プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
第百六十四話「私的100円作品、ひとひら」
 遅くなりましたがアイエさんが長らく粗相を致しました……。これにてア行プレイ記は終了とさせて頂きます。
 簡単に感想言うと、いわくだきゲーでしたね。序盤入手で多くに弱点取れるし防御下げれるしみんな使えるしで、たぶんいちばん使用回数の多かったワザだと思います。
 いわくだき・あなをほる・おんがえしが汎用物理ワザみたいな扱いになってましたね。オノノクスあたりはレベルワザでア行がひとつもないのであんなことに。
 タイプや能力が偏ったパーティでしたが、全員なにかしら差別化要素を持つことはできていたのかな? とは思います。アーケオスは高速高火力でメンバーの核でしたが、一撃で倒せる相手以外は苦手で、そういう場合はイワパレスやアイアントが出たり、とか。
 最初に連れてった非イッシュ枠のアリアドスさんは…………まあ、うん、みなさんの目で評価していただければ。
 
 なにげに、連載というか連作で文章モノを最後まで完結できたのはアレが初めてだったので、若干そういう達成感がありました。続いていくにつれてポケモン連中のキャラも固まっていったりして、長編の面白みのようなものの片鱗を、少しだけ味わえた気がします。と同時に、終わりまで持っていくということの難しさを感じた次第。根性いりますねえ……。

 さて、そのアイエさんですが、実はさっそく夢特性イーブイ♀孵化という仕事が舞い込みました。すっからかんのボックスを20個以上フルに使えるというのは素晴らしい……。
 PDWのポケモンカフェですが、はじめての昨日にイーブイ♀、今日はドーブル♀が手に入ってホクホクしております。というかもうこれ以上はいいかな……。また木の実を育てる簡単なお仕事に逆戻りしそうです。

 
 話は変わりますが、今日から日曜までツタヤのDVDレンタルが100円ですね。っつーことで、アニメを借りてきました。
 タイトルは『ひとひら』。この前言っていた演劇マンガのアニメ版です。全6巻の1クールで、さきほどもう一気に観終えてしまいました。感想は簡潔に箇条書きにするかな?
 
○アニメ版『ひとひら』雑感
・全体的に、地味ながら丁寧なアニメでした。作画崩れも目立つものはなく(もともとの水準が高くはないですが)、原作再現も一部改変はありつつ、重要なシーンは押さえているという感じ。

・見たことない中の人で、とっても気になっていた麦の声ですが、初回の印象はなかなかに衝撃的でした。そ、そう来るか……(若干引き気味)みたいな。
・でも回を追うごとに、だんだん定着していきました。麦の性格(あがり症、引っ込み思案)と魅力(他の人にない声)を表現するためのキャスティングをやってるんだなぁということが伝わってきますね。
・そういう意味で、覚醒状態の麦の声はあれでアリなんだと思います。普通のアニメ声だったと考えると、確かに聞こえは良いかもしれないですが、印象には残らなかったかも。劇中人物と同じような衝撃を受けるように狙った作りなのかな、という思いですね。
:いやまあ学園祭の「やってみせてよっ!!」は流石にドス効き過ぎだろとも思いましたが! 
;調べてみたら麦の中の人の樹元オリエさんってリアル麦みたいなんですね……。演劇経験あったりとか、なるほど、面白い人を引っ張ってきているんですねぇ。ウィキペによるとひとひらラジオは樹元さんの成長記録でもあるらしいですが、聴いてみたい……。

・他のメインメンバーの声について話すと、原作読んでたときの脳内イメージに合っていたのが「野乃・甲斐・ちとせ・佳代・美麗」あたりで、イメージと違ったのが「たかし・理咲」ですかねー。
・一番の衝撃は桂木先輩(成田剣)でした。原作時はもっと軽い声の印象でしたね。ちとせさんアレは惚れるわ……一目ぼれんとき声聞いてなかった気もしますが。

・なんか野乃さんが主役みたいでした。原作よりもその印象が強かったです。違いはなんだろう?

