プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第365回プレイ日記!

 いよいよ本格的に寒くなってきたなと思ったら、あっという間に11月がやって参りました。
 今月の下旬はは大きなゲームが待っていますが、まずはこの11/1のドラクエ10!
 
 そう、ついにあの「アスフェルド学園」の開校日がやってきました!
 いちばん最初に「アストルティア学園」というコンテンツの名前が発表されてから、かなりの期間が経ちましたね。2年ほどとかいう話も聞きましたが……!

 さっそく!
 今キッズタイマー中でして、今日はまず様子見がてら、少しだけ行ってきました!
 

dq365-10.jpg

 真グランゼドーラの船舶管理局という場所から、新しく学園直通の「グランゼドーラ駅」に降りられるようになっています。
 まずはこのカウンターで、入学の手続きを行うことに。
 ここで今回、「新しく人間キャラの見た目を作る」ことになります! 性別も含めて、今使っているキャラとは全く関係なく学園内で使用する人間の姿をメイクできるということですね。この姿になっているときも、チムチャなどの顔アイコンには普段の姿が表示されるので、普段プクしか使わない人なんかでも安心!

 わたしは普段からまあまあ人間の姿も使っているので、どういう風にしようか迷いましたが……。


dq365-9.jpg

 結構がっつり変えてみました! 顔を一番左上のドラクエ顔のやつにして、使ったことない髪色や髪型に。
 身体の大きさも普段より小さくしたので、学生感がなんとなく。アイコンが微妙なんですけどそこはガマン!

 その後は性格診断などありましたね! 最後の質問で「コロシアムで負けてしまったとき、どうする?」という内容だったのでギャグで和ませるって選択肢にしたらスパッと「おちょうしもの」になりました。違うんです対人戦のガツガツした雰囲気がダメなだけでそんな面白キャラじゃないのよです! です!

 ともあれ、駅からいざ出発! この路線学園専用なんですか! ハンパないお金の掛かり方!


dq365-7.jpg

 ……と、いうわけで! 降り立ったアスフェルド学園、さっそく乗り込んできました!
 今のところ、第一話の終わりくらい(授業が解放されたところ)まで進んだ感じですね。
 現段階では3話までストーリーがあって、その後にもオートマのコンテンツとかあるみたいなので、まだ全容は掴みきれていないのですが、簡単に雑感を!

 とりあえず、ただ学園で遊ぶ! みたいな感じじゃなくて、はっきりシナリオやクエストが用意されている攻略系のコンテンツですね!
 かつ、かなりソロ向けに作られているコンテンツなのかなと感じました。
 シナリオがあって、登場人物のキャラクターたちがパーティに加入して経験値によってレベルが上がり、自分以外のキャラクターの装備も自由に変更することができるという、オフラインのRPGのような基本システムになっています。
 通貨も専用のもので基本的にはそれほど厳しくないバランスで入手することができ、外の世界とは完全に切り離されています。


dq365-5.jpg

 キャラクターを強化する要素は、結構がっつりした作りになっていそうですね。
 装備も魔塔のように進行に合わせて錬金済みのものを手に入れたり作ったりすることが可能です。
 そして、「スキルノート」のシステムにもランダム要素があるみたいですね! スキルノートは「付け外しが自由にできるスキルライン」みたいな感じで、各系統に分かれたスキルノートが存在します。
 で、たとえば同じ「回復呪文Ⅱ」というスキルノートでも、ものによってホイミがあったりなかったり、同じ呪文でも習得できるポイントが違う(っぽい?)ようになっていたりと、個別に内容が違っていますね。限界はあると思いますが、有用な技だけで詰めたスキルノートを手に入れるというやりこみができそうです。


dq365-4.jpg

 武道場から入れる「願いの想域」は(たぶん)回数制限がなく、ここでスキルノートや他のアイテムも手に入るので、学園内の強さを上げていくことに関しては制限なしに遊ぶことができるようです(Lvは40がキャップとのこと)。その気になればガッツリとキャラの強化を楽しむことができるというのは、結構いい要素ですね。


