プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
Nintendo Switch体験会 2017.1.14 レポート!

 1.14、土曜日の朝。

写真 2017-01-14 8 10 55

 なんか気が付いたらこんなところにいました! おはようございます!
 ……ということで、きょう東京ビッグサイトで開催された、ニンテンドースイッチの体験会1日目に行ってきました!
 もともとは行くつもりはなかったんですが、昨日の発表を見てから急に思い立ちまして! 電車で1時間ちょいもあれば行けるところなので、せっかくだし行ってみようかなと! ゲームの体験会なんてめっちゃ久しぶりです。

 そんなわけで、のんびりとレポート的なことを書きたいと思います!
 後のほうで、スプラトゥーン2の各ポイント雑感みたいなものは書いてありますが、基本的にはのんびりイベントの流れを追う内容になります! かなり長くなりましたので、のんびりお付き合いください!

 ビッグサイトに到着したのは、午前8:10あたり。この目の前の建物の左柱あたりに人の列がある感じでした。さっすがに、昔たまに行ってたコミケに比べたら全然少ない人数ですね!
 ただ、実はもうすでに中にどんどん人が入っていまして! 最初から列が進んでいて、到着して10~15分くらいしたら屋内に入ることができました。寒い中で待たなくてよかったのは、かなりありがたかったです。

 中の列では、東館と西館(?)をつなぐ連絡通路のあたりでしばらく立ち止まりました。
 その後、列が分岐することに!
 「ゼルダの伝説」「スプラトゥーン2」「その他」の3つの中から、最初に行きたいコーナーを選んで並ぶという感じです。
 周りで、既にスプラトゥーンの列はかなり人がいるっぽいという話がかなり出ていたので、ちょっと迷ったのですが……。
 ここは、スプラトゥーン2の列に並ぶことにしました! ゼルダは発売日に買うので、それよりはとにかくイカ触りたいなと! 実は数か月ぶりくらいに昨日スプラトゥーンを復習済みです! ついやりすぎて寝るの遅くなりましたが!

 そこからあまり動かずに、そのまま開場時間の10:00を迎えることに。

写真 2017-01-14 10 09 26

 少しして列が動き出して、そこからはあれよあれよと会場の前まで進むことができました。ぶれてる!


写真 2017-01-14 10 13 33
写真 2017-01-14 10 13 57

 はい到着! テンションの上がる掲示!
 ここに到着するまでに、スイッチの本体とかソフトのことを書いてあるパンフレットが全員に配られます。しっかりした作りになっていて、なかなか嬉しいものがありますね!

 いそいそと会場に入ります! ビッグサイトの東ホール6つのうち、東3のひとつだけが会場になっていますね。


写真 2017-01-14 10 14 35

 列が分かれたまま会場に入っていきます。ここもサクサクと進んでいきました。


写真 2017-01-14 10 15 30

 入ってすぐ正面が、「1,2、Switch」のブースですね! いくつかのミニゲームを体験することができるらしく、それぞれが色のついた半透明の小部屋になっています。

写真 2017-01-14 10 15 56

 中ではソフトからそのまま飛び出してきたような、外人さんのスタッフが応対してくれるようになっていて、これが外から見ているととても楽しそうでした。お客さんいない時にもブースの外の人に向かってアクション取り続けてて、さすがのプロ根性!

 そのブースを列に従って横に抜けると、ゼルダのブレスオブザワイルドのブース! そしてその奥が!

写真 2017-01-14 10 17 00

 来ました、スプラトゥーン2ブース! ひゃほー!
 昨日はじめて公開されたタイトルの実機画面がもう見れるというだけで、テンション上がりました!
 ここから少し列が往復して、ブースに近づいていきます。既に体験に入っている人のプレイが見られるディスプレイがあるので、飽きることなく待つことができますね! もうこの観戦自体がひとつのコーナーってレベルになるくらい価値あります!

 スプラトゥーン2のプレイ画面だけでも十分だったんですが、ここで更にすごいものが!
 スプラトゥーン2ブースの隣がイベントステージになっていて、ここでタイムテーブルに合わせてイベントが開催されるようになっています。
 
 ※イベントステージの撮影は禁止なので、画像はすべて割愛しています! 

