プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第333回プレイ日記!
dq333-9.jpg

 うひょー逆襲!

 昨日は6月のテンの日でしたね。スレア海岸に登場した「逆襲のタコメット」にも顔を出してみましたが、こんなのが出てくるとは!
 特に戦ってもいいことがあるわけではありませんが、あのフィールドに所狭しと強力なモンスターが出現しまくる光景や、タコメットのシンボルとエンカウントした時に「まもののむれが あらわれた!」って言ってタコ両側にキラークリムゾン2体が降りてくるシーンなんかはスペシャル感を味わえました。あのキラクリとかイーギュア倒せた人、1人でもいるんでしょうか!
 

 さて、10日といえば、ついに邪神の宮殿の更新日!
 5/25~の回が厳しいルール設定で周回に適さないものだったので、なかなか新武器や180スキルで気軽に遊べるコンテンツとはならず、がまんの日々でした。ようやくの変更は、それだけでも待ち遠しく。
 
 そして今回は、新しいボスが登場しましたね!

dq333-8.jpg

 どーん!
 予想されていた通り、マデサゴーラの第一形態! 名前が「魔幻の芸術家」になっています。
 そして、魔幻宮殿の中ボスとして登場した絵のモンスターもお供についてくる二人組構成! もちろん、それぞれ各種行動は変更されています。

 今回は今までとは少しルールが違い、獄によって敵の能力も少し異なったものになっていますね。
 1獄はマデサゴーラが「不浄の領域」で全体の状態異常率をアップさせて、お供は魅了などを使う「ワイルドフォビズム」。
 2獄は「加速の領域」で行動速度がアップされて、お供は攻撃を得意とする「エビルキュビズム」。
 3獄は「混沌の領域」でダメージや会心率がアップされて、お供はグレイブホールなどを使う「ダークレアリズム」。
 マデサゴーラの第二形態が使った「世界」の変化と、3体の絵ボスの要素がそれぞれ取り入れられた形です。
  
 そして今回は獄のしばりルールが比較的ゆるめで、職や武器による縛りはなく、道具禁止以外は3獄の4人同時死亡でアウトくらいしか目だったものがありません。今後は2,3獄に職縛りが来る可能性も高いと思いますが、とりあえず初回はどの職でもすべての獄に参加することができます。


 ざざっと、まずは初回攻略!
 オートマで行ったんですが、1~3獄まですべて1発でクリアできました!
 厄介な行動はありますが、マデサゴーラのメイン攻撃は呪文で軽減や反射がしやすいですし、300ダメージを大量にばらまく「念じボール」は強力なものの、これも闇属性なので装備で大幅に軽減することができます。災厄の魔蝕やドレアムのブレスのような凶悪な範囲攻撃とか、魔勇者たちの圧倒的な火力の単体通常攻撃などがあまりないので、PT全体に大きな被害が及ぶケースがだいぶ少なく感じますね。

 なにより、絵もマデサゴーラも状態異常の耐性が非常に低く、休み系の異常でもバンバン入るのが大きいですね!
 短剣おたけびだけでなく、ムチのしばり打ちなんかもごりごり入り、果てはクモノやバナナトラップすら決まります。
 

dq333-7.jpg

 マデサゴーラが発動する「領域」の効果も、敵味方全体に効果がおよぶので、むしろこちらが恩恵を得られることも多かったり!
 特に3獄の「混沌の領域」は印象深いですね! 会心率が大きく上がるので、はやぶさ改バトマスで不死鳥天舞からのAペチ攻撃をすると、ほとんどの攻撃が会心の一撃になります! 音! 震動がすごい!

