FC2ブログ
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
Celeste【2】 B面をクリア! さらに!


 ぴょん! ぴょん! ぴょーーん!!
 さて、今回は「Celeste」の第2回をお届けします!
 少し前に第1回目としてエンディングまでのプレイ感想をお届けして、それから少し他のゲームに行っていました。
 今回はエンディングを見た後に待ち受ける、さらなるステージのプレイ感想をいきたいと思います!


苛烈な裏ステージ、B面!


ce2-9.jpg

 本作は、全8チャプターで構成されています。
 チャプター7でEDを見たあとに隠しステージのチャプター8をクリアして、ひとまず全ステージをクリア!

 ……というのはウソで!

 それぞれのチャプターには、「B面」という裏ステージが存在します!
 各チャプターに隠されているカセットテープをゲットすることで解禁される、高難度バージョンのステージです。

 単純にちょっと仕掛けの難易度が上がっていたり、特殊な制約で表ステージと同じものを攻略する……というようなものではなく、ステージ構成は完全新規!
 ストーリーパートやイチゴの収集がオミットされて、単純に仕掛けを突破して先に進むタイプの表面とは全く違うステージを遊ぶことができます。

 解禁はチャプターごとなので、たとえばチャプター1の表面クリア後すぐに1-B面を遊ぶことも可能です。
 がしかし、その流れで挑むのは恐らくイバラの道!


 このB面、とっても難しいんです!
 チャプター1からしてゲームにしっかり慣れてきた人向けのシビアな難易度になっていて、まずは一度表面をEDまで攻略した人向けの内容になっています。
 事前情報でそのことは知っていたので、クリア後に攻略をしていった次第です。

 前にチャプター4-Bまではクリアしていたので今回は5-Bから遊んでいきましたが……まーむずい!
 少しブランクがある状態からいきなり遊び始めたB面の洗礼はすさまじく、あれよあれよと死亡回数を重ねまくってしまいました。
 死んでも超高速でリトライができるのがCelesteの大きな特徴で、死んでも死んでもいくらでも試行錯誤を重ねることができるがゆえにどうにか攻略の糸口を掴めていった……という感じです。


ce2-6.jpg

 大一番となるチャプター7のB面も、冒頭の動画でご紹介したようなエリアも抜けたりしてどうにか突破!
 ……したんですけど、死亡回数はここだけで1034回という驚異の数字に!
 プレイ時間も普通の表面に匹敵、またはそれ以上かかることもあって、本編並に充実した高難度裏ステージでした!


ここに来て新テクニック、壁ハイジャンプ!


ce2-8.jpg

 B面では、本編では使わなくてもよかったテクニックを活用しなければ進めないマップがあります。
 いくつかチュートリアルが入るんですが、なんと山場のチャプター7-Bの終盤になってまで新チュートリアルがありました!

 そのテクニックとは、「壁ハイジャンプ」(勝手に命名)!
 空中ダッシュ中に壁に触れている時にジャンプボタンを押すと通常時よりも高く壁ジャンプができる、というテクニックです。
 7-B終盤はこの壁ハイジャンプを使って進んでいく必要があるんですが(上の動画の最後も!)、これが難しい!
 ダッシュの時間は短いのでちょっとでも遅れたり高度が足りないと通常壁ジャンプになってしまいますし、使用する場面では垂直方向のダッシュで壁にこするように触れながらハイジャンプをする必要があるところばかりで、位置とタイミングを合わせるのがとてもシビアになっています。慣れないうちは操作にも苦戦!

 この壁ハイジャンプ、例えばマリオなら前転幅跳びのような、使わなくても全ステージがクリアできる上級者向けのおまけテクニックのような難易度のアクションという印象を受けました。
 それを必須アクションとして求めてくるあたり、本作のハードなスタンスがうかがえるところだと感じます!


B面全クリア! そして……


ce2-7.jpg

 1000回以上死に、壁ハイジャンプも覚え、どうにか7-B面を突破。
 さらにこのあと8-B面もどうにかこうにかクリアし、すべてのB面チャプターを攻略することができました!
 これにて、攻略完了! よくがんばった! がんばりましたわたし! もう何も怖くない! それでは今日はこのへんで、


ce2-5.jpg

 お疲れさまでしたーーーーーーー!!!!


