プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
Nintendo Switch 2017.1.13プレゼンテーション 感想!

 あっどうも、あけましておめでとうございます!
 年明けからこのかたすっかりとご無沙汰をしていました!

 さて! 溜めに溜めてというわけでもないですが、2017年のはじめての記事はこちら!

new_ns1-18.jpg

 本日1/13に、新しいゲーム機「ニンテンドースイッチ」のプレゼンテーションの放送がありました! うひょー!
 それはもう、首を長くして待っていたので、今日は本当に楽しみでした! さきほどおおむね放送を見ることができたので、ばっつりのんびり、感想書いていきたいと思います!


 まずは、本体のお話!

ns1-1.jpg

 発売日は3/3(金)に決定! 3月発売というのは分かっていましたけれど、その中ではほぼ最速くらいのタイミングで出ることになりますね! ていうかもう2か月切ってるという!
 お値段は29980円と、ぎりぎりの3万円切りライン。税別なので実際は32000円くらいですね。 さすがに35000はないと思っていたので、予想していた中ではほぼマックスくらいの値段かなという印象です。これとか見てると、やっぱり位置づけとしては「据え置きと携帯機の合体」じゃなくて「持ち歩ける据え置き」っていうポジションなのかなって印象ですね。つまり3DSの次はまた別に来年あたり出るんじゃないかなと!

 今まで出ていなかった、カラーバリエーションも最初から登場するようですね!
 今回は左右にくっつけるジョイコンが色違いになるようで、グレー版とは別に、ネオンレッドネオンブルーの色が1つずつついたバージョンが同時発売されるとのこと。
 私はこの色ついたほうがいいかなと思いました! 黒一色はWiiUで長く使ったので、今回は鮮やかなのもいいかなと。あんまりゴテゴテした色味じゃなさそうなのも好印象!

 本体があのタブレット型であること、ドックにつなぐとテレビに表示できることなどはおおむね事前に発表されていたとおりでしたが、ジョイコンについていろいろと新情報がありましたね!

ns1-4.jpg

・ジャイロセンサー、加速度センサー

……いわゆる傾きなどを読み取ってくれるセンサー(のはず!)。ジョイコンにちゃんと搭載されているらしいです。
 これであのゲームのエイムも安心!

・SR、SLボタン

……ジョイコンを取り外したときに見えるようになる、側面についたボタン。
 ジョイコンを1つずつ横持ちして対戦プレイなどをするときに、LRボタンとして使えるようです。そこに付いてたの!? っていう!
 ジョイコン自体が小さいこともあって押しづらそうに見えますが、これは実際にプレイしてみないとわからないですね!

・ジョイコンストラップ
……ジョイコンを取り外したときに装着するストラップ。上の画像はこれを取り付けた状態ですね!
 Wiiリモコンのストラップみたいな位置づけであると同時に、上のSRSLボタンを覆って、押しやすくなる機能もあるとか。
 ジョイコンを本体につけたり外したりする時にいちいちストラップを付け外しする必要があると思うので、ちょっと扱いは面倒かな? という気はします。ただ本体同梱品なので、別に買わなくてもいいというのはありがたいところかもですね。

・NFCリーダー
……WiiUとかにもついてる、amiiboを読み取るやつです! なんか、ジョイコン(右)のスティックの下? あたりに内臓されてるみたいですね! これもそこに付いてんの!? っていう!
 
・モーションIRカメラ
……捉えたものの動きとか、距離を読み取ることができるカメラ! ジャンケンのグーチョキパーとか分かるらしいです!
 これもジョイコン(右)についているとのこと! 色々入ってますね……。

・HD振動機能
……これがちょっとスゴそう! 今までよりも繊細な振動を与えることができて、それによって、様々な感触などをリアルに表現することができる振動機能のようです。
 PVでは、コップに入った氷が当たる感触、その数、そこに水が入ってくる感触などを感じられるという例で紹介されていました。
 実際どのくらいの精度なのか触らないとわからないですし、これをうまく使えるゲームがどのくらい出てくるかも分かりませんが、すごくロマンはありますね!

