プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第353回プレイ日記!

 昨夜は、ゲーム内でDQX4周年のカウントダウンイベントが行われました!
 あいにくその時間にはインできなかったんですが、8/2を迎えて、本作もついに4周年!
 いや、あっという間な感じしますね……。最初の1~2年はゆっくり迎えた感ありましたけど、今後どんどん早く感じるようになっていくかもしれません。ともあれ、おめでとうございます。

 
 さて、そして、その8/2からスタートしたのがこちら!

dq353-14.jpg

 ドラゴンクエスト30周年記念イベント、「竜王城の決戦」!
 もともとの30周年記念日である5月下旬ごろから存在が示されていた「竜王」との戦いが、ついに登場しました。

 これはぜひ、早速参戦してみたいところ!
 参加するためには、「虹のしずく」というアイテムが必要になります。基本的には魔法の迷宮でトルネコやミネアらと遭遇したときに50%の確率で一緒に登場するローラ姫からもらうことができるんですが、最初の1個は上の広場ページから全キャラクターに配布されるので、それを貰ってきました!

 虹のしずくを使うと、参加形式を選ぶことになります。
 魔法の迷宮などのように他のメンバーを探すオートマッチング方式、サポが3人入る「特別ゲストと行く」、完全ソロの「自分1人で行く」。ソロで行くことにしましたが、4人での戦いが前提になっているぽかったので、ここは特別ゲストさんと一緒に行くことにしました。

 特別ゲストというのは事前に発表されていて、ずばり「ゆうぼん」というあの方を模したサポキャラ!
 ただ、入るサポが3人なのにゆうぼんさんがゲストってのはどういうことなのかな? と疑問に思っていました。まさかゆうぼんさん3人でめくるめくグラサンの世界……!

 そんなことを考えながら虹のしずくを使用して、マップを移動! 専用マップの竜王の城へとたどり着きます。
 そこで迎えてくれたのは……。


dq353-10.jpg

 どどん!
 「ゆうぼん」に加えて、「すぎやん」「アキーラ」の3名! オーラが!
 なんとステータスの顔グラフィックが専用のものになっていて、アキーラ先生のマスクは完全新作のグラフィックという気合いの入りよう! しかしこのお三方なら、それだけの手間がかけられるのもしかるべきというところ……!

 背中に安心感とプレッシャーを感じつつ、竜王の城を進むことに。

写真 2016-08-02 12 08 45

 ミニマップもこの専用バージョン! 別の部屋だとキャラクターのドット絵が並んでいたりします。

 スタート地点からすでに竜王の城の奥に来ていて、すぐ前に玉座の部屋があります。当然のごとく、その玉座の背後にスイッチが。
 現われた階段を降りて少し進むと、その先に本当の玉座が……


dq353-9.jpg

 見えてくる前に、一度屋外へ出ることができます! この城の外観がまた非常に絵になっていて素晴らしい!
 竜王の城の中で流れるBGMも、ちゃんとDQ1の曲になっています。DQ10はいままでメジャーアップデートのタイミングでしか曲の追加がなかったんですが、今回は特別というところでしょうか。


dq353-8.jpg

 この屋外マップにはいくらかの敵もいて、戦闘することができます。なんかしにがみのきしデカい! ランパクで殲滅しまくれるいつもの彼らとオーラが違う!
 プレイヤーは全員、もとのステータスとは一切関係なく「勇者Lv30」の専用ステータスになっています。
 使える呪文は「ギラ・ベギラマ・ホイミ・ベホイミ・ラリホー・マホトーン」。そして特技は「ぼうぎょ」のみ習得しています。レトロ……!
 このマップのザコ戦で一足早くバトルを体験できますが、スルー可能なうえに倒しても何も得られないので、雰囲気用に置かれている存在ですね。
 

 この中庭のようなマップを抜けてすぐ、暗がりの玉座が! そこに……。


dq353-7.jpg

 いたー! 竜王いたーうひょー写真いいですか写真はいチーズありがとです!!
 気さくに写真撮影に応じてくれる魔王の姿がそこに! NPC扱いなので、話しかけるまでは自由にまわりを動けます。

 さて、お約束の会話イベント! ここはDQ10風にアレンジされててちょっとコミカルです。1/6ですか……。
 あの選択肢は、どちらを選んでもその後の展開は変わらず! いざ、ボス戦となります!

