プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第341回プレイ日記!
dq339-6.jpg

 ダークキングの登場から、はや3日目!
 今回はいよいよ「ダークキング3」が登場しました! なんかカッコでくくるとダークソウル3みたいですね!
 早速ですが、挑んでみたのでそのお話を!

 ダークキングの強さ3、いくつかの構成が挙がっていますが、私は「戦士・戦士・道具・僧侶」で行くことにしました!
 自分は戦士を担当することに。基本、片手剣+盾で耐久と会心を重視したスタイルが良いとされていたので、片手剣装備で行きました。
 
 ここで問題になるのが、毒ガード! 戦士で着られる毒ガード装備は今のところ皮のズボンしか持っていないので、これを着ると天宮騎士のセットが崩れてHPと守備力がかなり大きく下がってしまいます。
 上下一体の騎神はずっと前に結晶化してしまったので、そちらを出すこともできず。天宮騎士の下の毒ガードを見てみたらなんか2000万ゴールド以上したのでそっとバザーを閉じて、防具で整えるのは諦めることにしました。
 腰枠の毒ガードで100%にするか、あるいは腰をスライム9%ベルトにして毒は92%止まりにするか迷ったんですが、とりあえずは毒100にしておきました! 92%あればたつまきで毒を引く確率はかなり低いと思いますが、乱戦でいきなり毒状態になってしまうと怖いですしね!


 最初はちょっと、珍しく緑玉を出して誘われてみました!
 そして、いざ勝負!

 ダークキング3は、2以上のHPと守備、属性耐性、攻撃力を持っています。戦士なら通常攻撃一撃で落ちることはないですが、かなりの火力になっていますね!
 でもって、2では黄色以降からのみ通常使用する「キングプレス」を最初から使ってきます。もちろんそのままでは非常に威力が高いので、ここで戦士の出番ですね!
 
 真・やいばくだきは、当たりさえすれば非常に高い確率でダメージ減少をつけることができます。たぶんこの耐性は1と変わらないかと!
 ヘナトスは入りづらいですが、一度入ると効果時間いっぱい有効なのでだいぶ楽になりますね。
 真やいば状態の戦士やどうぐ使いなら、キングプレスを受けても余裕を持って耐えることができます。
 ……ただし、どうもダークキングは強さによってみかわし率も上昇していくらしく、驚くほどよくこちらの攻撃を回避してきます!
 真やいばが外れることもままあるので、保険としてどうぐ使い(または僧侶も?)のヤリによる武神の護法があるとなお良いと思います。

 片手剣のはやぶさ斬り系統をばんばん当てて、HP黄色へ!
 ダークキング戦はここからが本番となりますが、今回の強さ3も……。

dq341-8.jpg

 まー! まーあ多い!
 黄色以降、ダーククリスタルの召喚数がえげつないことになっていますね! 2でも結構やばいと思っていましたがそれを上回ります。
 恐ろしいことになんと、一回の召喚で3体(4体も見たような!)のダーククリスタルを同時に召喚してきます。レーザーの威力こそ変わらないので即死はありませんし、ダークキングに真やいばが入っているとレーザーのダメージも半減されるのですが、それでもありえない量のレーザーまつりにダークキングの行動が加わった大暴れは脅威そのもの!

 必死に戦ってどうにかこうにか赤までは持っていったんですが、1戦目は全滅!
 2戦目は時間いっぱいまで戦ったんですが、ちょうど時間切れになると同時に全滅して2連敗!
 ここで食事が切れたので、このPTは解散となりました。

 はじめて1飯中での勝利ができず、その圧倒的な強さを見せつけられました。
 ……が、戦う前は情報だけでいまいち実態がつかめませんでしたが、やっぱり一度遊んでみるとどんな具合か分かってきますね! 
 もしかしたらなんとかなるかもしれない! という手ごたえは得つつ、いったん休憩することに。


 さて、少ししてから、今度はいつもどおり自分でPTを作りました!
 今回は、PT全体で2つのことを心がけてみることに!