 そんなわけで、金箱の戦神ベルト+3はあっさりと回収!
 そして今回はこうなると、周回のほうもやりたくなってきます!


dq333-5.jpg

 今回は、2獄の周回が人気高いみたいですね!
 せかいじゅエルフ禁止のみの制限で、加速の領域で行動が早くなり、お供のエビルキュビズムが他の絵と比べて厄介な行動が少ない……と、好ましい条件がそろっています。

 ……がしかし、問題点が!
 とにもかくにも、マッチングに時間がかかるんですよね!
 バトマスで行ってみたところ、画像のようにものすっごい数の人が入り口で砂時計状態になっているのに、全然マッチングされませんでした。
 どうやら今回は2獄以降も、マッチング時に職のバランスを調整しているようで。どうも前回の1獄もマッチングが非常に遅かったりと、なにか仕組みが気になるところではあるんですが、ともかく言えるのは、アタッカーの職で行くと人が多すぎてなかなか組ませてもらえないということでした!

 僧侶……もいいんですが、せっかくならやっぱり攻撃面で新しいスキルを試したいという気持ちも強く!
 ちょっと考えてから、スキルを振りなおして魔法戦士で行くことにしました! 久々!


dq333-2.jpg

 と、これがいい感触!
 まず、マッチングのしやすさがだいぶ違いますね! 補助の職の枠で入れるので、アタッカーより待ち時間がかなり違う印象です。

 そして、今回の敵と2獄の仕様がとにかく魔戦にとっては追い風ですね!
 まず、相手のフォースブレイク耐性が低いこと! 片手剣の攻撃魔力330(+技巧Lv5)くらいでも、絵に対して8割程度、マデサゴーラに対しては9割以上の確率でフォースブレイクが成功します。味方全体の火力を大きくアップさせやすいですね!
 そして、「加速の領域」がありがたい! 行動間隔が早くなるとともに実は呪文の詠唱速度も大幅に上がるので、片手剣でのバイキルトやピオリムでもスイスイ使えます。
 これによって、常時片手剣でも存分に役割をこなすことができ、味方を強化しつつ自分も片手剣で火力になれるのが2獄の魔戦! 実は私は両手杖スキルをばっさり切っているんですが、それでもほぼ問題なく参戦できています。
 盾を持てるので闇耐性も確保しやすいですし、宝珠や180スキルで強化した不死鳥天舞からの超はやぶさ斬りやはやぶさ斬りはほかの前衛にひけを取らない火力! 雷特技ベルト+ストームフォースでのFB状態は実にパワフルに戦えますね!

 フォースブレイクで安定して大ダメージを取っていけるので、オートマでの戦闘時間も6分前後という非常に優れた水準で安定させることができています。今回は勝率も非常に高い……というか、まだ2獄周回で負けたことは一度もないですね!


 そして2獄には、新スキルや新武器の試し斬りに飢えていた同志のみなさんがたくさん押し寄せていて!

dq333-1.jpg

 色々な特技が飛び交って、カンタンに行動不能に追い込まれたマデサゴーラがたこ殴りにされるのはよく見る光景!
 いろんな職が持つ災禍の陣はもちろん、レンジャーやどうぐ使いのレボルスライサーもよく入ります。そこにさらに強化ガジェット零式が加わって、そしてフォースブレイクが混ざると……もはやフィーバーそのもの!
 アタッカー職よりも、今回は魔戦やレンジャー、どうぐといった面々のブースト力が目立つ面も強いですね。
 そして先ほど、「魔戦3、レンジャー1、道具1、魔法1、僧侶2」という構成だったと思うんですが……


写真 2016-06-11 15 02 26

 さ、3分15秒……!  えぐい!
 魔戦は3人くらいまでなら多いほどフォースブレイクを維持しやすいので、かぶっても火力アップになりやすいですね! ほんとはやぶさ斬りが気持ちいい! バトでも楽しいですし、まさにはやぶさ改の試し斬りにはぴったりな相手です。

 とにかく今回は、色々な職で自由に遊びやすい邪神という感じがしますね!
 さすがにちょっと御しやすすぎる面も強いので、ちゃんとした戦いを楽しむという面では邪神で一番人気の(と思われる)災厄ドレアムには及ばないと思いますが、自分のキャラの強みをぶつける相手としてはぴったりです。魔戦なんかはまさにそのタイプですね。一方でパラディンやスーパースターも耐久面を強化することで安定感を出したりと、防御面の強みも活かしやすい相手だと感じました。
 そして3.3前期に求められていたとりあえずの強敵っていうのは、まさにこういう自分の強みをぶつけられる、試し斬り相手になるボスだったんじゃないかなと思います。
 アプデから2週間ちょいでようやくの登場となりましたが、期待していた以上に大暴れできるボスが来てくれて嬉しいところですね! ヒマな時には2獄周回やっていきたいと思います! 片手炎13攻撃14を出すんですよ!