 ……ジョイコンは今まで、スイッチに付け外しすることがメインのシンプルなコントローラーだと思っていましたけど、実際はかなりいろいろな機能が盛り込まれた機械みたいですね! 右のジョイコンとかどんだけ詰め込んでるのってレベル!


new_ns1-17.jpg

 さらに、ジョイコン(左)にはキャプチャボタンも!
 当初はスクリーンショットだけみたいですが、将来的に動画にも対応するみたいですね!
 PS4のシェア機能がすごく便利なので、これは嬉しいところです。DQ10のキャプチャできるようになるのが非常にありがたい!
 PS4みたいに動画トリミングも快適にできれば最高ですね!


ns1-3.jpg

 ジョイコンはこのように、ジョイコングリップというものに差して普通のコントローラー風に使うこともできます。握る部分があるので、これで従来のゲームも基本的に問題なく遊べそうですね。
 グリップは本体同梱なのも嬉しいところ! ただ、同梱のグリップは単独で充電する機能がなくて、充電機能つきのものは別売りになるようです。プレイ時間しだいだとは思いますが、1日遊ぶ間充電なしで耐えてくれるなら、寝る前に本体にくっつければいいだけの話なので、そこまで大変でもないかなと思います。

 気になるのは、この状態というかジョイコンのボタンとスティックの構成!
 左のほうがスティックが上、ボタン(十字キー)が下になっていて、これはWiiUゲームパッドと同じなんですよね。
 DQ10をやるとき、現状のゲームパッドだと、なかなかキャラの移動とコマンドの選択を同時に行うっていうことがやりづらくて、それと同じ構成だと操作に支障が出てしまうのかなという不安があります。パラディンとかやるときは特に相撲しながらコマンド入力がきついんですよね!
 ジョイコンは小さいのでまた操作感覚も変わってくるかもしれないですし、そこは上手くなんとかなればいいなとは思います。右は逆転してスティックが下になっているので、カメラ操作はやれるようになりそうです。


ns1-2.jpg

 スイッチ用のproコントローラーも出るんですが、お値段6980円+税とのこと! たかっ!
 そもそもこれもスティックとキーの構成は同じですし、悩ましいところですね。やっぱWiiのクラコンプロ最強なんです! 安いし!
 スイッチではWiiリモコンは使えないはずですし、ちょっとこれは気になるところ!

 ただ、全体的にはジョイコンはなかなか好印象あります! 今まで以上に自由なスタイルで、それをヌンチャクなどの追加機器なしで気軽に使えるというのは嬉しいですね。
 HD振動なんかもスゴそうなので、体感タイプのゲームも思ったより期待したいなという印象です。
 あれなんですよね、理想を言えば、「斬撃のレギンレイヴ」の新作が出て欲しいです! ぜったい超めっちゃ楽しい! 新作発表されたら挫折してたインフェルノの最終ステージ頑張ってクリアします!


 あとはこれにも触れておきます!

ns1-5.jpg

 オンラインサービスが正式サービスまでは無料……ということで、有料化するみたいですね!
 いわゆるオンライン対戦をするときも、有料サービスに加入する必要があるみたいです。
 いやでも、これは時代的に当たり前のことなのかなと思いますね! PS+はすっかり定着してますし、任天堂だけ無料でやってくっていうのも限界な時代です。
 任天堂の主要なタイトルで対戦相手が不足するってことはまずないですから、有料になることでわずかでもプレイヤーの質というか、他のプレイヤーとの遊びやすさが改善されればそれは嬉しいことですし、メリットも出てくると思います。
 値段はまだわからないですが、いくらになるか注目ですね! PS+はだいたい月500円ですけど、プレイヤー層を考えてもうちょっと抑えそうな気も? 

