

写真 2016-03-26 20 06 23

 現在のステータスはこんな感じ! 持久と体力をぶん投げてるんですがちょっときつい……!
 筋力と技量を少し上げすぎてしまった風でもありますが、これにはワケがありまして。

 妖王オスロエスのソウルから作られる、ある武器を持てるようなステ振りにしました。それは……。


写真 2016-03-26 20 06 14

 そう! あの恒例の人気装備、「月光の大剣」
 筋力16技量11理力26の理力補正武器なので、はからずも今回のキャラにぴったり。
 ちょうど今の段階で+4までの強化とステ振りができたので、終盤戦を控えたこれから初実戦したいと思ってます!
 今回の月光は、戦技で「月光の奔流」という強力な突きが使える上に片手両手R2溜めでおなじみの月光光波も出せるというよくばり仕様のようですね!
 奔流は普通にFPを消費し、光波は4/75の耐久力を消費します。耐久消費はいやらしいといえばそうなんですが、今作の武器は普通に使うぶんには耐久が削れにくいですし、FP消費なしで飛び道具攻撃ができるというのはなかなか便利な気がします! 修理の光粉を持ち歩いて、うまいこと使っていきたいですね。


写真 2016-03-26 20 06 19

 筋力が増えたので、盾も紋章の盾に。今回優秀!
 装備重量の関係で防具は軽いものにしましたが、決戦も近そうということで、ちょっと派手な服を着こんでみたり! マントがめっちゃぶわってなってかっこいいんです! いかにも力はあるのに油断してやられそうなキャラっぽくなりましたけど!

 そんなわけで、行ってきたいと思います! オンのサーバーが攻撃受けちゃってダメになってるらしいけどもうやっちゃおう!

 それでは、今日はこのへんで。いろんな鎧が出まくるのにこのキャラだと着られないのがくやしいので、きっと次に作るキャラはがちむちになりそう! 今回ほんと鎧の敵かっこいいですよね。ロスリックの騎士とかザコ敵なのに最高!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1308-1588552d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)