プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第370回プレイ日記!
dq369-1.jpg

 昨日から、「モンスターバトルロード 仲間モンスターパーティ同盟バトル」がはじまりました!
 期間限定で開かれる、オートマッチングで他の人と遊べるバトルロード協力戦イベントの第3弾で、今回は初の8人同盟バトルを遊ぶことができますね!

 今回は、3日間のうちに全7種類の対戦相手が出揃うという形式になっています。
 まず昨日、初日には2種類の相手が登場!


dq369-3.jpg

dq369-2.jpg

 相手はなんと、それぞれレグナードダークキング! これはびっくり!
 おそろしい相手ですが、初日に出てくるものは強さ1で、なおかつこちらは8人で戦うことができるので、普段常闇に行かないようなプレイヤーさんでも十分に戦える相手になっていますね!

 モンスターはバッジで能力を特化させることができるので、普通のプレイヤーにはできないようなことも。
 ゴーレムにおもさのバッジを盛ってヘビチャを使えば、なんとウェイトなしでもレグナードを軽々押し勝ち! これは気持ちがいいです!
 
 ダークキングも1の状態だとまだまだ火力が高くないですし、厄介な召喚も控えめなので、キッズやキラーマシンといった物理アタッカーで取り囲んでガンガン攻撃すれば、ごり押しに近い形で一気に倒すこともできました。強さはそのままなのに、状況が変わればここまで印象も変わってくるのかっていうくらいサクサク倒せてびっくり!

 
 ……しかし!
 開催3日目となる明日23日に、レグナード4とダークキング4が登場するみたいですね! うひょー!
 テンション上がりますけどめっちゃ恐ろしいです! どんな戦いが待っているやら!

 レグナードに関しては、基本的な戦い方は1~4で共通しているので、状態異常が入りづらかったりダメージが減ったりする以外は比較的1と同じノリでなんとかなるのかなという気はしています。

 ただ、実はレグナードに関しては、1でも結構危ない状況が発生しているんですよね!
 というのも、竜の咆哮のあとにテールスイングを即使ってくる状況がすごく多くなりがちなんです。フィールドが狭くて咆哮の範囲外に逃げづらいうえ、前衛が多数いることが多いので、ホップスティックもない状況ではテールで一気に壊滅してしまうことも!
 咆哮のあとにすぐはげおたやテールをもらってしまうというのは、いつものレグなら「相撲反撃」が原因になります。
 もちろん今回も相撲反撃をもらってしまうケースはあるんですが、それを避けるために咆哮のときに一切押さないようにしていてもテールが来ちゃうというケースが頻発して、これはおかしいなと思って少し調べてみました。

 どうやら原因は、「おいかぜ」のようですね!
 レグナードはもともと、おいかぜが既にかかった相手に対してはブレスを使ってこなくなります。
 で、咆哮を撃ったあとは基本的にはかならずダークネスブレスを撃ってくるんですが、タゲにした相手がおいかぜ状態の場合、ブレス以外の行動での攻撃を選ぶようになります。このとき、テールが選ばれる確率がかなり高いようで!
 で、あとはテールを使うことを決めたレグが、タゲにした相手がテールの射程に入った瞬間に、相撲反撃とは関係なしにテールを使ってくる……という仕組みのようです。や、ややこしい!
 ただともかく、むやみにおいかぜを使うのは厳禁といってもよさそうですね! レグのブレスを直前で跳ね返せたらリターンは大きいですが、それも狙うべきではないかもしれません。

 前衛の中でも特に人気が高いドラゴンキッズ、聖女が使えるキメラという2匹がおいかぜを持っているということが災いして、オートマではかなりこのおいかぜ由来の咆哮テールに遭遇してしまいやすくなっています。1ならなんとなくごり押していくことはできますが、果たして4で同じことをしていて勝てるかどうなのか……! それも含めて激しい戦いになるかもですね!

 ダークキングのほうは、4で一気に化けるのでこちらも怖いところ!
 とにかく狭い空間でのレーザーで、ひたすらダメージを受けまくりになってしまいそうですね。恐ろしい!
 キングプレスも非常に多くなるので、前衛は素のキングプレスを耐えられる耐久力を用意することが求められそうです。
 いずれにしても、こういう場で強敵としっかり戦えるというのは個人的にはとても嬉しいです! 楽しみにしたいですね!


