プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ポケットモンスター サン・ムーン 第3回プレイ日記!

 どんどん遊んで、3回目!
 ……と、つい先ほど!
 シナリオのほう、エンディングまで到達することができました!
 
 そのへんの話が入るので、今回も追記に畳みたいと思います!



==============

 
 ……というわけで! 無事にシナリオをクリアすることができました!

sm3-1.jpg

 クリア時のメンバーはこんな感じ!
 がくしゅうそうちを切っていた影響が後半になってから出てきましたね! 一気に相手のレベルが上がって、後半のトレーナー戦はほぼ常に相手のポケモンのほうがレベル上回っていました。
 
 特に四天王戦はもう地獄絵図! 火力が高いポケモンが多くて、等倍でも即死するみたいなことが普通にあって、何回か全滅寸前まで追い込まれました。特にアセロラのシロデスナがヤバかったです!
 こちらのメンバー的にひこう・いわ・じめん・ゴーストあたりの通りが良くて、四天王の得意タイプが刺さりまくっていた感がありますね。倒しきれずに反撃で殴られたり、先手のサブウエポンで弱点突かれたり、どのポケモンを出しても厳しい戦いになってしまうシーンがいくつも!

 大きかったのは、エンニュートどくどくですね! やっぱりこういう削り状態異常はシナリオだと強い!
 ふしょくの特性で毒だろうが鋼だろうが確実に猛毒にできるので、あとは薬で粘るゲーム! 相性や能力的に分が悪い相手をこれのおかげでかなり突破できた面があります。
 それ以外にも、なんだかんだで全員に活躍の場はありました。ずっと微妙だったオニシズクモさんも、「とびかかる」が活躍するシーンが! これ、虫物理の威力80でおそらく100%の確率で相手の攻撃を下げる効果があるっぽいですね。強力!

 相当苦戦しまくりでしたが、やっぱりポケモンリーグはちょっとレベル足りない状態で強引に頑張っていくのが楽しかったですね! 今回も、それはもうボコボコにされながらのごり押しでした。


 いやでも、今回もちゃんとポケモンリーグで終わる物語だったんですね!
 中盤あたりでリーグはまだ建設中っていう話があったので、リーグはクリア後の要素になるのかなとか思っていました。
 なので、ポニじまでウルトラスペースに行ったとき、あそこのルザミーネさん戦がラスボスなのかと勘違い!
 いやでもあれ完全にラスボスがやる変身スタイルですよね! 出てくるポケモンたちもオーラ纏ってるし!

 そういうBWみたいなシナリオの決着の仕方もありかなとは思ってたんですけど、そうやって敵組織との決着がついた後にしっかりリーグを最後に持ってくる構成は、実際にやってみるとやっぱりポケモンの王道って感じで良かったですね。
 そして今回はラスボスが驚きの相手! 中盤くらいからすでにただの博士とは思えない覇気に満ちていましたけど、本当にククイ博士が最後の相手になるとは!
 ちなみにククイ博士戦は最後にガオガエンが出てくると踏んで、それならどうにかしてジュナイパーで決着をつけようと思って色々仕込もうと思った結果ジュナイパーが出る前にどくどくのダメージで倒してしまいました。ハンパないやってもうた感!

 しかし、最終戦からエンディングの流れはそんなヘマも忘れてしまうくらいに印象深いイベントの流れでしたね。
 明るさや暖かさを重要な要素として据える姿勢が最後までしっかり貫かれていて、しみじみ感動しました。
 
 今回、ほんとシナリオが良かったです!
 なんといっても、リーリエのキャラの良さですよね! ここまで芯の強いキャラクターとして丁寧に成長が描かれるとはぜんぜん想像していませんでした。
 前回も触れましたけど、母であるルザミーネに冷たくあしらわれても必要以上に落ち込まず、むしろ「母を助けに行って、言いたいことを言ってやる」っていう明確な目的をもとに自分を鼓舞してどんどん精神的に強くなっていくあのメンタルは、なんとも見ていて気持ちが良かったです。ウルトラスペースでのぷんすかって感じの顔とか最高!
 今回はじめてかもってくらい最初からずっと主人公に同行するキャラクターですが、ともすれば鬱陶しさも感じかねない設定や境遇にも関わらず、ここまで魅力的なキャラに仕上げているのは見事だなと思いました。
 それだけに、エンディングでのまさかのリーリエとの別れは辛いものがありますね……! これだけお別れが寂しいキャラも珍しい! ポケモンはエンディング後が本番というゲームなので、なおさらそう感じるものがあります。

