プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ダークソウル3 ASHES OF ARIANDEL 第1回プレイ日記!
dsa1-3.jpg
【以降画像はクリックで大きいものが表示されます】

 さあ! さて! やってまいりました、10/25(火)!
 ダークソウル3、発売から7ヶ月ほど経ってついに追加DLCの第1弾「ASHES OF ARIANDEL」が配信されました!
 今日からはタイトルも改めて、DLC1弾期間のプレイのお話をしていけたらと思います!

 さっそく、新エリアの攻略に挑戦してきました!

ds15-2.jpg

 先日ご紹介したいまの持ちキャラ一覧ですが、今日はこのうちレベル110のキャラクターを使いました。
 簡単に特徴を挙げると、筋力39信仰40というステータスで、侵入向けに雷エンチャのもりもりブースト高火力で戦うキャラクターです。基礎ステータスが低いので虜囚の鎖を装備していたり!
 武器は「竜断の斧」を使うことに。「雷エンチャができる雷属性武器」で、手数の多さも考えるとエンチャント時の火力が非常に優れている武器ですね! 今回のレギュレーション修正での斧の強化の恩恵も受けているっぽく、扱いやすい小型武器としてはトップクラスの火力がある武器といえるかもしれません。
 侵入時は雷の剣に加えて深みの加護と固い誓いでフルブーストするんですが、今回の攻略では「惜別の涙」を持って行くことに!
 理力が初期値だったこともあり、「見えない体」や「強い魔法の盾」といった強力な攻略向けの魔法は、とりあえず使わずに行くことにしました。楽をするのは2キャラ目以降で!
 あとは、攻略に使えればいいなと思って遠距離攻撃ができるクロスボウを用意することに! 「騎士のクロスボウ」が雷属性持ちだったので、これにライトニングボルトをセットして使うことにしました。


 そんな感じで、さっそく深みの聖堂からDLCのマップに出発!
 周回は3周目なので、もちろんこのエリアも3周目相当の難易度になります。いきなりこれは、どうなるやら!

dsa1-2.jpg

 今回のDLCの舞台は、「アリアンデル絵画世界」! エレーミアスの姉妹かなにかでしょうか!
 吹雪の吹きすさぶ白銀のマップで、はじまってからいきなり大勢の人型敵に襲われます。逃げていたら急に足元が崩れてあたふたしてたらかっこいいオオカミの大群に襲われて命からがら突破したら重装備の戦士たちに襲われてと、いきなり大ピンチを迎えながらなんとか篝火に到達! エストからっぽ!
 篝火に関しては、この序盤が一番きつかったですね! 後は結構ひんぱんに篝火が用意されていた感じがします。
 
 最初の画像のように橋の向こうに館が見えましたが、あえてそれはスルーして横にマップを下っていくと、廃れた街の一角が見えてきました。ここ、建物が立体的でマルチプレイが面白そうですね! 落としたい! 何がとはいいませんホスト!
 探索に時間をじっくりとかけつつ、慎重に進みました。クロスボウが結構役に立ちますね! 「鴉羽」という新武器と同じ形の武器を使う敵とか、壁にはりついて奇襲してくるのを先に落とせたりするのがなかなか便利でした。ダメージもまあまあ!

 その先にある建物には、「騎士ヴィルヘルム」というNPCの中ボスのような敵が!
 ダークハンドとか使ってるのでネタかと思ったらなかなか強くてびっくりしました。沈黙の禁則でこっちの魔法を制限しつつ、シンプルに殴ってくる堅実さが強力ですね。
 倒すと先へ進むカギとともに「オーニクスブレード」という大剣をドロップ! 闇属性の大剣で、理力信仰に補正がつくもののようですね。これは先日作ったレベル132キャラに持たせてみたいかも!