 本体に関しては、おおむね無難な印象ではありました。
 ちょっと気になるのが内蔵のメモリで、これ32GBしかないらしいんですよね! DQ10は確実に入れるので、あともうここにイカが入るのかどうかってレベルな気が! いまWiiUは外付けHDD使ってますけど、スイッチ本体にそんなもん付けて持ち運びできないですし、これどうすんのかなっていうのは少し心配です。
 でもやっぱり持ち運べるっていうのは魅力だと改めて感じましたし、ジョイコンがすごい! HD振動の機能なんかはわくわくしましたね!
 3DSみたいに本体そのものをとにかく触ってみたい! というタイプの機械じゃないですけど、色々なゲームがこのゲーム機で遊べたらかなり快適だろうなと思いました。

 
 では、その肝心のソフトタイトルのほうはどうだったのか! ここからはソフトのお話です!

new_ns1-7.jpg

 まずはとにかく、ゼルダ! 「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」
 発表の最後に新PVが公開されて、そこで発売日はスイッチ本体と同時の3/3になることが発表されました!
 いわゆるロンチのタイトルとして来てくれましたね! はい買った! スイッチ発売日に買った!

 ゼルダはスカイウォードソードは未プレイなんですけど、今作は今までのゼルダから一新された雰囲気が新鮮味ばつぐんでかなりわくわくしたので、是非とも遊びたいなと思っていたタイトルでした。
 今までのPVや動画では自然の風景などがメインで町やシナリオはあんまり出てなかったですが、今回はかなりドラマティックな一面が押し出されていたので、そういう面にも多少期待していいのかなとわくわくが広がりましたね! 曲かっこよすぎ!

 多くの人が抱いているわくわく感、スケール感の大きさにかなう内容になることはかなり大変なくらいハードルが上がっていると思いますが、だからこそそれでも満足できるくらいの大作であることを期待したいですね!
 ゼルダを発売日にまっさらな状態で遊ぶのはトワプリ以来なので、すごく楽しみです! Wiiはさっむい時に朝からヤマダ電機並んで買った覚えがありますが今回はさくっと予約してぬくぬく行きますよ! フラグでもなんでもなく!


new_ns1-6.jpg

 同じロンチタイトルとしては、「ワン・ツー・スイッチ」も!
 いわゆるはじめてのWiiとかニンテンドーランドに近いポジションの、スイッチの機能を楽しめるミニゲーム集のようですね!
 2人で対戦などをするタイトルが多く収録されている、複数人プレイメインのタイトルのようです。

 HD振動の機能を使っているらしい、「ジョイコンを傾けて、(架空の)箱に入っているボールの数を感触から当てる」ミニゲームなんかはすごく体験してみたいところではありますね! 任天堂のミニゲームものって基本的にまず触り心地いいですし!
 
 面白そうではあるんですが、やりこめるような内容ではなさそうなので(実際どうなのかわからないですが!)、意外と5000円以上するというお値段の規模感がちょっと手出しづらいですね! 2800円とかの位置づけだったら買ってたんですけど!


new_ns1-8.jpg

 ロンチではないですがこれも任天堂のタイトル、「ARMS」
 ジョイコンを持ってパンチをする動作をして、バネのように伸びるパンチを繰り出して戦う体感型の対戦格闘ゲームのようですね! オンライン対戦にも対応しているとのこと。
 キャラクターのとっつきにくさがだいぶ残念なところではあるんですが、体感操作でガチめな対戦ができるゲームっていうこと自体は結構面白そうではあるんですよね! パンチしたいですパンチ!
 見た目だけで判断しちゃってる感もあるんですけど、個人的には今はあんまり手は伸びないかなって感じです!
 任天堂が作るアクションってことで出来はいいと思うので、あとはそれを継続的に楽しむためのゲームシステム、キャラのカスタム要素、快適で気軽さとやりがいのあるオンライン、そして親しみやすいキャラクターがもしあれば広く受けるんじゃないかなと思いました。まあそれが揃ったゲームがスプラトゥーンっていうやつなんですけど!


 と! その!


new_ns1-9.jpg

 スプラトゥーンってやつも出るじゃないですかコレ!  
 ということで、ついに「スプラトゥーン2」が発表されました!! 色々なタイトルの予想をすり抜けて「2」っていうこの王道感というか覇道感というか!
 