dq333-4.jpg

 闇20%のルフの盾を前から持っているんですが、ドレスアップしていなかったのでこの機会にオニグモの盾で。


写真 2016-06-09 0 22 30

 本当はこの邪眼の大盾が気に入ったんですけど、今めっちゃ高いですね! むかしコロシアム需要で流行っていたころに激安品を買っておけばよかったです!


dq333-3.jpg

 めっちゃ安かったんで前に買うだけ買っておいた「スライムショット」も、参戦!  開幕2秒だけ!
 ……開戦時50%でチャージタイム短縮がつくので、いわゆるスレイプニールのピオラ的な使い方を!
 スレイプニールは結局まもの使いで開幕ピオラかけて呼ぶ速度上げる仕事だけしか使い道なかった上にスライムウィップさんの登場でその役目すらなくなってしまったんですが、この弓はどうなるか! ワンチャンダークキング! に使える想像がまったくまったくできません!
 

 片手間で、のんびり職人もやっています。
 いよいよ天竜草が10000G、結晶も3400Gになってしまって、もうさいほうはピンチ!
 だったのですが、今朝くらいにようやく神託のサンダルが一度売り切れて、原価の反映を受けて値上がりしたので、ようやくまともに戦えなくもない状態に! このまま今の価格で安定してくれるといいですね! フラグでしかない!


写真 2016-06-11 16 13 27

 と、そのさいほう、先ほどついにLv55になりました! やったー!!
 53くらいからは神託のサンダルを縫うときに小元気玉でちまちまと積み重ね。1回10000前後はやっぱり大きい!
 50→55は集中力が10上がり、これによって弱い調整を延長しての会心ターンに賭ける動きがやりやすくなった感がありますね! やっぱり全然違うと思います。が、あればあるほど結局あと1とか2欲しくなってしまうのはなんなんでしょう……!
 
 「巻きこみぬい」も、まだいちかバチかの賭けという感じですが、まれに使うことがあります。
 さっきはふつう巻き込みぬいで11を含んだ厄介な数を一気にクリーンにできたりしましたが、使いどころの難しさは感じますね! 足ならそれほどメインの立ち回りに入れるものでもないのかなって感じがしますが、しかし選択肢としては持っておきたいところです。
 
 Lv上げ中は縫うなら元気玉使いたいと思ってまとめて縫わなければいけないと思う状況も多かったですが、今後はそういうの気にせずに遊べるのは地味にうれしいですね。
 最近は複数キャラを活かしたキラキラマラソンなんかが金策として普通にガチなレベルになってきていて(草! 天竜草もお願いします!)、その高い水準の安定感にはかなわない部分も強くなってきていそうですが、じっくり頑張ろうと思います! とりあえずドレア代! この前のドレア代を!


 それと、昨夜は「ドラゴンクエスト どっぷり芸人オールナイトNGK」の放送もありましたね!
 なんだかんだとほとんど見てしまいました。相変わらず結構気合いの入ったイベント!
 今回はコインボス討伐とか企画プレゼンのコーナーがかなりヘタれてしまっていたのが残念でしたが、新喜劇はめっちゃ面白かったです。堀井さんのあれはスゴい! 新喜劇ってなじみ無かったんですが、DQ10ネタであれだけの掛け合いをやられたらそれは笑ってしまいますね。

 それでは、今日はこのへんで。マガツ鳥のツメ、今のうちに買うか迷ってます。よほどのことがなければSキラマ戦のメイン武器になりそうなんですが自分が武とか出すことがあるのかっていう! 邪術杖とかも同じような悩み!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1331-dd3d3e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)