 建物の上には白い長髪の少女がいて、会話イベントに。そこを抜けると切り立った山道に出ます。重戦士たちが道をふさぐ中をひーひー言いながら切り抜けて(タイミングをずらす攻撃が多くて避けづらい!)、見つけた通路に入ると暗い建物の中へ。
 ここは……思い出すだけでもぞわっとしますね! いかにもなフォルムをしたでっかいハエが何かよくわからないものが腐敗しきったようなものの山にたかってこっちを見るとブブブって飛んでくるっていう! まだダークな世界観に耐性がなかった頃に出会ってしまったデモンズの腐れ谷1の血ダニちゃんとか壁のウジちゃんとかに比べれば衝撃はまだ少なかったとはいえ、久々にこのシリーズらしさを見せ付けられました。

 そんな醜悪な光景が広がる建物ですが、階を上がるとそこには教会のような造りの部屋が。一面に絵画が置かれており、一人の女性が座っています。

dsa1-3.jpg

 会話をしてから外に出てみると、ここが最初の画像にあった館だったことが判明! まわりまわって、ぐるりと1周してきたようです。おそらく、絵画のある部屋に上がるための扉が回り込まないと開かなかったのかな?
 館の前には大きな橋がかかっていて、ここに「攻撃!」というメッセージが。これ、カーサスの地下墓の橋と同じ仕組みでした! 長い長い橋がばらばらと崩れて、垂れ下がった橋が長いはしごに変化。そこを降りると、太い木の枝が連なった不安定な足場を下っていくエリアに入りました。重戦士が大弓を撃ってきて、なんかその矢が刺さったあとに爆発するという超危険物! どうやら「ミルウッドの大弓」という武器の戦技で、プレイヤーも同じものが使えるみたいですね! 落としたい!

 エリアの一番下まで降りると、ここにも篝火が!
 でっかいカニを必死に倒したりしながらあたりを探索していると、いかにもエリアの終着点っぽい場所がありました。
 準備をしてからそこに下っていくと、ボス戦が!

dsa1-8.jpg

 ボス「王家の墓守」は、珍しいプレイヤーと同じ完全人型のボス! やや戦いの構えは特徴的ですが、簡単にのけぞらせや盾崩しができるようになっています。
 ただし周囲には道中に登場したオオカミが何匹か一緒にいて、これが厄介!
 さらにオオカミを倒すなどして少し戦闘が進むと……そう、画像の「墓守の大狼」という2体目のボスが乱入してきました! うひゃー!

 この大狼がちょっと強すぎっていうか控えめに言って頭おかしいんですよね!
 この手の大きな獣系ボスにしては足元がお留守というわけでもなく、非常に判定が強くて範囲も広い強力な攻撃をがんがん連発してきます。特に風を巻き起こしながらの突撃はとんでもない性能!
 墓守に手こずっているとすぐにこの大狼が飛んでくるので、なんとしても墓守をすばやく倒す作戦で行きました。柱で多少は分断できるので、うまく使っていけるといいですね。
 
 でも、大狼だけになってからも大変! 逃げるだけならなんとかなっても、攻めるとなるとまたキツくなってきます。
 何回かやられつつ、とにかくしっかりと攻撃をしていく方針に切り替え! 墓守ともども耐久力は低めなので、雷エンチャした竜断の斧なら一気に大ダメージを与えることができました。多少ムリしつつどんどん削っていきます。
 あと一撃で倒せるというところまで来たところで大狼が大暴れしてめちゃくちゃ焦りつつ、最後の一撃!
 これで、自分の惜別の涙がはがれるのと同時にトドメというギリッギリの勝ち方をしました! 攻撃受けたとき倒れたから見た目的には完全に相打ちでしたがセーフ!
 どうにかこうにか、5回目くらいの挑戦で勝つことができました。やっぱシフさんってやさしいオオカミだったんだなって痛感!


 王家の墓守とのバトル場は、そこで行き止まり!
 まだ本命のボスはいるっぽくて、入り口がぜんぜん見つからなかったんですが、絵画の部屋がある館の地下、ハエ地帯にハンドルの仕掛けがあることにしばらくしてから気づきました。ここヴィルヘルム防具一式があるだけなのかと!
 これで絵画の部屋の仕掛けが動き、その奥で第2のボス戦が待ち受けていました!

dsa1-1.jpg

 ボスは「修道女フリーデ」! 鎌を持ってスタイリッシュなステップを使いこなす、まるであの狩人を思わせる敵キャラです。
 凍結属性の鎌を持った接近戦も厄介なうえ、特徴的な技として、姿を消して身を潜めてからの奇襲攻撃を使ってきます! 拘束攻撃の扱いになっていて、発動させてしまうとかなり逃げづらいですね。フリーデの居場所を突き止めて攻撃ができれば止めることができるというのが攻略のカギです。