 PVが公開されましたが、変えすぎずに変えてきた、という印象がありました!
 新しいマップやBGM、そして二丁拳銃の新武器「スプラマニューバー」で彩っていて見る目に新鮮味を与えつつ、イカ研究員さんの話なんかを聞く感じだと、基本的にはベースはあまり変えずに追加要素を加えたスタイル、という印象でしたね。
 わたしとしては、それでいいんじゃないかなと思います! スプラトゥーンは基本的な部分の出来がすさまじく優れていて、アップデートによってさらに磨かれてきたので、変に要素を盛り込むとゲームとしてのバランス感が損なわれてしまうおそれがあるだろうな、っていうのは、前から多くの人が思っていることだと思います。

 その上で、前作を楽しんだ人がまたわくわくしながら遊びたくなる要素をどう入れてくるかっていうところが注目ですね!
 今回分かりやすかった変更点としては、スペシャルが一新されたようですね! 攻撃タイプのスペシャルが多くて、バリアとかダイオウイカみたいな無敵になれるものは出てなかったのも印象的です。さてどうなるのか! あの雲のやつが気に入りました!

 すごく気になっていた操作面ですが、とりあえずTVモード、本体をスタンドに立てるテーブルモード、本体を手に持つ携帯モード、どれでも自由に遊ぶことができるようですね。
 そして、ジョイコンにジャイロがついているので、どのモードで遊んでも、またジョイコンをグリップに差し込んで普通のコントローラーみたいに使っていてもジャイロ機能は使えるとのこと! ジャイロあってのスプラトゥーンなのでこれはとりあえず一安心ですね!
 
 WiiUゲームパッドに映っていた画面を見てマップを確認する要素は、Xボタンで一時的にマップを表示するというものに変更。スーパージャンプも十字キーで仲間を指定する形に。
 これはゲーム性にも関わってくると思いますが、2つの画面に別々に表示するゲーム機ではない+タッチパネルじゃないテレビ画面に映すこともある以上、どうしても必要な変更点になりますね。ぶっちゃけわたしあんま手元見れてなかったのでこのほうがありがたいかも! 他の人もその分見やすくなるってことですが!

 発売は、とのこと! 少し待つことになりますがとにかく遊べればなんでもいいです!
 もうコレとDQ10だけで最低限の元は取れるってことは確定しているようなものなので、とにかく発売を楽しみに待ちたいですね。
 これ書いている間にもツイッターのほうで新ステージの情報が更新されましたが、このツイッターでの盛り上がりがまたみられるのも本当に楽しみです。
 今までスプラトゥーン興味あったけどWiiUには手が出なかったって人は絶対損はしないと思うので、ぜひドーンとスイッチ本体ごと買っちゃえばいいと思います! 思います!


new_ns1-10.jpg

 ちょっと箸休め……ってわけじゃないんですけど、地味に気になってるのが「いっしょにチョキッと スニッパーズ」
 「ふたりで体を切り合うパズルゲーム」とかいうキャッチがじわっと危ないんですけど、協力プレイで遊べるアクションパズルみたいですね。税込みで1800円? くらいのDLソフトです。

 キャラクターが重なり合った状態でボタンを押すと、体の重なってる部分が切り落とされてキャラの形が変わり、それを活用してステージのギミックを解いていくという内容のようです。お題はあれですね、わたしが知ってるものだと、スマホアプリの「Q」ってやつが近い気が! 単純に球を目的の地点に運ぶ以外にもいろいろあるっぽいですね。

 とりあえず発売日にゼルダを買うんですけど、家族とかと一緒に遊べるタイトルが1つ欲しいなとも思ってまして。プレイスタイル的にステージ攻略タイプのゲームのほうが合ってそうなので、それなら12スイッチよりもこっちアリかなという感じですね。
 任天堂タイトルということで、小品でも基本的な部分はしっかりした作りだと期待したいところです。ある程度ボリュームが欲しいところですが、引ク押スなんか見てると多少期待してもいいのかなとか。
 発売日が今のところ3月中ということで、ロンチではないのかな? 早い段階で出てくれると嬉しいですね。


new_ns-13.jpg

 WiiUで出てたマリオカート8は、「マリオカート8デラックス」となってスイッチで再登場!
 イカなどの新キャラや新モードなどが登場する完全版的な内容らしく、マリカ……というか任天堂の主要タイトルではなかなか珍しいタイプのソフトですね。
 マリカは毎回面白いですしオンラインも楽しいんですけど、他にやりたいゲームもあったりして最近はそこまでオンにのめりこまなくなったので、これはとりあえず見送りかなというところ。それこそスプラトゥーン2出たらそればかりになりますし!