 で! 最初のタイムテーブルが、ちょうど列に並んでいる10:30からのスタート。
 内容は「ゲームミュージックライブ by任天堂スペシャルロックバンド」! つまり任天堂曲の生演奏ライブですね!
 曲が聞こえるのはもちろん、ステージの様子も十分見られるような位置でライブが始まりました。
  
 ……このライブがほんと良かったです! 生演奏かっこよすぎる!
 最初はスプラトゥーンのメインBGM+もう1曲+残り1分の曲であがったところに、続いて来た曲が!
 ゼノブレイドの「機の律動」、そして「名を冠する者たち」! う、うひょーひゃー!!
 特にもうほんと「名を冠する者たち」は大好きなので、まさかこれが生演奏などで聞けるなんて夢にも思っていなくてめっちゃ感動しました! カッコよすぎ熱すぎ! 冗談でもなんでもなくこの時点でもう今日朝から来たぶんの元は取った気持ちになりました!

 その後もマリオカート8のメドレーに続いて(いきなりFZEROから入るという異端のスタイル!)、ステージとイカのプレイ画面のどっち見ればいいか分からない状況の中。

 イカの列がわりとぽんぽん進んで、意外と待たない……? と思っていたら、近くなってきたところでこれを渡されました。


nsp.jpg

 整理券ですね整理券! 実はよく分かっていなかったんですが、任天堂のタイトルは基本的に整理券をもらわないと遊べないようになっています。
 実は、スプラトゥーン2ブースの整理券配布分の列に並べるのは、もう開場前の9時くらいのタイミングで終了してしまっていました! 恐ろしすぎ!
 わたしが貰ったのは、12:30~13:00の回! このとき確か11時前くらいだったので、ここで違うタイトルを遊べればいいかなと思ってほかのブースを目指すことに。

 ……が!
 確かこのあたりになって、公式のツイッターから、ほぼ全ての任天堂タイトルの本日体験分の人数制限に達してしまったという通達が! どんだけですか!
 ということで先に申し上げておくと、今日体験することができたソフトは、スプラトゥーン2のみです!

写真 2017-01-14 11 02 58

 ゼルダはもちろんイカに次いで開場前後くらいのタイミングで整理券が終わってしまいました。つまり、ゼルダとイカを両方体験できた人はほぼいないのでは……!
 始発くらいの早いタイミングで行ってれば、イカかゼルダを先に遊んだ上で12スイッチやスイッチツアー(マリカ8+スニッパーズ)の整理券を取ることができたかもしれない、というくらい、複数のタイトルを遊ぶのは非常にきびしい状況だったと思います。

 ということで、スプラトゥーン2の時間が来るまで各コーナーを見て回ることに!

写真 2017-01-14 11 06 25

 ソフトメーカー、つまりサードのタイトルが集まっているブースですね。
 ここならそれほど並ばずに体験できるものもあるかなと思っていたのですが……。

写真 2017-01-14 11 06 44

 スト2! スト2で90分待つんですか! はどーけんも満足に出せないのに90分待つのはちょっと!
 ディスガイアが120分待ちだったりヒーローズに至っては180分待ちだったりと、サードブースも狂気の待ち時間でした! 任天堂のタイトルからはあぶれちゃったけど、せっかくだしなにか遊びたいという人でそこまで行ってしまう怖さ!


nsp2.jpg

 ゼルダブースに少し戻って。外側の列のプレイ台の様子を、けっこう近くから見ることができます。
 ゼルダをぱっと見ての雑感としては、ちょっと動作のなめらかさが足りないように見えたというのはひとつありますね!
 ただしそのかわり、遠景の美しさとか風景の空気感のようなものはかなりいい感じに見えましたね! なんというか、そこに本当に大気があることを感じさせるようなグラフィックの感覚でした。


写真 2017-01-14 11 02 10

 ゼルダブースの近くには、来場者対象のスイッチ本体の抽選ブースが!
 スマホでマイニンテンドーのメニューから出せるQRコードをここにかざすと、2秒くらいで抽選の登録ができます。やりましたねこれで本体代浮きましたわ! ええ! おいのり!

 サードブースのほうに戻って、その隣!

写真 2017-01-14 11 07 17

 「スーパーマリオオデッセイ」のブースで、実機の体験などはできないんですが、映像とマリオの像が展示されています。頼むとスタッフさんがマリオと一緒に撮影してくれるらしいです!


