プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
WiiU 初プレイ感想!  (本体+カラオケ)

 先日の購入前雑話のとき、当日組なので朝から並ぶなど言っておりました。
 が! 5日深夜にツタヤオンラインでの予約キャンセルに滑り込むことができ、なんと本日8日の午前9時くらいに到着してくれました! フツーにヤマダ並ぶより早い時間に手に入るとは……。

wiiu1-1.jpeg

 ということで! WiiU(プレミアム)、無事購入致しました!
 さっそくですが、雑感所感書いていこうと思います。
 こちらは本体およびカラオケに関して扱い、同時購入したニンテンドーランドは別記事の予定です。

○本体
・本体はWiiよりも一回り大きいですね。縦に長く、置き場所に多少の奥行きを必要とします。
・接続物は大型のアダプターとか短めのHDMIケーブルとか。
・プレミアムの黒は液晶TVに非常にマッチしています。今までのWiiのイメージで最初は白欲しかったんですが、今はこちらのほうが嬉しいですね。

○WiiU Game Pad
・出ましたタブコン。開封するとまずそのデカさにびっくりすること請け合いです。
wiiu1-2.jpeg
・後にあるのが3DSLLで、それよりも全然大きいです。最初は大きすぎなんじゃと思うかも。
・しかし見た目に反してかなり軽く、両手で持つときは楽さが半端ないです。グリップも手になじみやすく、しばらく触っていると手に握った際の違和感はどんどん無くなっていくと思います。
・表示される画面は、さすがにHDMI接続をしたTVでのWiiU画面には(主に鮮やかさで)劣ります。しかし、単体で見る分には全く問題なく綺麗ですね。やはりこれだけの質の映像が携帯機の感覚で表示されるというのは驚きです。
・音も3DSに似た聞き応えが感じられました。音量調節がアナログなのも個人的には嬉しいです。ヘッドホン端子もあるので、そちらも試してみたいですね。

・気になる本体からの通信範囲ですが、ウチではリビングのやや奥(本体設置場所)から廊下の途中(自室の入り口まで1.5mくらいの場所)まで、おおよそ7~8m程度というところでした。ほぼ決まった場所で通信が途切れ操作不能になります。
・多少置き場所を変えれば簡単な遮蔽物をなくした上で1.5mくらいは位置をずらせるんですが、それでも自室の入り口に届くかどうか、ということろですかねー。自室奥のイスに座りながらリビングのUからの情報をパッドで受け取るのは少し難しそうです。これに関しては自室の環境がやや惜しいですねえ。

・全体的には思った以上に使用した感触がよかったです。基本操作はほぼコレで行うので、WiiUのキモという印象ですね。パッドオンリープレイの対応ソフトにも相当な期待が持てました。


○本体システムなど
・初期設定後、ウワサの長時間アップデートがありました。私はそのままダウンロードさせた状態でヤマダにソフトなどを受け取りに行ったので待ち時間は感じませんでしたが、おそらく1時間程度は掛かったと思うので、お子様のいる家庭だと混乱が起きないかやや心配ではありますね。
・メニュー画面は、Wiiと同じようなチャンネルの並びはパッドに表示され、TV画面はMiiがわらわらしているオマケみたいな位置づけです。いちいちメニューをリモコンのポイントで操作していたWiiより遥かに快適ですね。
・早速まずはカラオケ……を起動したのですが、初回はソフトの更新がありました。またニンテンドーランドは更に長時間の更新があったので、初回はとにかく待たされる状態になっていると思います。
・また、通常時でもソフトや項目の切り替えにかなりの時間(10秒前後)がかかるので、その面の快適性は現状Wiiより下になると思います。できれば改善していただきたいですね。

○Miiverse
・WiiU本体の機能も色々あるっぽいですが、今回はある程度触ってみた目玉のコレを。
・各ソフトタイトルごとに「コミュニティ」が存在し、そのコミュニティごとに投稿先が分かれています。(もう少しゲーム内容の詳細で分けられるかもしれません)
・投稿はテキスト入力か手書きから選択が可能。手書きの感覚はDSのピクトチャットやポケモンのトレーナーカードのそれとあまり変わらないので、凝った絵を描くのはかなりの頑張りが必要かもしれません。私みたいに画力終わってる人はさらに悲惨になりますが、差が広がるよりはマシという可能性もなきにしもあらず。
・投稿自体はかなりお手軽に行える印象ですね。投稿内容をいちいち精査せず、ぽーんと投げてしまっても問題ない感じです。アカウントの匿名性も比較的高い印象で、個人的にはツイッターよりも数倍気楽ですね。もっともこれはサービス開始直後でフレンドも皆無という状況も影響していると思いますが。
・いつの間に交換日記でその魅力を知りましたが、手書き投稿はやはり見るのも書くのもすごく楽しいです。さっそくかわいい女の子を添えている人もおり、今後盛り上がるのが楽しみですね。

