プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
スーパーポケモンスクランブル P使用禁止初回プレイ攻略記 第1回!
suku1.jpg

 スンバラッスィッ!!

 スーパーポケモンスクランブル、ゲットいたしました! でもって、かねてから予告していた「P使用禁止」での初回プレイをさっそくスタート。ざっくり言って、たぶん大丈夫じゃないかと。
 こんな感じでPの使用履歴も残るので、ぜひとも行けるところまで行ってみたいと思います。

 で、さっそく攻略記を始めていきます。今回は初回プレイということもあり、まずは全体的なゲーム概要で気付いた点に触れてから、私の攻略について扱っていく二段構えを取るつもりです。どちらにせよネタバレなので、追記に畳ませていただきます。前作からの変化などが気になっている方には、いくらか面白い情報もある……かもしれません。



==========以下、ポケスクのネタバレを含みます!=============

 さて、現在3時間ほど触ってみましたが、Wiiウェア版を踏襲しつつの進化系という感じでいい感触です。
 その前作との比較も入れながら、まずはゲーム概要のいろいろについて触れていこうと思います。箇条書きの雑感がシンプルでいいですよね。

○3DSソフトとして、等

3D感は基本、それほど強くありません。eショップの動画とほぼ同じと思っていただければ。ただし、ポケモンを入手するときに跳ねる演出は結構な飛び出し効果があります。ゲームのキモになるところなので、結構いい使い方かなと。
・セーブは前作と同じオートなので、リセット効かないですがわずらわしくないですね。
・そういやタッチペン操作にまったく対応してないっぽいです。下画面のポケモンリストはタッチ選択できてもいい気がしますが、まぁタッチ強要よりずっといいですね。

○操作性・快適性など
・Aボタン連打で、前作と同じようにポケモン入れ替えなどの演出スキップが可能です。それだけでなくステージ間移動やエリアに入ったときの演出、ボスの登場シーンなどもバシバシ飛ばしまくれ、とっても快適です。
スライドパッドのおかげで、操作感はGCコンを使った前作とそう変わらないくらいにいい感じです。とにかく360度にせわしなく動き回るゲームなので、これはありがたいところ。
速度の遅いポケモンを先頭にしているときなどは、フィールド移動が若干わずらわしく感じられます。フィールドはそう広いものでもないので、早いポケモンにこまめに変えるかどうか微妙なところ。

○グラフィック・音楽など
・前作で独特の熱さがあった音楽、今作も健在です。
エリア攻略時の戦闘中BGMしっかりありましたっ!!! 誰だよ無くなったんじゃねとか言ったやつごめんなさい
・エリアBGM、戦闘BGMともに、前作からの流用(アレンジしてるのかな?)があります。ですが戦闘BGMは結構新規が目立ち、そのどれもがかなりいい感じです。とりあえず最初のエリアの戦闘曲でぐっと惹き付けられるかと。
・ポケモンのグラフィックは少しジャギが目立ちますが、プレイしているとあんまり考えなくなります。各エリアの風景は精彩でこそありませんが、悪くない感じ。

○技やポケモンの能力の仕様
・前作のわざおしえガチャ(ランダム)の他に、特定のわざを固定で教えてくれる青色のガチャ、「わざ はんばいき」が登場。各町やエリアに置かれており、「なきごえ」「みずでっぽう」などの基本技から、「ソーラービーム」「ギガインパクト」などの強技を教えてくれるものまでいろいろ。有料わざマシンという感じです。強いわざの値段は……。
・ランダムのガチャは、どうやらレベル対応ではなく☆の数に対応してグレード差が設けられるようになった模様です。最初の街では☆のわざしか出ないようですが、次の街では☆☆まで出るとのこと。
・わざ関係の設備が他にも追加されました。AボタンとBボタンのわざを有料で入れ替えられる「わざいれかえ」と、操作しているポケモンに仲間のポケモンが覚えている技を教える「わざおしえ」。後者はなんかすごくベンリなようにも思えますが、使うと技を持っていたポケモンが去ってしまうとのこと。なんという自己犠牲的免許皆伝。
・そういえば、Pによるポケモン募集がなくなったみたいです。Pの使い道は完全にわざオンリーに固められたようですね。

suku3.jpg 右下ちゅうもーーーく!!
・偶然「みがわり」を覚えたヒヤップに出会ったのですが、この技、前作には有りませんでした。ということで、前作に無かった第4世代までのわざで追加されているものがある模様です。…………昨日妄想炸裂モードで適当に言ったことがまさか現実になってるとは……っ!! 現在、他には「かげぶんしん」も確認。
・ちなみに「みがわり」の効果は、HPの1/4を使って自分のミニチュアのようなみがわりを作り出し、相手の注意がそっちに向くというもの。面倒な効果なのによく面白い形で入れてくれました。使うかどうかは別でs(ry   これをはじめとし、変化わざの再現が強化されているかもしれませんね。