写真 2017-01-14 11 14 05

 その隣には、「ARMS」のブース! ジョイコンで伸びるパンチするやつですね! おーおーおーおっ!
 2人対戦ゲームで1組あたりの人数が少ないからなのかもしれませんが、なにげにかなり広めにブースが取られています。
 やってみたかったですが、もちろん整理券は終了済み。と、ちょうどここでプチイベントみたいなのが始まりました。
 外人さんのスタッフさんが出てきて、実演バトル
 メインキャラのスプリングマンvsリボンガールのバトルを見ることができました。これ以降も何回か実演されてたんですけどわたしが見たすべての試合でスプリングマンがぼっこぼこにされてたのが印象的でした!

 ARMSの雑感!
 全体的にスキの大きな伸びるパンチで打ち合うので、相手のスキを突くことが印象的に有効な手段になっているように思えました。ジャンプの着地のスキなんかにも合わせやすいので、やみくもにパンチしているとどんどんやられてしまいますね。
 あれですあれ、ガチャフォースのハンマーロボでしたっけ! あれを使ってるような感じ!
 実演バトルのリボンガールの人が、投げ技でスプリングマンを何度もつかみまくっていたのも印象的でした。投げもリーチがあったので、慣れていないうちはよけるのが難しいかもですね。
 ガードや回避という手段をしっかり使わないと、本筋の面白さは見えてこなさそうな、そういう意味でガチなゲームなのかなという印象を受けました! 操作感なんかは分からなかったので、ぜひ触りたかったところではあります!


 で、ARMSブースの隣向かい側!
 ここには、スイッチの本体が展示してあります!

写真 2017-01-14 11 19 56

 各モードの状態で展示してあるんですが、とにかく第一印象は「ちっちゃ!」ですね!
 思ったよりも一回り小さい印象で、ホントにこれが本体なの? って思うほどのコンパクト感です。ドックも小さめ!
 ジョイコンをつけた上でも、WiiUのゲームパッドよりだいぶコンパクトな印象を受けました。おそらく上下の幅が狭くなっているんですよね!
 また、ジョイコンは想像していたよりもラバー感というか、柔らかめの素材で作られていそうな見た目でした。特にネオンカラーのジョイコンは、そういうスキンカバーをかぶせたかのような見た目になっていますね。


写真 2017-01-14 11 20 46

 いろんな周辺機器なんかも! ハンドルの小ささが印象的でした!

 これでおおむねブースは1周!
 本体展示ブースの向かいがイベントステージになっていて、ちょうどここで11:30~の「Nintendo Switch紹介ステージ」が開かれていました。有野課長! 生の有野課長!
 昨日の発表でメインで登場していた、任天堂の小泉さんも登場していました。今後、この人が結構顔になってくるのかなという印象もありますね!

 イベントではスイッチの本体に触れつつ、12スイッチの体験を行っていました。
 目を惹かれたのは、「カウントボール」というミニゲームですね!
 HD振動の機能によって、ジョイコンが「小さな球が入った箱のように感じる」状態になり、ジョイコンを振ったりした感覚で箱の中に入っている球の数を当てるというゲームです。
 もちろんわたし自身は振動を体験できたわけではないんですけど、出演者さんがジョイコンを調べるときの動かし方が完全に球の入った箱を揺らす動きそのものでしかなくて、本当にジョイコンに球が入ってるんじゃないかと見てるこっちも錯覚するほどの自然さがありました。これ以降わたしは12スイッチブースを通るたびにうらやましそうにカウントボールの小部屋を眺める流れに!


 ですが! わたしはわたしで、スプラトゥーン2の体験をゲットすることができたということで!

写真 2017-01-14 12 28 25

 このあとついに整理券の時間である12:30になって、列に入ることができました。適当に近くにいる人から先着順で入っていくので、少し前の時間に行っといたほうがいいと思います。

 というのも、整理券をもらってからも結構長いんです!
 結構早めのタイミングですべり込めたと思うんですが、それでも最終的に整理券入場をしてから40分ほどかかって順番が回ってきました。
 スプラトゥーン2ブースは多めに観戦ディスプレイがあるんですが、整理券で入る列はディスプレイがないブースの裏側に続いているので、ここで長時間待つと試合も見れない時間が続いてしまうということに! 早め早めがおすすめです。

 ということでのんびりと待って、1時過ぎくらい!