 一方、今日はまた別に2種類の対戦相手が登場しました!
 「ランダムバトル・邪神」「ランダムバトル・混沌」と、どちらも戦う相手がランダムで選ばれるものになっています。


dq370-5.jpg

 「ランダムバトル・邪神」は、その名のとおり邪神の宮殿に登場するボスがランダムに!
 魔勇者+魔元帥になっていますが、こういう風に本来の枠を越えたタッグも組まれるようになっています。味方をかばうトーマと他のボスの組み合わせとか厄介そうですね!
 基本的なスペック、特に攻撃力が高いボスが多いので、なかなか難易度は高いと思います。ザオリクや祝福の光などを用意して、しぶとく戦えるようにしておくといいかもしれませんね。
 

dq370-4.jpg

 いっぽう、「ランダムバトル・混沌」は……まさに混沌そのもの!
 とにかく、色々なボスがランダムで組み合わせになって登場します。最初に戦ったときはバラモスブロス強、ワイルドフォビズム、そしてプーちゃんという組み合わせ!
 コインボス、イベントボス、強ボスなどなどから候補が選ばれていて、あげくには「邪神」のほうに出てくる暴虐の悪夢とか、なんとレグナードまで組み合わせに入っていることもあるというカオスっぷり!

dq370-2.jpg

 ドン・モグーラとスライムジェネラルが共演したり……。

dq370-1.jpg

 登場してまもない震王ジュノーガさんもしれっと! なんかヒゲつけた博士いるし!
 とんでもない能力を持ったボスが組み合わせになって出てくると、ちょっとムリゲーっぽくなることもありえますね!
 でも、実際には割と倒しやすいボスも多いので、完全オートマでも勝率は非常に高かったです。邪神ランダムのほうよりもやりやすく、報酬が共通しているので、基本はこちらを回すといいかもですね。

 そんでもって、なにより、めっちゃ楽しいですこのランダムバトル!
 こういうボスとのランダム戦闘って一度やってみたかったですし、モンスター8人同盟というわちゃわちゃ感なので個々の責任もいい意味でうやむやになり、ほとんど憂いなくはちゃめちゃなバトルを楽しめるという素晴らしい遊びだと感じました。チップそんなにいらないのについ連戦しまくったり!
 とにかくランダムとかオートマが好きな私としては、普段の邪神のほうにもこういうランダムバトル用の獄があっても面白いかもなとか思ってしまいました。そこで周回したい!

 最初はキラーマシンで行ってたんですが、少し別のモンスターも使ってみようかなと思い……。

dq370-3.jpg

 以前から気に入っている、ニードルマンちゃんでも遊んできました!
 以前野菜同盟で連れて行っていたときはタナトスのアタッカーにしていましたが、今回はかねてより気になっていたAペチ特化を試してみることに!
 せっかくなので、聖王のナイフの会心(成功品がなかったので、3.9を!)と、そしてトーテムセットを適当に揃えてしまいました! トーテムも以前と比べてかなり安くなった感じがしますね。あまり出番はないかもしれませんが、まあ次の防具は3.6? になりますし、ここはもうぱーっと!

 すばやさ1000越え+会心率を盛った構成でいざ行ってみましたところ……こ、これは面白すぎ!
 ピオリムが入ると、ほとんどノータイムで次のコマンドを入力することができます。圧倒的なスピードのAペチは、単発の威力こそ低いものの、とにかく手数がすごい! 会心が出ると550以上のダメージになり、最大で3ヒットする(2回行動)ので、なかなかの火力になることも……! バッジに状態異常効果もついているので、それにも期待ができます。
 「みがわりドール」があるので、うまく戦えているときは死にづらい状態でどんどん攻められるのもいいですね! そのかわりHPは570程度とかなり低いので、そこは気をつけたいところです。

 弱点としては、特化させることによって魅了対策をしていないので、ワイルドフォビズムあたりに魅了されると超高速で味方をやっちゃうあぶない人形になってしまうところ! ぶっちゃけちゃんと対策しといたほうがいい気がしますがまあ!
 
 明日の戦い、ダークキング4はレーザーで即死するHPですしキングプレスがみがわりを貫通するのでちょっとムリだと思いますが、レグはワンチャンあるかも……? 野菜の三銃士もいるので、これとはうまく戦えそうな気がします! 多分3体同時なのかな……?
 とにかく、ニードルマンの真価といえるものを体感できてなによりでした。もうトーテム元とった感!(いいすぎ)

 バトルロード協力イベントはリプレイ性や自由度がが高くてもともと好きでしたけど、今回はその中でもまた一番面白い回だと思いました。邪神もそうですけど、このゲームの多人数バトルは可能性あると思います!
 8人だけでなく、ちょっと少なくして6人くらいで戦うコンテンツもあったらまた面白いかなと感じました。いずれにしても、気軽なオートマッチングでバトルを楽しめて報酬もある程度うれしいコンテンツっていうのは、今後もぜひぜひ盛り込んでいってほしいですね!

 邪神とか悪霊強も行きたいんですが、明日まではとりあえずバトルロードが中心になりそうです。
 明日はDQXTVもあるので、楽しみにしたいですね! のんびりがっつり遊びたいところ!

 それでは、今日はこのへんで。混沌バトルのほう、超強いじゃんぼりぃちゃんが出てくるらしいですね。20回くらい回しましたけどまだ会っていません。一度会ってみたいところ!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1400-dbd3ceb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)