dq353-4.jpg

 竜王がさっそく魔力を渦巻かせて、


dq353-5.jpg

 ドラゴン形態へ変身! ここから操作できるようになります。

 竜王とのバトル、こちらはあらかじめ用意されたステータスで戦うイベントバトルです。
 というわけで結構適当にやってても簡単に勝てると思っていたんですが……甘かったです!
 なんと、2回も敗北してしまいました! やられても虹のしずくは無くなりませんが、もう一度最初から攻略することになります。

 肝心なのは、サポ3の場合自分が死んでしまうと蘇生手段がいっさい無いのでほぼ終了してしまうという点! 2回ともそれでさくっと詰んでしまいました。
 自分はせかいじゅの葉を3枚持っているので、なによりも自分が死なないことを最優先で戦いましょう。


dq353-6.jpg

 こちらの最大HPは192で、竜王の通常攻撃は70~80ダメージ。
 「かえんのいき」も同じくらいのダメージを与えてきます。
 物理攻撃としては、「しっぽこうげき」は周囲に100ダメージほど。テールスイングのように前方範囲ではなく全方位ぽいですし、ジャンプで避けることもできないので、結構強力ですね。


dq353-3.jpg

 さらに、「はげしいほのお」は前方直線に140ダメージ以上! 専用のバックはばたきをしながらの放射が非常にかっこいいですが、見とれていると大変なことに。
 サポの動きを見ているとわかりますが、横方向への判定が狭いので、モーションに入ったらすぐに真横に移動すればOKです。

 扱う攻撃の中で最高威力なのは「しゃくねつ火球」。対象と周囲になんと200前後のダメージを与えてくるので、そのままだとHP最大でも即死してしまうというとんでもないパワー!
 ここで活きるのが「ぼうぎょ」! これでもHPを高く保っておかないといけませんが、なんとか即死は免れます。発動がかなり遅いので、しっかりと他の味方から離れてぼうぎょしたいですね。サポもちゃんとぼうぎょしてくれます。特定の攻撃に対して防御系の特技を使うサポっていうのははじめてな気も! アンさんの勇者の盾みたいな判定ですかね。

 HPが減ってくると怒り状態になるので注意です。怒り時も含めてサポはあまりタゲ下がりをしませんが、プレイヤータゲだったりプレイヤー同士でプレイしているなら壁は効果的だと思いますね!

 自分がやられないようにして、回復を使ってくれるすぎやんとゆうぼんのMPを確保しておけば(アキーラ先生だけベギラマ連打しまくる!)、基本的にはなんとかなります。基本的にはAペチが攻撃手段になり、ステータスの関係上ターンが回ってくるのも遅いのでじりじりした戦いになりますが、そこは昔のDQらしいとも言えるかもしれませんね。

 ひととおりのことが把握できた3戦目で、無事撃破!
 イベントバトルだからとなめていましたけど、竜王の強さが表現されるいい塩梅のバランス設定だと思います。
 慣れればサポ3でもまず勝てるようになると思いますし、へたにオートマ行くよりも安定するかもしれませんね!


dq353-2.jpg

 勝利後はあたりが晴れわたり、ローラ姫が出現。話しかけると、報酬の「竜王のうろこ」が3個もらえますね!


写真 2016-08-02 18 42 24

 竜王のうろこはレンドア南にいる交換屋スラリンのところで、専用の報酬と交換することができます。
 いま交換できるのは、竜王の城に行ったときに着ているラダトーム一式+ラダトームのつるぎ!
 今後、9月と10月の2回に分けて追加の報酬も登場するようなので、忘れないようにしたいですね。

 ラダトーム一式と剣を交換するのに必要な竜王のうろこは、合計26個。
 今後追加される報酬も必要数だけは見られるようになっていて、それを含めると合計54個必要になります。
 つまり、全アイテムを交換するには竜王を18回倒す……虹のしずくを、最初に広場からもらったものを含めて18個手に入れる必要があるということですね! 追加報酬も必要数的にはなにかの武器やセット防具っぽいですが、どんなものか楽しみです!

 虹のしずくは迷宮でトルネコやミネアが出たときのローラ姫からしか手に入らないので、18個という数は結構なものです。
 イベントの開催期間がかなり長いので、どうしてもすぐドレスアップに使いたいもの以外は、期間中にのんびり集めていくくらいのペースでいいのかなと感じました。今までのイベント報酬は開催初日にサクサク集まるものばかりだったので少し感覚は違いますけど、これはこれで悪くない形だと思います。どのみち装備枠きついですし!


dq353-1.jpg

 そんな流れで、竜王城の決戦イベントを初体験してきました。
 これ、歴代のDQ10の期間イベントの中でもトップクラスで気合の入った作りだと思います!
 竜王の城のマップ、特別ゲストの専用グラフィック、DQ1のBGM3曲、10種類以上の報酬アイテム……など、えらい力が注がれています。
 私は世代的にもゲームの遍歴的にもちょっと往年のドラクエにはうといんですけど、それでも頑張ってるなーと思わされることしきりでした。初代ドラクエをよく知っている人には、さらに嬉しい内容かもですね!