写真 2017-01-14 13 08 41

 ついに! スプラトゥーン2の体験のお時間が近づいてきました!
 8人1組で分けられて、その中からランダムでAチームとBチームに分けられて、同じ組み合わせで2試合遊ぶことができます。
 操作はスイッチのプロコントローラーで、テレビモードで遊ぶ形式ですね。プロコンにもジャイロがついています。
 で、そのうち、本番の2戦目に勝つと、今度は別のコーナーに進んで携帯モードで第3戦目を遊ぶことができるというおまけがついています! これはほどよく燃えますね……!

 そして、わたしの番が! 
 やっとになりますが、各試合を追いながらスプラトゥーン2の雑感を書きたいと思います!
 後になってから、スプラトゥーンブースに戻ってきてのんびり試合を見ている時間もありました。分かりやすいように、その時の感想も一緒にまとめつつ書いていこうかなと。

☆チュートリアル~全般
・最初はチュートリアルを少しだけ遊ぶことができます。
プロコントローラーの感触は良好! ジャイロも使いやすく、違和感なく遊べました。右スティックが下側ですが、これは遊んでいるうちに慣れそうです。
・ギアはインク回復・復活短縮・スペシャル減少のメインが1つずつついています。今のところギアパワーは既存のものしか出てないですね。
・基本的な操作感は、1とほぼ同一です。相手に弾を当てたときの音やエフェクトがやや派手になったかなくらい!
・ただし、ジャンプがBボタンになっています。慣れるまでは少しかかるかも? 

 ……ということで、実戦!
 「スプラシューター」「スプラローラー」「スプラチャージャー」、そして新武器「スプラマニューバー」の4つから好きなものを選んで遊ぶことができます。


☆第1戦:スプラマニューバー サブ:キューバンボム スペシャル:ジェットパック

 まずは勝敗も気にしなくていいし新武器のマニューバーを! 二丁拳銃!
 射撃+ジャンプでキーを入れたほうに転がる「スライド」というアクションができるのが目玉ですね!
 ……ただ、スライドは思った以上に難しかったです! 出したいと思っても意外と出てくれなかったり、焦ってると妙なところでスライドしちゃってインクをムダにしたりと、有効に使えた場面があんまりありませんでした。スライド後の構え射撃なんかもうまともに使ってる余裕もなく!

 よって散々な結果……と思いきや、普通にスライドなしで使ってもそこそこ戦えるので、意外と安定して戦えました!
 シャープマーカーかあるいはZAPに近い使い勝手で、思っていたよりは射程もあるかなって感じです。エイム超適当のわたしでもなぜか当てやすかった感も!

 マニューバーの弱点としては、足元取られるとしんどいというのがあるかもですね。スライドで自分のインク出しながら移動はできるっぽいんですが、結局敵陣でインク切らして足を止めちゃってるイカさんを何度も目撃しました。自分で使っていてもインクには気を配る必要があった印象で、インク系のギアパワー欲しくなりましたね! 一応回復がメイン1ついてるのに!

 スペシャル「ジェットパック」は、しばらく空中に浮かんで強力な弾を発射できるようになるというもの!
 あっはい操作方法がよくわかってなくてあっさり撃沈しました!
 後から見ていて分かったんですが、ちゃんど上下左右前後に動けるので、敵に対して打ち下ろせる状態をうまく作っていくとなかなかの性能を発揮しそうですね。弾は強力ですが、エイムを求められる印象! 空中移動しながらエイムとかすごい!
 終了時に発動前の場所まで戻るという特性があるので、それを活かして空中移動で敵陣に奇襲→元の位置に戻ってくるという戦法を取っている人もいました。
 また地味なネタとして、後方にも攻撃判定があるっぽい? 後ろからたたこうとしてたローラーの人が背中向けられたままやられてるのを目撃しました。

 ジェットパックが発動させやすいな……と思っていたら、どうもマニューバー自体が塗りやすい武器だったのかもで、終了時は塗りポイントが900くらい行ってました!
 倒す方面でもある程度活躍できて、初戦は無事に勝利です!


