プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第48回プレイ日記!

 dq48-1.jpeg

 ドン!

 dq48-9.jpeg

 バン!

dq48-2.jpeg

 ビシッ!

dq48-3.jpeg

 ザシュッ!

dq48-4.jpegdq48-5.jpeg
dq48-6.jpegdq48-7.jpeg

 ズダダダダダダダダ……



dq48-8.jpeg

 ズバアァァァァァァン!!!!


 う、うおおおおおおおおおおぉっ!!!

 できました! 出来ましたよ!! やっと出来ました!!!
 魔法戦士Lv60到達とほぼ同時、ようやくこんなのできました!!



 いやうん合成攻撃+3しかないんですけどね。
 で、でもまあ、とにかく攻撃+オンリーのができただけでもよしとします。
 
 ええと、数えてみると使った指輪は計19個、ボストロールからは総勢18個の指輪をかっぱらったことになりますかね。倒した数1232から割ると、およそ68匹につき1個みたいです。およそ妥当なのかしら。
 
 てなわけで、2週間以上前にはじめた魔法戦士上げ兼ねのボストロール狩り、とりあえず魔戦60&まともな指輪の完成をもってひと段落つけることにいたします。長かったといえば長かったですが、作業感は薄くて楽しかったですね。出現するメタルがはぐれメタルなので、それもいい刺激になりました。

 最初は盗盗僧魔戦などで狩っていましたが、必殺の追加にともなって僧侶をレンジャーにしても十分なMP供給が可能になったので、ほとんど盗盗レ魔戦の構成で行きました。盗賊はもちろんツメですね。
 応援に絡む各プレイヤーの動き方とか、痛恨への対策とか、ある程度は配慮しないといけませんが、おおむね野良PTでも全然問題なく回していけましたね。

 この構成での戦い方ですが、初手はもちろんレンジャーさんが抜けつつ他のメンバーは外周まで移動。応援をもらいつつ、魔法戦士は盗賊の片方にバイキルト。このとき盗賊さんは外周より少し手前にクモノを仕掛けておくと、初手のボストロールの痛恨事故の可能性を減らすことができると思います。
 で、レンジャーは応援後戦闘に入り、基本的にはまず会心ガード。その後戦闘不能者がいればザオラルを行い、あとは回復役に徹します。
 盗賊さんはレンさんが一度動いたあとに盗みや必殺を発動させ、その後は盗みからのタイガー。途中にクモノを混ぜてもいいかもしれませんね。
 魔法戦士は、バイキルトは片方にだけで十分です。必殺が溜まっていれば他メンバーに供給した上で痛恨に警戒しつつ発動させ、レンさんのザオラル合わせでしゅくふくの杖、ヒマなら殴ってMP回復。おおむねこんな感じでやってました。

 とにかく痛恨が危険ですが、やいばのぼうぎょでダメージを260程度に軽減できるので、特に魔戦は自分にタゲが向いたら活用していくと即死を回避(しつつ、あわよくば必殺チャージも)できます。
 もちろん相撲してもらって逃げるのもアリなんですが、ボストロールはしばらく相撲で押さえられると目の前のキャラに「つきとばし」を使ってくる場合があります。これは強烈な吹き飛ばし効果があるので、ただでさえボストロール自身の重さとヴァース大山林の地形の不自由さで戦闘から除外されてしまう危険性がさらに増加してしまう恐れもあります。
 また、特に初手で痛恨をもらう際、フィールドの外側に向かって走っていると、死にながらその方向に滑ってしまい、その勢いで戦闘から除外されるという現象も発生します。できるだけボストロールの挙動に注意を払いつつ、痛恨が来ると思ったら潔く止まったり、反対方向にスティックを入れてこの現象の回避に努めたいですね。
 
 レアアクセ狩りである以上、戦闘除外のトラブルはもっとも避けるべき事態なので、できるかぎりこのあたりは個人個人で把握しておきたいところだと思います。付け加えるなら、応援のために戦闘外に出る際、近くにウイングタイガーなどの追尾系モンスターがいないかも気をつけたいですね。そっちに巻き込まれてしまうとまた大変です。


 しかしまぁ、人気ですねコレ!
 前の回でもちょっと扱いましたけど、最近ほんとヴァース大山林は人が多いです。ドロップアクセの中では現状もっとも合成意欲をかきたてますし、レベル上げや特訓にも悪くないので、なるべくして人気になった感じだと思います。

 ということで、別の狩場のお話でも! 
 まずはチョッピ荒野。ここはそれなりに認知度が高い気がします。
 地図上に書かれているエピステーサ丘陵の「ス」の文字あたりにある高台に、1匹が45秒ほどの周期で沸くようになっています。
 他PTがいると全く機能しませんが、空いていれば歩き回らずに戦闘時間含めて2分に1回くらいは戦える場所という感じですかね。ゴールデンタイムのヴァースよりかはマシかな、というレベルでしょうか。他モンスターの邪魔も全く入らないので、歩き回るのが好きじゃない方にはおすすめですが、私みたいに何か動いてないと気がすまない人などにはあまり勧められないかもしれません。

 もう一つはエゼソル渓谷。こちらはあまり知られていない感がありますねー。
 簡単に言うとB6に生息しています。その一帯に2匹まで即沸きします。
 同じ場所にヒポ戦士(や、たまにウイングタイガー)が生息しているので邪魔は必至ですが、木や岩などの障害物が多く、それに上手く引っ掛けてやればそれなりに楽になると思います。索敵というか遭遇法の練習にはぴったりかもしれませんね。
 沸き範囲は結構広めですが、運がいいと近くに連続即沸きすることもあるので、索敵に気をつけて他にPTがいなければヴァースとそれほど変わらないスピードで回していくことも可能です。
 弱点は最寄のルーラスポットからかなり遠いことですかね。ここまで来て他にPTがいた……となると結構つらいかもです。少し歩いたところに小屋があり、あわよくばここで鯖変え可能か! と思ったんですが、そんなこともありませんでした。そのへんは多少考慮する必要がありますね。


 ということで、長いことコレで遊んで得た感想はこんなところです。
 少しでも参考になれば幸いですね。そして合成でいい攻撃がついたら私に下さいさらに幸いです。

 魔戦も60になったので、次はレンか戦士あたりに手をつけたいですねー。レンはイーター、戦士は半放置タコで適当にやるつもりです。まだまだ次回アプデまで最低でも1ヶ月ちょいはあると思いますが、なんのかんので結構早く経つものですし、2月は少しだけ忙しくなるかもなので早めにやりたいとは思っています。

 それでは、今日はこのへんで。今日の夕食はおいしそうな人間鍋だー!

スポンサーサイト

テーマ:ドラゴンクエストⅩ - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/846-02f69a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)