プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第359回プレイ日記!

 こんばんは!
 アプデからこちら、レベル上げにいそしんでいたのですが……。
 今日は少し、マイコーデも拡張されたということで、ドレスアップを触ってきました! ということで、今回はドレアのおはなしです!

 さてさて。今からもう2年半ほど前に、わたしはとあるドレスアップに挑戦をしました。

 dq359-19.jpg

 しゅぱぁ!
 買ったばかりのレイブンスーツをカラーリングして作った、このいでたち。
 ポーズで伝われば幸いなんですが、あの(わたしの中で)大人気のボス、「天魔クァバルナ」さんのコスプレを目指したものでした!
 レイブンは頭を装備せずにかわいらしいカラーリングを施すドレスアップが主流だったこともあり、このマスカットカラーが醸し出す奇抜な見た目には満足していました。
 ただ、当時からわたしはこのように述べています。

 >本家とツーショットも撮ってみたいきはしますが、いざ並んだら旋風脚で吹き飛ばされる程度に似てないのがバレる気がしますね! 天魔さん装飾多すぎなんです。


 あらためて、天魔クァバルナさんのお姿を見てみるとしましょう。

dq359-21.jpg

 ううん……うん! 
 なかなかどうして、天魔のコスプレなんですよ! と言い回れないくらいには差がありますね!
 レイブンヘッドの羽根装飾やレイブンブーツの色分け部分なんかはそこそこ似せられる要素になるのかなと思ってたんですが、形が大きく違う部分が多すぎて、なかなか雰囲気を出すに至りませんでした。
 当時はもちろんマイコーデもなかったので、レイブンの別錬金を買ったり魔戦や旅の出番が減るにつれて上の天魔カラーレイブンを着る機会も減っていき、やがてそんなドレスアップをしていたこともすっかり記憶の奥のほうへ潜り込んでしまいました。


 ……が!
 この3.4前期アップデートにおいて、新たに登場した装備の中に、その記憶を掘り起こしてくれる品がありました!
 そして今日、もう一度天魔クァバルナのコスプレを目指したドレスアップのチャレンジを試みることに!
 姿見を使って色々と試し抜いた末にたどりついた、今の環境でできるようになった天魔のコスプレ!
 それが、こんな感じになりました!



dq359-8.jpg

 しゅぱああぁぁぁ!   すいませんさっきからこれひかりのはどうの音のつもりです

 どんなもんでしょう! 少しは、天魔に近づいているでしょうか!


dq359-6.jpg

武器…すざくの弓: ビリジアン/あずき

アタマ…トーテムクラウン: レッド/コーラル
カラダ上…トーテムケープ上: ビリジアン/クレイ
カラダ下…トーテムケープ下: バイオレット/ビリジアン
ウデ……大賢者のグローブ: マスカット/ビリジアン
足……レイブンブーツ: レッド/マスカット

顔アクセ…ぐるぐるメガネ: レッド


dq359-11.jpg

 記憶を呼び覚ましてくれたのは、なんといってもこの「トーテムクラウン」
 少し形は違えど、天魔の頭のを思わせる羽根と角が印象的で、まずはこの頭装備を使ってなんとか天魔を再現できないか! というところから始まりました。

dq359-3.jpg

 トーテムクラウンはバンダナ(?)部分の色も変えることができて、ここはコーラルに。
 天魔の兜からピンクっぽい羽根が出ているので、そのカラーを補完する形です。ピンク系の中で、後から見たときのなじみ方が良かったのがコーラルでした!

 それで、このトーテムクラウンに合う装備をひとつひとつ試していたら、ぴったりとハマる装備が……あったんですけど、何を隠そう、それは「トーテムケープ上」でした! セット装備なんだから合うのは当たり前!
 ただ、トーテム上のもふもふと羽根のパーツが天魔の上半身の再現にぴったりだったので、ここは合わせてみることに!


dq359-10.jpg

 そしてさらにその二つに合うものを探していたら、これまた「トーテムケープ下」がカッチリと!
 これも雰囲気のはまり方じゃなくて、前かけ+天魔のゴツいふとももを再現できるもふもふという組み合わせのほうが魅力的だったのでこれ以外ないという感じの選び方になりました!