☆第2戦:スプラシューター サブ:クイックボム スペシャル:マルチミサイル

 マニューバーもまだ触り足りないですが、第2戦で頑張ればワンチャン携帯モードにさわれるチャンスも!
 ここは安定の、スプラシューターで挑むことにしました!

 で、わたしのチームの方はそれぞれ同じこと考えていたんだと思います。
 スプラシューター、4人でかぶりました! あっはっは!

 スプラシューターの性能自体は、1と変わったところは見受けられませんでした。ほんとにスプラシューター感!
 クイックボムの使い勝手も、おそらくほぼ変化なしのはず。エイムがアレになっていて足元に投げるのを苦戦したりしましたけどこれは関係ないはず!

 変更点はスペシャルの「マルチミサイル」ですね! 相手をロックオンして上空からミサイルを落とすというものです。
 複数ロックできるんですが、最低1人はロックしないと撃てないので適当に使うとまずいことになりますね!
 ロックオンは障害物越しにできるので、広く敵陣を見られるところで使うとよさげです。
 撃たれて分かるんですが、相手のミサイルは着弾点がマークされて分かるようになっています。まっさらな場所なら結構簡単に避けられますね!
 インクで足元を取られていると逃げにくいので、塗りが優勢なときに当てたり、あとは障害物で動きづらいところに撃ち込むと当てることもできてくると思います。直撃すると一撃っぽいので、ハマった時の破壊力はなかなかかも! ガチエリアなんかでも強そう! 

 マルチミサイルも活かして安定で華麗に勝利!
 のはずだったんですが!
 残り1分近くになった時に落ちちゃって、もうこれ以上落ちれないなと思ったらそこからさらに2回落ちまして!
 終盤なんも貢献できずに一気に優勢を巻き返されてしまい、終了時の塗られ方が明らかにやばい感じに!

 結果!

 45.8:45.7で勝ちました!!   いやこれウソのような本当のまじ話!
 思わず、チームの人たちと声を上げてしまいました。ちょっと会話もできたりで嬉しかったですがとにかくほんとすいませんでした! ええ! ぶっちゃけスプラシューターであんまり相手を倒せるビジョンなかったです! マニューバーの方がよかった感!


 あまりに奇跡的な勝ち方で、2戦目も勝利
 ということで、第3戦に進むことができました!

写真 2017-01-14 14 46 16

 ちょいっと隣に移動して、こっちで戦うことになります。
 順番が来て、椅子に座って準備! ヘッドホンが置いてあって、ちょうどいい音量に調整されています。
 
 そして!
 ここではじめて、スイッチの携帯モードに触ることができました! 動いている「スイッチの本体」を目の当たりにするのはこれが初でしたし、くっついていますが、ジョイコンに触れるのもこれが初ですね。
 持った感じは、とにかく薄いです! Uのゲームパッドとは比べ物にならないスマート感!
 で、ジョイコン込みの感触は思っていたのとだいぶ違いましたね! もうちょっとスカスカ的な意味で軽い持ち感触かなと思っていたんですが、中身がぎっしり詰まっているものを持っているような感覚がありました。手触りもゲームパッドよりややしっとり(?)とした感覚で、いい意味でずっしりというか、手ごたえのある持ち心地だと思います。

 そしてそして、スイッチ本体の液晶画面!
 これ、軽く感動しました! めっちゃ綺麗!
 さすがにTVに映したものと完全100%に同じとまでは行かず、登場時のイカの髪の毛の端あたりが一瞬ジャギっぽく見えたりもしましたけれど、想像していたよりもはるかにクリアな映像で本当に驚きました。
 とにかく、WiiUのゲームパッドプレイとはまるでレベルが違いますね! ゲームパッドに映すと色味が全然変わっていましたけれど、スイッチ本体の色味はTVと遜色ないと感じました。モノがスプラトゥーンだっただけに、色合いの鮮やかさには余計に感動できるものがあったかもしれません。
 今日のステージでもゼルダを手元でやってるシーンとかありましたけど、たぶんあれで映っているものよりも全然綺麗かと! 

 こんな綺麗な映像がこのサイズとこの薄さの機械だけで出てるのが本当にびっくりで、もともと携帯機できれいなゲームできたりする驚きが好きなわたしとしてはすごく嬉しい進化でしたね。まーびっくり!