 1つは、「なるべくステージの外周で、タゲ下がりをしっかりと行う」こと!
 ダークキングは通常攻撃とキングプレスの使用が比較的多く、タゲ下がりで結構行動を遅らせることができます。
 また、ステージの外周に居ることで、クリスタルの召喚がステージの外側になりやすくなる(召喚はタゲ行動のようで、タゲに取った相手の背後に設置されます)ため、レーザーの対処もしやすくなります。
 ターンエンドでは非常に高い確率でキングプレスを使ってくるので、これはできれば1人で受けるのがベターですね!
 ただし発動が非常に早いですし、壁を維持するのが結構むずかしいので、複数が食らってしまうのもやむなしだと思います。3の段階では、真やいばさえ入っていれば複数でプレスを食らってもそこまで大きな問題にはなりません。
 
 タゲ下がりで行動を減らせば召喚の回数も減ることになるので、まずはしっかり壁をこなしたいところですね。初期のヒドラに近いイメージです!
 ただし、どうも攻撃の判定がやたらと大きく、離れているつもりでも通常攻撃やキングプレスをもらってしまうことがあります。ターンエンドも同じように早めに離れたつもりでも離れた人に向けたプレスが来たりするので、余裕を持って動くのがよさげですね。


dq341-7.jpg

 もう1つの注意は、「ダークキングの周りにクリスタルが増えてきたら、一度大きく離れる」こと!
 後半戦になると一気に複数のクリスタルが召喚されることもあり、同じ場所でずっと戦っているとあっという間にダークキングの周囲がクリスタルだらけになってしまいます。攻撃するにしろ回復するにしろ、取りたいポジションにピーっとビームが来ることが非常に多くなってしまい、戦いはかなり困難に!


dq341-6.jpg

 そこで、空いているスペースに大きく逃げることで、ダークキングをクリスタルがない場所まで誘い出すことができますね!
 クリスタルのレーザー自体は射程無限(のはず)ですが、後からレーザーが来ることがなくなるのでだいぶ戦いやすくなります。
 ダークキングが道具や僧侶に近接行動のタゲを取ってくれて、それを戦士で壁しながら誘い出せるのがいちばんいいケースですね。射程の長い紫雲のたつまき→近距離に寄せるダークテンペストの流れ、ダークシャウトややみのはどうといったその場で撃つ技を使う場合もあるので、ちょっと運も絡みますが、意識はしていくといいのかなと思います。
 レーザーが多い場所ではダークキングの壁をするのも困難になりますが、そういう時は一歩引いた場所で待ち構えて、後に下がったタゲの人のところに行くダークキングを途中でつっかえさせるのも手ですね! うまく行くとなかなか気持ちがよかったり。


dq341-1.jpg

 また、盾はこの前買った盾ガード率錬金の星辰の盾をつけていきました!
 これ、思った以上にはじき案件が発生してくれて、かなり頼りになっています。適用されるのは通常攻撃とキングプレスだけですが、キングプレスは回避できればふっとび効果もなくなるので非常にありがたいですね。
 そのため、アイギスの守りのビッグシールド効果も優秀ですし、タゲ下がりしていてヒマな時などは素のビッグシールドを入れておくのも良いかもしれませんね。
 同じく回避率を高める、みかわし率錬金の足装備も興味があります。職が確定してきたら用意したいですね! 地味に今の天宮足についている移動速度3%もいいのかもしれませんが!

 
dq341-3.jpg

 最初は片手剣だけで戦っていましたが、のスキルも戻してみました。地味にこのドレアにイビル合う感!
 蒼天魔斬は750~850くらいのダメージを与えてくれます。はやぶさ斬りが210×2、会心が出ると1ヒット700ちょいなので、会心時には劣るものの安定したダメージは出ますね。


dq341-2.jpg

 また、鉄鋼斬が使えるのも利点!
 ボミエ2段階はたまに入ってくれて、乱戦で効果の体感をしているヒマはないですが効いてくる……かも!
 そして確率はかなり低いですが、ルカニ2段が入ると非常に大きいですね! 会心の鉄鋼斬が出れば入ることもままあるので、やはり会心には期待したいところです。

