プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2 第3回プレイ日記!

bw3-1.jpg

 初回殿堂入り、いたしました! こんな感じのメンバーです。
 スリープ込みとはいえ、たっぷり30時間くらいかかりました。
 
 では本文は追記にして、ちょいちょいお話しさせていただきます。
 進行度上ネタバレ要素が多くなると思うのでご注意ください。


===以下、ポケモンBW2本編終盤の内容を含みます!===


 さて、前回はバッジ8個を集めたところで路頭に迷っていましたが。
 あのあとは22番道路でホームレス中学生テラキオンに遭遇し、そこでアクロマさんからアクロママシーンを貰い、それをうみべのどうけつの右のほうに鎮座しているイワパレスに使えば道が開けるという感じでしたね。思えば砂漠で一度同じことやっていましたね。

 で、抜けていくとプラズマ団のアジト船。プラズマフリゲートでしたっけ。
 ここはとりあえず前哨戦のようなもので、七賢人さんとのバトルがある程度ですね。パスワードはさっくり分かるので、初見でも全部のP団と戦う必要はなさそうです。

 さくさくクリアし、今度はジャイアントホール。右側から入ってきたときは新マップかと思っていましたが、P団が道を塞いでいたところを通るとあっさりと見覚えのある地形になりますね。
 いわゆるエメラルドのそらのはしら的な扱いで、前作ではクリア後ダンジョンだったところが本編の伝説絡みマップになっているという形ですね。こういうのちょっとテンション上がります。
 ここは入ってすぐ左でなみのり→上に行った場所にれいとうビームのわざマシンがあるので、今後のためにも必ず取っておきたいところですね。

 前作でタブンネ狩りをしていた場所( でイベント。その奥でもう一度プラズマフリゲートに乗り込みます。
 今回が本番という感じで、仕切りとワープパネルの仕掛けにちょっと時間を取られました。まあドクターも居るので、ゆっくり探索すれば問題はなさそうですね。

 で、仕掛けを解除して奥へ行くと左右にワープゾーンがあり、まずは右へ行くとアクロマとの戦闘に。 
 彼の手持ちは個人的に非常に好みです。ギギギアルとか素敵!
 鋼が多いのでルカリオが活躍していたかと思います。オーベムにもあくのはどうが刺さりますね。
 しかしアクロマさんの純粋無色っぷりはハンパ無いですね。ここまで所属陣営やらなんやらにこだわりが無いのは逆に怖いです。

 そして今度は左、奥にはなんといきなりゲーチス親父さんが!
 ここでは戦闘にならず、イベント後ジャイアントホールの奥へ。するとキュレムさんが居り、ゲーチスに操られーのここえるせかいーので主人公串刺しヒャッハー! ……こごえるせかいってやはり微妙な印象が拭えなくてなんとも。ポケスク基準だとなかなかヤバイ技なんですけどね。
 で、威力60がマズかったのか、かっこよく美味しいタイミングで現われたN氏率いるレシラムさんのクロスフレイムで相殺! 相殺どまりなのが少し気になりますが。
 
 N氏はなんかずいぶん成長しましたね。これは掘られたか……。
 しかし謎ギミックがついに本気を出したキュレムさんにレシラム捕まって合体! ホワイトキュレムっ!!
 ……助っ人として戦ってくれる→相手に吸収されて完全体にしてしまうってどこの星降りの大会・レジェンド()氏。最近こういうの流行りなんでしょうか。

 で、Wキュレムさんとの戦闘。ゲーチスさんがやたらめったら丁寧にボールは使えないことを説明してくれるのでさくっと倒します。りゅうのいぶきばかり使われたので、コールドフレアを所持しているかはちょっと不明。まあ、持っていたところで弱点攻撃していけば余裕だと思います。本編のWキュレムイベントは結構あっさりですね。

 しかしこの後はなんとゲーチスとの連戦! ポケモンはしっかり回復しているので安心ですが頑張りましょう。
 メンツもレベルもうろ覚えですが、BW本編のときとあまり変わってない……かもです。
 とりあえずサザンドラはやはり難敵なので注意。私はゴルダックのみずびたし→デンリュウびりびり! でヤりました。

 ここまで倒せば、プラズマ団関連の一連のイベントは終わりになります。あとはジャイアントホールを抜けてポケモンリーグを目指すのみですね。


 ジャイホから新しい道路、23ばんどうろに出られます。きょ、曲かっこいい! 前作の10ばんどうろポジですね。
 でも今回10ばんどうろ入れないのかな……? あの曲めちゃくちゃ好きなんですが。
 10ばんどうろよりもかなり広いので、こちらの曲は堪能できます。
 ここは抜けるだけならすぐですが、レベル上げも兼ねて秘伝技ゾーンを探索してもいいかもですね。かいりき、いあいぎり、なみのりがあれば大丈夫です。