 そしてわたしの3戦目にもまーびっくり!

☆第3戦:スプラローラー サブ:カーリングボム スペシャル:スーパーチャクチ

 スプラローラーを選んでみました! チャージャーと迷ったんですがエイムのひどさで何もできなかったらと思うとつい!
 サブもスペシャルも変わっちゃいましたね! さよならキューバンメガホンのやつ!

 なにがまーびっくりなのかというと、わたしの携帯モードでの操作のへたさ!
 まともに動かすことすらままならないレベル! これはひどい!
 本当に初心者そのものみたいな動きでしたが、ただ、携帯モードで触るとだいぶ操作の印象が違うなとは思いました!

 一番大きいのは、ジャイロ操作で手元を動かすとメイン画面がそのまま動くってことですね。体が大きく動いてしまいがちで、場所的にも大きく体を振りづらかったので、思い切ったエイムができませんでした。
 その状態で、もともとわたしは右スティックを結構織り交ぜながら操作をするのでややスティック主体みたいな操作にしようと思ったんですが、どうもスティックが全然反応してくれなくて! プロコンの時よりもはるかに固い印象があって、スティックの視点操作はすごく難しかったです。
 ジョイコンスティックは結構固めのつくりですね! なにしろ初見からの3分間なので、慣れたり使い込んだり、そして感度変えれば全然変わってくるとは思いますが、結構やりづらかったのは確かです。

 その上で、ローラーにも大きな変化があるんですよね!
 空中の振りがタテ振りになって、直線に長くインクを飛ばすものになっています。そのため少し横に触れている敵にジャンプ横振りのつもりで振るとひどいことになるという! タテ振りは隙も大きかったと思います。
 ただ、タテ振りはかなり素直にまっすぐ飛んでいくっぽく、シューターにばっちり当てられるくらいの射程もあったと思います。先端あたりが当たって手負いの敵を落とせたこともあったので、もしかしたらある程度ちゃんと威力もあるのかも。うまく使えるようになれば、悪くないアクションかもとは感じました! 今後はヨコとタテの使い分けが大事になりそうですね。
 
 スペシャル「スーパーチャクチ」は、その場で飛び上がってからインクを叩きつけて爆発させるという必殺技みたいなアクション。
 範囲はそこまで広いわけではなく、爆発範囲が出るので、後ろに避けられやすいとは思います。接近戦の奇襲で使って1回倒すことができたのと、あとは壁際に追い詰めた敵に使うとよさげですね。ガチマッチでも活躍機会がありそう!
 スーパージャンプから使うこともできるらしく、これはかなり大事な気も。今度はマーカーが出てるからといって至近距離で待ち構えていると危ないことににある可能性も出てくるかもですね! ステルスジャンプはどうなるんでしょう!

 サブは操作に気を取られてて完全に使うの忘れてました! まーびっくり!
 ……後から見てたら、「カーリングボム」は、速度がなくなったときに爆発する? 特性があるように見えました。カーリングを止めようと射撃してたシューターが、勢いを落として急に起爆したカーリングにやられるというシーンを目撃!


 ……色々どたばたでしたが、そんな流れで3戦してきました!
 スペシャルの一新で、結構ゲームが変わった印象を受けますね。今出ているスペシャルはどれも攻撃系、しかもそれぞれある程度テクニカルな操作が必要なものが多くて、とにかく出してどかーんと撃っておけばそれでOKというタイプのスペシャルが減ったような印象もあります。
 マップの出し方が変わったのもありますし、スペシャルが溜まった人にわかりやすい光が発生したり、画面上でお互いの武器構成が分かるようになっていたりと、情報もより多く表示されるようになった印象です。それらをちゃんと把握する必要が出てきそうですね。
 全体としてはぜんぜんスプラトゥーンなんですけど、わずかにカジュアルさが薄れたかな? という印象もあるので、あくまで誰でも遊べるシューターであるというところは変わらないといいなと思います。あとすいませんはかならず出してください! も!
 気になるところはあれど、もちろん新作としての新鮮さがとても大きかったですし、プレイそのものは最高にわくわくしました!