 どうにか撃破……できたのですが、まあどう見てもこれは前座のボス!
 倒すとムービーが入り、第2形態がスタートします。

dsa1-7.jpg

 「教父アリアンデルとフリーデ」! あれフリーデさんもピンピンしてる!
 第一形態のときに後で控えていたアリアンデル1体とのボスバトルになると思っていたので、まさかの2体に衝撃を受けました! そしてそのままサクっとアウト!
 再度挑戦して、ひーひー言いながら2体の攻撃をかいくぐり、スキを見てからだの大きなアリアンデルを中心に攻撃をしていきます。ボスにしては珍しく、アリアンデルとフリーデのどちらに攻撃を当てても同じHPゲージが減るというのが特徴的ですね。
 
 ボロボロになり、エストもほとんど使い切りつつも……数回目のチャレンジで、ようやく勝利を掴みました! やったー!
 教父アリアンデルがボスらしく光を撒き散らしながら消滅し、ごほうびに「楔石の原盤」もゲット! 終わった……! 

 と思ったそのとき。
 何やらと喋る声が聞こえ、倒れたフリーデの身体を闇の炎が取り巻いていきます。
 声の終わりと共に黒い炎が撒き散らされて、


dsa1-5.jpg
 
 うぇー!!
 なんとなんと、第3形態! 「黒い炎のフリーデ」となり、フリーデさんが再度復活して本当の最終形態に! アリアンデルが本命だと思っていたんですがこれはヒネってますね……!
 初回はもうエストがほとんど残っておらず、それはもうサクッと敗北! こんなんどう最後まで倒しきれば……!
 最後がイベントバトル的に弱かったらよかったかもですが、黒炎フリーデは文句なしにもっとも強力な形態でした。それぞれ冷気と闇の属性を持った鎌を2本取り出して、隙の少ない連続攻撃! 氷の攻撃は範囲が広く、黒い炎の攻撃はプレイヤーに向かって飛んでくるものが多く、いずれも火力は一流! 耐久力も連続バトルとは思えないほど高く、今まで第2形態と戦っていた感じでは全く余力が残らず、どうしようもないということを思い知らされました。
 

 どうしたものかな……と途方にくれかけたのですが。
 ここで、まさかの「騎士のクロスボウ」の出番がやってきました!
 有効打にならないかなーと思って第1形態に撃ってみたら、意外と1発200ダメージくらい与えて意味のある程度の削りになるんですよね! ボスにしてはのけぞりやすく、クロスボウ1発でもあっさり怯んでくれたりします。
 しかも、ここがすごく大きかったんですが、矢が刺さるおかげで姿を消す攻撃のときに居場所を突き止められるようになりました! 発見できれば無抵抗のところに2チェインくらいは入れられるので、やっかいな姿消しが一変、ボーナス行動に近くなります。
 姿を消したら刺さった矢を見つけて、接近しながら「黄金松脂の薬包」を使って2チェイン! 410×2くらいのダメージが出て、十分にフリーデのHPを削ることができました。これのおかげで第1形態はかなり楽に!

 そして、第2形態はクロスボウのおかげで輪をかけて楽に戦えました!
 アリアンデルの身体が大きくて矢がほぼ当たる上に260くらいのダメージが出るので、クロスボウを撃っているだけでわりと十分にダメージを稼ぐことができます。このときのフリーデは遠距離から一気に突進するようなワザを使ってこないので、間合いに入られないように動きながら戦いさえすればそれほど怖くなく! フリーデが回復奇跡をとなえたときも遠距離からクロスボウで妨害できまっすし、かなり戦いやすくなりました。アリアンデルの行動がかなりシンプルなおかげで、ここは目立ったミスもなくこなせるように!

 問題は第3形態! もうほんと強い!
 ……ただ、これも! これも、クロスボウで戦う選択肢を選びました!
 第3形態も姿隠しからの攻撃を使ってくるので、ここを位置特定できてこちらの攻撃チャンスにできるのはかなり大きかったです。
 さすがに火力は少しキツかったですが、それでももう余計なことはせず、安定して攻撃を入れられるターンにクロスボウを撃つのをメインにしてひたすら戦いました!
 氷にあたり闇にあたり致命にひっかかり、数え切れないほど事故だらけ!
 いちど、あと一撃で倒せるというところまで行ってエスト不足でやられたりという悲惨なこともあり!
 