 伝説のソルガレオ(ルナアーラ)も、リーリエとの関係が密接に描かれており、かなり珍しい主人公サイド寄りの設定を持つ伝説ポケモンになっていますね。ソルガレオに進化してもほしぐもちゃんの面影感じられるからなんかボックスに放置するのが忍びない!
 だからというわけではないですが、ソルガレオはある程度厳選をしておきました。性格はようきで、ぎんのおうかんを1つ使えばほぼほぼ理想個体になるくらいの感じですね。シンクロ用ケーシィを用意するため、早くも孵化の闇に片足をつっこんできたり!

 いつの間にか四天王になっていたハラさんやライチさん、特に試練なども課さずにさらっと出てきたフェアリーのキャプテンの人などなど、もうちょっと話を聞いてみたいキャラクターがいたのも確かですが、今回は全体的にキャラが濃くてよく印象に残った感じがします。博士もさすがラスボスって感じに熱く濃くてカッコイイ!
 あとあの四天王のカヒリさんって方クリア後に何かエピソードありますかね! かなり気になるんですけど!

 ちょっと疑問だったのは、島めぐりの形式がしっかりしていたのが最初の2つの島あたりまでで、後は結構なし崩し的に試練や大試練が始まっちゃう展開ですかね! 
 クチナシさんやハプウさんとの大試練は、もうちょっとタメのある展開でやりたかった感じがします。ジャラランガの試練のポジションがハプウ戦でも良かったのかなとか!
 
 個人的なシナリオのプレイ時間としては、シリーズの平均よりも少し多めにかかったくらいだったので、ボリューム的には十分なものがあったと思います。それでももっと見てみたい場面があったというのは、それだけ今作のシナリオ周りが面白かったということなのかもですね。これからが本番だというのにやたらと満足感があります!


 とはいえもちろんここからは、クリア後の要素を回収しつつ対戦向けの動きということになってきます。
 また新規環境なので、いろいろ整えないとですね。シナリオ中、適当につれていたニャースがあかいいとを拾ってきてくれたんですけど、これはラッキーでした! 48BPとか高い! 
 ちらっと情報を見た感じだと、今回はちょっと育成環境にクセが出ているようですが、そのうち色々いい稼ぎ方も見つかっていくと嬉しいですね。しかしこれ、バンク解禁後はORAS必須になってきそうな! 今はまだいいですが、そのうち購入を検討したほうがいいのかもですね。
 とりあえずフェスサークルの発展が結構大事っぽいので、ちまちまでも進めていこうと思います。あれ、オンライン状態にしておいて他の人のアトラクションに参加するのがコイン稼ぎやすいですね!

 ということで今回は、まずはシナリオをしっかり楽しんできたというお話でした!
 これだけでも遊ぶ価値のある、良質な物語だったと思います。リーリエ! またリーリエに会いたい!

 それでは、今日はこのへんで。そういえば、グラジオのタイプ:ヌルさんは気がついたらシルヴァディになってましたね! 特別なイベントとかあるかと思ってたんですが案外あっさり! タイプ:フルって呼ばれていた頃には適合しなかったARシステムが使いこなせるようになっているのは、トレーナーとの絆のなせる業、というところなんでしょうか。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント

私もシナリオクリアしたよー
メンバーはジュナイパー ウインディ ゲンガー ライチュウ マリルリ ジャラランガだったかな!

ルナアーラはひかえめHCDVをゴージャスボールに入れたよ!
[2016/11/21 12:17] URL | メリー #- [ 編集 ]


>メリーさん
おおっジュナイパーなかま! いいね!
ソルガレオさん安定のクイックボールに叩き込んでしまいましたわ! ごめんほしぐもちゃん!
[2016/11/22 09:01] URL | ぱすてぃ #4JcWZNxE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1385-50479b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)