dq365-2.jpg
 
 キャラの強化をしつつ、シナリオでは矢継ぎ早にボス戦が!
 ほとんど強化せずに1話のボスを進めていったら、途中からけっこう攻撃力が脅威に感じることもありました。
 PTキャラは固有のスキルラインを持っていて、意外とこれをちゃんと振っておかないといけない印象です。ミランのホイミを覚えずに進めてたら危ない目に遭いました!
 写真中央の女の子はPVにもよく出ていた金髪の学生で、やっとフランジュという名前が判明! ヒーラーかと思ったらガチガチの斧前衛でびびりました! 初期装備の斧がやたらかっこいいんですが、装備なし状態とイコールなのですぐにシルバーアックスとか被せることになってしまうのがかなしい!
 各キャラクターの装備を用意する必要があるというのは大変ではありつつ、個人的にはなかなか楽しいですね。サブキャラを持っていないこともあって、DQ10の中では基本的に自分の装備しか面倒を見ないので、新鮮さがあります。


dq365-6.jpg

 ともあれ、ざざっと触れてきましたが!
 おおむね、最近のDQXTVなどでりっきーが説明していた内容どおりの作りになっていると感じました。上に挙げたように、学園を舞台にしたオフラインRPGのような遊び感覚ですね。
 DQ10のシステムを応用して別の大きな遊びを用意するという意味では、それなりに面白みがあって遊べる内容になっていると思います。内部でのクエストやアイテムの新規システムなんかもしっかりとしており、マップなども出来がよく(特に校庭!)、気合いの入ったつくりであることが覗えます。初日の感覚としてはまだまだ進められなかったので、もっと遊びたいと! 感じました。

 なので、悪くないコンテンツではあると思うんですが!
 ただ、やっぱりというか結局というか、「アストルティア学園」の構想が語られたときにわたしが想像していたものとはかなり違うものが形になったな、という印象をどうしても受けるところがあります。
 個人的に、学園はユーザー同士での新しい大規模コミュニティみたいなものになってくれるのかなと(少し前に詳細が語られるまでは)思っていたところがありまして。シナリオとかはなくて、ミニゲームなんかを中心にユーザー同士が遊ぶ場をコンテンツとして提供してくれるのかな、っていう類の期待をしていたので、そういった方向性とは全く別のものが出てきたというのは、ちょっと残念なところです。あくまで勝手な想像だったんですが!

 シナリオとか学園の空気感も、もっとドラクエ10でしかできないようなものをやって欲しかったなと思いますね!
 それこそ学園に人間しか行けない設定なんかは、すごく勿体ないと思います。わたし自身は人間キャラを使うことに抵抗はまったくないですが、人間と5種族が入り交じって学校が賑わう光景っていうのを見てみたかったです。
 学園の雰囲気に5種族が合わなかったから人間の姿で行くことになったのかその経緯っていうのはよく分からないですけど、それとは逆に学園っていうもの自体をドラクエ10側に近づけていくっていう方法を取ってほしかったなと思います。
 アスフェルド学園のシナリオやキャラ、舞台の雰囲気というものが人間ならではで、かつ魅力的だったら納得も行くものなんですが、果たしてそこまでに至っているかというと!
 

dq365-8.jpg

 校庭マップのわくわく感なんかは見事なだけに、ここでもっとわいわい遊びたかったと思ってしまいますね!
 でも、想像と違ったことを置いておけばコンテンツそのものは結構面白みがあるので、また続き進めていきたいですね! オートマコンテンツの流行り廃りがちょっと気にはなりますけど、基本的にはマイペースに進めてもいいものだと思うので、現状キッズタイマーのままで遊べる時に触って、日数をかけて攻略していけば十分かなと思っています。

 報酬の「アスフェルド光章」で、アンクや戦神のベルトも交換できますね! 
 この光章はシナリオ攻略時などの初回限定の数量制限があるので、学園内で鍛えたからといって光章がいくらでも手に入るとか手に入りやすくなるとかいうことはないですし、取れる数も知れているといえば知れているので、これに関しては特に気にしていません。


dq365-1.jpg

 外では全く魔法使いやらないので、学園内ではその方向性もいいかなとか!
 でもどうやら魔法はメラミ止まりらしく、それだとあまり火力が出ないですかね……! バイキやCTスキルが充実している前衛のほうが扱いやすそうです。まあ、それこそあまり武器種にこだわらなくても大丈夫だと思うので、これは適当にやっていきたいですね!

 それでは、今日はこのへんで。そういえばクラス分けですけども! ええ! はい! せーの!   グラブゾン!!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1380-5c71c3e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)