 とりあえずここ抜けると、次はチャンピオンロード。バッジチェックも人件費削減の時代です。
 今回は特殊アングルの無い正統派で、やはりトレーナーは強敵揃い。エリートとベテランの嵐です。
 少し進めばドクターがいるので、彼を起点に少しずつ進んでいけば何も問題は無いと思います。
 ここもできるだけ探索していけば、そのぶんレベルが上がってリーグが楽になるんじゃないんでしょうか。

 ちゃんぽん最奥部ではお約束のライバル戦。手持ちのラインナップは大したことないですが、消耗した状態で当たると危険なのでそれだけ注意です。危なかった……。
 勝つと、なんと10まんボルトのわざマシンを頂けます。今回のライバルマジいいやつすぎる……。微妙に張り合いがないと言えなくもないですが。
 そこを抜けるとちゃんぽん最上部ですが、ここで前回のちゃんぽんと同一の場所に出ますね。そちらの道は工事されており使用不能。前ちゃんぽん←→10ばんどうろって何があったか説明してくれている人いましたっけ?
 

 そして到達、ポケモンリーグ!
 さっくり言ってしまうと四天王は前作と変わらないので、タイプを把握考慮した上で対策取って進めたいですね。
 私はこの時点でほぼ上の写真に近い、平均レベル54~55の状態でした。

 シキミさんは事前にかえんだまでやけどにしたねつぼうそうフワライドのシャドボで無双。……と思ったんですが途中で倒され、ルカリオのあくのはどうやフライゴンのかみくだくなどで突破。
 ギーマさんは適当にルカリオ無双。カトレアさんはまたフワライドに頑張らせたりあくのはどうだったり。
 とりあえずこの3人はルカリオやフワライドを中心としたメンバーで弱点を突きやすかったから助かりましたが、ろくな格闘対策がなかったのでレンブさんが若干面倒でしたね。基本的に等倍高火力の攻撃を当てて、ローブシンはみずびたし→デンリュウで攻略しました。

 今回は四天王とのレベル差が少なかったので、わりと正面から殴りあって勝てた感じです。毎回寄り道してトレーナー戦しまくった甲斐がありました。

 4人を倒し、ついにチャンピオン戦。
 …………うおおおキターーーーー!! 話には聞いてましたがキターーーーーッッ!!!

 アデクさんの頃より明らかにお金かかってる感のある部屋で待つのは、チャンピオン・アイリス
 幼さを残しつつも誇りが見て取れる言動はかっこかわいいですね!
 
 バトル開始。ものすごくラスボス的な謎宇宙空間に、マリカのレインボーロードを思わせる壮大かつポップ気味なBGMと、ドラゴンタイプの女の子チャンピオンならではの独特なロケーションが展開されますね。
 
 手持ち先頭はマンムーにしていきました。とりあえずはクリムガンとかそのへんのドラゴンに対策っていきなりサザンドラキターーーーーーーー!!!??
 当然のように弱点突かれ、ならばと出したルカリオも余裕で先制取られて弱点突かれてご臨終。ちょっとあまりに不甲斐なかったのでここで一度リセットしました。初手サザンとかいろいろな意味で出オチすぎる……。

 今度はゴルダックを先頭に。サザンドラの初撃をなんとか耐え、お決まりのみずびたし。やられ交代でデンリュウ、でんじはからの10まんボルトで突破します。みずびたしの神っぷりがやばい。
 後のメンツは初手に比べればそこまでインパクトは強くなく、フライゴンのだいちのちからで対処できるボスゴドラ、デンリュウで勝てるラプラス、やはりそこまで怖くないクリムガンという感じ。

 しかし切り札、オノノクスの存在は強大です。こちらはマンムーを出して対面。
 初手、相手は竜舞発動! オノノクスやばーーーいっ!  こちらは冷Bで7割ほど削りますが次は……
 2ターン目、相手は竜舞発動! オノノクスやっばーーーーーいっ!  ……あれ?

 まさかの積みすぎという結果で終わりました。まあ動かれてたら対処のしようが無かったですが……。

 残るは弱点つきやすいアーケオスで、これもさっくり撃破。お、おぉ、勝った!