 無事にイカも遊べて、あとは基本的にもう遊ぶことはできないっぽかったので、ここからはイベントステージを見るのをメインにすることにしました!
 オデッセイのステージはあんまり見られなかったんですが、そのあと、14:05~の「いっしょにチョキッと スニッパーズ」のステージは結構前のほうで見ることができました。

 ……いや! これ! やっぱわたしの目に狂いはなかったですよ! 確実に面白いじゃないですかこれ!

 お互いの体を切り合って形を変えながらギミックを解く、という協力アクションパズルで、その面白さが存分に伝わってくるステージでしたね。ゲーム体験系のステージとしては今日一番盛り上がってた気がします!
 有野課長と小松さんの凸凹プレイ、お客さん代表が両方とも「はるか」さんっていう名前かぶりプレイ、ザ・たっちの本気でどっちがどっちだか分かんない双子プレイと、3組とも盛り上がる要素がそれぞれあってすごく楽しめました。
 パズルゲームを見るというのは、ともすればじれったく感じてしまうもの。でも今作は2体のキャラのなんともいえない絡み方と、正解がないからこその絶妙なもどかしさと、ダイナミックな解法が出てきたときの驚きで、見ている側としても飽きずに楽しむことができました。
 値段も安いですし、協力プレイゲーとしてぜひ押さえたいと思います! 絵もよかったし、気になるのはボリュームだけですね!


写真 2017-01-14 10 17 00

 イベントステージは人も多くなりがちで、かなり暑い中でぎゅうぎゅう詰めになることも。
 ちょっとこのへんで体調に疲れも出てきたので、またスプラトゥーンブースに戻って、のんびりと試合を観戦していました! 人もそんなに多くなくて快適!

 このときに感じたことはだいたい上の雑感に混ぜちゃいましたけど、ひとつ! 
 相手を倒したシーンでいちばん多く見たのは、マニューバーの通常射撃でしたね! みんな一度は触るからというのはあると思いますが、手になじみやすい感覚はあると思います。目玉のスライド射撃で倒しているシーンはほとんど見ませんでしたので、これは発売後に期待!

 あと印象的だったのが、スプラトゥーン2ブースを見ている人がなんか楽しそうな表情の人多かったなということ! ほんとにニッコニコしながら対戦画面見ている人が何人もいたのはスプラトゥーンブースならではの光景でしたね!
 わたしもかなりの時間見ていたので、とにかく1戦1戦が価値ある映像だというのはすごく共感できるところがありました。

 個人的には、スプラトゥーン関連のイベントとか行ったことなかったので、生で他の人がスプラトゥーン操作しているということ自体が新鮮で楽しいものがありましたね。当たり前なんですけど、いつも対戦してた人たちはちゃんとみんなこうやって操作してるんだなあっていう妙な実感! 
 スプラトゥーンのブースには親子連れもかなり目立って、あらためてその幅広い人気を体感できた嬉しさがありました。

 写真 2017-01-14 10 57 55

 ただこの写真撮影スポットが1時間以上待ち? だった時はさすがにどんだけだ思いましたけど! 楽しそうでなによりですが!


 体調も回復してきたので後半からゼルダステージを観て、軽く1周してからまたイベントステージに戻ってきました。
 あっという間に時間も4時を過ぎ、ラストは16:20~閉会の17:00まで行われるロックバンドライブの2回目!
 1回目は列から聞いたのと、後半はちゃんと聞けてない曲もあったりしたので、少し早めに行ってそこそこ前のほうでちゃんとステージ周辺で聞くことに!

 開演! 基本的には1回目と同じ曲なんですが、イカの2曲目がABXYの曲になっているという変化も!
 間近で聞くとスピーカーが近かったこともあって、またさらに迫力が段違いでしたね! 
 そして、ゼノブレの2曲もまた演奏してくれたのがもう! 爆音で聞く名を冠する者たちはもう本当に最高以外の言葉が見つかりませんでした!
 マリオカート8メドレーもワルイージピンボール入ってて熱かったですし、ラストはスプラトゥーン2のメインテーマ! 生演奏で聞くとまた印象が違って、テンション上がる曲でしたね!

 ライブの終了と同時に、体験会も終了! 帰りはスムーズに出てくることができました。


写真 2017-01-14 17 02 52

 ……以上! 非常に長くなりましたけど、そういう感じでした!