 ここまでくると、もうほとんどトーテムセットなんですが、ここからが差別化のしどころ!


dq359-9.jpg

 足は、やっぱりレイブンブーツを使うことに! 足全体を覆い、なおかつ天魔の足の甲のあたりにある赤を再現できるのはこの装備以外に考えられません。
 最終的に、カラーリングも昔作ったものと同じになったので、残っていたそのレイブン足をそのままマイコーデに登録しました。引き継げる部分が残っていたというのはなんか嬉しいですね!

 カラダ下・足・腕に関しては、緑色の配分にかなり悩まされました。
 もともとあんまり色の再現っていうのが得意じゃないところで、天魔の体色のエメラルドっぽい緑って、カラーリングの花にはちょっと無い色なんですよね! あらためて姿見でいじってみると、以前のレイブンで使っていたマスカット(薄い色)と、ビリジアン(濃い色)の間でかなり揺れました。
 結論として選んだのは、マスカットビリジアンあいのこ! 色のイメージを中和させるとともに、緑を単一のカラーで表現しないことによってドレアの細かさや立体感が出るといいなという感じです。

 ウデの「大賢者のグローブ」は、メインとサブで手袋の上下が立体的に分かれていて、なおかつ天魔のウデについている黄色い腕輪に似た要素を持っていることから、しっくり来たので選択! これまでほとんど知らなかった装備でした。


dq359-12.jpg

 オプションとして使う武器は、すざくの弓! 羽根がはえます! ななめに!
 これも以前の天魔カラーレイブンのときから使っていた装備ですが、当時とは違って武器にカラーリングができるようになりました。
 ビリジアンで緑を強めて、宝石の色もちょっと調整! なにげに、弦の紫色がカラーリング変更によって失った紫を補ってくれて地味にいい仕事をしてくれます。
 
 当時できなかったことといえば、顔アクセのカラーリングもかもしれませんね。「ぐるぐるメガネ」もやはり天魔の再現には必須だと思いますが、これを赤にするとまた印象がけっこう違います!

dq359-5.jpg

 装備ごとの表示設定ができるようになったのは良いですよね! ぐるぐる外すと普通の奇抜な女の子になります!


dq359-4.jpg

 ちなみにオプションがない状態だとこう! Bのほう……という感じで、無いなら無いでも成立してる感はあるかな?
 普段は基本的にこちらの状態になるので、オプションの弓ありきにならなかったことはありがたいですね!


dq359-20.jpg
dq359-7.jpg

 あらためて比べ! これなら、今度はツーショットを狙いに行くこともできるかもしれませんね……!


 ならばと! さっそく、強戦士の書でおじゃましてきました!

dq359-16.jpg

 あれなんかアポカリプスがわたしに向いてる気がする!
 どうですかね! 天魔クァバルナ強Bとは行かないまでもB´α-くらいではやれそうですかね!


dq359-15.jpg

 戦鬼の乱れ舞
は、天魔の顔に近づく数少ない手段のひとつでした。
 でもトーテムが来た今、逆に離れてしまいますね!

dq359-14.jpg

 拳と拳のぶつかり合い!(ぶつかり合ってない)
 こうして見ると天魔はなかなか体大きいですね。こんなんがこっちを即死させる火力で2体同時に迫ってくるんだからそりゃ1.1当時は怖かったはずです!
 写真栄えはしなかったのでカットしますが、ばくれつけんを同時に打ち合ったりと熱いシーンが楽しめました!

dq359-13.jpg

 撮影あざっすでした剣使います!