 そんな感じで殿堂入りいたしました。いいのか? いいのか。
 
 ホワイト2なので、ここでクリア特典の「アシストキー」を手に入れます。
 難易度低下のアシストモードが使えるようになるアイテムですね。
 難易度上昇版のチャレンジキーはどこで手に入るかと言うと…………ブラック2の殿堂入り特典のようで。

 正直なかなか意味がわからない仕様です。クリア後というタイミングで求められるのは、基本的に経験値上昇や腕試しに使われるチャレンジ一択なんじゃないかと。
 未クリアの人が友達からキーを貰って解放するというシステムは100歩譲って許せるとしても、片方のバージョンでは通信なしで高難度モードが解放できないというのはさすがに擁護しかねます。

 が、文句言ってても仕方ないのでどうにかしてチャレンジキーを入手しなくては、ですね。
 周りに通信相手はいないので、ポケセンにでも行って野良でお願いするしかないですかねえ。どなたかお恵みくださるでしょうか。


 色々すっとばし、殿堂入り後さっそく旅立ちます。
 とりあえず、ヒウンシティから南を目指してみました。

 ヤグルマの森が野生Lv55↑、トレーナーは60↑の魔境になってる……。ここではチェレンと組み、プラズマ団残党を追うイベントがありますね。タッグ回復がおいしいのでやっておいて損はないと思います。
 ヤグルマ抜けて、シッポウシティ。アロエさんは普通に超忙しくてジムやめたんですね。見た目に反してあの人結構ガチ学者系ですよね。

 3番道路あたりも危険な場所になっており、園児が60↑を持っていたりウルガモスやチャリが話に出てきたり実にカオスです。まあ、殿堂入りメンバーなら無理ということはないと思うので、少しずつでも進めていけるかと。

 サンヨウシティではデントら3人のうち、一人選んでタッグ、残りの2人とダブルバトルというイベントが。猿だけかと思ったらそれぞれのタイプで結構ちゃんとしたメンバーなので頑張りましょう。
 ゆめのあとちではラティと遭遇できます。遭遇してもすぐには戦闘にならず、マップの奥に進む必要がありますね。
 カラクサタウンへ抜ける道も普通にベテランとかいるので頑張りましょう。

 で、カノコタウンへ入ろうとするとベルベルちゃんが!
 可愛いなあとか思ってたらバトルふっかけられてボコられました。
 シャンデラやコジョンドなどを持った本気モードなので注意です。特にコジョンドはかなり素早く、ドレインパンチで片っ端かた壊滅させつつ回復してくるのでかなりの難敵。とびひざだと思ってたら甘かったです。
 
 どうにか倒してカノコタウン。まあ、ここはそれほどイベントは多くないですね。おもいでリンクしていると前作主人公の家が少し変わるとかそのくらいでしょうか。
 本題はカノコの西、P2ラボへ続く道です。今回ここはクリア後のマップの中でもかなりの奥地になるので、いよいよトレーナーも容赦がなくなってきます。

 特に罠みたいな位置にいるベテラン男女には注意。所持は1匹のみですが、ガチガチの技構成のバンギラスとボーマンダをそれぞれ使ってくるので生半可な状態だと酷い目に遭いかねません。一般トレーナーでLv70とかいよいよイッシュ地方も修羅の国です。

 どうにかP2ラボまで抜けると、なんとここにプラズマフリゲートが停泊しています。
 プラズマ団とは戦闘になりませんが、奥部でアクロマと再度バトルができます。
 やはりもって本気モードであり、使ってくるポケモンはいずれもLv70以上。メンバーは前回にややアレンジがかかった程度ですが、ロトムに注意です。

 というのもこのロトム、なんとフォルムチェンジ済み。しかもウォッシュロトム。さらにを所持。
 正面からちゃんと戦えばそこまで危険ではありませんが、衝撃度はハンパなかったです。


 どうにかここまで攻略し、イッシュ南方は見て回ることができました。
 あとはヤーコンロードからネジ山、セッカシティ、リュウラセン。ライモンからホワイトフォレストなど行きました。Lv的に言えば、P2ラボ方面は後回しにしたほうがいいかもしれませんね。

 で、現在はホワイトフォレスト内部の「しろのじゅどう」に挑戦中です。
 バトルピラミッドに似た形式とも言える受付のあるバトル施設ですが、Lvはそのままで普通に経験値やお金をゲットできるので、稼ぎに使える(かもしれない)多層ダンジョンというところですね。野生は出てこないので楽ですが、バッグのどうぐを使えないのは注意です。
 現在はエリア6までクリアしました。ここでLvが上がり、平均75くらいまで行ったら強化四天王に挑戦してもいいかなと思ってます。それまではどうにか今回のメンツで進めたいかなと思っています。

 それでは、今日はこのへんで。孵化や遺伝関係がちょっと楽になったとか聞きますね。期待しておきます。

スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック2・ホワイト2 - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/690-acff67ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)