new_ns1-11.jpg

 一方、本命となるマリオの完全新作、「スーパーマリオオデッセイ」も発表! おおっ!
 3Dマリオの新作が出ることは明らかになってましたけど、今回はその中でもマリオ64みたいな箱庭タイプのマップになっているらしいですね!
 わたしはギャラクシーみたいにルートがだいたい決まっている方向性もけっこう好きなんですけど、久しぶりの箱庭の3Dマリオがどんな風に仕上がっているのかとっても楽しみです。これはぜひ買いたいソフトですね!

 現代っぽい街並みが拠点マップで、そこからいろいろなステージに向かう……という感じなのかな?
 バリエーション豊かなマップが楽しめると嬉しいですね。がっつりあの現代風のデザインになってるステージとかもやってみたい!


 任天堂のソフトの一方で、サードのソフトもいくつか紹介されましたね!

new_ns-12.jpg

 気になったのは、スクエニの「オクトパストラベラー」という企画!
 ドット絵のキャラクターが奥行きのある2Dマップを旅するという絵になっていて、ドットがスーファミ時代の雰囲気に似ていてけっこう惹かれるものがありました。背景の美しさもいい感じ!
 こういう昔の雰囲気を取り入れたゲームって、見た目で引きつけつつ中身はちょっと……ということも少なくないので、評判が良かったら買う、くらいになってくるとは思いますが、チェックはしときたいですね。
 ちなみにこれ他の機種でも出そうな感じはしますよね! ただマルチのタイトルであればそれこそスイッチ版は魅力あるなと思います。オンラインの人口が欲しいゲームはPS4がいいですけど、一人で遊ぶタイトルならテレビも持ち運びも選べるスイッチがいいなと!


new_ns1-16.jpg

 他のサードタイトルがどばっと並んでいるものが!
 DQ10は絶対スイッチに移行するのでぜひ頑張って快適に作ってほしいと思うその隣、「ファイアーエムブレム無双」
 PVも少しだけあったタイトルですが、これは驚きましたね! 前々からあってもいいんじゃないかとは思ってましたけど、本当に来るとは! 
 もともと結構雑魚相手には無双するゲームですし、世界観的にも相性はいいと思っていたので、あとはゼルダ無双みたいに任天堂らしいクオリティがちゃんと乗るなら触ってみたい作品です。わたし烈火の剣とか聖魔の光石が好きなんですけどあのへんからも出ますかね! リンとかエイリークとか使いたい!

 テイルズも出るみたいですね。ベルセリアあたりの移植かな?
 あるいは、新作が出るときにPS4とスイッチのマルチという可能性もありそうですね。先駆けとしてベルセリアが出てきたりとか!
 ベルセリア超良かったので次のテイルズは期待してますし、テイルズみたいなRPGは絶対スイッチ版いいと思うので、ちゃんと本編出るといいなと思います。
 RPGといえば、真・女神転生の新作もありますね! メガテンほとんどやってないんですが、アトラスのRPGって本当にいつも評判いいのでいつかがっつり触りたいなあとも思ってます。
 アトラスといえば、ペルソナ5とか出ませんかね! PS4でまだやってないので追加要素つきのやつがPS4版とスイッチ版のマルチとかだったら最高なんですが!

 スイッチの情報の最初のうちから出ていた、スカイリムなんかもありますね。お恥ずかしながらこれも触ったことがなくて!
 これも持ち運べる利点ありそうですし、内容しだいでは触れたいところかもです。
 マインクラフトも結局今までやらずじまいなので、ここらで……?

 とにかくサードのタイトルは、どんどんスイッチにも出てくれると嬉しいですね。WiiUよりは出てくれると思いたい!


 と、いろいろ見てきましたけども!
 わたしが一番うれしかったのは、このタイトルでした! そう!


ns1-14.jpg

 「ゼノブレイド2」!!  うひゃーーー!!!!
 モノリスソフトのロゴが出て、おやっと期待した直後にあの広々したマップが出て、ドラマチックな音楽とともにシーンが展開されて最後にゼノブレイド2って出た流れの衝撃と嬉しさといったらもう! 思わずわりと声をあげちゃいました!