 斧は耐久には劣るので、クリスタルの攻撃が激しくなるころ、遅くとも黄色以降は片手剣に切り替えてました。
 序盤は比較的ゆったりと進むダークキング戦ですが、実はここですばやくダメージを稼いでおくのは結構大事ですね! 後半戦はレーザーとの戦いであると同時に、時間との戦いでもあります。


 腕のある方を誘わせてもらえたこともあり、タゲ下がりや誘い出しもそこそこ機能しつつ戦えました。
 が、やはり後半戦となるとどうしてもレーザーを避け切ることは難しく、初戦は残り数分のところで全滅! ペース的にも、時間内に倒すのは難しい展開だったと思います。

 食事が切れる前にもう1戦!
 やはり1戦した後はより動きやすくなり、序盤戦は1戦目よりも早いペースで展開。ある程度余裕を持って黄色まで持っていけました。
 後半戦、クリスタルを避けながら戦うものの、どうしてもレーザー+キングプレスなどで崩れる場面があり!
 全滅寸前まで追い込まれたり、僧侶さんと道具さんが同時にシャウトでダウンしてビームが飛びまくっているところを戦士二人でしずく撒きまくって耐えたりというぎりぎりの状況も続き、攻撃が滞りがちに!
 それでもなんとかまで持って行き、時間が厳しくなってきたのでちょっと攻勢を強めてすて身の突撃!
 レーザーの中のダークキングどんどん攻撃して、攻撃続けすぎて私タゲのキングプレスを食らってしまった、その瞬間!


dq341-5.jpg

 同時に出ていた不死鳥天舞で、とどめ……!
 ボス撃破時の写真がなんとも気持ちいいタイミングで撮れました!

 ということで、どうにかこうにか「戦士・戦士・道具・僧侶」でダークキング3の討伐成功です!

写真 2016-07-08 19 01 04

 討伐時間、19分6秒! ぎりぎり!
 黄色~赤がかなりグダついてしまったので、そこがもう少しキレイだったらまだまだタイム縮まると思います。
 全体的に戦いやすかった構成ではありましたが、かなり回復アイテム……特にせかいじゅのしずくに頼った戦いになりましたね。僧侶と道具の方にはかなりの数を出してもらってしまいました。
 ただとにかく、「外周でのタゲ下がり」「レーザーまつりの時には一度大きく離れる」ことをみんなで意識すると、それだけでだいぶ戦いやすくなると思います!

 しかし、1から順当に伸びてきた討伐時間がすでに限界をむかえていますね……!
 つまるところ、明日ついに登場してしまうダークキング4を20分以内に倒しきるのは、本当に難しいのではないかと!
 ところによれば、僧侶などの回復役の一切を抜いてすべての回復をしずくで行うことまで考えられているらしいですね……。おそろしい限りですが、時間が足りなくなるのならそういうムチャも出てくるかもしれません。私はまったく持ってないですが、マカロンも活躍しそうですね。

 なんといっても称号が取れる強さ4の常闇ボスということで、明日は頑張って倒したいとは思っていました……が、3と戦った感覚で行くと、ちょっと私は明日は難しいかもと感じていますね!
 でもどのくらい強いのかとっても興味はあるので、ムリしない程度で見にいければいいかなと!
 ここでダークキングの構成が一度はっきりとしてくると思うので、合わせて装備も買い足していければいいですね。そうした議論を見るのも楽しみです!

 1は拍子抜け感もあったダークキングですが、強くなるにつれて常闇感がどんどん増してきて、なかなか面白いです。
 これだけ色々な装備をそろえるのに苦心したり、葉っぱやしずくを撒きながらあれやこれやと戦い方を試せる機会はやっぱり貴重ですね。しだいに色々明らかになったりアプデで楽になったりしてくる過程も合わせて楽しみたいですね!

 それでは、今日はこのへんで。それにしてもドレアムさん以外にも真・やいばくだきを回避して私の心をくだくボスが出てくるとは! 今日もそれはもうよく外しました!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1339-3fe87dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)