プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
モンスターハンター3G 第27回プレイ日記!

 ラギアクルス希少種、討ち取ったりーーーーっ!!

 これでひとまずケリがついた……ような、全然そんなこともないような。



====

 さあ、ようやくここまで来ることができました。
 雑多な高難度クエをこなして、プレイ時間278時間にして遂にHR70到達です。

 ラギア希少種に挑む装備は、前回お伝えしたようにレイジングテンペスト
 使用回数26回のにわかランサーの血が騒ぎます。
 
==
頭装備:セレネZヘルム [3]
胴装備:アーティアXメイル [2]
腕装備:アーティアXアーム [2]
腰装備:日向・極【腰当て】 [3]
脚装備:アーティアXグリーヴ [1]
お守り:王の護石(ガード性能+6) [1]
装飾品:匠珠【2】、鉄壁珠【1】×3、鉄壁珠【2】×2、匠珠【3】
耐性値:火[-7] 水[-2] 氷[10] 雷[-13] 龍[3] 計[-9]

ガード性能+2、ガード強化、斬れ味レベル+1、覚醒

==

 という装備を揃えました。
 実は武器スロを考慮してなかったので3スロ空いたんですが、それで新たに付けれるスキルは無かったので、まあこれから良おま取れたらまた改良したいなって感じです。それにしても適当にシミュに登録しておいたガ性6s1のお守りが採用されるとは思いませんでした。

 前回取れなくて困っていた長い太古の破片は、結局HR70まで出てくれませんでした(以前に1つ獲得済)。
 てなわけでケルビクエでのリセットゲーを回したところ、4回目でなんと一気に2つ出てくれ、どうにかこうにか準備完了。アーティアXグリーヴは神がかったスキル値してますね。属性解放5とか。

 初回挑戦にあたっては、とにかく色々準備していきました。
 秘薬・いにしえの秘薬・ウチケシの実・モドリ玉(+調合素材)など。
 チャヤンバさんたちは大砲が使えないので古代とれうすにしてみることに。
 そして低い雷耐性を猫飯で補って、いざ勝負!

 まずはデカさにびっくり! 体色や雷と合わせてインパクトありますね。
 遭遇直後、アイテムを使うのにもたついていたらいきなりブレスが飛来。でも狙いがちょっと甘かったのでラッキー! と思ったら炸裂! 炸裂したんですけど!
 いきなり雷属性やられをもらい、ウチケシで消したり大砲使うつもりで古代発動させたりしつつ、レイジングテンペストを構えていざ突撃。ランスの水中戦はぶっちゃけ久々だったこともあり、さらにもたつく→相手の攻撃をガードするタイミングを計るセオリーができてない→雷タックル来た→雷やられ→竜巻→ピヨるという感じのすごい醜態を晒すことに。
 そしてテンション高いラギア希少さんがそんなスキを逃すはずもなく速攻で1乙。

 うんリタイアしました。
 これはもう普通のラギアとやりあってもぶち殺されてたレベルじゃないでしょうか。

 で、再戦。
 今度はある程度まともに戦いを続けます。が、レイジングテンペストは非常にゲージの消耗が早いですね。最近よく使う武器が開陽なので余計にということはあると思いますが、あのバケモノ相手にすぐゲージが青、場合によっては緑まで落ちやがります。
 てなわけで今回もっとも消費が激しかったのが砥石。意外に水中戦でも使う時間はあったんですが、体力も危ないときなどはモドリ玉ですかさずベースキャンプに帰還して使用しました。モドリ玉を調合分持ち込んだのも大正解。

 体格のデカさゆえか、普通のラギアよりも尻尾が狙いにくい感じがしたので、とりあえずは腹を突きまくりました。尻尾はかなり後半になってからようやく切断。あと確か背中も破壊。頭はアホみたいに固かったので手を出してないです。
 レイジングテンペストは爆破で相手を怯ませるので、その隙に突きや突進を入れることができてより爆破を促進しやすく、そういう面でも非常にバランスのいい武器という感じがしますね。

 相手の攻撃は、まぁ基本的にはラギアなんですよね。常に本気出してるだけで。
 ほぼ全ての攻撃に常時雷がついているので、雷耐性20ないこの装備では食らうと雷やられからの攻め継続で一気にやられることがまず問題。死ぬときは一気に死ぬので、回復薬グレートは4つしか使いませんでした。
 
 あとは専用攻撃として渦潮がありますね。ランスなのであれもガードしてしまえばいい……とはいえ、渦潮発生攻撃を食らうとすぐ近くに渦潮がある状態で起き上がることになり、スタミナ削りからの追撃が入ることもありました。聞いていたほどの厄介さはなかった印象で、ベリオ亜種の小竜巻のような生きてるんじゃねコイツ的軌道も感じませんでしたが、要所で効いて来るのは確かです。水属性やられがランスにとっては大問題ですね。
 渦潮は酸素ゲージにもダメージを与えるという新感覚攻撃なので、古代のお面がなにげにかなり助かりました。モドリ玉を使ったこともあり、酸素玉や回復ポイントのお世話になることはありませんでしたね。

 そんなこんなで20分ちょいで2乙までしてしまい、後がなくなりました。
 が、そのあたりでラギアの攻撃が急に大人しくなった(疲労状態?)ので、一気に尻尾を切断したりして猛攻に出ます。
 そのあとはどうにかこちらの押し体勢を貫くことができ、25分針でどうにかこうにか撃破することができました。

 剥ぎ取りは贅沢に5回行けますが、なんと運の良いことに初回で「冥海竜の雷魂」をゲット!
 この雷魂は、やはりヘビィの「冥砲エンヴァトーレ」に使いたいと思います。
 一発生産があるのはとてもありがたいですね。ただ、剛角を必要とするのが実に気になるところ。あのクソ固い頭を壊さないといけないんですね。やるなら爆破耐性の低い序盤にガンガン突いちゃうのがいいんでしょうか。

 どうもミラオス弓を用いるとハメ同然の狩りができるらしいですが、せっかく零点も用意したことなので、そちらの装備はエンヴァトーレを作ってから用意したいと思います。エンヴァトーレを使えばミラオス戦もかなり楽そうですしね。

 ともあれどうにかこうにか、裏ボスポジションのこいつも倒せました。もちろん友好度0ですとも! とも!!
 しばらくはこいつを狩るかもですが、G級6、7の水中戦クエストを未攻略だったりするので、零点さんでそっちも攻略したいですね。

 それでは、今日はこのへんで。最近昼夜逆転が加速してるなあ……。

スポンサーサイト

テーマ:モンスターハンター3(トライ)G - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/457-04a932d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)