 ゼノブレは3DS版が出たときにプレイしたのでだいぶ遅く知ったんですが、まあもうとにかく素晴らしいRPGで!
 WiiUで出てたゼノブレイドクロスが、未プレイなんですが、ゼノブレの良さだった「芯の太いメインシナリオや魅力的なキャラクターを、広大なマップなどのスケール感の大きな要素に触れながら楽しめる王道RPG」というところから離れてフィールドやクエストを重視した形になってしまって、その上で色々と惜しい評判だったので、ここでまた2として再勝負してくれたのは本当に嬉しいですね。
 音楽もゼノブレイドと同じ方々に戻ったみたいですし、雰囲気的にちゃんとシナリオを重視したRPGになっていそうですし、本当の意味でのゼノブレイドの続編が遊べるのではないかということでめっちゃめちゃ楽しみです。
 もちろんマップもどっからどう見ても素晴らしくて! もーあの最後タイトルロゴが出てくるときの巨大なクジラとか最高すぎ!

 new_ns1-15.jpg

 キャラのデザインが、かなりアニメ調になったみたいですね!
 わたしとしてはアニメ系のキャラ抵抗ないですし、今まであんまりキャラの顔のモデリングがいい作品ではなかったので、アリかなと思います。この赤い髪の子かわいい!
 ゼノブレイド1と比べたときにだいぶ画風が変わってしまっているのでそこの繋がりがどうなのかっていうのは確かにあるんですが、結局、RPGのキャラクターの魅力ってシナリオ次第だと思うんですよね! 中身がちゃんと詰まっていて、熱さを秘めたキャラクターが描かれていれば、見た目の雰囲気が違っていたとしても、それは正しくゼノブレイドを受け継いだキャラクターということになるんじゃないかなとわたしは思います。ダンバンさんみたいなカッコいいキャラにも期待!

 あっこれは買います! 今年中らしいですけどとにかくクオリティ頑張ってほしいので遅れても全然!
 ゼノブレイドは完全に語りつくされてから触ったので、今作はほかの人と同じタイミングで触れることが嬉しいです。盛り上がれるような内容であることに、ぜひ期待したいですね!


……発表前は「発売日に買います!」って思ってたんですが、発表後は「発売日に買います!」ってなりました! ん?
 とにかく、発売日にゼルダと一緒に買っておきたいですね。どーせ確実に買うハードなので早ければ早いほどいいです!
 ゼノブレ2やイカ2をはじめとして、任天堂のタイトルは魅力十分でした。今後、ジョイコンの機能を活かした本格タイトルみたいなものも任天堂には作ってほしいですね! っていうことでもう一度言いますけどレギンレイヴをはよ作るんですよ!

 サードのソフトもそれなりに出るのが嬉しいところなんですけど、やっぱり今の状態だと、まだ大盛り上がりをするような雰囲気はあんまりないかなという気もしますね! WiiUみたいに、最初だけちょろっとサードタイトルが出て、あとは任天堂がちょいちょい出すだけ……みたいなことになる可能性もありそうかなと思いました。すでに元が取れるソフトラインナップは出てるってレベルなんですけど、できればもっともっといろんなソフトをスイッチで遊べるようになると嬉しいですね!
 早い段階でスプラトゥーンが投入されるので、それで盛り上がってくれるといいですが、やっぱりイカだけだとそれもまたWiiUと同じなので、ここに加えてさらにドカっと大きく盛り上がるソフトが1つでも出るかがカギなんじゃないかなとわたしは思います。
 それこそポケモンとかぶつ森が来るか、それか未知のタイトルが覚醒するか……そういうものが起こると楽しくていいなと思いますね!

 いずれにしても、ここから発売までまた楽しみです! 1/21に本体の予約がはじまるらしいので、早いうちに予約しとこうと思います!
 どこがいいんですかね! 通販っていうのもアリかもですね!

 それでは、今日はこのへんで。明日は雪ですか! ううむ!
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1405-6b41c664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)