・原作と比べて、演劇シーンの臨場感はやはり増していましたね。舞台上の張り詰めた雰囲気とか、麦の緊張とか、そういうものはやはり音と動きが生かせるアニメに軍配が上がる気がします。そうなると小説で演劇やるとかどんだけ難しいんだ……。

・原作を読んだのが最近だったので、表情とかの再現がしっかりしているあたりも端々感じられてよかったです。特に文化祭時の野乃さんの掠れたアドリブのときの苦しげな顔がそのまんまで感動しました。

・原作がおとなしい作品だけに、アニメ的な過剰演出に走っている場面はちょっとうるさすぎかなー、と思いました。最終回の野乃先輩とのぐるぐるきらーん、とかはもっと抑えてくれたほうが没入できた気がします。
・フツーの、特別な演出なしの会話シーンなどがしっかり原作の雰囲気を出せている分、そういうところは目に付きます。もっと徹底しておとなしさを求めた作りにしてもよかったんじゃ? と思いました。
・付随して、原作オリジナルシーンも微妙だったかな? と。特に合宿時の入浴シーンはせめて麦の髪をどうにかしろと。あれ、言いたかったのそれだけかも?

・妹はアニメが初でいちおう最初から最後まで観るのにつきあってくれましたが、アニメ単体で手放しでオススメできるかな? となると、少し疑問に思える感じです。地味なアニメなので魅力を伝えるのが難しいのと、主人公である麦が声的にも性格的にもあんまし受けるタイプではないので。
・まぁでも、演劇という題材やあったかい人間関係(感動系)が好きな人になら最初からオススメできます。原作既読者はぜひ触れてほしいですが、その場合はやはり麦の声にある程度の覚悟をもってもらうのがいいのかな……。たぶん、90%以上の人が予想を裏切られると思います。最初で切らなければ、きっと気に入ると思うんですけどね。

▽DVDが売れるようなはっちゃけた魅力がある作品ではないですが(ヘタなこと言わないためにDVD売り上げ調べたら初動1080枚……さすがにヘコむ……)、その地味さが原作の雰囲気を上手く出せていて、純粋に「動きと音がついたひとひら」を楽しめました。野乃さんが全体的に好再現。それだけに、何度も言ったようなアニメオリジナル演出などはもっと控えてほしかったところ。麦チョコの声は気になるならぜひ一度聴いてみるといいよ!



 さてまあそんなところで、おっ、0時回ってますね……。
 
 ………………………………デモンズPSN復旧日おめでとううぅうぅぅぅぅぅう----------っっっっ!!!!!!

 流石に0時直後はまだのようですが、午前中あたりでは復帰に期待したいところ。一日くらい侵入に漬かってもいいよね! 7キャラくらい育てたんだもの!!

 それでは、今日はこのへんで。あぁ、でも、やっぱり物語っていいですねえ。キャラっていいですねぇ。自由自在に遊ばせてやりたいですねえ。
スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント
ア行プレイ記お疲れ様でした!
いやぁ、こんな条件下でのクリアまでの道筋、本当にお疲れ様でした。かなりの労力がかかったと思われますが、こうして完走させたこと、本当に素晴らしいと思います。楽しく読ませて頂きました。
個人的にエモリィことエモンガ気に入ってましたが、他のキャラの個性も面白かったです。あと、ネーミングセンス良すぎです(笑)


……と、話は変わりまして、先日ちょこっとお話させて頂いたバトルサブウェイの設定ですが、今になって自分なりにまとめてみました。まとめと言うより、うちのサイトでの設定説明のようなものですが……。もしよろしければご覧下さい。URLに貼らせて頂きました。


それでは。ア行メンバーお疲れ様!
[2011/05/28 03:05] URL | かいえん #xRJCGGbg [ 編集 ]

どうもです、というかっ
あ、ありがとうございますー! アレに感想もらえたのは嬉しいです……。

プレイ時間よりも編集時間のほうが大変というw 回を追うごとに画像枚数が増えていったのがまずかったですねぇ。やろうと思い立たないとなかなか更新できずに結局これだけ掛かってしまいましたが、楽しんでいただけたならなによりです。
長モノとしてキャラを連続で扱うのは初めてでしたので、キャラの一貫の難しさなども思い知りましたねぇ。エモリィとか最初もうちょっとお嬢様っぽかったのにw と最終回後に思ったり。苦肉だらけのネーミングも気に入っていただけたなら良かったですw

……さて、アレは一体なんなのでしょうか。うん。ハンパない。今後ぜひパク拝借させていただきたい設定群です……。
こうした組織・規約的な設定を形にするのってかいえんさんの得意ワザですよね! いつも感心させられっぱなしなんですが、今回は特にたまげましたw 今はざざっと目を通させてもらった状態なので、後でまたじっくり読ませていただこうと思います! 教育実習前にとんでもないものを……。

ではでは、長くなりましたがありがとうございました! またー!
[2011/05/29 00:35] URL | ぱすてぃ #lOS9w8uY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/199-d61b1b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)