 もういまさらになってしまいますが、もし明日行かれるという方は、とにかくできるだけ早めに行くことをおススメします!
 8時半あたりがスプラトゥーン2を遊べるボーダーラインだと思うので(もっと早くなる可能性も!)、妥協せずに時間詰めちゃったほうが絶対にいいですね。複数のタイトルを遊ぶのはきついので、とにかく1つ遊びたいものを決めとくといいと思います。

 わたしもできれば、あと1つは体験したかったです!
 12スイッチのカウントボール、これを触ってみたかったんですよね! HD振動本当にすごそうなので!
 来場するお客さんの数に対して会場のキャパがかなり小さいので、もっと大規模だったら嬉しかったというところはありますね! 入場無料である以上かけられるお金にも限界あると思いますが!

 ただ、スプラトゥーン2が遊べただけでも十分でした!
 すさまじい幸運のおかげで携帯モードにも触らせてもらえたのも大きかったですね。
 携帯モードというかスイッチ本体の画面の綺麗さ、あれはもっとしっかり推していくべきものじゃないかなと思いました。あれは魅力あります! ちゃんと家の外でもどこでも持っていけるという点とセットにして、明確にアピールできる要素だと思います!

 スプラトゥーン2は見てるだけでも楽しめますし、ステージイベントが充実していたので、ゲームの体験時間はごく短くても退屈のしない満足感は十分にあったかなと思います。そのへんは結構良いつくりのイベントだったと感じました!
 スタッフさんの対応もいい感じだったと思います。ちらっと相談しているのが耳に入ってきたんですが京都弁っぽかったのでがっつり任天堂の人がやってたのかな?

 ともあれ、あれなんです! さっきも言いましたけど名を冠する者たちの生演奏聞けただけでお釣りくるんですよ! そうそう無い機会なので、本気で今日行ってよかったなと思いました!

 
写真 2017-01-14 11 19 43

 そこまで長く待たなくてもいいのが幸いですが、はやくスイッチ欲しいですね!
 ゼルダは試遊できなかったので、それならあんまり情報入れないのもありかなと思って、今日は意図的にブース見るのを抑えめにしたりもしました。最初はゼルダやると思うので、わくわくしながら遊べればと思います。

 ステージイベントなどはネット中継もあるので、2日目は家から中継見たいなと思います。
 行かれるという方は、くれぐれもお早めに! 外は寒いですけど中は暑いので調節しやすい服がおすすめです!

 それでは、今日はこのへんで。12スイッチのブースでアフロかなんか被ってダンスポーズ取ってる小部屋がありましたがあれは一体!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

お久しぶりです!きましたねSwitch!Splatoon2!!

体験会はライブ映像のほうで見てたんですがすごい人でしたね…お疲れ様です!
マニューバどんなもんか気になってたのでレビューとてもありがたいです…
あのスライド回避みたいなのかっこいいし強そうだと思ってたのですが意外とインク足りなかったり難しいんですね…魅せプレイへの道は遠い…
個人的にはガチのルールが増えてほしいなぁと、これからの発表に期待してます・。・

とても楽しみなのですが今年はちょっとSplatoon2十分にできる時間がないので、しばらくぱすてぃさんの記事で楽しみたいと思います;;
更新楽しみに待ってます!では!
[2017/01/15 01:24] URL | ぽっけ #- [ 編集 ]


>ぽっけさん

お久しぶりです! コメントありがとうございます!
会場はたしかに人多かったですね! でもスプラトゥーンブースは広く取られてて、結構ゆったりスペース取りながら観戦とかできたので良かったです!

マニューバーはイメージ通り扱えるようになるには少しかかりそうですけど、イカ研究員さんのプレイとか見てると華麗に使いこなしてるのでカッコよく立ち回るのも夢ではなさそうです!
ガチマッチはどうなるんでしょうね、あんまりルール増えすぎるとなかなかローテーションしないですし、1個削って2個増える……とかあるかな? とか想像してます!

おおうお忙しいんですね! もう思い切って買っちゃえばいいと思うんです! はいすいません!
マイペースにまたプレイ記事書くと思いますので、思い出したときにでものぞいてやってください!
ではではっ! ありがとでしたー!
[2017/01/15 21:38] URL | ぱすてぃ #4JcWZNxE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1406-4220e2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)