プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
モンスターハンター:ワールド 第7回プレイ日記!

ねんがん! しんがん! ついに出た!


mhw7-2.jpg

 で、で、でたー!! 今回は前置きなしで!
 レア珠の中でもかなり欲しかった「心眼珠」、マカ錬金から急にぽろっと出てくれました! いやっほーう!!
 ガンナーだと、ボウガン等の弾丸のクリティカル距離が拡大する「弾道強化」が発動。
 レウスの4シリーズスキルとして組み込むにはスキル的に厳しいものがあったので、これは嬉しいです!

mhw7-1.jpg

 さっそく、愛用の通常速射ライトに組み込んでみました!
 いやこれは! けっこう違ってきますね!
 通常弾のクリティカル距離、元々はちょっと心許ない短さなんですが、弾道強化がつくとちょっと離れてしまってもダメージがちゃんと出てくれます。
 近距離強化パーツの効果を得られる距離は限られているので、真価を発揮するためには今までどおりの間合いで戦う必要がありますが、安定感は大幅に上がってくれた感があります!
 体感ですが、モンスターがひるむことが多くなって討伐時間も早くなりました。

 ちなみにスキル上の画像のような感じで組んでいまして、まだ足りない珠などあるので完成形ではないですが、おおむねはこんな感じかなあというところです。
 耳栓と体力増強は、火力スキルを減らしてでも多くの装備に組み込むようになりました。今回の古龍たちが避けづらくてリスクの大きい咆哮を放つので、耳栓は攻防どちらでも大きく貢献してくれます。
 体力も上げとくと歴戦での安定感が段違い! 残り体力50以下になってしまう状況も多々あるので、たぶんなかったら死にまくっているんじゃないかと感じます。
 今回のカスタム強化の回復付与との相性も非常によく、ほんとに体力スキルは大きく躍進したなと感じます!


青く貫く美しく、レイ=ロゼッテス!


mhw7-3.jpg

 通常弾以上に、心眼珠を心待ちにしていたのが……そう、貫通弾の装備!
 貫通弾は特に弾道強化での近距離クリティカル距離の拡大が大きく、使い勝手が大幅に上がります。
 
 ということで珠を手に入れて作ってみたのが、ヘビィボウガンの「レイ=ロゼッテス」の装備!
 攻撃力は低いながら、貫通弾の装填数が非常に多くて、実質的な性能がとても高い貫通ヘビィボウガン!
 装填拡張3をつけてさらに装填数を伸ばし、貫通弾を「12/10/8」発も装填できるように! これはすごい!

mhw7-5.jpg

 ロゼッテス自体がかっこいい細身の青い銃で、たまたま装備も青白系でまとまったおかげで見た目もかなり気に入っています。
 まだまだ使いこなせてはいませんが、貫通弾もかなり楽しいです!
 この画像だとゼノ・ジーヴァはまだ初期状態に近い状態であまりダメージが通ってないですが、胸が軟化するところまで状態が進んだときは単発で15~のダメージが出てめちゃくちゃ強力かつ爽快でした!
 肉質の柔らかいところにまとめてヒットさせられる相手と戦えるなら、非常にいい感じです。ゼノ・ジーヴァではだいぶ不慣れな動きをやらかしつつも今までの他の武器よりも早いタイムで討伐できたり!

 今は火力スキルがまだ控えめですが、もっと火力を上げられるとより使い勝手が増すかなと感じます。
 今回のモンスターはソロだと体力が低めでひるみやすいので、火力を上げるとそのぶん相手のひるみやダウンをはっきり体感できるレベルで取りやすくなり、結果的によりチャンスを作りやすくなって早く討伐できるということがあるなと感じます。
 レイ=ロゼッテスは素の攻撃力が低い分、固定値の攻撃アップの効果が大きいというのもポイント! 攻撃や挑戦者、もしかしたらフルチャージあたりを盛って高火力を目指すと面白いかもです! 貫通弾強化の珠がめっちゃほしい!


速射じゃなくても! 散弾ライト・シュラムバレット!


mhw7-6.jpg

 いろいろ情報を見ていたら、ライトボウガンでも散弾メインで戦うことができるということでちょっと作ってみました!
 そう、ジュラトドスのライト、「シュラムバレット」! 
 水冷弾速射もできますが、今回それは置いといて、速射非対応のLv2散弾をメインに据えて使う形になります。
 反動パーツを1つつけると反動中で撃てるようになるので、反動1近距離2のパーツ構成!

 今までライトは通常2速射と一部の属性弾速射しか使ったことがなかったので、非速射でまともに扱えるものなのかな、とだいぶ疑問を抱きながら使ってみたんですが……これは! これはなかなかいい感じ!
 至近距離から弱点部位に当てることさえできれば、単発でも結構しっかりしたダメージ(15×5前後)。速射じゃないぶん射撃時間が短いので、小さなスキにパンっと挟み込むことでテンポよくダメージを稼いでいくことができます。
 
 今のところ、ネルギガンテ、テオ・テスカトル、クシャルダオラの3体に持って行ってみたんですが、いずれも使い慣れている通常2速射のライトより早いタイムが出ました。

mhw7-4.jpg

 で、で、で、で、でたーーーー超心珠!!!! あっとふったつ! あっとふったつ!
 じゃなくてじゃなくもないんですけど、歴戦クシャルダオラではさきほど6分43秒をマーク!
 他の武器ではどうしても8分台はかかっていたので、わたしの中では突き抜けてくれた感があります。

 今回は、このシュラムバレットでの歴戦クシャルダオラ戦を動画にしてみました!



 よくダウンが取れます! 起爆竜弾も仕事してる!
 クシャの場合、頭以外にも尻尾が柔らかいので、尻尾の付け根を狙うと後ろ向きでも安定してダメージを取りやすいのがありがたいところです。
 テオはテオで頭でっかくて足止めるから狙いやすいのと、ネルギガンテは白い部位を撃てば立ちどころにひるみを取れたりと、古龍はわりと相性いい相手が多いといえるかもです。キリンは通常、ハザクは火炎がいいかな?

 タイムといえば、歴戦ヴァルハザクランスではじめて6分台を見ることができました!
 頭を狙うよりも、尻尾の付け根の少し手前側、股のあたりを突いたほうがダメージ的にも行動的にもいい感じかなと思いました。
 そして鍾乳石の落石はしっかりと! あれ情報見るまでまったく知りませんでした!


軽くまとめ



 というわけで、今回はボウガンづくしのお話でした!
 いやでもほんと、今回のライトボウガンはめっちゃ好きです。
 やっぱり操作が簡単で立ち回りが安定する武器が合ってるので、大剣や片手が難しくなったこともあって今回は頼りにさせてもらっています。
 操作系統もかなり馴染んでいるので、当面はこんな感じの使い勝手だと嬉しいところです!

 さて、明日からはDQ10! モンハンはどうなるかは分かりませんが、とりあえず今も歴戦痕跡集めはやっています。
 わたしは「奈落にて君を喚ぶ」でオドガロンとヴァルハザクの2体一緒に集めるのが好きなんですが、ネルギガンテも人気みたいですね。ちょっとやってみましたけど確かにめっちゃ移動範囲狭いのは魅力!
 でも、古龍痕跡集めだけならやっぱキリンさんについていくのが大漁かなって気もします。調査クエともども、こちらも気分転換で色々やるのもいいかもしれません!

 それでは、今日はこのへんで。大剣のハザクラキスってめっちゃロマンチックな名前だと思ったらハザクでラキス! ラキスってなんなんですか!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1525-eed92911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)