 今日公開されたインタビューがあって、それによると竜王イベントは最初はもっと小さい規模のもの(コインボスとして出すだけ)として考えられていたらしいですが、それではダメだ! という声が開発の中から出て色々と盛り込まれていったようですね。
 そうしたドラクエへの熱をこちらにも伝えてくれるような手間のかかった内容だと思いました。なんていうか、私はそういう「ゲームに掛かっているであろう手間」でにやにやするタイプなので、こういうの遊べるとやっぱ嬉しいものがあります。

 1プレイに結構時間がかかって虹のしずくも18個手に入れなくてはならないという、こなすのが面倒という側面があるのも事実ではありますね! 多分そのうち手間に感じてしまうとは思いますが、まあそこはのんびりやればいいかなと思います。
 せっかく気合いが入った竜王もできているので、いずれ自分のキャラで戦う強敵コンテンツとしての登場もあるといいなあとか思ったり。9の魔王みたいな牙のむき方をひとつ!

 ともあれ、最初の1個の虹のしずくは広場から簡単にもらえる上にキャラのステータス一切関係ないので、最近全然プレイしてないという方も興味あれば一度遊んでみてもいいかもですね!


 さて、そんな虹のしずくを手に入れられることもあり、迷宮のボスに通いたくなってきました。
 タロット魔人はある程度カードが揃ったのでとりあえずはひと段落。ということで、

dq353-13.jpg

 ごごごごごごごごご……
 
 新たな召喚符ボス、「剣王ガルドリオン」に挑戦してきました! 
 構成は「戦士・戦士・道具・僧侶」! 戦士は片手剣、安定の構成ですね! いざ勝負!   
 
 はい勝ったー!!

 ……な、な、なんですかコイツ!
 なんか、一切脅威を感じないまま倒せてしまったんですけど!

 ガルドリオンは、ランダムで3つのモードを切り替えながら攻撃してきます。

dq353-12.jpg

 こんなかっこいい技もありますし、モードによって色々と攻撃手段が違うんですが、そのほとんどが耐性をつけて真やいばを入れた戦士の前ではあまりに低火力という……。2ケタダメージに収まる攻撃もあり、前衛棒立ちでも簡単に回復が間に合ってしまいます。
 終盤になるとHPを一定時間ごと1000ずつ回復+ターン消費しない率がつく「活性の秘奥」という技を使ってくるんですが(これ予想当たりました!)、普通に攻撃していれば押し切ることができます。

 一応、耐性として転び・マヒ/毒(100じゃなくても)はあるといいですね。ダークキングの流れもありますし揃えやすいかな!
 
 
dq353-11.jpg

 「紫電のいかずち」は範囲攻撃で感電がつくので、食らったらすぐにプラズマリムーバーで治療したいところ。
 「ストームエッジ」はふっとびがつくので離れて回避、「地神の衝撃」はジャンプ、「地ばしり斬り」はSキラマの一刀両断のように横に移動……と、このへんだけ対処しとけばあとはどうとでもなると思います。

 片手戦士2構成でも、戦闘時間は2分半ちょいくらいでした。踊り2で1分台という構成もあるみたいですね!
 心配ならとにかく戦士道具構成で行けばまず大丈夫だと思いますので、ガンガン行ってあげましょう!
 ほんと、実装当時にここまで脅威も感じなかったコインボス系統は初めてじゃないかってくらいです。


写真 2016-08-01 0 27 50

 報酬は「氷闇の月飾り」! ひょー!   あん!
 ロイヤルチャームの上位アクセで、風雷のいんろうと同じ合成効果がつくみたいです。
 闇ロイヤルは結構出番があるのでとりあえず伝承しちゃいたいですが、HP重さとHPきようさのどっちつけるか迷いますね! まあ合成結果しだいで適当にやろうと思います!

 そんなこんなで、4周年の日を楽しませてもらいました。
 近々夏祭りもありますし、しばらくは色々イベントも続きそうですね。それぞれ楽しみたいと思います!

 それでは、今日はこのへんで。

写真 2016-08-01 13 53 36

 びっくりトマトのタネやばいですね! ツール牧場みたら4つあったので即売り払いました!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1353-0737b086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)