○敵ポケモンについて
・エリアのボスがわざを2つ使ってくるようになりました。攻撃わざと変化わざをそれぞれ持っていたりして、なかなか侮れません。
・遠距離攻撃わざを持つボス(タネばくだんのヤナッキーで確認)が、後退しながら技を使ってくるという行動パターンになっていました。深追いして返り討ちにあったり、なかなか危険です。
・下画面に敵ポケモンの情報(名前とタイプ)が表示されるのですが、弱点攻撃すると該当するタイプが赤枠に囲まれ、いまひとつ攻撃をすると青枠に囲まれる気がします。前作は効果いまひとつ以下が関係ありませんでしたが、今作はあるんですかね? ダメージに大きな差が出ているようには思えないのですが、もしかするとクリティカル率にマイナス影響が出たりするのかもしれません。
・前作よりもエリア内での奇襲が激しいような気がします。それはそれで面白いですが。


 ストーリーや要素の解禁などについて触れなければ、見つけた内容はだいたいこんな感じです。こういうところが気になっているというものがあれば、ガンガン訊いていただければと思います。


========以下、攻略記になります!=========

 さて、では、P使用禁止環境での攻略記録を簡単につけていこうと思います。
 現在2-2までクリアしましたが、おおむね好調快適に進めています。やはり野生でも2つのわざを持って仲間になってくれるので、有用なわざに出会える確率もそこそこ高く、入れ替えないとやってらんない! という事態に陥ったことは無かったですね。つよさ的にさいきょうだったり、レアな進化系だったりのポケモンが産廃になることはありますが。
 実は3章開始まで「とおりな」持ちが出ないようなので現在無印ポケばかりなのですが、とおりな持ちが出始めてからが本当の地獄かもしれませんね。ジレンマがハンパなさそうゾクゾク

 ともあれ、各要所ごとの使用ポケモンをメモっておいたので、ぱしぱし書いていきます。
 (  )の中はそのポケモンのつよさ。どんどんインフレしていきます。

◆第1章
▼1-1
○バトルロイヤル  ・ポカブ(106)  ニトロチャージ
 ……これだけ撃ってれば問題なく突破できました。まぁ初回ですし。

▼1-2
○バトルロイヤル  ・オニスズメ(135) みだれづき
             ・ミジュマル(130) みずでっぽう
 ……調子乗ってオニチャンヒャッハーしてたらやられたので交代。みずでっぽうは2ヒットくらいするので使いやすいですね。

▼1-3
○みずバトル  ・パールル(202)  うずしお/しおみず
○くさバトル   ・ナゾノクサ(235) すいとる
○ほのおバトル ・ロコン(199) でんこうせっか/だましうち
 ……パールルさんが謎の超優秀わざ構成でポケスクらしい突発的無双を開始。水は余裕でした。草もナゾノクサさんの永久機関っぷりがハンパなく、まだまだ余裕という感じです。

▼1-4
○バトルロイヤル  ・ゴチミル(307)  サイケこうせん
             ・ズルッグ(306) だましうち/バークアウト
 ……仲間になってくれたボスのゴチミルさんがサイケ無双。曲げられる放出系は強いですね。さらにこんらん効果ありますし。でも後半ムチャしすぎてやられてしまったので技充実のズルッグさんで。バークアウトは周囲攻撃でアタック↓の効果があり、使いやすいです。


◆第2章
▼2-1
○とりで    ・オタマロ(382) バブルこうせん/どろばくだん
 ……オタマロはアホみたいに大量に手に入ったのですが、その中で燦然と輝くこいつが完全無双。どろばくだんは前方に爆発する弾を発射する技なのですが、爆発範囲がハンパではなく、通常エリアなどでは凄まじい活躍を見せました。

▼2-2
○ゴーストバトル ・ヒトモシ(457) ナイトヘッド/ようかいえき
 ……ゴースト限定のバトルロイヤルということで、たぶんタイプの影響を受けるナイトヘッドを主力に。少し遅いねんりきみたいな感じで、普通に使いやすいです(ねんりきはチートすぎ)。タイプ限定バトルは相手もぜんぶ同じタイプなので、見る目に統一感があって面白いです。

○チームバトル ・操作:ガラガラ(435) いかり/じならし
        ・NPC:バタフリー(421) かぜおこし/ねんりき  エルフーン(456) はっぱカッター/ひかりのかべ
 ……初の3人使用チームバトル。どんなもんかと思ってたら、予想していた以上に味方NPCがガンガン敵に突撃してわざをぶっぱしてくれて驚きました。どのくらい働くかというと、操作キャラのガラガラで広範囲攻撃のじならしを連打して突っ込んでいたにも関わらず、撃破数はこいつらに負けてしまったほどです。


 とまぁ、ここまではサクサクと進んできました。わざにこだわらずにどんどん進めていくので、かえってテンポがいいかもしれません。後半は厳しくなってきそうですが、野生で持っているわざもグレードアップしてくるでしょうから、ハクスラヒャッホイで突き進んでいきたいですね。

 だいたい、そんな感じでございます。街の総数がうっすら予想できるのですが、それの限りでは4面とか6面とか、その程度では終わらなさそう。エクストラ行ってからが本番とばかり思ってましたが、本編もしっかり楽しめそうですね。

 それでは、今日はこのへんで。ワタッコほんと早く来てほしいです。やっぱり金銀RSポケを見かけるとちょっと嬉しいですねー。
スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドー3DS - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/250-84876c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)