dq359-17.jpg

 染色前(+別のレイブンブーツ)! 
 もともとのトーテムは、茶色系統の落ち着いたカラーですね。これを活かして民族風のドレスアップをしている方をちらほら見かけますね。特に男キャラのヒゲ装備したようなのがすごくいい雰囲気です。


dq359-1.jpg

 こっわ! なんか何考えてるかわかんない感じがこっわ!
 ただ、人間の体格とかちょっとやぼったい雰囲気がそれっぽく見えるような感覚もあって面白いですね。
 自分ではできないですけど、筋肉があるオガ男とか肌の色が合うドワーフでやるとどうなるのかも気になります! 確かドワ子は弓をまっすぐ背負えるから羽根感が増すかも!


dq359-2.jpg

 ドゥラくん襲おうと思ったんですが、これ書いてるときにちょっと気づいてしまいまして!

dq359-22.jpg

 トーテム上のクレイの部分、さくらでも良くない? っていう!
 天魔のピンク部分は兜から出ているものなんですが、けっこう前から見ても目立つようになっていて、体のもふもふ部分はトーテム上の白部分で表現できてないかな? と思いました。
 ただ、クレイはクレイで締まりがあるような気がするので、しばらくはマイコーデに2種入れて様子見たいと思います!

 ……という感じで、2年以上越しで天魔クァバルナのコスプレ風ドレスアップにリベンジをしてきました!
 トーテムはもう、バトマスのAペチを強化する以上に天魔コスプレの可能性を切りひらくという使命を帯びて登場したんじゃないかって思うほど、本当にぴったりの装備でしたね!
 あいのこカラーリングの成果か、実際に動いているときの色合いがいい感じなのが嬉しいところですね。
 わたしの中では、リベンジは大成功です! ばくれつけんの出番ほしい……ああそういえばテンの日でメタキンが!
 
 今回、ドレスアップに使ったトーテム頭と下は、4万Gくらいの最安品を買いました。投売り品のこの安さ!
 ただ、トーテム上だけは最安値でも40万近くしてしまうんですよね! それなら将来的に使いそうな錬金のものを買おうかと思ったら、これがまたえげつなく高い!
 呪い100即死10が270万Gというやばい値段で、これをポンと買うわけには行かず……途方に暮れかけたんですが、ここは一念発起して、自作錬金にチャレンジしてみることにしました!
 モーモンバザーで1品だけ残っていた200万Gぴったりのトーテム上☆3未錬金に、ランプのぶきのみせさんで錬金!

 結果…………なんと、無事に呪い100即死40が一発で成功しました! ひゃっはー! まさに残り物には福があるというやつ!
 これでトーテム上の汎用的なものは手に入ったので、少し様子を見たら普段づかいのトーテムセットを揃えるというのもありなのかなと思っています。風虎と同時に持ち歩くのは枠がきつそうですが、二刀流バトの圧倒的な火力には興味が湧きますね!
 
 今回は比較的のんびりとアプデ後を進めていて、このくらいの感じでも悪くないかなってところです。テンの日が控えているからというのもあると思いますが、フレさんでも全職カンストをいきなり目指している人は少ない印象!
 経験値の入り方をうまく利用して、メタキンに頼らないレベル上げなんかも多く混ぜていけるといい今回なのかなと思いました。とか毎回言い続けて、いつかメタキンがあまりおいしくなくなる頃まで余らせるなんてことは避けたいですが!

 それでは、今日はこのへんで。大戦鬼のよろい、高いですね……! でも、個人的にダクキン向けに非常に欲しいです! 今週中あたり、どこかで値段が一段落ち着くといいですが!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

か・・完成度・が、高い。お値段も
[2016/10/19 19:19] URL | 6 #- [ 編集 ]


>6さん
ありがとうございます!
お値段は体上が張りましたね……! 今回追加された防具は、体上の最低価格がかなり高いものが多いもので……。それだけ見た目的にも魅力あるものだったということもあるとは思います!
[2016/10/20 00:47] URL | ぱすてぃ #lOS9w8uY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1367-e1f1ecef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)