プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
新・光神話 パルテナの鏡 第24回プレイ日記!

○豪腕タウラスセット
pt24-1.jpg
【奇跡】:ブラックホール2、奇跡盗り4、軽量化2、透明2

 ようやっと打撃神器も少しずつ軌道に乗ってきました。ガチオレパンにするには、相殺力をどこかで噛ませないとですが……。
 その過程で、タウラスにスキルが集まったのでちょっと実戦投入してみました。射程は今後のためなので妥協。

 タウラスは、というか打撃神器自体ほとんどはじめてみたいなものなので、取り回しはまだまだ試行錯誤中という感じです。ダッシュ打撃は相手をすり抜けますし、コンボ打撃は射撃に化けますしでかなり難しいですね。華麗に打撃を叩き込んでくる殴り特化のプレイヤーさんには憧れます。

 ただし、プレイヤーの腕はヘタれててもこの豪腕はガッチガチの火力。ダッシュ打撃もクリーンヒットすれば即死になり、コンボ打撃などは明らかにオーバーキルですね。当てられれば倒せます
 射撃で打ち抜く快感も素晴らしいですが、打撃でゴリっと行くのも新鮮ですね。普段はやられっぱなしなので、特に。
 
 奇跡は奇跡盗りが面白そうなのでこれを主体にしてしまっています。
 殴れば相手を倒した上で奇跡を奪うという追い剥ぎじみたことができますが、まあ運任せなので全く役に立たない奇跡もガンガン来ますね。アイテムピッチャーとか笑いました。
 これのせいで軽量化透明が割を食っているので、真面目にやりたいならもうちょっと変えたほうがいいかもしれません。

 価値が低いのはいいのですが、やはり奇跡復活が弱いので、特に軽量化が不足しがちです。この神器はある程度まで火力を高めたら、あとは移動速度などの周辺を強化していくのがいいでしょうね。

 さて、まだ新機軸の神器があります。そちらは追記に畳みます!


====

○巨塔カプリコーンセット
pt24-3.jpg
【奇跡】:テレポート1、回転つけ1、バテしらず3、金鎧エアリーズ4、状態回復2 

 まけかっちー!  じゃなくてかっちかち!
 この前のひとりで用素晴らしヘビーガンから作れました、超防御型神器です。
 射防3+耐久4で……どのくらいの実質体力になるんでしょうね? 2倍程度にはなっているでしょうか。

 そこにある程度の火力を持たせた、耐久と火力のいちおう両立系です。
 カプリコーンは小振りな巨塔という風情の神器で、絶望的ではない足回りと速いチャージ時間が特徴ですね。
 この性能だと、至近距離の前射でぎりぎり即死クラスの火力が出ます。もちろん実用的な距離ではありませんが。
 でもって距離減衰がひどく、40mを過ぎると100ダメージを下回る程度になってしまうので、これより近い距離で敵と相対したいところですね。

 足回りの補助はバテしらずに任せ、緊急用としてテレポ、そして防御を鉄壁にする金鎧をセットしています。
 金鎧使用時は敵の射撃は基本的にほぼ無視できるので、この状態でいかに綺麗に立ち回って射撃を当てていくかが重要ですね。それと、攻撃を受ける機会が多いので、状態回復はなんだかんだと重宝します。

 まあ、基本が軽巨塔という微妙なポジションなこともあり、なかなかクセがあるのは確かというところです。機動性がなくカベ抜けも入っていないので、これなら立ち射撃型のほうが使いやすいかな? という気もしますね。この神器らしい立ち回りはしばらく研究が必要かもしれません。


○狙杖ハードナックルセット
pt24-2.jpg
【奇跡】:テレポート1、クイックチャージ3、回転つけ1、バテしらず3、空蝉3

 こっちもかっちかちー!
 もう一個作ってみました。こちらは星が減ったかわりに射撃+が増え、たぶん火力補正率は上だと思います。

 上で語りませんでしたが、この防御スキル詰みの防御力はかなりのものです。
 特に、体力が危険ゾーンに入ってからが長い気がしますね。相手はこちらを軽くつついて倒すために連射を打ってくるんですが、多少は死なずに済むという。
 ただし、アイテム攻撃には無力だったりします。実践に入った部屋でたまたまアイテムオレパンがいたんですが、その人に何回か瞬殺されました。あれは注意ですね。

 で、ハードナックルは近中距離での射撃が非常に高威力な神器。この場合、約30mまでの相手は即死ラインのようです。
 相手との撃ち合いが激しいレンジであり、ハードナックルとこの防御スキルは相性がいいかもしれませんね。
 それと、気合いだめで火力を過剰にしている相手(気合いサジタリウスとか)にはとにかく注意です。普通のファイターの即死で留まらないダメージをもらってしまうので、せっかくの高耐久が台無しです。一撃を喰らいつつ反撃で潰せるケースなら、相手のペース乱しを誘えて有用なんですけどね。

 さて、実際に運用していると、弾が命中した相手を倒せるケースは非常に多いです。ちょっと離れていても削れていたり、ですね。
 バテしらずで回避を行いつつ、空蝉さんも補助とし、クイックチャージをかけて敵陣で虎視眈々と近距離狙撃に励む、突撃奮闘型の装備だと思います。

 運用性的には、ハードナックルのほうが一枚上手かなと思います。相手の攻撃は低ダメージに抑えつつ、こちらは大ダメージを叩き込めるというのは中々やりやすいですね。弾もわりと当てやすいですし。

 耐久神器は、射程や誘導を入れる余裕があまり無いので、素で敵に当てやすい神器が輝く気がします。また、耐久力があるということを活かすためには、相手の攻撃をより多く集められる位置で戦う必要があるので、ハードナックルのように中距離が強い神器とは相性がよさそうですね。差し合いに強い、撃剣や豪腕おわんなどはそれなりにいい、かも?

 また耐久型は、チーム全員で搭載することで真価を発揮すると思います。
 降臨で一人が耐久型だったとしても、その人を放置して他を倒せばいいだけですからね。だからこそ、敵のヘイトを集める中距離戦が求められるわけですが。
 逆に全員がガッチガチだった場合は、敵はえり好みせず戦わないといけないので苦戦を強いられると思います。味方で耐久神器を使っている人がいたら、自分も耐久型を使ってみるのはいいかもしれませんね。もちろん、武器の相性を見て相手を速攻でそぎ落とせる速攻神器を使ったほうがいい戦績が出る場合も多々あると思うので、このへんは所詮机上の空論ですが。ヘイト集めをしてくれる味方がいるからこそ、自分はカベ抜け弓などの後衛大火力を安全に用いれるという関係もありそうですしね。


 それでは、今日はこのへんで。耐久も試してみたかったので実現できてよかったです。射撃で他に面白い戦い方はどんなのがあるかなー。
スポンサーサイト

テーマ:光神話 パルテナの鏡 - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/572-d7814cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)