 それでも、どうにかこうにか!
 かなりの回数のチャレンジの末、第3形態「黒い炎のフリーデ」まで、撃破することに成功しました! やっほー!!



 その様子、以前のように動画をとってみたのでご紹介です!
 ……第3形態戦があまりに長かったせいで1形態の序盤が少し録れてないんですが、まあもうこういう感じのクロスボウゲーをしてきました! 何回かライトニングボルト代を稼ぎに行ったりも。
 うまく行く時はかなりいい感じに運ぶこともあり、第1、第2形態はそれぞれほぼ無傷で倒せることもありました。この動画ではかなり当てられちゃってますが、エストを飲む数を絞っていくことも十分できる感じでしたね。

 第3形態はもうほんと……! なんだかんだ一番怖かったのは致命攻撃ですかね。食らったら一気にペースが終わってしまう!
 近接攻撃のコンボに関しては、もう一切取り合うことをやめて逃げに徹しています。闇と氷の大ジャンプ攻撃とかとか、確定で当てられてこちらも安全を確保できる行動を誘い続けていく形でどうにかこうにか勝つことができました。クロスボウは神です! 上位者です!


 ……という感じで、相当ギリギリだったものの、どうにかDLCのマップとボスを攻略することができました!
 ボスが2体だけというのは少し意外でしたね! あと1体くらいは欲しかったです!
 マップもアリアンデル1つだけなので、もうちょっとだけ別のロケーションも出てくればよかったなと思いました。本編の謎に踏み込んでいく内容なんかともちょっと違ったので、いろいろと濃かったブラボのDLCなんかと比べるとやや薄味だったかなとは感じました。
 ただ今回はDLCが2分割ですし、フリーデがとにかく強くてインパクト強いですし、初見のマップ攻略はかなり楽しめたので、攻略部分だけでも今回のDLCの価値はしっかりとあるなと感じましたね! まあもう、ダクソ3の追加マップっていう時点で既に値打ちなんですけども!


dsa1-6.jpg

 1戦だけですが、新しく追加された闘技場コンテンツ、「不死の闘技」にも参加してきました!
 4人乱闘に行きましたけど、やっぱりわたし的な本分は侵入プレイになるかなって感じではありました。でも闘技場向けの装備でしっかり行くとまた面白いかもですし、カオス間違いなしの6人乱闘もまだ遊んでいないので、今後もっとちゃんと触ってみたいですね! マッチ形式の選び方の充実さとかはなかなか良いと思います。祭祀場でマッチング待ちができるというのもなんかほっこり安心できて良いですね。


 新武器もいろいろ登場していますね。DLCの目玉の1つともいえます。
 どの装備も面白そうですけど、今のところは「ヴァローハート」が気に入りました! かっこいい!
 ボスだった王家の墓守が持っている武器で、剣と盾がセットになった双刀武器という特殊な存在ですね。二刀流にするとモーションが独特なものになって、戦技の構えは墓守が使っていた独特のポーズからの攻撃! 剣を使う突き攻撃と、もうひとつは盾を使って……
 

dsa1-4.jpg

 獅子戦吼ー!!

 いやこれはどう見ても獅子戦吼ですわ! 往年の由緒正しい頃の獅子戦吼!
 盾からライオンマークの波動が飛ぶという攻撃で、相手のスタミナを大きく削る効果があるようです。これでガードブレイクできたら気持ち良さそう!
 ヴァローハートは上質向きのステータスをしているので、そのうちこの110キャラで試してみるのもいいかなと思っています。
 他にも面白そうな武器が各ステータス向きにあるので、順次他のキャラも攻略して装備を取っていきたいですね! そして新装備かついで侵入するんですよ!

 そんなこんなで、大雑把になってしまいましたが初日のプレイでした!
 初日から侵入とかも遊ぶかな? と思っていたんですが、実際は新マップの攻略で手一杯でしたね!
 攻略は堪能したので、ここからは色々とマルチプレイ向けの遊びをしていければなと思っています。使っていて楽しい、手になじむ武器が見つかるといいなと思います!

 それでは、今日はこのへんで。なにげに惜別の涙をまともに使ったのが今回初かもしれません。HP1で耐えるってどうなのよと思ってましたけど、効果が永続なこともあってあるとだいぶ便利ですね!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1374-2a2c169b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)