短期決戦の長丁場! 激烈難度、C面!!


ce2-4.jpg

 こんにちは! 

 なんかC面もありました!  うせやろ!!

 さすがにC面はちょっと毛色が変わり、表面やB面と比べて1チャプターあたりのマップ数は非常に少なくなっています。
 しかし仕掛けの難易度はB面からさらに上昇し、それぞれのチャプターに登場するギミックの極致、本作のアクションの限界を求められるような超高難度ステージが襲いかかってきます!


ce2-3.jpg

 さらに特徴的なのは、各最終局面の長丁場っぷり!
 それぞれのチャプターのゴールになっている黄色いハートがあるマップは、それまでと比べてチェックポイントからの距離が長くなっており、ノーミスでかなりの仕掛けを一気に突破する必要があります。
 短期決戦とはいえ、この長丁場を突破しなければクリアにはならず、がっつりハードなプレイが求められました!


ce2-2.jpg

 むちゃくちゃ死んだのが、5-Cの冒頭!
 5Cだけで600回くらい死んでて、多分ここで200~300くらい死んでます!




 6-Cのラストは動画でご紹介! アクション的に相当苦戦しました!
 このスマブラのバンパーみたいなやつ難しすぎ! そして最後の壁ハイジャンプからの横飛び出しで何回死んだやら!


現状!



 それでも気合で6-Cまでは攻略したんですが…………7-Cやばすぎ! これは無理!!
 そんなわけで今、7-Cのたぶん途中で詰まってます! 気合を完全に使い果たしたのでちょっとまた別ゲーに逃げます!
 いやでも、この圧倒的なハードルの高さは本当にものすごく歯ごたえありますね! これぞ真の登山! でももはやマデレンとかストーリーとかどうでもいい!
 いずれまた遊んで進行することがあれば、ご報告できればと思います!


 それと今回、はじめてスイッチで録画した動画を貼り付けてみました!
 Facebookに投稿→保存→Youtubeに投稿という形を取っているのでちょっと手間ではあるんですが、これはいいですね!
 録画対応ソフトのご紹介時には、たまに動画もつけていけたらと思います。対応ソフトももっとフレキシブルに増えてほしいところです!

 それでは、今日はこのへんで。先日出たSwitchのテーブルモード充電スタンド買いました! 小さくて良いんですけど一番これ使いたかったDQ10を最近やってないという!

スポンサーサイト




web拍手 by FC2
コメント
すごく親近感が沸きました
初めてコメントします。
7-Cやばすぎわかります。
1~4、6のCは200回ぐらいで済んだのに自分は5-Cで800回ぐらい死亡しました(笑)
特別うまくはないのにそれでもあえて難しいゲームに挑みたくなる。
そして自分も7-C未クリアで一度一区切り中なので、すごく親近感が沸きました。

それとは別に、色んなゲームについての感想が
本当にワクワク楽しんでいるというのが読んでいるこちらにも伝わってきて、
こちらまで楽しい気分になります!
これからもゲームプレイ・ブログ、どちらも頑張ってください!
応援してます!
[2019/04/28 13:52] URL | たぶん同類? #- [ 編集 ]


>たぶん同類? さん
はじめまして、コメントありがとうございます! 少し遅くなってしまって申し訳ないです!
同じところで止まっているとは! Celesteはほんとにわたしのように上手くない人間にも何度でもリプレイするやる気を与えてくれるゲームだと思いますけど、それが分かっていても7-Cはやばすぎだと感じた記憶があります……。いつかは!

いろいろなゲームのプレイスタイルにも共感していただけるところがあったみたいで、とても嬉しいです。
できるだけそのゲーム自体が持つ面白さというものが理解できるように遊びたいなと思っているので、ブログのほうにも少しでもそういったゲーム側の魅力というものが伝えられていたら幸いです。
他のタイトルの記事も読んでくださって、ありがとうございます!

ではでは、コメントありがとうございました! お暇なときにでもまた覗いてやってください!

[2019/05/01 07:52] URL | ぱすてぃ #4JcWZNxE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/1559-22ab5edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)