wiiu1-3.jpeg
・楽しいです
・これ見てもらうと分かるように、投稿に「共感」の反応を行うことが可能です。共感をしてもらえるとなかなか嬉しいものがありますね。Miiverseに自分でも投稿を行うモチベーションに繋がると思います。
・ハード面のキモがゲームパッドなら、ソフト面のキモはMiiverseという気もします。特に(後で紹介予定の)ニンテンドーランドのようにゲーム内にMiiverseを密に組み込んでいるソフトは、プレイ時のメニューから直接投稿できたりして、それだけで面白さが何割も増している印象があるので、ぜひぜひ今後も展開してほしいですね。任天堂ゲーだけじゃなくて、サードのマルチ作品なんかでも当たり前に搭載されるようになればいいなと思います。


 本体については、簡単ですがおおむねこんな感じです。
 ゲームパッドとMiiverseという2大要素がそれぞれ期待以上でしたね。一方でオンラインを必要とする本体やソフトの更新に関しては、私は全く問題なかったとはいえ少し敷居の高さを与えかねない状況になっていると思うので、なにかしらの対策は取って欲しいなと思います。



 さて、お次はカラオケのお話でも!
 本体にプリインストールされており、最初から選択することができますね。
 上述もしたように、本体更新系が終わってから一番最初に起動したソフトになります。
 今回はさっそく1000ポイントを買ってきて、1ヶ月分の利用権を購入してみました。
 
 まず起動してみると、すぐに分かるのが「あ、これちゃんと任天堂のソフトだ」ということ。
 読み込み画面の絵作りとか、メニュー画面の音楽とか、その雰囲気がしっかり他の任天堂ソフトと同じような造りになっています。ハドソンの「JOYSOUND Wii」のメニュー周りや全体的な雰囲気がどうしても好きになれなかった私としては、早速それが体感できたのが非常に嬉しかったですね。

 起動後、肝心のメニュー画面のインターフェースや操作性に関しても、心配を吹き飛ばす快適さを実感できました。SSで見た以上にゲームパッドのメニュー画面は充実していつつも分かりやすいですし、反応性やページの表示速度も文句なし。カラオケによく行く妹などは、カラオケ屋のものよりも快適と話していました。

 さらに「全国採点オンライン」を起動すると、カラオケ屋のように歌いながらリアルタイムでの採点およびインターネットランキングの表示をしてくれるようになります。メロディラインと歌った音程を比較してくれる音程ガイドのようなものも表示可能で、カラオケソフトとしてのクオリティはかなりのものだと思いました。

 私たちが遊んだときはまだ午前中だったので、ランキングに参加している人はほぼ皆無に等しく……。

wiiu1-4.jpeg

 ひゃっほうファンマイ1位いただきました!(1人中)
 数日で3ケタ順位余裕そうですね! 人気曲の上位は修羅の国と化すんでしょうね……。

 音質やWiiUマイクの塩梅も(詳しいことは分かりませんが)なかなかいい感じで、とりあえずゲーム好きがゲームソフトとして評価した場合、基本的な面は本体プリインストールとは思えないほど非常に良質だと感じました。任天堂さすがです。


 ……が、現在ちょっと問題が発生しているみたいですね。
 夕方以降、Miiverseのカラオケコミュを見てみると「曲が読み込めない」との投稿が多数。
 気になって私も先ほど、午前中に歌わなかった曲を新規に選んでみたところ、確かに1曲の開始時に数分のロード→歌が始まっても3秒くらいで再び超ロード、と実質的には歌うのがほぼ不可能な状況を確認しました。
 (ただし、3曲選んだうちの1曲はすぐに演奏開始されたので、全部が全部というわけでもなさそうです)

 午前中はその片鱗も感じなかったところを見るに、原因は混雑なんでしょうかね。
 ちゃんとした調査はしていないので明確な決め付けは避けるべきですが、それなりに気がかりな事態ではありますね。特に本作は期間に対しての課金形式なので、利用期間中にサービスが利用できないというのはそこそこに問題だと思います。これに関しては早急に対処、または見解を示してもらいたいところですね。


 と、本体システム・インターネット関係で気になる要素は割にありますが、おおむねは良好でいい感じです。
 これから別記事で書くニンテンドーランドの存在含めて、個人的には発売日に買って大正解でした。
 もちろん任天堂ゲーには大きく期待していますが、ゲームパッドとMiiverseは他社タイトルの魅力も大きく引き出すポテンシャルを秘めていると思うので、とにかく色々なゲームに触れるハードになってほしいですね。

 それでは、今回はこのへんで。カラオケで歌える曲増やしたいですねー。増えるのぜんぶアニソンですけど。

スポンサーサイト

テーマ:Wii U - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/825-3072cf19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)